議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 恵那市

平成21年第3回定例会(第1号 6月 5日)




平成21年第3回定例会(第1号 6月 5日)





          平成21年第3回恵那市議会定例会会議録〔第1号〕


                                 平成21年6月5日


 ────────────────────────────────────────


 
 議 事 日 程(第1号)


                     平成21年6月5日(金)午前10時開会


  第 1         会議録署名議員の指名


  第 2         会期の決定


  第 3         承第3号、承第4号及び議第66号から議第79号まで一


              括上程


  第 4         請第1号 C型肝炎被害者の救済の意見書採択に関する請


              願


  第 5         議会第2号 薬害C型肝炎・ウイルス性肝炎患者の救済に


              関する意見書


  第 6         議会第3号 北朝鮮による地下核実験等に抗議する決議


 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


1 本日の会議に付した事件


 議 事 日 程(第1号)


  日程第 1       会議録署名議員の指名


  日程第 2       会期の決定


  日程第 3 承第 3号 専決処分の承認について(専第10号 平成21年度恵那


              市一般会計補正予算)


        承第 4号 専決処分の承認について(専第11号 平成21年度恵那


              市老人保健医療特別会計補正予算)


        議第66号 恵那市税条例の一部改正について


        議第67号 恵那市都市公園条例の一部改正について


        議第68号 恵那市営住宅条例の一部改正について


        議第69号 恵那市上矢作高齢者コミュニティセンター条例の廃止につ


              いて


        議第70号 恵那市山岡ヒューマニックパーク条例の廃止について


        議第71号 (仮称)滝坂ハイツ21建設工事(建築工事)請負契約の


              締結について


        議第72号 恵那市立大井小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負


              契約の締結について


        議第73号 恵那市立山岡小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負


              契約の締結について


        議第74号 小中学校教職員パソコン整備事業契約の締結について


        議第75号 財産の無償譲渡について


        議第76号 人権擁護委員の候補者の推薦について


        議第77号 人権擁護委員の候補者の推薦について


        議第78号 人権擁護委員の候補者の推薦について


        議第79号 平成21年度恵那市一般会計補正予算


  日程第 4 請第 1号 C型肝炎被害者の救済の意見書採択に関する請願


  日程第 5 議会第2号 薬害C型肝炎・ウイルス性肝炎患者の救済に関する意見書


  日程第 6 議会第3号 北朝鮮による地下核実験等に抗議する決議


 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


1 出 席 議 員


     1番  安 藤 直 実 君       2番  鵜 飼 伸 幸 君


     3番  纐 纈   満 君       4番  後 藤 康 司 君


     5番  林   忠 義 君       6番  小 澤 建 男 君


     7番  町 野 道 明 君       8番  畑 村 眞 吾 君


     9番  堀 井 文 博 君      10番  荒 田 雅 晴 君


    11番  堀   光 明 君      12番  伊 藤 桂 子 君


    13番  水 野 功 教 君      14番  伊 東 靖 英 君


    15番  勝   滋 幸 君      16番  堀     誠 君


    17番  柘 植   羌 君      18番  光 岡 克 昌 君


    19番  西 尾 公 男 君      20番  鈴 木 清 司 君


    21番  伊佐地 良 一 君      22番  柘 植 弘 成 君


    23番  渡 邊 鈴 政 君      24番  藤   公 雄 君


 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


1 欠 席 議 員


    な し


 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


1 説明のため出席した者の職氏名


    市     長    可 知 義 明 君


    総 務 部 長    荻 山 清 和 君


    企 画 部 長    小 嶋 初 夫 君


    市民福祉部長     大 島 博 美 君


    医療管理部長     堀   恒 夫 君


    経 済 部 長    藤 原 由 久 君


    建 設 部 長    柘 植 健 治 君


    水道環境部長     大 嶋 晋 一 君


    南整備事務所長    古 山 敦 啓 君


    市民福祉部調整監   澤 村 憲 生 君


    経済部調整監     大 塩 康 彦 君


    建設部調整監     小 森 富 雄 君


    岩村振興事務所長   三 園 了 三 君


    山岡振興事務所長   桜 井 広 美 君


    明智振興事務所長   河 越 一 男 君


    串原振興事務所長   平 林 春 美 君


    上矢作振興事務所長  熊 田 惠 二 君


    会計管理者      石 原 和 幸 君


    教育委員長      伊 藤 保 直 君


    教  育  長    西 尾 教 行 君


    教 育 次 長    西 部 良 治 君


    教 育 次 長    稲 葉 章 司 君


    消  防  長    伊 藤 政 治 君


    代表監査委員     市 岡 孝 之 君


    監査委員事務局長   丸 山 年 道 君


 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


1 職務のため出席した事務局職員


    議会事務局長     伊 藤 常 光 君


    議会事務局次長    原 田 一 宏 君


    議会事務局書記    井 手 成 之 君


    議会事務局書記    西 尾 克 子 君


    議会事務局書記    樋 田   誠 君


 ────────────────────────────────────────


                午前10時00分 開会





○議長(伊東靖英君) 皆さん、おはようございます。開会に先立ち、市民憲章の唱和を行います。


 全員ご起立をお願いいたします。


 事務局長が一節ずつ朗読いたしますから、続いて唱和をお願いいたします。


 議会事務局長・伊藤常光君。


                  (唱和)


○議長(伊東靖英君) ご着席をお願いします。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) これより平成21年第3回恵那市議会定例会を開会いたします。


 ここで、表彰及び感謝状の伝達報告を行います。


 過日、東京で開催されました第85回全国市議会議長会定期総会及び豊橋市で開催されました第92回東海市議会議長会定期総会の席上におきまして、10年以上の長期在職市議会議員として、昨年11月をもって勇退されました吉村典男君が表彰を受けられました。


 なお、表彰伝達につきましては、過日、私が吉村君の自宅に出向き、伝達を行いましたことを報告させていただきます。


 以上で表彰状の伝達報告を終わります。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) 次に、日程に入る前に、諸般の報告を行います。


 地方自治法第121条の規定により、本日説明のため出席する旨報告のありました者を一覧表としてお手元に配付しておきましたので、ごらん願います。


 出席一覧表のうち、副市長・三宅良政君は公務のため欠席する旨届け出がありましたので、ご了承願います。


 次に、3月1日から5月31日までにおける議会関係諸報告及び平成20年度2月分から4月分及び平成21年度4月分の例月出納検査の結果報告の写しをお手元に配付しておきましたので、お目通し願います。


 次に、閉会中に受理しております陳情は、陳情第2号、岐阜県発電・ダム所在市町村協議会会長から「電源立地地域対策交付金制度の交付期限延長を求める意見書の提出について」、陳情第3号、中野方自治連合会長ほか5団体から「県道中野方七宗線の道路改良に関する要望」、陳情第4号、岩村農民組合代表から「中山間地域等直接支払交付金制度の継続に関する意見書」提出について、以上3件であります。その写しをお手元に配付しておきましたので、お目通し願います。


 なお、執行機関におかれましては、陳情第3号については、よろしく処置くださいますようお願いしておきます。


 次に、地方自治法第180条第1項の規定により、報第5号・専決処分の報告について(専第7号・和解及び損害賠償の額を定めることについて)、報第6号・専決処分の報告について(専第8号・和解及び損害賠償の額を定めることについて)、報第7号・専決処分の報告について(専第9号・和解及び損害賠償の額を定めることについて)、報第8号・平成20年度恵那市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告、報第9号・平成20年度恵那市簡易水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告、報第10号・平成20年度恵那市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告、報第11号・平成20年度恵那市後期高齢者医療特別会計繰越明許費繰越計算書の報告、報第12号・平成20年度恵那市水道事業会計予算繰越計算書の報告、以上8件について報告がありましたので、その写しをお手元に配付しておきましたから、お目通し願います。


 次に、平成20年中の陳情処理経過及び結果報告の提出がありましたので、お手元に配付しておきましたので、よろしくお願いいたします。


 以上で諸般の報告を終わります。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、11番・堀 光明君、13番・水野功教君を指名いたします。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) 日程第2 会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から6月23日までの19日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、会期は本日から6月23日までの19日間と決定いたします。


 なお、会期中の会議予定は、お手元に配付いたしました会期日程表により開催いたします。


 次に、議案に対する質疑の通告は、6月19日の正午に締め切りますので、それまでに通告書の提出をお願いいたします。


 なお、通告書については、執行部からの的確な答弁が得られるよう、質疑の内容を具体的に記入していただくようお願いしておきます。


 また、討論の通告は、6月19日の正午に締め切りますので、期日までに通告書の提出をお願いいたします。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) 日程第3 承第3号、承第4号及び議第66号から議第79号まで16件を一括上程し、議題といたします。


 初めに、提案理由の説明を求めます。


 市長・可知義明君。


              (市長・可知義明君 登壇)


○市長(可知義明君) 皆さん、おはようございます。


 お手元に配付の提案説明要旨をごらんいただきたいと思います。


 本日、平成21年第3回恵那市議会定例会を招集いたしましたところ、議員の皆様方にはご多用の中をご出席いただきまして、まことにありがとうございます。


 内閣府が5月20日に発表した2009年1月から3月期の実質国内総生産の速報値では、前期比4.0%の減、年率換算で15.2%の減と戦後最大の下落率を記録し、昨年秋以降の日本経済の急落ぶりが改めて浮き彫りになりました。県内では株式を上場する22社の2009年3月期の連結決算において、その8割が赤字または減益となったと報じられ、新型インフルエンザの国内感染の拡大とあわせて不安が先行する社会情勢でありますが、その中でも一部の輸出産業においては回復の兆しも見え始めており、一刻も早い景気回復を期待するところであります。


 その中で恵那市を取り巻く社会情勢は、恵那市総合計画が策定された平成18年3月当時に比べて大きく変化しており、恵那市の将来像「人・地域・自然が調和した交流都市」の実現に向け、平成23年度から平成27年度までの恵那市総合計画後期計画策定について、5月19日、恵那市総合計画審議会に諮問させていただきました。


 計画策定につきましては、平成20年度に実施した市民意識調査結果や、「めざそう値」との乖離、総合計画推進市民委員会での議論、そして市政における五つの基本姿勢であります、「健康で安心して暮らせるまちづくり」「元気で活力あるまちづくり」「安全で環境に優しい美しいまちづくり」「歴史や文化を大切にし生涯にわたって学ぶことが楽しいまちづくり」「健全で自立しうる行財政基盤の確立を目指すまちづくり」を総合的に考慮しながら策定を進めいてまいりたいと思いますので、議員各位並びに市民の皆様のご理解、ご協力を賜りたいと存じます。


 それでは、今定例会に提出いたしました諸議案につきまして、概要を説明申し上げます。


 議案は、専決処分の承認2件、条例の改正・廃止5件、予算1件、その他議決をお願いするもの8件の計16件であります。


 まず、承第3号の専決処分の承認につきましては、平成21年度恵那市一般会計補正予算であります。平成20年度老人保健医療特別会計において、精算により超過交付となった県負担金などを返還するための財源を一般会計より繰り出すこととしたもので、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ280万6,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ260億1,273万円としたものであります。


 次に、承第4号の専決処分の承認につきましては、平成21年度恵那市老人保健医療特別会計補正予算であります。その内容といたしまして、平成20年度会計決算が赤字となることから、前年度繰上充用金として、平成20年度の国庫負担金等の不足額を補てんし、決算することとしたもので、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ3,083万円追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ5,073万円とするものであります。


 承第3号、承第4号は、5月25日付をもって、それぞれ専決処分をいたしたものであります。


 以上2件の専決処分につきまして、ご承認をいただきますようお願い申し上げます。


 次に、議第66号・恵那市税条例の一部改正につきましては、地方税法等の改正に伴い、個人住民税における住宅借入金等特別控除の創設等に係る条例の整備を行うものであります。


 次に、議第67号・恵那市都市公園条例の一部改正につきましては、大崎土地区画整理事業地内の都市公園の整備設置に伴い、名称・位置に関し必要な事項を定めるものであります。


 次に、議第68号・恵那市営住宅条例の一部改正につきましては、岩村町坂下住宅の老朽化により解体することに伴いその用途を廃止するため、所要の改正を行うものであります。


 次に、議第69号・恵那市上矢作高齢者コミュニティセンター条例の廃止につきましては、同センターの用途を廃止することに伴い条例を廃止するものであります。


 次に、議第70号・恵那市山岡ヒューマニックパーク条例の廃止につきましては、同施設を山岡町原区に譲渡することにより条例を廃止するものであります。


 次に、議第71号・(仮称)滝坂ハイツ21建設工事請負契約の締結、議第72号・恵那市立大井小学校屋内運動場改築工事請負契約の締結、議第73号・恵那市立山岡小学校屋内運動場改築工事請負契約の締結、議第74号・小中学校教職員パソコン整備事業契約の締結につきましては、恵那市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条及び第3条の規定により、それぞれの契約の締結について議会の議決を求めるものであります。


 次に、議第75号・財産の無償譲渡につきましては、議第70号に関連し、公園内の施設を山岡町原区に無償で譲渡するものであります。


 次に、議第76号、議第77号、議第78号の人権擁護委員の候補者の推薦につきましては、現委員であります各務素弘氏、菊入和康氏、安藤多恵子氏の任期満了に伴い、再び現委員の3氏を推薦することについて、人権擁護委員法第6条第3項の規定により、議会の意見を求めるものであります。


 次に、議第79号の平成21年度恵那市一般会計補正予算につきまして説明いたします。


 今回の補正予算は、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2億3,954万8,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ262億5,227万8,000円とするものであります。


 その主な内容といたしまして、国の平成20年度第2次補正予算に関連して、岐阜県市町村ふるさと雇用再生特別基金事業費補助金事業に534万7,000円、岐阜県市町村緊急雇用創出事業臨時特例基金事業費補助金事業に3,336万8,000円、また恵那地区まち並み整備事業費として、羽根平舟山1号線と葛沢桑下2号線の整備事業に9,456万2,000円、生活支援交付金支給事業として、ドメスティック・バイオレンス等から逃れるため、住民登録地と異なる住所に住むことにより、定額給付金、子育て応援特別手当を受け取ることができない場合に、生活支援交付金として同額を対象者に支給する、恵那市単独の事業として42万円の追加補正を行うものであります。


 以上で提案説明を終わりますが、詳細につきましては担当部長に説明をさせますので、よろしくご審議の上、適正な議決を賜りますようお願いいたします。


 以上であります。よろしくお願いします。


○議長(伊東靖英君) 市長の提案説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 続いて、各議案について詳細説明を求めます。なお、議第72号、議第73号及び議第76号から議第78号までの5件については、採決まで行います。


 初めに、承第3号・専決処分の承認について(専第10号・平成21年度恵那市一般会計補正予算)について詳細説明を求めます。


 総務部長・荻山清和君。


             (総務部長・荻山清和君 登壇)


○総務部長(荻山清和君) それでは、議案書の1ページをお願いいたします。


 承第3号・専決処分の承認についてご説明いたします。専第10号・平成21年度恵那市一般会計補正予算(第2号)を定めることにつきましては、地方自治法第179条第1項の規定により、平成21年5月25日付をもって専決処分をいたしましたので、ご報告し、承認をお願いするものであります。


 今回の補正は、既定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ280万6,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ260億1,273万円とするものであります。


 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、2ページから3ページの「第1表 歳入歳出予算補正」によるものでございます。


 6ページをお願いいたします。


 歳入、19款1項1目繰越金、及び7ページ、歳出、3款1項4目福祉医療費は、平成20年度老人保健医療特別会計において、精算により超過交付となりました県負担金などを返還するため、所要の財源措置を行ったものであります。


 以上で承第3号の説明を終わります。


○議長(伊東靖英君) 詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、承第4号・専決処分の承認について(専第11号・平成21年度恵那市老人保健医療特別会計補正予算)について詳細説明を求めます。


 市民福祉部長・大島博美君。


            (市民福祉部長・大島博美君 登壇)


○市民福祉部長(大島博美君) それでは、議案書の9ページをお願いいたします。


 承第4号 専決処分の承認についてご説明いたします。専第11号・平成21年度恵那市老人保健医療特別会計補正予算(第1号)につきましては、地方自治法第179条第1項の規定により、平成21年5月25日付で専決処分をしたので、これを報告し、承認をお願いするものでございます。


 歳入歳出予算の補正につきましては、既定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ3,083万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ5,073万円とするものであります。


 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、10ページと11ページの「第1表 歳入歳出予算補正」によるものであります。


 14ページをお願いします。


 歳入からご説明いたします。


 4款1項1目一般会計繰入金280万6,000円の増額補正は、平成20年度の本会計の財源の精算に伴い、一般会計から繰り入れを行うものであります。


 5款1項1目繰越金1,000円の減額補正は、これは前年度の繰越金の確定によるものでございます。


 次の6款1項1目雑入2,802万5,000円の増額補正は、これは過年度収入でございまして、その内訳は、国・県負担金及び支払基金交付金の精算分でございます。


 次の15ページをお願いいたします。


 歳出でございますが、3款1項1目償還金275万1,000円の増額補正、これは平成20年度県支出金の精算などによる償還金であります。


 16ページをお願いします。


 4款1項1目前年度繰上充用金2,807万9,000円の増額補正は、本会計の平成20年度歳入歳出差引不足額につきまして、これをもって補てんするものでございます。


 以上で専第11号の説明を終わります。よろしくお願いします。


○議長(伊東靖英君) 詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第66号・恵那市税条例の一部改正について詳細説明を求めます。


 総務部長・荻山清和君。


             (総務部長・荻山清和君 登壇)


○総務部長(荻山清和君) それでは、議案書17ページをお願いいたします。


 議第66号・恵那市税条例の一部改正についてご説明いたします。


 提案の理由ですが、地方税法等の一部を改正する法律、そのほか関係法令が平成21年3月31日、それぞれ公布されたことにより、恵那市税条例の一部改正が必要となったもので、主な改正点は、個人住民税における住宅借入金等特別税額控除の創設及び土地改良法の改正に伴う条項の整備でございます。


 別冊の参考資料の恵那市改正条例議案の概要1ページをお願いいたします。


 表中のアンダーライン部分が改正内容でございます。


 第54条第6項は、農地法の一部改正に伴い、土地改良法87条の2第1項第1号が削除され、項ずれが生じたことに伴う条項の整備で、附則第7条の3の見出しを削除し、附則第7条の3の2と共通見出しとし、第1項では、附則第7条の3の2が新たに整備されたことに伴う居住年の定義を追加し、第3項では、附則第7条の3の適用を受けられない者の措置として設ける附則第7条の3の2との課税の関係を明確化するため、市長においてやむを得ないと認める場合という規定を削除し、2ページ、第7条の3の2は、個人住民税の住宅ローン控除制度を新たに設けたことに伴う条項整備で、附則第8条は、附則第7条の3の2、住宅ローン控除の新設による条項の整備で、4ページをお願いいたします。附則第16条の3は、附則第7条の3の2、住宅ローン控除の新設により、住宅ローン控除の適用を定める条項の整備で、附則第16条の4は、附則第7条の3の2の新設による条項の整備で、附則第17条は、第35条第1項の次に第35条の2第1項を加え、第3項では、附則第7条の3の2、住宅ローン控除の新設による条項の整備で、6ページをお願いいたします。附則第17条の2は、附則第17条の適用を受ける譲渡に対しては、優良住宅地の造成等のために土地を譲渡した場合の長期譲渡所得に係る市民税の課税の特例の適用を受けないこととする条項の整備で、附則第18条及び附則第19条は、附則第7条の3の2、住宅ローン控除の新設による条項の整備で、8ページ、附則第19条の2は、特定管理株式であった国内法人が精算等により株券が無効となった場合は、損失の計上について課税上の特例が適用されますが、特定保有株式は課税の特例が適用されないため、特定保有株式についても課税の特例の適用を行うため、租税特別措置法に条文が追加されたことによる改定で、附則第20条第2項及び第6項中、第37条の12の2第5項を第37条の12の2第11項に改めるもので、第37条の12の2第5項は、租税特別措置法の改正により、平成21年1月1日から、同項は第11項となったための条項の整備で、附則第20条の2、カバードワラントについて、他の先物取引の課税と同様に分離課税を行うこととしたため、租税特別措置法の条文に譲渡所得を加えたことに伴う条項の整備で、10ページ、附則第20条の4は、附則第7条の3、住宅ローン控除の新設による条項の整備でございます。


 議案書20ページにお戻りください。


 附則第1条、この条例は平成22年1月1日から施行する。ただし、次の各号に掲げる規定は、当該各号に定める日から施行する。


 第1号では、附則第7条の3第3項、第17条第1項及び第17条の2第3項の改正規定並びに次条の規定は平成22年4月1日、第2号では、附則第20条の2第1項の改正規定、平成23年1月1日、第3号では、第54条第6項の改正規定、農地法等の一部を改正する法律の施行の日。


 第2条、この条例による改正後の恵那市税条例附則第7条の3第3項の規定は、平成22年度以後の年度分の個人の市民税について適用し、平成21年度分までの個人の市民税に係る同項に規定する市民税住宅借入金等特別税額控除申告書の提出については、なお従前の例によるものでございます。


 以上で議第66号の説明を終わります。


○議長(伊東靖英君) 総務部長の詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第67号・恵那市都市公園条例の一部改正について、議第68号・恵那市営住宅条例の一部改正についての以上2件について、詳細説明を求めます。


 建設部長・柘植健治君。


             (建設部長・柘植健治君 登壇)


○建設部長(柘植健治君) 議案書の21ページをお願いいたします。


 議第67号・恵那市都市公園条例の一部改正について説明いたします。


 長島町中野を中心に進めております恵那都市計画事業、大崎土地区画整理事業地内に整備される都市公園の名称及び位置を定めるため、この条例を定めるものでございます。


 別冊の資料、恵那市改正条例議案の概要の12ページをお願いいたします。


 第2条、都市公園の名称及び位置を定めた表に、神田公園、恵那市長島町中野274番地1、大崎公園、恵那市長島町中野291番地1を追加するものであります。


 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。


 以上で議第67号の説明を終わります。


 続きまして、議案書の23ページをお願いいたします。


 議第68号・恵那市営住宅条例の一部改正について説明いたします。


 建物の老朽化により、岩村町にあります坂下住宅を廃止するため、この条例を定めるものであります。


 別冊の参考資料の13ページをお願いいたします。


 別表第2条関係から、名称、坂下住宅、位置、恵那市岩村町77番地1を削除するものであります。


 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。


 以上で議第68号の説明を終わります。


○議長(伊東靖英君) 建設部長の詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第69号・恵那市上矢作高齢者コミュニティセンター条例の廃止について詳細説明を求めます。


 上矢作振興事務所長・熊田惠二君。


          (上矢作振興事務所長・熊田惠二君 登壇)


○上矢作振興事務所長(熊田惠二君) それでは、議案書の25ページをお願いいたします。


 議第69号・恵那市上矢作高齢者コミュニティセンター条例の廃止についてご説明いたします。


 提案理由ですが、地域の各種団体等と協議を行い、施設の用途を廃止する方向が出されました。それを受け、国・県へ施設用途廃止に伴う財産処分の手続が完了しましたので、今回、条例廃止の議案を提出するものでございます。


 26ページをお願いします。


 恵那市上矢作高齢者コミュニティセンター条例を廃止する条例。


 恵那市上矢作高齢者コミュニティセンター条例は、廃止する。


 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。


 以上で議第69号の説明を終わります。


○議長(伊東靖英君) 詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第70号・恵那市山岡ヒューマニックパーク条例の廃止についての詳細説明を求めます。


 山岡振興事務所長・桜井広美君。


           (山岡振興事務所長・桜井広美君 登壇)


○山岡振興事務所長(桜井広美君) それでは、27ページをお願いしたいと思います。


 議第70号・恵那市山岡ヒューマニックパーク条例の廃止についてご説明をいたします。


 恵那市山岡ヒューマニックパーク条例を廃止する条例を定めるものでございます。


 提案理由につきましては、恵那市山岡ヒューマニックパークを無償譲渡するため、この条例を定めるものであります。


 28ページをお願いしたいと思います。


 なお、附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございますので、よろしくお願いします。


 以上で議第70号の説明を終わります。よろしくお願いします。


○議長(伊東靖英君) 詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第71号・(仮称)滝坂ハイツ21建設工事(建築工事)請負契約の締結についての詳細説明を求めます。


 建設部長・柘植健治君。


             (建設部長・柘植健治君 登壇)


○建設部長(柘植健治君) 議案書の29ページをお願いいたします。


 議第71号・(仮称)滝坂ハイツ21建設工事(建築工事)請負契約の締結について説明いたします。


 次のとおり工事請負契約を締結することについて、恵那市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決をお願いするものであります。


 1.契約の目的、(仮称)滝坂ハイツ21建設工事(建築工事)。


 2.契約の方法、指名競争入札。


 3.契約金額、1億9,792万5,000円。


 4.契約の相手方、岐阜県恵那市明智町848番地1。株式会社ヤマサ、代表取締役・三宅 武。


 以上でございます。よろしくお願いいたします。


○議長(伊東靖英君) 詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第72号・恵那市立大井小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負契約の締結について、議第73号・恵那市立山岡小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負契約の締結について、以上2件について詳細説明を求めます。


 教育次長・西部良治君。


             (教育次長・西部良治君 登壇)


○教育次長(西部良治君) それでは、議案書30ページをお願いいたします。


 議第72号・恵那市立大井小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負契約の締結についてご説明申し上げます。


 本工事は、恵那市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものであります。


 契約の目的は、昭和42年に建設され、既に築後41年を経過して老朽化し、また耐震性も低いため、安心で安全な教育環境を確保するために、恵那市立大井小学校屋内運動場改築工事(建築工事)を行うものでございます。


 契約の方法は指名競争入札、契約金額は2億3,257万5,000円、契約の相手方は岐阜県恵那市長島町中野1002番地1、大井建設株式会社恵那支店、取締役支配人・鬼頭伸介であります。


 なお、本工事は、去る5月22日に仮契約を締結しております。


 続きまして、議案書31ページをお願いいたします。


 議第73号・恵那市立山岡小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負契約の締結についてご説明申し上げます。


 本事業は、恵那市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものであります。


 契約の目的は、昭和41年に建設され、既に築後42年を経過して老朽化し、また耐震性も低いため、安心で安全な教育環境を確保するために、恵那市立山岡小学校屋内運動場改築工事(建築工事)を行うものでございます。


 契約の方法は指名競争入札、契約金額は2億2,680万円、契約の相手方は岐阜県恵那市山岡町原789番地3、板垣建設株式会社、代表取締役・板垣光公であります。


 なお、本工事は、去る5月22日に仮契約を締結しております。


 以上で議第72号、第73号の説明を終わります。


○議長(伊東靖英君) 教育次長の詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) ここで、議第72号・恵那市立大井小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負契約の締結についてに対する質疑を行います。


 本件に対し、21番・伊佐地良一君と13番・水野功教君の2人から質疑の通告がありましたので、発言を許可します。


 21番・伊佐地良一君。


○21番(伊佐地良一君) 21番・伊佐地でございます。


 今議題となっております議第72号・恵那市立大井小学校屋内運動場改築工事の請負契約の締結につきまして、お尋ねをしたいというふうに思います。よろしくお願いいたします。


 まず1点目でございますが、入札者、これは指名者が13社というようなことを聞いておりますが、全部応札をされたのかどうか、お尋ねをしたいということでございます。


 それから第2点でございますが、落札率でございますが、これは何%かということでお願いしたいと思います。


 それから3点目でございますが、最高はどのぐらいであったのか、額を教えていただきたいということと、最高と最少の差はどれだけ差があるのか、説明を願いたい。


 それから4点目でございますが、合併特例債の活用の内容はどの程度、全額なのか、一部なのか、その額の活用につきまして説明を願いたいと思います。


 それから、完成の予定でございますが、これは22年3月10日という予定になっておりますが、期限が厳守されまして完成されると思いますけれども、その点につきまして説明を願いたいということでございます。


 それから関連しまして、今説明がありました内容は、本体工事ということで理解をしておりますが、これに関連します電気工事、あるいは機械工事につきましても議題の説明がありませんでしたが、関連がありますので、その内容につきまして説明を願いたいと思います。よろしくお願いします。


○議長(伊東靖英君) 答弁を求めます。


 教育次長・西部良治君。


○教育次長(西部良治君) それでは、ただいまの伊佐地議員のご質問にお答えいたします。


 まず、建築工事に関しまして、13社が指名競争入札し、辞退があるかということですが、13社全社が入札しております。


 それから、建築工事に関しまして、落札率は何%かということですが、96.84%です。これは予定価格に対する落札率ということで96.84%。


 それから、最高はどのくらいか、最高の入札額が2億2,700万、それから最低が2億2,150万で、その差額は550万ございます。


 それから、合併特例債のことなんですが、建築工事、電気設備工事、機械設備工事合わせますと、全部で2億7,909万円ございます。そのうち合併特例債に充てる部分が約36.94%ございまして、1億310万円が合併特例債を活用するということでございます。


 そのほかといたしましては、まちづくり交付金、それから地域活性化生活対策臨時交付金等を活用してございます。


 それから、そのほかの関連ということで、電気設備、機械設備等のことにつきましてですが、まず電気設備工事につきましては、入札者が5社でございます。入札方法が制限つき一般競争入札、それから機械設備工事につきましては7社、これも制限つき一般競争入札でございます。


 それから落札率ですが、電気工事設備につきましては88.81%、機械設備工事につきましては94.83%、電気設備工事の最高入札額が2,869万円、最低入札額が2,600万円、その差が269万円でございます。


 それから機械設備工事につきましては、最高が1,900万円、最低入札額が1,830万円でございます。その差が70万円というふうになっております。


 それから、完成の予定はいつかと、大丈夫かということですが、建築工事、電気設備工事、機械設備工事とも平成22年3月10日を完成としております。完成するように全力を挙げて指導・監督をしていきたいというふうに考えております。以上です。


○議長(伊東靖英君) 21番・伊佐地良一君。


○21番(伊佐地良一君) 今説明を受けまして、概要はわかりましたけれども、聞くところによりますと、電気工事につきましては、いろいろ僕の方にも入ってきておりまして、ちょっと疑問があるのではないかというようなことで、当然正規な手続でやられまして、問題はないというふうに理解しておりますが、この大井にしても、この後の議題にあります山岡にしても、不景気対策ということで、事業につきましては前倒しをして景気対策に充てられるというようなことを聞いておりまして、この業者、今名前がなかったわけでございますが、受けられた業者につきましては、それぞれ東京の方が本社で、こちらへ緊急に来られたということで、当然比較はあるということで聞いておりますが、そういうような点につきまして、多少従来からの事業とか関連がありますが、例えばでございますが、緊急に来られまして、恵那市の方に市民税とかそういうのが納付されておるのかどうか。そういうことにつきましてもお尋ねをしたいというふうに思います。よろしくお願いします。


○議長(伊東靖英君) 教育次長・西部良治君。


○教育次長(西部良治君) ただいまお尋ねの電気工事料ですが、本社が中野方町4030番地1にございます。お尋ねの件ですが、確かにことしの2月にこちらの方に本社を移されたということですが、調べました結果、市民税等はすべて納めることになっております。


○議長(伊東靖英君) 次に、13番・水野功教君。


○13番(水野功教君) 私もこれについて少しお伺いいたしますが、今お話がありましたように、足せない公共事業、いわゆる前倒しということで発注したものに対して、非常に厳しい状況で落札されておるというような話も聞くわけですが、一番問題なのは、そこで働く労働者がしっかりと法で保障された最低賃金、岐阜県はとても低い数字でございますが、時給696円、日給にしますと5,568円という勘定になりますが、このような低いものでありますが、そういうものはしっかりと確保されておるかということを、管理監督ということが恵那市としてやられておるかどうか。そもそも公共事業、税金を使って行う仕事で、本来ならば恵那市がやるべきことを、とてもじゃない、それではできんからということで民間の方にお願いしておるというようなことで、入札制度でやっておるわけですが、いずれにしても、そこで働く人たちがしっかりと法律に基づいた保障された待遇でやられておるかということ、これをしっかり管理されておるかどうか。


 また、公共事業については、下請に対する支払いの方もしっかりと払われておるかというようなこと。それが管理・監督されておるか、それについてお伺いいたします。


○議長(伊東靖英君) 総務部長・荻山清和君。


○総務部長(荻山清和君) 請負業者並びに下請業者で働く者の最低賃金のチェックというご質問でございますが、この件は、恵那の労働基準監督署が所掌事務でございましたので、お聞きしたところ、一般的には年度当初、4月から6月にかけて賃金統計調査が実施されるそうです。また、年に一、二回ほど無作為に抽出し、臨検というような、現場に赴いて賃金台帳のチェックをし、違法状態であれば、当然、是正勧告をしておるということでございます。


 恵那市の方の発注者の義務としては、工事請負契約約款というものがあるわけですけど、これは全国同じような汎用の約款でございますが、この中では、最低賃金法のことには触れておりませんが、発注者として違法な疑いやそのような申し出があった場合は、労働基準監督署と連携をとって十分対処していきたいというふうに考えております。以上でございます。


○議長(伊東靖英君) 13番・水野功教君。


○13番(水野功教君) 恵那市としては、これらについては労働基準監督署の状況でやってもらっておるというふうな感覚の答弁でありましたが、実際、恵那市で働く臨時職員の方も非常に低賃金というようなことで、この4月から日給が400円アップして、事務職が5,600円が6,000円になったというようなところ、それに比べて最低賃金696円というのは、余りにも低いというふうに思うわけです。これは、恵那市だけでできる話ではないわけですが、しかし、それもしっかりとチェックされているかどうかということは、やっぱり見ていかなきゃいかんじゃないかと。特に、いわゆる経済不況の中で、入札も安ければいいということでいろいろ入ってくる部分がある。それについて、しっかり指導していくことによって、無理な過当競争によって公共事業がただ安ければいいということで借金でつくったもの、残された子供たちに支払いをしてもらわないかんわけですが、それに対して保障できるかどうかということについても心配がありますので、しっかりと見ていていただかなきゃならんと思います。


 恵那市として、下請代金の支払いの履行とか、そういうことについても、発注の際にしっかりと文書で確約させるとか、そういうこともとるべきではないかと、そういうように思いますが、その考えをお伺いいたします。


○議長(伊東靖英君) 総務部長・荻山清和君。


○総務部長(荻山清和君) 下請制度は、多くの法律の中で制定されておりまして、当然恵那市も各事業において、下請を使う場合は下請届、またそれに対しての請負業者と下請との契約約款並びに契約額なんかも提出してチェックしておりますので、ご理解いただきたいと思います。


○議長(伊東靖英君) 以上で通告による質疑は終わりました。


 ほかにご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、本件は委員会の付託を省略することに決しました。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第72号・恵那市立大井小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負契約の締結については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、議第72号は原案のとおり可決されました。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第73号・恵那市立山岡小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負契約の締結についてに対する質疑を行います。


 本件に対し、21番・伊佐地良一君から質疑の通告がありましたので、発言を許可します。


 21番・伊佐地良一君。


○議長(伊東靖英君) 21番・伊佐地良一君。


○21番(伊佐地良一君) 21番・伊佐地でございます。


 ただいま議題になっております議第73号・恵那市立山岡小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負契約の締結につきましてお尋ねをしたいというふうに思います。


 先ほどの議題と内容は一緒でございますが、まず1点目は、入札者でございますが、これは指名が13社ということで、応札は何社であったのかどうか。


 それから2点目で、これは落札率でございますが、何%かということで教えていただきたいというふうに思います。


 それから、最高はどのくらいか。それから、最高と最少の差はどれだけあるのか。


 それから4点目、これも合併特例債の活用の内容でございます。


 それから5番目には、完成の予定、これも先ほどと同じでございますが、来年3月10日が完成ということになっておりまして、学校という重要な事項でございますので、恐らく期限は厳守されるというふうに思いますが、そのことにつきましてお願いしたいと。


 それから、議題には説明がなかったわけでございますが、電気工事、それから機械工事につきましても関連をしますので、教えていただきたいというふうに思います。よろしくお願いします。


○議長(伊東靖英君) 教育次長・西部良治君。


○教育次長(西部良治君) ただいまのご質問にお答えいたします。


 まず、建築工事でございますが、13社のうち1社が辞退しております。12社が応札しております。入札方法は指名競争入札でございます。


 落札率ですが96.67%、それから次に、最高入札額と最低入札額ですが、最高入札額が2億2,280万、最低が2億1,600万で、その差が680万でございます。


 それから、合併特例債についてでございますが、山岡小学校の屋内運動場の改築工事につきましては、学校づくり交付金、それから学校施設負担金と合併特例債を財源としておりまして、このうち合併特例債が全部電気、機械、建築もあわせたうちの59.80%、およそ1億5,060万円を合併特例債で充てております。


 それから、先ほどと同じように完成期限は22年3月10日でございます。この日に必ず完成するように監督等進めていきたいと思っております。


 それから、電気設備工事、機械設備工事についてご説明申し上げます。


 まず、電気設備工事につきましては、入札者が6社でございます。これは、制限つき一般競争入札、機械設備工事については5社が応札しております。制限つき一般競争入札であります。


 電気設備工事につきましては、落札率が88.96%、機械設備工事につきましては94.52%であります。


 それから、最高の入札額と最低の入札額ですが、電気設備工事が、最高入札額が2,012万円、最低入札額が1,826万円、その差は186万円であります。


 それから、機械設備工事につきましては、583万円が最高であります。それから最低につきましては560万円ということで、その差は23万円というふうになっております。以上です。


○議長(伊東靖英君) 以上で通告による質疑は終わりました。


 ほかにご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ほかにご質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、本件は委員会の付託を省略することに決しました。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第73号・恵那市立山岡小学校屋内運動場改築工事(建築工事)請負契約の締結については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、議第73号は原案のとおり可決されました。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第74号・小中学校教職員パソコン整備事業契約の締結についての詳細説明を求めます。


 教育次長・稲葉章司君。


             (教育次長・稲葉章司君 登壇)


○教育次長(稲葉章司君) それでは、議案書の32ページをお願いいたします。


 議第74号・小中学校教職員パソコン整備事業契約の締結についてご説明をいたします。


 本件は、恵那市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会の議決をお願いするものであります。


 契約の目的としましては、市内小・中学校教職員へのパソコン整備事業でございますが、内容といたしまして、市内小・中学校の教職員一人ひとりを対象に、サーバー側でアプリケーションソフト、ファイルを管理するブレードPC方式、シンクライアントシステムで構成する380台のパソコンを市内各小・中学校23校に設置するものであります。


 契約の方法といたしましては指名競争入札でございます。契約金額は5,880万円、契約の相手方は岐阜県恵那市大井町2087番地358、リコー中部株式会社恵那事業所、事業所長・佐々木昌彦であります。


 なお、本事業は、去る5月29日に仮契約を締結し、議決をいただいた後、本契約を締結するものであります。


 以上で議第74号の説明を終わります。よろしくお願いいたします。


○議長(伊東靖英君) 詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第75号・財産の無償譲渡についての詳細説明を求めます。


 山岡振興事務所長・桜井広美君。


           (山岡振興事務所長・桜井広美君 登壇)


○山岡振興事務所長(桜井広美君) それでは、議案書の33ページをお願いいたします。


 議第75号・財産の無償譲渡につきましてご説明いたします。


 次のとおり財産を無償譲渡することにつきましては、地方自治法第96条第1項第6号の規定に基づいて、議会の議決を求めるものでございます。


 譲渡する財産の内容につきましては、構築物でございまして、1.所在地は恵那市山岡町原907番4。2につきましては、種類でございますけれども、ステージ、歩道、遊具、植栽、砂場でございます。


 2の譲渡する相手方につきましては、恵那市山岡町原921番地の1、原区代表者・佐々木鋭宣でございます。


 譲渡の理由でございますけれども、この構築物は、昭和63年から現在に至るまで20年間、原区の地域施設として全面的に管理・利用してきたものでございまして、地区の自主性を尊重した運営管理を図るため譲渡するものでございますので、よろしくお願いいたします。


 以上で議第75号の説明を終わります。


○議長(伊東靖英君) 詳細説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第76号・人権擁護委員の候補者の推薦については人事案件でありますので、詳細説明及び質疑、委員会付託、討論を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、本件は、詳細説明及び質疑、委員会付託、討論を省略することに決しました。


 よって、直ちに採決を行います。


 議第76号・人権擁護委員の候補者の推薦については、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、議第76号は原案のとおり同意されました。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第77号・人権擁護委員の候補者の推薦については人事案件でありますので、詳細説明及び質疑、委員会付託、討論を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、本件は、詳細説明及び質疑、委員会付託、討論を省略することに決しました。


 よって、直ちに採決を行います。


 議第77号・人権擁護委員の候補者の推薦については、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、議第77号は原案のとおり同意されました。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第78号・人権擁護委員の候補者の推薦については人事案件でありますので、詳細説明及び質疑、委員会付託、討論を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、本件は、詳細説明及び質疑、委員会付託、討論を省略することに決しました。


 よって、直ちに採決を行います。


 議第78号・人権擁護委員の候補者の推薦については、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、議第78号は原案のとおり同意されました。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) 次に、議第79号・平成21年度恵那市一般会計補正予算について詳細説明を求めます。


 総務部長・荻山清和君。


             (総務部長・荻山清和君 登壇)


○総務部長(荻山清和君) それでは、別冊の平成21年度恵那市補正予算書及び説明書の1ページでございます。


 議第79号・平成21年度恵那市一般会計補正予算(第3号)についてご説明いたします。


 今回の補正は、既定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ2億3,954万8,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ262億5,227万8,000円とするものであります。


 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、2ページから3ページの「第1表 歳入歳出予算補正」によるものであります。


 債務負担行為の追加は、4ページの「第2表 債務負担行為補正」によるもので、第3期恵那テクノパーク開発事業委託による岐阜県土地開発公社に係る債務保証契約は、事業費の確定による計上で、中小企業小口融資に係る利子補給金は、次年度に係る分も一部対象となるため、計上するものでございます。


 既定の地方債の変更も4ページでございますが、「第3表 地方債補正」によるもので、羽根平舟山1号線整備事業及び葛沢桑下2号線整備事業を追加するため、合併特例事業の起債の限度額を増額するものでございます。


 7ページをお願いいたします。


 それでは、歳入からご説明いたします。


 14款2項4目土木費国庫補助金は、羽根平舟山1号線整備事業ほかのまちづくり交付金対象事業費の増に伴う補助金の増額で、15款2項2目民生費県補助金は、大井小学校での放課後児童健全育成事業費の補助金で、7目商工費県補助金は、岐阜県ふるさと雇用再生特別基金事業、岐阜県市町村緊急雇用創出事業臨時特例基金事業で、雇用の創出を行うもので、3項5目教育費県委託金は、東野小学校におけるふるさと大好き体験モデル事業委託金で、19款1項1目繰越金の増額は、歳出の一般財源として繰越金を充てるもので、20款3項1目貸付金元利収入は、中小企業小口融資貸付金収入の増で、8ページ、4項1目雑入は、地域防災スクールモデル事業助成金、自転車事故の保険金及びコミュニティー助成金の増額で、21款1項7目合併特例事業債は、まちづくり交付金事業、道路整備2路線の市債であります。


 9ページをお願いいたします。


 2款1項10目地域自治推進費は、飯地太鼓保存会への交付金で、19目防災諸費は、長島小学校、恵那北小学校でモデル事業で行われる防災活動に充てる交付金で、21目運輸対策費は、明知鉄道でDМV試験運行関連イベント事業費で、3款2項2目児童福祉対策費は、大井小学校での放課後児童対策事業費で、改造工事費及び定額給付金事業に関連し、DV対策で同額を生活支援交付金として支給するもので、6款1項6目農業用施設管理費は、緊急雇用創出事業で農道の管理業務を委託するもので、3目森林保全費は、緊急雇用創出事業で、市有林の現況調査委託で、13ページをお願いします。


 7款1項2目商工業振興費は小口融資信用保証料補助金、中小企業小口融資貸付金及び恵那市共通商品券事業補助金で、3目観光費は、トコトコ恵ちゃんサービスセンター開設に伴う事業運営委託費、山岡町の細寒天など、地域特産品商品育成事業の委託費、串原ささゆりの湯原泉及び浄化槽ポンプの取りかえ工事費で、8款2項1目道路橋りょう総務費は自動車事故の賠償金で、4項1目都市計画総務費は羽根平舟山1号線の設計委託費、葛沢桑沢2号線の土地購入費及び拡幅・移転補償費で、16ページ、9款1項2目非常備消防費は事故による賠償金で、10款1項2目事務局費は、東野小学校で行われるふるさと大好き体験モデル事業で、保古の湖のキャンプ場で行われる野外活動に伴うもので、5項はすべて緊急雇用創出事業で、4目文化振興費は収蔵品の整備の賃金委託料で、7目図書館費は図書館資料整理事業、9目美術館費は美術資料の整理事業でございます。


 19ページに債務負担行為に係る調書、20ページに地方債に関する調書を添付していますので、ご参照をお願いいたします。


 以上で議第79号の説明を終わります。


○議長(伊東靖英君) 総務部長の詳細説明を終わります。


 ここでお諮りをいたします。承第3号、承第4号及び議第66号から議第71号、議第74号、議第75号並びに議第79号の11件については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、本11件については委員会付託を省略することに決しました。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) 日程第4 請第1号・C型肝炎被害者の救済の意見書採択に関する請願を議題といたします。


 本件については、議員各位もご承知のとおり、その趣旨を議会運営委員会において十分ご了解を得ておりますので、議案の朗読並びに説明は省略いたします。


 これより討論に入ります。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 請第1号・C型肝炎被害者の救済の意見書採択に関する請願は、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、請第1号は原案のとおり可決されました。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) 日程第5 議会第2号・薬害C型肝炎・ウイルス性肝炎患者の救済に関する意見書を議題といたします。


 本件について提案説明を求めます。


 11番・堀 光明君。


              (11番・堀 光明君 登壇)


○11番(堀 光明君) 発案書、議会第2号・薬害C型肝炎・ウイルス性肝炎患者の救済に関する意見書。


 薬害C型肝炎・ウイルス性肝炎患者の救済に関する意見書を発案する。平成21年6月5日提出。提出者、恵那市議会議員・堀 光明。賛成者、同、畑村眞吾、賛成者、同、水野功教、賛成者、同、堀  誠、賛成者、同、伊佐地良一、賛成者、同、勝 滋幸。


 提案理由、別紙決議(案)のとおり。恵那市議会議長・伊東靖英様。


 薬害C型肝炎・ウイルス性肝炎患者の救済に関する意見書(案)。


 平成20年1月の薬害肝炎訴訟の和解にともなって制定された「特定フィブリノゲン製剤および特定血液凝固第?因子製剤によるC型肝炎感染被害者を救済するための給付金の支給に関する特別措置法」により、裁判所においてカルテ、投薬証明等によって血液製剤投与の事実と感染との因果関係を証明して、薬害C型肝炎被害者と認定された患者に対し、症状に応じて給付金を支払うこととなりました。


 しかしながら、C型肝炎は感染してから発症までに10年から30年を経過するのに、カルテの保存義務は5年のため、90%以上の患者はカルテによる証明が難しく、特措法による救済対象から外されかねない状況にあります。裁判所において、国は医師の証人調べや過重な裏づけ証明を患者側に求めるため、提訴すること自体が阻害され、特措法による救済を一層困難にしています。


 薬害C型肝炎患者を含むB型・C型肝炎約350万人のウイルス性肝炎患者は、進行する症状、インターフェロンのすさまじい副作用、肝臓がん・死への恐怖にさいなまれ、命を失う者も多数おり、高い医療費の負担や生活に苦しみ、いわれなき社会的差別・偏見を受けて、国の責任による救済を痛切に求めています。


 よって、国会及び政府におかれては、衆参両院の厚生労働委員会で決議もされていることから、これらの患者を早期救済するため、下記の事項について速やかに必要な措置を行うよう強く要望します。


                   記


 1.カルテがないC型肝炎患者についても、手術記録、投薬指示書、母子手帳等の書面、医師などの投与事実の証明、または本人、家族等による証言等も幅広く考慮することにより、薬害C型肝炎患者と認定し、「特措法」の適用による救済を図ること。


 2.ウイルス性肝炎患者が最良の治療体制と安心して暮らせる環境を確保するため、ウイルス性肝炎患者の障がい者認定、障害者年金制度の拡充をはじめとした医療費・生活費の助成措置、インターフェロン治療費補助の改善等の早期実現を図ること。


 3.ウイルス性肝炎の専門的な治療体制の整備、とりわけ地域格差の解消と、肝炎治療法・治療薬の開発促進を図ること。


 4.ウイルス性肝炎の早期発見、早期治療と肝炎患者に対する社会的偏見、差別を解消するための啓発、相談支援の強化を図ること。


 5.薬害再発防止策の構築を図ること。


 6.総合的な肝炎対策の根拠法となる肝炎対策基本法を制定すること。


 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。平成21年6月5日、岐阜県恵那市議会。衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、法務大臣、財務大臣、厚生労働大臣各あて。


 以上、よろしくお願い申し上げます。


○議長(伊東靖英君) 提案説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) ただいまから本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご質疑なしと認めます。よって、本件は委員会の付託を省略することに決しました。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議会第2号・薬害C型肝炎・ウイルス性肝炎患者の救済に関する意見書は、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、議会第2号は原案のとおり可決されました。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) 日程第6 議会第3号・北朝鮮による地下核実験等に抗議する決議を議題といたします。


 本件について提案説明を求めます。


 11番・堀 光明君。


              (11番・堀 光明君 登壇)


○11番(堀 光明君) 発案書、議会第3号・北朝鮮による地下核実験等に抗議する決議。


 北朝鮮による地下核実験等に抗議する決議を発案する。平成21年6月5日提出。提出者、恵那市議会議員・堀 光明。賛成者、同、畑村眞吾、賛成者、同、水野功教、賛成者、同、堀  誠、賛成者、同、伊佐地良一、賛成者、同、勝 滋幸。


 提案理由、別紙決議案のとおり。恵那市議会議長・伊東靖英様。


 北朝鮮による地下核実験等に抗議する決議(案)。


 北朝鮮は、4月に行った弾道ミサイルの発射に続き、5月25日に地下核実験を強行し、さらに日本海に向けて短距離ミサイルを発射した。


 今回の北朝鮮の地下核実験の強行は、核兵器開発の放棄を義務づけるなどした国連安保理決議に対する明確かつ重大な違反であり、国際社会の平和と安定及び核兵器の不拡散の観点からも、到底看過し難い暴挙である。


 また、北朝鮮の国際社会の安全を脅かす一連の行為は、平和的協調を図ろうとする国際社会に真っ向から対峙するものであり、断じて許されるものではない。


 本市議会は、こうした北朝鮮の暴挙に対し、厳重に抗議する意思を明確に表明するとともに、政府におかれては、国際社会と連携し、北朝鮮に対し厳格かつ迅速に措置を講じ、あわせて国民の安全確保に万全を期し、平和的解決をするよう強く求めるものである。


 以上、決議する。平成21年6月5日、岐阜県恵那市議会。


 以上、よろしくお願い申し上げます。


○議長(伊東靖英君) 提案説明を終わります。


       ─────────────────────────―


○議長(伊東靖英君) ただいまから本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご質疑なしと認めます。よって、本件は委員会の付託を省略することに決しました。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議会第3号・北朝鮮による地下核実験等に抗議する決議は、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、議会第3号は原案のとおり可決されました。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) 次に、地方自治法第243条の3第2項の規定により、市の出資等に係る法人の経営状況を説明する書類として、恵那市土地開発公社、財団法人恵那市体育連盟、財団法人恵那市施設管理公社、財団法人恵那市文化振興会、財団法人国民宿舎恵那山荘、財団法人山岡町観光振興公社、財団法人日本大正村、有限会社くしはらの里、財団法人中山道広重美術館、以上9件が提出されております。


 いずれもお手元に配付しておきましたので、ご了承願います。


 ───────────────────────────────────────────────


○議長(伊東靖英君) ここでお諮りいたします。議事の都合上、6月6日から6月16日まで11日間を休会といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(伊東靖英君) ご異議なしと認めます。よって、6月6日から6月16日までの11日間を休会とすることに決しました。


 本日はこれにて散会いたします。ご苦労さまでした。


                午前11時30分 散会


 ───────────────────────────────────────────────


    地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。





            恵那市議会





            議     長      伊 東 靖 英





            署名議員    11番  堀   光 明





            署名議員    13番  水 野 功 教