議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 恵那市

平成17年第1回定例会(第2号 3月14日)




平成17年第1回定例会(第2号 3月14日)





        平成17年第1回恵那市議会定例会会議録〔第2号〕


                             平成17年3月14日


 ────────────────────────────────────────


 
 議 事 日 程(第1号)


                   平成17年3月14日(月)午前10時開議


  第 1        会議録署名議員の指名


  第 2        議第1号及び議第4号から議第8号、議第10号、議第12


             号から議第14号、議第17号から議第44号まで一括上程


 ────────────────────────────────────────


1 本日の会議に付した事件


 議 事 日 程(第1号)


  日程第 1       会議録署名議員の指名


  日程第 2 議第 1号 恵那市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正に


              ついて


        議第 4号 恵那市基金条例の一部改正について


        議第 5号 恵那市非常勤特別職職員の報酬及び費用弁償に関する条例


              の一部改正について


        議第 6号 恵那市串原ケーブルテレビネットワーク施設条例の一部改


              正について


        議第 7号 恵那市国民健康保険条例の一部改正について


        議第 8号 恵那市山岡介護予防拠点施設条例の一部改正について


        議第10号 恵那市病院事業等の使用料及び手数料徴収条例の一部改正


              について


        議第12号 恵那市中小企業小口融資条例の一部改正について


        議第13号 恵那市営住宅条例の一部改正について


        議第14号 恵那市一般住宅条例の一部改正について


        議第17号 恵那市体育施設条例の一部改正について


        議第18号 恵那市弓道場条例の一部改正について


        議第19号 恵那市B&G海洋センター条例の一部改正について


        議第20号 恵那市消防団設置条例の一部改正について


        議第21号 恵那市消防団員の定員、任免、給与、服務に関する条例の


              一部改正について


        議第22号 恵那市非常勤消防団員退職報償金支給条例の一部改正につ


              いて


        議第23号 岐阜県市町村職員退職手当組合規約の変更について


        議第24号 岐阜県市町村会館組合を組織する市町村数の増減について


              議第25号 岐阜県市町村会館組合規約の変更について


        議第26号 辺地に係る総合整備計画について


        議第27号 過疎地域自立促進計画について


        議第28号 市営土地改良事業の計画変更の概要について


        議第29号 市道路線の認定について


        議第30号 市道路線の廃止について


        議第31号 市道路線の変更について


        議第32号 人権擁護委員の候補者の推薦について


        議第33号 人権擁護委員の候補者の推薦について


        議第34号 平成16年度恵那市一般会計補正予算


        議第35号 平成16年度恵那市交通災害共済事業特別会計補正予算


        議第36号 平成16年度恵那市国民健康保険特別会計(事業勘定)補


              正予算


        議第37号 平成16年度恵那市国民健康保険特別会計(施設勘定)補


              正予算


        議第38号 平成16年度恵那市老人保健医療特別会計補正予算


        議第39号 平成16年度恵那市介護保険特別会計補正予算


        議第40号 平成16年度恵那市簡易水道事業特別会計補正予算


        議第41号 平成16年度恵那市農業集落排水事業特別会計補正予算


        議第42号 平成16年度恵那市公共下水道事業特別会計補正予算


        議第43号 平成16年度恵那市水道事業会計補正予算


        議第44号 平成16年度恵那市病院事業会計補正予算


 ────────────────────────────────────────


1 出 席 議 員


     1番  町 野 道 明 君       2番  畑 村 眞 吾 君


     3番  堀 井 文 博 君       4番  荒 田 雅 晴 君


     5番  堀   光 明 君       6番  伊 藤 桂 子 君


     7番  水 野 功 教 君       8番  伊 東 靖 英 君


     9番  勝   滋 幸 君      10番  堀     誠 君


    11番  市 川 雅 敏 君      12番  柘 植   羌 君


    13番  光 岡 克 昌 君      14番  小 林 敏 彦 君


    15番  西 尾 公 男 君      16番  鈴 木 清 司 君


    17番  小 倉 富 枝 君      18番  伊 藤 一 治 君


    19番  山 田 幸 典 君      20番  林   武 義 君


    21番  伊佐地 良 一 君      22番  伊 藤 和 之 君


    23番  安 藤 洋 子 君      24番  柘 植 弘 成 君


    25番  後 藤 薫 廣 君      26番  吉 村 典 男 君


    27番  渡 邊 鈴 政 君      28番  土 屋 藤 夫 君


    29番  藤   公 雄 君      30番  成 ? 鐘 平 君


 ────────────────────────────────────────


1 欠 席 議 員


    な し


 ────────────────────────────────────────


1 説明のため出席した者の職氏名


    市     長    可 知 義 明 君


    総務部長       三 宅 良 政 君


    地域振興部長     堀   歳 昭 君


    企画部長       三 宅 隆 司 君


    市民福祉部長     渡 村 保 名 君


    医療管理部長     林   茂 信 君


    経済部長       水 野 量 夫 君


    建設部長       今 井 久 朗 君


    水道部長       福 原 茂 美 君


    環境部長       伊 藤 常 光 君


    総務部調整監     鈴 木 晟 彦 君


    医療管理部参事    安 藤 常 雄 君


    経済部調整監     林   健 一 君


    建設部調整監     遠 山 時 仁 君


    岩村振興事務所長   河 合 成 俊 君


    山岡振興事務所長   桜 井 広 美 君


    明智振興事務所長   近 田 雅 和 君


    串原振興事務所長   安 藤 仁 志 君


    上矢作振興事務所長  川 上 好 美 君


    教育委員長      伊 藤 保 直 君


    教育長        三 浦 忠 信 君


    教育次長       田 中 秀 雄 君


    教育次長       纐 纈 佳 恭 君


    消防長        曽 我 公 平 君


    監査委員事務局長   石 原 和 幸 君


 ────────────────────────────────────────


1 職務のため出席した事務局職員


    議会事務局長     山 田 賢 悟 君


    議会事務局次長    梅 村 義 隆 君


    議会事務局書記    山 田 英 正 君


    議会事務局書記    西 尾 克 子 君


    議会事務局書記    鈴 木 静 香 君


    議会事務局書記    三 田 理 広 君


 ────────────────────────────────────────


              午前10時00分 開議


○議長(後藤薫廣君) おはようございます。


 これより本日の会議を開きます。


 日程に入る前に諸般の報告を行います。


 地方自治法第121条の規定により、本日出席する旨報告のありました者を一覧表としてお手元に配付しておきましたので、ご覧願います。


 以上で諸般の報告を終わります。


 ────────────────────────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、7番・水野功教君、22番・伊藤和之君を指名いたします。


 ────────────────────────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 日程第2 議第1号及び議第4号から議第8号、議第10号、議第12号から議第14号、議第17号から議第44号までの38件を一括上程し、議題といたします。


 本38件につきましては、今定例会の初日において詳細説明を受けていますので、直ちに質疑に入ります。


 まず初めに、議第1号・恵那市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。17番・小倉富枝さん。


○17番(小倉富枝君) 2点について伺います。


 今回の条例の始業時刻の繰り上げ、繰り下げなんですけれども、臨時職員、嘱託職員の方も適用されるのかということと、それから実際に保育士さんのような職場では、長時間保育をするために時差出勤をしてやりくりをされるんです。そういう方の適用というのは難しいのではないかということが1点と、それからこの改正を含めて、勤務時間とか休暇等に関する条例の中には、介護休暇が6カ月間とれるということが保障されております。こういうことも含めて考えますと、今、新しい恵那市になって、職員を削減していく、退職者不補充ということで職員の削減を計画されておりますし、実際に各地域の振興事務所では20年以上の方が本庁へとられておると、そんなような条件を考えますと、実際に改正も含めた介護休暇の適用なんかが条例の改正だけに終わってしまうんではないか、環境整備が本当にできていくのかという不安がありますけれども、この辺のところの見通しをお聞きいたします。


○議長(後藤薫廣君) 総務部長・三宅良政君。


○総務部長(三宅良政君) 3点ほどだったと思いますが、まず1つ、嘱託職員、臨時職員は適用されるのかどうかということでございますが、それにつきましては、今回、一般職だけでございますので、適用は考えておりません。そして幼稚園、保育園等で実際、この条例ができてもとれないのではないかというご質問だったと思いますが、それにつきましては、この条例の考え方は、まず希望する職員は、あらかじめ希望する期間、始業時刻、そしてとらなければならない理由等を明示して請求していただくことになります。そして任命権者は、公務に支障がある場合を除き、早出、遅出の勤務を処置することになっているということでございまして、今おっしゃったような保育園なんかで育児のために早く私は出たいのでというような様々なものがあると思いますが、適用につきましては、やはり総合的に判断をしていかなければならないと思います。そこは、今言いましたような勤務の場所だとか、そして人数だとか、そういう問題、そしていわゆる許可できるような体制になっているのかどうか、ない場合は臨時をどうするかという部分まで踏み込んで総合的に判断をする必要があると思いますが、いずれにいたしましても、まだ細かなものが来ておりませんので、今後、その辺も含めまして十分に検討をさせていただきたいと思います。


 以上です。


○議長(後藤薫廣君) ほかにありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第1号・恵那市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第1号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 次に、議第4号・恵那市基金条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決をいたします。


 議第4号・恵那市基金条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第4号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 次に、議第5号・恵那市非常勤特別職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。7番・水野功教君。


○7番(水野功教君) 7番水野です。


 この条例ですが、半日の報酬、日額5,500円となっていますが、半日は用意してありますかということです。


 それから2つ目として、これに関連するわけですけれども、地域自治区の方の関係ですが、これの構成員の報酬は支給しないことができるとなっておりますが、これは名誉職的に扱うのではなくて、まちの将来に責任を持ってもらうという意味からも、非常勤特別職と同じように支給すべきではないかと考えます。それについて、出さないことができるというふうになっておりますが、はっきり出すなら出す、出さないなら出さないというふうに決まりましたか、この2点をお伺いいたします。


○議長(後藤薫廣君) 企画部長・三宅隆司君。


○企画部長(三宅隆司君) 半日当はどうかということですけれども、これにつきましては、委員の方については、時間等、拘束をかなりするということで、1時間でも半日でも1日とみなすということで、地方自治法の203条にも勤務日数に応じて支払うということがありますので、それに準じて支払うということで、よろしくお願いします。


 以上です。


○議長(後藤薫廣君) 地域振興部長・堀 歳昭君。


○地域振興部長(堀 歳昭君) それでは、地域協議会の方の報酬の件でございますが、地域協議会の報酬につきましては、前の協議会等でも説明させていただきましたけれども、自らの地域のためにご尽力をお願いするということで、現在のところはボランティアでお願いしたいということを考えておりますので、よろしくお願いいたします。


○議長(後藤薫廣君) ほかにありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決をいたします。


 議第5号・恵那市非常勤特別職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第5号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 次に、議第6号・恵那市串原ケーブルテレビネットワーク施設条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決をいたします。


 議第6号・恵那市串原ケーブルテレビネットワーク施設条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第6号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 次に、議第7号・恵那市国民健康保険条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決をいたします。


 議第7号・恵那市国民健康保険条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第7号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 次に、議第8号・恵那市山岡介護予防拠点施設条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決をいたします。


 議第8号・恵那市山岡介護予防拠点施設条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第8号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第10号・恵那市病院事業等の使用料及び手数料徴収条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。30番・成?鐘平君。


○30番(成?鐘平君) 私はこの条例改正について質疑いたしますが、この条例改正については、さきの委員会などで協議されておりましたが、モニターの調子が悪くてなかなか内容が掌握できませんでしたので、質問された方と同じような質問になるかもしれませんが、よろしくお願いします。


 まず今回の人間ドックの使用についてでありますが、これにつきましては、恵那市、恵南5カ町村を見ても、恵南では上矢作町ですか、ここは人間ドックについては無料だというような形で進められてきておったように聞いております。そうした中で、今回こうした条例改正の中で無料であったところはどうなっていくのかということと、それと同時に個人負担はどれぐらいかかるのかということをまずお聞きしたいと思います。


○議長(後藤薫廣君) 医療管理部長・林 茂信君。


○医療管理部長(林 茂信君) それでは、お答えいたします。


 まず人間ドックの個人負担の問題でございますけれども、国民健康保険の被保険者が利用される場合ということで、新しく恵那市になりまして費用負担は全体の6割の補償制度がございます。それが限度額としては2万円ということでありまして、新市になりましてその制度を適用していくということになります。それで個人負担の問題でございますけれども、条例案にございますように、市立恵那病院の場合は半日ドックで3万1,500円が負担分ということになるわけですが、それでドックとセットで行う場合には、それぞれオプションの金額が加わっていくという内容でございます。例えば3万1,500円で行きますと6割が限度でございますので、それを2万円までは助成できるということで、2万円を助成しているという現在の国保の制度でございます。また、上矢作病院につきましては、Aコース3万2,550円、Bコース3万7,800円というふうにございますので、それぞれの差が個人負担になってくるということでございます。


 以上でございます。


○議長(後藤薫廣君) 30番・成?鐘平君。


○30番(成?鐘平君) 今の数字を聞いて大体大まかにわかったわけですが、個人負担は、そうすると恵那市に加入してみえる市民全員がとにかく6割、最高2万円まで負担がしてもらえるというふうな理解でいいわけですか。そうすると、上矢作の今までの無料というものについては、それはなくなるということですか。今まで、そういう形で先進的な地域医療をやってこられて、大きな病気にかかる人が少なくて、そして地域医療が盛んになる中で国保料も少なくなってくるというふうな状況が上矢作であったように聞いておりますが、今後そういった方針については、ただ人間ドックを2割負担にするからという形ではなくて、そういう地域医療に対しての考え方はどういうふうに持っておられるか。これから上矢作の先進的な地域医療を恵那市も取り入れてやっていかれるという、そういう方針があるのかどうか、お伺いしたいと思います。


○議長(後藤薫廣君) 医療管理部長・林 茂信君。


○医療管理部長(林 茂信君) 旧上矢作町の時代の助成制度については、地域医療を積極的に推進してこられたという背景もございましたでしょうが、個人負担は全額補助という制度で来られたことは聞いております。新しく市になりまして、これは私ども医療機関の方の答える問題ではないかもわかりませんけれども、それぞれ国民健康保険の制度の適用ということになりまして、その制度の統一という観点から、そういった上矢作町で推進こられました地域医療につきましては、引き続き当然、実施していきますし、また全市的には、上矢作町で推進してこられた、そういったモデル的な事業を参考にしながら、全市的にも、そういった地域の推進の施策を今後検討してまいりたいと考えております。よろしくお願いします。


○議長(後藤薫廣君) 他にありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決をいたします。


 議第10号・恵那市病院事業等の使用料及び手数料徴収条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第10号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 次に、議第12号・恵那市中小企業小口融資条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決をいたします。


 議第12号・恵那市中小企業小口融資条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第12号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第13号・恵那市営住宅条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第13号・恵那市営住宅条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第13号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第14号・恵那市一般住宅条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第14号・恵那市一般住宅条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第14号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第17号・恵那市体育施設条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第17号・恵那市体育施設条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第17号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第18号・恵那市弓道場条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第18号・恵那市弓道場条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第18号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第19号・恵那市B&G海洋センター条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第19号・恵那市B&G海洋センター条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第19号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第20号・恵那市消防団設置条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第20号・恵那市消防団設置条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第20号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第21号・恵那市消防団員の定員、任免、給与、服務に関する条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第21号・恵那市消防団員の定員、任免、給与、服務に関する条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第21号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第22号・恵那市非常員消防団員退職報償金支給条例の一部改正についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第22号・恵那市非常勤消防団員退職報償金支給条例の一部改正については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第22号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第23号・岐阜県市町村職員退職手当組合規約の変更についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第23号・岐阜県市町村職員退職手当組合規約の変更については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第23号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第24号・岐阜県市町村会館組合を組織する市町村数の増減についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第24号・岐阜県市町村会館組合を組織する市町村数の増減については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第24号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第25号・岐阜県市町村会館組合の規約変更についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第25号・岐阜県市町村会館組合規約の変更については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第25号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第26号・辺地に係る総合整備計画についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第26号・辺地に係る総合整備計画については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第26号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第27号・過疎地域自立促進計画についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第27号・過疎地域自立促進計画については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第27号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第28号・市営土地改良事業の計画変更の概要についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第28号・市営土地改良事業の計画変更の概要については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第28号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第29号・市道路線の認定についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第29号・市道路線の認定については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第29号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第30号・市道路線の廃止についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第30号・市道路線の廃止については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第30号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第31号・市道路線の変更についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第31号・市道路線の変更については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第31号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第32号・人権擁護委員の候補者の推薦についてを議題といたします。


 本件は人事案件でありますので、質疑及び討論を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認めます。よって、本件は質疑及び討論を省略することに決しました。


 よって、直ちに採決を行います。


 議第32号・人権擁護委員の候補者の推薦については、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第32号は原案のとおり同意されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第33号・人権擁護委員の候補者の推薦についてを議題といたします。


 本件は人事案件でありますので、質疑及び討論を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認めます。よって、本件は質疑及び討論を省略することに決しました。


 よって、直ちに採決を行います。


 議第33号・人権擁護委員の候補者の推薦については、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第33号は原案のとおり同意されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第34号・平成16年度恵那市一般会計補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。17番・小倉富枝さん。


○17番(小倉富枝君) 3点お聞きをいたします。


 まず33ページです。総務管理費の中で一般管理費、時間外勤務手当300万円の減額補正となっております。合併してから、ご存じのように職員の方々は非常に激務の中で仕事をこなしておられるんですけれども、補正、減額の要因です。減額があったということは、言い換えてみますとサービス残業に結びついているのではないかという心配があるわけですけれども、その要因について伺います。


 それから2点目は、37ページです。情報化推進経費、これは山岡のCATV事業費7,187万1千円の増額補正がされております。これは説明のときに告知放送機器を購入されたという説明がありましたけれども、年度末になって7千万円というのは非常に大きい補正になっているんですけれども、機器の購入というのは、もう実際にされてしまっているのか。もしされていないのであれば、31日までにきちんと間に合うのかどうかということですけれども、購入については、経費を削減していくという説明をされたんですけれども、実際にこういう分野の機器というのは、日進月歩の勢いで本当に目まぐるしく進歩を遂げております。そういうときに今買ってしまうのが本当に妥当なのかどうか、その辺のところが私たちは、非常に理解に苦しむというか、判断に苦しむわけですけれども、行政としてはきちんと判断をされて購入した方が有利だということで買われたというふうに思うんですけれども、その基本となる考え方と、それから実際に購入をしてしまった後、どれぐらいの、購入したのとリースでは差が生まれるのか、その2点です。


 それからもう1点は、80ページです。小学校費の中で要保護児童等援護費57万3千円の減額となっております。これも当然、新しい恵那市となれば、子供たちの数も増えてきますので、増額補正であっても不自然ではないというふうに私は理解したんですけれども、旧恵那市でいいますと、16年度の当初予算の段階で、もう国からはこの補助金というのはカットされておりました。そういうときに教育委員会の方々は、カットした分は上乗せして施策を充実していくということを言われましたので、減額というものはどういうものなのかどうかということです。それから要保護、準要保護部分については、国は、これからは補助は出していかない、カットしてしまうという方向を出しております。17年度の当初予算でも、準要保護部分からは切られていくというふうに思いますけれども、そういったときに、これから恵那市の子供たちに対する思いやりといいますか、施策の上乗せというのは、どういうふうに展開をされていくのか、その辺の考え方について伺います。


○議長(後藤薫廣君) 総務部長・三宅良政君。


○総務部長(三宅良政君) それでは、私の方からは時間外手当300万円の減額についてお答えさせていただきます。


 まず時間外手当300万円の減額でございますが、これは総務管理費にあります139名分の職員の時間外手当の精算に伴う減額でございます。そしてまたサービス残業についてもお尋ねでございましたが、時間外につきましては、課長の権限により実施しているところでございまして、当然、健康等十分な配慮をした中で命令をしていただくというふうに私どもも指導をいたしております。


 以上で答弁を終わります。


○議長(後藤薫廣君) 山岡振興事務所長・桜井広美君。


○山岡振興事務所長(桜井広美君) CATVの事業費ですが、購入しているかというご質問と差が生まれているかということと経費の削減の質問だと思いますので、答えさせていただきたいと思います。


 告知放送につきましては、16年度当初、合併前に開始するということで機器購入はいたしております。


 それから経費の削減になるかということですが、18ページの債務負担行為の中で1億168万6千円という告知放送のものが出ておるかと思います。債務負担の関係で出ておりますが、これを5年間で支払うということで計画しておりまして、今回買うことによりまして、契約によりまして当初の1台が6万3,880円が4万8,800円になったということもありますし、その関係で、差額につきましては、1,190万円ほどの差が生まれるということで、購入した方が経費的には削減されるということで購入させていただきましたので、よろしくお願いいたします。


○議長(後藤薫廣君) 教育次長・纐纈佳恭君。


○教育次長(纐纈佳恭君) それでは、私の方から80ページの小学校教育振興費の57万3千円の減額のことについてお答えをさせていただきます。


 まず初めに、減額の内容でございますけれども、これは要保護と準要保護の家庭が当初の見込みよりも少なくなったために減額しておりまして、基準値を下げたとか、そういうことではございません。見込み数が少ないということの減額補正でございますので、よろしくお願いします。


 それから今後でございますけれども、私ども教育委員会としましては、要保護と準要保護家庭の支援については大事な事柄だというふうに考えておりますので、17年度予算も同じ基準で補助ができるような形で予算要求をしておりますので、ご理解のほどよろしくお願いをいたします。


 以上でございます。


○議長(後藤薫廣君) 13番・光岡克昌君。


○13番(光岡克昌君) 予算書の68ページ、土木費、道路橋りょう新設改良費の県営事業負担金負担事業についてお尋ねをいたします。毎回、議会の当初に、陳情、要望として、各種団体等々より、一般県道、主要地方道等々の改良ですとか、維持修繕等の要望が出されるわけでございますけれども、今議会も冒頭に一般県道大湫恵那線の早期改良に関する要望、それと主要地方道恵那白川線歩道整備に関する要望と2つの要望が出ております。毎回、県道に対する要望はたくさん出ますけれども、この取り扱いについては、議長から執行部に対しよしなにやってくれというふうなお話が出ておるわけでございますけれども、一向に県道等々に関する要望事項の改良等が見えてまいりません。建設部長にお伺いをいたしますけれども、私ども議会の中で要望が出てきたものを、どのような取り扱いをなされて、例えば事業においては、どのような事業が今回はこういう形でできてきて、この負担金が要るようになったか、詳細な説明がわかりましたら、ここでお願いをしたいと思います。


○議長(後藤薫廣君) 建設部長・今井久朗君。


○建設部長(今井久朗君) 県営事業の負担金に関係しましての県道整備等の要望についてのお答えをしたいと思います。基本的に市としまして毎年、県に対して県事業については要望を行っております。それからまた個別についても、いろいろな中で市としての要望、それから国、県に対する要望については行ってきております。ただ、中身の負担金につきましては、年度当初の段階におきまして、例えば今年度でいいますと17年度の予算編成に伴います負担金の予想額というのがございまして、それに伴いまして最終的に決定した事業費に対する市の負担として、最終精算としてここに事業費が上げられておるところでございます。具体に県の中での事業が確定するのが、当然3月の議会の中で総予算等を決められますので、その段階で額は決められ、また箇所も決められてくるということでございます。光岡議員のおっしゃられるとおり、大変県の方が今財政的に厳しいというふうなことがあって、なかなか県事業の方が進んでいかないという現実はございます。そういう中で、市としましても、議員の質問等の中でもございましたけれども、何とか少しでも改良、まだ未改良区間はたくさんございますので、県道の中にも、市としても要望を続けておるという状況でございますので、ただそれが具体に、これがどうなったというところが、なかなか今現在の状況では見えないというのが現実でございますので、その辺についてはご理解をいただきたいと思います。


○議長(後藤薫廣君) 23番・安藤洋子さん。


○23番(安藤洋子君) 予算説明書の52ページです。4款衛生費、3目の健康推進費と4目の保健予防費についてお聞きをいたします。


 予算説明書で見ますと、健康推進費で見ますと臨時職員の経費が52万5千円、それから謝礼金が74万円ほど減額しております。そして保健予防費で見ますと謝礼金が112万円ほど減額されております。そして予算資料の方で細かい内訳を見させていただきましたら、例えて言えば訪問指導事業費というのが、105万円のところが69万円の減額になっております。その理由として見ますと保健師等の謝礼の減ということになっております。また、3歳児健康診査事業費では138万円の予算の中で41万円ほどの減額になっております。この内容についても保健師等の謝礼になっております。ほとんどの減額の理由が、ほかの事業も保健師等の謝礼の減額になっているわけなんですけれども、この減額によって事業がどうなったかということを心配するわけなんですけれども、減額の理由についてお聞きをいたします。


○議長(後藤薫廣君) 市民福祉部長・渡村保名君。


○市民福祉部長(渡村保名君) お答えいたします。健康推進費、保健予防費、基本的には、これは年間の事業の精算による減額ということでありますが、中で特に報償費等の減の理由でございますが、1つは、予算の計上の中で1日謝礼で見ておったものが、現実にしていく中で半日謝礼でできるというものがあったということが1つの要因であります。あと恵南の方におかれましては、合併の前にある程度、事業を追い込んでおきたいというようなことでなさったことの結果が減の方に反映されてきておるようでございます。


 以上です。


○議長(後藤薫廣君) 29番・藤 公雄君。


○29番(藤 公雄君) 先ほど光岡議員からもご指摘があったんでございますが、最近いろいろな陳情が出ております。特に恵那大湫は、市民病院というものを恵那市が新たにすばらしい病院にするという決意のもとに引き受けをして、そして重要幹線道路であります恵那大湫は福祉道路ということで取り組んでいただいております。しかしながら、先般もこの道路が途中で挫折するのではないかというような懸念がございまして、地元からも強い要望がございました。それからもう一つは、大井小学校の急傾斜の事業も、本来ならもう1期、県がやっていただけるところを今度は休止というようなことになっております。それからまだまだ、恵那、阿木、大井というところも危険なところがございますので、やはりこうしたものについてしっかりと陳情いただいて、そして新規はともかくとしても、削減というようなことにならないような、いわゆる要望活動を執行部挙げてぜひしていただきたいと思いますが、そのあたりの基本的な考え方をまず市長にお聞きしたいと思います。


○議長(後藤薫廣君) 市長・可知義明君。


○市長(可知義明君) ご指摘のように、県の財政が大変厳しいということもございますが、私も、新しい市の市長になりましたので、改めてまた要望に行きたいと、こういうふうに思っていますので、ご理解いただきたいと思います。


○議長(後藤薫廣君) 30番・成?鐘平君。


○30番(成?鐘平君) 私も2点ほどお伺いしたいと思いますが、まず第1点ですが、先ほど小倉議員が質問した37ページの山岡のCATV事業ですか、この件についてお伺いしたいわけですが、先ほど山岡の振興部長さんの話では、もう購入してしまったような話があるわけですが、これ、補正が組まれて、まだ議決されておらないのに購入するということはおかしいというふうな感じがするわけですが、38ページの情報機器購入8,200万円、これと勘違いされておるようではないか、自分が勘違いしておるかもしれませんが、そこら辺のところでいきますと、7,100万円の事業ですが、補正を組まれて、どのような内容で事業をやられるのかということを詳細にお伺いしたいと思いますが、先ほどの答弁ではもう購入してしまったと言われていますけれども、補正がまだ出ておる中で、議決もしておらん中で購入されるのはおかしいわけですので、そこら辺のところの内容をお伺いしたいと思います。


 それと79ページですが、自分の担当の教育関係のことで、協議会で多分説明されたと思いますけれども、聞き漏らしましたので、お伺いしますが、お願いします。3番の教育振興費の中で118万8千円ほど減額されております。外部講師活用経費というのが減額されておりますが、授業が整理されてしまって減額されたのか、詳細な内容についてお伺いします。


 この2点についてお願いします。


○議長(後藤薫廣君) 山岡振興事務所長・桜井広美君。


○山岡振興事務所長(桜井広美君) 済みません、言葉足らずのところもあったかと思いますが、16年度の当初のときに債務負担行為で予算が載っておりまして、買ったというのは債務負担行為で、60回払い、5年間で支払うということで契約しております。その中で11月から3月まで支払をいたしますということ、あと残りの金額につきまして、先ほどの7,769万7千円の方で買い上げに変更していくということでのお話をいたしましたので、よろしくお願いします。


○議長(後藤薫廣君) 教育次長・纐纈佳恭君。


○教育次長(纐纈佳恭君) それでは、ご質問のございました78ページの方の教育振興費の118万8千円の減額の内容でございますけれども、これはALTの赴任帰国旅費のための減額でございます。ALTの方は単年度契約でございまして、予算の方は赴任旅費と帰国旅費まで合わせて予算要求をしますが、本年度、岩村町と明智町と上矢作町が継続契約になったために、帰国並びに赴任旅費が不必要ということで減額補正をしたものでございますので、お願いをいたします。


○議長(後藤薫廣君) 10番・堀  誠君。


○10番(堀 誠君) 予算書の83ページ、10款5項9目の美術館費についてお尋ねいたします。減額補正で280万円が減額してありますけれども、委託料になりますけれども、委託料の減額ができた理由です。それともう1点、事業運営費の委託料ということは、事業を取りやめたことの減額なのか、その内容をお願いいたします。


○議長(後藤薫廣君) 教育次長・田中秀雄君。


○教育次長(田中秀雄君) 質問でございますが、事業を縮小したということはございません。管理費の方では需用費の見直しをしております。その中でも、賃金、消耗品等がその中に含まれております。それから1つは、清掃委託料、館内の清掃でございますが、職員がやるような方向で19万2千円ほど減額をしております。それから事業の運営委託料の方につきましても、需用費の見直しが大きく出ております。ただ、この辺は印刷費の中でポスター、チラシが120万円ほど大きく減額しております。これは私どもの機械でコピーをすると経費的に安いと、そういうふうな兼ね合いでございます。


 以上です。


○議長(後藤薫廣君) 7番・水野功教君。


○7番(水野功教君) 歳入の方についてお伺いいたします。23ページと24ページですが、23ページ、固定資産税が1億円の減、来年度に繰り越すというふうなことですが、これについては3月31日が手形の期日ということですね、そういうふうにお聞きをしましたが、3月31日は平日です。ですから、その場で入れば当年度の収入というふうになると思うわけですが、これがなぜ収入にならずに来年度になるのかということがわかりません。それと税金を払うのに手形というのは普通ある話なのか。うちの恵那市でも過去に何回かあった話なのか、この点がお聞きしたいということ。


 それから次、24ページ、教育委員会の方ですが、美術館の観覧料が280万円減っておるわけです。半年で280万円、大体予算の2割減です。普通の企業では考えられん話です。どういうことがあったのか、何でこういうふうに大幅に減ったのか、今後、では普通のお客さんが少なくて、これから減っていくという流れの中で出る話なのか、そうするとますます市民は心配をするわけです。そういうふうな中で、来年度の予算ではまた美術品を買うというふうな予算も立てられております。そういう意味で、何で半年ばかりでこういうふうに減額したのか、そういうところをお聞きしたいです。お願いします。


○議長(後藤薫廣君) 総務部長・三宅良政君。


○総務部長(三宅良政君) まず固定資産税の1億円の減額でございますが、これは3月31日付の手形ということでございまして、市の方の会計に入るのが2、3日かかるということで、今回減額補正をいたしたものでございます。


 それと通常手形というもので納めることはどうだというようなご質問だと思いましたが、これにつきましては、いわゆる税金を約束手形で納税したいというようなお申し出があった場合、どのようにすればいいかというキュー・アンド・エーというものがございまして、その中で地方税法の16条の2の規定によりまして、おおむね6カ月以内で確実に取り立てることができるものというものは手形でいただいてもいいというものの中で、このような措置がされたというふうに聞いております。


 以上でございます。


○議長(後藤薫廣君) 教育次長・田中秀雄君。


○教育次長(田中秀雄君) それでは、入場者数でございますが、当初計画しております入場者数は1万9千人、企画展が1万1千人、特別展が8千人ほどで、1万9千人で入場料を確定しています。内容につきましては、3つの企画展、4つの特別企画展を開催してやりましたけれども、人数が少ない。ということは、ちなみに前を調べてみますと、14年度が1万8,600人、15年度が1万4,100人、16年度が3月の見込みを入れて約1万2,200人の数字でございます。当初の1万9千人から約6,800人ほど人数が減額しております。それの流れで入場者数の減ということになっております。ちなみに平均値を今出しておるわけですが、17年度につきましては、大体1万2千人から1万6千人ぐらいが限度ではないかというような検討も今しておるところでございます。


 以上です。


○議長(後藤薫廣君) ほかにありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第34号・平成16年度恵那市一般会計補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第34号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第35号・平成16年度恵那市交通災害共済事業特別会計補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第35号・平成16年度恵那市交通災害共済事業特別会計補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第35号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第36号・平成16年度恵那市国民健康保険特別会計(事業勘定)補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第36号・平成16年度恵那市国民健康保険特別会計(事業勘定)補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第36号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第37号・平成16年度恵那市国民健康保険特別会計(施設勘定)補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第37号・平成16年度恵那市国民健康保険特別会計(施設勘定)補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第37号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第38号・平成16年度恵那市老人保健医療特別会計補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第38号・平成16年度恵那市老人保健医療特別会計補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第38号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第39号・平成16年度恵那市介護保険特別会計補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第39号・平成16年度恵那市介護保険特別会計補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第39号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第40号・平成16年度恵那市簡易水道事業特別会計補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第40号・平成16年度恵那市簡易水道事業特別会計補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第40号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第41号・平成16年度恵那市農業集落排水事業特別会計補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第41号・平成16年度恵那市農業集落排水事業特別会計補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第41号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第42号・平成16年度恵那市公共下水道事業特別会計補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第42号・平成16年度恵那市公共下水道事業特別会計補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第42号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第43号・平成16年度恵那市水道事業会計補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第43号・平成16年度恵那市水道事業会計補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第43号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) 続いて、議第44号・平成16年度恵那市病院事業会計補正予算についてを議題といたします。


 本件に対する質疑を行います。


 ご質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


 本件に対する討論はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) 討論はありませんので、ただいまから採決を行います。


 議第44号・平成16年度恵那市病院事業会計補正予算については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、議第44号は原案のとおり可決されました。


          ─────────────────────


○議長(後藤薫廣君) ここでお諮りいたします。議事の都合により3月15日は休会といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(後藤薫廣君) ご異議なしと認め、3月15日は休会とすることに決しました。


 本日はこれにて散会をいたします。ご苦労さまでございました。


              午前11時03分 散会


 ────────────────────────────────────────


    地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。





            恵那市議会


            議     長      後 藤 薫 廣





            署名議員     7番  水 野 功 教





            署名議員    22番  伊 藤 和 之