議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 羽島市

平成20年 12月 定例会(第5回) P.1 12月02日−01号




平成20年 12月 定例会(第5回) − 12月02日−01号









平成20年 12月 定例会(第5回)



平成20年第5回

          羽島市議会定例会会議録

                      第1号 12月2日(火曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程 第1号 平成20年12月2日午前10時開議

 第1       会議録署名議員の指名

 第2       会期決定

 第3 報第15号 専決処分の報告について(専第16号 損害賠償の額を定めることについて)

 第4 議第70号 羽島市認可地縁団体の印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例について

 第5 議第71号 羽島市資源物ストックヤード条例について

 第6 議第72号 羽島市文化センター及び羽島市立中央公民館の指定管理者の指定について

 第7 議第73号 羽島市歴史民俗資料館の指定管理者の指定について

 第8 議第74号 羽島市民会館及び羽島市福祉ふれあい会館の指定管理者の指定について

 第9 認第75号 羽島市いきいき元気館の指定管理者の指定について

 第10 議第76号 羽島市老人福祉センター羽島温泉の指定管理者の指定について

 第11 議第77号 はしま福祉サポートセンターの指定管理者の指定について

 第12 議第78号 羽島市コミュニティセンターの指定管理者の指定について

 第13 議第79号 羽島市勤労青少年ホームの指定管理者の指定について

 第14 議第80号 羽島市土地開発公社の定款の変更について

 第15 議第81号 平成20年度羽島市一般会計補正予算(第3号)

 第16 議第82号 平成20年度羽島市介護保険特別会計補正予算(第2号)

 第17 議第83号 平成20年度羽島市・羽島郡二町介護認定審査会事業特別会計補正予算(第1号)

 第18 議第84号 平成20年度羽島市インター北土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)

 第19 議第85号 平成20年度羽島市駅北本郷土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)

 第20 議第86号 平成20年度羽島市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

 第21 議第87号 市道路線の廃止について

 第22       岐阜県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

 第1       会議録署名議員の指名

 第2       会期決定

 第3 報第15号 専決処分の報告について(専第16号 損害賠償の額を定めることについて)

 第4 議第70号 羽島市認可地縁団体の印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例について

 第5 議第71号 羽島市資源物ストックヤード条例について

 第6 議第72号 羽島市文化センター及び羽島市立中央公民館の指定管理者の指定について

 第7 議第73号 羽島市歴史民俗資料館の指定管理者の指定について

 第8 議第74号 羽島市民会館及び羽島市福祉ふれあい会館の指定管理者の指定について

 第9 認第75号 羽島市いきいき元気館の指定管理者の指定について

 第10 議第76号 羽島市老人福祉センター羽島温泉の指定管理者の指定について

 第11 議第77号 はしま福祉サポートセンターの指定管理者の指定について

 第12 議第78号 羽島市コミュニティセンターの指定管理者の指定について

 第13 議第79号 羽島市勤労青少年ホームの指定管理者の指定について

 第14 議第80号 羽島市土地開発公社の定款の変更について

 第15 議第81号 平成20年度羽島市一般会計補正予算(第3号)

 第16 議第82号 平成20年度羽島市介護保険特別会計補正予算(第2号)

 第17 議第83号 平成20年度羽島市・羽島郡二町介護認定審査会事業特別会計補正予算(第1号)

 第18 議第84号 平成20年度羽島市インター北土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)

 第19 議第85号 平成20年度羽島市駅北本郷土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)

 第20 議第86号 平成20年度羽島市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

 第21 議第87号 市道路線の廃止について

 第22       岐阜県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(18名)

    1番  山田紘治君    2番  花村 隆君

    3番  今井田和子君   4番  安田孝司君

    5番  松永 宏君    6番  炭竃信太郎君

    7番  大橋勝好君    8番  糟谷玲子君

    9番  大鐘康敬君   10番  星野 明君

   11番  味岡 弘君   12番  安井善保君

   13番  近藤伸二君   14番  加藤恒夫君

   15番  加藤英輔君   16番  斉藤 孝君

   17番  奥田三郎君   18番  不破啓司君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

  市長    白木義春君   副市長   大野隆弘君

  教育長   伏屋敬介君   総務部長  山田文一君

  企画部長  大野貴己君   市民部長  高橋光治君

  福祉部長  井貝康治君   経済部長  豊島保夫君

  建設部長  近藤明広君   水道部長  堀田幸広君

  教育委員会事務局長     消防長   小池一郎君

        岩田源五君

  市民病院長 天野和雄君   市民病院事務局長

                      松井 聰君

  監査委員事務局長      会計管理者 吉田悦子君

        田内重三君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯職務のため出席した事務局職員の職氏名

  事務局長  服部和夫    庶務課長  大曽根佳明

  課長補佐  永田幸弘    係長    不破勝秀

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          午前10時00分開会



○議長(近藤伸二君) 皆さん、おはようございます。

 ここで、写真撮影の申し出がありましたので、これを許可いたします。

 お待たせいたしました。

 本日ここに、平成20年第5回羽島市議会定例会が招集されましたところ、議員各位におかれましてはご多用の中ご参集賜りまして、まことにありがとうございます。

 さて、今定例会に付議されます案件は、条例の制定・改正、一般会計・特別会計補正予算など19件でありますが、いずれも重要な案件でございますので、当面する市政の諸問題を含め、十分ご審議くださるようお願いいたします。

 また、議員並びに執行部各位におかれましては、議事が円滑に運営できますようご協力をお願いいたしまして、開会の挨拶といたします。

 ただいまから、平成20年第5回羽島市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 ここで、市長から挨拶がありますので、許可いたします。

 市長 白木義春君。

          〔市長 白木義春君 登壇〕



◎市長(白木義春君) 皆さん、おはようございます。

 開会に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。

 本日は、平成20年第5回羽島市議会定例会の開催をお願い申し上げましたところ、議員の皆様方にはご出席をいただき、ありがとうございます。

 このたび、羽島市長選挙におきまして、市民の皆様方のご信任をいただき、引き続き今後4年間市政を担わせていただくことになりました。重要課題が山積しておりますときに、その任に当たりますことは、身の引き締まる思いがいたしますとともに、改めてその責任の重大さを痛感いたしております。

 当初、平成16年12月に市長就任以来この4年間を振り返ってみますと、市民の皆様のご協力のもと、議会の皆様、職員のご支援をいただく中、行財政改革を推進し、効果的・効率的な事務の執行に努めてまいりました。また、一方で、依然として厳しい財政状況の中、第5次総合計画に掲げる「ともにつくる、明日につながる元気なまち・羽島」の実現を目指し、積極的に事業を行ってきました。

 特に、将来に向けての都市基盤整備事業や、子育て環境の充実などに重点を置いた施策を展開してまいりました。自立と元気をキーワードに、自治体としての自主性を確保し、都市基盤を整備し、産業の振興や企業が立地しやすい環境整備に努め、税財源の涵養を行い、次世代を担う子供たちのため、手厚い支援で子供を生み育てやすい環境整備を行ってまいりました。

 今、日本経済は世界経済の厳しい状況に直面し、少なくとも2〜3年は厳しい経済環境が続くと想定されております。地方においても、国内経済の景気後退の影響を受け、多くの市町で今年度の税収見込みの修正をせざるを得ない状況となっております。

 このような状況下において、私ども羽島市の財政環境も一段と厳しい環境にありますが、限られた財源のもと、現在進めております第5次総合計画を着実に実施し、また、定員管理の適正化・事務事業の見直し等の行財政改革を推進し、職員の意識改革を進め、市民皆様との対話を重ね、説明責任を果たしつつ、市民満足度の高い、質の高い行政を目指してまいります。

 具体的には、自立し、信頼されるまちを目指し、行財政改革を進め、市政の安定と信頼されるまちづくりに努めてまいります。また、安全で安心して暮らせるまちを目指し、産業育成、企業誘致、基盤整備を進め、災害に強いまちづくりに努めてまいります。

 岐阜羽島駅・インター周辺の基盤整備、企業が立地できる条件整備、環境保全型農業による安全・安心な食糧の生産、小・中学校、保育園、公の施設の耐震化の促進、自主防災組織の充実強化などを進めてまいります。

 また、互いにいたわり、支え合うまちを目指し、市民の声が反映され、市民協働を推進し、お互いを支え合い、お年寄りが生きがいを持てるまちづくりに努めてまいります。地域医療の確保、市民病院の自立した責任ある経営体制への移行、市民・NPOとの協働の促進などを進めてまいります。

 また、羽島を未来につなぐ人づくりを目指し、子供・高齢者・障がい者など、弱者が大切にされるまちづくりに努めてまいります。県立特別支援学校の誘致・支援教育の充実、子供を生み育てやすい環境整備、保育サービスの充実、母子保健事業の充実、国体に向けた運動公園の整備などを進めてまいります。

 また、自然環境と地域環境を守るまちを目指し、持続可能な社会を目指したまちづくりに努めてまいります。

 下水道事業の推進、合併浄化槽の補助、一般廃棄物焼却処理施設の建設推進などを進めてまいります。

 これらの事業につきましては、就任当初から手がけてまいりましたが、引き続いて、この4年間、羽島市の発展と市民福祉の向上のために努力してまいります。

 今後とも、健全な行財政運営を堅持しながら、市民の皆様と協働のもと、「ともにつくる、明日につながる元気なまち・羽島」実現のために、全力を傾注してまいる所存でございます。

 どうか議員各位におかれましては、今後の市政運営におきまして、ご支援・ご鞭撻をいただきますよう心からお願い申し上げまして、私の2期目の所信の一端を申し述べさせていただきました。

 さて、今定例会に提案させていただきます案件は、専決処分の報告が1件、条例改正等が2件、指定管理者の指定が8件、土地開発公社の定款変更が1件、平成20年度補正予算が6件、市道路線の廃止が1件の合計19件でございます。

 各議案の内容につきましては、後ほど説明をさせていただきますが、いずれも重要な案件でございます。慎重にご審議を賜り、適切なご決定をいただきますようお願い申し上げ、ご挨拶といたします。



○議長(近藤伸二君) 日程に入る前に、諸般の報告をいたします。

 監査委員から、平成20年8月分ないし10月分の例月現金出納検査報告及び平成20年度行政監査実施報告がありましたので、ご了承願います。

 次に、今定例会において受理いたしました陳情を報告いたします。

 陳情第10号 木材の利用促進に関する要望書

                       岐阜県木材利用促進協議会

                           会長 後藤 直剛

 陳情第11号 30人以下少人数学級を求める意見書、および義務教育費国庫負担堅持を求める意見書の採択に関する陳情

               ゆきとどいた教育を進める岐阜県実行委員会

                         実行委員長 近藤 真

 陳情第12号 介護保険制度の報酬単価の引き上げを求める国への意見書採択についての陳情

                  全国福祉保育労働組合 東海地方本部

                       執行委員長 横井 あかね

 以上、今定例会において受理いたしました陳情は3件であります。内容につきましては、お手元に配付してあります文書表のとおりでありますので、朗読を省略いたします。

 以上で諸般の報告を終わります。

 これより日程に入ります。

 本日の日程は、お手元に配付したとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(近藤伸二君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、議長において7番 大橋勝好君及び8番 糟谷玲子さんを指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期決定



○議長(近藤伸二君) 日程第2、会期決定についてを議題といたします。

 さきに開催されました議会運営委員会の結果報告を願います。

 議会運営委員会委員長 安井善保君。

          〔議会運営委員会委員長 安井善保君 登壇〕



◆議会運営委員会委員長(安井善保君) おはようございます。

 議会運営委員会結果報告。

 議会運営委員会は、去る11月28日委員会を開催し、今定例会の議事運営について協議いたしましたので、その概要と結果をご報告いたします。

 まず、理事者から、提出案件の概要説明を求め、議案の件数、内容等を協議の結果、会期は本日から25日までの24日間とし、本日は、まず市長提出案件19件を上程し、市長から提出議案の説明を願い、続いて、岐阜県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行い、散会といたします。

 明3日から8日までは議案精読のため本会議を休会とし、3日の午前10時から議案の詳細説明を求めることにいたしました。

 次に、9日から11日の3日間は午前10時から本会議を開き、一般質問を行います。したがって、一般質問の通告期限は本日限りであり、午後3時までの提出にご協力くださるようお願いします。

 次に、12日は午前10時から本会議を開き、議案に対する質疑を行った後、報第15号は委員会付託を省略し、残り、議第70号から議第87号までの18件については、それぞれ関係常任委員会に付託します。

 13日から24日までは本会議を休会とし、15日に総務委員会、16日に市民厚生委員会、17日に経済文教委員会、18日に建設水道委員会をそれぞれ午前10時から開催願い、付託案件の審査を願います。

 最終日25日は午前10時から本会議を開催し、付託案件に対する各委員長報告を求め、同報告に対する質疑を行い、討論、採決と進めることが適当であるとの結論となりました。

 次に、当委員会の行政視察についての協議を行い、視察日程については、1月27日、28日。視察項目は、議会基本条例、議会放映、議会広報紙とし、視察場所は、三重県伊賀市、岡山県玉野市の予定で行うことといたしました。

 以上、議会運営委員会結果報告を終わります。



○議長(近藤伸二君) お諮りいたします。

 今定例会の会期は、議会運営委員会委員長の報告のとおり、本日から25日までの24日間とし、会期中の会議日程については、お手元に配付してあります会期日程表のとおり行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(近藤伸二君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は25日までの24日間とし、会期中の会議日程については、会期日程表のとおり行うことに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 報第15号 専決処分の報告について(専第16号 損害賠償の額を定めることについて)〜



△日程第21 議第87号 市道路線の廃止について



○議長(近藤伸二君) 次に、日程第3、報第15号から日程第21、議第87号までの19件を一括議題といたします。

 日程の順序により、議案の説明を願います。

 市長 白木義春君。

          〔市長 白木義春君 登壇〕



◎市長(白木義春君) それでは、本日提案いたしました議案について、順次その概要をご説明申し上げます。

 まず、議案書1ページをお願いいたします。

 報第15号 専決処分の報告について(専第16号 損害賠償の額を定めることについて)でございます。

 このことにつきましては、地方自治法第180条第1項の規定により損害賠償の額を32万460円と定めましたので、ご報告するものでございます。

 次に、2ページをお願いいたします。

 議第70号 羽島市認可地縁団体の印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例についてでございます。

 このことにつきましては、地方自治法施行規則の一部を改正する省令の施行に伴い、改正するものでございます。

 次に、4ページをお願いいたします。

 議第71号 羽島市資源物ストックヤード条例についてでございます。

 このことにつきましては、旧羽島市クリーンセンター跡地に羽島市資源物ストックヤードを設置することに伴い、羽島市資源物ストックヤード条例の制定を行うものでございます。

 続きまして、8ページから15ページの議第72号から議第79号までにつきましては、指定管理者の指定に係る議案でございます。

 期間につきましては、平成21年4月1日から26年3月31日までの5年間とさせていただいております。

 それでは、8ページをお願いします。

 議第72号 羽島市文化センター及び羽島市立中央公民館の指定管理者の指定についてでございます。

 このことにつきましては、羽島市文化センター及び羽島市立中央公民館の指定管理者を財団法人羽島市地域振興公社に指定するものでございます。

 次に、9ページをお願いいたします。

 議第73号 羽島市歴史民俗資料館の指定管理者の指定についてでございます。

 このことにつきましては、羽島市歴史民俗資料館の指定管理者を財団法人羽島市地域振興公社に指定するものでございます。

 次に、10ページをお願いいたします。

 議第74号 羽島市民会館及び羽島市福祉ふれあい会館の指定管理者の指定についてでございます。

 このことにつきましては、羽島市民会館及び羽島市福祉ふれあい会館の指定管理者を社団法人羽島市シルバー人材センターに指定するものでございます。

 次に、11ページをお願いいたします。

 議第75号 羽島市いきいき元気館の指定管理者の指定についてでございます。

 このことにつきましては、羽島市いきいき元気館の指定管理者を社会福祉法人羽島市社会福祉協議会に指定するものでございます。

 次に、12ページをお願いいたします。

 議第76号 羽島市老人福祉センター羽島温泉の指定管理者の指定についてでございます。

 このことにつきましては、羽島市老人福祉センター羽島温泉の指定管理者を財団法人羽島市地域振興公社に指定するものでございます。

 次に、13ページをお願いいたします。

 議第77号 はしま福祉サポートセンターの指定管理者の指定についてでございます。

 このことにつきましては、はしま福祉サポートセンターの指定管理者を特定非営利活動法人岐阜羽島ボランティア協会に指定するものでございます。

 次に、14ページをお願いいたします。

 議第78号 羽島市コミュニティセンターの指定管理者の指定についてでございます。

 このことにつきましては、羽島市コミュニティセンターの指定管理者を財団法人羽島市地域振興公社に指定するものでございます。

 次に、15ページをお願いいたします。

 議第79号 羽島市勤労青少年ホームの指定管理者の指定についてでございます。

 このことにつきましては、羽島市勤労青少年ホームの指定管理者をハートビート株式会社に指定するものでございます。

 次に、16ページをお願いいたします。

 議第80号 羽島市土地開発公社の定款の変更についてでございます。

 このことにつきましては、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の施行に伴い、羽島市土地開発公社定款の一部を変更するものでございます。

 続きまして、17ページをお願いいたします。

 議第81号 平成20年度羽島市一般会計補正予算(第3号)でございます。

 このことにつきましては、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1億8,972万5,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ198億5,888万円とするものであります。

 補正の主な内容としましては、人件費、公共施設等緊急地震速報設備整備事業、障害者自立支援費、重度心身障害者医療費助成事業、乳幼児等医療費助成事業、私立保育園運営委託費、児童手当費及び県営土地改良事業負担金等でございます。財源としましては、国庫支出金、県支出金、繰入金、市債等を充てるものであります。

 また、債務負担行為補正としまして、はしま福祉サポートセンター、羽島市いきいき元気館、羽島市民会館・羽島市福祉ふれあい会館、羽島市老人福祉センター羽島温泉、羽島市勤労青少年ホーム、羽島市歴史民俗資料館、羽島市文化センター・羽島市立中央公民館及び羽島市コミュニティセンターに係る管理運営委託料を追加するものであります。

 次に、53ページをお願いいたします。

 議第82号 平成20年度羽島市介護保険特別会計補正予算(第2号)でございます。

 このことにつきましては、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1,116万6,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ29億6,492万1,000円とするものであります。

 補正の内容としましては、総務事務経費、地域支援事業費等でございます。財源としましては、国庫支出金、繰入金等を充てるものであります。

 次に、58ページをお願いいたします。

 議第83号 平成20年度羽島市・羽島郡二町介護認定審査会事業特別会計補正予算(第1号)でございます。

 このことにつきましては、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ161万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ3,283万8,000円とするものであります。

 補正の内容としましては、審査会運営費でございます。財源としましては、分担金及び負担金、国庫支出金を充てるものであります。

 次に、63ページをお願いいたします。

 議第84号 平成20年度羽島市インター北土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)でございます。

 このことにつきましては、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ47万1,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ8億3,239万1,000円とするものであります。

 補正の内容としましては、職員人件費でございます。財源としましては、繰越金を充てるものであります。

 次に、69ページをお願いいたします。

 議第85号 平成20年度羽島市駅北本郷土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)でございます。

 このことにつきましては、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ61万9,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ3億3,191万9,000円とするものであります。

 補正の内容としましては、職員人件費でございます。財源としましては、繰越金を充てるものであります。

 次に、75ページをお願いいたします。

 議第86号 平成20年度羽島市下水道事業特別会計補正予算(第1号)でございます。

 このことにつきましては、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ334万8,000円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ21億1,952万8,000円とするものであります。

 補正の内容としましては、職員人件費の減額でございます。この減額に伴い、歳入の一般会計繰入金を減額するものであります。

 次に、82ページをお願いいたします。

 議第87号 市道路線の廃止についてでございます。

 このことにつきましては、道路法第10条第1項の規定に基づき、午南5号線を廃止するものであります。

 以上、今12月定例会に上程いたします議案等につきまして、その概略をご説明申し上げましたが、よろしくご審議の上、適切なご決定を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(近藤伸二君) 以上で、議案の説明を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第22 岐阜県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について



○議長(近藤伸二君) 次に、日程第22、岐阜県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。

 本件は、現在、岐阜県後期高齢者医療広域連合議員である市長 白木義春君の広域連合議員の任期が平成20年12月20日に満了となるため、同広域連合規約第8条第1項の規定により、広域連合議会議員1人を議会において選挙するものであります。

 選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(近藤伸二君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法は、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(近藤伸二君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 ただいまから指名いたします。

 岐阜県後期高齢者医療広域連合議会議員に市長 白木義春君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました市長 白木義春君を当選人と定めることにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(近藤伸二君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました市長 白木義春君が、岐阜県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。

 市長 白木義春君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(近藤伸二君) 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。

 明日3日から8日までは休会といたします。

 次の本会議は9日火曜日午前10時に開き、一般質問を行いますのでよろしくお願いします。

 本日はこれにて散会いたします。

 なお、明日3日は、午前10時から第1会議室において議案の詳細説明を行いますので、ご出席くださるようご連絡いたします。

 ご苦労さまでございました。

          午前10時28分散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

               羽島市議会議長  近藤伸二

                  7番議員  大橋勝好

                  8番議員  糟谷玲子