議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 羽島市

平成17年  6月 定例会(第3回) P.1 06月06日−01号




平成17年  6月 定例会(第3回) − 06月06日−01号









平成17年  6月 定例会(第3回)



平成17年第3回

            羽島市議会定例会会議録

                      第1号 6月6日(月曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程 第1号 平成17年6月6日午前10時開議

 第1      会議録署名議員の指名

 第2      会期決定

 第3 報第4号 平成16年度羽島市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について

 第4 報第5号 平成16年度羽島市駅東土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について

 第5 報第6号 平成16年度羽島市インター北土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について

 第6 諮第1号 人権擁護委員の候補者の推薦について

 第7 議第43号 羽島市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について

 第8 議第44号 岐阜県市町村会館組合を組織する市町村数の増減について

 第9 議第45号 平成17年度羽島市一般会計補正予算(第2号)

 第10 議第46号 平成17年度羽島市老人保健特別会計補正予算(第1号)

 第11 議第47号 市道路線の廃止について

 第12 議第48号 市道路線の認定について

 第13 請第1号 羽島市に県立養護学校を誘致することに関する請願

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

 第1      会議録署名議員の指名

 第2      会期決定

 第3 報第4号 平成16年度羽島市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について

 第4 報第5号 平成16年度羽島市駅東土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について

 第5 報第6号 平成16年度羽島市インター北土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について

 第6 諮第1号 人権擁護委員の候補者の推薦について

 第7 議第43号 羽島市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について

 第8 議第44号 岐阜県市町村会館組合を組織する市町村数の増減について

 第9 議第45号 平成17年度羽島市一般会計補正予算(第2号)

 第10 議第46号 平成17年度羽島市老人保健特別会計補正予算(第1号)

 第11 議第47号 市道路線の廃止について

 第12 議第48号 市道路線の認定について

 第13 請第1号 羽島市に県立養護学校を誘致することに関する請願

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(20名)

    1番  炭竃信太郎君   2番  白木太希夫君

    3番  大橋勝好君    4番  味岡 弘君

    5番  糟谷玲子君    6番  安井善保君

    7番  星野 明君    8番  大鐘康敬君

    9番  島根正寿君   10番  大野仁作君

   11番  加藤三郎君   12番  鈴木正美君

   13番  近藤伸二君   14番  加藤英輔君

   15番  伴野久子君   16番  加藤恒夫君

   17番  斉藤 孝君   18番  奥田三郎君

   19番  不破啓司君   20番  佐野隆史君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(1名)

   21番  石黒義宣君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

  市長        白木義春君

  助役        大竹 亮君

  教育長       大平橘夫君

  総務部長      大野隆弘君

  企画部長      勅使河原昌夫君

  市民部長      河合省三君

  福祉部長      河路義隆君

  経済部長      奥田時雄君

  建設部長      武藤一郎君

  水道部長      奥田正夫君

  教育委員会事務局長 井貝康治君

  消防長       加藤清利君

  市民病院長     天野和雄君

  市民病院事務局長  松井 聰君

  監査委員事務局長  北島重和君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯職務のため出席した事務局職員の職氏名

  事務局長      稲葉 高

  庶務課長      浅野泰正

  課長補佐      永田幸弘

  係長        不破勝秀

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             午前10時00分開会



○議長(奥田三郎君) 皆さん、おはようございます。

 ここで、写真撮影の申し出がありましたので、これを許可いたします。

 お待たせいたしました。

 本日ここに、平成17年第3回羽島市議会定例会が招集されましたところ、議員各位にはご多忙の中ご参集賜りまして、まことにありがとうございます。

 さて、今定例会に付議されます案件は、条例改正、一般会計補正予算など10件でありますが、いずれも重要な案件でございますので、当面する市政の諸問題を含め、十分ご審議くださるようお願いいたします。

 また、議員並びに執行部各位におかれましては、議事が円滑に運営できますようご協力をお願いいたしまして、開会のあいさつといたします。

 ただいまから平成17年第3回羽島市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 ここで、市長からあいさつがありますので、許可いたします。

 市長 白木義春君。

          〔市長 白木義春君 登壇〕



◎市長(白木義春君) 皆さん、おはようございます。

 開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日、平成17年第3回羽島市議会定例会の開催をお願い申し上げましたところ、議員の皆様方には、何かとお忙しい中ご出席を賜り、ここに開会の運びとなりましたことをまずもって厚く御礼を申し上げます。

 今定例会にご提案させていただきます案件は、繰越明許費に係る繰越計算書の報告3件、人事案件1件、条例改正案件1件、一部事務組合の規約に関する案件1件、平成17年度補正予算案件2件、市道路線の廃止案件1件、市道路線の認定案件1件の計10件でございます。

 各議案の内容につきましては、後ほどご説明をしたいと存じますが、いずれも重要な案件でございます。慎重にご審議を賜り、適切なご決定をいただきますようお願いを申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。



○議長(奥田三郎君) 日程に入る前に、表彰状の伝達並びに諸般の報告をいたします。

 初めに、さきに開催されました全国市議会議長会及び東海市議会議長会において表彰されました方に、表彰状の伝達を行います。

 なお、両表彰とも受賞者が同一でありますので、全国市議会議長会表彰のみの伝達とさせていただきますので、ご了承願います。



◎議会事務局長(稲葉高君) それでは、議員在籍30年特別表彰の伝達でございます。

 佐野隆史議員さん、ご登壇をお願いいたします。

          〔20番 佐野隆史議員 登壇〕



○議長(奥田三郎君) 

                表彰状

                         羽島市 佐野隆史殿

 あなたは市議会議員として30年の長きにわたって市政の発展に尽くされ、その功績は特に著しいものがありますので、第81回定期総会に当たり本会表彰規程によって特別表彰をいたします。

  平成17年5月25日

                    全国市議会議長会会長 国松 誠

          〔表彰状授与〕(拍手)



◎議会事務局長(稲葉高君) では続きまして、議員在籍10年表彰の伝達でございます。

 近藤伸二議員さん、ご登壇をお願いいたします。

          〔13番 近藤伸二議員 登壇〕



○議長(奥田三郎君) 

                表彰状

                         羽島市 近藤伸二殿

 あなたは市議会議員として10年、市政の振興に努められたその功績は著しいものがありますので、第81回定期総会に当たり本会表彰規程により表彰をいたします。

  平成17年5月25日

                    全国市議会議長会会長 国松 誠

          〔表彰状授与〕(拍手)



◎議会事務局長(稲葉高君) 続きまして、同じく議員在籍10年表彰の伝達でございます。

 鈴木正美議員さん、ご登壇をお願いいたします。

          〔12番 鈴木正美議員 登壇〕



○議長(奥田三郎君) 

                表彰状

                         羽島市 鈴木正美殿

 あなたは市議会議員として10年、市政の振興に努められたその功績は著しいものがありますので、第81回定期総会に当たり本会表彰規程により表彰をいたします。

  平成17年5月25日

                    全国市議会議長会会長 国松 誠

          〔表彰状授与〕(拍手)



◎議会事務局長(稲葉高君) 続きまして、同じく議員在籍10年表彰の伝達でございます。

 加藤三郎議員さん、ご登壇をお願いいたします。

          〔11番 加藤三郎議員 登壇〕



○議長(奥田三郎君) 

                表彰状

                         羽島市 加藤三郎殿

 あなたは市議会議員として10年、市政の振興に努められたその功績は著しいものがありますので、第81回定期総会に当たり本会表彰規程により表彰をいたします。

  平成17年5月25日

                    全国市議会議長会会長 国松 誠

          〔表彰状授与〕(拍手)



◎議会事務局長(稲葉高君) 続きまして、同じく議員在籍10年表彰の伝達でございます。

 大野仁作議員さん、ご登壇をお願いいたします。

          〔10番 大野仁作議員 登壇〕



○議長(奥田三郎君) 

                表彰状

                         羽島市 大野仁作殿

 あなたは市議会議員として10年、市政の振興に努められたその功績は著しいものがありますので、第81回定期総会に当たり本会表彰規程により表彰をいたします。

  平成17年5月25日

                    全国市議会議長会会長 国松 誠

          〔表彰状授与〕(拍手)



○議長(奥田三郎君) 以上で、表彰の伝達を終わります。

 次に、監査委員から平成16年度定期監査結果報告及び平成17年2月分ないし4月分の例月出納検査報告がありましたので、ご了承願います。

 以上で、諸般の報告を終わります。

 これより日程に入ります。

 本日の日程は、お手元に配付したとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(奥田三郎君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、議長において、4番 味岡 弘君及び5番 糟谷玲子さんを指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期決定



○議長(奥田三郎君) 日程第2、会期決定についてを議題といたします。

 さきに開催されました議会運営委員会の結果報告を願います。

 議会運営委員会委員長 加藤恒夫君。

          〔議会運営委員会委員長 加藤恒夫君 登壇〕



◆議会運営委員会委員長(加藤恒夫君) 議会運営委員会結果報告。

 議会運営委員会は、去る2日委員会を開催し、今定例会の議事運営について協議いたしましたので、その概要と結果をご報告いたします。

 まず、理事者側から、提出案件の概要説明を求め、議案の件数、内容等を協議の結果、会期は本日から22日までの17日間とし、本日は市長提出議案10件及び請願1件を上程し、市長からの説明及び関係者から請願の紹介を願い、散会といたします。

 明7日から9日までは議案精読のため本会議を休会とし、7日は午前10時から議案の詳細説明を求めることといたしました。

 次に、10日は午前10時から本会議を開き、一般質問を行い、11日と12日は休会とし、13日と14日は午前10時から本会議を開き、10日に引き続き一般質問を行います。したがって、一般質問の通告期限は本日限りでありますが、午後3時までの提出にご協力くださるようお願いいたします。

 次に、15日は午前10時から本会議を開き、議案に対する質疑を行った後、報第4号から報第6号まで及び諮第1号の4件については、委員会付託を省略し、諮第1号は討論、採決まで進めます。残り議第43号から議第48号までの6件については、それぞれ関係常任委員会に付託します。

 16日から21日までは本会議を休会とし、16日に総務委員会、17日に民生文教委員会、20日に産業建設委員会をそれぞれ午前10時から開催願い、付託案件の審査を願います。

 最終日22日は午前10時から本会議を開催し、付託案件に対する各委員長報告を求め、同報告に対する質疑を行い、討論、採決と進めた後、地方6団体改革案の早期実現、地方議会制度の充実強化に関する発議を上程し、説明、質疑を行い、委員会付託を省略し、採決まで進めます。引き続き、7月19日で任期満了に伴う農業委員会委員の推薦を行うことが適当であるとの結論となりました。

 なお、市長から人事案件の追加議案が提出された場合は、その時点で議題とし、説明、質疑と進め、委員会付託を省略し、採決まで進めることといたします。

 以上、議会運営委員会結果報告を終わります。



○議長(奥田三郎君) お諮りいたします。今定例会の会期は、議会運営委員会委員長の報告のとおり、本日から22日までの17日間とし、会期中の会議日程については、お手元に配付してあります会期日程表のとおり行いたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(奥田三郎君) 異議なしと認めます。

 よって、会期は22日までの17日間とし、会期中の会議日程については、会期日程表のとおり行うことに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 報第4号 平成16年度羽島市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について〜



△日程第13 請第1号 羽島市に県立養護学校を誘致することに関する請願



○議長(奥田三郎君) 次に、日程第3、報第4号から日程第13、請第1号までの11件を一括議題といたします。

 日程の順序により、議案の説明を願います。

 市長 白木義春君。

          〔市長 白木義春郎君 登壇〕



◎市長(白木義春君) それでは、議案の説明に入らせていただく前に、先ほどにつきましては全国議長会の表彰規程によりまして、永年勤続の表彰を受けられました30年の永年勤続、佐野議員さん、それに10年永年の近藤議員さん、それに鈴木議員さん、加藤議員さん、それに大野議員さん、それぞれの議員の皆様方には長年にわたりまして羽島市政の発展のために格別のご尽力をいただきまして、心から感謝を申し上げたいと思いますし、お祝いを申し上げたいと思います。

 今後とも、一層の羽島市政の発展あるいは市民福祉の向上のために、格別のご支援、ご協力をいただきますようよろしくお願いを申し上げまして、お祝いとさせていただきます。

 それでは、本日提案いたしました議案について、順次その概要をご説明申し上げます。

 まず、議案書1ページをお願いします。

 報第4号 平成16年度羽島市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告でございます。

 内容は、2ページ、旧クリーンセンター解体工事5,000万円、入ノ戸市之枝線道路改良2,232万3,000円、東方八神線道路改良1,259万5,000円、小熊町5丁目西3号線道路改良2847万5,000円、平方地区計画道路改良458万2,000円、上中町沖道路改良1,816万4,000円、耐震性貯水槽設置3,087万円を繰越明許とさせていただいたものでございます。

 次に、3ページをお願いします。

 報第5号 平成16年度羽島市駅東土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告でございます。

 内容は4ページ、道路新設改良事業費3,595万円を繰越明許とさせていただいたものでございます。

 次に、5ページをお願いします。

 報第6号 平成16年度羽島市インター北土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告でございます。

 内容は6ページ、移転補償費2,304万円を繰越明許させていただいたものでございます。

 次に、7ページをお願いします。

 諮第1号 人権擁護委員の候補者の推薦についてお願いするものでございます。

 来る平成17年9月30日をもちまして任期満了となる南谷東子委員を引き続き候補者として推薦したく、人権擁護委員法第6条第3項の規定によりまして、議会の意見を求めるものでございます。

 次に、8ページをお願いします。

 議第43号 羽島市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例についてお願いするもので、非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部を改正する政令が平成17年3月18日に公布施行されたことに伴い、羽島市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正するものでございます。

 次に、14ページをお願いします。

 議第44号 岐阜県市町村会館組合を組織する市町村数の増減についてお願いするもので、市町村合併により市町村の数が変動することよるものでございます。

 次に、15ページをお願いします。

 議第45号 平成17年度羽島市一般会計補正予算(第2号)でございます。

 内容は、歳入歳出予算の総額にそれぞれ1億5,066万7,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を183億3,182万2,000円とするものでございます。

 主なものは、市単独補助金の追加分、木曽川河川防災ステーションに係る桑原用水東幹線暗渠工事の設計委託等でございます。財源としましては、財政調整基金繰入金、特別会計繰入金及び助成金を充てるものでございます。

 次に、29ページをお願いします。

 議第46号 平成17年度羽島市老人保健特別会計補正予算(第1号)でございます。

 内容は、歳入歳出予算の総額にそれぞれ2,886万2,000円を追加し、45億1,324万6,000円とさせていただくもので、平成16年度分の精算に伴い、国等への返還金及び一般会計への繰出金でございます。

 次に、34ページをお願いします。

 議第47号 市道路線の廃止でございます。これにつきましては、戌新田2号線ほか5路線であります。

 最後に、38ページをお願いします。

 議第48号 市道路銭の認定でございます。これにつきましては、須賀西11号線ほか6路線の認定をお願いするものでございます。

 以上、各案件の概要をご説明させていただきましたが、よろしくご審議の上、適切なご決定をいただきますよう、お願いを申し上げます。



○議長(奥田三郎君) 次に、請第1号について、紹介議員 安井善保君から紹介を願います。



◆6番(安井善保君) 請第1号 羽島市に県立養護学校を誘致することに関する請願のの趣旨説明を行います。よろしくお願いします。

 現在、羽島市内に在住し市外の養護学校に在籍している6歳から18歳までの児童・生徒数は48名います。比較的に近い養護学校は岐阜市と各務原市にありますが、それぞれ市内の児童・生徒だけでいっぱいで、市外の児童・生徒を受け入れるのは不可能でございます。また、それ以外の県立養護学校は、岐阜盲学校や聾学校、病弱の児童・生徒を受け入れる長良養護学校など障害が特定されています。これらを除くと、実は岐阜地域、地区に知的障害や肢体不自由などの障害を持った児童・生徒を受け入れてくれる県立の養護学校は一つもありません。市立の養護学校を考慮してもこの羽島市を含む岐阜地区南部は養護学校の空白地域なのです。それゆえ、保護者や本人は現在大垣養護学校や関養護学校への入学しか選択する方法がございません。その通学距離や通学時間は大きく負担となっています。

 さらに、就学をさせようとしている未就学児童を持つ保護者の子育てにも大きな不安となっております。また、このような状況の中で、実際に養護学校へ通わせる保護者は、市外へ通学することは、地域社会とのつながりが完全に切れてしまっている状況に悩んでおります。卒業後、地域での生活や地域社会とのかかわりが本当にできるだろうか、また遠距離で、しかも公共交通機関が不便なため自力での通学が困難で、結局はスクールバスや保護者の送迎に頼っています。自立が遅れてしまうのではないかと不安がつきまとっております。

 そのため、養護学校に入れるためのこれらの岐阜県のほかの小中学校にやむなく通っている児童・生徒が把握しているたけでも5名います。幸いにも羽島市には県立看護大学があり、市内に誘致することになれば、人的にも学問的にも勉強、努力が容易であります。昨今では、養護護学校や特殊学校に入っていない例、学習障害や注意欠陥、多動性障害、高機能自閉症など、軽度の発達障害を持つ児童・生徒が一般の通学学級にも多くいます。

 今後、これらの児童・生徒への支援も大切になっています。新しい養護学校はそういった地域における特別支援教育を推進し、中核的な役割を担うことにも期待されます。

 さらに、羽島学園や双樹園など授産施設も充実しており、特別支援教育助成会や手をつなぐ親の会に代表されるような活動も活発に行われるなど、障害に対する市民の意識は高く、羽島市を障害者に優しく希望の持てるまちにするためにも、各議員のご理解でこの請願の採択をよろしくお願い申し上げます。

 以上です。



○議長(奥田三郎君) 以上で、議案の説明及び請願の紹介を終わります。

 今定例会において本日までに受理した請願は、お手元に配付してあります請願文書表のとおり、所管の常任委員会に付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(奥田三郎君) 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。

 明日7日から9日までは休会といたします。

 次の本会議は、10日午前10時に開き、一般質問を行いますので、よろしくお願いいたします。

 本日はこれにて散会いたします。

 なお、明日7日は午前10時から第1会議室において議案の詳細説明を行いますので、ご出席くださるようご連絡いたします。

 ご苦労さまでした。

             午前10時27分散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

                羽島市議会議長  奥田三郎

                   4番議員  味岡 弘

                   5番議員  糟谷玲子