議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 羽島市

平成16年  9月 定例会(第5回) P.1 09月06日−01号




平成16年  9月 定例会(第5回) − 09月06日−01号









平成16年  9月 定例会(第5回)



平成16年第5回

         羽島市議会定例会会議録

                          第1号 9月6日(月曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程 第1号 平成16年9月6日午前10時開議

 第1      会議録署名議員の指名

 第2      会期決定

 第3 諮第2号 人権擁護委員の候補者の推薦について

 第4 議第44号 羽島市固定資産評価審査委員会委員の選任について

 第5 議第45号 羽島市教育委員会委員の任命について

 第6 議第46号 羽島市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例の制定について

 第7 議第47号 羽島市手数料条例の一部を改正する条例について

 第8 議第48号 羽島市特別会計条例の一部を改正する条例について

 第9 議第49号 羽島市福祉ふれあい会館の設置及び管理に関する条例の制定について

 第10 議第50号 岐阜地域広域市町村圏協議会を設ける市町数の減少等に関する協議について

 第11 議第51号 岐阜県市町村職員退職手当組合規約の一部を改正する規約について

 第12 議第52号 岐阜羽島衛生施設組合を組織する市町数の減少等に関する協議について

 第13 議第53号 岐阜羽島衛生施設組合を組織する市町数の増加等に関する協議について

 第14 議第54号 岐阜地域肢体不自由児母子通園施設組合を組織する市町数の減少等に関する協議について

 第15 議第55号 羽島市・羽島郡四町介護認定審査会を共同設置する市町数の減少等に関する協議について

 第16 議第56号 羽島市・羽島郡四町介護認定審査会の委員の定数等を定める条例の一部を改正する条例について

 第17 議第57号 証明書の交付等の事務委託の廃止に関する協議について

 第18 議第58号 平成16年度羽島市一般会計補正予算(第3号)

 第19 議第59号 平成16年度羽島市介護保険特別会計補正予算(第1号)

 第20 議第60号 市道路線の廃止について

 第21 議第61号 市道路線の認定について

 第22 認第1号 平成15年度羽島市病院事業会計決算の認定について

 第23 認第2号 平成15年度羽島市上水道事業会計決算の認定について

 第24 請第2号 食品安全行政の充実を求める国への意見書提出についての請願

 第25 請第3号 郵政公社の国民サービスの向上とユニバーサルサービスの確保についての請願

 第26 請第4号 羽島市議会議員の定数削減の実施を求める請願

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

 第1      会議録署名議員の指名

 第2      会期決定

 第3 諮第2号 人権擁護委員の候補者の推薦について

 第4 議第44号 羽島市固定資産評価審査委員会委員の選任について

 第5 議第45号 羽島市教育委員会委員の任命について

 第6 議第46号 羽島市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例の制定について

 第7 議第47号 羽島市手数料条例の一部を改正する条例について

 第8 議第48号 羽島市特別会計条例の一部を改正する条例について

 第9 議第49号 羽島市福祉ふれあい会館の設置及び管理に関する条例の制定について

 第10 議第50号 岐阜地域広域市町村圏協議会を設ける市町数の減少等に関する協議について

 第11 議第51号 岐阜県市町村職員退職手当組合規約の一部を改正する規約について

 第12 議第52号 岐阜羽島衛生施設組合を組織する市町数の減少等に関する協議について

 第13 議第53号 岐阜羽島衛生施設組合を組織する市町数の増加等に関する協議について

 第14 議第54号 岐阜地域肢体不自由児母子通園施設組合を組織する市町数の減少等に関する協議について

 第15 議第55号 羽島市・羽島郡四町介護認定審査会を共同設置する市町数の減少等に関する協議について

 第16 議第56号 羽島市・羽島郡四町介護認定審査会の委員の定数等を定める条例の一部を改正する条例について

 第17 議第57号 証明書の交付等の事務委託の廃止に関する協議について

 第18 議第58号 平成16年度羽島市一般会計補正予算(第3号)

 第19 議第59号 平成16年度羽島市介護保険特別会計補正予算(第1号)

 第20 議第60号 市道路線の廃止について

 第21 議第61号 市道路線の認定について

 第22 認第1号 平成15年度羽島市病院事業会計決算の認定について

 第23 認第2号 平成15年度羽島市上水道事業会計決算の認定について

 第24 請第2号 食品安全行政の充実を求める国への意見書提出についての請願

 第25 請第3号 郵政公社の国民サービスの向上とユニバーサルサービスの確保についての請願

 第26 請第4号 羽島市議会議員の定数削減の実施を求める請願

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(20名)

    1番  炭竃信太郎君   2番  白木太希夫君

    3番  大橋勝好君    4番  味岡 弘君

    5番  糟谷玲子君    6番  安井善保君

    7番  星野 明君    8番  大鐘康敬君

    9番  島根正寿君   10番  大野仁作君

   12番  鈴木正美君   13番  近藤伸二君

   14番  加藤英輔君   15番  伴野久子君

   16番  加藤恒夫君   17番  斉藤 孝君

   18番  奥田三郎君   19番  不破啓司君

   20番  佐藤隆史君   21番  石黒義宣君

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(1名)

   11番  加藤三郎君

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

  市長        吉田三郎君

  助役        大竹 亮君

  収入役       浅井高?君

  教育長       大平橘夫君

  総務部長      大野隆弘君

  企画部長      松井 聰君

  市民部長      河合省三君

  福祉部長      河路義隆君

  経済部長      川合 勝君

  建設部長      安部純夫君

  水道部長      奥田正夫君

  教育委員会事務局長 加藤義泰君

  消防長       加藤清利君

  市民病院長     天野和雄君

  市民病院事務局長  勅使河原昌夫君

  監査委員事務局長  北島重和君

  監査委員      河合武司君

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯職務のため出席した事務局職員の職氏名

  事務局長      野田信二

  庶務課長      大野貴己

  係長        長沢龍己

  書記        國枝篤志

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午前10時00分開会



○議長(加藤恒夫君) 皆さん、おはようございます。

 ここで、写真撮影の申し出がありましたので、これを許可いたします。

 お待たせいたしました。

 本日ここに、平成16年第5回羽島市議会定例会が招集されましたところ、議員各位にはご多忙の中ご参集賜りまして、まことにありがとうございました。

 さて、今定例会に付議されます案件は、条例の制定及び改正、一般会計補正予算、企業会計の決算認定など21件でありますが、いずれも重要な案件でございますので、当面する市政の諸問題を含め、十分ご審議くださいますようお願いいたします。

 また、議員並びに執行部各位におかれましては、議事が円滑に運営できますようご協力をお願いいたしまして、開会のあいさつといたします。

 ただいまから、平成16年第5回羽島市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 ここで、市長からあいさつがありますので、許可いたします。

 市長 吉田三郎君。

          〔市長 吉田三郎君 登壇〕



◎市長(吉田三郎君) おはようございます。

 開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日、平成16年第5回羽島市議会定例会の開催をお願い申し上げましたところ、議員の皆さん方には、何かとお忙しい中ご出席を賜り、ありがとうございます。まずもって厚く御礼を申し上げたいと思います。

 今定例会にご提案させていただきます案件は、人事案件3件、条例の制定2件及び改正案件3件、一部事務組合等の規約変更等7件、平成16年度補正予算2件、市道路線の廃止及び認定2件、平成15年度の病院及び上水道事業会計決算認定2件の合計21件でございます。

 各議案の内容につきましては、後ほどご説明をいたしたいと存じますが、それぞれいずれも重要な案件でございます。いつもながら慎重にご審議を賜り、適切なご決定をいただきますようお願いを申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。



○議長(加藤恒夫君) 日程に入る前に、諸般の報告をいたします。

 初めに、監査委員から平成16年5月分ないし7月分の例月出納検査報告がありましたので、ご了承願います。

 以上で、諸般の報告を終わります。

 これより日程に入ります。

 本日の日程は、お手元に配付したとおりであります。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(加藤恒夫君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、議長において、8番 大鐘康敬君及び9番 島根正寿君を指名いたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期決定



○議長(加藤恒夫君) 日程第2、会期決定についてを議題といたします。

 さきに開催されました議会運営委員会の結果報告を願います。

 議会運営委員会委員長 鈴木正美君。

          〔議会運営委員会委員長 鈴木正美君 登壇〕



◆議会運営委員会委員長(鈴木正美君) 議会運営委員会結果報告。

 議会運営委員会は、2日に委員会を開催し、今定例会の議事運営について協議をいたしましたので、その概要と結果をご報告いたします。

 まず、理事者側から、提出案件の概要説明を求め、議案の件数、内容等を協議の結果、会期は本日から27日までの22日間とし、本日は市長提出案件21件及び請願3件を上程し、市長からの説明及び関係者から請願の紹介を願い、本日は散会といたします。

 明7日から9日までは議案精読のため本会議を休会とし、7日は午前10時から議案の詳細説明を求めることといたしました。

 次に、10日は午前10時から本会議を開き、一般質問を行い、11日と12日は休会とし、13日と14日は午前10時から本会議を開き、10日に引き続き一般質問を行います。したがって、一般質問の通告期限は本日限りでありますが、午後3時までの提出にご協力くださるようお願い申し上げます。

 次に、15日は午前10時から本会議を開き、議案に対する質疑を行った後、諮第2号、議第44号及び議第45号の3件については委員会付託を省略し、採決まで進め、残りの18件はそれぞれ関係常任委員会に付託します。

 16日から26日までは、本会議を休会とし、16日に総務委員会、17日に民生文教委員会、21日に産業建設委員会をそれぞれ午前10時から開催願い、付託案件の審査をお願いいたします。

 最終日27日は、午前10時から本会議を開催し、付託案件に対する各委員長報告を求め、同報告に対する質疑を行い、討論、採決と進めることが適当であるとの結論となりました。

 以上、議会運営委員会結果報告を終わります。



○議長(加藤恒夫君) お諮りいたします。

 今定例会の会期は、議会運営委員会委員長の報告のとおり、本日から27日までの22日間とし、会期中の会議日程については、お手元に配付してあります会期日程表のとおり行いたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤恒夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は27日までの22日間とし、会期中の会議日程については会期日程表のとおり行うことと決しました。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 諮第2号 人権擁護委員の候補者の推薦について〜



△日程第26 請第4号 羽島市議会議員の定数削減の実施を求める請願



○議長(加藤恒夫君) 次に、日程第3、諮第2号から日程第26、請第4号までの24件を一括議題といたします。

 日程の順序により、議案の説明を願います。

 市長 吉田三郎君。

          〔市長 吉田三郎君 登壇〕



◎市長(吉田三郎君) それでは、本日提出をいたしました議案について、順次その概要をご説明申し上げます。

 まず、議案書1ページをお願い申し上げます。

 諮第2号 人権擁護委員の候補者の推薦についてでございます。

 人権擁護委員法第6条第3項の規定によりまして、議会の意見を求めるものでございます。

 来る平成16年11月30日をもちまして、委員2名の方が任期満了となります。お一人の方につきましては引き続いてお願いをし、もう一人の方は新たにお願いをいたすものでございます。お二人とも人格、識見高く、人望も厚く、適任者として推薦を申し上げるものでございます。

 次に、2ページをお願い申し上げます。

 議第44号 羽島市固定資産評価審査委員会委員の選任についてお願いするものでございます。

 来る平成16年10月26日をもちまして、任期が満了となりますが、引き続いてお願いをするもので、地方税法第423条第3項の規定により、議会の同意をお願いいたすものでございます。

 次に、3ページをお願いいたします。

 議第45号 羽島市教育委員会委員の任命についてでございます。

 来る平成16年10月6日をもちまして、委員2名の方が任期満了となります。お一人の方につきましては引き続いてお願いをし、もう一人の方は新たにお願いをいたすものでございます。地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会の同意をお願いするものでございます。

 次に、4ページをお願いいたします。

 議第46号 羽島市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例の制定についてでございます。

 地方自治法の改正によりまして、公の施設の管理、運営について、地方公共団体が直接運営するものを除き、地方自治法第244条の2第3項の規定に基づき、法人その他の団体に管理を行わせる指定管理者の指定の手続等に関します新たな条例の制定をお願いするものでございます。

 次に、10ページをお願い申し上げます。

 議第47号 羽島市手数料条例の一部を改正する条例についてでございます。

 岐阜県手数料徴収条例の一部改正を受け、所要の整備を行うものでございます。

 続きまして、12ページをお願いいたします。

 議第48号 羽島市特別会計条例の一部を改正する条例についてでございます。

 羽島郡川島町と各務原市の合併に伴い、所要の整備を行うものでございます。

 続きまして、14ページをお願いいたします。

 議第49号 羽島市福祉ふれあい会館の設置及び管理に関する条例の制定についてでございます。

 来る11月15日、開館を予定いたしております羽島市福祉ふれあい会館の設置及び管理に関します新たな条例をお願いするものでございます。

 続きまして、20ページをお願いいたします。

 議第50号 岐阜地域広域市町村圏協議会を設ける市町数の減少等に関する協議についてでございます。

 この関係も、羽島郡川島町と各務原市との合併に伴い、所要の整備を行うものでございます。

 続きまして、22ページをお願いします。

 議第51号 岐阜県市町村職員退職手当組合規約の一部を改正する規約についてでございます。

 組合の共同処理事務の変更及び一部事務組合の脱退に伴い、所要の整備を行うものでございます。

 続きまして、24ページをお願いします。

 議第52号 岐阜羽島衛生施設組合を組織する市町数の減少等に関する協議について。

 次に、26ページ、議第53号 岐阜羽島衛生施設組合を組織する市町数の増加等に関する協議について、次、29ページ、議第54号 岐阜地域肢体不自由児母子通園施設組合を組織する市町数の減少等に関する協議について、31ページ、議第55号 羽島市・羽島郡四町介護認定審査会を共同設置する市町数の減少等に関する協議について、続きまして、33ページ、議第56号 羽島市・羽島郡四町介護認定審査会の委員の定数等を定める条例の一部を改正する条例について、続きまして、35ページ、議第57号 証明書の交付等の事務委託の廃止に関する協議について、以上6件の議案につきましては、羽島郡川島町と各務原市の合併に伴い、組合を組織する市町の数、委員の定数、事務の相互委託廃止など、所要の整備を行うものでございます。

 続きまして、37ページをお願い申し上げます。

 議第58号 平成16年度羽島市一般会計補正予算(第3号)についてでございます。

 歳入歳出予算の総額にそれぞれ2億6,145万2,000円を追加し、202億5,903万8,000円とするものでございます。主なものといたしましては、旧クリーンセンター施設の解体関連事業費、福祉医療費助成事業の精算に伴う国への返還金、老人福祉費及び児童扶養手当等の扶助費の増額、企業の新たな進出に伴う基盤整備関連の調査・測量費、道路、側溝、水路等の整備費、児童・生徒の体験学習事業費、救急医療機器の購入による体制の充実等を図るもので、財源につきましては、国県支出金、寄附金、基金繰入金、繰越金等をもって充てるものでございます。

 次に、51ページをお願いいたします。

 議第59号 平成16年度羽島市介護保険特別会計補正予算(第1号)についてでございます。

 歳入歳出予算の総額にそれぞれ3,316万5,000円を追加し、21億4,347万円とするものでございます。主なものといたしましては、介護給付準備基金への積立等を行うもので、財源につきましては、繰越金等をもって充てるものでございます。

 次に、56ページをお願いいたします。

 議第60号 市道路線の廃止についてであります。

 小熊町の川口8号線及び舟橋町の江北西4号線の2路線の廃止をお願いするものでございます。

 続きまして、60ページをお願いいたします。

 議第61号 市道路線の認定についてであります。

 小熊町の川口前5号線の認定をお願いするものでございます。

 次に、63ページをお願いいたします。

 認第1号 平成15年度羽島市病院事業会計決算の認定について、64ページ、認第2号 平成15年度羽島市上水道事業会計決算の認定について、それぞれ地方公営企業法第30条第4項の規定により、議会の認定をお願いするものでございます。

 以上、案件の概要をご説明いたしましたが、よろしくご審議の上、適切なご決定を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(加藤恒夫君) これより、ただいま説明がありました認第1号及び認第2号の決算について、監査委員から審査結果の報告を願います。

 監査委員 河合武司君。

          〔監査委員 河合武司君 登壇〕



◎監査委員(河合武司君) それではご報告申し上げます。

 平成15年度の羽島市公営企業会計病院事業及び上水道事業会計の決算について、審査報告をいたします。

 地方公営企業法第30条第2項の規定によりまして、審査に付されました平成15年度羽島市病院事業会計決算及び平成15年度羽島市上水道事業会計決算につきましては、審査の期間を平成16年7月1日から8月9日までと定め、審査を行いました。

 審査に当たりましては、決算報告書、附属書類及び各企業で保管をいたします関係諸帳簿により審査し、併せ関係職員の説明を求めて実施をいたしました。

 審査に付されました各企業会計の決算書及び財務諸表はいずれも関係法令に準拠し調整され、経営成績及び財務状態につきましても適正に処理されており、計数は正確であることを認めました。

 審査の概要と意見につきましては、お手元に配付してございますので、ご参照ください。

 以上、簡単でございますが、ご報告申し上げます。



○議長(加藤恒夫君) 次に、請第2号について、紹介議員 伴野久子さんから紹介を願います。



◆15番(伴野久子君) 請第2号の食品安全行政の充実を求める国への意見書提出についての請願であります。

 請願の趣旨はここに書いてあるとおりでございます。特に、食は命の源であり、農は国の礎であります。国民が食べ物を安心して安全、安定的に供給されるよう、食品安全行政の充実を求めたいという意見書であります。

 大きくは、請願事項にも書いてございますように、一つとして、食品安全行政に関する事項、二つ目に、食品安全委員会に関する事項、三番目に、輸入農産物の安全性確保に関する事項でございます。

 議員の皆様のご理解をいただき、今回の意見書についての採択をよろしくお願いいたします。



○議長(加藤恒夫君) 次に、請第3号について、紹介議員 鈴木正美君から紹介を願います。



◆12番(鈴木正美君) 請第3号は、郵政公社の国民サービスの向上とユニバーサルサービスの確保についての請願でございます。

 ちょっと補足させていただきます。

 ご案内のように、この郵政公社は昨年4月1日をもって公社に変わっております。民間人をトップに登用した国営の新しい公社として発足して1年有余たっておりますが、今回、さらに公社から民営化への議論が現在国でなされているところでございます。その議論を見たり聞いたりしておりますと、初めに民営化ありきの感は免れず、いたずらに国民に不安を抱かせているのが現状ではないかと思われるところでございます。

 郵政事業の民営化議論を行うに当たっては、現在、郵政事業が果たしている、広くネットワークのあるサービスの充実や公共的、社会的な役割の重要性、また現在の国営の郵便局が、地域社会にあって必要不可欠な存在であるということ。これらを勘案され、採算が合わないとの理由で郵便局の統合、廃局など、利用者、国民に不便や痛みを与えない配慮をお願いしたいと思うところでございます。

 この趣旨をお酌み取りいただきまして、国への意見書提出にご賛同いただきたい。

 以上をもちまして、紹介とさせていただきます。よろしくお願いします。



○議長(加藤恒夫君) 次に、請第4号について、紹介議員 不破啓司君から紹介を願います。



◆19番(不破啓司君) 請第4号につきましては、請願の趣旨、それから請願事項につきましては配付してあるとおりでございます。

 紹介議員6名を代表いたしまして、私から紹介の理由を二、三点述べさせていただきまして、ご理解を賜りたいと願うわけでございます。

 紹介の理由、第1点、民間経済の長期的視野に立ったとき、厳しい状況であるわけでございます。

 第2点、社会構造である人口構造、人口数ともに、今大きな変更になる状況であるということでございます。

 それから第3点、本格的な分権時代を迎え、自立した自治体経営を目指し、自治体間競争に勝てる体制を図ることと、この3点を申し上げるわけでございます。

 これを実現するためには、市議会改革は必須の状況のこのときに、この請願が提出されたわけでございます。また、自治会より議員定数削減の署名が議長宛に8月31日で3万2,663人、以後につきましては現在まだ増えておるというように承っておるわけでございます。

 民主主義の原則は、主権在民にあり、民意の反映は大切なことと私たちは思っておるわけでございます。

 以上の点に基づきまして、私どもが請願に全面的な賛同をしたわけでございます。

 議員諸兄のご理解とご賛同をよろしくお願い申しまして、紹介議員を代表しての紹介といたします。

 よろしくお願いします。



○議長(加藤恒夫君) 以上で、議案の説明及び請願の紹介を終わります。

 今定例会において本日までに受理した請願は、お手元に配付してあります請願文書表のとおり、所管の常任委員会に付託いたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(加藤恒夫君) 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。

 明7日から9日までは休会といたします。

 次の本会議は、10日の午前10時に開き、一般質問を行いますので、よろしくお願いいたします。

 本日はこれにて散会いたします。

 明日7日は午前10時から第1会議室において議案の詳細説明を開催いたしますので、ご出席くださるようよろしくお願いいたします。

 ご苦労さまでございました。

               午前10時30分散会

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

               羽島市議会議長  加藤恒夫

                  8番議員  大鐘康敬

                  9番議員  島根正寿