議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 瑞浪市

平成29年第5回定例会(第1号11月27日)




平成29年第5回定例会(第1号11月27日)





平成29年11月27日


第5回瑞浪市議会定例会会議録(第1号)








 
議 事 日 程 (第1号)


平成29年11月27日(月曜日)午前9時 開議


 日程第1 諸般の報告


         1 定期監査結果の報告


         2 例月現金出納検査結果の報告


         3 提出議案の受理報告


         4 説明員の報告


         5 行政視察結果報告


         6 報第18号 専決処分の報告について(平成29年度専第3号 平成


                29年度瑞浪市一般会計補正予算(第3号))


         7 報第19号 専決処分の報告について(平成29年度専第4号 和解


                及び損害賠償の額を定めることについて)


         8 報第20号 専決処分の報告について(平成29年度専第5号 和解


                及び損害賠償の額を定めることについて)


         9 報第21号 専決処分の報告について(平成29年度専第6号 工事


                請負変更契約の締結について)


 日程第2 会議録署名議員の指名


 日程第3 会期の決定


 日程第4 議第71号 瑞浪市の議会の議員及び長の選挙における選挙公報の発行に関す


           る条例の制定について


 日程第5 議第72号 企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化


           に関する法律に係る瑞浪市固定資産税の特例に関する条例の一部


           を改正する条例の制定について


 日程第6 議第73号 瑞浪市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制


           定について


 日程第7 議第74号 瑞浪市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関す


           る基準を求める条例の一部を改正する条例の制定について


 日程第8 議第75号 瑞浪市附属機関設置条例の一部を改正する条例の制定について


 日程第9 議第76号 瑞浪市積立基金条例の一部を改正する条例の制定について


 日程第10 議第77号 瑞浪市産業振興センターの設置及び管理に関する条例の一部を改


           正する条例の制定について


 日程第11 議第78号 瑞浪市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について


 日程第12 議第79号 岐阜県市町村職員退職手当組合規約の変更について


 日程第13 議第80号 財産の処分について


 日程第14 議第81号 指定管理者の指定について


 日程第15 議第82号 指定管理者の指定について


 日程第16 議第83号 瑞浪市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めるこ


           とについて


 日程第17 議第84号 平成29年度瑞浪市一般会計補正予算(第4号)


 日程第18 議第85号 平成29年度瑞浪市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号


           )


 日程第19 議第86号 平成29年度瑞浪市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第20 議第87号 平成29年度瑞浪市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第21 議第88号 平成29年度瑞浪市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)


  ================================================================


本日の会議に付した事件


 第1 諸般の報告


       1 定期監査結果の報告


       2 例月現金出納検査結果の報告


       3 提出議案の受理報告


       4 説明員の報告


       5 行政視察結果報告


       6 報第18号 専決処分の報告について(平成29年度専第3号 平成29年


              度瑞浪市一般会計補正予算(第3号))


       7 報第19号 専決処分の報告について(平成29年度専第4号 和解及び


              損害賠償の額を定めることについて)


       8 報第20号 専決処分の報告について(平成29年度専第5号 和解及び


              損害賠償の額を定めることについて)


       9 報第21号 専決処分の報告について(平成29年度専第6号 工事請負


              変更契約の締結について)


 第2 会議録署名議員の指名


 第3 会期の決定


 第4 議第71号 瑞浪市の議会の議員及び長の選挙における選挙公報の発行に関する条


         例の制定について


 第5 議第72号 企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関


         する法律に係る瑞浪市固定資産税の特例に関する条例の一部を改正す


         る条例の制定について


 第6 議第73号 瑞浪市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定に


         ついて


 第7 議第74号 瑞浪市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基


         準を求める条例の一部を改正する条例の制定について


 第8 議第75号 瑞浪市附属機関設置条例の一部を改正する条例の制定について


 第9 議第76号 瑞浪市積立基金条例の一部を改正する条例の制定について


 第10 議第77号 瑞浪市産業振興センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正す


         る条例の制定について


 第11 議第78号 瑞浪市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について


 第12 議第79号 岐阜県市町村職員退職手当組合規約の変更について


 第13 議第80号 財産の処分について


 第14 議第81号 指定管理者の指定について


 第15 議第82号 指定管理者の指定について


 第16 議第83号 瑞浪市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることに


         ついて


 第17 議第84号 平成29年度瑞浪市一般会計補正予算(第4号)


 第18 議第85号 平成29年度瑞浪市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)


 第19 議第86号 平成29年度瑞浪市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)


 第20 議第87号 平成29年度瑞浪市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)


 第21 議第88号 平成29年度瑞浪市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)


  ================================================================


出席議員(15名)


       1番  樋 田 翔 太          2番  小 川 祐 輝


       3番  渡 邉 康 弘          4番  大久保 京 子


       5番  小木曽 光佐子          6番  成 瀬 徳 夫


       7番  榛 葉 利 広          8番  熊 谷 隆 男


       9番  石 川 文 俊          10番  加 藤 輔 之


       11番  大 島 正 弘          13番  熊 澤 清 和


       14番  舘 林 辰 郎          15番  柴 田 増 三


       16番  成 重 隆 志


  ================================================================


欠席議員(なし)


  ================================================================


欠員(1名)


  ================================================================


説明のため出席した者の職、氏名


市長            水 野 光 二     副市長         勝   康 弘


理事            石 田 智 久     総務部長        正 村 和 英


総務部次長         伊 藤 和 久     まちづくり推進部長   加 藤 誠 二


民生部長          宮 本 朗 光     民生部次長       南 波   昇


経済部長          鈴 木 創 造     経済部次長       小 栗 英 雄


建設部長          金 森   悟     会計管理者       日比野 茂 雄


消防長           小 倉 秀 亀     総務課長        正 木 英 二


秘書課長          近 藤 正 史     教育長         平 林 道 博


教育委員会事務局長     奥 村 勝 彦     教育委員会事務局次長  工 藤 仁 士


企画政策課長        梅 村 修 司     市民課長        小木曽 松 枝


市民協働課長        兼 松 美 昭     生活安全課長      三 浦 正二郎


高齢福祉課長        藤 本 敏 子     保険年金課長      林   恵 治


健康づくり課長       成 瀬 良 美     農林課長        景 山 博 之


農林課主幹         水 野 義 康     商工課長        小木曽 昌 弘


窯業技術研究所長      加 藤 正 夫     クリーンセンター所長  小 川 恭 司


土木課長          市 原   憲     都市計画課長      渡 辺 芳 夫


上下水道課長        山 内 雅 彦     浄化センター所長    市 川 靖 則


教育総務課長        酒 井 浩 二     社会教育課長      工 藤 将 哉


スポーツ文化課長      工 藤 嘉 高     選挙管理委員会書記長補佐


                                      大 山 雅 喜


消防総務課長        足 立 博 隆     警防課長        鵜 飼 豊 輝


予防課長          足 立 憲 二     消防署長        大 津 英 夫


  ================================================================


職務のため出席した事務局職員


議会事務局長   北 山 卓 見    事務局総務課長  加 藤 百合子


書    記   和 田 光 浩    書     記  加 藤 千 佳


  ================================================================





                                   午前9時00分 開議


○議長(石川文俊君)


 おはようございます。


 年4回の定例会が開催されるわけであります。2月に議長就任以来、3月、6月、9月と3回の定例会、皆様方のご協力のもと、無事に執り行うことができました。


 本日は、今年最後となります第5回定例会の開催であります。一年の締めくくりとしてふさわしい、自由闊達な議論を期待しております。よろしくお願いします。


 それでは、ただ今から平成29年第5回瑞浪市議会定例会を開会いたします。


 なお、開会に当たり、長年、議会として取り組んでまいりました会議等における情報通信機器、いわゆるタブレット等と表現させていただきますが、の取り決めを議論いたしまして、去る11月20日より持ち込みを許可することを施行いたしました。よって、今定例会中の会議におけるタブレット等の持ち込み、使用を許可させていただきます。


 なお、使用に関する基準をしっかり遵守していただくよう、よろしくお願いいたします。


 それでは、これより、本日の会議を開きます。


 ここで、市長の挨拶をお願いいたします。


 市長 水野光二君。


○市長(水野光二君)


 皆さん、おはようございます。


 今回の定例市議会を開会いたしましたところ、議員の皆さんにおかれましては、それぞれ万障お繰り合わせいただきまして、ご出席を賜り、まことにありがとうございます。


 また、新しい取り組みといたしまして、タブレットの持ち込みということでございまして、我々は今までのような形で進行すれば議員のほうで対応していただけるのかなというふうに思いますけど、新しい取り組みがこれからどんどんまた進んでいくのかなということで、この議会の運営に当たりましても、そのような機器を有効に使っていただきまして、スムーズにこの運営が進んでいけばいいなと期待させていただいておりますので、よろしくお願いいたします。


 それこそ新聞等でもご覧になっていただいたと思いますけど、前々から全員協議会でもご報告しておりましたとおり、11月22日、岐阜県庁におきまして、古田県知事立ち合いのもと、「アイシン・エィ・ダブリュ」と瑞浪市の運営会社であります「株式会社エィ・ダブリュ瑞浪」の青木社長とで企業立地の調停式を行わせていただきました。本当に私は、あのときも言わせていただきましたけど、ソニーの跡地への企業誘致は長年の課題でございましたけれども、本当に感無量でございまして、大変瑞浪市にとりましても、ある面では東濃地域にとりましてもすばらしい企業誘致ができたということで本当にうれしく思いますと、そのようなコメントを申し上げさせていただきましたけれども、本当によかったなと。


 ただ、いいばかりではなく、商工会議所の鷲尾会頭からは、やっぱりただでさえ既存の企業の人材確保というのが大変厳しい状況の中で、これだけの企業が来て、750人余りの社員さんを募集されるということは、我々にとっても大変、ある面では課題であると。大歓迎をしますけれども、課題であるというご心配の声もいただいておりまして、今回、予算でもちょっと計上させていただいております。


 やっぱり市内の若い人たちの、市内の企業への就職活動に寄与するということを目的に、市内の各企業のガイドブックの作成とかもやりながら、アイシンさんのみならず、市内にあります主立った企業さんの紹介をさせていただく中で、市内の人たちの就職、そして、市内には3つの高校と1つの大学がございますので、そういうところへ通う学生さんたちの就職の選択先として瑞浪市内を選んでいただくと。そんなことにもやっぱり取り組んでいかないといけないのかなというふうに思っておりますけども、しっかりその辺のところも、市といたしましても取り組みながら、企業誘致も今後更に進めていかなくちゃいけないのかなという思いもございます。


 議員の皆様におかれましても、ぜひご理解をいただきまして、また、お声がけをしていただければ大変ありがたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


 それでは、今定例会に上程させていただきます議案でございますけれども、条例案件が8件、その他の案件が4件、人事案件が1件、予算案件が5件、合計18件を上程させていただいておりますので、慎重審議を賜りまして、ご議決を賜りますことをお願い申し上げ、私の挨拶といたします。


 大変よろしくお願いいたします。


○議長(石川文俊君)


 ありがとうございました。


 本日の日程は、お手元に配付してあります議事日程のとおりでございます。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(石川文俊君)


 日程第1、諸般の報告を行います。


 1、定期監査結果の報告、2、例月現金出納検査結果の報告、3、提出議案の受理報告、4、説明員の報告、5、行政視察結果報告、6、報第18号 専決処分の報告について(平成29年度専第3号 平成29年度瑞浪市一般会計補正予算(第3号))から、9、報第21号 専決処分の報告について(平成29年度専第6号 工事請負変更契約の締結について)までは、お手元に配付してあります報告のとおりでございます。


 以上で、諸般の報告を終わります。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(石川文俊君)


 次に、日程第2、会議録署名議員の指名を行います。


 本日の会議録署名議員は、議長において3番 渡邉康弘君と、4番 大久保京子君の2名を指名いたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(石川文俊君)


 次に、日程第3、会期の決定を議題といたします。


 お諮りします。


 本定例会の会期は、本日から12月22日までの26日間としたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、本定例会の会期は、本日から12月22日までの26日間と決定いたしました。


 なお、会期中の会議等につきましては、お手元に配付してあります会期日程表に基づいて開催しますので、よろしくお願いいたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(石川文俊君)


 次に、日程第4、議第71号 瑞浪市の議会の議員及び長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の制定についてから、日程第11、議第78号 瑞浪市都市公園条例の一部を改正する条例の制定についてまでの8議案を一括議題といたします。


 本8議案につきましては、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。


 説明にあたっては、日程順に順次説明願います。


 初めに、選挙管理委員会書記長 正村和英君。


○選挙管理委員会書記長(正村和英君)


 おはようございます。それでは、議第71号 瑞浪市の議会の議員及び長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の制定について説明いたします。


 議案集1ページ、議案資料1ページをお願いいたします。


 本条例の制定につきましては、瑞浪市の議会の議員及び長の選挙において、有権者が各候補者の氏名、経歴、政見などについて知る機会の拡充を図るため、選挙公報を発行することに関し、公職選挙法の規定に基づき必要な事項を定めるものでございます。


 議案集をお願いいたします。


 第1条では、公職選挙法第172条の2に基づきまして、選挙公報の発行について必要な事項を定めるものとしております。


 第2条では、瑞浪市選挙管理委員会が発行する選挙公報について、その掲載事項等を規定し、第3条では、候補者からの申請及び掲載文の内容について品位の保持を規定しております。


 2ページをお願いいたします。


 第4条は発行に係る手続を規定し、第5条は配布方法を、第6条は発行を中止する場合について規定しております。


 また、第7条では、条例の施行に必要な事項は委員会が別に定めることとしております。


 附則において、この条例の施行日は、公布の日といたします。


 以上、議第71号の説明といたします。よろしくお願いいたします。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、総務部次長 伊藤和久君。


○総務部次長(伊藤和久君)


 それでは、条例案件1件について説明いたします。


 議第72号 企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律に係る瑞浪市固定資産税の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定についてです。


 議案集3ページ、議案資料2ページをお願いいたします。


 平成29年法律第47号「企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律の一部を改正する法律」の施行により、引用する法律名及び条文の整備を行うものです。


 また、本条例の条例名を引用する条例もあわせて改正するものです。


 それでは、議案資料で主な改正内容を説明します。


 議案資料2ページをお願いいたします。


 まずは、1行目、法律の題名「企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律」が、「地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律」に改正されたことに伴う条例名の改正です。


 第1条は、法律の題名と、「集積地域」が「促進地域」に改正されたことによる改正及び新法で「企業立地」の用語が削られたことによる改正、第2条は、省令の題名の改正と「同意」が規定されている条文が省令第2条から第1条に変更されたこと及び省令第4条が削除されたことに伴い、事業を行う者が「法第13条第4項又は第7項の規定による承認を受けた者」となったことによる改正です。


 次ページの2つの附則は、本条例の条例名を引用する2つの条例を改正するための所要の改正です。


 それでは、議案集にお戻りいただき、4ページをお願いいたします。


 附則第1項は、施行日について、第2項は、経過措置について定めています。第3項及び第4項は、本条例の条例名を引用する2つの条例に関する改正です。


 以上、議第72号の説明といたします。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、総務部長 正村和英君。


○総務部長(正村和英君)


 それでは、議第73号 瑞浪市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定について説明いたします。


 議案集6ページ、議案資料5ページをお願いいたします。


 この条例改正は、人事院規則の一部改正に倣い、市職員の子が保育所等の待機児童であることを、当該職員が再度の育児休業等をすることができる特別な事情として定めるための改正でございます。


 議案資料の新旧対照表をお願いいたします。


 第3条では、再度の育児休業について、特別な事情に保育所等の待機児童であることを追加するものでございます。


 第4条は、育児休業期間の再度の延長について、6ページの第11条は、育児短時間勤務の終了の日の翌日から起算して1年を経過しない場合の再度の育児短時間勤務について、同様に保育所等の待機児童であることを追加するものでございます。


 附則で、この条例の施行日は公布の日といたします。


 以上、議第73号の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、民生部次長 南波 昇君。


○民生部次長(南波 昇君)


 おはようございます。それでは、議第74号 瑞浪市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定につきましてご説明申し上げます。


 議案集7ページ、議案資料7ページをお願いいたします。


 今回の改正は、「就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律」の改正に伴う項ずれを修正すること、及び子ども・子育て支援法施行規則の改正に伴い、支給認定証の取り扱いを変更するため、所要の改正を行うものでございます。


 新旧対照表をご覧ください。


 第8条中「求められた場合は」の後に「必要に応じて」を加え、「支給認定証」の後に「(支給認定保護者が支給認定証の交付を受けていない場合にあっては、子ども・子育て支援法施行規則第7条第2項に規定する通知)」を加え、第15条第1項第2号中「同条第9項」を「同条第11項」に改めるものでございます。


 議案集7ページをお願いいたします。


 最下段の附則において、この条例の施行日を公布の日から、また、ただし書きで第15条第1項第2号の改正規定について、平成30年4月1日から施行すると定めております。


 以上、議第74号についての提案説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、民生部長 宮本朗光君。


○民生部長(宮本朗光君)


 それでは、議第75号 瑞浪市附属機関設置条例の一部を改正する条例の制定について説明します。


 議案集8ページ、議案資料8ページをお願いいたします。


 初めに、制定の趣旨ですが、瑞浪市長に属する附属機関である「瑞浪市老人保健福祉計画等推進委員会」について、平成20年に老人保健法が廃止されていることから、名称の見直しを行うとともに、担任する事務の表現を改めます。また、同じく附属機関である「瑞浪市介護保険運営協議会」の担任する事務を整理するものでございます。


 改正の内容について、新旧対照表をお願いいたします。


 別表、中ほどの右欄、名称に「瑞浪市老人保健福祉計画等推進委員会」とあるのを、「瑞浪市高齢者福祉計画等推進委員会」と改めます。また、「担任する事務」について、「老人福祉法第20条の8の規定による老人福祉計画及び介護保険法第117条の規定による介護保険事業計画の策定及び見直しに関する事項についての調査及び審議」と変更します。


 また、瑞浪市介護保険運営協議会については、下線部の「瑞浪市介護保険事業計画その他」を削り、両委員会の担任する事務を整理しております。


 続いて、下から3行目ですが、本議案では、附則におきまして、瑞浪市非常勤の特別職職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正を行っております。


 改正内容につきましては、議案資料9ページをご覧ください。


 別表、中ほどの「老人保健福祉計画等推進委員会委員」を「高齢者福祉計画等推進委員会委員」と改めるものでございます。


 議案集にお戻りいただき、9ページをお願いいたします。


 附則第1項では施行期日について、第2項は経過措置、第3項は、先ほど説明いたしました「瑞浪市非常勤の特別職職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正」に関する改正文でございます。


 以上、議第75号について、提案説明とさせていただきます。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、経済部長 鈴木創造君。


○経済部長(鈴木創造君)


 おはようございます。それでは、条例案件2件の説明をさせていただきます。


 まず、議第76号 瑞浪市積立基金条例の一部を改正する条例の制定についてご説明申し上げます。


 議案集10ページ、議案資料10ページをお願いいたします。


 今回の改正は、条例第2条の基金の設置等に関するもので、古民家等歴史的建築物の改修及び地域活性化施設の整備を図るため、別表中に「地域活性化施設等整備基金」の項目を追加するものでございます。


 附則で、この条例の施行日を公布の日としております。


 続いて、議第77号 瑞浪市産業振興センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についてご説明申し上げます。


 議案集14ページ、議案資料12ページをお願いいたします。


 今回の改正は、瑞浪市産業振興センターのホール及び会議室の使用料を改定し、新たに設置する陶磁器焼成用の電気炉について使用料を規定するための所要の改正です。


 議案資料12ページ、新旧対照表をご覧ください。


 第3条は、開館時間等に関する規定ですが、第2項で、焼成炉に関しては、利用を許可した期間中、常時利用を可能とするように開館時間の除外規定を設けております。


 第5条は、会議室等の利用の許可に関する規定ですが、新たに焼成炉を設置したため、第5号で利用の許可の対象設備として規定しております。


 第8条は、会議室等の使用料に関する規定です。別表1には施設について使用料を規定しておりますが、これまでは1時間単位の使用料とし、冷暖房使用料も1時間単位としておりましたが、使用料は冷暖房費を含むものとして、最初の3時間までの料金とその後1時間ごとの料金という区分に改めております。また、別表2は設備についての使用料ですが、焼成炉の使用料を電気炉のワット数と焼成温度の区分で規定しております。


 条例の施行日は、附則で平成30年4月1日からとしております。


 以上で説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、建設部長 金森 悟君。


○建設部長(金森 悟君)


 おはようございます。議第78号 瑞浪市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について説明いたします。


 議案集16ページ、議案資料15ページをお願いします。


 制定趣旨は、国体開催時に市民公園内に市民テニスコートを増設しました。その後の狭間川公園内のテニスコート利用者の減少、施設の老朽化に伴い、狭間川テニスコートを用途廃止するものです。


 改正内容は、この用途廃止に伴う所要の改正となります。


 議案資料の新旧対照表をご覧ください。


 別表第1、有料公園施設から「狭間川公園」を削り、別表第2、使用料から「狭間川テニスコート」を削るものです。


 次に、議案集16ページをご覧ください。


 附則において、本条例の施行日を4月1日からとしています。


 以上、議第78号の説明とさせていただきます。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(石川文俊君)


 次に、日程第12、議第79号 岐阜県市町村職員退職手当組合規約の変更についてから、日程第15、議第82号 指定管理者の指定についてまでの4議案を一括議題といたします。


 本4議案につきましては、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。


 説明にあたっては、日程順に順次説明願います。


 初めに、総務部長 正村和英君。


○総務部長(正村和英君)


 それでは、議第79号 岐阜県市町村職員退職手当組合規約の変更について説明させていただきます。


 議案集17ページ、議案資料16ページをお願いいたします。


 今回の岐阜県市町村職員退職手当組合規約の変更につきましては、岐阜県が構成団体である岐阜県地方競馬組合が、退職手当組合に加入した昭和52年10月以降の規約変更について、総務大臣の許可を得ずに行っていたため、改めて総務大臣の許可を求めるための事務手続を行うものと、「可茂広域行政事務組合」及び「本巣消防事務組合」の解散に伴い組合から脱退すること、組合議員の選任方法の規定の追加、組合の執行機関の組織等に係る文言の整理を行うことに伴う規約の変更について議会の議決をお願いするものでございます。


 議案集で説明させていただきます。


 17ページから27ページになりますが、第1条から第48条は、過去にさかのぼって適用を求める部分となります。主な内容は、組合の議会の議員定数などの改正や構成団体の加入、脱退、名称の変更などで、過去に議決をいただいているものでございます。


 27ページをお願いいたします。


 中ほどの第49条は、可茂広域行政事務組合が解散したことにより組合から脱退させること。第50条は、第5条の組合の議会の議員の選任方法の規定の追加、第8条の執行機関に係る法定事項について削除すること。


 28ページになりますが、第9条の職員についての規定の文言を整理すること。別表となります、本巣消防組合が解散することに伴い組合から脱退させることによる変更などでございます。


 29ページから33ページとなりますが、附則で、第1条から順に適用年月日を定めております。


 以上、議第79号の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、経済部長 鈴木創造君。


○経済部長(鈴木創造君)


 それでは、議第80号 財産の処分についてご説明申し上げます。


 議案集34ページ、議案資料20ページをお願いいたします。


 本議案は、瑞浪市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、財産の処分について議会の議決をお願いするものでございます。


 処分する財産は、瑞浪クリエイション・パークのA1区画の土地で、事業用定期借地権設定契約公正証書に基づき、日本バルブコントロールズ株式会社に賃貸しており、同社が操業しております。


 それでは、議案集でご説明します。


 処分の理由は、瑞浪クリエション・パーク内の賃貸借区画用地で操業中の借受人から、公正証書の規定に基づきまして土地購入の申し出があったためです。


 売却しようとする土地は、瑞浪市山田町字小洞2001番で、地目は宅地、土地の面積は1万3,483.39平方メートル、売却代金は3億180万5,000円で、契約方法は随意契約です。


 売却の相手方は、名古屋市中村区名駅南1丁目21番19号、日本バルブコントロールズ株式会社、代表取締役 船見昭夫氏です。


 以上、議第80号の説明とさせていただきます。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、教育委員会事務局長 奥村勝彦君。


○教育委員会事務局長(奥村勝彦君)


 おはようございます。それでは、まず、議第81号 指定管理者の指定についてご説明申し上げます。


 議案集35ページをお願いします。


 地方自治法第244条の2第3項の規定に基づき、「瑞浪市民図書館」の指定管理者を指定することについて、同条第6項の規定により、議会の議決をお願いするものでございます。


 次期市民図書館指定管理者の選定方法を新たに公募方式とし、応募のあった1社について厳正なプロポーザル審査を経た上で、指定管理者に指定するものでございます。


 施設の名称は、瑞浪市民図書館。指定管理者の名称等は、瑞浪市稲津町小里1121番地の1、特定非営利活動法人こまどり会、理事長 安藤昇氏。指定の期間は、平成30年4月1日から平成35年3月31日までの5年間でございます。


 続いて、議案集36ページをお願いします。


 議第82号 指定管理者の指定についての提案説明に移ります。


 前議題と同様に、地方自治法の規定に基づき、「瑞浪市自然ふれあい館」の指定管理者を指定することについて、議会の議決をお願いするものでございます。


 指定期間満了に先立ち、釜戸町まちづくり推進協議会から、同施設に対する指定管理者の指定申請書が提出されました。


 申請書の内容を選定基準に照らし合わせて検討した結果、サービスの向上がより図られることや、地域に根差した活動が展開でき施設の効用を発揮できる団体であると認められたので、引き続き、同協議会を指定管理者として指定するものでございます。


 施設の名称は、瑞浪市自然ふれあい館。指定管理者の名称は、瑞浪市釜戸町2673番地の1、釜戸町まちづくり推進協議会、会長 渡辺敏博氏。指定の期間は、平成30年4月1日から平成35年3月31日までの5年間とするものです。


 以上で、議第81号並びに議第82号の提案説明といたします。よろしくお願い申し上げます。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(石川文俊君)


 次に、日程第16、議第83号 瑞浪市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについてを議題といたします。


 本議案につきましては、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。


 市長 水野光二君。


○市長(水野光二君)


 それでは、議第83号 瑞浪市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについてのご説明をさせていただきます。


 議案集37ページ、あわせて、議案資料21ページをお願いします。


 瑞浪市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることにつきましては、現委員の加藤健二さんの任期が平成29年12月24日をもって満了となりますので、新たに日吉町の津毛 朗さんを委員に選任したいので、議会の同意を求めるものでございます。


 津毛 朗さんは、昭和29年10月生まれで、昭和49年に大阪国税局に奉職されました。昭和62年には名古屋国税局に異動され、多治見税務署を初め各税務署で勤務され、平成27年7月に国税局を退職されました。退職後は税理士事務所を開業され、名古屋税理士会に所属され、ご活躍されておられます。


 このたび、加藤健二委員の任期満了にあたりまして、津毛 朗さんに固定資産評価審査委員会委員をお願いし、これまでの経験や知識を生かしていただき、市政運営にご協力をいただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


 以上です。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 これより、本議案について質疑を行います。


 質疑はありませんか。


 11番 大島正弘君。


○11番(大島正弘君)


 お尋ねいたします。このたび、任期が満了となられます加藤健二氏は、何期、何年、固定資産評価委員をお務めになりましたか。


○議長(石川文俊君)


 総務部長 正村和英君。


○総務部長(正村和英君)


 加藤健二委員につきましては、7期。3年任期ですので、21年という形となっております。よろしくお願いいたします。


○11番(大島正弘君)


 21年。


○議長(石川文俊君)


 よろしいですか。


○11番(大島正弘君)


 はい。


○議長(石川文俊君)


 ほかにありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 ほかにないようですので、質疑を終結いたします。


 ただ今、議題となっております議第83号につきましては、委員会付託を省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第83号は、委員会付託を省略することに決定いたしました。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段ないようですので、討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 議第83号 瑞浪市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについては、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第83号は、原案のとおり同意することに決しました。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(石川文俊君)


 次に、日程第17、議第84号 平成29年度瑞浪市一般会計補正予算(第4号)から、日程第21、議第88号 平成29年度瑞浪市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)についてまでの5議案を一括議題といたします。


 本5議案につきましては、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。


 説明にあたっては、日程順に順次説明願います。


 初めに、総務部長 正村和英君。


○総務部長(正村和英君)


 それでは、議第84号 平成29年度瑞浪市一般会計補正予算(第4号)について説明させていただきます。


 議案集38ページと別冊の補正予算説明書をお願いいたします。


 初めに、議案集38ページをご覧ください。


 第1条では、歳入歳出予算の総額に、それぞれ5億1,180万円を追加し、歳入歳出予算の総額を169億5,380万円とするものでございます。


 同条第2項の補正後の歳入歳出予算は、39、40ページの第1表、歳入歳出予算補正のとおり、補正前の額、補正額、補正後の予算額を「項」の区分でまとめております。詳細は、後ほど、別冊の平成29年度瑞浪市補正予算説明書で説明させていただきます。


 続いて、第2条、繰越明許費は、41ページの第2表のとおり、市道等整備交付金事業など9事業で、年度内に適正な工期がとれないため、繰越明許費を定めるものでございます。


 第3条は、債務負担行為の追加及び変更で、42ページから44ページの第3表のとおり、定例会等会議録作成委託料など48の事項について追加し、期間、限度額を定め、また、小学校浄化槽保守点検業務委託料について、限度額の変更を定めるものでございます。


 第4条は、地方債の追加及び変更で、45ページのとおり、稲津幼児園大規模改修事業など3事業に係る起債を追加し、県営事業負担事業など5事業の限度額の変更を定めるものでございます。


 それでは、別冊の平成29年度瑞浪市補正予算説明書で、一般会計補正予算(第4号)の主な内容を説明させていただきます。


 補正予算説明書3ページをお願いいたします。


 歳入です。9款、1項 地方特例金を335万9,000円、10款、1項 地方交付税を407万2,000円増額する補正は、それぞれ交付額が決定したことによるもので、今回の補正に必要な一般財源として計上するものでございます。


 12款 分担金及び負担金、1項 分担金を244万円増額する補正は、県単土地改良事業費分担金の減額と農業施設災害復旧費分担金の増額によるものでございます。


 3ページ下段から4ページの14款 国庫支出金、1項 国庫負担金を4,450万円増額、同じく2項 国庫補助金を1,281万円増額する補正は、災害復旧費負担金や電源立地地域対策交付金の増額などでございます。


 5ページの15款 県支出金、1項 県負担金を748万3,000円増額、同じく2項 県補助金を1,339万円増額する補正は、障害者自立支援給付費負担金や、農業費の機構集積協力金補助金などを増額するものでございます。


 5ページ下段から6ページの16款 財産収入、1項 財産運用収入を256万4,000円減額する補正は、各基金利子の増減と瑞浪クリエイション・パーク土地貸付収入の減額によるものでございます。また、同じく2項 財産売払収入3億180万5,000円の増額は、瑞浪クリエイション・パーク内の貸付用地を売却することによるものでございます。


 17款、1項 寄附金を100万円増額する補正は、社会福祉事業費寄附金でございます。


 6ページ下段から7ページの18款 繰入金、1項 基金繰入金を5,660万円減額する補正は、公共施設整備基金繰入金の減額、瑞浪中央土地区画整理事業基金繰入金などの増額によるものです。同じく2項 財産区繰入金を68万円増額する補正は、県単土地改良事業繰入金などによるものでございます。


 19款、1項 繰越金を6,786万7,000円増額する補正は、本補正に必要な財源として前年度からの繰越金を計上いたしました。


 7ページ下段から8ページの20款 諸収入、4項 雑入を3,261万8,000円増額する補正は、過年度分後期高齢者医療療養給付費負担金返還金などでございます。


 21款、1項 市債は、補正予算に計上した事業の事業量などの変更や、新たな起債の活用などによる増額または減額によるものでございます。


 次に、9ページをご覧ください。


 歳出の主な内容を説明させていただきます。


 2款 総務費、1項 総務管理費を3億7,661万4,000円増額する補正は、総務管理職員人件費の減額のほか、庁舎等改修事業や財政調整基金積立金の増額によるものです。


 9ページから10ページにかけての3款 民生費、1項 社会福祉費を1,609万3,000円増額する補正は、介護保険事業特別会計繰出金の減額、障害者自立支援給付経費などの増額によるものです。同じく、2項 児童福祉費を1,223万円増額する補正は、障害児支援給付経費や母子保護措置経費の増額によるものです。


 10ページから11ページの4款 衛生費、1項 保健衛生費を250万円減額する補正は、保健事務経費の減額のほか、財源の更正を行うものでございます。同じく2項 清掃費は、クリーンセンター運営経費などで財源の更正を行います。


 5款 労働費、1項 労働諸費を130万円増額する補正は、高校生市内就職促進事業などによるものでございます。


 12ページをお願いいたします。


 6款 農林水産業費、1項 農業費を1,075万8,000円増額する補正は、生産農家育成事業の減額のほか、農地中間管理事業などの増額によるものでございます。


 7款 商工費、1項 商工費を2,070万円増額する補正は、地域活性化施設等整備基金積立金などの増額によるものでございます。


 12ページ下段から13ページにかけての8款 土木費、2項 道路橋梁費を1,780万円増額する補正は、市道補修経費などの増額と土岐橋架替関連事業の減額によるものでございます。同じく4項 都市計画費650万円の増額は、中央区画整理事業管理経費にかかるものでございます。


 10款 教育費、1項 教育総務費を960万円増額する補正は、人事異動に伴う事務局事務経費の増額です。


 また、13ページ下段から14ページにかけての2項 小学校費を110万5,000円増額する補正は、施設改修事業などの増額によるものです。3項 中学校費を2,180万円減額する補正は、瑞浪北中学校施設整備事業にかかるものでございます。5項 社会教育費を480万円増額する補正は、人事異動に伴う文化施設事務管理経費の増額でございます。


 15ページです。


 14款 災害復旧費、1項 土木施設災害復旧費を3,250万円増額する補正は、本年8月18日の大雨による道路や河川の災害復旧事業によるものです。次の2項 農林水産業施設災害復旧費を1,080万円増額する補正は、7月4日と8月18日の大雨による農地及び農業用施設の災害復旧事業にかかるものでございます。また、3項 教育施設災害復旧費を1,530万円増額する補正も、8月18日の大雨による学校敷地内の法面崩壊にかかる災害復旧事業によるものでございます。


 以上、平成29年度一般会計補正予算(第4号)の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、民生部長 宮本朗光君。


○民生部長(宮本朗光君)


 それでは、議第85号 平成29年度瑞浪市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)から、議第87号 平成29年度瑞浪市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)までの3議案について、提案説明を行います。


 最初に、議案集46ページ、補正予算説明書24ページをお願いいたします。


 平成29年度瑞浪市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)は、第1条で、歳入歳出それぞれ35万円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ4億8,015万円とするものです。


 今回の歳入歳出予算の補正は、本年度の人事異動及び給与改定等により不足する人件費を増額するものでございます。


 事項別明細書の総括表は省略させていただきまして、補正予算説明書26ページをお願いいたします。


 歳入では、4款 繰入金、1項、1目 事務費繰入金を35万円増額し、補正後の予算額を2,721万4,000円とし、27ページの歳出では、1款 総務費、1項、1目 一般管理費の後期高齢者事務経費で、職員手当等の人件費35万円を増額しております。


 続きまして、議第86号 平成29年度瑞浪市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明申し上げます。


 議案集の48ページをお願いいたします。


 平成29年度瑞浪市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)は、第1条で、歳入歳出それぞれ8,640万円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ44億1,340万円とします。


 今回の補正の主な内容は、平成28年度分の国の療養給付費等負担金の確定精算による超過交付分の返還及び、確定精算後の繰越金の処分を行うものです。


 補正予算説明書32ページをお願いいたします。


 歳入では、10款、1項、1目 繰越金を8,640万円増額し、補正後の予算額を9,640万円に増額します。


 次に、33ページの歳出では、9款 基金積立金、1項、1目 財政調整基金積立金を7,200万円増額し、補正後の予算額を7,237万5,000円に、10款 諸支出金、1項、3目 償還金を1,440万円増額し、補正後の予算額を2,030万円とするものです。


 続きまして、議第87号 平成29年度瑞浪市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)について説明いたします。


 議案集の50ページをお願いいたします。


 議第87号 介護保険事業特別会計補正予算(第1号)は、第1条で、歳入歳出それぞれ2,480万円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ38億2,060万円とするものです。


 歳入歳出予算補正の理由は、介護保険システム改修費の一部減額、人事異動等に伴う職員給与費の増額及び平成28年度分の国県負担金の精算に伴う償還金を予算化するものです。


 補正予算説明書36ページをお願いいたします。


 歳入科目の補正の多くは、地域包括支援センターにおける人事異動に伴う職員給与費の増額に対する財源として補正を行うものでありますので、それ以外のものについて説明いたします。


 中ほど、4款 国庫支出金、2項、4目 事業費補助金98万円は、平成30年度税制改正に伴う介護システムの改修費に対する補助金でございます。


 続いて、5款 支払基金交付金、1項、1目 介護給付費交付金80万6,000円は、介護給付費の精算に伴う追加交付分です。


 37ページをお願いいたします。


 8款 繰入金、1項、2目 その他一般会計繰入金のうち、2節 事務費繰入金494万7,000円の減額は、介護システム改修費の減額に対して一般会計繰入金を減額するものです。


 9款 繰越金、1項、1目 繰越金2,446万1,000円の増額は、平成28年度の国県負担金等の精算を行う財源とするものです。


 次に、38ページの歳出ですが、1款 総務費、1項、1目 一般管理費396万7,000円の減額は、介護保険事務経費におきまして、今年度システム改修を予定していた委託料の一部を減額するものでございます。


 4款 地域支援事業費、2項、1目 一般介護予防事業費につきましては、人事異動及び給与改定等に伴う人件費350万円の増額を行うものです。


 5款 諸支出金、1項 、2目 償還金2,526万7,000円につきましては、前年度分の介護給付費及び地域支援事業費に対する国県負担金等の精算において返還金が生じたため、増額するものです。


 再度、議案集の50ページをご覧ください。


 第2条で、債務負担行為について追加を行っております。


 追加する事項につきましては、52ページの第2表に掲載しておりますのでよろしくお願いいたします。


 以上、3議案の説明を終わります。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 次に、建設部長 金森 悟君。


○建設部長(金森 悟君)


 議第88号 平成29年度瑞浪市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)について説明いたします。


 議案集53ページ、補正予算説明書42ページをご覧ください。


 瑞浪市駐車場管理に関する債務負担行為を追加するものであります。


 議案集54ページ、第1表のとおり、4事項について債務負担行為の期間、限度額をそれぞれ設定するものであります。


 以上、議第88号の説明とさせていただきます。


○議長(石川文俊君)


 ご苦労様でした。


 ただ今、議題となっております議第84号から議第88号までの5議案につきましては、お手元に配付してあります審査付託表のとおり、予算決算委員会へ付託いたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(石川文俊君)


 以上で、本日の日程は全て終了しました。


 ここで、お諮りします。


 明日11月28日から12月10日までの13日間は、本会議を休会にしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、明日11月28日から12月10日までの13日間は、本会議を休会といたします。


 なお、市政一般質問の通告は、11月28日午後3時までに、報告に対する質疑、議案質疑の通告は、11月29日午後3時までにお願いいたします。


 また、12月11日午前9時から本会議を再開いたしますので、定刻までにご参集願います。


 本日は、これをもって散会といたします。


 ご苦労様でした。


                                  午前10時05分 散会





   地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。











議     長     石 川 文 俊











署 名 議 員     渡 邉 康 弘











署 名 議 員     大久保 京 子