議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 瑞浪市

平成28年第3回定例会(第1号 6月 1日)




平成28年第3回定例会(第1号 6月 1日)





平成28年6月1日


第3回瑞浪市議会定例会会議録(第1号)























   瑞浪市告示第61号








    地方自治法(昭和22年法律第67号)第101条の規定により、平成28年第3回


   瑞浪市議会定例会を次のとおり招集する。





    平成28年5月24日


                             瑞浪市長 水 野 光 二














1.招集の日      平成28年6月1日





2.場      所      瑞浪市役所 市議会議場





 
議 事 日 程 (第1号)


平成28年6月1日(水曜日)午前9時 開議


 日程第1 諸般の報告


         1 随時監査結果の報告


         2 例月現金出納検査結果の報告


         3 提出議案の受理報告


         4 説明員の報告


         5 報第6号 平成27年度瑞浪市一般会計継続費繰越計算書の報告に


                ついて


         6 報第7号 平成27年度瑞浪市一般会計繰越明許費繰越計算書の報


                告について


         7 報第8号 平成27年度瑞浪市一般会計事故繰越し繰越計算書の報


                告について


         8 報第9号 平成27年度瑞浪市下水道事業特別会計繰越明許費繰越


                計算書の報告について


         9 報第10号 平成27年度瑞浪市水道事業会計予算繰越の報告につい


                て


         10 報第11号 出資法人の経営状況説明書の提出について


 日程第2 会議録署名議員の指名


 日程第3 会期の決定


 日程第4 議第36号 瑞浪市の議会の議員及び長の選挙における自動車の使用及びポス


           ターの作成の公営に関する条例及び瑞浪市長の選挙におけるビラ


           の作成の公営に関する条例の一部を改正する条例の制定について


 日程第5 議第37号 瑞浪市職員定数条例の一部を改正する条例の制定について


 日程第6 議第38号 瑞浪市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条


           例の一部を改正する条例の制定について


 日程第7 議第39号 瑞浪市鳥獣被害対策実施隊設置条例の制定について


 日程第8 議第40号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて


 日程第9 議第41号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて


 日程第10 議第42号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて


 日程第11 議第43号 瑞浪市固定資産評価員の選任につき同意を求めることについて


 日程第12 議第44号 平成28年度瑞浪市一般会計補正予算(第1号)


 日程第13 議第45号 平成28年度瑞浪市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第14 議第46号 平成28年度瑞浪市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第15 議第47号 平成28年度瑞浪市下水道事業会計補正予算(第1号)


  ================================================================


本日の会議に付した事件


 第1 諸般の報告


       1 随時監査結果の報告


       2 例月現金出納検査結果の報告


       3 提出議案の受理報告


       4 説明員の報告


       5 報第6号 平成27年度瑞浪市一般会計継続費繰越計算書の報告につい


              て


       6 報第7号 平成27年度瑞浪市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告に


              ついて


       7 報第8号 平成27年度瑞浪市一般会計事故繰越し繰越計算書の報告に


              ついて


       8 報第9号 平成27年度瑞浪市下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算


              書の報告について


       9 報第10号 平成27年度瑞浪市水道事業会計予算繰越の報告について


       10 報第11号 出資法人の経営状況説明書の提出について


 第2 会議録署名議員の指名


 第3 会期の決定


 第4 議第36号 瑞浪市の議会の議員及び長の選挙における自動車の使用及びポスター


         の作成の公営に関する条例及び瑞浪市長の選挙におけるビラの作成の


         公営に関する条例の一部を改正する条例の制定について


 第5 議第37号 瑞浪市職員定数条例の一部を改正する条例の制定について


 第6 議第38号 瑞浪市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の


         一部を改正する条例の制定について


 第7 議第39号 瑞浪市鳥獣被害対策実施隊設置条例の制定について


 第8 議第40号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて


 第9 議第41号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて


 第10 議第42号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて


 第11 議第43号 瑞浪市固定資産評価員の選任につき同意を求めることについて


 第12 議第44号 平成28年度瑞浪市一般会計補正予算(第1号)


 第13 議第45号 平成28年度瑞浪市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)


 第14 議第46号 平成28年度瑞浪市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)


 第15 議第47号 平成28年度瑞浪市下水道事業会計補正予算(第1号)


  ================================================================


出席議員(16名)


       1番  樋 田 翔 太          2番  小 川 祐 輝


       3番  渡 邉 康 弘          4番  大久保 京 子


       5番  小木曽 光佐子          6番  成 瀬 徳 夫


       7番  榛 葉 利 広          8番  熊 谷 隆 男


       9番  石 川 文 俊          10番  加 藤 輔 之


       11番  大 島 正 弘          12番  水 野 和 昭


       13番  熊 澤 清 和          14番  舘 林 辰 郎


       15番  柴 田 増 三          16番  成 重 隆 志


  ================================================================


欠席議員(なし)


  ================================================================


説明のため出席した者の職、氏名


市長          水 野 光 二     副市長           勝   康 弘


総務部長        正 村 和 英     まちづくり推進部長     加 藤 誠 二


民生部長        宮 本 朗 光     民生部次長         正 村 京 司


経済部長        成 瀬   篤     経済部次長         小 栗 英 雄


建設部長        石 田 智 久     建設部次長         金 森   悟


会計管理者       渡 邉 俊 美     消防長           小 倉 秀 亀


総務課長        鈴 木 創 造     秘書課長          正 木 英 二


教育長         平 林 道 博     教育委員会事務局長     伊 藤 正 徳


教育委員会事務局次長  藤 井 雅 明     企画政策課長        梅 村 修 司


税務課長        伊 藤 和 久     市民課長          小木曽 松 枝


市民協働課長      兼 松 美 昭     生活安全課長        日比野 茂 雄


高齢福祉課長      南 波   昇     保険年金課長        林   恵 治


健康づくり課長     成 瀬 良 美     農林課長          景 山 博 之


商工課長        小木曽 昌 弘     窯業技術研究所長      加 藤 正 夫


クリーンセンター所長  小 川 恭 司     土木課長          市 原   憲


都市計画課長      渡 辺 芳 夫     上下水道課長        山 内 雅 彦


浄化センター所長    市 川 靖 則     会計室長          平 野 和 彦


教育総務課長      酒 井 浩 二     社会教育課長        柴 田   宏


スポーツ文化課長    工 藤 嘉 高     選挙管理委員会書記長補佐  大 山 雅 喜


消防総務課長      足 立 博 隆     警防課長          足 立 憲 二


予防課長        鵜 飼 豊 輝     消防署長          大 津 英 夫


  ================================================================


職務のため出席した事務局職員


議会事務局長  北 山 卓 見     事務局総務課長  奥 村 勝 彦


書    記  加 藤 百合子     書     記  加 藤 千 佳


  ================================================================





                                   午前9時00分 開会


○議長(熊谷隆男君)


 皆さん、おはようございます。


 昨日、全国市議会議長会、92回になりますけども、定期総会が東京で行われまして、813市のうちの750を超える議長と事務局ということで、私と議会事務局長と2人で参加をさせていただきました。


 昨年もあったわけですけども、大きく違ったところは、前は日比谷公会堂でありましたけども、今回は国際フォーラムということで東京駅のすぐ近くという、場所が大きくなったということと、もう一つは、やっぱりスローガンに熊本地震の復興ということが大きく掲げられたということであります。


 熊本からは議長が見えていたわけですけども、14市が参加ということですけども、皆さん防災服で参加されるということでありました。


 市議会もそうですけども、市長、そして、職員の皆さんも基礎自治体を担う身でありますけども、やっぱりそうした地域の人々や直接、接するところでは、市議会においても大変大きな出来事であるし、関心を持って取り組むべきことだなということを痛感いたしました。


 6月議会が始まりますけども、そのことをも心にとめて、審議、一般質問を行っていただきたいというふうに思います。


 着座します。


 それでは、ただ今から平成28年第3回瑞浪市議会定例会を開会いたします。


 これより、本日の会議を開きます。


 ここで、市長の挨拶をお願いいたします。


 市長 水野光二君。


○市長(水野光二君)


 皆さん、おはようございます。


 本日は平成28年第3回瑞浪市議会定例会を開会いたしましたところ、議員の皆様におかれましては全員ご出席をいただきまして、まことにありがとうございます。


 最近、うれしいニュースが続いておるわけでございますけれども、特に高校生、大学生のスポーツでの活躍が顕著な結果が出てきておりまして、皆様ご存知のとおり、中京学院大学の野球部が東海大会で優勝されまして、全国大会であります神宮大会へ出場ということでございまして、大変すばらしい選手も見えるということでございまして、神宮大会での活躍が期待できるなと、本当にうれしく思っておるところでございます。


 また、高校におかれましても、剣道部が、ついにと言いますか、9年ぶりだそうでございますけど、中京高校の女子剣道部が優勝ということでございまして、インターハイの出場が決定されたと。


 そして、麗澤高校の男子剣道部が、同じく優勝されまして、やはりインターハイ出場が決定されたということでございまして、男女あわせて、中京と麗澤という、瑞浪にあります高校がインターハイに出場されるということは、これも大変すばらしいことだなと。今までになかった快挙ではないのかなというふうにうれしく思っております。


 また、レスリングにおかれましては、松井兄弟の松井君のお兄さん、3年生の子が高校総体で優勝、弟の松井君が、1年生ですけど、3位ということでございまして、これも大変すばらしい結果かなというふうにうれしく思っておるわけでございますけど、次世代を担う若い人たちが全国を相手に、世界を相手に活躍しているということは、大変うれしいなと思っておるわけでございますけど、我々も若い人に負けないように、しっかり頑張っていきたいなというふうに思っておるところでございます。


 今回の定例会に上程させていただきます議案は、条例案件4件、人事案件4件、そして、予算案件4件、合計12議案を上程させていただきますので、慎重審議をいただきまして、ご議決を賜りますことを心からお願い申し上げ、私の冒頭の挨拶とさせていただきます。


 よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 ありがとうございました。


 本日の日程につきましては、お手元に配付してあります議事日程のとおりでございます。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 日程第1、諸般の報告を行います。


 1、随時監査結果の報告、2、例月現金出納検査結果の報告、3、提出議案の受理報告、4、説明員の報告、5、報第6号 平成27年度瑞浪市一般会計継続費繰越計算書の報告についてから、10、報第11号 出資法人の経営状況説明書の提出についてまでは、お手元に配付してあります報告のとおりでございます。


 以上で、諸般の報告を終わります。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、日程第2、会議録署名議員の指名を行います。


 本日の会議録署名議員は、議長において14番 舘林辰郎君と、15番 柴田増三君の2名を指名いたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、日程第3、会期の決定を議題といたします。


 お諮りします。


 本定例会の会期は、本日から6月29日までの29日間にしたいと思います。


 ご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、本定例会の会期は、本日から6月29日までの29日間に決定いたしました。


 なお、会期中の会議等につきましては、お手元に配付してあります会期日程表に基づいて開催しますので、よろしくお願いいたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、日程第4、議第36号 瑞浪市の議会の議員及び長の選挙における自動車の使用及びポスターの作成の公営に関する条例及び瑞浪市長の選挙におけるビラの作成の公営に関する条例の一部を改正する条例の制定についてから、日程第7、議第39号 瑞浪市鳥獣被害対策実施隊設置条例の制定についてまでの4議案を一括議題といたします。


 本4議案につきましては、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。


 説明にあたっては、日程順に順次説明願います。


 初めに、総務部長 正村和英君。


○総務部長(正村和英君)


 おはようございます。それでは、条例案件2件について説明させていただきます。よろしくお願いいたします。


 議案集の1ページ、議案資料の1ページをご覧ください。


 初めに、議第36号 瑞浪市の議会の議員及び長の選挙における自動車の使用及びポスターの作成の公営に関する条例及び瑞浪市長の選挙におけるビラの作成の公営に関する条例の一部改正は、公職選挙法施行令の改正に伴い、選挙公営に要する経費の限度額を引き上げるための所要の改正で、2つの条例を条建てで改正するものでございます。


 議案資料1ページをお願いいたします。


 新旧対照表をご覧ください。


 改正の内容につきまして、第1条、議会の議員及び長の選挙における自動車の使用及びポスターの作成の公営に関する条例では、第4条第1項第2号アの自動車借入契約の場合の1日当たり限度額1万5,300円を1万5,800円に、同号イの自動車燃料の供給契約の場合の1日当たりの限度額7,350円を7,560円に改正するものです。


 2ページ上段の第5条のポスターの作成に係る1枚当たりの単価510円48銭を525円6銭にし、加える金額30万1,875円を31万500円にいたします。


 第2条、市長の選挙におけるビラの作成の公営に関する条例では、第4条のビラ1枚当たりの作成単価7円30銭を7円51銭とし、第5条の公費負担の限度額も7円30銭を7円51銭とするものでございます。


 施行日は公布の日からとし、経過措置を定めております。


 次に、議案集の3ページ、同じく議案資料も3ページをお願いいたします。


 議第37号 瑞浪市職員定数条例の一部改正は、消防機関の充実強化を図るための定数増と教育委員会の事務部局の定数を減ずる所要の改正でございます。


 議案資料3ページの表の中ほどでございますが、教育委員会の事務部局の定数87人を81人に、3行下の消防機関の定数57人を63人に改めるものであります。定数の合計に変更はございません。


 施行日は、公布の日からでございます。


 以上、議第36号及び議第37号の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 次に、民生部次長 正村京司君。


○民生部次長(正村京司君)


 おはようございます。それでは、議第38号 瑞浪市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について、ご説明申し上げます。


 議案集の4ページ、議案資料の4ページをお願いいたします。


 議案資料でご説明させていただきます。


 今回の改正は、みなし保育士として准看護師が加えられたこと、保育所等に係る保育士の職員配置の算定について特例が追加されたこと、「建築基準法施行令」の一部改正により、特別避難階段の構造基準が変更されたことにより「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準及び家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準」が一部改正されたため、所要の改正を行うものでございます。


 小規模保育事業を行う事業所の設備の基準に関する規程、第28条第7号イの表中、「外気に向かって開くことのできる窓若しくは排煙設備(同条第3項第1号に規定する国土交通大臣が定めた構造方法を用いるものその他有効に排煙することができると認められるものに限る。)を有する付室」を「付室(階段室が同条第3項第2号に規定する構造を有する場合を除き、同号に規定する構造を有するものに限る。)」に改め、「同条第3項第2号、第3号及び第9号」を「同条第3項第3号、第4号及び第10号」に改めるものでございます。


 また、職員に関する規程、条例第29条第3項及び第31条第3項中「又は看護師」を「看護師又は准看護師」に改め、事業所内保育事業における設備の基準第43条第8号イの表、及び事業所内保育事業の職員の規定、第44条第3項及び第47条第3項の規定におきましても、「又は看護師」を「看護師又は准看護師」に、小規模保育事業を行う事業所と同様の改正を行うものでございます。


 なお、附則第5項の次に「小規模保育事業所A型及び保育所型事業所内保育事業所の職員配置に係る特例」第6項から第9項を加え、附則において、この条例の施行日を公布の日からと定めております。


 以上、議第38号の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 次に、経済部長 成瀬 篤君。


○経済部長(成瀬 篤君)


 おはようございます。議第39号 瑞浪市鳥獣被害対策実施隊設置条例の制定についてご説明申し上げます。


 議案集の7ページ、議案資料では8ページをお願いいたします。


 鳥獣被害対策実施隊は、鳥獣による農林水産業に係る被害の防止のための特別措置に関する法律の規定に基づいて、新たに設置するものです。


 それでは、議案で説明させていただきます。


 第1条では、実施隊は、ただ今申し上げました特別措置法に基づいて設置するものと規定しております。


 第2条は、実施隊の職務として、第1号で、鳥獣被害防止計画に基づく被害防止施策の実施に関すること。第2号で、市長の指示を受け、農林水産業等に係る被害の原因となっている鳥獣の捕獲等で住民の生命、身体または財産に係る被害を防止するため緊急に行う必要があるものに関すること。第3号で、その他鳥獣被害防止のため市長が必要と認めることと規定しております。


 第3条では、実施隊に置く隊員を、市長が市の職員のうちから指名する者及び、鳥獣保護法に規定する第一種銃猟免許またはわな猟免許の所持者のうち、鳥獣被害防止対策に積極的に取り組むことが見込まれ、瑞浪市猟友会長が推薦する者のうちから市長が任命する者と規定しております。


 次に、8ページの第4条では、市長が任命する実施隊員の身分を地方公務員法に規定する非常勤の特別職とし、第2項で実施隊員の任期を1年を超えない範囲としております。


 第5条では、実施隊に隊長を置き、農林課長を充てることとしております。


 第6条では、任命隊員には報酬を支給することとし、第7条で、任命隊員は公務災害補償の対象とすることとしています。


 第8条では、実施隊は市長の要請により、隊長が招集して出動することとし、8ページから9ページにかけての第9条では、実施隊員の服務を、そして、第10条では、職務の実施状況報告を定め、第11条では、実施隊員を解任することができる事由を各号に列記しています。


 第12条で、実施隊の庶務は農林課において処理することとしております。


 第13条では、規則への委任を定めております。


 附則で、本条例の施行日を交付の日としております。


 以上、議第39号の説明といたします。よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 ご苦労様でした。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、日程第8、議第40号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについてから、日程第11、議第43号 瑞浪市固定資産評価委員の選任につき同意を求めることについてまでの4議案を一括議題といたします。


 本議案につきましては、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。


 説明にあたっては、日程順に順次説明願います。


 市長 水野光二君。


○市長(水野光二君)


 それでは、議第40号から議第42号の人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについてから、ご説明申し上げます。


 議案集の10ページと議案資料の9ページをお開きください。


 議第40号は、人権擁護委員の藤田尚仁委員の任期が、平成28年9月30日に満了となりますので、引き続き、藤田さんに委員をお願いしたく、候補者として推薦するものでございます。


 藤田さんは、昭和22年1月生まれで、昭和44年4月に岐阜県厚生農業協同組合連合会昭和病院、現在の東濃厚生病院に就職され、平成19年3月に退職されるまで、事務局長などの要職を歴任され、病院経営に携わってこられました。


 退職後は、市社会福祉協議会釜戸支部長を務められるなど、地域福祉の向上にご尽力いただくとともに、平成22年10月から人権擁護委員を務めていただいており、現在2期目でございます。


 この間、多治見人権擁護委員協議会副会長を務められるなど、人権施策に関する経験が豊富な方であり、引き続き、市の人権擁護についてお力をお借りしたく、候補者として推薦させていただくものでございますので、よろしくお願いいたします。


 次に、議案集の11ページと議案資料の10ページをお開きください。


 議第41号は、人権擁護委員の西尾善英委員が、平成28年9月30日をもって任期満了となりますので、新たに瑞浪市上野町2丁目89番地の伊佐治康利さんを、人権擁護委員の候補者として推薦したいと思いますので、議会の意見を求めるものでございます。


 伊佐治さんは、昭和23年1月生まれで、昭和41年4月に瑞浪陶磁器工業協同組合に就職され、平成24年12月に、株式会社一サ阿部陶器を退職されるまでの長きにわたり、陶磁器関係企業に勤務され、地場産業の発展に尽力されました。


 また、平成10年1月には神職の資格を取得され、市民の皆様からのご依頼・ご相談を受け、各種祭礼を行われるとともに、現在は土岐町清水の八幡神社や宮前町の日吉神社など、市内8社の宮司として、地域の伝統を守る神社の祭礼を執り行っておられます。


 神職として地域住民の方の人望も厚く、各種相談を通しての経験と見識を行かし、市の人権擁護に関しお力をお貸しいただけるものと考え、候補者として推薦させていただきましたので、よろしくお願いいたします。


 次に、議案集の12ページと議案資料の11ページをお開きください。


 議第42号は、人権擁護委員の福田實委員が、平成28年9月30日で任期満了となりますので、新たに瑞浪市山田町827番地の25の山田照代さんを、人権擁護委員の候補者として推薦したいと思いますので、議会の意見を求めるものでございます。


 山田さんは、昭和24年3月生まれで、結婚を機に本市に転入されたのち、昭和59年11月から平成26年3月まで市内の接骨院で勤務をされてみえました。


 また、30年以上の長きにわたり、ご自宅で小学生を対象とした書道教室を開かれており、書道を通して子どもたちの健やかな心の育成にご尽力いただくとともに、平成17年10月からは「瑞浪地区まちづくり推進協議会」委員として、積極的にまちづくり活動にも取り組んでおられます。


 こうした活動を通した経験を生かし、市の人権擁護に関しお力をお貸しいただけるものと考え、候補者として推薦させていただきましたので、よろしくお願いいたします。


 続きまして、議第43号 瑞浪市固定資産評価員の選任につき同意を求めることについてであります。


 議案集の13ページと議案資料の12ページをご覧いただきたいと思います。


 平成28年4月1日付の人事異動により、税務課長に伊藤和久課長を充てましたので、固定資産評価員として選任したく、議会の同意をお願いするものでございます。


 以上、説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 ご苦労様でした。


 これより、本4議案について、順次、質疑・討論・採決を行います。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 初めに、議第40号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて、質疑はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段ないようですので、質疑を終結いたします。


 ただ今、議題となっております議第40号については、委員会付託を省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第40号は委員会付託を省略することに決定いたしました。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段ないようですので、討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 議第40号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについては、原案のとおり決することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第40号は原案のとおり可決しました。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、議第41号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて、質疑はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段ないようですので、質疑を終結いたします。


 ただ今、議題となっております議第41号については、委員会付託を省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第41号は委員会付託を省略することに決定いたしました。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段ないようですので、討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 議第41号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについては、原案のとおり決することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第40号は原案のとおり可決しました。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、議第42号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて、質疑はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段ないようですので、質疑を終結いたします。


 ただ今、議題となっております議第42号については、委員会付託を省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第42号は委員会付託を省略することに決定いたしました。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段ないようですので、討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 議第42号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについては、原案のとおり決することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第42号は原案のとおり可決しました。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、議第43号 瑞浪市固定資産評価員の選任につき同意を求めることについて、質疑はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段ないようですので、質疑を終結いたします。


 ただ今、議題となっております議第43号については、委員会付託を省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第43号は委員会付託を省略することに決定いたしました。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段ないようですので、討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 議第43号 瑞浪市固定資産評価員の選任につき同意を求めることについては、原案のとおり決することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第43号は原案のとおり可決しました。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、日程第12、議第44号 平成28年度瑞浪市一般会計補正予算(第1号)から、日程第15、議第47号 平成28年度瑞浪市下水道事業会計補正予算(第1号)までの4議案を一括議題といたします。


 説明にあたっては、日程順に順次説明願います。


 初めに、総務部長 正村和英君。


○総務部長(正村和英君)


 失礼いたします。それでは、議第44号 平成28年度瑞浪市一般会計補正予算(第1号)を説明させていただきます。


 議案集の14ページをお願いいたします。


 最初に、第1条でございますが、歳入歳出予算の補正で、歳入歳出予算にそれぞれ2,170万円を追加し、予算総額を153億5,170万円とするものでございます。


 第2項の第1表、歳入歳出予算補正は、15ページのとおりで、別冊の平成28年度補正予算説明書で詳細を説明させていただきます。


 それでは、別冊の平成28年度瑞浪市補正予算説明書の3ページをお願いいたします。


 歳入についてでございますが、14款、2項 国庫補助金937万9,000円及び18款、1項 基金繰入金1,232万1,000円を、今回の補正に係る各事業の特定財源及び必要な一般財源として計上いたしました。


 4ページをお願いいたします。


 歳出は、2款 総務費、3項 戸籍住民基本台帳費937万9,000円の増額は、社会保障・税番号制度管理事業の補正でございます。


 4款 衛生費、1項 保健衛生費350万2,000円の増額は、一般予防経費でB型肝炎予防接種を実施するための経費でございます。


 9款、1項 消防費50万円の増額は、防災資機材等整備事業で、非常用発電機の購入経費としております。


 10款 教育費、2項 小学校費831万9,000円の増額は、施設改修事業で、瑞浪小学校の屋体改修に係る工事費の増額でございます。


 以上、一般会計補正予算(第1号)の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 次に、民生部長 宮本朗光君。


○民生部長(宮本朗光君)


 失礼します。それでは、議第45号 平成28年度瑞浪市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)について、ご説明申し上げます。


 議案集の16ページ、補正予算説明書の6ページをお願いいたします。


 議第45号 国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)、第1条ですが、歳入歳出それぞれ60万円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ45億5,460万円といたします。


 今回の補正につきましては、「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」の成立に伴いまして、平成30年度より都道府県が市町村とともに国民健康保険の運営を行うこととなりました。この制度改正に対応するために、必要な準備経費を補正予算として計上するものでございます。


 補正予算説明書をお願いいたします。


 事項別明細書の総括表は省略をさせていただき、8ページをお願いいたします。


 歳入の、3款、2項 国庫補助金、4目 業務準備補助金は、制度の改正に伴う標準的な電算処理システムを構築するための国庫補助金で、60万円を計上しております。


 次に、9ページの歳出では、1款 総務費、1項 総務管理費、2目 賦課徴収費の国民健康保険電算事務処理委託経費に、委託料として60万円を増額するものでございます。


 以上、議第45号の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 次に、建設部長 石田智久君。


○建設部長(石田智久君)


 おはようございます。それでは、議第46号 瑞浪市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)について、説明いたします。


 議案集18ページ、補正予算説明書12ページをご覧ください。


 今回の補正は、駅北駐車場拡張事業において、用地交渉が速やかに進み所要の用地取得ができたため、場内整備を進め供用を開始するために行うものです。


 第1条において、既定の歳入歳出予算の総額にそれぞれ1,960万円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ5,950万円とするものです。


 また、歳入歳出予算の補正の款・項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の金額は、19ページ第1表のとおりです。


 第2条において、地方債は20ページ、第2表のとおりとしております。


 補正予算説明書12ページをご覧ください。


 歳入では、5款、1項、1目 駐車場事業債1,960万円を事業財源として追加するものです。


 次ページをご覧ください。


 歳出では、場内整備費用として1款、1項、1目 駐車場管理経費を1,960万円増額します。


 内訳につきましては、13節 委託料60万円、15節 工事請負費1,900万円の増額でございます。


 なお、駐車場事業特別会計における当該年度末地方債の見込み額は、14ページのとおりでございます。


 以上、説明といたします。


○議長(熊谷隆男君)


 次に、建設部次長 金森 悟君。


○建設部次長(金森 悟君)


 おはようございます。議第47号 平成28年度瑞浪市下水道事業会計補正予算(第1号)について、説明申し上げます。


 議案集の21ページ、補正予算説明書の15ページをお願いいたします。


 下水道事業会計は、これまでの特別会計から本年4月1日に企業会計に移行し、地方公営企業法の適用を受けることとなりました。


 法の適用以前に発生した債権及び債務に係る未収金及び未払金について、その額が確定しましたので、補正をお願いするものであります。


 議案集の21ページをご覧ください。


 第1条、平成28年度瑞浪市下水道事業会計補正予算(第1号)を、次のように定めます。


 第2条、平成28年度瑞浪市下水道事業会計予算、第4条の2のうち未収金の金額「6,363万3,000円」を「7,373万3,000円」に、未払金の金額「3,163万円」を「4,156万1,000円」に改めるものです。


 未収金は、平成27年度の使用料及び受益者負担金の3月末日における未収分で、主に平成28年3月分の下水道使用料及び農業集落排水施設の使用料であります。


 未払金は、平成27年度に支出すべき額のうち、3月末日までに支払処理が完了しなかったものであります。


 補正予算説明書15ページからの開始貸借対照表をご覧ください。


 未収金、未払金が確定したため、改めるものであります。


 また、18ページからの平成28年度末の予定貸借対照表は、開始貸借対照表の変更にあわせ改めるものであります。


 以上、平成28年度瑞浪市下水道事業会計補正予算(第1号)についての説明とさせていただきます。よろしくお願いします。


○議長(熊谷隆男君)


 ご苦労様でした。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 以上で、本日の日程は全て終了しました。


 お諮りします。


 明日6月2日から6月15日までの14日間は、本会議を休会にしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、6月2日から6月15日までの14日間は、本会議を休会といたします。


 なお、市政一般質問の通告は6月2日午後3時までに、報告に対する質疑、議案質疑の通告は6月3日午後3時までにお願いいたします。


 また、6月16日午前9時から本会議を再開しますので、定刻までにご参集願います。


 本日は、これをもちまして散会といたします。


 ご苦労様でした。


                                  午前9時40分 散会





   地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。











議     長     熊 谷 隆 男











署 名 議 員     舘 林 辰 郎











署 名 議 員     柴 田 増 三