議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 瑞浪市

平成28年第2回臨時会(第1号 5月10日)




平成28年第2回臨時会(第1号 5月10日)





平成28年5月10日


第2回瑞浪市議会臨時会会議録(第1号)























   瑞浪市告示第50号








    地方自治法(昭和22年法律第67号)第101条の規定により、平成28年第2回


   瑞浪市議会臨時会を次のとおり招集する。





    平成28年5月6日


                             瑞浪市長 水 野 光 二














1.招集の日      平成28年5月10日





2.場      所      瑞浪市役所 市議会議場





 
議 事 日 程 (第1号)


平成28年5月10日(火曜日)午前9時00分 開議


 日程第1 諸般の報告


         1 定期監査結果の報告


         2 例月現金出納検査結果の報告


         3 提出議案の受理報告


         4 説明員の報告


         5 報第3号 専決処分の報告について(平成27年度専第9号 平成


                27年度瑞浪市一般会計補正予算(第9号))


         6 報第4号 専決処分の報告について(平成27年度専第10号 権利


                の放棄について)


         7 報第5号 専決処分の報告について(平成27年度専第11号 和解


                及び損害賠償の額を定めることについて)


 日程第2 会議録署名議員の指名


 日程第3 会期の決定


 日程第4 承第3号 専決処分の承認について(平成27年度専第12号 瑞浪市税条例等


           の一部を改正する条例の制定について)


 日程第5 承第4号 専決処分の承認について(平成27年度専第13号 瑞浪市都市計画


           税条例の一部を改正する条例の制定について)


 日程第6 議第34号 工事請負契約の締結について


 日程第7 議第35号 指定管理者の指定について


  ================================================================


本日の会議に付した事件


 第1 諸般の報告


       1 定期監査結果の報告


       2 例月現金出納検査結果の報告


       3 提出議案の受理報告


       4 説明員の報告


       5 報第3号 専決処分の報告について(平成27年度専第9号 平成27年


              度瑞浪市一般会計補正予算(第9号))


       6 報第4号 専決処分の報告について(平成27年度専第10号 権利の放


              棄について)


       7 報第5号 専決処分の報告について(平成27年度専第11号 和解及び


              損害賠償の額を定めることについて)


 第2 会議録署名議員の指名


 第3 会期の決定


 第4 承第3号 専決処分の承認について(平成27年度専第12号 瑞浪市税条例等の一


         部を改正する条例の制定について)


 第5 承第4号 専決処分の承認について(平成27年度専第13号 瑞浪市都市計画税条


         例の一部を改正する条例の制定について)


 第6 議第34号 工事請負契約の締結について


 第7 議第35号 指定管理者の指定について


  ================================================================


出席議員(16名)


       1番  樋 田 翔 太          2番  小 川 祐 輝


       3番  渡 邉 康 弘          4番  大久保 京 子


       5番  小木曽 光佐子          6番  成 瀬 徳 夫


       7番  榛 葉 利 広          8番  熊 谷 隆 男


       9番  石 川 文 俊          10番  加 藤 輔 之


       11番  大 島 正 弘          12番  水 野 和 昭


       13番  熊 澤 清 和          14番  舘 林 辰 郎


       15番  柴 田 増 三          16番  成 重 隆 志


  ================================================================


欠席議員(なし)


  ================================================================


説明のため出席した者の職、氏名


市長          水 野 光 二     副市長           勝   康 弘


総務部長        正 村 和 英     まちづくり推進部長     加 藤 誠 二


民生部長        宮 本 朗 光     民生部次長         正 村 京 司


経済部長        成 瀬   篤     経済部次長         小 栗 英 雄


建設部長        石 田 智 久     建設部次長         金 森   悟


会計管理者       渡 邉 俊 美     消防長           小 倉 秀 亀


総務課長        鈴 木 創 造     秘書課長          正 木 英 二


教育長         平 林 道 博     教育委員会事務局長     伊 藤 正 徳


教育委員会事務局次長  藤 井 雅 明     企画政策課長        梅 村 修 司


税務課長        伊 藤 和 久     市民課長          小木曽 松 枝


市民協働課長      兼 松 美 昭     生活安全課長        日比野 茂 雄


高齢福祉課長      南 波   昇     保険年金課長        林   恵 治


健康づくり課長     成 瀬 良 美     農林課長          景 山 博 之


商工課長        小木曽 昌 弘     窯業技術研究所長      加 藤 正 夫


クリーンセンター所長  小 川 恭 司     土木課長          市 原   憲


都市計画課長      渡 辺 芳 夫     上下水道課長        山 内 雅 彦


浄化センター所長    市 川 靖 則     会計室長          平 野 和 彦


教育総務課長      酒 井 浩 二     社会教育課長        柴 田   宏


スポーツ文化課長    工 藤 嘉 高     選挙管理委員会書記長補佐  大 山 雅 喜


消防総務課長      足 立 博 隆     警防課長          足 立 憲 二


予防課長        鵜 飼 豊 輝     消防署長          大 津 英 夫


  ================================================================


職務のため出席した事務局職員


議会事務局長  北 山 卓 見     事務局総務課長  奥 村 勝 彦


書    記  加 藤 百合子     書     記  加 藤 千 佳


  ================================================================





                                   午前9時00分 開会


○議長(熊谷隆男君)


 皆さん、おはようございます。


 本日は、市議会臨時会を始める前に、平成28年4月に発生しました熊本地震で被災された方々にお見舞いを申し上げるとともに、この地震により犠牲となられた方々に対し哀悼の意をあらわすべく黙祷をささげ、ご冥福をお祈りしたいと思います。


 皆さん、ご起立ください。


 それでは、黙祷始め。


                  (黙 祷)


 ありがとうございました。ご着席ください。


 それでは、ただ今から平成28年第2回瑞浪市議会臨時会を開会いたします。


 これより、本日の会議を開きます。


 ここで、市長の挨拶をお願いいたします。


 市長 水野光二君。


○市長(水野光二君)


 皆さん、おはようございます。


 このたびは、緊急な臨時議会の開催でございましたけれども、議員の皆様におかれましては全員ご出席を賜りまして、まことにありがとうございます。


 まずは、この4月の月末、また、5月の月初に関しまして、各地域で様々なイベントを開催していただきました。


 議員の皆様もそれぞれの関係したイベントにご出席をいただいたと思いますけども、天候に恵まれたということもございまして、どこのイベントも多くの皆さんにご出席をいただき、本当に盛大に開催できましたことに対して、よかったなと私も思ったわけでございますけど、こうした活動ができますのも、瑞浪がやはり安全・安心な町であるということも一つになるのかなと思いますので、熊本地震で被災されました皆さんに対しては、心からのご冥福とお見舞いを申し上げたいと思いますけれども、瑞浪がそのような被災をするケースも想定されておりますので、そのときに備えて、今から地域の皆さんが触れ合っておくということは大切ではないのかなと、改めて思ったところでございます。


 イベントでありますけれども、しかし、そのイベントの重要性というのを改めて認識いただければありがたいと思っておるところでございます。


 どちらにいたしましても、ことし一年、大変お世話になりますけれども、よろしくお願いいたします。


 そして、今回の臨時議会でございますけれども、承認案件2件と、そして、その他の案件2件、合計4件を上程させていただいておりますので、慎重審議を賜りまして、ご承認をいただきますことをお願い申し上げ、私の挨拶といたします。


 よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 ありがとうございました。


 本日の日程につきましては、お手元に配付してあります議事日程のとおりでございます。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 日程第1、諸般の報告を行います。


 1、定期監査結果の報告、2、例月現金出納検査結果の報告、3、提出議案の受理報告、4、説明員の報告、5、報第3号 専決処分の報告について(平成27年度専第9号 平成27年度瑞浪市一般会計補正予算(第9号))、6、報第4号 専決処分の報告について(平成27年度専第10号 権利の放棄について)、7、報第5号 専決処分の報告について(平成27年度専第11号 和解及び損害賠償の額を定めることについて)までにつきましては、お手元に配付してあります報告のとおりでございます。


 以上で、諸般の報告を終わります。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、日程第2、会議録署名議員の指名を行います。


 本日の会議録署名議員は、議長において12番 水野和昭君と13番 熊澤清和君の2名を指名いたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、日程第3、会期の決定を議題といたします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。


 これに、ご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、本臨時会の会期は、本日1日とすることに決しました。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、日程第4、承第3号 専決処分の承認について(平成27年度専第12号 瑞浪市税条例等の一部を改正する条例の制定について)及び、日程第5、承第4号 専決処分の承認について(平成27年度専第13号 瑞浪市都市計画税条例の一部を改正する条例の制定について)を議題といたします。


 本2議案については、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。


 総務部長 正村和英君。


○総務部長(正村和英君)


 おはようございます。それでは、承認案件2件についてご説明いたします。


 議案集の1ページ、議案資料の1ページをご覧ください。


 最初に、承第3号の専決処分の承認については、平成27年度専第12号 瑞浪市税条例等の一部を改正する条例の制定でございます。


 これは、平成28年3月31日に公布された平成28年法律第13号の地方税法等の一部を改正する法律の中で、同年4月1日から施行される改正に伴い、専決で市税条例等の改正をしたものでございます。


 改正にあたっては、第1条で市税条例の改正を、第2条では平成27年6月議会で議決をいただきました市税条例の一部を改正する条例の改正を条建てで行っております。


 それでは、議案資料で主な改正の内容を説明いたします。


 1ページをお願いいたします。


 第1条では、第64条の3に、固定資産税の非課税対象として、国の独立行政法人の統合に伴い、「第16号の固定資産(独立行政法人労働者健康安全機構が設置する医療関係者の養成所において直接教育の用に供するものに限る)」を追加いたしまして、2ページになりますが、第64条の5の3にも、同じく「第16号」の文言を追加いたします。


 同じ2ページでございますが、中段の附則第10条の2は、固定資産税等の課税標準の特例についての規定で、第4項は法の改正による号ずれの修正でございます。


 次の第5項、第6項は、再生可能エネルギーである太陽光と風力発電設備を追加し、特例割合を法の参酌基準と同じ3分の2とするものでございます。


 第7項から第9項は、水力、地熱、バイオマス発電設備を追加し、特例割合をそれぞれ2分の1と定めるものでございます。


 また、以上5項の追加により、次項以下の項ずれを修正いたします。


 3ページでございます。第10条の3、第8項第5号に、熱損失防止改修工事を行った住宅の固定資産税の減額等の申告に必要な書類として、国や地方公共団体の補助金等の交付に係る書類を追加いたします。


 第2条では、附則第10項の表中に「施行規則」の文言を追加し、4ページから5ページにつきましては、表中の文言の整理を行っております。


 議案集の3ページになりますが、附則の第1項で、専決した条例の施行日は平成28年4月1日とし、第2項以下で経過措置を定めております。


 次に、議案集の5ページ、議案資料の6ページをお願いいたします。


 承第4号の専決処分の承認につきましては、平成27年度専第13号 瑞浪市都市計画税条例の一部を改正する条例の制定でございます。


 これも市税条例の改正と同様に、平成28年法律第13号の地方税法等の一部を改正する等の法律の中で、同年4月1日から施行される改正に伴い、専決で改正したものでございます。


 改正内容は、法の改正による項ずれ等に対応するための所要の改正でございます。


 議案集の6ページ、附則で、この改正条例の施行日は平成28年4月1日とし、また、平成28年度以降の都市計画税から適用するため経過措置を定めております。


 以上、承認案件2件の説明といたします。よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 ご苦労様でした。


 これより、本案について質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段、発言もないようですので、質疑を終結いたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 これより、本案について討論を行います。


 討論はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段発言もないようですので、討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 承第3号 専決処分の承認について(平成27年度専第12号 瑞浪市税条例等の一部を改正する条例の制定について)及び、承第4号 専決処分の承認について(平成27年度専第13号 瑞浪市都市計画税条例の一部を改正する条例の制定について)は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、承第3号及び承第4号は、原案のとおり可決しました。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 次に、日程第6、議第34号 工事請負契約の締結について及び、日程第7、議第35号 指定管理者の指定についての2議案を一括議題とします。


 本2議案につきましては、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由の説明を求めます。


 説明にあたっては、日程順に説明願います。


 経済部長 成瀬 篤君。


○経済部長(成瀬 篤君)


 おはようございます。それでは、議第34号及び議第35号についてご説明申し上げます。


 議案集の7ページをお願いいたします。


 まず、議第34号 工事請負契約の締結については、瑞浪市産業振興センターの改修に係る工事請負契約の締結について、議会の議決を求めるものです。


 契約の目的は、瑞浪市産業振興センター改修工事。


 工事場所は、瑞浪市上平町5丁目地内。


 工事概要は、鉄筋コンクリート3階建、延床面積2,270.14平方メートルで、内容は、建築工事・電気設備工事・機械設備工事です。


 契約の方法は、一般競争入札で、契約金額は1億6,091万3,844円です。


 契約の相手方は、岐阜県恵那市長島町中野1002−1、大井建設株式会社恵那支店、執行役員支店長 佐長谷徳朗氏です。


 工期につきましては、平成29年3月24日を予定しておりまして、同年4月1日から施設の使用の再開を予定しておりますので、工事上の不測の事態に備えて、少しでも早く着工するために、本臨時会でご審議をお願いするものです。


 次に、議案集の8ページをお願いいたします。


 議第35号 指定管理者の指定については、地方自治法第244条の2第3項の規定に基づく産業振興センターの指定管理者の指定について、議会の議決を求めるものです。


 施設の名称は、瑞浪市産業振興センター。


 指定管理者の名称等は、瑞浪市上平町5丁目5番地の1、瑞浪陶磁器卸商業協同組合、理事長 小島史昭氏で、公募により選定をいたしました。


 指定の期間は、平成29年4月1日から平成34年3月31日までとしております。


 指定管理者には、陶磁器販売場部分の内装工事を交付金事業として実施していただくこととしておりますので、施設の改修工事との調整が円滑に行えるように、あわせて本臨時会でご審議をお願いするものです。


 以上、議第34号及び議第35号の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 ご苦労様でした。


 ただ今の説明に対して、質疑はありませんか。


 14番 舘林辰郎君。


○14番(舘林辰郎君)


 おはようございます。それでは、ただ今、提案がありました議第34号について、1点だけ質問をします。


 今回の工事請負契約の中で、工事場所を「瑞浪市上平町5丁目地内」といって曖昧にされたのはなぜかということを聞きたいんですけども、既に12月議会でこの産業振興センターについては指定場所がきちんとされています。「瑞浪市上平町5丁目5番地の1」としてきちんとなっていますけども、「地内」ということは、何かそこに理由があるでしょうか。ほかのところも番地の中ならやるとか、その会館だけやなしにやるとか、そういうことを含めて地内という、そういう設定をされたのか。ちょっとお聞きしたいと思います。


○議長(熊谷隆男君)


 経済部長 成瀬 篤君。


○経済部長(成瀬 篤君)


 番地の指定につきましては、あそこの敷地自体が複数の番地で敷地を構成しておりまして、建物底地自体も一つの土地、1筆ではありませんので、「地内」という表現にさせていただいております。


○議長(熊谷隆男君)


 よろしいですか。


 ほかに発言はありませんか。よろしいですか。


 14番 舘林辰郎君。


○14番(舘林辰郎君)


 次に、議第35号の指定管理についてお伺いします。私は昨年の第4回定例会の一般質問で、この産業振興センターの指定管理について、一般質問を行いました。その前に、7月の全員協議会で、産業振興センターは指定管理にするという資料が出されました。そのことについての一般質問をしたわけですけども、そもそもこの会館ですけども、もともとは工業組合を中心とした産業センターとしてあったものが、運営の行き詰まりの中で、その後、市の管理になったという、そういう経過があるし、その後、この買い取りについてもいろいろ経過があったわけです。


 それから、この12月に制定された新しい産業振興センター設管条例の中にも、幾つもの問題があったと思います。そういう経過があることから、私はこの一般質問の中では、公募ということだけでいいのかどうか、今後の運営について非常に疑問を持って質問を出したけども、経済部長の答弁では、このセンターについては公募で行くと。そういう答弁であって、それが今回、提案となってあらわれてきたと思うんですけども、その中でも幾つもの問題点がありますので、いろいろお聞きしたいと思っています。


 まず1点としては、公募になった経過について、公募に応じた人はどういう団体が応募したのか、あるいは、もし公募の金額などがあったら、そういうものがなされたかどうかということをお聞きしたいと思っています。


 それから、もう1点は。


○議長(熊谷隆男君)


 一つずつに。


○14番(舘林辰郎君)


 もう一つ聞きたいのは、この会館は窯業技術研究所。


○議長(熊谷隆男君)


 舘林委員、一つずつ。


○14番(舘林辰郎君)


 2回しかできんもんですから。


○議長(熊谷隆男君)


 いや、一つについて。


○14番(舘林辰郎君)


 全部やらんと、回数が2回では終わりません。


○議長(熊谷隆男君)


 質問を一つにして、また、違う質問で。同じ再質問の場合は2回ですけども、内容が違わないわけですか。その中に一つ含まれとる話ですか。答弁が一つで済む話の質問でよろしいですか。


○14番(舘林辰郎君)


 そうです。指定管理にした経過についての問題点を指摘したいと思っております。


○議長(熊谷隆男君)


 それじゃあ、一緒の中で答えればいいということですね。


○14番(舘林辰郎君)


 2つ目の問題は、産業振興センターの中には、窯業技術研究所が入るわけですね。この部分は別だと思いますけども、もう一つ、インキュベーションルームが入ってくるわけですね、これが。設管条例の。その部分についてどうするかということが一つあります。


 指定管理にするということがうたわれていますけども、施設の運営状況について、事務所と、さっき言いましたインキュベーションルーム、それから、陶磁器販売という、こういう3つの施設利用が指定管理者に任せられます。その関係がどうなっているかを聞きたいと思っています。


 それから、指定管理者が行う。


 ごめんなさい。それだけで結構です。その2点について、指定管理についてお聞きしたいと思います。


○議長(熊谷隆男君)


 経済部長 成瀬 篤君。


○経済部長(成瀬 篤君)


 それでは、議案質疑についてお答えをさせていただきます。


 まず、指定管理者の選定を公募とした経過でありますが、本市におきまして、指定管理者の選定は原則公募としておりまして、非公募によることができる場合は、専ら地域の住民が利用する施設であり、地域団体などが施設運営受託に意思のある場合など、一定の基準に該当する場合については非公募とすることができるということにしております。


 この産業振興センターの指定管理につきましては、そういった非公募とすることができる基準には該当いたしませんので、原則に従って公募といたしました。


 ただし、舘林議員の前回のご質問でありましたように、ふさわしい団体に指定管理をさせることが必要ではないかという考え方もございますので、公募にあたりましては、公募要領並びに特記仕様書で基本的な施設の維持管理や貸館業務に加えまして、陶磁器販売所における陶磁器の販売、あるいは、産業振興事業など、陶磁器産業や地域産業の振興に関する業務を指定管理者の業務として含めております。


 また、応募者の資格としては、陶磁器販売所において、みずなみ焼や美濃焼を中心とする陶磁器を販売できる団体であるということを規定して、あの建物の当初の目的に沿った団体を選べるようにということで公募にいたしました。


 それから、応募者につきましては、今回、出させていただいております瑞浪陶磁器卸商業協同組合1社の応募でございました。1社応募でございましたが、こちらがあらかじめ定めた基準を満たす応募者であるのかどうかを指定管理者の選定委員会で審査をいたしまして、基準を満たしておるということで、指定管理者の候補者に選定をしたものであります。


 それから、指定管理料の金額につきましては、ただ今、締結をしております仮協定書で、5年間の指定管理料を8,250万円とし、各年度の指定管理料については、別に年度協定書で定めるものとしております。


 そして、インキュベーションルーム、事務所、陶磁器販売所につきましては、条例上の規定で、これについては市が貸し付けをするということで、指定管理者の貸し付ける部分は3階の会議室等については、指定管理者が利用料金を徴収して貸し付ける、インキュベーション、事務所、販売所については、市が直接貸し付けを行うという制度上の仕組みにしております。


 ただし、施設の管理については指定管理のうちに含めさせていただくという、条例上の仕組みというふうに考えております。


 以上です。


○議長(熊谷隆男君)


 よろしいですか。


 14番 舘林辰郎君。


○14番(舘林辰郎君)


 質問ですので、そこで聞いておきます。もう1点質問させていただきます。


 指定管理者となられる瑞浪陶磁器卸商業協同組合、この団体ですけども、先ほども私は契約のところで問題にしましたけども、この住所ですね。「5丁目5番地の1」というのは、会館の住所だというふうに思っています。そこに既に事務所を設けて、この団体はやられている。いわば、既にそこを利用している団体が、そこを管理していくという関係になると思っていますけども、その辺では、市とこの団体の関係はどうなっているかということと、もう1点は、この瑞浪陶磁器卸商業協同組合の組合の性質上、商業組合ですので、目的は商売をやって、どのように利益を上げていくかという、そういう立場の組合だと思っています。そこが、この施設を管理するということは、公の市民の利益をどう確保するかということについては、大きな問題点があるんじゃないかと思っていますけども、この辺で、この瑞浪陶磁器卸商業協同組合の、例えば、定款の中に。定款と言うかどうかは知りませんけども、こういう管理業務がある団体かどうかということもお聞きしたいと思っています。


 この2点をお聞きいたします。


○議長(熊谷隆男君)


 経済部長 成瀬 篤君。


○経済部長(成瀬 篤君)


 まず、今、ご指摘のとおり、産業振興センター内に瑞浪陶磁器卸商業協同組合の事務所を今設けてみえます。


 市との関係につきましては、ほかの事務所に入居している皆さんと同様に、現在は行政財産の目的外使用ということで許可を出して、部屋を使っていただいているという関係であります。


 それから、瑞浪陶磁器卸商業協同組合は商業をなさっている方の団体ということですので、まず、その商業の振興、それから、団体の利益ということが団体の第一の理由になろうかと思いますが、あわせて陶磁器産業の振興、あるいは、陶磁器文化の振興ということも同団体として取り組んでみえますので、定款上は申しわけございません、今は手持ちがございませんが、陶磁器を中心とする産業振興を目的としておる団体があそこの会館を指定管理として運営していくことについては、ふさわしい団体であるというふうに認識をしております。


○議長(熊谷隆男君)


 ほかにありませんか。


○14番(舘林辰郎君)


 議長。


○議長(熊谷隆男君)


 2回までとなっていますので、済みません。


○14番(舘林辰郎君)


 答弁をはっきりしてほしいんですけども。


○議長(熊谷隆男君)


 ほかに発言がございませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 ほかに発言がないようですので、質疑を終結いたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 ただ今、議題となっております議第34号及び議第35号については、お手元に配付してあります審査付託表のとおり、所管の常任委員会へ付託いたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 ここで暫時休憩をいたします。


 休憩中に経済建設委員会を開催いたしますので、委員の方は第1委員会室にお集まりください。


 なお、休憩時間はブザーが鳴るまでとしますので、よろしくお願いいたします。


                                  午前9時25分 休憩


   ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


                                  午前10時40分 再開


○議長(熊谷隆男君)


 休憩前に引き続き、会議を開きます。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 ただ今、議題となっております議第34号及び議第35号につきましては、所管の常任委員会に付託してありますので、その審査の経過及び結果の報告を求めます。


 経済建設委員長 榛葉利広君。


○経済建設委員長(榛葉利広君)


 それでは、経済建設委員会より委員長報告をさせていただきます。


 本委員会に付託されましたその他の案件2件について、慎重に審査をいたしましたので、その結果をご報告いたします。


 議第34号 工事請負契約の締結について、主な質疑では、一般競争入札の参加業者数と1業者が無効となった理由は何かとの問いに対し、参加業者数は17社で、無効となった理由は、工事内訳書に不整合があったことによるものであるとの答弁がありました。


 また、契約の相手方の最近の施工実績はどのようかとの問いに対し、瑞浪幼児園の改修工事や市内の千寿の里「愛保育園」の建築実績があるとの答弁がありました。


 次に、議第35号 指定管理者の指定について、主な質疑では、指定管理者選定委員会の8名の委員構成はどのようかとの問いに対し、民間委員4名で、うち2名が公募委員で、その他4名が市職員であるとの答弁がありました。


 本2議案については討論はなく、採決の結果、原案のとおり可決すべきものと決しました。


 以上、本委員会に付託されました、その他の案件2件についての審査結果報告といたします。


○議長(熊谷隆男君)


 ご苦労様でした。


 ただ今の報告に対して、質疑はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段発言もないようですので、質疑を終結いたします。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 これより、日程第6、議第34号 工事請負契約の締結について及び、日程第7、議第35号 指定管理者の指定についての2議案について、討論を行います。


 討論はありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 別段発言もないようですので、討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 議第34号及び議第35号に対する委員長報告は可決であります。


 本2議案は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認めます。


 したがって、議第34号及び議第35号は、原案のとおり可決しました。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 以上で、本臨時会に提出されました議案の審議は終了いたしました。


 ここで、市長から挨拶の申し出がありますので、これを許可いたします。


 市長 水野光二君。


○市長(水野光二君)


 ただ今、上程させていただきました議第34号 工事請負契約の締結についてと、議第35号 指定管理者の指定につきまして、可決をいただきまして、まことにありがとうございます。


 この事業は、計画どおりしっかり、来年のオープンに向けまして大井建設に責任を持って、そして、安全に、事故のないように工事を進めていただきたいと思いますし、また、指定管理者を受けていただきました瑞浪陶磁器卸商業協同組合の皆さんに関しましては、今までの経験をしっかり生かされまして、更にすばらしいお店になりますように、そして、指定管理者にふさわしい管理運営をしていただきますように工夫をしていただき、取り組んでいただきたいということを、私からも改めてお願いしたいと思っております。


 本当に慎重審議を賜りまして、まことにありがとうございました。


○議長(熊谷隆男君)


 ご苦労様でした。


   --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


○議長(熊谷隆男君)


 これで、本日の日程は全て終了いたしました。


 会議を閉じます。


 以上をもちまして、平成28年第2回瑞浪市議会臨時会を閉会いたします。


 ご協力ありがとうございました。


                                  午前10時45分 閉会





   地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。











議     長     熊 谷 隆 男











署 名 議 員     水 野 和 昭











署 名 議 員     熊 澤 清 和