議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 中津川市

平成23年  6月 定例会(第3回) 06月01日−01号




平成23年  6月 定例会(第3回) − 06月01日−01号







平成23年  6月 定例会(第3回)



平成23年第3回中津川市議会定例会会議録(第1号)

=========================

 平成23年6月1日(水)午前10時開議

◯議事日程

 第 1        会議録署名議員の指名

 第 2        会期の決定

 第 3 報第  2号 繰越明許費繰越計算書の報告について

 第 4 報第  3号 繰越計算書の報告について

 第 5 議第 59号 中津川市農業委員会委員を推薦することについて

 第 6 議第 56号 工事の委託に関する協定の締結について

 第 7 議第 57号 損害賠償の額の決定について

 第 8 議第 52号 平成23年度中津川市一般会計補正予算(第2号)

 第 9 議第 53号 平成23年度中津川市簡易水道事業会計補正予算

 第10 議第 54号 平成23年度中津川市水道事業会計補正予算

 第11 議第 55号 平成23年度中津川市病院事業会計補正予算

 第12 請願第 1号 福岡等公民館内の図書室の改修・充実を求める請願

 第13 請願第 2号 請願書「新図書館建設にあたって市民アンケートを求める再請願」

 第14 陳情第 1号 陳情書「中津川市議会本会議で議決された議案について賛成議員、反対議員を広報での公表を求める陳情」

 第15 陳情第 2号 しょうがい者(児)にも自由な「サロン」を!その整備助成等を求める陳情書

 第16 議第 58号 平成23年度中津川市一般会計補正予算(第3号)

 ――――――――――――――――――

◯本日の会議に付した案件

日程第 1        会議録署名議員の指名

日程第 2        会期の決定

日程第 3        報第2号

日程第 4        報第3号

日程第 5        議第59号

日程第 6        議第56号

日程第 7        議第57号

日程第 8        議第52号から日程第11 議第55号

日程第12        請願第1号から日程第15 陳情第2号

日程第16        議第58号

 ――――――――――――――――――

◯出席議員 24名

  1番   牛田敬一君

  2番   吉村浩平君

  3番   岡崎隆彦君

  4番   柘植達樹君

  5番   勝  彰君

  6番   田口文数君

  7番   櫛松直子さん

  8番   吉村卓己君

  9番   大堀寿延君

 10番   原 昌男君

 11番   深谷明宏君

 12番   三浦八郎君

 13番   粥川茂和君

 14番   吉村俊廣君

 15番   深谷 勲君

 16番   鈴木雅彦君

 17番   鈴木清貴君

 18番   松浦高春君

 19番   鷹見憲三君

 20番   伊佐治由行君

 21番   吉村久資君

 22番   片桐光朗君

 23番   佐藤光司君

 24番   楯 公夫君

 ――――――――――――――――――

◯欠席議員 なし

 ――――――――――――――――――

◯法第121条により出席した者

  市長          大山耕二君

  副市長         水野賢一君

  理事          宮崎 哲君

  教育長         大井文高君

  総務部長        大井久司君

  企画部長        島崎保人君

  定住推進部長      細川正孝君

  健康福祉部長      渡辺忠義君

  生活環境部長      志津弘美君

  産業振興部長      成瀬博明君

  文化スポーツ部長    尾関道雄君

  基盤整備部長      丸山裕章君

  水道部長        櫻井邦彦君

  病院事業部長      鈴木弘之君

  坂下総合事務所長    杉本高雄君

  福岡総合事務所長    杉浦直明君

  消防長         加藤正和君

  教育委員会事務局次長  山内鐐司君

  行政管理課長      加藤文明君

 ――――――――――――――――――

◯議会事務局職員出席者

  事務局長        伊藤和通君

  書記          平井紀之君

  書記          安田充孝君

  書記          勝 宏児君

  書記          廣瀬公二君

 ――――――――――――――――――

  平成23年6月1日(水曜日)

  午前10時00分開会

 ――――――――――――――――――



○議長(吉村俊廣君) おはようございます。これより平成23年第3回中津川市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 ――――――――――――――――――



△諸般の報告



○議長(吉村俊廣君) 日程に入るに先立ち、事務局長より諸般の報告をさせます。



◎議会事務局長(伊藤和通君) 報告いたします。

 本日の会議に提出された議案は、市長提出9件、議員提出1件、本日提出されました請願、陳情合わせて14件であります。

 次に、地方自治法第121条の規定により、議長から説明のため出席を求めた説明員並びにその委任または嘱託により出席する旨の報告のありました者は、市長事務部局におきましては市長以下16名、教育委員会事務部局におきましては教育長以下2名、消防本部におきましては消防長であります。

 また、議会事務報告につきましては、お手元に配付いたしました印刷物により報告いたします。

 以上でございます。

 ――――――――――――――――――



△議会運営委員長報告



○議長(吉村俊廣君) 本日の議会運営について、さきに議会運営委員会が開かれております。

 この際、議会運営委員長の報告を求めます。議会運営委員長・伊佐治由行君。

  〔議会運営委員長・伊佐治由行君登壇〕



◆議会運営委員長(伊佐治由行君) おはようございます。

 それでは、5月24日、そして5月30日に議会運営委員会が開かれておりますので、報告を申し上げます。

 まず初めに、5月24日でございますが、6月定例会提出予定議案について、報告2件、その他2件、補正予算4件、合計8件について執行部より説明を受けております。

 また、付託委員会については、工事の委託に関する協定の締結について、それから、損害賠償の額の決定についての2議案については、お手元に配付されております議案付託表のとおり決定をさせていただいておりますので、よろしくお願いいたします。

 次に、農業委員会について議会の推薦の依頼を受けましたので、4名の委員さんの推薦の確認をさせていただいております。

 続きまして、予算特別委員会の委員長、副委員長について、試行で開催されております予算特別委員会の委員長、副委員長でございますが、昨年度同様、総務企画委員会の委員長、副委員長さんで行っていただくよう合意をされておりますので、よろしくお願いいたします。

 次に、中津川市議会議事運営要綱の全部改正についてを議題とさせていただいております。第1回目、この日におきましては、会派持ち帰りとさせていただいておりますので、よろしくお願いいたします。

 その他事項でございますが、最後に、一般質問の発言通告書について、大項目、中項目、また、質問に至った背景また要旨を書くことで、議会改革特別委員会で確認をされてはいますが、まだそのようになっていない発言通告書があるので、事務局より記入例を提示させていただきまして、今後、統一された大項目、中項目、また要旨等も書いていただくようにお願いをさせていただいておりますので、よろしくお願いいたします。

 続きまして、5月30日の議会運営委員会でございますが、追加議案について、6月補正予算その2を執行部より説明を受けました。これは5月10日から12日まで降り続いた大雨によって発生した災害復旧に要する経費でありまして、この経費においては緊急性を要する災害復旧でありますので、委員会付託を省略して、本日、初日議決で合意しておりますので、よろしくお願いいたします。

 次に、請願2件、陳情2件の付託委員会についてを議題としております。お手元の一覧表のとおり付託をしましたので、お願いいたします。

 その中で、陳情第1号については、議会運営委員会に付託をしました。そこで、議運における審査においての傍聴についてを協議いたしました。傍聴については、これを認めることで合意しておりますので、よろしくお願いいたします。また、審査日におきましては、改めて、6月16日13時30分より開催することで決定をさせていただきました。また、執行部の出席は求めないことでも確認されておりますので、よろしくお願いいたします。

 次に、農業委員会委員の議会の推薦による4名の委員につきましては、本日、即決でありますので、よろしくお願いいたします。

 次に、6月定例会初日議事日程についてを議題としております。本日の議事日程でありますが、お手元の議事日程の進行のとおり進めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 続きまして、中津川市議会議会運営要綱の全部改正についてでございますが、改正案については、各会派すべて全会一致で合意をされておりますので、よろしくお願いいたします。その中で1点、クールビズについて、5月から9月というふうになっておりますが、委員の中から、節電また省エネの観点から、10月までクールビズに今年度においてはしたらどうかというご意見が出されました。この件に関しましては、今後協議することになっておりますので、よろしくお願いいたします。

 その他事項でございますが、議員連絡協議会でございますが、7月は12日(火曜日)13時30分から、8月におきましては8月9日(火曜日)13時30分から開催されますので、よろしくお願いいたします。

 そして、もう1点、スリランカ民主社会主義共和国より、議長に招聘のご案内が来まして、式典に出席してほしい旨の招聘でございます。これは、中津川市及び中津川ロータリークラブが救急車、消防車をスリランカ共和国のほうに寄附をしております。このことについての式典に出ていただきたいという招聘でございまして、議会を代表しまして、市議会の議長が出席をしていただくということで、議会運営委員会の中では合意をされておりますので、よろしくお願いいたします。

 もう1点、議長より報告がございまして、中部電力より、浜岡原発の視察の受け入れについてご報告がございました。これの詳細につきましては事務局のほうにございますので、よろしくお願いいたします。

 以上、報告を終わります。



○議長(吉村俊廣君) 委員長の報告に何か質疑ありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) 質疑なしと認めます。

 ――――――――――――――――――



△日程第1  会議録署名議員の指名



○議長(吉村俊廣君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第119条の規定により、議長において

   11番 深谷明宏君

   12番 三浦八郎君

を指名いたします。

 ――――――――――――――――――



△日程第2  会期の決定



○議長(吉村俊廣君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。本定例会の会期は、本日から6月24日までの24日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) ご異議なしと認めます。よって、会期は24日間と決定いたしました。

 ――――――――――――――――――



△日程第3  報第2号



○議長(吉村俊廣君) 日程第3、報第2号・繰越明許費繰越計算書の報告についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。市長・大山耕二君。

  〔市長・大山耕二君登壇〕



◎市長(大山耕二君) ただいま議題となりました報第2号・繰越明許費繰越計算書の報告についてご説明申し上げます。

 これは、3月議会で議決していただきました一般会計の市道改良事業、中学校大規模改造補強事業等34事業及び下水道事業会計の公共下水道事業における繰越明許費につきまして、繰越明許費繰越計算書のとおり繰り越しをいたしましたので、これを報告するものであります。

 よろしくお願いいたします。



○議長(吉村俊廣君) これより質疑に入ります。順次発言を許します。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) 質疑なしと認めます。

 以上で報第2号を終わります。

 ――――――――――――――――――



△日程第4  報第3号



○議長(吉村俊廣君) 日程第4、報第3号・繰越計算書の報告についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。市長・大山耕二君。

  〔市長・大山耕二君登壇〕



◎市長(大山耕二君) ただいま議題となりました報第3号・繰越計算書の報告についてご説明申し上げます。

 これは、水道事業会計の道路改良に伴う配水管改良工事及び下水道工事に伴う配水管改良工事につきまして、繰越計算書のとおり繰り越しをいたしましたので、これを報告するものであります。

 よろしくお願いいたします。



○議長(吉村俊廣君) これより質疑に入ります。順次発言を許します。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) 質疑なしと認めます。

 以上で報第3号を終わります。

 ――――――――――――――――――



△日程第5  議第59号



○議長(吉村俊廣君) 日程第5、議第59号・中津川市農業委員会委員を推薦することについてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、5番・勝 彰君の退席を求めます。

  〔5番・勝 彰君退席〕



○議長(吉村俊廣君) 提案理由の説明を求めます。20番・伊佐治由行君。

  〔20番・伊佐治由行君登壇〕



◆20番(伊佐治由行君) ただいま議題となりました議第59号・中津川市農業委員会委員を推薦することについて提案説明をさせていただきたいと思います。

 名前を申し上げまして、提案説明にかえさせていただきたいというふうに思いますので、よろしくお願いいたします。

 勝 彰議員、田口 誠さん、後藤展子さん、熊崎美保子さん、以上4名の農業委員でございますので、よろしくお願いいたします。



○議長(吉村俊廣君) これより質疑に入ります。順次発言を許します。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) 質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議第59号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) ご異議なしと認めます。よって、議第59号については、委員会の付託を省略することに決しました。

 本案に対する討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) ご異議ないものと認め、さよう決しました。

 これより議第59号・中津川市農業委員会委員を推薦することについてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。

 5番・勝 彰君の入場を許可します。

  〔5番・勝 彰君入場〕

 ――――――――――――――――――



△日程第6  議第56号



○議長(吉村俊廣君) 日程第6、議第56号・工事の委託に関する協定の締結についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。市長・大山耕二君。

  〔市長・大山耕二君登壇〕



◎市長(大山耕二君) ただいま議題となりました議第56号・工事の委託に関する協定の締結についてご説明申し上げます。

 これは、下水道終末処理施設である中津川市浄化管理センターの設備を適正な維持管理のため更新する工事の協定であります。

 この工事委託協定につきましては、去る5月17日に、5億200万円で日本下水道事業団と仮協定を締結したものであります。

 ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(吉村俊廣君) これより質疑に入ります。順次発言を許します。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) 質疑なしと認めます。

 ――――――――――――――――――



△日程第7  議第57号



○議長(吉村俊廣君) 日程第7、議第57号・損害賠償の額の決定についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。市長・大山耕二君。

  〔市長・大山耕二君登壇〕



◎市長(大山耕二君) ただいま議題となりました議第57号・損害賠償の額の決定についてご説明申し上げます。

 これは、中津川市民病院において発生しました医療事故について、和解の成立により損害賠償するものであります。

 経過でございますが、平成19年10月19日に、腰椎脊柱管狭窄症の患者さんに対し、椎体固定術を実施し、経過良好により同年11月9日に退院されました。しかし、同年12月15日に腰痛を訴え、救急外来を受診後帰宅されましたが、腰痛は改善せず、12月18日の夜間から著しい全身倦怠感等を発症し、翌19日に入院されました。原因は、手術部位からの感染による敗血症を起こしてしまったためであり、患者さんとご家族の期待に十分こたえられなかったことから示談交渉を進めた結果、和解が成立したもので、181万3,600円を賠償するものであります。

 ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(吉村俊廣君) これより質疑に入ります。順次発言を許します。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) 質疑なしと認めます。

 ただいま議題となっております議第56号及び議第57号は、お手元に配付してあります議案付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託をいたします。

 ――――――――――――――――――



△日程第8  議第52号から日程第11  議第55号



○議長(吉村俊廣君) この際、日程第8、議第52号から日程第11、議第55号までを一括議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。市長・大山耕二君。

  〔市長・大山耕二君登壇〕



◎市長(大山耕二君) ただいま議題となりました議第52号から55号の補正予算についてご説明申し上げます。

 今回の補正予算は、東日本大震災以降の防災意識の高まりに対応する事業や節電意識を高める事業、並びに被災地支援を行うための事業、国・県等の補助金獲得により予算計上が必要な事業、寄附金を財源とする事業、その他の緊急対応が必要な事業の経費を対象に編成をいたしました。

 補正予算の規模は、一般会計4億7,040万9,000円、簡易水道事業会計1,740万円、水道事業会計1,200万円、病院事業会計181万4,000円、合計で5億162万3,000円でございます。

 以下、一般会計の主な内容をご説明申し上げます。

 総務費では、平成24年度に市制60周年を迎えるに当たり、記念式典開催のための準備経費434万4,000円、若手職員からなる政策集団「かやの木政策塾」からの提案のありました、「消防署と総合事務所の統合による窓口サービスの充実」について、市民ニーズや費用対効果など、実現可能性調査を実施する経費50万円、及び市民の節電意識を高めるため、LED器具の防犯灯の新設、交換に対する補助金80万円などを計上いたしました。

 民生費では、県の補助金を獲得し、市民団体が高齢者の閉じこもり、介護予防を目的としたコミュニティカフェ、ふれあいサロンを開設するための施設整備に対する補助金及び手狭となっている西在宅介護支援センターの移転経費に対する補助金合わせて518万円などを計上いたしました。

 衛生費では、4月4日に開設した「地域総合医療センター」の運営経費4,356万2,000円、浜岡原子力発電所の運転停止を踏まえ、市民、事業所、行政が節電意識を高め、それぞれの役割に応じた取り組みを推進するための「省エネ節電計画」を策定する経費357万2,000円、東日本大震災以降、設置者が増加傾向にある住宅用太陽光発電システムに対する補助件数を追加するための経費1,300万円などを計上いたしました。

 農林費では、東日本大震災の影響による合板不足に対応し、加子母の「森の合板工場」での生産量を上げるため、市有林からの杉材を中心に原木を追加して供給する経費2,550万円などを計上いたしました。

 商工費では、道の駅「賤母」の空調設備が老朽化し、故障したため、更新を行う経費1,500万円などを計上いたしました。

 土木費では、国の補助金を獲得し、神坂スマートインターチェンジ整備事業で次年度以降に予定していた用地買収に一部着手するための経費729万7,000円、当市の豊かな自然がつくり出す清流を活用し、市民に憩いと安らぎを与え、安心して親しめる親水空間を整備するための「清流のふるさとづくり計画」を策定する経費300万円を計上いたしました。

 消防費では、国の補助金を獲得し、市民の防災安全対策を積極的に推進するため、次年度以降に予定していた防災行政無線の中継局及びモーターサイレンなどの整備工事を前倒しして実施する経費2億3,725万円、老朽化した消防ポンプ自動車2台の更新を行う経費4,200万円、東日本大震災の被災地支援として、石巻市からの要請に応じ職員等を派遣する経費及び引き続き市民ボランティアを派遣する経費合わせて1,972万9,000円、市民が安心して暮らせるまちづくりを進めるための「災害に強いまちづくり計画」を策定する経費518万2,000円などを計上いたしました。

 教育費では、新図書館の図書購入のためにいただいた寄附金により、「図書館建設及び図書購入基金」への積立金300万円などを計上いたしました。

 以上が歳出の主な内容ですが、これらの財源といたしまして、国庫支出金1億6,312万2,000円、県支出金1,699万1,000円、財産収入2,040万円、寄附金626万円、繰入金1,470万6,000円、諸収入3,097万1,000円、市債1億2,760万円、財源調整のための繰越金9,035万9,000円を計上いたしました。

 次に、特別会計及び企業会計についてご説明いたします。

 簡易水道事業会計、水道事業会計では、災害や水道事故等発生時に市民へ素早い給水が行えるよう、給水タンク車を購入する経費として、簡易水道事業会計では2台分1,740万円、水道事業会計では1台分1,200万円を計上いたしました。

 病院事業会計では、平成19年に発生した医療事故の和解が2月10日に成立したことによる損害賠償金181万4,000円を計上いたしました。

 以上、補正予算についてご説明させていただきました。

 ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(吉村俊廣君) これより質疑に入ります。議第52号から議第55号までの質疑を一括して行います。順次発言を許します。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) 質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議第52号から議第55号までの補正予算4件は、全議員24人の委員をもって構成する予算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) ご異議なしと認め、さよう決しました。

 この際申し上げます。予算特別委員会の委員の諸君は、6月21日に予算特別委員会を開催し、正副委員長の互選を行った後、本案について審議を行うようお願いいたします。

 ――――――――――――――――――



△日程第12  請願第1号から日程第15  陳情第2号



○議長(吉村俊廣君) この際、日程第12、請願第1号から日程第15、陳情第2号までを一括議題といたします。

 ただいま議題となっております請願第1号から陳情第2号までは、お手元に配付してあります文書表のとおり、それぞれ所管の委員会に付託をいたします。

 ――――――――――――――――――



△日程第16  議第58号



○議長(吉村俊廣君) 日程第16、議第58号・平成23年度中津川市一般会計補正予算(第3号)を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。市長・大山耕二君。

  〔市長・大山耕二君登壇〕



◎市長(大山耕二君) ただいま議題となりました議第58号の補正予算についてご説明申し上げます。

 この補正予算は、市民の安全安心を確保するため、去る5月10日から5月12日まで降り続いた大雨によって発生した災害の応急復旧及び災害復旧に要する経費、並びに落合地区で発生した亜炭鉱害の復旧に要する経費を緊急的に計上させていただきました。

 補正予算の規模は、一般会計で2,854万3,000円でございます。

 以下、主な内容をご説明いたします。

 林道、急傾斜地崩壊危険区域内の山林、市所有地の応急復旧の経費として、総務費に1件で1,500万円、農林費に21件で536万円を計上いたしました。

 また、市道、農地の災害復旧の経費7件で280万7,000円、亜炭鉱害の復旧の経費1件で537万6,000円を災害復旧費に計上いたしました。

 以上、歳出の主な内容ですが、これらの財源といたしまして、分担金及び負担金50万円、県支出金50万円、諸収入537万6,000円、財源調整として繰越金2,216万7,000円を計上いたしました。

 以上でございます。

 ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(吉村俊廣君) これより質疑に入ります。順次発言を許します。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) 質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議第58号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) ご異議なしと認めます。よって、議第58号については、委員会の付託を省略することに決しました。

 本案に対する討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) ご異議ないものと認め、さよう決しました。

 これより議第58号・平成23年度中津川市一般会計補正予算(第3号)を採決いたします。

 本案は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉村俊廣君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。

 ――――――――――――――――――



○議長(吉村俊廣君) 以上で本日の日程はすべて終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。どうもご苦労さまでした。

午前10時29分散会

 ――――――――――――――――――

会議録署名議員

 中津川市議会  議長   吉村俊廣

         署名議員 深谷明宏

         同    三浦八郎