議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 関市

平成21年第2回臨時会会議録 05月26日−01号




平成21年第2回臨時会会議録 − 05月26日−01号







平成21年第2回臨時会会議録





議事日程

 平成21年5月26日(火曜日)午前10時 開  議

 第1 会議録署名議員の指名

 第2 会期の決定

 第3 議案第102号 関市職員の給与に関する条例の一部改正について

 第4 議案第103号 関市特別職職員の給与に関する条例の一部改正について

 第5 議案第104号 関市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改

           正について





本日の会議に付した事件

  1 議事日程第1から第5まで





出席議員(24名)

      1番   山 田 弘 子 君        2番   山 藤 鉦 彦 君

      3番   伊佐地 秀 次 君        4番   尾 関 健 治 君

      5番   山 田 美代子 君        6番   猿 渡 直 樹 君

      7番   小 森 敬 直 君        8番   杉 本 富 夫 君

      9番   林   修 美 君        10番   長 屋 和 伸 君

      11番   山 田 義 行 君        12番   波多野   保 君

      13番   西 部 雅 之 君        15番   足 立 将 裕 君

      16番   幅   永 典 君        17番   市 川 隆 也 君

      18番   太 田 博 勝 君        19番   三 輪 正 善 君

      20番   佐 藤 善 一 君        21番   丹 羽 栄 守 君

      22番   石 原 教 雅 君        23番   山 田 菊 雄 君

      24番   桜 井 幸 三 君        25番   松 田 文 男 君





欠席議員(なし)





欠員(1名)





説明のため出席した者

 市     長    尾 藤 義 昭 君    副  市  長    道 家 年 郎 君

 教  育  長    遠 藤 俊 三 君    市 長 公 室 長    青 山 雅 紀 君

 市長公室次長     岡 田   誠 君    総 務 部 長    後 藤 康 範 君

 総 務 部 次 長    鈴 木 康 氏 君    民生福祉部長     藤 井 建 治 君

 民生福祉部次長    山 口 正 二 君    環境経済部長     林   貞 一 君

 環境経済部次長    吉 田 桂 一 君    建 設 部 長    小 澤   中 君

 建 設 部 参 事    岩清水 善 隆 君    建 設 部 次 長    今 峰 順 市 君

 水 道 部 長    植 村 千 秋 君    水 道 部 次 長    西 村 文 雄 君

 会 計 管 理 者    古 川 公 治 君    教育委員会事務局長  武 藤 正 明 君



出席した事務局職員

 局     長    佐 藤 康 晴      次     長    加 藤 源一郎

 課 長 補 佐    渡 辺   悟      主 任 主 査    水 野 一 生

 主     査    廣 瀬 正 則





     午前10時00分 開会



◎議会事務局長(佐藤康晴君) 

  御起立をお願いいたします。

  ただいまから開会式を行います。

  初めに、関市民憲章を唱和いたしますので、よろしくお願いいたします。

  関市民憲章。

  わたくしたちは 自然に恵まれた 伝統ある 刃物のまちの 市民であることに 誇りと責任を持ち 感謝の心で 郷土を住みよくするために みんなで力をあわせます。

  育てよう こころ豊かなまちづくり

  鍛えよう からだ丈夫なまちづくり

  伸ばそう 希望あふれるまちづくり

  議長からごあいさつをいただきます。

    (議長 佐藤善一君登壇)



○議長(佐藤善一君) 

  皆さん、おはようございます。

  開会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

  本日、平成21年関市議会第2回臨時会が招集されましたところ、議員各位の御参集を得て、ここに開会の運びとなりました。

  本臨時会は、昨今の厳しい経済情勢に配慮した条例改正案3件が提出されています。

  どうか、十分な御審議をいただき、適切な議決を賜りますよう希望するものであります。

  議員各位並びに執行部の皆様には、議事が円滑に運営できますよう御協力をお願いいたしまして、開会のごあいさつといたします。

  よろしくお願いいたします。

    (降  壇)



◎議会事務局長(佐藤康晴君) 

  市長からごあいさつをいただきます。

    (市長 尾藤義昭君登壇)



◎市長(尾藤義昭君) 

  おはようございます。

  開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

  本日は、平成21年関市議会第2回臨時会の開催をお願いいたしましたところ、公私ともに御多忙のところ御出席いただきまして、まことにありがとうございます。

  今議会を開催させていただきましたのは、第1回臨時会を開催させていただきました今月1日に、人事院が内閣及び国会に対しまして、本年6月に支給いたします期末・勤勉手当の約1割を暫定的に凍結するという異例の勧告を行いました。

  これは、昨年来からの日本経済や企業業績の急激な悪化という異常事態に対応し、臨時に勧告がなされたものでございます。例年であれば、8月に勧告がなされ、12月期の期末・勤勉手当で1年分を精算するところでございますが、余りにも大きな減額となる可能性があることなどからなされた勧告でございます。

  以上のようなことを御理解いただき、今議会に上程いたしました案件につきまして、よろしく御審議を賜りますようお願い申し上げまして、開会のごあいさつとさせていただきます。

  どうかよろしくお願いいたします。

    (降  壇)



◎議会事務局長(佐藤康晴君) 

  これをもちまして、開会式を終わらせていただきます。ありがとうございました。御着席ください。

    (議長 佐藤善一君議長席に着席)



○議長(佐藤善一君) 

  それでは、これより平成21年第2回臨時会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。



△日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第77条の規定により、私から指名いたします。

  2番 山藤鉦彦君、3番 伊佐地秀次君のお二人にお願いいたします。



△日程第2、会期の決定を議題といたします。

  今臨時会の会期等は、あらかじめ議会運営委員会で御協議いただいておりますので、その協議結果につきまして委員長より御報告をお願いいたします。

  22番 石原教雅君、どうぞ。

    (22番 石原教雅君登壇)



◆22番(石原教雅君) 

  おはようございます。御指名をいただきましたので、議会運営委員会の協議結果の報告をさせていただきます。

  去る5月20日、委員会を開催し、今臨時会の会期及び議事運営等について協議をいたしました。

  その結果、会期につきましては、本日一日といたします。

  そこで日程でございますが、議事日程順序により上程を行い、審議の上、採決といたします。

  以上、議会運営委員会の協議結果の報告を終わります。

    (降  壇)



○議長(佐藤善一君) 

  御苦労さまでした。

  会期等については、ただいまの報告どおり決定することに御異議ございませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)

  御異議なしと認めます。

  よって、会期等は委員長の報告どおり決定いたしました。

  それでは、これより議案の審議に入ります。



△日程第3、議案第102号、関市職員の給与に関する条例の一部改正について、日程第4、議案第103号、関市特別職職員の給与に関する条例の一部改正について、日程第5、議案第104号、関市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正について、以上、3件は関連がございますので、一括議題といたします。

  これら3件は、直ちに当局の説明を求めます。

  青山市長公室長、どうぞ。



◎市長公室長(青山雅紀君) 

  失礼いたします。説明させていただきます。

  議案の1ページをお願いいたします。

  議案第102号、関市職員の給与に関する条例の一部改正について、御説明申し上げます。

  関市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例を次のとおり制定するものとするというものでございます。

  提案理由といたしましては、関市職員の期末手当及び勤勉手当の支給率を改定するため、この条例を定めようとするものでございます。

  2ページをお願いいたします。

  関市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例。

  主な改正内容といたしましては、平成21年5月の人事院勧告に基づき、平成21年6月期に支給する期末・勤勉手当の合計支給月数2.15か月分を0.2か月分引き下げ、1.95か月分にしようとするものでございます。

  この人事院勧告では、民間の夏季一時金が前年より大きく減少することがうかがわれることから、本年6月期の期末・勤勉手当の支給月数について、何らかの調整的措置を講ずることが必要であるとしています。現時点において、夏季一時金の全体状況を正確に把握できないことから、暫定的な措置として、6月期の期末・勤勉手当の支給月数の一部を凍結することが適当としている、このような暫定的な措置でございますので、新たに附則に1項を加え、附則の17項といたしまして、平成21年6月に支給する期末手当及び勤勉手当に関する第22条第2項及び第3項並びに第23条第2項の規定の適用については、第22条第2項中「6月に支給する場合においては100分の140」とあるのは、「6月に支給する場合においては100分の125」と、「100分の120」とあるのは「100分の110」と、同条第3項中再任用職員に係る規定ですが、同条第3項中「「100分の140」とあるのは「100分の75」」とあるのは「「100分の125」とあるのは「100分の70」」と、「「100分の120」とあるのは「100分の65」」とあるのは「「100分の110」とあるのは「100分の60」」と第23条第2項第1号中「100分の75」とあるのは「100分の70」と、「100分の95」とあるのは「100分の85」と、同項第2号は再任用職員に係る規定ですが、同項第2号中「100分の35」とあるのは「100分の30」と、「100分の45」とあるのは「100分の40」とする。ということを規定しております。

  附則といたしまして、この条例は、公布の日から施行するというものでございます。なお、今回適用いたしますと職員分は5,880万円ほど減額となります。

  御審議のほどよろしくお願いします。

  続きまして、議案の3ページをお願いいたします。

  議案第103号、関市特別職職員の給与に関する条例の一部改正について、御説明申し上げます。

  関市特別職職員の給与に関する条例の一部を改正する条例を次のとおり制定するものとするというものでございます。

  提案理由といたしましては、関市特別職職員の期末手当の支給率を改定するため、この条例を定めようとするものでございます。

  4ページをお願いいたします。

  関市特別職職員の給与に関する条例の一部を改正する条例。

  改正内容といたしましては、平成21年6月期に支給する期末手当の支給月数2.125か月分を0.2か月分引き下げ、1.925か月分にしようとするものでございます。

  新たに附則1項を加え、附則の第7項といたしまして、平成21年6月に支給する期末手当に関する第4条第2項の規定の適用につきまして、同項中「100分の212.5」とあるのは「100分の192.5」とするということを規定いたしております。

  附則といたしまして、この条例は、公布の日から施行するというものでございます。

  なお、特別職職員分で、56万円ほどの減額となります。

  御審議のほどよろしくお願い申し上げます。

  続きまして、議案の5ページをお願いいたします。

  議案第104号、関市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正について、御説明申し上げます。

  関市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例を次のとおり制定するものとするというものでございます。

  提案理由といたしましては、関市議会議員の期末手当の支給率を改定するため、この条例を定めようとするものでございます。

  6ページをお願い申し上げます。

  関市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例。

  改正内容といたしましては、平成21年6月期に支給する期末手当の支給月数2.15か月分を0.2か月分引き下げ、1.95か月分にしようとするものでございます。

  新たに附則に1項を加え、附則の第5項といたしまして、平成21年6月に支給する期末手当に関する第5条第2項の規定の適用につきましては、同項中「100分の215」とあるのは「100分の195」とする。ということを規定いたしております。

  附則といたしまして、この条例は、公布の日から施行するというものでございます。

  なお、議員分総額で241万円ほどの減額となります。対象者の総額は6,180万円ほどとなることになります。

  以上でございます。

  御審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(佐藤善一君) 

  説明が終わりましたので、これより一括して質疑を行います。

  質疑のある方はございませんか。

  7番 小森敬直君、どうぞ。



◆7番(小森敬直君) 

  今、御説明ありましたボーナスのカットということでありますが、この合計額、削減額が6,180万円というふうにおっしゃいましたが、この情勢悪化に伴いと、民間との格差の是正ということもありますが、この削減されたこの額は、市としてどのように活用されるのかということはお考えですか。



○議長(佐藤善一君) 

  当局の答弁を求めます。

  青山市長公室長、どうぞ。



◎市長公室長(青山雅紀君) 

  ただいま減額という予定で、今後云々ということでございますが、今の段階では、8月に人事院勧告等が予定されております。その関連等含めて、12月議会の中で調整を図るというものでございますので、今の段階ではお答えすることはできかねる状態でございます。

  以上であります。



○議長(佐藤善一君) 

  ほかに質疑のある方はございませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  ほかに質疑もないようですので、これで質疑を終わります。

  これより一括して討論を行います。

  討論のある方はございませんか。

  7番 小森敬直君。

    (7番 小森敬直君登壇・拍手)



◆7番(小森敬直君) 

  ただいま議長から許可を得ましたので、議案第102号、関市職員の給与に関する条例の一部改正について、議案第103号、関市特別職職員の給与に関する条例の一部改正について、議案第104号、関市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正についての、3つの議案に対する討論を行います。

  この条例の一部改正については、人事院が国家公務員給与のこの夏の特別給(ボーナス)を給与の0.2か月分削減する臨時勧告を出したことによるものであります。公務員の夏のボーナスは、その年の7月までの1年間の民間給与実態調査に基づき、8月に人事院が勧告を出すことになっています。もともと勧告は夏のボーナス支給には間に合わないので、期末の一時金に反映される仕組みになっております。

  今回人事院はこのルールを破り、4月に臨時調査をしました。これは国会でも指摘されましたが、通常では1万1,000企業を対面調査するのに、今回は2,700社を対象に郵送調査をしただけと言われております。しかも、ボーナスを決定した企業は1割しかいないといわれ、それに対し、人事院も全体を反映されていたかといえば、そうではないと認めたほどであります。この勧告の影響を受ける労働者は600万人に上る上に、これが民間の一時金引き下げの口実に使われれば、極めて重大であります。これに対し、人事院の総裁も多くの方に何らかの影響を与えると認めております。

  ルール違反をしてまでも、一部の民間が削減しているから公務員の夏の一時金を前倒しでカットすること、それはいわゆる公務員バッシングであり、公務員労働者と民間労働者を対立させ、国民の所得水準を引き下げることとなります。深刻な景気悪化の中、家計を応援し、内需拡大による景気回復が求められています。そのために、国は補正まで出して対応をいたしております。そうしながら、地域での消費にも大きな影響を与えるボーナスカットをあえて前倒ししてまで行うことは、内需をますます冷え込ませることとなってしまいます。公務員の給与は既にカットされ、この上ボーナスカットとなると、教育費やローンなどで大変な世代には、生活設計もままならないほどの痛手になります。

  このように、公務員だけでなく民間の労働者や市民生活にも影響を与えかねないボーナスの引き下げには賛成できません。

  以上の理由により、上程された3つの議案に対する反対討論といたします。

    (拍手・降壇)



○議長(佐藤善一君) 

  ほかに討論のある方はございませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  討論もないようですので、これで討論を終わります。

  これより採決をいたします。

  採決は区分して行います。

  最初に、議案第102号、関市職員の給与に関する条例の一部改正についてを採決いたします。

  本件は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手をお願いいたします。

    (賛成者挙手)

  賛成多数と認めます。

  よって、議案第102号は原案のとおり可決されました。

  次に、議案第103号、関市特別職職員の給与に関する条例の一部改正についてを採決いたします。

  本件は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手をお願いいたします。

    (賛成者挙手)

  賛成多数と認めます。

  よって、議案第103号は原案のとおり可決されました。

  次に、議案第104号、関市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正についてを採決いたします。

  本件は、原案のとおり決することに賛成の方は挙手をお願いいたします。

    (賛成者挙手)

  賛成多数と認めます。

  よって、議案第104号は原案のとおり可決されました。

  次に、監査委員から、地方自治法第235条の2第1項及び第3項の規定によりまして、例月現金出納検査報告書1件が皆様のお手元に配付してございますので、御承知おき願います。

  以上をもちまして、今臨時会に付議されました案件はすべて議了いたしました。

  これをもちまして、平成21年関市議会第2回臨時会を閉会いたします。

  本日は大変御苦労さまでございました。



◎議会事務局長(佐藤康晴君) 

  ただいまから閉会式を行います。御起立をお願いいたします。議長からごあいさつをいただきます。

    (議長 佐藤善一君登壇)



○議長(佐藤善一君) 

  閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

  議員各位には、第2回臨時会に付議されました案件について御審議をいただき、適切な議決がなされ、ここにすべての案件を議了することができました。

  今後も議員並びに執行部の各位には議事運営に格別の御協力をお願い申し上げまして、閉会のごあいさつといたします。ありがとうございました。

    (降  壇)



◎議会事務局長(佐藤康晴君) 

  市長からごあいさつをいただきます。

    (市長 尾藤義昭君登壇)



◎市長(尾藤義昭君) 

  平成21年関市議会第2回臨時会の閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

  本日は、慎重に御審議いただき、また原案を可決いただき、まことにありがとうございました。

  議員の皆様方におかれましては、公私ともに大変お忙しい日々が続くことと御推察いたしますが、健康には十二分に御留意いただき、御活躍いただきますことを御祈念申し上げまして、閉会のごあいさつとさせていただきます。まことにありがとうございました。

    (降  壇)



◎議会事務局長(佐藤康晴君) 

  これをもちまして、閉会式を終わらせていただきます。ありがとうございました。

     午前10時28分 閉会





上会議の顛末を記録し、相違ないことを証するために署名する。







          関市議会議長       佐   藤   善   一







          関市議会議員       山   藤   鉦   彦







          関市議会議員       伊 佐 地   秀   次