議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 関市

平成20年第3回定例会会議録 09月02日−01号




平成20年第3回定例会会議録 − 09月02日−01号







平成20年第3回定例会会議録





議事日程

 平成20年9月2日(火曜日)午前10時 開  議

 第1 会議録署名議員の指名

 第2 会期の決定

 第3 議案第58号 地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条

          例の制定について

 第4 議案第59号 関市認可地縁団体の印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について

 第5 議案第60号 関市公益法人等への職員の派遣等に関する条例の一部改正について

 第6 議案第61号 関市土地開発基金条例の一部改正について

 第7 議案第62号 関市風致地区条例の一部改正について

 第8 議案第63号 関市ネイチャーランドかみのほ条例の制定について

 第9 議案第64号 工事請負契約の締結について(<公共関処理区>浄化センター管理棟耐震

          補強(土木・建築)工事)

 第10 議案第65号 工事請負契約の締結について(<公共関処理区>浄化センター汚泥濃縮設

          備(土木)工事)

 第11 議案第66号 工事請負契約の締結について(<公共関処理区>浄化センター管理棟電気

          設備更新工事)

 第12 議案第67号 工事請負契約の締結について(<公共関処理区>浄化センター管理棟機械

          設備更新工事)

 第13 議案第68号 土地の取得について(弥勒寺史跡公園用地)

 第14 議案第69号 市道路線の廃止について

 第15 議案第70号 市道路線の認定について

 第16 議案第71号 平成20年度関市一般会計補正予算(第2号)

 第17 議案第72号 平成20年度関市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)

 第18 議案第73号 平成20年度関市下水道特別会計補正予算(第1号)

 第19 議案第74号 平成20年度関市食肉センター事業特別会計補正予算(第1号)

 第20 議案第75号 平成20年度関市老人保健特別会計補正予算(第1号)

 第21 議案第76号 平成20年度関市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)

 第22 議案第77号 平成20年度関市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

 第23 議案第78号 平成20年度関市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)

 第24 認定第1号 平成19年度関市上水道事業会計決算の認定について

 第25 諮問第6号 関市固定資産評価審査委員会の委員の選任について

 第26 諮問第7号 関市教育委員会の委員の任命について





本日の会議に付した事件

  1 議事日程第1から第26まで





出席議員(25名)

      1番    山 田 弘 子 君         2番   山 藤 鉦 彦 君

      3番    伊佐地 秀 次 君         4番   尾 関 健 治 君

      5番    山 田 美代子 君         6番   猿 渡 直 樹 君

      7番    小 森 敬 直 君         8番   杉 本 富 夫 君

      9番    林   修 美 君         10番   長 屋 和 伸 君

      11番    山 田 義 行 君         12番   波多野   保 君

      13番    西 部 雅 之 君         14番   酒 向   薫 君

      15番    足 立 将 裕 君         16番   幅   永 典 君

      17番    市 川 隆 也 君         18番   太 田 博 勝 君

      19番    三 輪 正 善 君         20番   佐 藤 善 一 君

      21番    丹 羽 栄 守 君         22番   石 原 教 雅 君

      23番    山 田 菊 雄 君         24番   桜 井 幸 三 君

      25番    松 田 文 男 君





欠席議員(なし)





説明のため出席した者

 市     長    尾 藤 義 昭 君    副  市  長   森   義 次 君

 副  市  長    道 家 年 郎 君    教  育  長   遠 藤 俊 三 君

 市 長 公 室 長    村 井 由 和 君    市長公室次長    青 山 雅 紀 君

 総 務 部 長    村 山 景 一 君    総 務 部 次 長   後 藤 康 範 君

 民生福祉部長     小 島 昭 二 君    民生福祉部次長   武 藤 正 明 君

 環境経済部長     長 瀬 卓 男 君    環境経済部次長   林   貞 一 君

 建 設 部 長    太 幡 正 樹 君    建 設 部 参 事   小 澤   中 君

 建 設 部 次 長    渡 辺   環 君    水 道 部 長   栗 本 敬 二 君

 水 道 部 次 長    塚 原 照 男 君    会 計 管 理 者   中 村   猛 君

 教育委員会事務局長  浅 野 澄 生 君





出席した事務局職員

 局     長    大 野 喜 郎      次     長   藤 井 建 治

 課 長 補 佐    渡 辺   悟      主 任 主 査   水 野 一 生

 主     査    廣 瀬 正 則





     午前10時00分 開会



◎議会事務局長(大野喜郎君)

  御起立願います。ただいまから開会式を始めます。関市民憲章を唱和いたしますので、よろしくお願いいたします。

  関市民憲章。

  わたくしたちは 自然に恵まれた 伝統ある 刃物のまちの 市民であることに 誇りと責任を持ち 感謝の心で 郷土を住み良くするために みんなで力をあわせます。

  育てよう こころ豊かなまちづくり

  鍛えよう からだ丈夫なまちづくり

  伸ばそう 希望あふれるまちづくり

  議長からごあいさつをいただきます。

    (議長 丹羽栄守君登壇)



○議長(丹羽栄守君)

  皆さん、おはようございます。

  開会に当たりまして、一言だけごあいさつを申し上げます。

  本日、ここに平成20年関市議会第3回定例会が開催され、議員の皆様方には公務多忙の中、御出席を賜りましてまことにありがとうございます。

  本定例会には、市長より24の議案が提出される予定でございます。いずれも重要な案件ばかりでございますので、慎重に審議くださり、また適切な議決をいただきまして円滑な議事運営ができますよう、皆様方の格別の御協力をお願い申し上げまして、開会のごあいさつといたします。

    (降  壇)



◎議会事務局長(大野喜郎君)

  市長からごあいさつをいただきます。

    (市長 尾藤義昭君登壇)



◎市長(尾藤義昭君)

  おはようございます。開会に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。

  本日は平成20年関市議会第3回定例会の開催をお願いいたしましたところ、公私とも御多忙のところ御出席いただきまして、まことにありがとうございます。

  今議会には、条例の制定、一部改正及び当面する市政の諸課題に対応するために必要な事業を計上いたします平成20年度一般会計補正予算などを上程いたしておりますので、よろしく御審議を賜りますようお願い申し上げまして開会のごあいさつとさせていただきます。よろしくお願いをいたします。

    (降  壇)



◎議会事務局長(大野喜郎君)

  これをもちまして、開会式を終わります。一同御着席ください。

    (議長 丹羽栄守君議長席に着席)



○議長(丹羽栄守君)

  本日は大変御苦労さまでございます。

  今定例会に提出されました議案等は、お手元に配付してあります議事日程のとおりでございます。

  それでは、6月定例会以後に議長としまして出席いたしました主な会議について報告をさせていただきます。

  7月2日に土岐市で開催されました第260回岐阜県市議会議長会に出席いたしました。会議は会務報告の後に議案審議に入り、防災対策への支援について等4件と、平成19年度歳入歳出決算等2件について、いずれも原案のとおり可決、認定をいたしました。

  会長提出議案以外の取り扱いについては、会長に一任をしてまいりました。

  次に、7月4日、山県市におきまして開催されました中濃十市議会議長会議に出席いたしました。会務報告の後、議案審議に入り、平成19年度決算及び平成20年度予算等の5件を審議し、いずれも原案のとおり可決いたしました。

  そして、会長提出議案以外の取り扱いにつきましては、会長に一任をしてまいりました。

  なお、これらの資料は私の手元にございますので、よろしくお願い申し上げます。

  以上、簡単でございますが、報告を終わります。

  それでは、これより平成20年第3回定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。



△日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第77条の規定により、私から指名いたします。

  16番 幅永典君、17番 市川隆也君のお二人にお願いいたします。



△日程第2、会期の決定を議題といたします。今定例会の会期等は、あらかじめ議会運営委員会で御協議いただいておりますので、その協議結果につきまして、委員長より御報告をお願いいたします。

  22番 石原教雅君、どうぞ。

    (22番 石原教雅君登壇)



◆22番(石原教雅君)

  おはようございます。御指名をいただきましたので、議会運営委員会の協議結果の報告をさせていただきます。

  去る8月27日、全委員出席の上、委員会を開催し、今定例会の会期及び議事運営等について協議をいたしました。

  その結果、会期につきましては、本日2日から19日までの18日間といたします。

  そこで、日程でございますが、本日の本会議第1日目は、議事日程順序に従いまして逐次上程し、提案説明のみといたします。

  3日から8日までの6日間は休会とし、9日の本会議第2日目は議案質疑を行い、その後、即決、または所管の各常任委員会に付託といたします。

  なお、午後1時より、一般質問を行います。

  10日、11日の両日は、本会議第3日目、第4日目で一般質問を行います。

  12日から18日までの7日間は休会とし、12日は総務厚生委員会を、16日は文教経済委員会を、17日は建設委員会をそれぞれ開催し、付託案件の委員会審査をお願いいたします。

  19日の本会議第5日目は、委員会付託案件の委員長報告、質疑、討論、採決、閉会といたします。

  また、一般質問の要旨通告は3日の正午まで、議案質疑の通告は4日の正午までといたします。

  一般質問の順序は抽選とし、議案質疑は通告順といたします。

  議員提出の議案等につきましては、11日の午後5時までに提出をお願いいたします。

  以上で議会運営委員会の協議結果の報告を終わります。

    (降  壇)



○議長(丹羽栄守君)

  御苦労さまでした。

  会期等については、ただいまの報告どおり決定することに御異議ございませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)

  御異議なしと認めます。

  よって、会期等は委員長の報告どおり決定いたしました。

  それでは、これより議案の審議に入ります。



△日程第3、議案第58号から日程第24、認定第1号までの22件を一括議題といたします。

  これら22件は、直ちに当局の説明を求めます。

  尾藤市長、どうぞ。

    (市長 尾藤義昭君登壇)



◎市長(尾藤義昭君)

  それでは、本日提案いたしました議案の説明に先立ちまして、最近の市政の動向につきまして、4点の御報告をさせていただきます。

  まず、7月の移動市長室についてでございます。1日の板取地域を皮切りに24日の武儀地域まで8日間にわたり、5つの地域事務所において移動市長室を設け、管内の市民の皆さんから意見や要望を伺ったり、現場視察等により地域の状況の把握に努めました。

  また、7月28日には、中学生代表による子ども議会を開催し、14名の代表議員から幅広い分野にわたる有益な御質問、あるいは御提言をいただきました。今後ともいろいろな機会を通じて市民の声に耳を傾けてまいりたいと存じます。

  次に、大学との包括協定の締結でございます。

  7月7日に、市内にあります中部学院大学、同短期大学部、岐阜医療科学大学の3大学とまちづくりや保健、医療などさまざまな分野で包括的に連携、協力し、地域の抱えるさまざまな課題に対応するために連携に関する協定を締結いたしました。

  今後は、安全・安心なまちづくりを進めるために、具体的な連携事業を進めていきたいと考えております。

  最後になりましたが、7月に発覚いたしました、あってはならない公金横領事件に関しましては、既に7月29日の臨時議会において、関連条例の一部改正を議決いただきましたが、7月18日から8月6日にわたって、現金出納事務を行うすべての担当課、事務所の執行状況も点検し、事務の改善に努めました。

  また、横領を行った職員は、既に懲戒免職処分を行っておりましたが、去る8月28日付をもって業務上横領による告訴をいたしております。今後もこうした不正事件が二度と起こらないよう万全を期してまいります。

  続きまして、今定例会において提案いたします諸議案につきまして、その概要を順次御説明申し上げます。

  議案書をお願いいたします。

  議案第58号から第63号につきましては、条例の制定及び改正でございます。

  議案第58号から60号の3件につきましては、法律の一部改正に伴い、各条例中の字句、引用条項を改正するものでございます。

  議案第61号、関市土地開発基金条例の一部改正につきましては、基金の額を現在の15億円から21億円に引き上げる改正をするものでございます。これは、金融機関からの借り入れにより、関市土地開発公社が先行取得しております複合団地開発予定区域内の事業用地につきまして、金利負担の軽減を図るために基金対応としようとするものでございます。

  次の議案第62号、関市風致地区条例の一部改正につきましては、独立行政法人緑資源機構が廃止されることに伴い、条例中の団体名称を改めるものでございます。

  議案第63号、関市ネイチャーランドかみのほ条例の制定につきましては、これまで関市公の施設の設置及び管理に関する条例により規定しておりました上之保地内の奥山キャンプ場外5施設について、自然の中での集団生活及び野外活動を通じて、青少年の心身の健全育成に寄与するため、また指定管理者制度の導入を図るために新たに関市ネイチャーランドかみのほとして条例を制定するものでございます。

  議案第64号から第67号までの工事請負契約の締結4件につきましては、公共下水・浄化センター管理棟の耐震補強工事のほか、3つの工事につきまして、それぞれ指名競争入札により記載の金額で契約するというものでございます。

  議案第68号、土地の取得についてにつきましては、弥勒寺史跡公園用地として関市土地開発公社外13名を相手方に30筆、1万3,249.09平方メートルを取得するものでございます。取得予定価格等は記載のとおりでございます。

  議案第69号、市道路線の廃止につきましては記載の3路線を、28ページの議案第70号、市道路線の認定につきましては記載の11路線でございます。

  次に、補正予算書をお願いいたします。

  最初に、議案第71号、平成20年度関市一般会計補正予算(第2号)でございます。

  今回の補正予算は、複合団地用地の金利負担軽減を図るため、土地開発基金に5億円繰り出すほか、災害時の現地対策及び後方支援の拠点として活用できる防災バスの整備費などを計上いたしております。

  8ページをごらんいただきまして、総務費では、ふるさと納税者への記念品、洞戸事務所南の国有地の取得、土地開発基金への繰出金などにより5億2,936万2,000円の補正でございます。

  民生費では、障害者自立支援給付費等国庫負担金などの精算によるもの、老人保健特別会計などの特別会計への繰出金などにより、1億1,386万2,000円の補正、衛生費では、洞戸保健センターの駐車場用地取得、不妊治療費助成の増、し尿処理場の機械設備等の修繕などにより3,640万7,000円の補正、農林水産業費では、里芋選別機及び大豆色彩選別機の整備事業に対する助成、農業集落排水事業特別会計への繰出金などにより、5,482万5,000円の補正、商工費では、産業用地の取得、原油価格高騰による板取川温泉及び上之保温泉の指定管理委託料の増額などにより4,731万4,000円の補正、土木費では、坂田関線、洞戸高賀線ほか14路線の道路新設改良、千疋池尻線の落石防止、塔ノ洞の急傾斜地崩壊対策、西本郷一ツ山線整備、末広赤尾線本町交差点改良のほか、下水道特別会計への繰出金などにより2億7,342万7,000円の補正、消防費では、災害等の有事の際に活躍ができる防災バスの整備などにより2,462万9,000円の補正、教育費では、国からの学校施設耐震化促進の要請により前倒しして行う武儀西小学校及び博愛小学校の屋内運動場耐震補強実施設計、関市文化会館の耐震補強実施設計、青少年の野外活動体験施設とするための上之保奥山キャンプ場の改修などにより6,919万7,000円の補正でございます。

  以上、一般会計の補正総額は11億4,902万3,000円でございました。7ページをごらんいただきまして、その財源といたしましては国庫支出金1,580万3,000円、県支出金2,770万円、繰越金14億1,367万9,000円、市債8,590万円を充当し、将来の財政需要に備えるために財政調整基金、減債基金の取り崩しを減額する補正予算としております。

  次に、特別会計の補正予算について御説明を申し上げます。

  25ページの議案第72号、平成20年度関市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)では、事業勘定で退職被保険者等療養給付費の増加などにより、1億4,485万7,000円の補正、31ページの議案第73号、平成20年度関市下水道特別会計補正予算(第1号)では、汚水管布設工事、浄化センターの薬品購入費、機械設備等の修繕などにより7,962万5,000円の補正、41ページの議案第74号、平成20年度関市食肉センター事業特別会計補正予算(第1号)では、センター内の電線設備の修繕により230万円の補正、45ページの議案第75号、平成20年度関市老人保健特別会計補正予算(第1号)では、平成19年度老人医療給付費県負担金などの精算により、2,316万9,000円の補正、49ページの議案第76号、平成20年度関市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)では、バイオマスタウン構想策定業務委託、処理場の機械設備等の修繕により1,707万円の補正、57ページの議案第77号、平成20年度関市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)では、介護給付費準備基金への積立金、介護給付費県負担金等の精算による返還金などにより5,689万9,000円の補正、63ページの議案第78号、平成20年度関市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)では、制度改正による電算委託料92万5,000円を補正するものでございます。

  最後に、議案の33ページをお願いいたします。認定第1号、平成19年度関市上水道事業会計決算の認定について御説明申し上げます。

  平成19年度関市上水道事業会計決算の認定につきましては、地方公営企業法第30条第4項の規定により、監査委員の意見をつけて別冊のとおり議会の認定に付するものでございます。

  給水人口では前年度比0.15%の増、給水戸数1.0%の増、年間給水量の0.43%の増となり、事業収益が総額11億2,833万5,876円、事業費用が総額10億5,644万3,654円でございます。消費税関係、収支を増減いたしました結果、5,799万2,846円が当年度の純利益でございます。

  資本的収入は総額4億759万6,034円、資本的支出は総額8億9,259万7,356円、収入額が支出額に対して不足する額4億8,500万1,322円は減債積立金、建設改良積立金、過年度分損益勘定留保資金及び消費税資本的収支調整額で補てんをいたしました。

  以上で説明を終わらせていただきます。どうか、御審議を賜りますようよろしくお願いをいたします。

    (降  壇)



○議長(丹羽栄守君)

  御苦労さまでした。



△次に、日程第25、諮問第6号、関市固定資産評価審査委員会の委員の選任についてを議題といたします。

  本件は、直ちに当局の説明を求めます。

  尾藤市長、どうぞ。



◎市長(尾藤義昭君)

  関市固定資産評価審査委員会の委員の選任についてを御説明いたします。

  関市固定資産評価審査委員会の委員に、次の者を選任したいから、地方税法第423条第3項の規定により、議会の同意を求めるものでございます。

  住所は、関市小迫間143番地3、氏名は小川淳二さんでございまして、生年月日は昭和13年8月16日でございます。

  小川さんには平成17年10月31日から委員を務めていただいておりまして、平成20年10月30日をもって1期目の任期が満了いたしますが、引き続き委員をお願いしたいということでございます。

  なお、任期は3年でございます。どうかよろしくお願いいたします。



○議長(丹羽栄守君)

  説明が終わりましたので、これより質疑を行います。

  質疑のある方はございませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  質疑もないようでございますので、質疑を終わります。

  討論のある方はございませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  討論もないようでございますので、討論を終わります。

  これより採決いたします。

  本件は、これに同意することに御異議ございませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)

  御異議なしと認めます。

  よって、諮問第6号はこれに同意することに決しました。



△次に、日程第26、諮問第7号、関市教育委員会の委員の任命についてを議題といたします。

  本件は直ちに当局の説明を求めます。

  尾藤市長、どうぞ。



◎市長(尾藤義昭君)

  関市教育委員会の委員の任命について、関市教育委員会の委員に次の者を任命したいから、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定によりまして、議会の同意を求めるわけでございます。

  住所は、関市美園町6番地、氏名は、清水公男さんでございます。生年月日は、昭和15年10月19日でございます。

  清水さんには、平成16年10月1日から委員を務めていただいておりまして、平成20年9月30日をもって1期目の任期が満了いたしますが、引き続き委員をお願いいたしたいということでございます。

  なお、任期は4年でございます。どうかよろしく御審議のほどお願いをいたします。

  以上です。



○議長(丹羽栄守君)

  説明が終わりましたので、これより質疑を行います。

  質疑のある方はございませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  質疑もないようでございますので、質疑を終わります。

  討論のある方はございませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  討論もないようでございますので、討論を終わります。

  これより採決いたします。

  本件は、これに同意することに御異議ございませんか。

    (「異議なし」と呼ぶ者あり)

  御異議なしと認めます。

  よって、諮問第7号はこれに同意することに決しました。

  次に、監査委員から、地方自治法第235条の2第1項及び第3項の規定により、例月現金出納検査報告書2件が皆様のお手元に配付してございますので、御承知おき願いたいと思います。

  以上で本日の日程は全部終了いたしました。

  本日はこれにて散会いたします。

  次の本会議は、来る9日の午前10時から開きます。議事日程は、議案質疑及び一般質問でございます。

  本日は大変御苦労さまでございました。

     午前10時28分 散会





上会議の顛末を記録し、相違ないことを証するために署名する。







          関市議会議長       丹   羽   栄   守







          関市議会議員       幅       永   典







          関市議会議員       市   川   隆   也