議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 関市

平成十三年第三回定例会会議録 09月25日−06号




平成十三年第三回定例会会議録 − 09月25日−06号







平成十三年第三回定例会会議録





議事日程



平成十三年九月二十五日(火曜日)午前十時  開  議

第 一 会議録署名議員の指名

第 二 議案第五十三号 関市条例の左横書き等に伴う措置に関

            する条例の制定について

第 三 議案第五十七号 関市生活安全条例の一部改正について

第 四 議案第五十八号 市の境界変更について

第 五 議案第五十九号 字区域等の変更について

第 六 議案第六十一号 平成十三年度関市一般会計補正予算

            (第二号)

第 七 議案第六十二号 平成十三年度関市下水道特別会計補正

            予算(第二号)

第 八 議案第六十三号 平成十三年度関市老人保健特別会計補

            正予算(第二号)

第 九 議案第六十四号 平成十三年度関市農業集落排水事業特

            別会計補正予算(第二号)

第 十 議案第六十五号 平成十三年度関市介護保険事業特別会

            計補正予算(第一号)

第十一 認定第 一 号 平成十二年度関市上水道事業会計決算

            の認定について



本日の会議に付した事件

 1 議事日程第一から第十一まで



出席議員(二十六名)

         一番   佐  藤  善  一  君

         二番   丹  羽  栄  守  君

         三番   山  田  菊  雄  君

         四番   大  野  周  司  君

         五番   市  川  隆  也  君

         六番   三 ツ 岩 征  夫  君

         七番   杉  江 代 志 熙  君

         八番   山  田 美 代 子  君

         九番   新  木     斉  君

         十番   石  原  教  雅  君

        十一番   松  井     茂  君

        十二番   栗  山  昌  泰  君

        十三番   福  田  定  夫  君

        十四番   亀  山  忠  雄  君

        十五番   高  木     茂  君

        十六番   酒 井 田 泰  克  君

        十七番   松  田  文  男  君

        十八番   深  沢     保  君

        十九番   長 谷 川 秀  夫  君

        二十番   古  市     守  君

       二十一番   成  瀬  豊  勝  君

       二十二番   岡  田  洋  一  君

       二十三番   須  田     晃  君

       二十四番   清  水  英  樹  君

       二十五番   山  田  一  枝  君

       二十六番   小  森  敬  直  君



欠席議員(なし)



説明のため出席した者

  市        長  後  藤  昭  夫  君

  助        役  西  尾     治  君

  収    入   役  小  川  淳  二  君

  教    育   長  船  戸  政  一  君

  総  務  部  長  下  條  正  義  君

  民 生 福 祉 部長  山  田  勝  行  君

  環 境 経 済 部長  森     義  次  君

  建  設  部  長  亀  山     誠  君

  建 設 部  参 事  高  ?     豊  君

  建 設 部  次 長  富  田     勲  君

  水  道  部  長  小  藤  省  司  君

  教育委員会事務 局長  長  瀬  正  文  君

  教育委員会事務局次長  山  口  正  昭  君





出席した事務局職員

  局        長  吉  田 乃 四 朗

  次        長  神  谷 安 比 古

  課  長  補  佐  加  藤 源 一 郎

  主  任  主  査  平  田     浩

  書        記  篠  田  賢  人





  午前十時〇〇分 開議



○議長(成瀬豊勝君) 皆さん、おはようございます。

 これより平成十三年関市議会第三回定例会第六日目の会議を開きます。



△日程第一、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第七十六条の規定により、私から指名いたします。五番 市川隆也君、六番 三ツ岩征夫君のお二人にお願いいたします。

 これより議案の審議に入ります。



△日程第二、議案第五十三号 関市条例の左横書き等に伴う措置に関する条例の制定について、



△日程第三、議案第五十七号 関市生活安全条例の一部改正について、



△日程第四、議案第五十八号 市の境界変更について、



△日程第五、議案第五十九号 字区域等の変更について、



△日程第六、議案第六十一号 平成十三年度関市一般会計補正予算(第二号)、



△日程第七、議案第六十二号 平成十三年度関市下水道特別会計補正予算(第二号)、



△日程第八、議案第六十三号 平成十三年度関市老人保健特別会計補正予算(第二号)、



△日程第九、議案第六十四号 平成十三年度関市農業集落排水事業特別会計補正予算(第二号)、



△日程第十、議案第六十五号

 平成十三年度関市介護保険事業特別会計補正予算(第一号)、



△日程第十一、認定第一号 平成十二年度関市上水道事業会計決算の認定について、以上十件を一括議題といたします。

 これら十件は所管の各常任委員会に付託してございますので、その審査結果につきまして、各常任委員長から御報告をお願いいたします。

 最初に、総務委員長からお願いいたします。

 二番 丹羽栄守君、どうぞ。

  (二番 丹羽栄守君登壇・拍手)



◎二番(丹羽栄守君) 皆さん、おはようございます。

 御指名をいただきましたので、総務委員会の審査結果の報告をさせていただきます。



 今定例会におきまして当委員会に付託されました案件は、議案第五十三号 関市条例の左横書き等に伴う措置に関する条例の制定について、議案第五十七号 関市生活安全条例の一部改正について、議案第五十八号 市の境界変更について、議案第六十一号

 平成十三年度関市一般会計補正予算(第二号)の所管部分の四件でございます。これらの案件を審査するため、九月十三日、十四日の二日間にわたり、全委員出席の上、委員会を開催いたしました。

 審査に当たりましては、関係部課長の出席を求め、当局の詳細な説明を受け、細部にわたり質疑し、さらに現地視察も行うなど慎重に審査いたしました。

 そこで主な質疑の内容でございますが、議案第五十七号では、暴走族の根絶を図るため推進協議会と一体となって行いたいという説明に対し、推進協議会とはどういうものか、開催回数は。また、啓蒙だけで根絶は困難ではないのか、罰則は考えていないかとの質疑に対し、執行部より、推進協議会は、関市生活安全条例の中に設けられており、自治連の防犯部長さん等で構成され、過去は年一回開催でありましたが、今後は必要に応じて開催する。また、広域的な面もあるため、県条例の改正要望のほか、啓発、暴走族への自動車部品等の販売自粛等を促し、市民運動的な活動の展開をしていきたいとの答弁がございました。

 次に議案第五十八号では、現地の宅地造成と住宅分譲の後、将来、また同地において同様の境界変更が起こることにならないかとの質疑に対し、執行部より、現地の境界付近は地形的に勾配が急な山林の現況であるため、現状では今回のような境界変更は生じないのではとの答弁がありました。

 次に議案第六十一号では、繰越金の処理方法についての質疑があり、執行部より、今後の補正見込みとしては、地方交付税等の状況を見ながら、基金積立等を検討するとの答弁がございました。

 そして採決の結果、議案第五十三号、議案第五十七号、議案第五十八号、議案第六十一号の総務部所管部分の四件は、いずれも全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上で総務委員会の審査結果の報告を終わります。

   (拍手・降壇)



○議長(成瀬豊勝君) 次に、厚生委員長にお願いいたします。

 三番 山田菊雄君、どうぞ。

  (三番 山田菊雄君登壇・拍手)



◎三番(山田菊雄君) 御指名をいただきましたので、厚生委員会の審査結果の報告をさせていただきます。

 今定例会におきまして当委員会に付託されました案件は、議案第六十一号 平成十三年度関市一般会計補正予算(第二号)の所管部分、議案第六十三号 平成十三年度関市老人保健特別会計補正予算(第二号)、議案第六十五号 平成十三年度関市介護保険事業特別会計補正予算(第一号)の三件でございます。これらの案件を審査するため、九月十三日、十四日の二日間にわたり、全委員出席の上、委員会を開催いたしました。

 審査に当たりましては、関係部課長の出席を求め、当局の詳細な説明を受け、細部にわたって質疑し、慎重に審査をいたしました。

 主な質疑の内容についてでございますが、議案第六十一号では、十三款県支出金、二項県補助金、二目民生費県補助金、児童福祉費補助金で、子どもいきいき保育所支援事業県補助金について、順番にほかの私立保育園、公立保育園も事業を進められるのかとの質疑に対しまして、執行部より、この補助金については、私立の保育園が対象になっております。昨年度は倉知保育園が整備され、今年度は中濃保育園が要望を出されたところである。今後各園等も要望が出てくると思われるが、県の予算の範囲内ということになるため順次整備していきたいとの答弁がありました。また、三款民生費、二項児童福祉費、二目保育所運営費で中濃保育園への事業補助金のうち、パソコンの台数及び、園児が使用してどういう活動ができるのかとの質疑に対し、執行部より、パソコン六台、プリンター一台、プロジェクター、デジタルカメラ、スキャナー等で、内容としては、お絵かきソフト、子供向けのゲームソフト等、小さいころからパソコンに親しんでいただこうということでの内容で進める予定であるという答弁がありました。



 そして採決の結果、議案第六十一号の所管部分、議案第六十三号、議案第六十五号の三件は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上で厚生委員会の審査結果の報告を終わります。

   (拍手・降壇)



○議長(成瀬豊勝君) 次に文教経済委員長、お願いいたします。

 五番 市川隆也君、どうぞ。

  (五番 市川隆也君登壇・拍手)



◎五番(市川隆也君) 御指名をいただきましたので、文教経済委員会の審査結果の報告をさせていただきます。

 今定例会におきまして当委員会に付託されました案件は、議案第六十一号 平成十三年度関市一般会計補正予算(第二号)の所管部分の一件でございます。この案件を審査するため、九月十七日、十八日の二日間にわたり、全委員出席の上、委員会を開催いたしました。

 審査に当たりましては、関係部課長の出席を求め、当局の詳細な説明を受けた後、細部にわたって質疑し、慎重に審査いたしました。

 主な質疑の内容についてですが、議案第六十一号の所管部分では、教育費補助金の学校安全サポーター設置、地域サポートチーム支援事業について具体的な内容を問う質疑に対し、執行部より、中学校の地域サポートチームは二十名で、学校が必要と考える地域の行動計画の作成、巡回などに使用する腕章、懐中電灯などの経費で、金竜、小金田地区を組織的に援助していく事業であり、小学校においては一日八時間、学校の巡回をしていただくために一人雇用する事業との答弁がありました。また、学校安全対策であるので、順次、市内全校に実施してほしいとの意見がありました。

 円空館基本計画についての質疑に対し、執行部より、特殊性のある土地柄でもあり、遺跡に支障がなく弥勒寺周辺で多くの方に来ていただける、観光としても生かしていける施設を考えているとの答弁がありました。

 そして採決の結果、議案第六十一号の所管部分は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上で文教経済委員会の審査結果の報告を終わります。

   (拍手・降壇)



○議長(成瀬豊勝君) 次に建設委員長、お願いいたします。

 四番 大野周司君、どうぞ。

  (四番 大野周司君登壇・拍手)



◎四番(大野周司君) 御指名をいただきましたので、建設委員会の審査結果の報告をさせていただきます。

 今定例会におきまして当委員会に付託されました案件は、議案第五十九号 字区域等の変更について、議案第六十一号 平成十三年度関市一般会計補正予算(第二号)の所管部分、議案第六十二号 平成十三年度関市下水道特別会計補正予算(第二号)、議案第六十四号 平成十三年度関市農業集落排水事業特別会計補正予算(第二号)、認定第一号 平成十二年度関市上水道事業会計決算の認定についての五件でございます。これらの案件を審査するため、九月十七日、十八日の二日間にわたり、全委員出席の上、委員会を開催いたしました。



 審査に当たりましては、関係部課長の出席を求め、当局の詳細な説明を受けた後、細部にわたって質疑し、現地視察も行うなど慎重に審査いたしました。

 主な質疑の内容についてですが、議案第六十一号の所管部分では、十二款国庫支出金、二項国庫補助金、三目土木費国庫補助金、東山西田原線街路事業の七百万円はどの区間が該当し、補助率はどれだけかとの質疑に対し、執行部より、西田原地内の二百四十八号線バイパスまでの百五十メートルの区間を、十三年度から十五年度にかけて道路工事を行い、十三年度は用地補償をするものであり、補助率は二分の一であるとの答弁がありました。また、七款土木費、四項都市計画費、三目街路事業費、十七節公有財産購入費のうち、末広赤尾線で関市土地開発公社から買う場所はどこかとの質疑に対し、執行部より、本町通りとの交差点の北側と、旧西尾病院の西側の二カ所であるとの答弁がありました。

 次に認定第一号では、審査意見書の十九ページの結びに、純利益が前年度比で減益となっているが、水道使用料滞納額、漏水量のそれぞれの数値について、この二点の減少のため、どのように努められているかとの質疑に対し、執行部より、水道使用料滞納額は七千三百四十四万七千百八十八円で、漏水量は二百二十五万九千九十九立方メートルである。水道使用料滞納額の徴収のため二名の嘱託徴収員を配置し、一千九百九十五万五千三百八十円の徴収で、件数は二千三十件であった。漏水量の減少については、団地を重点的に漏水調査をしたり、老朽管の布設がえ工事など、漏水を減らす努力をしているとの答弁がありました。

 そして採決の結果、議案第五十九号、議案第六十一号の所管部分、議案第六十二号、議案第六十四号の四件は、いずれも全会一致で原案のとおり可決すべきものと決し、認定第一号についても全会一致で認定すべきものと決しました。

 以上で建設委員会の審査結果の報告を終わります。

   (拍手・降壇)



○議長(成瀬豊勝君) 御苦労さまでした。

 それでは、これより各常任委員長の審査結果の報告に対する質疑を行います。

 質疑のある方はございませんか。

  (「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑もないようですので、質疑を終わります。

 討論の通告もございませんので、討論を終わります。

 これより採決いたします。

 最初に、議案第五十三号 関市条例の左横書き等に伴う措置に関する条例の制定についてを採決いたします。

 本件は、総務委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、議案第五十三号は総務委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第五十七号 関市生活安全条例の一部改正についてを採決いたします。



 本件は、総務委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、議案第五十七号は総務委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第五十八号 市の境界変更についてを採決いたします。

 本件は、総務委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、議案第五十八号は総務委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第五十九号 字区域等の変更についてを採決いたします。

 本件は、建設委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、議案第五十九号は建設委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第六十一号 平成十三年度関市一般会計補正予算(第二号)を採決いたします。

 本件は、各常任委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、議案第六十一号は各常任委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第六十二号 平成十三年度関市下水道特別会計補正予算(第二号)を採決いたします。

 本件は、建設委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、議案第六十二号は建設委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第六十三号 平成十三年度関市老人保健特別会計補正予算(第二号)を採決いたします。

 本件は、厚生委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、議案第六十三号は厚生委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第六十四号 平成十三年度関市農業集落排水事業特別会計補正予算(第二号)を採決いたします。

 本件は、建設委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、議案第六十四号は建設委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第六十五号 平成十三年度関市介護保険事業特別会計補正予算(第一号)を採決いたします。

 本件は、厚生委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、議案第六十五号は厚生委員長の報告どおり可決されました。



 次に、認定第一号 平成十二年度関市上水道事業会計決算の認定についてを採決いたします。

 本件は、建設委員長の報告どおり認定することに御異議ございませんか。

  (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、認定第一号は建設委員長の報告どおり認定されました。

 次に、厚生委員会で先般実施されました行政視察の視察報告書が私の手元に届いておりますので、御承知おき願います。

 次に、ここで後藤市長より発言を求められておりますので、これを許可いたします。

 後藤市長、どうぞ。



◎市長(後藤昭夫君) 九月の半ばから始まりました今定例会で御提案をさせていただきました諸案件につきまして、諸議案並びに平成十三年度の九月補正につきましても、十九日間にわたりまして慎重に御審議を賜り、ただいまそれぞれ全会一致で可決、認定をしていただきまして、本当にありがとうございました。議案予算等の審議を初め、代表質問、一般質問などにおきまして御指摘をいただきました御意見、御要望につきましては、お答えをいたしましたが、今後さらに検討いたしまして、できるもの、課題としていくものなど早急に整理いたしまして対応してまいりたいと思っておりますので、今後ともよろしく御指導のほどお願いをいたします。

 また、アメリカ合衆国におきましての同時多発テロ事件についてでございますが、去る九月十一日、アメリカ合衆国で発生いたしました大規模な同時多発テロは、世界の平和と安全に対する重大な脅威であり、極めて遺憾なことでございます。一般市民を無差別に攻撃し、数千人ものとうとい命を一瞬にして奪う卑劣きわまりない暴挙であり、強い憤りを覚えるものでございます。アメリカ合衆国及び被害に遭われました諸外国、同胞の方々に対しまして心からお見舞いを申し上げ、また哀悼の意を表する次第でございます。

 私はこのような非人道的なテロ行為の絶滅を強く願うものでございます。政府におかれましては、このようなテロ事件の発生防止のために最善の措置をとられるようお願いいたす次第でございます。また、この事件の解決に向けては、平和的解決を望むものでございます。

 本当に長い間の議会でございましたが、ありがとうございました。これをもちましてお礼とさせていただきます。本当にありがとうございました。

   (拍  手)



○議長(成瀬豊勝君) 以上をもちまして、今定例会に提案になりました案件はすべて議了いたしました。

 これをもちまして平成十三年関市議会第三回定例会を閉会いたします。

 皆さん、連日にわたりましてまことに御苦労さんでございました。

  午前十時二十六分 閉会



 右会議の顛末を記録し、相違ないことを証するためここに署名する。







  関市議会議長      成   瀬   豊   勝







  関市議会議員      市   川   隆   也







  関市議会議員      三 ツ 岩   征   夫