議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 岐阜県

平成 3年 12月 定例会(第5回) 12月06日−01号




平成 3年 12月 定例会(第5回) − 12月06日−01号









平成 3年 12月 定例会(第5回)





△伝達式





△事務局長(上水流則雄君) 開会式に先立ちまして、全国都道府県議会議長会表彰の伝達式を行います。



△議事調査課長(幸脇弘君) 被表彰者のお名前を読み上げますから、前へお並びください。

 なお、表彰状は議長から伝達していただきます。

十五年在職議員

 竹ノ内信三殿    松野幸昭殿

 以上。

   〔三十四番 竹ノ内信三君登壇〕(拍手)

   〔三十九番 松野幸昭君登壇〕(拍手)



△議事調査課長(幸脇弘君) 竹ノ内信三殿。



○議長(浅野庄一君) (表彰状朗読)



          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



          表彰状

                          竹ノ内信三殿

 あなたは岐阜県議会議員として在職十五年以上に及び地方自治の発展に努力された功績はまことに顕著であります ここに記念品を贈りその功労を表彰します

 平成三年十月三十一日

                          全国都道府県議会議長会



          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



          (表彰状伝達)(拍手)



△議事調査課長(幸脇弘君) 松野幸昭殿。



○議長(浅野庄一君) (表彰状朗読)



          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



          表彰状    

                          松野幸昭殿

 あなたは岐阜県議会議員として在職十五年以上に及び地方自治の発展に努力された功績はまことに顕著であります ここに記念品を贈りその功労を表彰します

 平成三年十月三十一日

                           全国都道府県議会議長会



          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



          (表彰状伝達)(拍手) 



△事務局長(上水流則雄君) これをもちまして伝達式を終わります。



          ……………………………………………………





△開会式





△事務局長(上水流則雄君) ただいまから開会式を行います。

                          (一同起立)

   〔議長 浅野庄一君登壇〕



○議長(浅野庄一君) 開会に当たり、一言ごあいさつ申し上げます。

 本日、平成三年第五回岐阜県議会定例会が招集されましたところ、年末御多忙中、議員各位の御参集を得てここに開会の運びとなりました。

 本定例会に提出されます各案件は、平成三年度一般会計補正予算を初め、平成二年度決算の認定などいずれも重要な案件でありますので、十分御審議くださいますようお願い申し上げます。

 議員並びに執行部の各位におかれましては、議事が円滑に運営できますよう御協力をお願いし、開会の言葉といたします。

   (拍手)

   〔知事 梶原 拓君登壇〕



◎知事(梶原拓君) 年の瀬を迎えまして、議員の皆様には大変御多忙のところ御参集をいただきまして、まことにありがとうございました。

 今議会に上程されます各案件につきましては、いずれも重要な案件ばかりでございます。どうか慎重に御審議いただきまして御決定いただきますようお願いいたしまして、ごあいさつといたします。

   (拍手)



          ……………………………………………………





○議長(浅野庄一君) 開会に先立ち、執行部の新任幹部を紹介いたします。副知事 岩崎忠夫君。

   〔副知事 岩崎忠夫君登壇〕(拍手)



◎副知事(岩崎忠夫君) 去る九月定例県議会において副知事選任の御同意を賜りまして、まことにありがとうございました。

 十月十五日、梶原知事から辞令をいただきまして、責任の重大さに身の引き締まる思いをいたしておるところでございます。もとより微力ではございますが、梶原知事の補佐役といたしまして、県民の幸せ、県勢の伸展のために誠心誠意尽力をしてまいりたいと考えておりますので、よろしく御指導、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

   (拍手)



          ……………………………………………………





△議事日程(第一号)



                     平成三年十二月六日(金)午前十時開議



 第一  会議録署名議員の指名について

 第二  会期の決定について

 第三  議第九十三号から議第百四号まで

 第四  平成二年度決算の認定について



          ……………………………………………………





△本日の会議に付した事件



 一  日程第一  会議録署名議員の指名について

 一  日程第二  会期の決定について

 一  日程第三  議第九十三号から議第百四号まで

 一  日程第四  平成二年度決算の認定について



          ……………………………………………………





△出席議員             四十八人



 一番    小川昭夫君

 二番    尾藤義昭君

 三番    早川捷也君

 五番    玉田和浩君

 六番    加藤一夫君

 七番    伊佐地金嗣君

 八番    中村 慈君

 九番    菅沼 武君

 十番    平野恭弘君

 十一番   岡田 脩君

 十二番   河合正智君

 十三番   近松武弘君

 十四番   渡辺儀造君

 十五番   高井節夫君

 十六番   水野正夫君

 十七番   岩井豊太郎君

 十八番   渡辺信行君

 十九番   小川 豊君

 二十番   安藤通廣君

 二十一番  伊藤延秀君

 二十二番  小山興治君

 二十三番  山田 桂君

 二十四番  森  真君

 二十五番  山下運平君

 二十七番  山田忠雄君

 二十八番  宮嶋和弘君

 二十九番  杉山友一君

 三十一番  田口淳二君

 三十二番  片桐義之君

 三十三番  馬渕武臣君

 三十四番  竹ノ内信三君

 三十六番  殿地 昇君

 三十七番  中本貞実君

 三十八番  高田藤市君

 三十九番  松野幸昭君

 四十番   坂 志郎君

 四十一番  笠原潤一君

 四十三番  岩崎昭弥君

 四十四番  新藤秀逸君

 四十五番  古川利雄君

 四十六番  今井田清君

 四十七番  浅野庄一君

 四十八番  猫田 孝君

 四十九番  船戸行雄君

 五十番   酒井公雄君

 五十一番  木村 建君

 五十二番  青山正吾君

 五十四番  松永清蔵君



          ……………………………………………………





△欠席議員              四人



 二十六番  山口三男君

 三十番   白橋国弘君

 三十五番  加藤利徳君

 五十三番  米野義久君



          ……………………………………………………





△職務のため出席した事務局職員の職氏名



 事務局長         上水流則雄

 議事調査課長       幸脇 弘

 議事調査課総括課長補佐  浅井善己

 議事調査課長補佐     田中長雄

     主査       多田信幸

     主査       国枝義弘

     主査       阿部 繁

     主任       田辺敬雄

     主事       向井俊貴



          ……………………………………………………





△説明のため出席した者の職氏名



 知事             梶原 拓君

 副知事            岩崎忠夫君

 出納長            土屋文男君

 知事室長兼総務部次長     青木栄治君

 イベント推進局長兼総務部次長 岩垣儀一君

 総務部次長          高井正文君

 企画部長           山田賢一君

 企画部次長          細井日出男君

 民生部長           桑田宜典君

 民生部次長          吉田雅美君

 衛生環境部長         井口恒男君

 衛生環境部次長        鈴木正美君

 商工労働部長         交告正彦君

 商工労働部次長        毛利秋生君

 商工労働部次長        服部和良君

 農政部長           竹山清之助君

 農政部次長          太田淳一君

 林政部長           伊藤邦昭君

 林政部次長          坪井寿一君

 土木部長           山岸俊之君

 土木部都市住宅局長      城原 徹君

 土木部次長          小森喜代三君

 土木部次長兼都市住宅局次長  岡安賢二君

 開発企業局長         藤田幸也君

 開発企業局次長        久保田信司君

 副出納長兼出納事務局長    戸田 正君

 選挙管理委員会委員長     宮川晴男君

 人事委員会事務局長      木下昭治君

 代表監査委員         飯田正樹君

 監査委員事務局長       山田正義君

 地方労働委員会事務局長    菊谷光重君

 教育委員会委員長       吉田三郎君

 教育長            篠田幸雄君

 教育次長           竹中寿一君

 教育委員会管理部長      廣瀬 寛君

 警察本部長          林 則清君

 警察本部総務室長       河野幹雄君



          ……………………………………………………





△十二月六日午前十時三十六分開会



○議長(浅野庄一君) ただいまから平成三年第五回岐阜県議会定例会を開会し、本日の会議を開きます。



          ……………………………………………………





○議長(浅野庄一君) 諸般の報告をいたします。

 書記に朗読させます。

   (書記朗読)

 議案の提出について

 知事から、本日付をもって、議第九十三号 平成三年度岐阜県一般会計補正予算ほか十一件の議案の提出がありました。

 平成二年度決算の認定について

 知事から、本日付をもって、地方自治法第二百三十三条第三項の規定により、監査委員の審査意見書及び決算認定資料を添え、平成二年度決算書の提出がありました。

 専決処分の報告について

 知事から、本日付をもって、地方自治法第百八十条第二項の規定により、報第十九号 損害賠償の額を定めることについてほか四件の専決処分の報告がありました。

 基金の運用状況に関する書類について

 知事から、本日付をもって、地方自治法第二百四十一条第五項の規定により、監査委員の意見書を添え、岐阜県美術館美術品取得基金及び岐阜県土地開発基金の運用状況に関する書類の提出がありました。

 選挙管理委員及び補充員の任期満了について

 選挙管理委員会委員長から、十一月十八日付をもって、地方自治法第百八十二条第八項の規定により、選挙管理委員及び補充員の任期満了についての通知がありました。

 監査結果等の報告について

 監査委員から、地方自治法第百九十九条第九項の規定により十月三十一日及び十一月二十八日付をもって定期監査の結果について、十月三十一日及び十一月二十八日付をもって出資出捐団体監査の結果について、並びに十月三十一日及び十一月二十八日付をもって同法第二百三十五条の二第三項の規定により出納検査の結果についての報告がありました。



          …………………………………………………… 





○議長(浅野庄一君) 日程第一 会議録署名議員の指名についてを議題といたします。

 お諮りいたします。この定例会の会議録署名議員に、五番 玉田和浩君、九番 菅沼 武君、二十三番 山田 桂君、二十七番 山田忠雄君、三十六番 殿地 昇君を指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浅野庄一君) 御異議なしと認めます。よって、それぞれ指名のとおり決定いたしました。



          ……………………………………………………  





○議長(浅野庄一君) 日程第二 会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。この定例会の会期は、本日から十二月十八日までの十三日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浅野庄一君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日から十二月十八日までの十三日間と決定いたしました。



          ……………………………………………………





○議長(浅野庄一君) 日程第三及び日程第四を一括して議題といたします。

 提出議案に対する知事の説明を求めます。知事 梶原 拓君。

   〔知事 梶原 拓君登壇〕



◎知事(梶原拓君) 本日提出した議案につきまして、その概要を御説明申し上げます。

 今回御審議願います案件は、予算関係二件、条例関係二件、その他の議決案件八件、決算の認定一件、合計十三件であります。

 まず、議第九十三号 平成三年度一般会計補正予算について御説明申し上げます。

 今回の補正予算は、災害復旧費を増額するなど当面緊急を要するものについて、総額十四億七千万円を補正するものであります。その主なものについて御説明申し上げます。

 まず、災害の早期復旧を図るため、土木施設災害復旧費、農地災害復旧費等のほか、災害関連急傾斜地崩壊対策事業費など災害対策費として総額八億六千万円を増額し、災害復旧の促進に努めることといたしました。また、テレビジョン放送難視聴解消のための中継局設置事業に対する助成や、さきに国の選定を受けた岐阜、長野両県の広域共同プロジェクト、御岳山周辺グリーン・アメニティープランの基礎調査費を計上しましたほか、六本木会館の跡地の再開発事業について、隣地所有者との共同開発の意見の合意を見つつありますので、基本設計を行うための措置を講じております。そのほか、宝くじ収入の補正に伴う市町村振興宝くじ交付金、特別地方消費税関係市町村交付金などの予算を計上いたしております。

 以上の補正予算の財源として、国庫支出金、県債等のほか、これまでの税収が予想を上回り推移いたしておりますので、現段階で見込み得る額として県税収入百十億円を計上するとともに、これに伴い県債管理基金等からの繰入金を減額することとし、来年度以降の財源確保に努めることといたしました。

 次に、議第九十四号は流域下水道特別会計の補正予算でありますが、下水道建設事業に国の追加内定を受けましたので、事業の促進を図るものであります。

 次に、議第九十五号及び議第九十六号は条例改正にかかるものでありますが、議第九十五号は、地方税法の一部改正に伴い、不動産取得税の課税標準の特例措置を講ずる等のため、議第九十六号は、温泉法及び自然環境保全法の一部改正により、温泉審議会が自然環境保全審議会に統合されることに伴うものであり、それぞれ条例の一部を改正しようとするものであります。

 また、議第九十七号から議第百四号までは工事請負契約の締結について議決を求めるものであります。

 以上御説明申し上げました議案のほか、去る五月末日をもって出納を閉鎖いたしました平成二年度決算につきまして、関係書類を提出して認定をお願いいたしております。

 以上をもちまして提出案件の説明を終わりますが、よろしく御審議の上、適切な議決を賜りますようお願い申し上げます。



          …………………………………………………… 





○議長(浅野庄一君) お諮りいたします。議案精読等のため、明日から十二月十一日までの五日間休会といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浅野庄一君) 御異議なしと認めます。よって、明日から十二月十一日までの五日間休会とすることに決定いたしました。



          ……………………………………………………   





○議長(浅野庄一君) 以上をもって本日の日程はすべて終了いたしました。

 本日はこれをもって散会いたします。

 十二月十二日は午前十時までに御参集願います。

 十二月十二日の日程は追って配布いたします。



△午前十時四十五分散会



          ……………………………………………………