議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 松川村

平成24年第 1回定例会−03月09日-02号




平成24年第 1回定例会

           平成24年松川村議会第1回定例会会議録
                                     〔第2号〕

┌──────────┬───────────────────────────────┐
│招集年月日     │     平成24年3月9日                  │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│招集場所      │     松川村役場議場                    │
├──────────┼───┬───────────────┬───┬───────┤
│開閉会日時     │開 議│平成24年 3月 9日 午前10時00分│議 長│新 村 久仁男│
│          ├───┼───────────────┼───┼───────┤
│及び宣告      │散 会│平成24年 3月 9日 午前10時17分│議 長│新 村 久仁男│
├──────────┼───┼───────┬───┬───┼───┴───┬───┤
│応(不応)招議員及び │議席?│氏     名│出 欠│議席?│氏     名│出 欠│
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席並びに欠席議員 │ 1 │新 村 久仁男│ ○ │ 7 │平 林 寛 也│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席12名 欠席 0名 │ 2 │佐 藤 節 子│ ○ │ 8 │渡 邉 尚 省│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│    凡例    │ 3 │井 上 直 昭│ ○ │ 9 │河 内 國 治│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ○…出席を示す  │ 4 │甲斐澤   明│ ○ │ 10 │矢 口 あかね│ ○ │
│ △…欠席を示す  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ×…不応招を示す │ 5 │勝 家   尊│ ○ │ 11 │白 澤 富貴子│ ○ │
│ △公…公務欠席  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│          │ 6 │横 沢 喜 造│ ○ │ 12 │榛 葉 良 子│ ○ │
├──────────┼───┴───┬───┴───┼───┴───┬───┴───┤
│会議録署名議員   │   4番   │甲斐澤   明│   5番   │勝 家   尊│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│職務のため出席した者│事務局長   │伊 藤 勇 二│書記     │西 澤 なつみ│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │村長     │平 林 明 人│総務課統括課長│須 沢 和 彦│
│          │       │       │補佐     │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │副村長    │奥 野 勝 久│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│法第121条により説│教育長    │西 澤   勇│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│明のため出席した者の│総務課長   │平 林 秀 夫│       │       │
│          │兼会計管理者 │       │       │       │
│職・氏名      │兼会計課長  │       │       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│   全員出席   │住民課長   │宮 澤 大 介│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │福祉課長   │白 沢 庄 市│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │経済課長   │丸 山 正 芳│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │建設水道課長 │白 澤   繁│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │社会教育課長兼│大 澤   浩│       │       │
│          │公民館長   │       │       │       │
├──────────┼───────┴───────┴───────┴───────┤
│議事日程      │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議に付した事件  │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議の経過     │             別紙のとおり             │
└──────────┴───────────────────────────────┘



               本日の会議に付した事件

日程第1 平成24年度各会計予算総括質問
 議案第17号 平成24年度松川村一般会計予算
 議案第18号 平成24年度松川村国民健康保険特別会計予算
 議案第19号 平成24年度松川村後期高齢者医療特別会計予算
 議案第20号 平成24年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算
 議案第21号 平成24年度松川村地域特別賃貸住宅特別会計予算
 議案第22号 平成24年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算
 議案第23号 平成24年度松川村水道事業会計予算
日程第2 議案の委員会付託
日程第3 請願・陳情の委員会付託



                               午前10時00分 開議
○議長(新村久仁男君) おはようございます。
 ただいまの出席議員数は12名全員です。
 定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。
 本日の議事日程はお手元に配付のとおりです。
 直ちに議事に入ります。
△日程第1 平成24年度各会計予算総括質問
○議長(新村久仁男君) 日程第1 平成24年度各会計予算総括質問を行います。
 初めに、議案第17号 平成24年度松川村一般会計予算について総括質問を行います。
 なお、ページ等を明示しながらはっきりとお願いします。質疑はありませんか。榛葉議員。
◆12番(榛葉良子君) 当初予算の総体的なもので、ちょっとお伺いしたいんですけれども、初めのところで、社会保障関係経費の自然増が見込まれると。それで大幅な財源不足が生じてくるだろうという中で、今回の予算を立てられたと。
 それで、先日、国民健康保険運営協議会の方からの答申が、これは予算を編成した後で出てきたものだとは思いますけれども、一般会計からの繰り入れを視野に入れてというようなこともありますし、それから25年度の税率の改定ができるように、十分な周知をしていってほしいというような答申が出ておりますけれども、できるだけ一般会計からの繰り入れというのは避けていった方が、税の公平性からいっても適切ではないかという中でですね、国民健康保険を何とか運営していくための施策というものが、この中では全体的に見ますと、5ページの包括支援センター事業で、昨年度より329万6,000円ほど多い、それから6ページの健康増進事業でも149万4,000円ほど多く盛り込んではありますけれども、これについては、国民健康保険だけで考えてもだめだと思うんです。
 その村全体、各課が連携して、今後1年、2年というわけではなく、長い目で見ていかなければ、この危機を乗り越えることができないだろうと思うんですけれども、今年度の予算について、その辺をどう対応していったのか、それから、今後について何かお考えあったらお願いいたします。
○議長(新村久仁男君) 福祉課長。
◎福祉課長(白沢庄市君) 今、議員おっしゃられたとおりだと思うんですが、やはり健康というのは1日でなるものではございませんので、私たち福祉課の方の健診、がん検診、特定健診、それぞれの検診に力を入れまして、住民全体の健康の底上げを図っていきたいということでございます。
 また、そのほかに3年ほど前からですね、ちょっと新型インフルエンザがはやったときにですね、手洗い、うがいということで、すごく予防に努めましたら、医療費が非常におさまったということもございますので、さらに住民の皆さんに周知して、予防に力を入れて、単年単位、1年単位では、そういう予防とか、そういうことをうんと周知して、医療費の削減を抑えますし、長い目では、今言われたように健診を広く、保健補導員さん等を通じて広く周知をして、皆さんに受けていただいて、長い年月をかけての健康を培っていきたいというふうに思っております。
○議長(新村久仁男君) 榛葉議員。
◆12番(榛葉良子君) それは、この予算に盛った少し増になった部分というのは、そういう健康増進に力を入れるという、とらえ方でよろしいでしょうか。
○議長(新村久仁男君) 福祉課長。
◎福祉課長(白沢庄市君) 健康保険レベル、国民健康保険であるとか、社会保険ということであれば、今言ったとおりなんですが、今回また老人福祉計画の新しい設定年度ということでありますが、健康保険以外もですね、要は介護保険も非常に伸びて、これは広域でやっているわけなんですけれど、要はそこに、介護保険になるべくかからないようにするためにも、特定健診、健康健診から始まりまして、さらに介護保険まで踏まえて、包括支援センターというのは、先ほど言いましたように、介護保険の部分になるもんですから、本当に若い世代から生活習慣病をなくしていって、健康長寿ということを目指していきたいという中での、予算増ということでございます。
○議長(新村久仁男君) 榛葉議員。
◆12番(榛葉良子君) これ、福祉課ばっかの取り組みではなくて、各課本当に連携しながら、今言いました健康延命都市ですか、松本市が宣言しましたけれども、そんなことを各課が連携してやっていかなければならない、これからの大きな問題だと思いますけれども、その辺について、村長、お考えをお願いいたします。
○議長(新村久仁男君) 村長。
◎村長(平林明人君) 議員おっしゃるとおり、各課連携をしていただきます。社会福祉協議会ともですね、連携しなければいけないという状況の中で、また、あそこにいる皆さんの力も借り、そして、今、福祉課長申し上げましたけれども、保健補導員の皆さんの力も借りていかなければいけないというように思います。
 何はともあれ、村の中から病人を1人でも少なくするという方策を、今後またしっかりと考えていきたいというように思います。
○議長(新村久仁男君) ほかに質疑ありませんか。白澤議員。
◆11番(白澤富貴子君) 7ページの中に示してありますけれども、「あづみ野松川小中学生駅伝大会など開催し、村民のスポーツ振興、体力増強を図る」、この、あづみ野松川小中学生駅伝大会、この盛況ぶりを御存じの方はそんなにいないと思いますけれども、選手の皆さんは約500人以上です。小中学生、長野県じゅうから集まります。そういう中で、その人に付随して応援に両親、それからおじいちゃん、おばあちゃん、その数、本当に数えたら限りないくらい沿道にびっしりの応援団です。こういう大きな大会は本当にほかには、松川で類を見ないというふうに思っております。
 そういう中で、村長の意気込みを強く感ずるわけでありますけれども、その中で、今、支援センターの方で店を1軒、販売所として置いてあります。
 それで、それから、そこに参加した子供たちが、今、箱根駅伝に出たり、全国の中で大変活躍をしておりまして、佐久長聖に行っている人たちの、長野県の中から出ている子供たちは、この松川村の大会において豚汁を食べた、あのあったかい豚汁の味が忘れられないと、そういうようなことも大きな大会の中でも感想として述べたりしているような状況の中で、本当に誇れる松川村の、こういう基幹産業の農業のPRの場所、それから観光としても、それぞれの場所で、すずむし荘の入浴券とか、いろいろ対応もしている状況ではありますが、もう少し、いろんなものとタイアップしながら、これを大きく発展していくという、そういう方策があるといいかなあというふうに思うんですけれども、その辺について、今、各課連携の話もありましたが、体力増強ばかりではなくて、一緒にあわせながらやっていけるものが相当あると思うんで、その点についてはいかがでしょうか。
○議長(新村久仁男君) 村長。
◎村長(平林明人君) 今、これとこれとこれというわけには、ちょっと思い浮かばないわけでありますけれども、中学校は御存じのように校長先生、小幡校長先生、県下駅伝、そういうものの大家であります。ですのでこの機会に先生の力を借りながら、松川村にこういう大会があるということを、ほとんどの中学生、小学生はもう知っているわけであります、学校自体では。ただ、松川村の人たちも余り知っている人がないということは残念でありますので、PRに努めていきたいと。
 そして、また予算計上につきましても、今、約40万くらいのものでありますので、できるだけ、こういうところにお金を使いたい。そしてまた、今、小学校の白澤さんから寄附をいただいた土地のところを整備しております。そういう中で門柱等につきましても、教育委員会が今考えてくれていますので、グラウンドについても走りやすいような方策を考えて行きたいというように思っております。
 しばらく時間をいただいて、立派な大会にしてまいりたいというように思いますので、お力添えをいただきたいと思います。
○議長(新村久仁男君) 白澤議員。
◆11番(白澤富貴子君) 何か、とっても明るい希望が持てるかなというふうに思います。ぜひ、そんな方向でよろしくお願いします。
○議長(新村久仁男君) ほかに質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成24年度松川村一般会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第18号 平成24年度松川村国民健康保険特別会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成24年度松川村国民健康保険特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第19号 平成24年度松川村後期高齢者医療特別会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成24年度松川村後期高齢者医療特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第20号 平成24年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成24年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第21号 平成24年度松川村地域特別賃貸住宅特別会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成24年度松川村地域特別賃貸住宅特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第22号 平成24年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成24年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第23号 平成24年度松川村水道事業会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成24年度松川村水道事業会計予算について総括質問を終わります。
 以上で、各会計予算についての総括質問を終わります。
△日程第2 議案の委員会付託
○議長(新村久仁男君) 日程第2 議案の委員会付託を行います。
 お諮りします。議案第17号、議案第18号、議案第19号、議案第20号、議案第21号、議案第22号、議案第23号についての審査を議案等審査特別委員会に付託したいと思いますが、これに御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は議案等審査特別委員会に審査を付託します。
△日程第3 請願・陳情の委員会付託
○議長(新村久仁男君) 続いて、日程第3 請願・陳情の委員会付託を行います。
 お手元に配付の請願・陳情についてを議題とします。
 ただいまから請願・陳情を委員会に付託します。
 件名 B型肝炎・C型肝炎患者の救済に関する意見書採択の請願
 請願者 新潟市中央区万代1−2−3−603、すべての肝炎患者の救済を求める全国センター代表 村田光子、長野市元善町481、すべての肝炎患者救済を求める長野の会代表 村上光田、北安曇郡松川村5650−106、すべての肝炎患者救済を求める大北の会代表 佐藤初子
 紹介議員は、河内國治議員です。
 この件を、社会福祉文教常任委員会に。
 件名 年金2.5%の削減の中止を求める請願書
 請願者 北安曇郡松川村5724−335、全日本年金者組合長野県本部大北支部長 井川恵右
 紹介議員は、渡邉尚省議員です。
 この件を、社会福祉文教常任委員会に。
 件名 直轄事業の継続と適正な維持管理、地元建設業への支援を求める陳情書
 陳情者 新潟市中央区美咲町1丁目1番1号、国土交通省管理職ユニオン北陸支部執行委員長 土肥和広、松本市元町1丁目8−28、国土交通省労働組合北陸建設支部松本分会分会長 境 和宏
 この件を、総務産業建設常任委員会に。
 件名 国に対し、消費税増税反対の意見書を提出することを求める陳情書
 陳情者 大町市美麻13992、北アルプス民主商工会代表 種山博茂
 この件を、総務産業建設常任委員会に。
 それぞれ付託したいと思いますが、御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は各常任委員会に審査を付託します。
 以上で、本日の日程は全部終了しました。
 これにて散会します。
 大変御苦労さまでした。
                               午前10時17分 散会