議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 松川村

平成23年第 1回定例会−03月11日-02号




平成23年第 1回定例会

            平成23年松川村議会第1回定例会会議録
                                       〔第2号〕

┌──────────┬───────────────────────────────┐
│招集年月日     │     平成23年3月11日                │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│招集場所      │     松川村役場議場                   │
├──────────┼───┬───────────────┬───┬───────┤
│開閉会日時     │開 会│平成23年3月11日 午前10時00分 │議 長│新 村 久仁男│
│          ├───┼───────────────┼───┼───────┤
│及び宣告      │散 会│平成23年3月11日 午前10時37分 │議 長│新 村 久仁男│
├──────────┼───┼───────┬───┬───┼───┴───┬───┤
│応(不応)招議員及び │議席?│氏     名│出 欠│議席?│氏     名│出 欠│
│           ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席並びに欠席議員 │ 1 │新 村 久仁男│ ○ │ 7 │平 林 寛 也│ ○ │
│           ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席12名 欠席 0名 │ 2 │佐 藤 節 子│ ○ │ 8 │渡 邉 尚 省│ ○ │
│           ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│    凡例     │ 3 │井 上 直 昭│ ○ │ 9 │河 内 國 治│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ○…出席を示す  │ 4 │甲 斐 澤 明│ ○ │ 10 │矢 口 あかね│ ○ │
│ △…欠席を示す  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ×…不応招を示す │ 5 │勝 家   尊│ ○ │ 11 │白 澤 富貴子│ ○ │
│ △公…公務欠席  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│          │ 6 │横 沢 喜 造│ ○ │ 12 │榛 葉 良 子│ ○ │
├──────────┼───┴───┬───┴───┼───┴───┬───┴───┤
│会議録署名議員   │   3番   │井 上 直 昭│   4番   │甲 斐 澤 明│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│職務のため出席した者│事務局長   │鈴 木   智│書記     │西 澤 なつみ│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │村長     │平 林 明 人│社会教育課長兼│茅 野 英太郎│
│          │       │       │公民館長   │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │副村長    │奥 野 勝 久│総務課統括課長│須 沢 和 彦│
│法第121条により説│       │       │補佐     │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│明のため出席した者の│教育長    │西 澤   勇│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│職・氏名      │総務課長   │平 林 秀 夫│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│    全員出席  │会計管理者兼会│伊 藤 勇 二│       │       │
│          │計課長    │       │       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │住民課長   │宮 澤 大 介│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │福祉課長   │白 沢 庄 市│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │経済課長   │丸 山 正 芳│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │建設水道課長 │白 澤   繁│       │       │
├──────────┼───────┴───────┴───────┴───────┤
│議事日程      │             別紙のとおり            │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議に付した事件  │             別紙のとおり            │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議の経過     │             別紙のとおり            │
└──────────┴───────────────────────────────┘



                本日の会議に付した事件

日程第1 委員長報告
 報告第 1号 平成22年度松川村一般会計補正予算(第5号)
日程第2 平成23年度各会計予算総括質問
日程第3 予算の特別委員会付託
日程第4 陳情の委員会付託
日程第5 長野地方税滞納整理機構議会議員の選挙



                                 午前10時00分 開会
○議長(新村久仁男君) おはようございます。
 ただいまの出席議員数は12名全員です。
 定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。
 本日の議事日程はお手元に配付のとおりです。
 直ちに議事に入ります。
△日程第1 委員長報告
○議長(新村久仁男君) 日程第1 委員長報告を行います。
 報告第1号 平成22年度松川村一般会計補正予算(第5号)について委員長報告を求めます。
 議案等審査特別委員長。
◎議案等審査特別委員長(榛葉良子君) (報告)
 口頭で1件申し上げます。
 議案第13号について、住民生活に光をそそぐ交付金等、今後も国からの内示があった場合、議会へも情報を早目に示すことを要望いたします。
 以上、付託された件についての委員長報告といたします。
 平成23年3月11日 松川村議会議長 新村久仁男様。
 議案等審査特別委員会委員長 榛葉良子。
○議長(新村久仁男君) 全議員による審議でありますので、委員長報告に対する質疑は省略します。
 これで委員長報告を終わります。
 反対討論はありませんか。
 甲斐澤議員。
◆4番(甲斐澤明君) 私はただいまの意見書の以前の問題で、旧農協第2倉庫は解体する立場で反対討論をいたします。
 旧農協第2倉庫については、耐震補強工事のみで約6,000万円以上かかり、村の財政状況や物件の老朽化が著しく、また耐震性の面からも可能な限り早い時期に取り壊すとして平成22年度予算に解体費用819万円計上されました。
 しかし、旧第2倉庫については村民からの保存を求める声や、工法を変更した場合には約2,100万円で耐震工事が可能であること、新たに派生した諸要素もかんがみ、今回解体費用819万円が削除される補正予算が出されました。
 私は、この削除案には反対の立場で討論をいたします。
 約2,100万円で耐震工事をし、整備したとしても当面の間は農業文化遺産の保護や伝承は可能となっても、壁土の圧縮強度は一般的な壁土の強度の最低値の3分の1程度で、崩壊する危険度もあり、対応年数を経過した建物であることを考えると、永久保存をするようなことになってくると将来にわたり莫大な維持管理がかかることが予想されること、また敷地が防災公園であること、村の宝である子どもたちや若者にツケを回すこと等の理由で解体することが望ましいと考えます。
 この旧第2倉庫は農民の全額出資や歴史と重みのあるシンボルとして、後世に残してほしいという声があることは軽視できない部分でもありますが、財政シミュレーションは毎回赤字を示しており、今後も小学校北校舎建てかえや、これから行われる重要な施策等厳しい財政状況の中では、医療、福祉の向上や将来を担う子どもたちの環境を充実させることが最優先と考え、旧第2倉庫を解体することが望ましいと考えます。
 以上であります。
○議長(新村久仁男君) 賛成討論はありますか。
 横沢議員。
◆6番(横沢喜造君) 私は、ただいま報告がありました委員長報告に賛成です。
 では、理由を申し上げたいと思います。
 村は村政施行以来120年以上にわたり揺るぎなく発展をしてきた磐石な態勢がとれたのも先人の思いを大事にしてきた結果だと強く思っております。
 今、村に残っている田園風景は、農家が農地を懸命に守ってきた宝物だと思っております。そこで生産された米を販売までの間、貯蔵庫としての旧第2倉庫は農家の生活を支えてきた建物であり、農民の努力と汗の結晶が詰っている建物であったわけでございます。
 村の歴史を考えるときに、倉庫の建物を目の当たりに見ることによって、当時の先人の思いを強く感じることだと思っております。今、私たちがこうしていられるのも先人の人たちのおかげで現在があるものと思ってもいます。
 村で定めた土地利用調整基本計画というものがあります。これは安曇野の原風景は広がりのある農地と、そこに散在する屋敷林の醸し出す村民が誇れる景観、安曇野を保全するとともに、このようなすぐれた景観と触れ合うことができる空間として後世に残し、伝えていくとしています。
 この農地を守りながら生活の糧として重要な役割を担ってきたものが、旧農協第2倉庫であるわけでございます。ですから、このかけがえのない田園風景とこの第2倉庫は離すことはできない、一対をなすものだと強く思っております。
 私は有形、無形を問わず、守り残していくということは相当な負担がかかります。ですが、だからといってなくしてしまっては何もなりません。その時代時代の人たちができる限りの知恵を出し合って守っていくのが歴史につながっていきますので、その努力を惜しむことはいけないことだと思っております。
 松川村が松川村であり続けるためにも、この旧農協第2倉庫はぜひ村民の理解を得ながら残して後世に伝えていくべきだと思っております。
 以上が私の賛成の理由でございます。
○議長(新村久仁男君) 反対討論はありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第1号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立願います。
                 (起 立 多 数)
○議長(新村久仁男君) 起立多数。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
△日程第2 平成23年度各会計予算総括質問
○議長(新村久仁男君) 日程第2 平成23年度各会計予算の総括質問を行います。
 初めに、議案第20号 平成23年度松川村一般会計予算について総括質問を行います。
 なお、ページ等を明示しながらはっきりお願いいたします。
 質疑はありませんか。
 平林議員。
◆7番(平林寛也君) それでは、お願いします。
 歳出、45ページ、2款総務費11目交通災害共済費についてお伺いをしたいと思います。
 交通災害共済費につきましては、今回全額村で負担ということで、村長の目玉方針だと思うのですが、額としてはそれほど高いという感じは受けませんけれども、歳出の削減を求められている中で、所得制限を設けてやるというような、そういうお考えはなかったのでしょうか。そこら辺をお伺いさせていただきたいと思います。
○議長(新村久仁男君) 村長。
◎村長(平林明人君) 交通災害共済については皆様に御協力をいただきまして、それぞれ今までは中学卒業生までは村費ということでやらせていただいておりました。それ以外の人につきましては、1人500円、かける人が自分でかけていただいたということであります。
 この23年度から今まで子どもたちも500円をかけておりましたけれども、それが共済の規約変更によりまして、500円から100円に引き下げられました。それはできるだけ大勢の子どもを守っていきたいということの中で、この中信農業共済15町村が加盟をしているわけでありますけれども、そういう中で決められたものであります。
 私どもは公費でかけておりましたので、この500円が100円になって、みんなが入りやすくなったというところには当てはまりませんけれども、御存じのように大北地方では、松川村が交通事故等が一番多いわけであります。昨年の9月にもお一人の方が亡くなられて、今回150万円ほど交通災害に入っていたおかげで、何かの足しにできるのではないかということで支払われたわけでありますけれども、約6,500人の人しか松川村は入っておりません。そんな状況の中で、もし何かあったときには、村がこの500円を出すことによって、村民の福祉向上につながっていくということの中、そしてまた松川村は第6次総合計画の中でも1万700人という人口を設定しております。それに少しでも近づけるために村ができるだけの応援をしていきたいということの中で今回やらせていただいたということであります。
○議長(新村久仁男君) ほかに質疑はありませんか。
 榛葉議員。
◆12番(榛葉良子君) 7ページをお願いいたします。中段に工場等用地取得事業補助金、1,600万円が盛られておりますけれども、村単事業となっておりますけれども、この内容について村長にお伺いしたいと思います。
○議長(新村久仁男君) 村長。
◎村長(平林明人君) 担当課長に説明させます。
○議長(新村久仁男君) 榛葉議員。
◆12番(榛葉良子君) 総体的なところでお伺いしたかったので、7ページです。星印の施策の概要のところの7ページです。それについて大きな金額が盛られていると思いますので、これは村長にお伺いしたいと思います。村単事業となっておりますので、お願いします。
○議長(新村久仁男君) 村長。
◎村長(平林明人君) これにつきましては、工場誘致によりましてあそこへ創業をしていただく方にある程度条件ができております。条件によりまして村内の人を、たしか5名だったと思いますけれども、採用していただくと、それについて30%の土地代を返していきたいというものであります。これはそういうことで載せてございます。そんなことで、これはまだ決まっておりませんけれども、一応そういうことでやっていきたいということであります。
○議長(新村久仁男君) 榛葉議員。
◆12番(榛葉良子君) 今までも課題だったのですけれども、今回、特にまた村長に力を入れてやっていきたいということでよろしいでしょうか。
○議長(新村久仁男君) 村長。
◎村長(平林明人君) あとあそこ1万2,500平米残っております。今交渉している会社もございますけれども、まだここで発表するわけには、そういう状態にはなっておりません。ですが、さらに力を入れて、前にもここで散々言い合いをしたのですけれども、1万700人、何で1万700人に達するのだということの中で、意見が平行線で終わったわけでありますけれども、そういう状況の中で私は力を入れていきたいということであります。
○議長(新村久仁男君) ほかに質疑はありませんか。
 村長。
◎村長(平林明人君) それと、この件につきましては、経済課長のほうからも答弁をさせますので、お願いいたします。
○議長(新村久仁男君) 経済課長。
◎経済課長(丸山正芳君) 今回の予算につきましては、商工費の関係の中で、節の中で工場等用地取得事業補助金の関係で予算計上させていただいております。この関係につきましては森重工業団地の中で、企業が、現在操業停止している企業のところに新たに企業が進出しまして、そこで操業を行うということで、その関係での予算計上でございます。
 以上です。
○議長(新村久仁男君) 村長。
◎村長(平林明人君) ちょっと勘違いをしておりましたので、経済課長の答弁のように私の答弁を訂正させていただきます。あそこで、日本電熱の跡地のところを、北側の工場を買った会社が新たに対象になるということであります。そういうことの中で、松川村の人たちもここへ採用していただいたということの中で、今回この金額は出していきたいというものであります。
○議長(新村久仁男君) 榛葉議員。
◆12番(榛葉良子君) 内容はわかりましたけれども、もう一区画あそこは残っているわけですね。東部工業団地については。その辺については先ほど村長が、あと最後1年、2期目の任期1年の中で努力するということには変わりはないのですけれども、その辺もう一度お願いします。
○議長(新村久仁男君) 村長。
◎村長(平林明人君) 努力することには変わりございません。努力が実らないかもしれませんけれども、実るように努力したいと思います。
○議長(新村久仁男君) ほかに質疑はありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑なしと認めます。
 以上で平成23年度松川村一般会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第21号 平成23年度松川村国民健康保険特別会計予算について総括質問をおこないます。
 質疑はありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成23年度松川村国民健康保険特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第22号 平成23年度松川村後期高齢者医療特別会計予算について総括質問を行います。
 質疑はありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成23年度松川村後期高齢者医療特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第23号 平成23年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算について総括質問を行います。
 質疑はありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成23年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第24号 平成23年度松川村地域特別賃貸住宅特別会計予算について総括質問を行います。
 質疑はありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成23年度松川村地域特別賃貸住宅特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第25号 平成23年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算について総括質問を行います。
 質疑はありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成23年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第26号 平成23年度松川村水道事業会計予算について総括質問を行います。
 質疑はありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 質疑がありませんので、以上で平成23年度松川村水道事業会計予算について総括質問を終わります。
 以上で、各会計予算についての総括質問を終わります。
△日程第3 予算の特別委員会付託
○議長(新村久仁男君) 日程第3 予算の特別委員会付託を行います。
 お諮りします。
 議案第20号、議案第21号、議案第22号、議案第23号、議案第24号、議案第25号、議案第26号についての審査を議案等審査特別委員会に審査を付託したいと思いますが、これに御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は議案等審査特別委員会に審査を付託します。
△日程第4 陳情の委員会付託
○議長(新村久仁男君) 続いて、日程第4 陳情の委員会付託を行います。
 お手元に配付の陳情についてを議題とします。
 ただいまから、陳情を委員会に付託します。
 件名  「住宅リフォーム助成制度」の創設を求める陳情書
 陳情者 大町市美麻新行
      北アルプス民主商工会
      会長 種 山 博 茂
 この件を、総務産業建設常任委員会に付託したいと思いますが、御異議ございませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は総務産業建設常任委員会に審査を付託します。
△日程第5 長野県地方税滞納整理機構議会議員の選挙
○議長(新村久仁男君) 日程第5 長野県地方税滞納整理機構議会議員の選挙を行います。
 長野県地方税滞納整理機構議会議員については、長野県地方税滞納整理機構規約第8条の規定により、町村議会議員から2名を選出することとなっておりますが、候補者が3名となったため、今回、選挙が行われるものです。
 この選挙は、長野県地方税滞納整理機構規約第8条の規定により、すべての町村議会の選挙における得票総数により、当選人を決定することになりますので、会議規則第33条の規定に基づく選挙結果の報告のうち、当選人の報告及び当選人への告知は行えません。
 そこでお諮りします。
 選挙結果の報告については、会議規則第33条の規定にかかわらず、有効投票のうち、候補者の得票数までを報告することとしたいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、選挙結果の報告については、会議規則第33条の規定にかかわらず、有効投票のうち、候補者の得票数までを報告することに決定しました。
 選挙は投票で行います。
 議場の閉鎖を命じます。
                  (議場を閉める)
○議長(新村久仁男君) ただいまの出席議員数は12名です。
 次に立会人を指名します。
 会議規則第32条の規定により、立会人に5番勝家 尊議員、6番横沢喜造議員を指名します。
 候補者名簿を配ります。
                 (候補者名簿の配付)
○議長(新村久仁男君) 候補者名簿の配付漏れはありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 配付漏れなしと認めます。投票用紙を配ります。
 念のため申し上げます。
 投票は単記無記名です。
                 (投票用紙の配付)
○議長(新村久仁男君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 配付漏れなしと認めます。
 投票箱を点検します。
                  (投票箱の点検)
○議長(新村久仁男君) 異常なしと認めます。
 ただいまから投票を行います。事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順次投票願います。
            (事務局長、議席番号と氏名を点呼・投票)
○議長(新村久仁男君) 投票漏れはありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。
 開票を行います。
 5番、勝家 尊議員及び6番、横沢喜造議員、開票の立ち会いをお願いします。
                   (開票集計)
○議長(新村久仁男君) 選挙の結果を報告します。
 投票総数12票。
 有効投票12票。
 無効投票ゼロ。
 有効投票のうち、久保田三代野沢温泉村議会、11票。関島伸憙高森町議会、1票。
 以上であります。
 議場の閉鎖を解きます。
                  (議場を開く)
○議長(新村久仁男君) 以上で、本日の日程は全部終了しました。
 これにて散会します。
 大変御苦労さまでございました。
                                 午前10時37分 散会