議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 松川村

平成22年第 2回臨時会−03月25日-01号




平成22年第 2回臨時会

                会  議  日  程

 ┌──────┬──┬───┬────────────────────────────┐
 │ 月  日 │曜日│会 議│        予          定         │
 ├──────┼──┼───┼────────────────────────────┤
 │ 3月25日│木 │本会議│議案上程、提案説明、議案審議              │
 └──────┴──┴───┴────────────────────────────┘


付 議 事 件
 選挙第 1号 議長選挙について
 選挙第 2号 副議長選挙について
 選挙第 3号 常任委員の選任について
 選挙第 4号 議会運営委員の選任について
 選挙第 5号 北アルプス広域連合議員の選挙について
 選挙第 6号 高瀬広域水道企業団議員の選挙について
 選挙第 7号 池田松川施設組合議員の選挙について
 選挙第 8号 穂高広域施設組合議員の選挙について

 報告第 2号 総務産業建設常任委員長、副委員長の互選結果の報告について
 報告第 3号 社会福祉文教常任委員長、副委員長の互選結果の報告について
 報告第 4号 議会運営委員長、副委員長の互選結果の報告について

 議案第26号 松川村監査委員の選任について
 議案第27号 教育委員会委員の任命について
 議案第28号 教育委員会委員の任命について
 議案第29号 教育委員会委員の任命について



            平成22年松川村議会第2回臨時会会議録
                                       〔第1号〕

┌──────────┬───────────────────────────────┐
│招集年月日     │    平成22年3月25日                 │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│招集場所      │    松川村役場議場                    │
├──────────┼───┬───────────────┬────┬──────┤
│開閉会日時     │開 会│平成22年3月25日 午前10時00分 │臨時議長│横沢喜造  │
│          ├───┼───────────────┼────┼──────┤
│及び宣告      │閉 会│平成22年3月25日 午後 3時22分 │議  長│新村久仁男 │
├──────────┼───┼───────┬───┬───┼────┴──┬───┤
│応(不応)招議員及び │議席?│氏     名│出 欠│議席?│氏     名│出 欠│
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席並びに欠席議員 │ 1 │新 村 久仁男│ ○ │ 7 │平 林 寛 也│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席12名 欠席 0名 │ 2 │佐 藤 節 子│ ○ │ 8 │渡 邉 尚 省│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│   凡例     │ 3 │井 上 直 昭│ ○ │ 9 │河 内 國 治│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ○…出席を示す  │ 4 │甲斐澤   明│ ○ │ 10 │矢 口 あかね│ ○ │
│ △…欠席を示す  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ×…不応招を示す │ 5 │勝 家   尊│ ○ │ 11 │白 澤 富貴子│ ○ │
│ △公…公務欠席  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│          │ 6 │横 沢 喜 造│ ○ │ 12 │榛 葉 良 子│ ○ │
├──────────┼───┴───┬───┴───┼───┴───┬───┴───┤
│会議録署名議員   │   2番   │佐 藤 節 子│   3番   │井 上 直 昭│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│職務のため出席した者│事務局長   │丸 山 正 芳│書記     │西 澤 なつみ│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │村長     │平 林 明 人│総務課統括課長│白 澤   繁│
│          │       │       │補佐     │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│法第121条により説│副村長    │奥 野 勝 久│環境福祉課統括│白 沢 庄 市│
│          │       │       │課長補佐   │       │
│明のため出席した者の├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │教育長    │綱 島 幸 男│       │       │
│職・氏名      ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │総務課長   │西 澤   勇│       │       │
│   全員出席   ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │会計管理者兼会│鈴 木   智│       │       │
│          │計課長    │       │       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │環境福祉課長 │平 林 秀 夫│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │経済課長   │伊 藤 勇 二│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │建設水道課長 │茅 野 英太郎│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │社会教育課長兼│後 藤 拓 男│       │       │
│          │公民館長   │       │       │       │
├──────────┼───────┴───────┴───────┴───────┤
│議事日程      │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議に付した事件  │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議の経過     │             別紙のとおり             │
└──────────┴───────────────────────────────┘


                本日の会議に付した事件

日程第1 仮議席の指定
日程第2 選挙
 選挙第 1号 議長選挙について
日程第3 議席の指定
日程第4 会議録署名議員の指名
日程第5 会期の決定
日程第6 選挙
 選挙第 2号 副議長選挙について
 選挙第 3号 常任委員の選任について
日程第7 委員長報告
 報告第 2号 総務産業建設常任委員長、副委員長の互選結果の報告について
 報告第 3号 社会福祉文教常任委員長、副委員長の互選結果の報告について
日程第8 選挙
 選挙第 4号 議会運営委員の選任について
日程第9 委員長報告
 報告第 4号 議会運営委員長、副委員長の互選結果の報告について
日程第10 選挙
 選挙第 5号 北アルプス広域連合議員の選挙について
 選挙第 6号 高瀬広域水道企業団議員の選挙について
 選挙第 7号 池田松川施設組合議員の選挙について
 選挙第 8号 穂高広域施設組合議員の選挙について
日程第11 村長あいさつ
日程第12 議案の上程
 議案第26号 松川村監査委員の選任について
 議案第27号 教育委員会委員の任命について
 議案第28号 教育委員会委員の任命について
 議案第29号 教育委員会委員の任命について


                               午前10時00分 開会
◎事務局長(丸山正芳君) おはようございます。事務局長の丸山です。
 本臨時会は一般選挙後、初めての議会です。議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によって、出席議員の中で年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。
 出席議員中、横沢喜造議員が年長者ですので、ご紹介を申し上げます。
 横沢議員、議長席へお着きください。
○臨時議長(横沢喜造君) ただいま紹介されました横沢喜造です。
 地方自治法第107条の規定によって、臨時に議長の職務を行います。どうぞよろしくお願いします。
 既に顔見知りの方もおいででしょうが、恒例によりまして、議員各位の自己紹介をお願いいたします。
 まず、最初に私から申し上げます。川西区の横沢喜造でございます。よろしくお願いいたします。
 続いて、2番に座っている方から順次お願いします。
◆2番(新村久仁男君) おはようございます。鼠穴区の新村久仁男です。よろしくお願いいたします。
◆3番(勝家尊君) 緑町区の勝家尊と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
◆4番(渡邉尚省君) 北細野区の渡邉尚省でございます。どうぞよろしくお願いします。
◆5番(榛葉良子君) 板取区の榛葉良子でございます。よろしくお願いいたします。
◆6番(甲斐澤明君) 緑町中区の甲斐澤明です。よろしくお願いします。
◆7番(平林寛也君) 北部区の平林寛也です。よろしくお願いします。
◆8番(河内國治君) 東松川区の河内國治です。よろしくお願いします。
◆9番(矢口あかね君) 細野区の矢口あかねでございます。よろしくお願いいたします。
◆10番(白澤富貴子君) 三軒家区の白澤富貴子でございます。よろしくお願いいたします。
◆11番(井上直昭君) 細野区の井上直昭です。よろしくお願いします。
◆12番(佐藤節子君) 東松川区の佐藤節子です。よろしくお願いします。
○臨時議長(横沢喜造君) どうもありがとうございました。
 それでは、理事者並びに管理職の自己紹介をお願いいたします。
◎村長(平林明人君) 緑町区であります村長の平林明人です。どうぞよろしくお願いいたします。
◎副村長(奥野勝久君) 副村長の奥野勝久です。よろしくお願いいたします。
◎教育長(綱島幸男君) 教育長の綱島幸男でございます。よろしくお願いいたします。
◎会計管理者兼会計課長(鈴木智君) 会計管理者兼会計課長の鈴木智と申します。出身は北部区の石ノ坪でございます。よろしくお願いします。
◎総務課長(西澤勇君) 総務課長の西澤勇と申します。よろしくお願いいたします。
◎環境福祉課長(平林秀夫君) 環境福祉課長の平林秀夫です。よろしくお願いします。
◎経済課長(伊藤勇二君) 経済課長の伊藤勇二と申します。よろしくお願いいたします。
◎建設水道課長(茅野英太郎君) 建設水道課長の茅野英太郎と申します。よろしくお願いします。
◎社会教育課長兼公民館長(後藤拓男君) 社会教育課長兼公民館長の後藤拓男です。どうかよろしくお願いいたします。
◎総務課統括課長補佐兼総務係長(白澤繁君) 総務課統括課長補佐兼総務係長の白澤繁でございます。よろしくお願いします。
◎環境福祉課統括課長補佐兼保健福祉係長(白沢庄市君) 環境福祉課統括課長補佐兼保健福祉係長の白沢庄市です。よろしくお願いいたします。
◎事務局長(丸山正芳君) 議会事務局長の丸山正芳と申します。よろしくお願いいたします。
◎書記(西澤なつみ君) 議会事務局、北細野区西澤なつみと申します。よろしくお願いいたします。
○臨時議長(横沢喜造君) どうもありがとうございました。以上で自己紹介を終わります。
 引き続き、本会議に先立ち、議員打ち合せ会を行いますので、全員協議会室へ移動をお願いいたします。なお、理事者、管理職の皆様はしばらくお待ちください。お願いいたします。
                               午前10時08分 休憩
                               午前10時38分 再開
○臨時議長(横沢喜造君) ただいまから平成22年松川村議会第2回臨時会を開会いたします。
 本日の会議を開きます。
△日程第1 仮議席の指定
○臨時議長(横沢喜造君) 日程第1 仮議席の指定を行います。
 仮議席は、ただいまの着席の議席といたします。
△日程第2 選挙
○臨時議長(横沢喜造君) 日程第2 選挙を行います。
 選挙第1号 議長選挙を行います。
 選挙は投票で行います。
 議場の出入り口を閉めます。
                  (議場を閉める)
○臨時議長(横沢喜造君) ただいまの出席議員数は12名です。
 次に、立会人を指名します。
 会議規則第32条第2項の規定によって、立会人に2番、新村議員、3番、勝家議員を指名します。
 投票用紙を配ります。
 念のために申し上げます。投票は単記無記名です。
                 (投票用紙の配付)
○臨時議長(横沢喜造君) 投票用紙の配付もれはありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○臨時議長(横沢喜造君) 投票もれなしと認めます。
 投票箱を点検します。
               (投票箱の点検。議場に示す)
○臨時議長(横沢喜造君) 異状なしと認めます。
 ただいまから投票を行います。事務局長が議席番号と指名を呼び上げますので、順番に投票を願います。
            (事務局長、議席番号と氏名を点呼・投票)
○臨時議長(横沢喜造君) 投票もれはありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○臨時議長(横沢喜造君) 投票もれなしと認めます。投票を終わります。
 開票を行います。
 2番、新村議員、3番、勝家議員、開票の立ち会いをお願いします。
                   (開票計算)
○臨時議長(横沢喜造君) 選挙の結果を報告します。
 投票総数12票。出席議員と符合しています。
 有効投票12票、無効投票ゼロ票でございました。
 有効投票のうち、新村議員10票、佐藤議員2票、以上のとおりでございます。
 この選挙の法定得票数は3票です。よって、新村久仁男議員が議長に当選されました。
 議場の出入り口を開きます。
                  (議場を開く)
○臨時議長(横沢喜造君) ただいま議長に当選されました新村議員が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定によって告知をします。
 ここで、新村議長、議長当選承諾及び就任あいさつをお願いします。
 中央答弁席でお願いします。
 新村議員。
◆2番(新村久仁男君) 就任に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。
 このたびの改選による議会構成の改選が行われ、議員各位の御推挙をいただき、議長に就任することになりました。まことにありがとうございます。身に余る光栄であると同時に、その責任を痛感しているところであります。
 もとより浅学非才の身でありますが、誠心誠意努力する所存でございますので、議員各位と行政皆様方の御指導、御鞭撻をお願い申し上げます。
 今回の選挙は無投票当選ということになりましたが、村民の意思が十分反映できる村民の目線に立った信頼と会得が重要であります。議会の果たすべき役割は大変重いと認識しております。
 また、女性議員が4名となり、議会活性化の一翼を担っていただけるものと思います。
 村づくりの根幹であります松川村第6次総合計画が、「緑豊かな自然と暮らし、心安らぎ、魅力溢れる村」、これを基本理念に掲げ、村政施行121年目であります平成22年度から、施策計画から実施に向けた取り組みが始まります。
 世界同時不況の中での自主財源の確保、人口増加対策、福祉、子育て支援、商・工・農の連携の産業振興等、村民の多様なニーズにこたえるには、その裏づけとなる財政の安定と健全化が強く望まれているときでもあります。
 執行部と議会のそれぞれの権限を尊重し合い、村民の付託にこたえる車の両輪のごとく精進し、松川村の発展を目指していきたいと思っております。
 また、甲斐澤前議長のもとで議員が一丸となって議会改革に取り組んでまいりました。先輩議員が築いてこられたよき伝統を守りながら、新しい感覚を取り入れる中で、議会のあるべき姿、進むべき方向、責務等、村民のための議会を目指してまいりたいと考えております。
 議会運営に当たりましては、副議長を初め、議会の組織と相互の連携を尊重し、公正、円滑を図りながらさらなる活性化に務めてまいります。
 最後に、皆様方の御厚情に感謝申し上げ、あいさつといたします。
 ありがとうございました。
○臨時議長(横沢喜造君) 以上で就任あいさつを終わります。
 これをもって、臨時議長の職務は全部終了しました。御協力ありがとうございました。
 これで議長を交代いたします。お願いします。
                   (議長交代)
○議長(新村久仁男君) 議長を交代しました。
△日程第3 議席の指定
○議長(新村久仁男君) 日程第3 議席の指定を抽選により行います。
 なお、議長の議席は1番とします。
 抽選の方法については、事務局に説明させます。
 事務局長。
◎事務局長(丸山正芳君) 抽選はくじによって行います。くじを引いていただき、くじの番号が議席番号となります。くじは仮議席順に1番から回りますのでお願いいたします。
                    (抽選)
○議長(新村久仁男君) 議員の氏名と、その議席の番号を事務局に報告させます。
 事務局長。
◎事務局長(丸山正芳君) それでは、ただいまの結果を御報告いたします。
 2番、佐藤議員、3番、井上議員、4番、甲斐澤議員、5番、勝家議員、6番、横沢議員、7番、平林議員、8番、渡邉議員、9番、河内議員、10番、矢口議員、11番、白澤議員、12番、榛葉議員、以上です。
○議長(新村久仁男君) ただいま朗読したとおり議席を指定しますので、それぞれの議席に移動してください。
                  (議席の移動)
△日程第4 会議録署名議員の指名
○議長(新村久仁男君) 日程第4 会議録署名議員の指名を行います。
 本会議の会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により、2番、佐藤議員、3番、井上議員を指名します。
△日程第5 会期の決定
○議長(新村久仁男君) 日程第5 会期の決定を議題とします。
 本臨時議会に付議された案件は、副議長選挙ほか13件であります。
 よって、本臨時会の会期は、本日1日限りとしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。
 よって、本臨時会の会期は本日1日限りと決定しました。
△日程第6 選挙
○議長(新村久仁男君) 日程第6 選挙を行います。
 選挙第2号 副議長選挙を行います。
 選挙は投票により行います。
 議場の出入り口を閉めます。
                  (議場を閉める)
○議長(新村久仁男君) ただいまの出席議員数は12名です。
 次に、立会人を指名します。会議規則第32条第2項の規定により、立会人に4番、甲斐澤議員、5番、勝家議員を指名します。
 投票用紙を配付させます。
 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。
                 (投票用紙の配付)
○議長(新村久仁男君) 投票用紙の配付もれはありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 配付もれなしと認めます。
 投票箱を点検します。
               (投票箱の点検。議場に示す)
○議長(新村久仁男君) 異状なしと認めます。
 ただいまから投票を行います。
 事務局長が議席番号と指名をお呼びしますので、順番に投票願います。
 事務局長。
            (事務局長、議席番号と氏名を点呼・投票)
○議長(新村久仁男君) 投票もれはありませんか。
                 (「なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 投票もれなしと認めます。
 投票を終わります。
 開票を行います。4番、甲斐澤議員、5番、勝家議員、開票の立ち会いをお願いします。
                   (開票計算)
○議長(新村久仁男君) 選挙の結果を報告します。
 投票総数12票。出席議員と符合しています。
 有効投票12票、無効投票ゼロ票です。
 投票結果、白澤議員12票。以上のとおりです。
 この選挙の法定得票数は3票です。よって、白澤議員が副議長に当選されました。
 議場の出入り口を開きます。
                  (議場を開く)
○議長(新村久仁男君) ただいま副議長に当選された白澤議員が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定によって告知をします。
 ここで白澤副議長、白澤副議長当選承諾及び就任あいさつを願います。
 中央答弁席でお願いします。
 白澤議員。
◆11番(白澤富貴子君) 身の引き締まる思いをしております。議長を支えて、松川村議会合議体の副議長として議員平等の原則というものを守り、住民代表として議員各位の御意見を十分に生かされる、そういう議会となるように議員資質の向上というものにも力を入れ、行政と議会が緊張という軸の上に起動していくべく、私も、前議長がこの言葉を申しておりましたけれども、本当にそういう中で、きちんと副議長の職を、議長を支えて全うしていくという思いを新たにいたしました。
 皆様の御協力できちんと職務を全うしてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。
○議長(新村久仁男君) 以上で副議長就任のあいさつを終わります。
 ここで暫時休憩といたします。
 なお、時間につきましては、理事者、管理職の皆さん方には、全員協議会が終わり次第ご連絡を申し上げますので、御休憩をお願いします。
                               午前11時11分 休憩
                               午前11時48分 再開
○議長(新村久仁男君) 再開いたします。
 選挙第3号 常任委員の選任を行います。
 お諮りします。
 常任委員の選任については、松川村議会委員会条例第6条第1項の規定により、1番、新村議員、6番、横沢議員、7番、平林議員、8番、渡邉議員、9番、河内議員、12番、榛葉議員、以上6議員を総務産業建設常任委員に、2番、佐藤議員、3番、井上議員、4番、甲斐澤議員、5番、勝家議員、10番、矢口議員、11番、白澤議員、以上6議員を社会福祉文教常任委員にそれぞれ指名したいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名した以上の諸氏をそれぞれの常任委員に選任することに決定しました。
 これより、直ちに常任委員会を開催していただき、各常任委員会の構成をお願いします。構成ができ次第本会議を開催しますが、それまで暫時休憩といたします。
                               午前11時50分 休憩
                               午後 1時15分 再開
○議長(新村久仁男君) 再開いたします。
△日程第7 委員長報告
○議長(新村久仁男君) 日程第7 委員長報告を行います。
 報告第2号 総務産業建設常任委員長、副委員長の互選結果の報告を求めます。
 総務産業建設常任委員長。
◎総務産業建設常任委員長(榛葉良子君) (報告)
 報告第2号 総務産業建設常任委員長、副委員長の互選結果の報告について。
 総務産業建設常任委員会において、正副委員長を次のとおり選任しましたので、御報告いたします。
 平成22年3月25日。松川村議会議長殿。
 松川村議会総務産業建設常任委員会。
 委員長に私、榛葉良子です。副委員長に横沢喜造議員と決定いたしました。
 よろしくお願いいたします。
○議長(新村久仁男君) 続いて、報告第3号 社会福祉文教常任委員長、副委員長の互選結果の報告を求めます。
 社会福祉文教常任委員長。
◎社会福祉文教常任委員長(井上直昭君) (報告)
 報告第3号 社会福祉文教常任委員長、副委員長の互選結果の報告について。
 社会福祉文教常任委員会において、正副委員長を次のとおり選任したので報告します。
 平成22年3月25日。松川村議会議長。
 松川村議会社会福祉文教常任委員会委員長。
 委員長に私、井上直昭です。副委員長に佐藤節子議員が選任されました。
 よろしくお願いいたします。
○議長(新村久仁男君) 以上で各常任委員長、副委員長の互選結果の報告を終わります。
ここで暫時休憩とします。
                               午後 1時18分 休憩
                               午後 1時27分 再開
○議長(新村久仁男君) 再開いたします。
△日程第8 選挙
○議長(新村久仁男君) 日程第8 選挙を行います。
 選挙第4号 議会運営委員の選任を行います。
 議会運営委員の選任については、松川村議会委員会条例第6条第1項の規定により、3番、井上議員、4番、甲斐澤議員、11番、白澤議員、12番、榛葉議員、以上の4名を指名したいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名した以上の諸氏を議会運営委員に選任することに決定しました。
 これより直ちに議会運営委員会を開催していただき、委員会の構成をお願いします。構成ができ次第、本会議を再開しますが、それまで暫時休憩といたします。
                               午後 1時29分 休憩
                               午後 1時34分 再開
○議長(新村久仁男君) 再開いたします。
△日程第9 委員長報告
○議長(新村久仁男君) 日程第9 委員長報告を行います。
 報告第4号 議会運営委員長、副委員長の互選結果の報告を求めます。
 議会運営委員長。
◎議会運営委員長(甲斐澤明君) (報告)
 報告第4号 議会運営委員長、副委員長の互選結果の報告について。
 議会運営委員会において、正副委員長を次のとおり選任したので、報告いたします。
 平成22年3月25日。松川村議会議長新村久仁男様。
 松川村議会運営委員会委員長甲斐澤明。
 委員長に私、甲斐澤明。副委員長に榛葉良子議員です。
 以上であります。
○議長(新村久仁男君) 以上で議会運営委員長、副委員長の報告を終わります。
 ここで暫時休憩といたします。
                               午後 1時35分 休憩
                               午後 3時00分 再開
○議長(新村久仁男君) 再開いたします。
△日程第10 選挙
○議長(新村久仁男君) 日程第10 選挙を行います。
 選挙第5号 北アルプス広域連合議員の選挙を行います。
 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思いますが、御異議ございませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選の方法で行うことに決定しました。
 お諮りします。
 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、御異議ございませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定しました。
 北アルプス広域連合議員に、新村議員、白澤議員、甲斐澤議員を指名します。
 お諮りします。
 ただいま議長が指名した、新村議員、白澤議員、甲斐澤議員を北アルプス広域連合議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名した、新村議員、白澤議員、甲斐澤議員が北アルプス広域連合議員に当選されました。
 ただいま北アルプス広域連合議員に当選された、新村議員、白澤議員、甲斐澤議員が議場におりますので、会議規則第33条第2項の規定によって告知します。
 選挙第6号 高瀬広域水道企業団議員の選挙を行います。
 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選の方法で行うことに決定しました。
 お諮りします。
 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定しました。
 高瀬広域水道企業団議員に、新村議員、白澤議員を指名します。
 お諮りします。
 ただいま議長が指名した、新村議員、白澤議員を高瀬広域水道企業団議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名した、新村議員、白澤議員が高瀬広域水道企業団議員に当選されました。
 ただいま高瀬広域水道企業団組合議員に当選された、新村議員、白澤議員が議場におりますから、会議規則第33条第2項の規定により告知します。
 選挙第7号 池田松川施設組合議員の選挙を行います。
 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選の方法で行うことに決定しました。
 お諮りします。
 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定しました。
 池田松川施設組合議員に、新村議員、白澤議員、井上議員、佐藤議員を指名します。
 お諮りします。
 ただいま議長が指名した、新村議員、白澤議員、井上議員、佐藤議員を池田松川施設組合議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名した、新村議員、白澤議員、井上議員、佐藤議員が池田松川施設組合議員に当選されました。
 ただいま池田松川施設組合議員に当選された、新村議員、白澤議員、井上議員、佐藤議員が議場におりますから、会議規則第33条第2項の規定により告知します。
 選挙第8号 穂高広域施設組合議員の選挙を行います。
 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選の方法で行うことに決定しました。
 お諮りします。
 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定しました。
 穂高広域施設組合議員に、新村議員、白澤議員を指名します。
 お諮りします。
 ただいま議長が指名した、新村議員、白澤議員を穂高広域施設組合議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名した、新村議員、白澤議員が穂高広域施設組合議員に当選されました。
 ただいま穂高広域施設組合議員に当選された、新村議員、白澤議員が議場におりますから、会議規則第33条第2項の規定により告知します。
△日程第11 村長あいさつ
○議長(新村久仁男君) 日程第11 村長あいさつをお願いします。
 村長。
◎村長(平林明人君) 一言ごあいさつをさせていただきます。
 本日ここに、新たに選出されました12名の議員の皆様をお迎えいたしまして、平成22年第2回松川村議会臨時会を開会できましたことに、感謝と御礼を申し上げます。
 初めに、このたび行われました松川村議会議員一般選挙におきまして当選されました12名の議員の皆様に対しまして、心からお祝いとお慶びを申し上げます。まことにおめでとうございます。
 改めて申し上げるまでもございませんけれども、議会は村民を代表し、重要な意思決定をする議決機関であり、村政が円滑に運営されるためには議会と執行機関が独立対等の立場で、それぞれ十分に機能を果たしながら、常に連携をとりつつ村政の進展と村民の幸せのために一体となって取り組んでまいることが何よりも大切であると、私は考えております。
 今、地方自治体を取り巻く状況は、政権交代を初め少子高齢化、景気の後退、環境問題などさまざまな課題を抱え、大きな転換期を迎えております。私は任期が折り返しとなりましたけれども、第6次総合計画で掲げた「住んでみたい、住んでよかった村づくり」のために、自立の道を進む村としまして、職員と一致協力をし、これから取り組んでまいりたいと思います。意見の相違する場面もあろうかと思いますが、議会と行政が真摯な議論を重ね、村政運営に御協力を賜りますようお願いを申し上げる次第であります。
 議員各位におかれましてはこれから4年間、村民の代表といたしまして、村政の発展と村民福祉のさらなる向上のために御尽力をいただくわけでございますが、健康には十分御留意いただき、御活躍されますことを心より御祈念を申し上げます。
 本日上程いたします議案は4件でありますが、概要を若干申し上げたいと思います。
 議案第26号 松川村監査委員の選任につきましては、地方自治法の規定に基づき、議会議員の中から選任をお願いするものであります。
 議案第27号から議案第29号の3件は、教育委員3名の任期が満了になるため、任命についての御同意をお願いするものであります。いずれも人事案件でありますのでよろしくお願いいたします。
 それぞれ御審議の上、議決をいただきますようお願いを申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。
 よろしくお願いいたします。
○議長(新村久仁男君) 村長のあいさつを終わります。
△日程第12 議案の上程
○議長(新村久仁男君) 日程第12 議案の上程を行います。
 議案第26号 松川村監査委員の選任についてを議題とします。
 ここで、地方自治法第117条の規定により、平林議員の退場を求めます。
                (7番 平林議員 退席)
○議長(新村久仁男君) 提案者の説明を求めます。
 村長。
◎村長(平林明人君) 議案第26号について提案説明をさせていただきます。
 松川村監査委員の任命についてということで、次の者を議員のうちから選任する監査委員に選任したいから、地方自治法第196条第1項の規定により、議会の同意を求めるというものであります。
 松川村2533番地1、平林寛也。昭和25年12月21日生まれの議員であります。
 既に皆様御承知のように、現在まで監査委員としてお務めをいただいておりますので、松川村も適任者ということで、今回提案をさせていただきます。
 どうぞよろしくお願いいたします。
○議長(新村久仁男君) 本案は人事案件でありますので、質疑、討論を省略し、採決したいと思いますが、御異議ありませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。
 これから議案第26号を採決します。
 本案は原案のとおり同意することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(新村久仁男君) 起立全員。よって、議案第26号は原案のとおり同意することに決定しました。
 平林議員、議場へ復帰願います。
                (7番 平林議員 着席)
○議長(新村久仁男君) ただいま、監査委員に平林寛也議員が同意されましたので、告知します。
 続いて、議案第27号、議案第28号、議案第29号は関連がありますので、一括議題とします。
 それでは、議案第27号、議案第28号、議案第29号 教育委員会委員の任命についてを議題とします。
 関係案件ですので、西澤総務課長の退場を求めます。
                 (総務課長 退席)
○議長(新村久仁男君) 提案者の説明を求めます。
 村長。
◎村長(平林明人君) それでは議案第27号 教育委員の任命について、説明をさせていただきます。
 下記の者を教育委員会の委員に任命したいから、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会の同意を求めるということです。
 松川村1866番地、太田文雄。昭和19年3月25日生まれの方であります。
 御承知のように現在、教育委員長として村の中で御活躍をいただいております。任期がこの4月27日に満了するということの中で、28日から2期目についてお願いをしていきたいというものであります。
 信州大学教育学部を昭和42年3月20日に卒業されまして、平成16年3月31日に大町市立大町西小学校長を退職され、その後大町市の教育委員会の学校教育指導員を務めておられましたけれども、4年前から松川村の教育委員をお願いしてございます。
 続きまして、議案第28号でありますけれども、松川村5651番地217、山崎圭子。昭和19年8月17日生まれ。
 この方でありますが、現在、御存じのように教育委員長職務代理者ということで、御活躍をいただいております。
 昭和48年3月に玉川大学の通信教育部小学校課程を修了されまして、平成17年3月に池田町立池田小学校で退職をされております。4年前から村の教育委員として御活躍をいただいております。
 続きまして、議案第29号でありますが、松川村5066番地212、西澤勇。昭和29年4月25日生まれ。
 この者でございますけれども、御存じのように現在の総務課長であります。
 昭和52年3月に中央大学経済学部産業経済学科を卒業されまして、昭和52年4月に松川村職員として採用されました。平成13年4月に水道課長、平成15年4月に生活環境課長、平成16年7月に建設水道課長、平成18年4月から現在まで総務課長ということでお務めをいただいております。
 御存じのようにしっかりとした者でありますので、教育委員として松川村はこの方を御推薦したいということで、今回提案をさせていただきました。
 よろしく御審議をいただきまして、決定いただきますようにお願いいたします。
○議長(新村久仁男君) 人事案件でありますので、質疑、討論を省略し、議案ごとに採決することに御異議ございませんか。
                (「異議なし」の声あり)
○議長(新村久仁男君) 異議なしと認めます。
 まず、議案第27号について採決します。太田文雄氏を教育委員会委員に任命することについて、同意することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(新村久仁男君) 起立全員。よって、太田文雄氏を教育委員会委員に任命することについては、同意することに決定しました。
 続いて、議案第28号について採決します。山崎圭子氏を教育委員会委員に任命することについて、同意することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(新村久仁男君) 起立全員。よって、山崎圭子氏を教育委員会委員に任命することについては、同意することに決定しました。
 続いて、議案第29号について採決します。西澤勇氏を教育委員会委員に任命することについて、同意することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(新村久仁男君) 起立全員。よって、西澤勇氏を教育委員会委員に任命することについては、同意することに決定しました。
 西澤勇氏、議場へ復帰願います。
                 (総務課長 着席)
○議長(新村久仁男君) ただいま、教育委員会委員に太田文雄氏、山崎圭子氏、西澤勇氏がそれぞれ同意されましたので、告知します。
 これで本日の日程は全部終了しました。
△日程第13 村長あいさつ
○議長(新村久仁男君) 村長あいさつを願います。
 村長。
◎村長(平林明人君) 閉会に当たりまして一言、御礼のごあいさつをさせていただきます。
 本日提案をいたしました人事案件4件、すべて原案どおりお認めいただきまして、まことにありがとうございました。教育委員の皆様とともに、さらに教育行政に力を入れてまいりたいと思っております。
 本日の臨時会におきまして、議会構成もすべて終わり、これからはともに村民のため力を発揮していただきたい。そしてまた、県下に松川村ありというように名をとどろかせていただけたらと思っております。そういうことにつきまして、ぜひこれから4年間、お力添えをいただきたいと思います。
 梅が咲き、そして桜が咲き、農作業等もこれから大変忙しくなると思いますけれども、健康には十分御留意をされまして、それぞれの場でそれぞれの御活躍ができますことを御祈念いたしまして、簡単でありますけれどもごあいさつとさせていただきます。
 本当にありがとうございました。
○議長(新村久仁男君) 村長のあいさつを終わります。
 以上で、平成22年松川村議会第2回臨時会を閉会します。
 大変御苦労さまでございました。
                               午後 3時22分 閉会


以上会議のてん末を記載し、地方自治法第123条第2項の規定により署名する。


     平成  年  月  日


         松川村議会議長


         松川村議会臨時議長


         松川村議会議員


         松川村議会議員