議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 松川村

平成22年第 1回臨時会−02月01日-01号




平成22年第 1回臨時会

                会  議  日  程

 ┌──────┬──┬───┬────────────────────────────┐
 │ 月  日 │曜日│会 議│        予          定         │
 ├──────┼──┼───┼────────────────────────────┤
 │  2月1日│ 月 │本会議│議案上程、提案説明、議案審議              │
 └──────┴──┴───┴────────────────────────────┘


付 議 事 件
 議案第1号 平成21年度松川村一般会計補正予算(第5号)



           平成22年第1回松川村議会臨時会会議録
                                     〔第1号〕


┌──────────┬───────────────────────────────┐
│招集年月日     │     平成22年2月1日                  │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│招集場所      │     松川村役場議場                    │
├──────────┼───┬───────────────┬───┬───────┤
│開閉会日時     │開 会│平成22年 2月 1日 午前10時00分│議 長│甲斐澤 明  │
│          ├───┼───────────────┼───┼───────┤
│及び宣告      │閉 会│平成22年 2月 1日 午前10時27分│議 長│甲斐澤 明  │
├──────────┼───┼───────┬───┬───┼───┴───┬───┤
│応(不応)招議員及び │議席?│氏     名│出 欠│議席?│氏     名│出 欠│
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席並びに欠席議員 │ 1 │甲斐澤   明│ ○ │ 7 │新 村 久仁男│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席12名 欠席 0名 │ 2 │平 林 源 起│ ○ │ 8 │河 内 國 治│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│   凡例     │ 3 │榛 葉 良 子│ ○ │ 9 │矢 口 弦八郎│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ○…出席を示す  │ 4 │渡 邉 尚 省│ ○ │ 10 │白 澤 富貴子│ ○ │
│ △…欠席を示す  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ×…不応招を示す │ 5 │平 林 寛 也│ ○ │ 11 │井 上 直 昭│ ○ │
│ △公…公務欠席  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│          │ 6 │横 沢 喜 造│ ○ │ 12 │佐 藤 節 子│ ○ │
├──────────┼───┴───┬───┴───┼───┴───┬───┴───┤
│会議録署名議員   │   7番   │新 村 久仁男│   8番   │河 内 國 治│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│職務のため出席した者│事務局長   │丸 山 正 芳│書記     │西 澤 なつみ│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │村長     │平 林 明 人│総務課統括課長│白 澤   繁│
│          │       │       │補佐     │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │副村長    │奥 野 勝 久│環境福祉課統括│白 沢 庄 市│
│法第121条により説│       │       │課長補佐   │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│明のため出席した者の│教育長    │綱 島 幸 男│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│職・氏名      │総務課長   │西 澤   勇│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│   全員出席   │会計管理者兼会│鈴 木   智│       │       │
│          │計課長    │       │       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │環境福祉課長 │平 林 秀 夫│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │経済課長   │伊 藤 勇 二│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │建設水道課長 │茅 野 英太郎│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │公民館長   │後 藤 拓 男│       │       │
├──────────┼───────┴───────┴───────┴───────┤
│議事日程      │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議に付した事件  │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議の経過     │             別紙のとおり             │
└──────────┴───────────────────────────────┘



               本日の会議に付した事件

日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 会期の決定
日程第3 村長あいさつ
日程第4 議案の上程
 議案第1号 平成21年度松川村一般会計補正予算(第5号)


                               午前10時00分 開会
○議長(甲斐澤明君) おはようございます。ただいまの出席議員数は12名全員です。
 定足数に達しておりますので、これから平成22年松川村議会第1回臨時会を開会します。
 直ちに、本日の会議を開きます。
 本日の議事日程はお手元に配付のとおりです。
△日程第1 会議録署名議員の指名
○議長(甲斐澤明君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。
 本臨時会の会議録署名議員は、松川村議会会議規則第118条の規定により、7番 新村久仁男議員、8番 河内國治議員を指名します。
△日程第2 会期の決定について
○議長(甲斐澤明君) 日程第2 会期の決定についてを議題とします。
 会期につきましては、本日1日限りとしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 異議なしと認めます。よって、会期は本日1日限りと決定をいたしました。
△日程第3 村長あいさつ
○議長(甲斐澤明君) 日程第3 村長あいさつを願います。村長。
◎村長(平林明人君) 皆様おはようございます。
 平成22年第1回臨時会を開催いたしましたところ、大変お忙しい中、全議員の御出席をいただきまして開会できますことに、感謝と御礼を申し上げます。ありがとうございます。
 一昨日の土曜日、そして昨日の日曜日と、多目的交流ホールの中で、第1回のふれあいコンサート、そしてまたきのうは民謡コンサートと、会場いっぱいの皆様においでをいただきまして、それぞれの公演ができました。このことは、このホールが本当に皆さんに御利用していただいているというように、感謝をしているところでございます。これからも、このホールが村民の皆さんにつくってよかったと思われるホールとして、大勢の皆さんに使っていただきたいというように思っているところでございます。
 本日の議案でありますけれども、あすの安心と成長のための緊急経済対策。
 きめ細かな臨時交付金を6,000万ほどいただきました。そういう中で、きょうの臨時会で提案をさせていただきますけれども、若干、繰越明許等もございます。
 それぞれ担当課長が細部について御説明をいたしますので、ぜひ御理解をいただきまして、議決を賜りますようにお願いをし、簡単でありますけれども、あいさつとさせていただきます。
 どうぞよろしくお願いをいたします。
○議長(甲斐澤明君) 村長あいさつを終わります。
△日程第4 議案の上程
○議長(甲斐澤明君) 日程第4 議案の上程を行います。
 議案第1号 平成21年度松川村一般会計補正予算(第5号)を議題とし、事務局に朗読させます。事務局長。
                 (事務局朗読)
○議長(甲斐澤明君) 提案者の説明を求めます。総務課長。
◎総務課長(西澤勇君) それでは御説明を申し上げます。
 今回の補正の主な内容につきましては、地域活性化・きめ細かな臨時交付金事業に伴います補正が主な内容でございます。
 3ページをお願いいたします。第2表繰越明許費の関係でございます。これは追加というか、新しく設定するものでございまして、きめ細かな臨時交付金事業に伴います繰越明許費でございます。
 内容、款7土木費項2道路橋梁費、事業名が道路新設改良事業3,650万円でございます。
 その下、款9教育費項5保健体育費、事業名が体育施設整備事業3,471万4,000円の計上でございます。
 6ページをお願いいたします。歳入でございます。総務課関係でございますが、款9の地方交付税1,900万4,000円の追加でございます。特別交付税を措置してございます。
 それから、国庫補助金の目の5総務費国庫補助金の節の4地域活性化・きめ細かな臨時交付金としまして6,144万9,000円の計上でございます。国の方から配分されております第1次分の計上でございます。
 それから、その下、基金繰入金でございますが、人づくり基金繰入金62万円の計上でございます。
 続きまして、7ページの歳出でございます。なお、臨時交付金等の充当内容につきましては、担当課の方からは説明を省略させていただく部分がございますので、御了解の方をよろしくお願いを申し上げます。
 それでは、総務課関係につきまして、御説明を申し上げます。
 目の6財産管理費でございますが、これは臨時交付金によります充当がえでございます。
 その下、12の人づくり推進費62万円の増額でございます。節19負担金補助及び交付金で62万円。これは人づくり事業派遣研修補助につきまして、補助の申請が増額となる予想がされるということで、増額をお願いする内容でございます。なお現在は12団体31個人から申請がございまして、2月で1団体、また2個人の方から申請がもう来ているような状況でございます。
 続きまして、8ページをお願いいたします。款8の消防費の関係の目の4災害対策費、これも臨時交付金による充当がえでございます。
 以上でございます。
○議長(甲斐澤明君) 経済課長。
◎経済課長(伊藤勇二君) それでは、経済課歳出関係、7ページ一番下段をお願いいたします。
 款6項1目3の交流施設総務費446万4,000円の増額ですが、節15工事請負費で安曇野ちひろ公園内の駐車場から池、また池から黒姫山荘までつながる遊歩道につきまして、段差と舗装の老朽化によりベビーカー、また車いすによる歩行が困難であったため、段差の解消と舗装などを行っていくものでございます。
 以上でございます。
○議長(甲斐澤明君) 建設水道課長。
◎建設水道課長(茅野英太郎君) それでは、建設水道課関係を御説明申し上げます。
 8ページをお願いいたします。2目の道路維持費△14万でございますけれども、18の備品購入費、これは除雪トラックの購入に伴いまして、入札差金を落とすものでございます。
 3目の道路新設改良費でございますけれども、13の委託料、それから工事請負費、17節の公有財産購入費、22の補償、補てん費の一部につきましては、歩道の新設に伴うものでございます。場所につきましては勤労者総合福祉センター北でございますが、JRの踏切沿いに歩道を新設、新たに設置するものでございます。
 また、工事費の内訳でございますけれども、歩道の新設に伴いまして、現在、プレコの南側に歩道がありますけれども、実質通勤等に使われる部分につきましては、道路のさらに南側、現在歩道はございませんけれども、そちらを通行しているということでございます。したがいまして、新しく歩道を新設することによりまして、それに付随して道路の南側に歩道を設置し、歩行の安全性を確保するといった内容でございます。
 また、工事請負費の内訳でございますけれども、村道1−12号線、これはあげみの坂でございますけれども、その部分。それから5−557号線、かぶろ会館の前でございます。それと北部の2−17号線、北部会館の東側でございますけれども、そこの舗装のオーバーレイ等の工事をする内容でございます。
 以上でございます。
○議長(甲斐澤明君) 教育長。
◎教育長(綱島幸男君) 続きまして、総務学校課関係をお願いいたします。
 歳入で6ページをお願いいたします。真ん中の欄ですけれども、13款国庫支出金の4目教育費国庫補助金で437万6,000円の減をお願いいたします。この内容につきましては、ICT事業のそれぞれの補助金の確定見込みということでございます。デジタルテレビ、それから職員用のパソコン、それからアンテナ工事等の確定見込みを伴うものでございます。
 続いて、歳出をお願いいたします。8ページをお願いいたします。一番下の欄の、9款の教育費、小学校費の1目の学校管理費でございますけれども、800万円余りの減額をお願いいたします。これは13節の委託料では、LAN工事分の設定費用が補助対象になったために、システム環境整備ということで89万3,000円の追加をお願いいたします。
 それから、その下、設計・監理につきましては、ICT事業の契約の差金ということで38万4,000円の減額でございます。
 それから、9ページにまいりまして、15の工事請負費、これはLANとアンテナ工事に伴うものの減額でございます。それから、18の備品購入費につきましては、デジタルテレビ、パソコン、それから放送設備の入札の差金でございます。
 その下、2目の教育振興費でございますけれども、これは小学校の児童の特別支援の教育奨励費の減でございます。該当者が少なくなったことによるものでございます。
 それから、下の段、中学校費の1目の学校管理費で43万6,000円の追加をお願いいたします。13節の委託料で33万円の減額でございますけれども、これはICT事業の契約の差金。
 それから、その下、15の工事請負費につきましては、中学校の体育館の西側駐車場の舗装工事と校内の電話設置工事をそれぞれ追加をお願いするものでございます。それから、18の備品購入費につきましては、テレビ、パソコンの入札差金でございます。
 それから、その下2目の教育振興費につきましては、44万3,000円の減額をお願いいたします。19節の交付金では、子育て応援手当交付金ということで、生徒1人当たりに1万円を交付いたしましたけれども、この確定見込みに伴うものでございます。それから、20の扶助費につきましては、生徒就学援助費では、該当者がふえたことによりまして30万7,000円の追加をお願いいたします。それからその下、生徒の特別支援教育就学奨励費につきましては、該当者が減ったことによりまして、65万円の減額をお願いいたします。
 それから、続いて10ページをお願いいたします。一番上ですけれども、6目の収蔵施設管理費でございますけれども、今回600万円の追加をお願いいたします。この内容につきましては、前の公民館を、民俗資料を保管し展示する施設に改修をしていくという内容でございます。この中身につきましては、前の講堂に民具とか農具、こういったものを中心に展示をしていきたいと思っております。それから、ロビーとそれから講堂の一部を使いまして、村に寄贈をされております安曇節資料の展示をしていきたいと思っております。それから事務室については、保管スペースということ。それから前の大会議室につきましては、各遺跡からいろいろ土器が発掘されておりますけれども、こちらの方も展示していきたいと、こういったことで今回追加をお願いいたします。
 以上です。
○議長(甲斐澤明君) 公民館長。
◎公民館長(後藤拓男君) 公民館関係をよろしくお願いします。
 10ページをお願いいたします。歳出でございます。9の教育費の体育施設整備費でございます。今回、きめ細かな臨時交付金を活用いたしまして、野球場の改修工事、それから小学校の照明設置工事、それから小学校の講堂、小講堂でございますが、柔道場の畳の更新工事ということでお願いいたしたいと思います。それに伴います委託料40万、設計・監理でございます。
 それから、工事費につきましては、野球場の改修工事ということで、バックスクリーン、ファウルボール、それからスタンドの塗装、それからフェンスの修繕等でございます。
 それから、小学校の照明の設置工事につきましては、小学校のグラウンドにナイト照明4基を設置いたしまして、1基に8個の投光器を設置をいたす工事でございます。照明の設備工事、それから照明灯の工事、電気設備工事等でございます。
 それから、小学校の柔道場の畳の入れかえでございますが、総数72枚分、柔道連盟の公認の畳を更新をしていきたいと。それから既存の畳については廃棄をしていく予定でございます。
 以上でございます。よろしくお願いいたします。
○議長(甲斐澤明君) 説明が終わりましたので、これから質疑を行いますが、質疑を行う際は、ページと節等言いながら質疑をお願いいたします。
 御質疑はありませんか。新村議員。
◆7番(新村久仁男君) 今回の、特に地域活性化きめ細かな臨時交付金の実施に対してですね、地元の業者が受注できるような、そういう体制のものだろうと思うんですが、今回のこの事業に関して、地元の事業者がほとんど受注できるような、そういう状況にあるのか。
 それから、今回のこの事業に関して、割合早目にこう出してきたんですけれども、それぞれの市町村もそうですが、庁内で相当検討されて、この結果を出してきたと思うんですが、その辺の状況をお聞きしたいと思うんですが。
○議長(甲斐澤明君) 総務課長。
◎総務課長(西澤勇君) まず、地元の業者ということでございますけれども、ほとんどが地元発注できると思いますが、1点、小学校のグラウンド照明につきましては、村内業者がちょっと難しいということが想定されると思います。
 あとにつきましては村内業者、当然いますけれども、これが臨時交付金と言えども国からの補助金に類似したような状況でございますので、会計検査等に対応できるように、入札等についてはその辺も考慮をしていかなきゃいけないと、部分がありますので、村内1社、また2社ということになるとちょっと難しい部分がありますので、村外への指名というような形が想定される部分もございます。
 それから、庁内の検討の内容でございますけれども、国から細部について、なかなか細かい指示が、今回はなかったんですけれども、各担当課におきまして、緊急的に整備するところ、また実施計画等の前倒しである部分がということで、各課から出していただきまして、それを庁議また査定をする中で、この内容になったということでお願いを申し上げます。
○議長(甲斐澤明君) 新村議員いいですか。ほかにありますか。白澤議員。
◆10番(白澤富貴子君) ページでは、7ページの人づくりの推進費の関係で、あと2月に1団体が出ているということで、全体的に12団体と31個人という御説明でしたので、内容的に少しわかりましたら、御説明いただければと思います。
 それから、8ページの道路新設の関係で、新しく歩道の設置が出てきているわけなんですが、村の道路計画とか、いろいろ今検討しながら、庁内で調整をして、こういうふうにされたという御説明いただきましたけれども、将来的に明るい地域づくりをするための、このきめ細かな交付金ということになっているように、村長の最初のごあいさつの中でも説明ありましたので、将来に向けてやはり必要なものはこうやって対応していくという姿勢、大変ありがたいし、そういうふうに予定をしていっていただきたいと思いますので、今後も村の中くまなく見ながら、こう地域の要望ばかりでなく、全体的な村の道路計画というか、そういう安全対策をしていってほしいことを思いますので、その辺のところをちょっとお聞かせください。
 それから、先ほどちょっと10ページのところで、600万ということで、一財で公民館の改良をすることが、今、急に示されたというふうに理解をしていますけれども、これは前から、話し合ってきたことではありますが、600万でどんな感じで、全体的にその資料の展示だけなのか、塗りかえとか、そういうような外装的なことは考えていないのか。それといつごろまでに、どんな予定でこの工事を進めるのか、その辺のところをあわせてお聞かせください。
○議長(甲斐澤明君) 村長。
◎村長(平林明人君) それではページ、8ページの関係でありますけれども、今後も村の中をよく見ながら、一番村が必要だと、地元の皆さんが必要だというところを優先的にやっていきたいということで、進めさせていただきたいと思います。
○議長(甲斐澤明君) 総務課長。
◎総務課長(西澤勇君) 人づくり事業につきましては、内容的には一番多いのはソフトテニスの関係、それからあとバトミントン、陸上、それから野球の関係、あと今後出てくる予定につきましてはソフトテニス、それからスケートの関係が来ております。
 以上です。
○議長(甲斐澤明君) 教育長。
◎教育長(綱島幸男君) 前の公民館の改修の関係でございますけれども、大規模な改修は行いません。今、考えられているのが玄関のところを少しと、それから中につきましてはパーテンション等を用いながら、必要最小限の改修をしていきたいと、こんなふうに思っております。
 それで日程等につきましては、補正がお認めいただければ、これから契約等になるかと思います。それで予定では、3月いっぱいぐらいまでにこの工事を終了させて、新年度から旧第2倉庫に保管してあります民俗資料の移動をこちらの方にしていきたいと、こんな予定でおりますので、お願いいたします。
○議長(甲斐澤明君) 白澤議員。
◆10番(白澤富貴子君) 村内の安曇節の資料等の保存展示というような部分も、部屋のスペースもとっていただいてあるというふうにお聞きしましたけれども、ぜひ、その簡易的な、表面的なものだけでなく、やっぱり安心・安全のスロープづくりとか、そういう分野もしていただきながら、この展示もあわせて進めていただきたいと思いますので、お願いします。
○議長(甲斐澤明君) ほかに質疑ありませんか。榛葉議員。
◆3番(榛葉良子君) 今の公民館の改修に関してですけれど、今後の管理、それから会館の状態とか、そういうことについては、どのようにお考えですか。
○議長(甲斐澤明君) 教育長。
◎教育長(綱島幸男君) 民俗資料の移動がすべて済みましたら、今、最近安曇節の資料も、もう1軒のうちから村の方に寄贈をされておりますので、そういったものを翻訳する作業とかが出てまいります。予算の中でそういった作業を進めるわけなんですけれども、しばらくは、そういった人がこの旧公民館の中にいて対応ができると。ただ、将来的に常駐をするということは、ちょっと難しいんではないかなあというふうに思っております。
 教育委員会の管理の中で、希望者があればあけると。特に民俗資料等につきましては、この間、市民タイムスの記事にも、堀金村の生徒が穂高町の郷土資料博物館にあるものを借りてきて、みんなで体験してみたというような記事が載っておりました。村の民俗資料等につきましても、村の歴史を正しく小学生にわかっていただくために、そういった活用方法もあわせて考えていきたいと、こんなふうに思っております。
○議長(甲斐澤明君) ほかに質疑ありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 これから、議案第1号について採決をします。本案は原案のとおり決することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は原案のとおり可決されました。
 以上で、付議された案件は全部終了いたしました。
△村長あいさつ
○議長(甲斐澤明君) 村長あいさつを願います。村長。
◎村長(平林明人君) ただいまは、議案第1号、7,600万ほどの補正をお認めをいただきまして、ありがとうございました。これに基づきまして、早急に手続に入りたいというように思います。
 また、繰越明許等がございますけれども、先ほど議案の中で御説明をいたしましたけれども、若干。大雪等の中でできない場合があるかもしれませんけれども、それにつきましては、また皆さんにお諮りをさせていただきたいというように思います。
 これから、まだ寒さが続くと思いますけれども、体調に御注意をされまして、それぞれの場所で、それぞれが御活躍をいただきますことを御祈念をいたしまして、閉会のあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。
○議長(甲斐澤明君) 以上で、平成22年第1回臨時会を閉会とします。
 大変御苦労さまでした。
                               午前10時27分 閉会



以上会議のてん末を記載し、地方自治法第123条第2項の規定により署名する。


     平成  年  月  日


         松川村議会議長


         松川村議会議員


         松川村議会議員