議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 松川村

平成21年第 4回定例会−12月18日-04号




平成21年第 4回定例会

           平成21年松川村議会第4回定例会会議録
                                     〔第4号〕

┌──────────┬───────────────────────────────┐
│招集年月日     │     平成21年12月18日                │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│招集場所      │     松川村役場議場                    │
├──────────┼───┬───────────────┬───┬───────┤
│開閉会日時     │開 議│平成21年12月18日 午前10時00分│議 長│甲斐澤   明│
│          ├───┼───────────────┼───┼───────┤
│及び宣告      │閉 会│平成21年12月18日 午前10時45分│議 長│甲斐澤   明│
├──────────┼───┼───────┬───┬───┼───┴───┬───┤
│ 応(不応)招議員及び │議席?│氏     名│ 出欠 │議席?│氏     名│ 出欠 │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ 出席並びに欠席議員 │ 1 │甲斐澤   明│ ○ │ 7 │新 村 久仁男│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ 出席12名 欠席 0名 │ 2 │平 林 源 起│ ○ │ 8 │河 内 國 治│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│   凡例     │ 3 │榛 葉 良 子│ ○ │ 9 │矢 口 弦八郎│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ○…出席を示す  │ 4 │渡 邉 尚 省│ ○ │ 10 │白 澤 富貴子│ ○ │
│ △…欠席を示す  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ×…不応招を示す │ 5 │平 林 寛 也│ ○ │ 11 │井 上 直 昭│ ○ │
│ △公…公務欠席  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│          │ 6 │横 沢 喜 造│ ○ │ 12 │佐 藤 節 子│ ○ │
├──────────┼───┴───┬───┴───┼───┴───┬───┴───┤
│会議録署名議員   │   5番   │平 林 寛 也│   6番   │横 沢 喜 造│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│職務のため出席した者│事務局長   │丸 山 正 芳│書記     │西 澤 なつみ│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │村長     │平 林 明 人│総務課統括課長│白 澤   繁│
│          │       │       │補佐     │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │副村長    │奥 野 勝 久│環境福祉課統括│白 沢 庄 市│
│          │       │       │課長補佐   │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│法第121条により説│教育長    │綱 島 幸 男│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│明のため出席した者の│総務課長   │西 澤   勇│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│職・氏名      │会計管理者兼会│鈴 木   智│       │       │
│          │計課長    │       │       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│   全員出席   │環境福祉課長 │平 林 秀 夫│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │経済課長   │伊 藤 勇 二│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │建設水道課長 │茅 野 英太郎│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │公民館長   │後 藤 拓 男│       │       │
├──────────┼───────┴───────┴───────┴───────┤
│議事日程      │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議に付した事件  │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議の経過     │             別紙のとおり             │
└──────────┴───────────────────────────────┘



               本日の会議に付した事件

日程第1 追加議案の上程
 議案第78号 平成21年度学校ICT環境整備事業備品購入の契約の締結について
日程第2 委員長報告
 報告第16号 私立高校に対する大幅公費助成をお願いする陳情書
 報告第17号 松川小学校体育館バスケットボール施設の改良に関する陳情書
 報告第18号 非核三原則の法制化を求める議会決議・意見書採択のお願い
 報告第19号 核兵器の廃絶と恒久平和を求める陳情
 報告第20号 後期高齢者医療制度の即時廃止と生活実態に見合う年金支給を求める陳情書
 報告第21号 「所得税法第56条の廃止を求める意見書」採択を求める陳情書
 報告第22号 後期高齢者医療制度の廃止を求める陳情
 報告第23号 市町村国保の改善を求める陳情
 報告第24号 EPA・FTA推進路線の見直しを求め、日米FTAの推進に反対する陳情
日程第3 議会運営委員会の閉会中の所管事務調査について
日程第4 議員派遣の件について
日程第5 村長あいさつ



                               午前10時00分 開議
○議長(甲斐澤明君) おはようございます。ただいまの出席議員数は12名全員です。
 定足数に達しておりますので、これから本日の会議を開きます。
 本日の議事日程はお手元に配付のとおりです。
 直ちに議事に入ります。
△日程第1 追加議案の上程
○議長(甲斐澤明君) 日程第1 追加議案の上程を行います。
 議案第78号 平成21年度学校ICT環境整備事業備品購入の契約の締結についてを議題とします。
 提案者の説明を求めます。村長。
◎村長(平林明人君) それでは、議案第78号について提案をさせていただきます。
 平成21年度学校ICT環境整備事業備品購入の契約の締結について
 次のとおり購入契約を締結したいので、地方自治法第96条第1項第8号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第3条の規定により、議会の議決を求める。
                    記
 契約の目的  平成21年度学校ICT環境整備事業備品購入の契約の締結について
 契約の方法  指名競争入札
 契約金額   999万9,986円
 契約の相手方 松川村7019−2
        有限会社浅野電気商会
        代表取締役 浅野宏生
 本日提出ということでお願いをいたします。
 なお、納入場所等につきましては、村内の小・中学校、納入期限については来年の1月15日ということになっております。
 以上、提出をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
○議長(甲斐澤明君) 説明が終わりましたので、質疑を行います。質疑はありませんか。井上議員。
◆11番(井上直昭君) この指名競争入札の関係ですが、何社で行われたか、ちょっとお聞きしたいですが。
○議長(甲斐澤明君) 総務課長。
◎総務課長(西澤勇君) 業者は3社でございます。
○議長(甲斐澤明君) ほかに質疑ありますか。白澤議員。
◆10番(白澤富貴子君) このICT、ITのことで情報通信機器の関係のこれは環境整備備品だと思いますけれども、この地域活性化と経済危機対策臨時交付金の事業の一覧表を手にしていますけれども、この中でICT環境事業小・中学校にありまして、臨時交付金の方で来ているということになっていますが、入札率とそれから事業内容についてお聞かせください。
○議長(甲斐澤明君) 総務課長。
◎総務課長(西澤勇君) 落札率にございましては73.66%でございます。整備の内容につきましては、小学校液晶テレビ、ブルーレイ内蔵のテレビになりますけれども27台。あとテレビスタンドが5カ所。中学校につきましてはテレビが18台。テレビスタンド7台という内容でございます。
○議長(甲斐澤明君) ほかに質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 これから、議案第78号を採決します。
 本案は原案のとおり決することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は原案のとおり可決されました。
△日程第2 委員長報告
○議長(甲斐澤明君) 日程第2 委員長報告を行います。
 報告第16号 私立高校に対する大幅公費助成をお願いする陳情書の委員長報告を求めます。社会福祉文教常任委員長。
◎社会福祉文教常任委員長(白澤富貴子君) (報告)
 若干補足説明をさせていただきますが、村は私学に対して大北一律の、ほぼ一律という形でありますけれども、一定の補助を保護者に行っております。これから政権も変わりまして、新政権に期待をしまして、一部採択としました。
 以上で報告を終わります。
○議長(甲斐澤明君) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで委員長報告を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第16号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
 続いて、報告第17号 松川小学校体育館バスケットボール施設の改良に関する陳情書についての委員長報告を求めます。社会福祉文教常任委員長。
◎社会福祉文教常任委員長(白澤富貴子君) (報告)
○議長(甲斐澤明君) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで委員長報告を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第17号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
 続いて、報告第18号 非核三原則の法制化を求める議会決議・意見書採択のお願いについての委員長報告を求めます。総務産業建設常任委員長。
◎総務産業建設常任委員長(新村久仁男君) (報告)
 ここで若干補足説明させていただきます。71年11月24日に、衆議院本会議で採択された、核兵器を「持たず、つくらず、持ち込ませず」という非核三原則は国是ということになっております。
 日本の安全保障上、法制化することによってどうなるかという議論もありましたが、全員一致で採択するとの結論に達したので報告いたします。
 以上であります。
○議長(甲斐澤明君) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで委員長報告を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第18号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
 続いて、報告第19号 核兵器の廃絶と恒久平和を求める陳情ついての委員長報告を求めます。総務産業建設常任委員長。
◎総務産業建設常任委員長(新村久仁男君) (報告)
 この件につきまして、慎重審査した結果、全員一致で採択するとの結論に達しました。
 以上であります。
○議長(甲斐澤明君) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで委員長報告を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第19号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
 続いて、報告第20号 後期高齢者医療制度の即時廃止と生活実態に見合う年金支給を求める陳情書についての委員長報告を求めます。社会福祉文教常任委員長。
◎社会福祉文教常任委員長(白澤富貴子君) (報告)
 これは全会一致で、付託されて決議をしているものでありますけれども、内容的には来年度の年金の減額改定は行わないというような、一部新聞報道も出ておりますが、決定を見ていないというような状況でもありますし、この一部採択を、意見書を提出していきたいということで決定をいたしました。
 以上で報告を終わります。
○議長(甲斐澤明君) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで委員長報告を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第20号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
 続いて、報告第21号 「所得税法第56条の廃止を求める意見書」採択を求める陳情書についての委員長報告を求めます。総務産業建設常任委員長。
◎総務産業建設常任委員長(新村久仁男君) (報告)
 説明させていただきます。住居者と生計を1つにする配偶者や親族などが、その住居者の住む事業に従事した場合、対価を必要経費に算入されないということでありますが、57条の中に明記されており、青色申告により正確に納税した場合、配偶者や親族の対価を給料として必要経費に算入できるという形になっております。
 松川村では、商工会・支援センター等青色申告を勧めている経過もあり、所得税法第56条を廃止することより、有利な青色申告を推進すべきとの結論に達し、全員一致で不採択といたしました。
 以上であります。
○議長(甲斐澤明君) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで委員長報告を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第21号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
 続いて、報告第22号 後期高齢者医療制度の廃止を求める陳情についての委員長報告を求めます。社会福祉文教常任委員長。
◎社会福祉文教常任委員長(白澤富貴子君) (報告)
 このことについては、全会一致で決定いたしました。
○議長(甲斐澤明君) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで委員長報告を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第22号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
 続いて、報告第23号 市町村国保の改善を求める陳情についての委員長報告を求めます。社会福祉文教常任委員長。
◎社会福祉文教常任委員長(白澤富貴子君) (報告)
 このことについては、全会一致をしました。
○議長(甲斐澤明君) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで委員長報告を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第23号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 全 員)
○議長(甲斐澤明君) 起立全員。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
 続いて、報告第24号 EPA・FTA推進路線の見直しを求め、日米FTAの推進に反対する陳情についての委員長報告を求めます。総務産業建設常任委員長。
◎総務産業建設常任委員長(新村久仁男君) (報告)
 若干補足説明させていただきます。反対意見といたしまして、当委員会は産業経済全般について振興を考える立場にあり、当然農業の振興は、当村にとって重要課題であるが、政府の動向をもう少し注視し、継続審査が適当とする意見も出ましたが、苦渋の決断の中、賛成多数で採択されました。
 以上であります。
○議長(甲斐澤明君) 委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 質疑なしと認めます。これで委員長報告を終わります。
 これから討論を行います。討論はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。
 お諮りします。
 報告第24号について、ただいまの委員長報告どおり承認することに賛成の方は起立を願います。
                 (起 立 多 数)
○議長(甲斐澤明君) 起立多数。よって、本案は委員長報告どおり承認されました。
△日程第3 議会運営委員会の閉会中の所管事務調査について
○議長(甲斐澤明君) 日程第3 議会運営委員会の閉会中の所管事務調査についてを議題とします。
 議会運営委員長から、松川村議会会議規則第75条の規定により、お手元に配付しました所管事務の調査事項について、閉会中の継続審査の申し出があります。
 お諮りします。議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(甲斐澤明君) 異議なしと認めます。よって、議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査をすることに決定をいたしました。
△日程第4 議員派遣の件について
○議長(甲斐澤明君) 日程第4 議員派遣の件についてを議題とします。
 議員派遣については当面予定がありません。
 次期定例会までに急を要する場合は、松川村議会会議規則第120条の規定により、議長において議員の派遣を決定しますので、申し添えます。
 これで、付議された議案は全部終了いたしました。
△日程第5 村長あいさつ
○議長(甲斐澤明君) 村長、あいさつを願います。村長。
◎村長(平林明人君) 閉会に当たりまして、一言ごあいさつをさせていただきます。
 12月8日より本日まで11日間にわたりまして、それぞれの案件を慎重に御審議をいただきまして、そしてまた原案どおりお認めをいただきましたことに、深く感謝を申し上げます。ありがとうございました。
 政権交代の中、いまだ22年度の方針が確定になっておりません。そんな中で、御承知のように来年は早々に議会議員の選挙が行われるということの中で、村としましても、予算を1カ月ほど早く出さなければならないということの中で、今、慎重に査定をしているところでございますけれども、なかなか先が見えてまいりません。
 いずれにしましても、現時点の中で最大限の方策をとりまして、村民皆様が幸せな生活ができるようにということを念頭に置きまして、査定をしているところでございます。
 また、提案までに時間がありますので、さらに慎重に調査をして査定をしてまいりたいというように思っておりますので、どうぞよろしくお願いをしたいと思います。
 新型インフルエンザにつきましても、若干落ちついているというようにお聞きをしておりますけれども、これから寒さがますます厳しくなる中、皆様ぜひお体に御注意をいただきまして、それぞれの場でさらに御活躍ができますことを御祈念をいたしまして、閉会のごあいさつとさせていただきます。
 長い間、本当にありがとうございました。
○議長(甲斐澤明君) 以上で、平成21年第4回定例会を閉会とします。
 大変御苦労さまでございました。
                               午前10時45分 閉会



以上会議のてん末を記載し、地方自治法第123条第2項の規定により署名する。


     平成  年  月  日


         松川村議会議長


         松川村議会議員


         松川村議会議員