議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 松川村

平成29年第 1回定例会−03月08日-02号




平成29年第 1回定例会

           平成29年松川村議会第1回定例会会議録
                                     〔第2号〕

┌──────────┬───────────────────────────────┐
│招集年月日     │     平成29年3月8日                  │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│招集場所      │     松川村役場議場                    │
├──────────┼───┬───────────────┬───┬───────┤
│開閉会日時     │開 議│平成29年 3月 8日 午前10時00分│議 長│白 澤 富貴子│
│          ├───┼───────────────┼───┼───────┤
│及び宣告      │散 会│平成29年 3月 8日 午前10時19分│議 長│白 澤 富貴子│
├──────────┼───┼───────┬───┬───┼───┴───┬───┤
│応(不応)招議員及び │議席?│氏     名│出 欠│議席?│氏     名│出 欠│
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席並びに欠席議員 │ 1 │白 澤 富貴子│ ○ │ 7 │勝 家   尊│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席12名 欠席 0名 │ 2 │茅 野 靖 昌│ ○ │ 8 │平 林 寛 也│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│   凡例     │ 3 │太 田 繁 義│ ○ │ 9 │草 間 正 視│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ○…出席を示す  │ 4 │梨子田 長 生│ ○ │ 10 │平 林 幹 張│ ○ │
│ △…欠席を示す  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ×…不応招を示す │ 5 │佐 藤 節 子│ ○ │ 11 │百 瀬   清│ ○ │
│ △公…公務欠席  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│          │ 6 │矢 口 あかね│ ○ │ 12 │上 田 治 美│ ○ │
├──────────┼───┴───┬───┴───┼───┴───┬───┴───┤
│会議録署名議員   │  10番  │平 林 幹 張│  11番  │百 瀬   清│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│職務のため出席した者│事務局長   │宮 澤 大 介│書記     │若 林 祐 子│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │村長     │平 林 明 人│建設水道課長 │須 沢 和 彦│
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │副村長    │平 林 秀 夫│教育次長   │原   勇 一│
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│法第121条により説│教育長    │西 澤   勇│社会教育課長兼│古 畑 元 大│
│          │       │       │公民館長   │       │
│明のため出席した者の├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │総務課長   │       │総務課統括課長│太 田 健 一│
│職・氏名      │       │       │補佐     │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│   全員出席   │税務課長   │中 山 雅 雄│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │会計管理者兼会│大 澤   浩│       │       │
│          │計課長    │       │       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │住民課長   │丸 山   稿│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │福祉課長   │丸 山 正 芳│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │経済課長   │白 沢 庄 市│       │       │
├──────────┼───────┴───────┴───────┴───────┤
│議事日程      │            別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議に付した事件  │            別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議の経過     │            別紙のとおり             │
└──────────┴───────────────────────────────┘



               本日の会議に付した事件

日程第1 平成29年度各会計予算総括質問
 議案第17号 平成29年度松川村一般会計予算
 議案第18号 平成29年度松川村国民健康保険特別会計予算
 議案第19号 平成29年度松川村後期高齢者医療特別会計予算
 議案第20号 平成29年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算
 議案第21号 平成29年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算
 議案第22号 平成29年度松川村水道事業会計予算
日程第2 議案の委員会付託
日程第3 請願・陳情の委員会付託



                                 午前10時00分 開議
○議長(白澤富貴子君) おはようございます。
 ただいまの出席議員数は12名全員です。
 定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。
 本日の議事日程はお手元に配付のとおりです。
 直ちに議事に入ります。
△日程第1 平成29年度各会計決算総括質問
○議長(白澤富貴子君) 日程第1 平成29年度各会計予算の総括質問を行います。
 初めに、議案第17号 平成29年度松川村一般会計予算について、総括質問を行います。なお、ページ等を明示しながらお願いします。
 質疑はありませんか。平林幹張議員。
◆10番(平林幹張君) 23ページの地方交付税の関係でお伺いしたいんですが。
○議長(白澤富貴子君) 起立でお願いします。
◆10番(平林幹張君) すみません。23ページの地方交付税の歳入の関係でお伺いをしたいんですが、本年度1.7%増という形で見込まれておりますけれども、決算状況を見たわけではありませんけれども、前年度より2,400万ほど多くなっている予算なんですが、この根拠をお願いしたいと思います。
○議長(白澤富貴子君) 総務課統括課長補佐。
◎総務課統括課長補佐(太田健一君) 地方交付税の関係でございますけれども、例年の決算状況等を踏まえまして、当初予算からの増額の計上をしてございます。
○議長(白澤富貴子君) 平林議員。
◆10番(平林幹張君) 基本になる数値は、いわゆる人口統計によってという形の部分になろうかと思いますけれども、その基準と、それから金額について教えていただきたいと思います。
○議長(白澤富貴子君) 総務課統括課長補佐。
◎総務課統括課長補佐(太田健一君) 細かい資料を持ち合わせておりませんで、大変申しわけございません。財政係、確認いたしましてお答えをさせていただきます。
○議長(白澤富貴子君) 平林議員、いいですか。
◆10番(平林幹張君) はい。
○議長(白澤富貴子君) ほかに質疑はありませんか。9番草間正視議員。
◆9番(草間正視君) 53ページです。総務管理費の中に13目で地方創生推進費というのが新たに、今までなかった項目だと思うんですが、そこら、ちょっと教えてもらいたいんですが。
○議長(白澤富貴子君) 総務課統括課長補佐。
◎総務課統括課長補佐(太田健一君) 昨日も御説明申し上げましたけれども、地方創生推進費、本年度からの計上でございます。全体的なものでまいりますと、地方創生推進交付金の補助対象となる事業がほとんど含まれております。それから54ページのほうでは、移住・定住促進の補助金、これは村単でございます。それから結婚新生活支援事業、これは3分の2が県のほうを経由して来る補助金でございます。こういったものを総括して地方創生推進費といたしました。
○議長(白澤富貴子君) 村長。
◎村長(平林明人君) ちょっと追加させていただきます。53ページのほうの旅費、51万1,000円ほど上げさせていただいてあります。これは1万人復活特命係の予算も旅費等についてもこの中で見ていきたいと。それから54ページのほうの農産物輸出推進協議会の負担金として1,330万ほど見てあります。この中にもこの輸出推進係のほうの旅費等を含めさせていただいておりますので、新しい係の予算等につきましては、この項目で見ていきたいという考え方であります。
○議長(白澤富貴子君) いいですか。ほかにありませんか。12番上田議員。
◆12番(上田治美君) 開会日の村長挨拶の中で、総務課内に1万人復活特命係を新設し、移住・定住促進、結婚支援等、移住相談をワンストップ窓口として役割を担っていく予定ですと、このようにおっしゃいました。その裏づけとしましての予算については、先ほど同僚議員が言われましたので繰り返しません。そういうことで、村を挙げて1万人復活ということで、もう既に取り組んでいますけれども、この予算が確定された段階にはさらにパワーアップでいくということになると思うわけですけれども、そういう点でワンストップ体制でやっていくという、もうひとつイメージがはっきりと湧いてきませんので、お願いしたいと思うのと。
 それとやっぱり、村全体はそういう形で上げていくということで考えるならば、そういう担当の係のところに、総務課の中にでっかい看板というか、そういうのを垂らすとかね、何かそういう意思めいたことを、1万人特命復活係というようなことで頑張っていますよというようなものをアピールするようなものを考えておられるのか、そういう決意も含めてお伺いしたいと思いますが。
○議長(白澤富貴子君) 村長。
◎村長(平林明人君) この件につきましては、1月の「広報まつかわ」でも今年の新年の抱負について、私、申し上げさせていただいております。そういう中で人口1万人規模が松川村にとっては一番適正だということの中で、人口1万人については絶対に復活をしていきたいということを、村民の皆様に申し上げてあります。そういう中で、今、議員言われましたように、ワンストップ、そこへ来ればですね、一応この人口対策については話し合いができるという体制をとっていきたいという考え方であります。
 職員の皆様から提案もいただきました。一番いい、私が一番いいと思った人を係長にするということで約束もしてございます。そういう中で、今、課の中には着々と準備をしておりますけれども、この新しい係長を筆頭にですね、総務課の中でやっていきたいと。そしてまた、看板等につきましては、これから総務課と調整でありますけれども、わかりやすいものにしていきたいという考え方でおります。ぜひ期待をしていただきたいと思いますし、御協力もいただきたいというように思います。
○議長(白澤富貴子君) いいですか。ほかに質疑はありませんか。5番佐藤節子議員。
◆5番(佐藤節子君) お願いします。予算書の1ページ目でございまして、村長から御提案を書いていただいてあります。その中の一番下のところで、村民一人一人が幸せを実感できる村づくりの実現に努めてまいりますという御挨拶でございますけれども、具体的に村長の成功は私たちみんなの喜びです。どういうふうに向かっていけばいいか応援したいので、どうぞそのあたりちょっともう少し御説明お願いします。
○議長(白澤富貴子君) 村長。
◎村長(平林明人君) これについてもですね、広報1月号の私の新年の挨拶の中で、今年の抱負を述べさせていただいております。そういうことができれば、松川村がよくなるということは村民一人一人がよくなるという考え方でおります。そして、この予算についても、先ほど申し上げましたように、そういうことを主眼にして編成をしていただいておりますので、これこれって1個ずつ言うんじゃなくてですね、この「新春を迎えて」というこの中にも、私は書かせていただいてありますので、ぜひこういうこと。
 それから第6次総合計画の中にも、それぞれ31年に向かってのことをやってありますので、それができたときに、村民が一人一人が喜んでいただけるという考え方でおりますので、単独にそれ一つ一つじゃなくて、大きな包みの中で考えていただきたいというように思います。
 予算等につきましては、今、1万人復活とか海外販路推進係等につきましては、旅費等が足りなくなった場合はですね、皆様の御理解を得ながらここへ追加をしてまいりたいという考え方でおります。よろしくお願いします。
○議長(白澤富貴子君) ほかに質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(白澤富貴子君) 質疑がありませんので、以上で平成29年度松川村一般会計予算について、総括質問を終わります。
 続いて、議案第18号 平成29年度松川村国民健康保険特別会計予算について、総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(白澤富貴子君) 質疑がありませんので、以上で平成29年度松川村国民健康保険特別会計予算について、総括質問を終わります。
 続いて、議案第19号 平成29年度松川村後期高齢者医療特別会計予算について、総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(白澤富貴子君) 質疑がありませんので、以上で平成29年度松川村後期高齢者医療特別会計予算について、総括質問を終わります。
 続いて、議案第20号 平成29年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算について、総括質問を行います。質疑はありませんか。5番佐藤節子議員。
◆5番(佐藤節子君) きのう御説明いただきまして、永代が723のうち返還されたものは8聖地というお話聞いたと思うんですけれども、その返還されてきた場所というのは、どのあたりが多いですか、お願いします。
○議長(白澤富貴子君) 住民課長。
◎住民課長(丸山稿君) 御説明申し上げます。大きく分けて上と下というような形に、公園墓地なっているかと思うんですが、上段のほうの高い眺めのいい、ちょっと急傾斜なところの、それであってまた中間地点、聖域と聖域との間のところの方々が多くあります。
 返還されているうち、もう6、7年同じ状態が続いているようなところもありまして、そんなようなところが返還されている場所でございます。
○議長(白澤富貴子君) いいですか。ほかに質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(白澤富貴子君) 質疑がありませんので、以上で平成29年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算について、総括質問を終わります。
 続いて、議案第21号 平成29年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算について、総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(白澤富貴子君) 質疑がありませんので、以上で平成29年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算について、総括質問を終わります。
 続いて、議案第22号 平成29年度松川村水道事業会計予算について、総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(白澤富貴子君) 質疑がありませんので、以上で平成29年度松川村水道事業会計予算について、総括質問を終わります。
 以上で、各会計予算についての総括質問を終わります。
△日程第2 議案の委員会付託
○議長(白澤富貴子君) 日程第2 議案の委員会付託を行います。
 お諮りします。議案第17号、議案第18号、議案第19号、議案第20号、議案第21号、議案第22号についての審査を、議案等審査特別委員会に付託したいと思いますが、これに御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(白澤富貴子君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は議案等審査特別委員会に審査を付託します。
△日程第3 請願・陳情の委員会付託
○議長(白澤富貴子君) 続いて、日程第3 請願・陳情の委員会付託を行います。
 お手元に配付の請願・陳情についてを議題とします。
 ただいまから請願・陳情を委員会に付託します。
 件名 給付型奨学金制度改善に関する請願書
 請願者 大町市大町1600−2、大北生活と健康を守る会 代表 太田欽三
 紹介議員は上田治美議員です。
 この件を社会福祉文教常任委員会に。
 件名 オスプレイ飛行訓練の中止を求める陳情
 陳情者 松川村九条の会、戦争をさせない1000人委員会・大北、連合大北地域協議会、大北地区労働組合会議、大北地区労働組合連合会、大北地区退職者連合会、陳情者代表、松川村5721−154、松川村九条の会 代表 成瀬政博
 この件を総務産業建設常任委員会に。
 件名 「共謀罪(テロ等準備罪)」に反対する意見書の採択を求める陳情書
 陳情者 大町市八坂808−41、日本国民救援会大北支部 支部長 松島博
 この件を総務産業建設常任委員会に。
 件名 介護保険制度の見直し中止を求める意見書採択を求める陳情
 陳情者 松川村5101−215、中信健康友の会松川支部 支部長 有川冷子
 この件を社会福祉文教常任委員会に。
 件名 小中学校の給食費の保護者負担を軽減するための意見書を国に提出することを求める陳情
 陳情者 松川村板取713−4、新日本婦人の会松川村支部 支部長 遠藤泰子
 この件を社会福祉文教常任委員会に。
 件名 「共謀罪」創設に反対する意見書の採択を求める陳情書
 陳情者 松川村5721−1864、大北地区労働組合連合会 議長 小林國弘
 この件を総務産業建設常任委員会に。
 それぞれ付託したいと思いますが、御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(白澤富貴子君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は総務産業建設常任委員会と社会福祉文教常任委員会に、それぞれ審査を付託します。
 先ほどの平成29年度各会計予算総括質問中で、10番平林幹張議員からの質問に答弁を求められておりますので、ここで答弁を行わせていただきます。答弁をしてください。総務課統括課長補佐。
◎総務課統括課長補佐(太田健一君) 先ほど議案第17号で、平林幹張議員から質問をいただきました地方交付税積み上げの関係、それから人口基準等の内容でございますけれども、予算等審査特別委員会で御説明をさせていただきますので、よろしくお願いを申し上げます。
○議長(白澤富貴子君) 以上で本日の日程は全部終了しました。
 これにて散会します。
 御苦労さまでした。
                                 午前10時19分 散会