議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 松川村

平成27年第 3回定例会−09月08日-02号




平成27年第 3回定例会

           平成27年松川村議会第3回定例会会議録
                                     〔第2号〕

┌──────────┬───────────────────────────────┐
│招集年月日     │     平成27年9月8日                  │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│招集場所      │     松川村役場議場                    │
├──────────┼───┬───────────────┬───┬───────┤
│開閉会日時     │開 議│平成27年 9月 8日 午前10時00分│議 長│平 林 寛 也│
│          ├───┼───────────────┼───┼───────┤
│及び宣告      │散 会│平成27年 9月 8日 午前10時13分│議 長│平 林 寛 也│
├──────────┼───┼───────┬───┬───┼───┴───┬───┤
│応(不応)招議員及び │議席?│氏     名│出 欠│議席?│氏     名│出 欠│
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席並びに欠席議員 │ 1 │平 林 寛 也│ ○ │ 7 │勝 家   尊│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│出席12名 欠席 0名 │ 2 │茅 野 靖 昌│ ○ │ 8 │白 澤 富貴子│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│   凡例     │ 3 │太 田 繁 義│ ○ │ 9 │草 間 正 視│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ○…出席を示す  │ 4 │梨子田 長 生│ ○ │ 10 │平 林 幹 張│ ○ │
│ △…欠席を示す  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ×…不応招を示す │ 5 │佐 藤 節 子│ ○ │ 11 │百 瀬   清│ ○ │
│ △公…公務欠席  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│          │ 6 │矢 口 あかね│ ○ │ 12 │上 田 治 美│ ○ │
├──────────┼───┴───┬───┴───┼───┴───┬───┴───┤
│会議録署名議員   │   7番   │勝 家   尊│   8番   │白 澤 富貴子│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│職務のため出席した者│事務局長   │白 澤   繁│書記     │若 林 祐 子│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │村長     │平 林 明 人│建設水道課長 │須 沢 和 彦│
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│法第121条により説│副村長    │梨子田 公 雄│教育次長   │原   勇 一│
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│明のため出席した者の│教育長    │西 澤   勇│社会教育課長兼│古 畑 元 大│
│          │       │       │公民館長   │       │
│職・氏名      ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │総務課長   │平 林 秀 夫│総務課統括課長│太 田 健 一│
│   全員出席   │       │       │補佐     │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │税務課長   │伊 藤 勇 二│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │会計管理者兼会│大 澤   浩│       │       │
│          │計課長    │       │       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │住民課長   │丸 山   稿│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │福祉課長   │丸 山 正 芳│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │経済課長   │白 沢 庄 市│       │       │
├──────────┼───────┴───────┴───────┴───────┤
│議事日程      │            別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議に付した事件  │            別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議の経過     │            別紙のとおり             │
└──────────┴───────────────────────────────┘



               本日の会議に付した事件

日程第1 平成26年度各会計決算総括質問
 議案第44号 平成26年度松川村一般会計歳入歳出決算書
 議案第45号 平成26年度松川村国民健康保険特別会計歳入歳出決算書
 議案第46号 平成26年度松川村後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算書
 議案第47号 平成26年度松川村公園墓地造成事業特別会計歳入歳出決算書
 議案第48号 平成26年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計歳入歳出決算書
 議案第49号 平成26年度松川村水道事業会計剰余金の処分及び決算の認定について
日程第2 決算の特別委員会付託
日程第3 請願・陳情の委員会付託



                                 午前10時00分 開議
○議長(平林寛也君) おはようございます。
 ただいまの出席議員数は12名全員です。
 定足数に達しておりますので、これから本日の会議を開きます。
 本日の議事日程はお手元に配付のとおりです。
 直ちに議事に入ります。
△日程第1 平成26年度各会計決算総括質問
○議長(平林寛也君) 日程第1 平成26年度各会計決算の総括質問を行います。
 初めに、議案第44号 平成26年度松川村一般会計歳入歳出決算書についての総括質問を行います。質疑の際にはページ等を明示し、質問事項を明確にしてお願いをします。
 直ちに質疑を行います。質疑はありませんか。白澤議員。
◆8番(白澤富貴子君) おはようございます。けさ新聞にも載っていまして、本当に内情が改善されたり、それから税の収納率も全て今までよりも率が上がっているというようなことで、努力がうかがえて本当にうれしいなという気持ちなんですけれども、不納欠損額がありまして、その不納欠損額につきまして、若干差しさわりのないところで金額も大きいので、その辺の御説明をいただければというふうに思いましたが、お願いします。
○議長(平林寛也君) 税務課長。
◎税務課長(伊藤勇二君) それでは不納欠損、議員がおっしゃるとおりございました。一番多いのは、財産調査をして、その時点で財産がないなどの理由により執行停止をかけます。その後3年で、その権利といいますか、納税義務が消滅するというケースが一番のケースでございました。
 そのほかにも、議員も税務課長経験ですのでケースという点では御存じかと思うのですが、執行停止しても、例えば海外ですとか行った場合は、そこでもう行方不明みたいな場合は即3年待たずに停止もできますし、そのほかには1、2年ちょっと財産調査をする中で、3年目くらいに執行停止をして5年時効を待つ前に5年時効のほうが早く来たという、その3件のケースが今回ございました。したがいまして、ただ何もせずに5年時効を待ったというケースがございません。
 以上です。
○議長(平林寛也君) 白澤議員。
◆8番(白澤富貴子君) いろいろ全体的に見せていただいて努力の跡がたくさん見えて、いい状況だなということを感じております。そういう中で、一般会計ばかりではなくて水道会計とか国保会計とか、全体的に見ましても、やはり収納率の部分で前から落っているような場面もあったりするので、その辺のところで抜本的には滞納整理機構とか、そういうものとの兼ね合いの中では、どんなふうにこの決算を打つ前にお考えがあったのか、その辺のところをちょっと聞かせてもらえればというふうに思いました。
○議長(平林寛也君) 税務課長。
◎税務課長(伊藤勇二君) この26年度決算全般につきましてちょっとお話させていただきますが、26年度につきましては、当時係だったかと思いますが、出納閉鎖間際は私も先頭に立ってぎりぎりまで全員で徴収、一丸となって取り組んだということでございます。
 機構につきましては、前6月の定例会において6番議員の御質問にお答えしたとおりなんですが、機構に移管する案件はとりあえずなかったということで、内部で目標を立てる中で財産調査をし、財産があるものについては差し押さえ等をする中で収納率向上、また、向上ですね、それと収入未済額の減少、それに努めたという内容かと思います。
○議長(平林寛也君) 白澤議員。
◆8番(白澤富貴子君) わかりました。いろいろ御努力御苦労さまです。公平性を欠かないように、また御努力をというふうに思います。ありがとうございました。
○議長(平林寛也君) ほかに質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で議案第44号の総括質問を終わります。
 続いて、議案第45号 平成26年度松川村国民健康保険特別会計歳入歳出決算書についての総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で議案第45号の総括質問を終わります。
 続いて、議案第46号 平成26年度松川村後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算書についての総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で議案第46号の総括質問を終わります。
 続いて、議案第47号 平成26年度松川村公園墓地造成事業特別会計歳入歳出決算書についての総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で議案第47号の総括質問を終わります。
 続いて、議案第48号 平成26年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計歳入歳出決算書についての総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で議案第48号の総括質問を終わります。
 続いて、議案第49号 平成26年度松川村水道事業会計剰余金の処分及び決算の認定についての総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で議案第49号の総括質問を終わります。
 以上で、一括上程した各会計決算についての総括質問を終わります。
△日程第2 決算の特別委員会付託
○議長(平林寛也君) 日程第2 決算の特別委員会付託を行います。
 これより、議案第44号、議案第45号、議案第46号、議案第47号、議案第48号、議案第49号について、議案等審査特別委員会に審査を付託したいと思いますが、御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は議案等審査特別委員会に審査を付託します。
△日程第3 請願・陳情の委員会付託
○議長(平林寛也君) 日程第3 請願・陳情の委員会付託を行います。
 お手元に配付の請願・陳情についてを議題とします。
 ただいまから請願・陳情を各委員会に付託します。
 請願について。
 件名 安保法案の廃案を求める意見書提出を求める請願
 請願者 松川村5721−154、だまってられない村民代表 成瀬政博
 紹介議員は、上田治美議員です。
 この件を、総務産業建設常任委員会に。
 件名 国の責任による35人学級推進と、教育予算の増額を求める意見書提出に関する請願書
 陳情者 松川村7016−1、長野県教職員組合 大北支部 松川単組 原拓男
 紹介議員は、茅野靖昌議員です。
 この件を、社会福祉文教常任委員会に。
 件名 安全保障関連法案の廃案を求める請願
 請願者 松川村5721−192、戦争をさせない1000人委員会・大北 代表者 山本史
 紹介議員は、百瀬清議員です。
 この件を、総務産業常任委員会に。
 続いて、陳情について。
 件名 私立高校に対する公費助成をお願いする陳情書
 陳情者 松本市南松本1−13−26 事務局 信濃むつみ高等学校 中信地区私学助成推進協議会 会長 吉原ゆかり
 この件を、社会福祉文教常任委委員会に。
 それぞれ付託したいと思いますが、御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は各常任委員会に審査を付託します。
 以上で、本日の日程は全て終了しました。
 これにて散会します。
 大変御苦労さまでした。
                                 午前10時13分 散会