議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 松川村

平成26年第 1回定例会−02月14日-02号




平成26年第 1回定例会

           平成26年松川村議会第1回定例会会議録
                                       〔第2号〕

┌──────────┬───────────────────────────────┐
│招集年月日     │     平成26年2月14日                │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│招集場所      │     松川村役場議場                   │
├──────────┼───┬───────────────┬───┬───────┤
│開閉会日時     │開 議│平成26年 2月14日 午前10時00分│議 長│平 林 寛 也│
│          ├───┼───────────────┼───┼───────┤
│及び宣告      │散 会│平成26年 2月14日 午前10時13分│議 長│平 林 寛 也│
├──────────┼───┼───────┬───┬───┼───┴───┬───┤
│ 応(不応)招議員及び │議席?│氏     名│出 欠│議席?│氏     名│出 欠│
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ 出席並びに欠席議員 │ 1 │平 林 寛 也│ ○ │ 7 │新 村 久仁男│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ 出席12名 欠席 0名 │ 2 │佐 藤 節 子│ ○ │ 8 │渡 邉 尚 省│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│   凡例     │ 3 │井 上 直 昭│ ○ │ 9 │河 内 國 治│ ○ │
│          ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ○…出席を示す  │ 4 │甲斐澤   明│ ○ │ 10 │矢 口 あかね│ ○ │
│ △…欠席を示す  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│ ×…不応招を示す │ 5 │勝 家   尊│ ○ │ 11 │白 澤 富貴子│ ○ │
│ △公…公務欠席  ├───┼───────┼───┼───┼───────┼───┤
│          │ 6 │横 沢 喜 造│ ○ │ 12 │榛 葉 良 子│ ○ │
├──────────┼───┴───┬───┴───┼───┴───┬───┴───┤
│会議録署名議員   │   9番   │河 内 國 治│  10番  │矢 口 あかね│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│職務のため出席した者│事務局長   │伊 藤 勇 二│書記     │西 澤 なつみ│
├──────────┼───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │村長     │平 林 明 人│社会教育課長兼│大 澤   浩│
│          │       │       │公民館長   │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │副村長    │梨子田 公 雄│総務課統括課長│丸 山   稿│
│法第121条により説│       │       │補佐     │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│明のため出席した者の│教育長    │西 澤   勇│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│職・氏名      │総務課長   │平 林 秀 夫│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│   全員出席   │会計管理者兼会│白 澤   繁│       │       │
│          │計課長    │       │       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │住民課長   │古 畑 元 大│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │福祉課長   │白 沢 庄 市│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │経済課長   │丸 山 正 芳│       │       │
│          ├───────┼───────┼───────┼───────┤
│          │建設水道課長 │須 沢 和 彦│       │       │
├──────────┼───────┴───────┴───────┴───────┤
│議事日程      │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議に付した事件  │             別紙のとおり             │
├──────────┼───────────────────────────────┤
│会議の経過     │             別紙のとおり             │
└──────────┴───────────────────────────────┘


               本日の会議に付した事件

日程第1 平成26年度各会計予算総括質問
 議案第28号 平成26年度松川村一般会計予算
 議案第29号 平成26年度松川村国民健康保険特別会計予算
 議案第30号 平成26年度松川村後期高齢者医療特別会計予算
 議案第31号 平成26年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算
 議案第32号 平成26年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算
 議案第33号 平成26年度松川村水道事業会計予算
日程第2 議案の委員会付託
日程第3 請願・陳情の委員会付託



                               午前10時00分 開議
○議長(平林寛也君) おはようございます。
 ただいまの出席議員数は12名全員です。
 定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりです。
 直ちに議事に入ります。
△日程第1 平成26年度各会計予算総括質問
○議長(平林寛也君) 日程第1 平成26年度各会計予算の総括質問を行います。
 初めに、議案第28号 平成26年度松川村一般会計予算について総括質問を行います。
 なお、ページ等を明示しながら簡潔にお願いをします。質疑はありませんか。榛葉議員。
◆12番(榛葉良子君) 総体的にお伺いしますが、12月の私の一般質問の折にですね、今、編成中で村長は2億、まだ足りないんだと。それに対して足りない、足りないばかり言っていても脳がなかいから何とか工夫したい、努力をしたいとおっしゃっていましたけれど、今回これだけの大型、昨年度より4億多い予算を立てられた、その辺について2億足りない部分にどのような工夫をされたのかお話を伺いたいと思います。
○議長(平林寛也君) 村長。
◎村長(平林明人君) 経常経費につきましては、できるだけ削らせていただきました。そして特に中学校、小学校の体育館の天井等につきましては、それぞれ起債、それから国庫補助等の配慮、手配ができました。それから仮に言っております遺跡公園につきましても、お金のめどがついたということの中で、思い切ってやらなければいけないことは後にしないでやろうということで、この間も言いましたけれども、サアパパゴーということで思い切った予算を組ませていただきました。2億については手配ができましたので、お願いをいたします。
○議長(平林寛也君) ほかに質疑はありませんか。井上議員。
◆3番(井上直昭君) ちょっと村長に確認したいんですが、ページでは31ページと45ページ。31ページのふるさと応援寄附の寄附金の関係ですが、昨日、同僚の答弁に対して謝礼を5割ということを言ったんですが、収入では150万に対して謝礼の関係は45万ということで、その差額というものはどういうふうに考えているか。それと寄附金が多くて途中で補正ということを考えているのか。その辺ちょっとお聞きしたいと思います。
○議長(平林寛也君) 村長。
◎村長(平林明人君) 財政と私の意思が十分通じなくてですね、私は3割から5割ということで、今年は1割だったものを上げたいということでやりましたけれども、財政の中で予算を組む中で3割で組ませていただいたと。意思は5割ということにしていますので、足りない分については今後補正をさせていただきたいという考え方をしております。
 それから、それによって今、インターネット等でそれぞれ市町村がふるさと納税についてはどういうようなものをやるかというように出しているわけです。それでそれを見た人たちが一番有利なところへ、どうせやるならやろうということでやっているようであります。そういうことも考えながらいきますので、150万よりもっと多くいただきたいという考え方でおります。
○議長(平林寛也君) ほかに質疑はございませんか。白澤議員。
◆11番(白澤富貴子君) ここに121ページと122ページの用紙があります。それでこれは差しかえをしろということなのか。そうすると122ページ等合計金額がありまして総体的に変わってくるんですが、それが予算説明が終わった後なので、このことについて御説明をまずいただきたいというふうに思います。
○議長(平林寛也君) 総務課長。
◎総務課長(平林秀夫君) 差しかえについては大変申しわけございませんでした。122ページの関係ですけれども、一般職の総括の部分のここのページだけ去年の予算書の部分が載ってしまいました。ですので、内容的には今のお配りした部分で反映がしておりますので、印刷時にプリントアウトするときに去年のデータがここに載ってしまったということで、大変申しわけないですが、そういったことで御理解をお願いしたいと思います。金額的には合っておりますのでお願いします。
○議長(平林寛也君) ほかに質疑はありませんか。甲斐澤議員。
◆4番(甲斐澤明君) 今の井上議員の質問と関連をしますけれども、ふるさと納税ですけれども、今、村長、有利なところへは金が集まるというような言い方をされました。それで村もですね、ここで寄附という考え方ではなくて、いわゆる農産物あるいは特産物を売るんだと、それも原価でもって売るんだというようなその考え方で、より有利な寄附金にしたらこれからどうかと私は思うわけですが、そこら辺の考え方をお願いします。
○議長(平林寛也君) 村長。
◎村長(平林明人君) とりあえず私は5割という考え方をしておりますけれども、甲斐澤議員の意見も参考に今後考えていきたいというように思います。
○議長(平林寛也君) ほかに質疑ございませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で平成26年度松川村一般会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第29号 平成26年度松川村国民健康保険特別会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で平成26年度松川村国民健康保険特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第30号 平成26年度松川村後期高齢者医療特別会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で平成26年度松川村後期高齢者医療特別会計予算についての総括質問を終わります。
 続いて、議案第31号 平成26年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で平成26年度松川村公園墓地造成事業特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第32号 平成26年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で平成26年度松川村特定環境保全公共下水道事業特別会計予算について総括質問を終わります。
 続いて、議案第33号 平成26年度松川村水道事業会計予算について総括質問を行います。質疑はありませんか。
                (「なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 質疑がありませんので、以上で平成26年度松川村水道事業会計予算について総括質問を終わります。
 以上で各会計予算についての総括質問を終わります。
△日程第2 議案の委員会付託
○議長(平林寛也君) 日程第2 議案の委員会付託を行います。
 お諮りします。議案第28号、議案第29号、議案第30号、議案第31号、議案第32号、議案第33号についての審査を議案等審査特別委員会に付託したいと思いますが、これに御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は議案等審査特別委員会に審査を付託します。
△日程第3 請願・陳情の委員会付託
○議長(平林寛也君) 日程第3 請願・陳情の委員会付託を行います。
 お手元に配付の請願・陳情についてを議題とします。
 ただいまから請願・陳情を委員会に付託します。
 件名 住宅地への太陽光発電施設設置を反対する請願書
 請願者 松川村5651−440、柳瀬孝士ほか18名
 紹介議員は河内國治議員です。
 この件を、議案等審査特別委員会に。
 件名 最低制限価格の設定に関する陳情書
 陳情者 長野市岡田町124−1、一般社団法人長野県建築士事務所協会会長 池田修平、大町市大町1058−2、長野県建築士事務所協会大北支部支部長 吉川馨
 この件を総務産業建設常任委員会に。
 それぞれ付託したいと思いますが、御異議ありませんか。
               (「異議なし」の声あり)
○議長(平林寛也君) 異議なしと認めます。よって、以上の件は議案等審査特別委員会と総務産業建設常任委員会にそれぞれ審査を付託します。
 以上で、本日の日程は全て終了しました。
 これにて散会します。
 大変御苦労さまでした。
                               午前10時13分 散会