議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 原村

平成21年第 1回定例会−03月04日-01号




平成21年第 1回定例会

         平成21年第1回原村議会定例会第1日目会議録

1 日  時  平成21年3月4日
2 場  所  原村議会議場
3 出席議員  1番  小 池 利 治     2番  小 池 啓 男
        3番  矢 島 昌 彦     4番  長谷川   寛
        5番  五 味 武 雄     6番  菊 池 敏 郎
        7番  小 平 雅 彦     8番  小 池 和 男
        9番  小 林 庄三郎    10番  日 達 徳 吉
4 欠席議員 11番  木 下 貞 彦
5 地方自治法第121条の規定により、会議事件説明のため出席を求めた者は次のとおりである。
  村長       清 水   澄    副村長      伊 藤 幸 市
  教育長      望 月   弘    総務課長     小 林 勝 廣
  会計管理者    田 中 隆 治    住民財務課長   細 川 昭 二
  農林商工観光課長 長 林 文 夫    教育課長     百 瀬 嘉 徳
  保健福祉課長   雨 宮 直 喜    建設水道課長   日 達   章
  消防室長     小 林   厚    代表監査委員   森 山 清 元
6 職務のため出席した事務局職員
  事務局長     菊 池 周 吾    係長       清 水 正 巳
7 本日の日程
      1)会議録署名議員の指名
      2)会期の決定
      3)諸般の報告
      4)議案審議
        議案第2号から議案第26号まで
          「上程・説明」   一括
8 地方自治法第149条第1項の規定により、長から提出された議案は次のとおりである。
 1.議案第 2号 原村土地開発基金条例の一部を改正する条例について
 2.議案第 3号 原村手数料徴収条例の一部を改正する条例について
 3.議案第 4号 原村地域福祉計画推進協議会設置条例について
 4.議案第 5号 原村障害者福祉計画推進協議会設置条例について
 5.議案第 6号 原村次世代育成支援行動計画推進協議会設置条例について
 6.議案第 7号 原村老人福祉計画推進協議会設置条例について
 7.議案第 8号 原村地域包括医療推進協議会設置条例について
 8.議案第 9号 特別職の職員で非常勤の者の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について
 9.議案第10号 平成20年度原村一般会計補正予算(第6号)について
 10.議案第11号 平成20年度原村国民健康保険事業勘定特別会計補正予算(第3号)について
 11.議案第12号 平成20年度原村国民健康保険直営診療施設勘定特別会計補正予算(第2号)について
 12.議案第13号 平成20年度原村後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について
 13.議案第14号 平成20年度原村下水道事業会計補正予算(第2号)について
 14.議案第15号 南信地域町村交通災害共済事務組合を組織する町村数の減少及び南信地域町村交通災害共済事務組合規約の一部変更について
 15.議案第16号 長野県町村公平委員会を共同設置する地方公共団体の数の減少及び規約の変更について
 16.議案第17号 原村道路線の廃止、変更及び認定について
 17.議案第18号 平成21年度原村一般会計予算について
 18.議案第19号 平成21年度原村国民健康保険事業勘定特別会計予算について
 19.議案第20号 平成21年度原村国民健康保険直営診療施設勘定特別会計予算について
 20.議案第21号 平成21年度原村有線放送事業特別会計予算について
 21.議案第22号 平成21年度原村農業者労働災害共済事業特別会計予算について
 22.議案第23号 平成21年度原村老人保健特別会計予算について
 23.議案第24号 平成21年度原村後期高齢者医療特別会計予算について
 24.議案第25号 平成21年度原村水道事業会計予算について
 25.議案第26号 平成21年度原村下水道事業会計予算について



                            午前10時05分 開会
○副議長(日達徳吉君) ただいまから平成21年第1回原村議会定例会を開会いたします。
 村長から招集のあいさつがあります。清水村長。
◎村長(清水澄君) 皆さんおはようございます。
 木下議長には、奥さんのミエコさんが御逝去されたというふうなことで、心からお悔やみを申し上げ、また御冥福をお祈りいたします。
 さて、本日、平成21年原村議会第1回定例会を招集いたしましたところ、議員の皆さんには公私とも御多忙の中、御出席いただき開議できますこと、大変ありがたく幸せに存じます。
 100年に一度という経済不況は、アメリカのサブプライム住宅ローンに端を発し、リーマンブラザーズの経営破綻から抜き差しならない状況となっています。金融に頼る経済が、いかに危ういものか実感するとともに、物づくりによる経済の大切さを今さらながら感じています。
 国においては、21年度予算は国会を通り、安心はするところですが、既にこの21年度予算の補正も検討に入っているらしく、この不況はいつ脱することができるか懸念を強めています。20年度の第2次補正も、その関連法案が本日参議院で否決、さらに衆議院で再可決する段取りとか聞いておりますけれども、一日も早く成立し実行できることを望むものです。
 本村の21年度予算は、さきの全協で発表したとおりですが、一般会計で35億8,000万円となり、対前年度比1億700万円、3.1%の伸びです。さきに臨時会で可決いただいた前倒し分1億6,600万円余を加えますと、実に37億4,500万円余となり、対前年度比7.9%増の積極型予算となっています。折からの不況対策も折り込みながら、第4次総合計画の実現に向けて、児童・生徒の健全なる育成と、子育て支援の強化など、新たな村づくりへの挑戦。大規模地震に対応した計画的な施設整備など安全・安心、そして安定した地域社会の確立。電子自治体の推進による住民サービスの向上。事務効率化など、21世紀型行財政システムの構築。コミュニティー活動や住民による地域づくりへの支援など、個性豊かで活力に満ちた地域社会の実現を重点に進め、特徴のある生き生きとした里をつくっていきたいと存じます。
 今議会に私の方から提案します案件は、条例に関するもの8件、20年度予算補正をお願いするもの5件、21年度予算一般、特別、企業会計合わせて9件、その他3件での合計25件でございます。
 よろしく御審議くださいますようお願いしまして、招集のあいさつとします。ありがとうございました。
○副議長(日達徳吉君) ただいまの出席議員数は10名であります。定足数に達しておりますので、これから本日の議会を開きます。
△1 会議録署名議員の指名
○副議長(日達徳吉君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は会議規則第120条の規定により、議長において、3番矢島昌彦君、4番長谷川寛君、5番五味武雄君を指名いたします。
△2 会期の決定
○副議長(日達徳吉君) 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。
 本定例会の会期につきましては、過日、議会運営委員会を開催し協議しております。ここで議会運営委員長の報告を求めます。菊池委員長。
◎議会運営委員長(菊池敏郎君) それではお願いいたします。
 本定例会の議案の取り扱い等について、議会運営委員会を開催いたしましたので、内容を御報告いたします。
 本定例会に対する村長提出の議案は、今、村長招集のあいさつで言われたとおり25件であります。そのほかに請願・陳情、陳情ですが3件ございます。一般質問は8名の議員より41件が通告されています。よって、今定例会については、学校等の日程もございまして非常に厳しい中ですが、本日から3月19日までの16日間ということでお願いしたいと思います。
 なお、議案についての第15号、16号については、第3日目の質疑終了後、一部採決を行いたいと思います。その他の議案については、全議案とも常任委員会に付託して審査をお願いしたいと思います。
 なお、一般質問は、日程非常に厳しい中ですが、3月9日、第6日目に1日間で終了させたいと思いますので、議員、理事者とも御協力のほどよろしくお願いいたします。
 なお、議案の18号 平成21年度原村一般会計予算についての質疑は、従前どおり三つに分けて行いたいと思いますので、御協力のほど、よろしくお願いいたします。
 なお、質疑に必要な資料等の請求については、3月6日の第3日目までに必要になると思いますので、できる限り早めに議会事務局に提出いただき、議長より理事者の方へ資料請求したいと思いますので、御協力よろしくお願いいたします。
 以上です。
○副議長(日達徳吉君) お諮りします。会期につきましては、議会運営委員長報告のとおり、本日3月4日から3月19日までの16日間とすることに御異議ありませんか。
 (異議なしの声あり)
○副議長(日達徳吉君) 異議なしと認めます。よって、会期は3月4日から3月19日までの16日間とすることに決定いたしました。
△3 諸般の報告
○副議長(日達徳吉君) 日程第3 この際、諸般の報告をいたします。
 報告に付する規則・要綱等の提出がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。
△4 議案審議
○副議長(日達徳吉君) 日程第4 これより議案審議を行います。
 村長より議案の提出があり、お手元に配付したとおりであります。
 議案第2号から議案第26号までを一括して議題といたします。提出議案について提案理由の説明を求めます。伊藤副村長。
◎副村長(伊藤幸市君) それでは説明をさせていただきます。
 (以下提案理由説明)
○副議長(日達徳吉君) この際、暫時休憩いたします。11時15分に再開いたします。
                            午前11時05分 休憩
                            午前11時17分 再開
○副議長(日達徳吉君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 伊藤副村長。
◎副村長(伊藤幸市君) それではお願いします。
 (以下提案理由説明)
○副議長(日達徳吉君) 水道課長の方からお願いしたいと思います。日達建設水道課長。
◎建設水道課長(日達章君) じゃあお願いします。議案第14号です。
 (以下提案理由説明)
○副議長(日達徳吉君) この際、昼食のため休憩いたします。午後は1時15分に再開いたします。
                            午前11時43分 休憩
                            午後 1時15分 再開
○副議長(日達徳吉君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 伊藤副村長。
◎副村長(伊藤幸市君) それでは、議案第18号をお願いしたいと思います。
 (以下提案理由説明)
○副議長(日達徳吉君) この際、暫時休憩いたします。2時45分に再開いたします。
                            午後 2時27分 休憩
                            午後 2時45分 再開
○副議長(日達徳吉君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 伊藤副村長。
◎副村長(伊藤幸市君) それでは、もうしばらくお願いしたいと思います。
 (以下提案理由説明)
○副議長(日達徳吉君) この際、暫時休憩いたします。4時10分に再開いたします。
                            午後 3時52分 休憩
                            午後 4時10分 再開
○副議長(日達徳吉君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 伊藤副村長。
◎副村長(伊藤幸市君) それでは、お願いします。
 (以下提案理由説明)
○副議長(日達徳吉君) 日達建設水道課長。
◎建設水道課長(日達章君) それでは、お願いします。
 (以下提案理由説明)
○副議長(日達徳吉君) お諮りいたします。本日の会議時間は議事の都合により、この際あらかじめこれを延長したいと思います。これに御異議ありませんか。
 (異議なしの声あり)
○副議長(日達徳吉君) 異議なしと認めます。よって、本日の会議時間は延長することに決定しました。
 日達建設水道課長。
◎建設水道課長(日達章君) じゃあお願いします。
 (以下提案理由説明)
○副議長(日達徳吉君) 以上で本日の日程は全部終了しました。
 来る6日は午前9時から本会議を開き、提出議案に対する質疑を行い、委員会付託を行います。なお、一部の議案につきましては、質疑、討論、採決を行います。
 本日は、これにて散会します。御苦労さまでした。
                            午後 5時02分 散会



以上会議のてん末を記載し、地方自治法第123条第2項の規定により署名する。


    平成21年3月4日


      原村議会副議長 日 達 徳 吉


      原村議会議員  矢 島 昌 彦


      原村議会議員  長谷川   寛


      原村議会議員  五 味 武 雄