議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 原村

平成21年第 1回定例会−03月04日-目次




平成21年第 1回定例会

          平成21年第1回原村議会定例会日程表

             会期 平成21年3月4日から3月19日までの16日間
┌──────┬────┬──┬────┬──────────────────┐
│月    日│日  次│曜日│種  別│     内      容     │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│ 3月 4日│ 1日目│ 水 │本 会 議│招集午前9時  (議案審議)    │
│      │    │  │    │ 議案上程・説明          │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│    5日│ 2日目│ 木 │休  会│                  │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│    6日│ 3日目│ 金 │本 会 議│開議午前9時  (議案審議)    │
│      │    │  │    │ 質疑・一部採決・委員会付託    │
│      │    │  │    │         議会運営委員会  │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│    7日│ 4日目│ 土 │  〃  │土曜日               │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│    8日│ 5日目│ 日 │  〃  │日曜日               │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│    9日│ 6日目│ 月 │本 会 議│開議午前9時  一般質問      │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   10日│ 7日目│ 火 │休  会│常任委員会             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   11日│ 8日目│ 水 │  〃  │  〃               │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   12日│ 9日目│ 木 │  〃  │  〃               │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   13日│10日目│ 金 │  〃  │(原中学生ブロンズ除幕式)常任委員会│
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   14日│11日目│ 土 │  〃  │土曜日               │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   15日│12日目│ 日 │  〃  │日曜日               │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   16日│13日目│ 月 │  〃  │常任委員会             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   17日│14日目│ 火 │  〃  │(原小学校卒業式)         │
│      │    │  │    │常任委員会  委員長報告提出    │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   18日│15日目│ 水 │  〃  │(原中学校卒業式)(全協午後2時) │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   19日│16日目│ 木 │本 会 議│(中学生ホームステイ出発式10:30)  │
│      │    │  │    │(八ヶ岳農業実践大学校卒業式10:00) │
│      │    │  │    │ (午後1時30分 議会運営委員会)│
│      │    │  │    │開議午後2時  議案審議      │
│      │    │  │    │  委員長報告・質疑・討論・採決  │
│      │    │  │    │追加議案審議            │
│      │    │  │    │  議案上程・説明・質疑・討論・採決│
│      │    │  │    │              閉会  │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   20日│    │ 金 │    │休日(春分の日)こひつじ幼稚園卒園式│
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   21日│    │ 土 │    │原村保育所卒園式          │
└──────┴────┴──┴────┴──────────────────┘



         平成21年第1回原村議会定例会議案提出書

〇 村長提出議案
 議案第 2号 原村土地開発基金条例の一部を改正する条例について
 議案第 3号 原村手数料徴収条例の一部を改正する条例について
 議案第 4号 原村地域福祉計画推進協議会設置条例について
 議案第 5号 原村障害者福祉計画推進協議会設置条例について
 議案第 6号 原村次世代育成支援行動計画推進協議会設置条例について
 議案第 7号 原村老人福祉計画推進協議会設置条例について
 議案第 8号 原村地域包括医療推進協議会設置条例について
 議案第 9号 特別職の職員で非常勤の者の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について
 議案第10号 平成20年度原村一般会計補正予算(第6号)について
 議案第11号 平成20年度原村国民健康保険事業勘定特別会計補正予算(第3号)について
 議案第12号 平成20年度原村国民健康保険直営診療施設勘定特別会計補正予算(第2号)について
 議案第13号 平成20年度原村後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について
 議案第14号 平成20年度原村下水道事業会計補正予算(第2号)について
 議案第15号 南信地域町村交通災害共済事務組合を組織する町村数の減少及び南信地域町村交通災害共済事務組合規約の一部変更について
 議案第16号 長野県町村公平委員会を共同設置する地方公共団体の数の減少及び規約の変更について
 議案第17号 原村道路線の廃止、変更及び認定について
 議案第18号 平成21年度原村一般会計予算について
 議案第19号 平成21年度原村国民健康保険事業勘定特別会計予算について
 議案第20号 平成21年度原村国民健康保険直営診療施設勘定特別会計予算について
 議案第21号 平成21年度原村有線放送事業特別会計予算について
 議案第22号 平成21年度原村農業者労働災害共済事業特別会計予算について
 議案第23号 平成21年度原村老人保健特別会計予算について
 議案第24号 平成21年度原村後期高齢者医療特別会計予算について
 議案第25号 平成21年度原村水道事業会計予算について
 議案第26号 平成21年度原村下水道事業会計予算について
 同意第 1号 原村固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて
 議案第27号 平成20年度原村一般会計補正予算(第7号)について
 議案第28号 平成20年度保育所未満児棟建築事業(建築工事)請負契約の締結について

〇 議会運営委員会提出議案
 発委第 1号 原村議会会議規則の一部を改正する規則について

〇 議員提出議案
 発議第 1号「地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律」の期限延長に関する意見書(案)
 発議第 2号 物価に見合う年金引き上げを求める意見書(案)
 発議第 3号 福祉医療の受給者負担増額に反対する意見書(案)

〇 請願・陳情
 陳情第 1号 村内公共事業の前倒し発注と、地元企業優先発注に関する陳情書
 陳情第 2号 地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の期限延長を求める意見書提出に関する陳情書
 陳情第 3号 「物価上昇に見合う年金引き上げについて」の意見書採択の陳情書



           平成21年第1回原村議会定例会
              常任委員会付託議案表

┌──────────┬───────────────────────────┐
│委  員  会  名│    付  託  議  案 (議 案 番 号)   │
├──────────┼───────────────────────────┤
│総務産業常任委員会 │議案第 2号 議案第 3号 議案第 9号 議案第10号│
│          │議案第18号 議案第21号 議案第22号       │
│          │                           │
├──────────┼───────────────────────────┤
│社会文教常任委員会 │議案第 4号 議案第 5号 議案第 6号 議案第 7号│
│          │議案第 8号 議案第11号 議案第12号 議案第13号│
│          │議案第14号 議案第17号 議案第19号 議案第20号│
│          │議案第23号 議案第24号 議案第25号 議案第26号│
└──────────┴───────────────────────────┘

 上記のとおり付託する。

           平成21年3月6日

                       原村議会議長   木 下 貞 彦



                              平成21年3月6日

社会文教常任委員会
委員長  小 池 和 男 殿
議会運営委員会
委員長  菊 池 敏 郎 殿

                           総務産業常任委員会
                           委員長  小 池 啓 男

 総務産業常任委員会に付託された下記の案件中、所管委員会に関連あるものを、分割して審議されたいのでお願いします。

                  記
〇社会文教常任委員会
 議案第10号 平成20年度原村一般会計補正予算(第6号)について
        ・3款 民生費  ・4款 衛生費  ・7款 土木費
        ・9款 教育費
 議案第18号 平成21年度原村一般会計予算について
        ・2款1項(10目)交通災害共済費
        ・3款 民生費  ・4款 衛生費  ・7款 土木費
        ・9款 教育費

〇議会運営委員会
 議案第18号 平成21年度原村一般会計予算について
        ・1款 議会費



       平成21年第1回原村議会定例会一般質問通告一覧表

 ┌─────┬──────┬──────────────────┬───────┐
 │ 質問順番 │ 発言議員名 │  質   問   題   名   │希 望 答 弁 者│
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  1  │小林庄三郎 │*原村地域福祉計画の見直しについて │       │
 │     │      │ 1.地域福祉の内容は、社会環境によ│村長     │
 │     │      │  り変化もするが、大切なのは地域の│       │
 │     │      │  実情に沿うことです。地域福祉につ│       │
 │     │      │  いての考えは。         │       │
 │     │      │ 2.平成17年に策定された「原村地│〃      │
 │     │      │  域福祉計画」が、3年経過し見直し│       │
 │     │      │  されたが、その内容は。(経過、課│       │
 │     │      │  題、主な見直し点等)      │       │
 │     │      │ 3.最近、特別養護老人ホーム等への│〃      │
 │     │      │  入所希望者が多いと聞くが、老人保│       │
 │     │      │  健施設を含め、入所施設の村内誘致│       │
 │     │      │  の考えるは           │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  2  │小池啓男  │*農業の環境と「農産物加工所」など、│       │
 │     │      │ 新しい地域産業を確立することについ│       │
 │     │      │ て                │       │
 │     │      │ 1.富士見町営農アンケートの結果及│村長     │
 │     │      │  び「諏訪地方統計要覧」の農産物販│       │
 │     │      │  売金額規模別の農家数などを、どの│       │
 │     │      │  ように見ているか。       │       │
 │     │      │ 2.新しい地域産業の確立、農水省 │〃      │
 │     │      │  「農村女性による起業活動実態調 │       │
 │     │      │  査」をどう考えるか。      │       │
 │     │      │ 3.文化園のレストラン及び厨房を郷│〃      │
 │     │      │  土料理・伝統加工品の施設として再│       │
 │     │      │  生することを提案したいがどうか。│       │
 │     │      │   広く、村内の加工グループや有志│       │
 │     │      │  に呼びかけ、推進する。     │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*新年度予算は地域経済の振興策をどの│       │
 │     │      │  ように具体化しているか。    │       │
 │     │      │ 1.新年度予算と、地域経済振興の基│村長     │
 │     │      │  本的な考え方は何か。      │       │
 │     │      │ 2.地域経済振興、雇用安定策は、各│担当課長   │
 │     │      │  課の事業予算にどう具体化されてい│       │
 │     │      │  るか。(資料提出を)      │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*人口増施策と村づくり、経済効果の分│       │
 │     │      │析について             │       │
 │     │      │ 1.転入・転出者数と年代別比率  │担当課長   │
 │     │      │   施策の上で転入・転出の年代比率│       │
 │     │      │  をどのように分析しているか。  │       │
 │     │      │ 2.交付税・村税など、また、経済効│〃      │
 │     │      │  果をどう分析しているか。    │       │
 │     │      │ 3.転入される方への要望の内容は。│〃      │
 │     │      │ 4.村政への協力などは、どう考えて│村長     │
 │     │      │  いるか。            │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  3  │菊池敏郎  │*住民福祉向上について       │       │
 │     │      │ 1.介護保険制度の4月からの認定調│村長     │
 │     │      │  査項目が大幅に変えられようとして│       │
 │     │      │  いる。だれが考えても、とても納得│       │
 │     │      │  できる内容ではありません。国に変│       │
 │     │      │  更をやめるよう働きかけるべきであ│       │
 │     │      │  る。              │       │
 │     │      │ 2.介護保険における「住宅改造」に│〃      │
 │     │      │  ついては、専門家の意見を参考に現│       │
 │     │      │  場で解決することが大切である。 │       │
 │     │      │  (過去に、面倒になり取りやめたこ│       │
 │     │      │  とは何件あるか)保険者である広域│       │
 │     │      │  連合が解決すべきである。    │       │
 │     │      │ 3.障害者自立支援法は、生存権を脅│〃      │
 │     │      │  かしている。廃止して、新たな制度│       │
 │     │      │  を創設するように働きかけるべきで│       │
 │     │      │  ある。             │       │
 │     │      │ 4.障害者自立支援法による、作業所│村長     │
 │     │      │  等での1割負担について、当面補助│       │
 │     │      │  すべきである          │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*米生産について          │       │
 │     │      │ 1.特別栽培米に、村を挙げて取り組│村長     │
 │     │      │  むべきである。どのように検討した│       │
 │     │      │  か。              │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*ごみ処理について         │       │
 │     │      │ 1.ごみ処理基本方針検討委員会の答│村長     │
 │     │      │  申を受けて、どのように感じている│       │
 │     │      │  か。各自治体の住民の努力が生かさ│       │
 │     │      │  れる計画が必要である。     │       │
 │     │      │ 2.生ごみの土壌還元処理に、村を挙│〃      │
 │     │      │  げて取り組むべきである。(自宅処│       │
 │     │      │  理、集団処理、処理用地確保など)│       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  4  │五味武雄  │*役場職員の採用について      │       │
 │     │      │ 1.地方自治体としての障害者雇用を│村長     │
 │     │      │  どのように考えているか。    │       │
 │     │      │ 2.役場の障害者雇用の実態は、どの│〃      │
 │     │      │  ようになっているか。《過去3ポイ│       │
 │     │      │  ントでの(平成10年・15年・2│       │
 │     │      │  0年)雇用率データ開示を》   │       │
 │     │      │ 3.特別支援学校生徒の職員としての│〃      │
 │     │      │  採用はできないか。       │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*新年度予算と施策について     │       │
 │     │      │ 1.一人親家庭への具体的援助策につ│村長     │
 │     │      │  いて              │       │
 │     │      │ 2.一人親(父子)家庭への具体的援│〃      │
 │     │      │  助策について          │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  5  │小池利治  │*農業の支援策について       │       │
 │     │      │ 1.原村のこれからの農業の経営状況│村長     │
 │     │      │  や、後継者について調査したらどう│       │
 │     │      │  か。新しく農業をやろうとする人 │       │
 │     │      │  や、会社等をやめて就農しようとす│       │
 │     │      │  る者に、就農援助をすることはでき│       │
 │     │      │  ないか。            │       │
 │     │      │   また、特に新しく農業をやろうと│       │
 │     │      │  する人が、実地体験等ができる場所│       │
 │     │      │  も必要ではないか。       │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*道路補修について         │       │
 │     │      │ 1.八ツ手堤とエコーラインの間の圃│担当課長   │
 │     │      │  場整備の横道と、エコーラインの金│       │
 │     │      │  芳橋南側道路は、雨が降れば水たま│       │
 │     │      │  りができ危険である。補修を。  │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*もみの湯喫煙室設置について    │       │
 │     │      │ 1.社会的に施設内等での禁煙がふえ│村長     │
 │     │      │  ている。もみの湯全館内を禁煙にす│       │
 │     │      │  るべきと考えるが。       │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  6  │小平雅彦  │*景気、雇用情勢は厳しさを増してい │       │
 │     │      │ る。実態と対策は         │       │
 │     │      │ 1.景気、雇用は悪化の一途をたどっ│村長     │
 │     │      │  ている。明るい展望が見えない中で│       │
 │     │      │  商工業、農業等を取り巻く情勢と実│       │
 │     │      │  態は。             │       │
 │     │      │ 2.景気浮揚、商工業、農業に対する│〃      │
 │     │      │  支援、雇用促進等経済対策の方向と│       │
 │     │      │  次年度予算に対する位置づけ事業内│       │
 │     │      │  容は。             │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*消費生活、消費者問題の現状と対策は│       │
 │     │      │ 1.悪徳商法、商品の不当表示、サー│村長     │
 │     │      │  ビスの安全性に対する不安等消費者│       │
 │     │      │  問題が身近なところで発生してい │       │
 │     │      │  る。消費者問題を取り巻く実態は。│       │
 │     │      │ 2.消費生活、消費者問題に対する施│〃      │
 │     │      │  策対応と将来方向は。      │       │
 │     │      │ 3.学校教育における消費生活、消費│教育長    │
 │     │      │  者問題に対する対応は。     │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*都市との交流、定住促進等原村活性化│       │
 │     │      │ 事業推進の状況と将来方向は    │       │
 │     │      │ 1.移住交流、大学との連携等地域活│村長     │
 │     │      │  性化事業推進の現状と成果は。  │       │
 │     │      │ 2.都市との交流、原村PR、地域活│〃      │
 │     │      │  性化事業推進の今後の展開と次年度│       │
 │     │      │  予算への位置づけ、具体的事業内容│       │
 │     │      │  は。              │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  7  │長谷川 寛 │*ごみ処理基本方針検討委員会の報告と│       │
 │     │      │ 今後の方針について        │       │
 │     │      │ 1.ごみ処理検討協議会の答申を受け│村長     │
 │     │      │  て、3首長で基本的な方針を決めた│       │
 │     │      │  ようだが、そ内容は。      │       │
 │     │      │ 2.灰溶融施設整備事業の中止決定は│〃      │
 │     │      │  望むところだが、新たな最終処分場│       │
 │     │      │  の整備に資源保管型の施設整備も視│       │
 │     │      │  野に入れるという可能性は排除され│       │
 │     │      │  るのか。            │       │
 │     │      │   どういう形の最終処分場にするか│       │
 │     │      │  方向を持っているか。また、その結│       │
 │     │      │  論に至る経緯と理由は。     │       │
 │     │      │ 3.資源物、不燃ごみ等の中間処理に│〃      │
 │     │      │  関する事務の共同処理とは、どうい│       │
 │     │      │  うことか。           │       │
 │     │      │   中間処理施設を建設し、共同処理│       │
 │     │      │  するということなら、検討委員会が│       │
 │     │      │  協議していないことを首長が決めた│       │
 │     │      │  方針となるが、どういう理由で決定│       │
 │     │      │  したのか。           │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*職員の人事異動時期について    │       │
 │     │      │ 1.村職員の人事異動は、就職、退職│村長     │
 │     │      │  の時期に合わせて、4月異動になっ│       │
 │     │      │  ているが、住民の移動に伴う住民係│       │
 │     │      │  や税務係、子供に関係する福祉課、│       │
 │     │      │  教育課なども、3月4月が特に忙し│       │
 │     │      │  くなると思う。         │       │
 │     │      │   慣例に縛られず、秋の人事異動を│       │
 │     │      │  考えてもいいのではないか。   │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  8  │小池和男  │*新年度予算に組織機構改革が組み込ま│       │
 │     │      │ れたか              │       │
 │     │      │ 1.新年度に向け第4次原村総合計画│村長     │
 │     │      │  の基本計画の〔具体的な施策〕に、│       │
 │     │      │  組織機構改革がある。平成22年度│       │
 │     │      │  5課25係体制まで残り1年になる│       │
 │     │      │  が。              │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*下水道の利用料金について     │       │
 │     │      │ 1.下水道の利用料金は、3年目の見│村長     │
 │     │      │  直しを迎えた、審議会では19年度│       │
 │     │      │  会計決算の報告があり、料金の値上│       │
 │     │      │  げが話し合われた。公営企業会計に│       │
 │     │      │  移行して、今までに見えなかった改│       │
 │     │      │  善点が指摘された。これと上水道の│       │
 │     │      │  使用量が前年比1万立方メートル減│       │
 │     │      │  少している収入減は、経営に大きく│       │
 │     │      │  影響する。審議会では百年に一度の│       │
 │     │      │  経済環境を考慮して1年間据え置き│       │
 │     │      │  とした。起債の利子は別として、こ│       │
 │     │      │  の会計の維持管理に何か工夫ができ│       │
 │     │      │  ないか。            │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*国民健康保険会計について     │       │
 │     │      │ 1.国保会計は、経済環境を考慮して│村長     │
 │     │      │  審議会で2回にわたり、保険料を据│       │
 │     │      │  え置いた。この会計は、数年間基金│       │
 │     │      │  より100万円繰り入れて予算が組│       │
 │     │      │  まれた。21年度は、1,000万│       │
 │     │      │  円が繰り入れてある。値上げをしな│       │
 │     │      │  いことはよしとするが、この会計に│       │
 │     │      │  2,200万円を超える滞納繰越金│       │
 │     │      │  があることを忘れてはならない。ま│       │
 │     │      │  た、村民に健康管理をすることで、│       │
 │     │      │  医療費の抑制ができる。     │       │
 │     │      │   保険料の据え置きを継続すること│       │
 │     │      │  を周知されたい。        │       │
 └─────┴──────┴──────────────────┴───────┘