議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 原村

平成19年第 4回定例会−12月19日-付録




平成19年第 4回定例会

                           平成19年12月19日
原村議会議長 木 下 貞 彦 殿
                     社会文教常任委員長 小 池 和 男
       平成19年第4回原村議会定例会委員会審査報告書
 本委員会に付託された案件につき、審査の結果下記のとおり決定したので、原村議会会議規則第77条の規定により報告します。
                  記
〇 議案第36号 原村環境保全条例の一部を改正する条例について
  原案を可決すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・井戸の掘削について。
〇 議案第42号 原村廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例について
  原案を可決すべきものと決定する。(全会一致)(退席1)
  内容・し尿くみ取り料について。
〇 議案第45号 平成19年度原村国民健康保険事業勘定特別会計補正予算(第2号)について
  原案を可決すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・保険給付費増額による補正である。
〇 議案第46号 平成19年度原村老人保健特別会計補正予算(第2号)について
  原案を可決すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・医療諸費増額による補正である。
〇 議案第47号 平成19年度原小学校特別教室棟地震改築工事請負変更契約の締結について
  原案を可決すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・図工室と準備室に収納棚及び展示用壁等の造作。
    ・床板もナラのフローリングに変更。
    ・音楽室東側も畑として整備。
〇 陳情第 9号 後期高齢者医療制度の中止・撤回を求める陳情
         陳情者 長野県社会保障推進協議会
             代表 束原 進
  採択すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・安心・安全に、平等な医療が受けられる制度を。
  意見書提出
〇 陳情第10号 「看護師等の人材確保の促進に関する法律」の改正を求める陳情書
         陳情者 長野県医療労働組合連合会
             執行委員長 渡辺一信
  採択すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・看護師の配置基準の改正で、病院間の格差が生まれている。
  意見書提出
〇 陳情第12号 保険でより良い歯科医療の実現を求める意見書採択についての陳情
         陳情者 長野県保険医協会
             会長 鈴木信光
  採択すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・国民が安心して、必要な歯科治療が受けられる制度実現を。
  意見書提出
〇 陳情第13号 30人以下学級の早期実現や複式学級の編成基準の改善、教職員定数増を求める意見書提出に関する陳情書
         陳情者 長野県教職員組合諏訪支部
             執行委員長 佐久清仁
  採択すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・教師と一人一人の子供たちとの心の通い合う教育の実践を。
  意見書提出
〇 陳情第15号 深刻な医師不足を打開するための法律の制定を求める陳情書
         陳情者 長野県医療労働組合連合会
             執行委員長 渡辺一信
  採択すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・医師不足による病院や診療所の閉鎖をなくすために。
  意見書提出
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                           平成19年12月19日
総務産業常任委員長 小 池 啓 男 殿
                     社会文教常任委員長 小 池 和 男
       平成19年第4回原村議会定例会委員会審査報告書
 本委員会に分割審査を依頼された案件につき、審査の結果下記のとおり決定したので、原村議会会議規則第77条の規定により報告します。
                  記
〇 承認第 7号 専決処分の承認を求めることについて
         (平成19年度原村一般会計補正予算第3号)
         3款:民生費   ・7款:土木費   ・9款:教育費
  原案を承認すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・保育所施設整備検討委員会設置費用
    ・中学校洋式トイレのドアは内開きで安全に。
〇 議案第44号 平成19年度原村一般会計補正予算(第4号)について
         ・3款:民生費   ・4款:衛生費   ・9款:教育費
  原案を可決すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・原村病児保育等事業実施に伴う新規事業費と、保育所広域入所委託料930万円の増額。
    ・村単、老人医療費特別支給金1,196万円と、乳幼児等医療費特別給付金の増額。
   ・原っこ広場利用者と、帰宅者で親の迎え待ち児童の扱い(保険未加入)で区分けできないときがあり苦慮する。
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                           平成19年12月19日
原村議会議長 木 下 貞 彦 殿
                     総務産業常任委員長 小 池 啓 男
       平成19年第4回原村議会定例会委員会審査報告書
 本委員会に付託された案件につき、審査の結果下記のとおり決定したので、原村議会会議規則第77条の規定により報告します。
                  記
〇 承認第 7号 専決処分の承認を求めることについて
         (平成19年度原村一般会計補正予算第3号について)
  原案を承認すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・10月に行われた「田舎暮らし体験バスツアー」の宣伝用チラシ作成費であり、緊急性を要するものであった。財源は、県の楽園信州推進協議会よりの、補助金10万円。
    ・都市と農村を結びつけるシステムの一環として、事業の今後を注目したい。
〇 議案第41号 原村手数料徴収条例の一部を改正する条例について
  原案を可決すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・住民基本台帳法の一部改正により、原村手数料徴収条例別表「住民基本台帳閲覧に係わる事務」の条を改正するものである。
〇 議案第43号 政治倫理の確立のための原村長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例について
  原案を可決すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・郵政民営化法、証券取引法の改正により、「郵便貯金」「金銭信託」の語句を条文から削るものである。
〇 議案第44号 平成19年度原村一般会計補正予算(第4号)について
  原案を可決すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・農地流動化対象面積の増加に伴う、補助金の補正75万円である。
    ・設備投資の増加により、村・県の制度資金の利用がふえた。保証料を340万円追加するものである。
〇 陳情第11号 (原村商工会)陳情書
         陳情者 原村商工会
             会長 五味光亮
  採択すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・原村の特産品開発や、観光産業活性化等の取り組みへの期待は大きい。
    ・機械要素技術展(M−Tech)への出展は、「継続する」ことで商談につながる。
〇 陳情第14号 「八ヶ岳森林浴マラソンin原村」に関する陳情書
         陳情者 原村観光協会
             会長代行 谷口善春
  賛成多数で趣旨採択すべきものと決定する。(賛成3、反対1)
  内容・25年間継続し、1,000人が参加する大会開催の努力に敬意を表したい。
    ・村が、団体、個人に人的、物的な協力を得ることについて、協議の場を設けるなど、センター的役割をとることを要望した。
〇 請願第 1号 米価の安定対策を求める請願
         請願者 農民運動長野県連合会
             会長 市瀬拓朗
  採択すべきものと決定する。(全会一致)
  内容・原村の農業は、食、経済、環境、観光等にかかわる「基盤産業」といえる。米価の下落は、生産意欲の低下を招き、環境、農地の荒廃につながるおそれがある。
    ・他産業に与える影響も多大である。また、稲わら等の副産物は、野菜、花卉等の敷きわら、堆肥等に活用されており、影響が大きい。
    ・政府に抜本的な米価対策を要望するとした。
  意見書提出
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
           平成19年第4回原村議会定例会
              請 願 一 覧 表

┌──┬──────────┬────────────┬─────┬─────┐
│番号│  請  願  者  │   件    名   │付託委員会│ 摘 要 │
├──┼──────────┼────────────┼─────┼─────┤
│ 1│千曲市大字新田2086 │米価の安定対策を求める請│総務産業 │採択   │
│  │農民運動長野県連合会│願           │     │意見書提出│
│  │ 会長 市瀬拓朗  │            │     │     │
│  │(紹介議員 菊池敏郎)│            │     │     │
└──┴──────────┴────────────┴─────┴─────┘

           平成19年第4回原村議会定例会
              陳 情 一 覧 表

┌──┬──────────┬────────────┬─────┬─────┐
│番号│  陳  情  者  │   件    名   │付託委員会│ 摘 要 │
├──┼──────────┼────────────┼─────┼─────┤
│ 9│長野市鶴賀629-1   │後期高齢者医療制度の中 │社会文教 │採択   │
│  │長野県社会保障推進協│止・撤回を求める陳情  │     │意見書提出│
│  │議会        │            │     │     │
│  │ 代表 束原 進  │            │     │     │
├──┼──────────┼────────────┼─────┼─────┤
│10│長野市高田276-8   │「看護師等の人材確保の促│社会文教 │採択   │
│  │長野県医療労働組合連│進に関する法律」の改正を│     │意見書提出│
│  │合会 執行委員長  │求める陳情書      │     │     │
│  │    渡辺一信  │            │     │     │
├──┼──────────┼────────────┼─────┼─────┤
│11│諏訪郡原村6555番地 │(原村商工会)陳情書  │総務産業 │採択   │
│  │原村商工会     │            │     │     │
│  │ 会長 五味光亮  │            │     │     │
├──┼──────────┼────────────┼─────┼─────┤
│12│長野市鶴賀629-1   │保険でより良い歯科医療の│社会文教 │採択   │
│  │長野県保険医協会  │実現を求める意見書採択に│     │意見書提出│
│  │ 会長 鈴木信光  │ついての陳情      │     │     │
├──┼──────────┼────────────┼─────┼─────┤
│13│諏訪市諏訪1丁目23番 │30人以下学級の早期実現│社会文教 │採択   │
│  │10号        │や複式学級の編成基準の改│     │意見書提出│
│  │長野県教職員組合諏訪│善、教職員定数増を求める│     │     │
│  │支部 執行委員長  │意見書提出に関する陳情書│     │     │
│  │    佐久清仁  │            │     │     │
├──┼──────────┼────────────┼─────┼─────┤
│14│諏訪郡原村6549番地1│「八ヶ岳森林浴マラソンi│総務産業 │趣旨採択 │
│  │原村観光協会    │n原村」に関する陳情書 │     │     │
│  │ 会長代行 谷口善春│            │     │     │
├──┼──────────┼────────────┼─────┼─────┤
│15│長野市高田276-8   │深刻な医師不足を打開する│社会文教 │採択   │
│  │長野県医療労働組合連│ための法律の制定を求める│     │意見書提出│
│  │合会 執行委員長  │陳情書         │     │     │
│  │    渡辺一信  │            │     │     │
└──┴──────────┴────────────┴─────┴─────┘