議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 原村

平成17年第 3回定例会−09月14日-目次




平成17年第 3回定例会

          平成17年第3回原村議会定例会日程表

             会期 平成17年9月14日から10月5日まで22日間
┌──────┬────┬──┬────┬──────────────────┐
│月    日│日  次│曜日│種  別│     内      容     │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│      │    │  │    │招 集 午前9時          │
│ 9月14日│第1日目│ 水 │本 会 議│ 議案審議             │
│      │    │  │    │  議案上程・説明・質疑      │
│      │    │  │    │  一部即決            │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   15日│ 2日目│ 木 │休  会│自宅審議              │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   16日│ 3日目│ 金 │本 会 議│開 議 午前9時          │
│      │    │  │    │  質疑・委員会付託        │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   17日│ 4日目│ 土 │休  会│(休 日)             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   18日│ 5日目│ 日 │  〃  │(日曜日)             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   19日│ 6日目│ 月 │  〃  │                  │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   20日│ 7日目│ 火 │本 会 議│開 議 午前9時          │
│      │    │  │    │ 一般質問             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   21日│ 8日目│ 水 │  〃  │開 議 午前9時          │
│      │    │  │    │ 一般質問             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   22日│ 9日目│ 木 │休  会│常任委員会             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   23日│10日目│ 金 │  〃  │                  │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   24日│11日目│ 土 │休  会│(休 日)             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   25日│12日目│ 日 │  〃  │(日曜日)             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   26日│13日目│ 月 │  〃  │常任委員会・南衛議会・諏訪南議会  │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   27日│14日目│ 火 │  〃  │常任委員会             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   28日│15日目│ 水 │  〃  │  〃               │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   29日│16日目│ 木 │  〃  │  〃               │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│   30日│17日目│ 金 │  〃  │  〃               │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│10月 1日│18日目│ 土 │休  会│(休 日)             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│    2日│19日目│ 日 │  〃  │(日曜日)             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│    3日│20日目│ 月 │  〃  │常任委員会             │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│    4日│21日目│ 火 │  〃  │  〃     委員長報告書提出  │
├──────┼────┼──┼────┼──────────────────┤
│      │    │  │    │開 議 午後1時30分       │
│      │    │  │    │ 追加議案審議           │
│    5日│22日目│ 水 │本 会 議│  議案上程・説明・質疑・討論・採決  │
│       │    │  │    │ 議案審議             │
│      │    │  │    │  委員長報告・質疑・討論・採決    │
│      │    │  │    │閉 会               │
└──────┴────┴──┴────┴──────────────────┘


         平成17年第3回原村議会定例会議案提出書

〇 村長提出議案
 承認第11号 専決処分の承認を求めることについて
        (平成17年度原村一般会計補正予算 第3号について)
 議案第40号 長野県町村公平委員会を共同設置する地方公共団体の数の増減及び規約の変更について
 議案第41号 長野県町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び組合規約の変更について
 議案第42号 南信地域町村交通災害共済事務組合を組織する町村数の減少及び組合規約の変更について
 議案第43号 原村消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について
 議案第44号 職員の勤務時間及び休暇等に関する条例の一部を改正する条例について
 議案第45号 原村水道事業基金条例について
 議案第46号 原村公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例について
 議案第47号 平成17年度原村一般会計補正予算(第4号)について
 認定第 1号 平成16年度原村一般会計決算の認定について
 認定第 2号 平成16年度原村国民健康保険事業勘定特別会計決算の認定について
 認定第 3号 平成16年度原村国民健康保険直営診療施設勘定特別会計決算の認定について
 認定第 4号 平成16年度原村有線放送事業特別会計決算の認定について
 認定第 5号 平成16年度原村農業者労働災害共済事業特別会計決算の認定について
 認定第 6号 平成16年度原村老人保健特別会計決算の認定について
 認定第 7号 平成16年度原村下水道事業特別会計決算の認定について
 認定第 8号 平成16年度原村水道事業会計決算の認定について
 認定第 9号 平成16年度諏訪郡町村公平委員会組合一般会計決算の認定について

〇 議員提出議案
 発議第10号 議会改革検討特別委員会の委員の任期の変更について
 発議第11号 「長野県議会議員の選挙区等の見直し」に関する意見書
 発議第12号 私立高校への公費助成に関する意見書
 発議第13号 「高校に30人規模学級を導入し、高校再編整備計画を立案し直すこと」を求める意見書

〇 請願・陳情
 陳情第 9号 基幹病院における全国水準のウイルス肝炎治療の確保のため治療体制の充実を求める陳情書
 陳情第10号 私立高校に対する大幅公費助成をお願いする陳情書
 陳情第11号 2004年年金「改定」法に反対し、全額国庫負担による「最低保障年金制度の創設」を求める意見書採択に関する陳情書
 陳情第12号 介護保険法に反対し、要介護1〜5までの人が安心して介護を受けられる介護保険法見直しの意見書採択に関する陳情書
 陳情第13号 長野県高校再編整備計画に関する陳情書


           平成17年第3回原村議会定例会
              常任委員会付託議案表

┌──────────┬───────────────────────────┐
│委  員  会  名│    付  託  議  案 (議 案 番 号)   │
├──────────┼───────────────────────────┤
│総務産業常任委員会 │承認第11号 議案第43号 議案第44号 議案第45号│
│          │議案第46号 議案第47号 認定第 1号 認定第 4号│
│          │認定第 5号 認定第 7号 認定第 8号 認定第 9号│
├──────────┼───────────────────────────┤
│文教厚生常任委員会 │認定第 2号 認定第 3号 認定第 6号       │
└──────────┴───────────────────────────┘

 上記のとおり付託する。

           平成17年9月16日

                       原村議会議長   荒 木 桂 男



                             平成17年9月16日

文教厚生常任委員会
委員長  小 池 啓 男 殿
議会運営委員会
委員長  菊 池 敏 郎 殿

                           総務産業常任委員会
                           委員長  木 下 貞 彦

 総務産業常任委員会に付託された下記の案件中、所管委員会に関連あるものを、分割して審議されたいのでお願いします。

                  記
〇 文教厚生常任委員会
 議案第47号 平成17年度原村一般会計補正予算(第4号)について
        3款 : 民  生  費
        4款 : 衛  生  費
        9款 : 教  育  費
 認定第 1号 平成16年度原村一般会計決算の認定について
        2款 : 総務費(3項 住民基本台帳費)
        3款 : 民  生  費
        4款 : 衛  生  費
        9款 : 教  育  費

〇議会運営委員会
 認定第 1号 平成16年度原村一般会計決算の認定について
        1款 : 議  会  費



       平成17年第3回原村議会定例会一般質問通告一覧表

 ┌─────┬──────┬──────────────────┬───────┐
 │ 質問順番 │ 発言議員名 │  質   問   題   名   │希 望 答 弁 者│
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  1  │永井和人  │*アスベストについて        │       │
 │     │      │ 1.小・中学校や社会体育館、公共施│担当課長   │
 │     │      │  設などの建築物にアスベストが使用│       │
 │     │      │  されていないか、実態調査はした │       │
 │     │      │  か。              │       │
 │     │      │ 2.地域住民から自宅建築物のアスベ│〃      │
 │     │      │  スト使用の有無について不安の相談│       │
 │     │      │  があったか。          │       │
 │     │      │ 3.健康被害問題で住民から相談や問│〃      │
 │     │      │  い合わせがあったか。      │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*自然エネルギーの小型水力発電につい│       │
 │     │      │ て                │       │
 │     │      │ 1.地域の河川と流量・落差など小出│村長     │
 │     │      │  力の水力発電可能な場所の調査をす│       │
 │     │      │  る考えは。           │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*ふるさと大使の任命について    │       │
 │     │      │ 1.全国各地で活躍している村内出身│村長     │
 │     │      │  者を「ふるさと大使」に任命し、ふ│       │
 │     │      │  るさとの良さをPRしてもらい観光│       │
 │     │      │  客の誘致を図ったらどうか。   │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*厄年検診について         │       │
 │     │      │ 1.厄年検診を実施する意思は。  │担当課長   │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  2  │小池啓男  │*住民基本台帳の閲覧に関し公益性ある│       │
 │     │      │ ものを除き規制する条例を制定するこ│       │
 │     │      │ とについて            │       │
 │     │      │ 1.15、16年度、17年の閲覧件│担当課長   │
 │     │      │  数。              │       │
 │     │      │  ・申請目的別件数。       │       │
 │     │      │  ・業者件数と転記人数。     │       │
 │     │      │  ・原村の台帳記載の並べ方ついて │       │
 │     │      │ 2.台帳の閲覧による犯罪被害をどの│村長・担当課長│
 │     │      │  ように考えているか。      │       │
 │     │      │ 3.住民の安全・安心を守るため台帳│村長・担当課長│
 │     │      │  法第11条第3項により、公益性あ│       │
 │     │      │  るものを除き閲覧を規制する条例を│       │
 │     │      │  早急に制定すべきと考えるがどう │       │
 │     │      │  か。              │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*よりわかりやすい財政事情の公開につ│       │
 │     │      │ いて               │       │
 │     │      │ 1.決算カードを総務省の個表の形式│担当課長   │
 │     │      │  に改めるべきである。      │       │
 │     │      │ 2.予算説明書「もっと知りたい村の│〃      │
 │     │      │  しごと」について、よりわかりやす│       │
 │     │      │  くするため、改善策をどのように考│       │
 │     │      │  えているか。          │       │
 │     │      │ 3.「施策の成果説明書」による業務│村長     │
 │     │      │  の評価について。        │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*家庭ごみの有料化は、ごみ減量にとっ│       │
 │     │      │ て解決策か            │       │
 │     │      │ 1.諏訪南行政事務組合の検討内容に│村長・担当課長│
 │     │      │  ついて             │       │
 │     │      │ 2.有料化では、ごみ減量にならない│〃      │
 │     │      │  ことは、各地の自治体の取り組みで│       │
 │     │      │  明らかだ。           │       │
 │     │      │   有料化でなく、行政と住民の協力│       │
 │     │      │  によるごみ減量に取り組むべきと考│       │
 │     │      │  えるがどうか。         │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  3  │菊池敏郎  │*合併浄化槽の管理について     │       │
 │     │      │ 1.補助を受けた合併浄化槽は一定期│村長     │
 │     │      │  間その管理状況を確認すべきと考え│       │
 │     │      │  る。              │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*介護保険における自己負担について │       │
 │     │      │ 1.10月からの利用料の大幅引き上│担当課長   │
 │     │      │  げの具体的内容は。       │       │
 │     │      │ 2.利用者負担の軽減策をとるべきと│村長     │
 │     │      │  考える。            │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*農業振興について         │       │
 │     │      │ 1.JA産地仲買人も含めて、生産 │村長     │
 │     │      │  者、行政機関で話し合い、村の生産│       │
 │     │      │  方針を検討すべき        │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  4  │小林伴子  │*公共交通システムの導入について  │       │
 │     │      │ 1.村づくり戦略推進室に投げかけら│担当課長   │
 │     │      │  れた課題について、その後の進捗状│       │
 │     │      │  況と今後の計画は        │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*農場の小道について        │       │
 │     │      │ 1.協議会を立ち上げ検討していると│担当課長   │
 │     │      │  聞くが、進捗状況は。      │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*学校給食について         │       │
 │     │      │ 1.給食に米粉パンの導入をしてはど│教育長    │
 │     │      │  うか。             │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  5  │小松公夫  │*村税の徴収状況について      │       │
 │     │      │ 1.原村の現状はどうか(徴収率・徴│財務課長   │
 │     │      │  収不納額等)          │       │
 │     │      │ 2.徴収率を上げる施策をどのように│〃      │
 │     │      │  考えているか。         │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*農薬の安心・安全使用について   │       │
 │     │      │ 1.今回発生した件について村の見解│農林商工観光課│
 │     │      │  は。              │長      │
 │     │      │ 2.今後の農家の指導は。     │〃      │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  6  │長谷川 寛 │*長野県の景観条例と、村の施策の整合│       │
 │     │      │ 性について            │       │
 │     │      │ 1.県の景観条例では、景観形成重点│総務課長   │
 │     │      │  地域に指定して、開発行為に届け出│       │
 │     │      │  が必要になっているが、原村の中で│       │
 │     │      │  重点地域に指定されている範囲はあ│       │
 │     │      │  るか。             │       │
 │     │      │ 2.重点地域に指定されている市町村│村長     │
 │     │      │  では、独自の条例化や景観形成要綱│       │
 │     │      │  などをつくって対応しているが、原│       │
 │     │      │  村も対応を急ぐべきである。   │       │
 │     │      │ 3.自動販売機の設置基準を定め、夜│村長     │
 │     │      │  間の消灯を義務づけたり、省エネ型│       │
 │     │      │  の自販機にするよう指導したり、自│       │
 │     │      │  販機税の導入も検討してもらいた │       │
 │     │      │  い。              │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*原村環境保全条例の見直しについて │       │
 │     │      │ 1.原村環境保全条例だけでは、ズー│村長     │
 │     │      │  ムラインやエコーラインの景観を守│       │
 │     │      │  るには足りないし、保健休養地の水│       │
 │     │      │  問題(井戸)に関連して、隣地地主│       │
 │     │      │  だけに責任を持たせるのは、行政と│       │
 │     │      │  して問題が起きる。       │       │
 │     │      │   個人が森の中に住居を建てるとき│       │
 │     │      │  の基準を強化することで、開発と自│       │
 │     │      │  然保護の合意を図るべきである。 │       │
 │     │      │ 2.条例とは直接関係ないが、諏訪湖│農林商工観光課│
 │     │      │  浄化を目指しての非特定汚染源対策│長      │
 │     │      │  として、冬季かん水を、休耕田を利│       │
 │     │      │  用して指導できないか。     │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*地域防災対策と生活安全条例について│       │
 │     │      │ 1.地域防災拠点としての公民館など│建設水道課長 │
 │     │      │  の耐震化の状況はどうなっている │       │
 │     │      │  か。              │       │
 │     │      │ 2.地域近隣の20戸から30戸程度│村長     │
 │     │      │  でまとまった防災組織をつくること│       │
 │     │      │  を考えたらどうか。       │       │
 │     │      │ 3.役場から流出する個人情報につい│村長     │
 │     │      │  て、一定の歯どめをかるべきであ │       │
 │     │      │  る。              │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  7  │木下貞彦  │*まちづくり交付金活用について   │       │
 │     │      │ 1.道路事業計画について。    │村長・担当課長│
 │     │      │ 2.中央道原パーキング、ハイウエー│〃      │
 │     │      │  オアシス整備事業計画について。 │       │
 │     │      │ 3.コミュニティーバス構築事業計画│〃      │
 │     │      │  について            │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*指定管理者制度について      │       │
 │     │      │ 1.どんな方法で管理者を決定してい│村長・担当課長│
 │     │      │  くのか。            │       │
 │     │      │ 2.対象としていくのはどの施設なの│〃      │
 │     │      │  か。              │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*アスベスト対策について      │       │
 │     │      │ 1.原村における対象施設は、住宅等│担当課長   │
 │     │      │  あるか、危険性は。       │       │
 │     │      │ 2.原村住民に労災認定等の事例はあ│〃      │
 │     │      │  ったのか。           │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  8  │小池みのり │*アスベスト対策について      │       │
 │     │      │ 1.学校、保育園等公共移設の安全は│村長     │
 │     │      │  確認されているか。       │       │
 │     │      │ 2.村民からの相談窓口はどうか。 │〃      │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*ビデオ自販機について       │       │
 │     │      │ 1.設置されている自販機について、│教育長    │
 │     │      │  青少年に対する影響等憂慮し、撤去│       │
 │     │      │  を望む声が多い。どう考えるか。 │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*野菜農家の経営実態について    │       │
 │     │      │ 1.野菜を中心とする農家の経営実態│村長     │
 │     │      │  を把握しているか。       │       │
 │     │      │ 2.平成18年度の税収見込みについ│〃      │
 │     │      │ て                │       │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  9  │日達徳吉  │*歩行者の安全対策を        │       │
 │     │      │ 1.県道17号線(茅野小淵沢韮崎 │建設水道課長 │
 │     │      │  線)の臥竜公園入り口交差点の南の│       │
 │     │      │  交差点に横断歩道をつくれないか │       │
 │     │      │ 2.通学路を変更できないか。   │教育長    │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*ズームライン・エコーライン沿線の開│       │
 │     │      │ 発について            │       │
 │     │      │ 1.ズームライン・エコーライン沿線│村長     │
 │     │      │  の開発が進んでいるので、条例か住│       │
 │     │      │  民協定で規制はできないか。   │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*アレチウリの対策は        │       │
 │     │      │ 1.繁殖状況を、村ではどの程度把握│農林商工観光課│
 │     │      │  しているか。          │長      │
 │     │      │ 2.どのような対策をとっているか。│〃      │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  10  │行田 俊  │*地域農業マスタープランについて  │       │
 │     │      │ 1.平成16年度目標として、平成 │村長     │
 │     │      │  12年度に策定されたマスタープラ│       │
 │     │      │  ンが終了したが今後の計画は。  │       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*災害時避難場所について      │       │
 │     │      │ 1.一時避難場所の各施設の安全性 │村長     │
 │     │      │  は。              │       │
 │     │      │ 2.各区への周知は。       │〃      │
 ├─────┼──────┼──────────────────┼───────┤
 │  11  │矢島昌彦  │*中新田に建設の介護老人保健施設につ│       │
 │     │      │ いて               │       │
 │     │      │ 1.老人保健福祉計画の達成には大切│村長     │
 │     │      │  な施設と考える。村との連携は考え│       │
 │     │      │  ているか。           │       │
 │     │      │ 2.50床では経営的に厳しいと聞 │〃      │
 │     │      │  く、村として対応を考えているか。│       │
 │     │      ├──────────────────┼───────┤
 │     │      │*自然文化園について        │       │
 │     │      │ 1.専務理事制になっての評価は。 │村長     │
 │     │      │ 2.原村の観光の拠点と考えるが、今│〃      │
 │     │      │  後の方針は。          │       │
 │     │      │ 3.農場との連携や、農場の小道の経│〃      │
 │     │      │  過は、村長・理事会の考えは。  │       │
 └─────┴──────┴──────────────────┴───────┘