議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 下諏訪町

平成22年 6月定例会−06月04日-01号




平成22年 6月定例会

           平成22年6月下諏訪町議会定例会会議録
                                   (第1日)
議員の席次並びに出欠
  1番 山 田 貞 幸  出          8番 青 木 利 子  出
  2番 本 山 玲 子  出          9番 金 井 敬 子  出
  3番 清 水 辰 夫  出         10番 藤 森 スマエ  出
  4番 小 池 忠 弘  出         11番 中 村 光 良  出
  5番 中 村 奎 司  出         12番 濱   章 吉  出
  6番 中 山   透  出         13番 津 金 裕 美  出
  7番 玉 舎 興三郎  出

出席議会事務局職員             出席総務課職員
  議会事務局長   小 澤   清      庶務人事係長   白 川 光 一
  庶務議事係長   柚 原   勉

説明のために出席した者
  町長       青 木   悟      健康福祉課長   濱   克 典
  副町長      丸 山 道 夫      産業振興課長   溝 口 澄 明
  教育長      小 沢 貞 義      建設水道課長   林   卓 郎
  総務課長     松 下 健 一      消防課長     久保田   昭
  税務課長     横 沢 教 夫      会計管理者兼会計課長
                                 野 澤 正 則
  住民環境課長   土  田  豊      教育こども課長  土 田 徳 雄

  監査委員     山  田  潔

本日の会議日程 平成22年6月4日(金)午後 1時30分
  1.本日の議員の出欠並びに会議成立宣告
  1.開会に当たっての町長あいさつ
  1.会議録署名議員の指名
  1.会期日程及び議案の取り扱いの決定
  1.議案の上程、説明


本日の会議に付した事件
  議事日程のとおり
            開  会  午後 1時30分
△<本日の議員の出欠並びに会議成立宣告>
○議長 大変御苦労さまでございます。ただいま定刻の午後1時30分でございます。ただいまから平成22年6月下諏訪町議会定例会を開会いたします。
 本日の議員の出欠を御報告いたします。ただいま出席している議員は13人であります。よって、本会議は成立いたしました。
 ただいまから会議を開きます。
△<開会に当たっての町長あいさつ>
○議長 町長から招集のあいさつがあります。
○議長 町長。
◎町長 6月定例会の開会に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。
 本日は議会の招集をお願い申し上げましたところ、議員の皆様におかれましては、何かと御多用の中、御出席を賜り、ここに開会することができました。厚く御礼を申し上げます。
 本定例会で御審議をいただきます議案の内容につきましては、後ほど提案説明をさせていただきますが、平成22年度補正予算関係といたしまして、一般会計、下水道事業特別会計、老人保健特別会計、特別養護老人ホーム事業特別会計の4件であります。
 そのほかに4件の報告事項となります。また、本会期中に日程を調整をしながら、6件の追加議案の上程を予定しております。
 概略を申し上げますと、条例関係といたしまして、下諏訪町国民健康保険税条例の一部を改正する条例、またそれに伴います平成22年度の補正予算といたしまして、一般会計補正予算(第2号)、国民健康保険特別会計補正予算(第1号)の3件。また、契約関係といたしまして、下諏訪北小学校、下諏訪中学校、下諏訪社中学校の耐震改修工事請負契約の締結3件であります。
 以上、会期中におきまして議案は合わせて10件となります。大変厳しい日程の中、多岐にわたる内容の議案を御審議をいただくという議会になるわけでありますが、各議案につきまして、よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げまして、開会に当たってのごあいさつとさせていただきます。よろしくお願いいたします。
△<会議録署名議員の指名>
○議長 日程第1 本定例会の会期中における会議録署名議員を議長から指名いたします。2番本山玲子議員、3番清水辰夫議員、4番小池忠弘議員、以上の3議員にお願いします。
△<会期日程及び議案の取り扱いの決定>
○議長 次に、日程第2、第3 本定例会の会期、日程及び議案の取り扱いについて、議会運営委員長から御報告願います。中山 透委員長、登壇の上、御報告願います。
○議長 中山委員長。
◎議会運営委員長(中山) 大変御苦労さまでございます。議会運営委員会から御報告いたします。
 本定例会に当たり、去る6月1日、午前9時から議会運営委員会を開会し、会期及び議事日程につきまして協議いたしましたので、その結果について御報告いたします。
 会期は、6月4日金曜日から6月17日木曜日までの14日間といたしました。
 会期日程につきましては、皆様のお手元に御配付してあります会期日程表に示されているとおりでございます。
 本日は、議案番号順に従い、議案の上程、説明を行います。
 2日目の5日と3日目の6日は、土曜日及び日曜日のため休会といたします。
 4日目の7日は議案調査日として休会といたします。
 5日目の8日は午後1時30分から本会議を開会し、議案第34号から議案第37号までの議案に対する質疑を行い、所管と目される委員会に付託いたします。引き続き陳情につきましても、その所管と目される委員会に付託いたします。
 議案及び陳情の付託先につきましては、お手元に御配付してあります付託表に示されているとおりでございます。
 なお、報告事項4件が提出されておりますので、質疑を行い、5日目の日程を終了といたします。
 6日目の9日は午前9時から、7日目の10日は午前10時からそれぞれ本会議を開会し、一般質問を番号順に行います。一般質問は、2日間といたします。
 8日目の11日は、午前10時から各常任委員会の審査をお願いいたします。
 9日目の12日と10日目の13日は、土曜日及び日曜日のため休会といたします。
 11日目の14日は、午前10時から各常任委員会の審査をお願いをいたします。
 12日目の15日は、午前10時からバイパス対策特別委員会、午前11時から砥川治水等対策特別委員会の審査をお願いし、午後は委員長報告の作成日といたします。
 13日目の16日は、委員長報告書の作成日といたします。
 14日目の17日は、午前9時から議会運営委員会を開会し、予定されます意見書案等の取り扱いについて協議いたします。続いて、午前10時30分から全員協議会を行い、午後1時30分から本会議を開会をいたします。
 まず各委員会の議案審査報告を委員長にお願いし、それに対する質疑、討論を経て採決を行います。
 続いて陳情の審査結果について委員長報告を願い、質疑の上、その取り扱いを決定し、6月定例会の全日程を終了することといたしました。
 なお、条例改正に関する議案、補正予算に関する議案及び契約に関する議案が今会期中に追加提案される予定でありますので、提案のありましたところで議会運営委員会を開会し、議案の取り扱い及び会期日程について協議し、日程を変更することといたします。
 以上、議会運営委員会の協議の結果について御報告をいたします。よろしくお願いをいたします。
○議長 ただいま議会運営委員長から御報告がありました、会期日程及び議案の取り扱いについて、御質疑のあります方は御発言願います。
               (「なし」の声)
○議長 御質疑ありませんので、会期日程及び議案の取り扱いにつきましては、ただいまの委員長報告どおり決定することに御異議ありませんか。
              (「異議なし」の声)
○議長 異議ないものと認めます。よって、会期日程及び議案の取り扱いにつきましては、ただいまの議会運営委員長の報告どおり決定いたしました。
△<議案の上程、説明>
○議長 次に進みます。日程第4 議案第34号 平成22年度下諏訪町一般会計補正予算(第1号)を議題といたします。提案者から議案の説明を求めます。
○議長 総務課長。
◎総務課長(松下) 御説明申し上げます。平成22年度一般会計補正予算(第1号)につきましては、歳入歳出それぞれ9,457万7,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ78億9,957万7,000円とするものでございます。また、事業費の補正に伴う地方債の追加及び変更は、3ページの「第2表 地方債補正」のとおりでございます。
 それでは、主な内容につきまして、歳入歳出予算事項別明細書で説明いたします。
 まず、歳出ですが、9ページをお願いいたします。
 2款1項1目一般管理費の774万9,000円は、第2区、第9区、第10区及び第1区自主防災会に対するコミュニティ事業補助金640万円と、公会所建設事業補助金交付要綱の規定に基づき菅野町公会所の改修工事に対する補助金134万9,000円でございます。
 4目財産管理費の13万円は、一般寄附金を2件賜りましたので、財政調整基金に積み立てするものでございます。なお、補正後の財政調整基金の残高は3億7,947万6,282円となります。
 次の3款1項1目社会福祉総務費では、平成22年度地域発元気づくり支援金の採択を受け、高齢者等火災報知器設置補助に係る77万1,000円を財源振替するものでございます。
 10ページ、3目老人福祉費の2,625万円は、諏訪広域連合が公募した認知症対応型共同生活介護の事業者として、御田町の株式会社ケアサポートふきのとうが選定されたため、同社が四王に設置する認知症高齢者グループホームに対し補助するものでございます。
 次に、4款1項1目保健衛生総務費の147万5,000円は、地域における自殺対策緊急強化事業を実施するため、講演会、啓発パンフレットの配布のほか、相談室用備品を購入するものでございます。
 続いて、11ページ4目予防費の148万2,000円は、平成17年度5月から積極的接種勧奨を差し控えてきた日本脳炎の予防接種を再開するための医師等の賃金、ワクチン代となります。
 5目健康づくり推進事業費は、地域発元気づくり支援金の採択により、インターバル速歩実技指導事業及びヘルスアップ推進員養成研修事業に係る198万7,000円を財源振りかえするものでございます。
 6款1項3目農業振興費の49万1,000円は、農地や水路等に関する情報を整備し、農業振興を目的とした多様な取り組みの円滑な推進を図るため、地図情報データベースを整備するものでございます。
 12ページになりますが、7款1項3目観光費につきましては、地域発元気づくり支援金の採択により、観光振興計画推進事業に係る21万6,000円を財源振りかえするものであります。
 8款2項4目道路新設改良費の500万円は、21年度に実施した町道西大路線改良工事の継続事業として、残り434メートルの歩道舗装修繕工事を実施するものです。
 次に13ページになりますが、4項2目下水道整備費の700万円は、国道事務所が急遽国道20号の舗装修繕を実施することとなりまして、国道に設置してある下水道のマンホール40カ所の調整工事が必要になりましたが、予定外の工事で財源確保の厳しい下水道事業特別会計に対して工事費用を繰り出すものでございます。
 3目公園緑地費の4,000万円は、あすなろ公園に複合遊具を設置するための設計委託料と工事費でございます。
 10款4項9目総合文化センター費は、地域発元気づくり支援金の採択によりまして、2010しもすわ人形劇まつりに係る12万5,000円と、財団法人地域活性化センターからイベントを通じて地域社会の活性化を図る事業としての採択を受けた、北欧音楽祭すわ2010に係る100万円、合わせて112万5,000円を財源振替するものでございます。
 14ページ、11目伏見屋邸費の500万円は、22年度の復元修理事業の交付申請のやりとりの中で、文化庁から屋根を銅板ぶきにするよう指導があったため、復元工事を増額するものでございます。
 お戻りをいただきまして、歳入の6ページをお願いいたします。
 13款2項3目土木費国庫補助金の275万円は、町道西大路線改良工事に社会資本整備総合交付金が交付されるものであり、4目教育費国庫補助金の250万円は伏見屋邸復元のための屋根の改修に対する歴史的景観形成総合支援事業補助金でございます。
 14款2項2目民生費、3目衛生費、5目商工費、7目教育費、それぞれの県補助金において先ほど御説明いたしました地域発元気づくり支援金を採択された額を計上しております。
 それ以外の分でございますが、2目民生費県補助金の2,625万円は、介護基盤緊急整備等臨時特例基金事業補助金のケアサポートふきのとうの設置する認知症高齢者グループホームに対し交付されます。
 3目衛生費県補助金の147万5,000円は、自殺対策緊急強化事業補助金で、4目農林水産業費県補助金の49万1,000円は、農地情報図を整備するための農地制度実施円滑化事業補助金でございます。
 続きまして7ページになりますが、16款1項1目一般寄附金の13万円は、降幡賢一様から10万円、花岡隆範様から3万円をそれぞれ遺志金として賜ったものでございます。
 17款1項2目老人保健特別会計繰入金の9,000円でございますが、21年度の医療費国庫補助金の精算交付に伴い、一般会計に返還されるものでございます。
 18款1項1目繰越金の1,042万3,000円は、今回の補正による一般財源の不足を前年度繰越金に求めたものでございます。
 8ページ19款5項1目雑入の4,415万円は、あすなろ公園への複合遊具整備に対する財団法人日本宝くじ協会の助成金3,675万円、第2区、第9区、第10区及び第1区自主防災会の実施するコミュニティ事業に対する助成金640万円、さらに北欧音楽祭すわ2010に対する長寿社会づくりソフト事業交付金100万円でございます。
 特に、宝くじ複合遊具整備事業助成金は、毎年度全国3カ所を対象とするという競争性の高い助成でございますけれども、本年度の対象地域に長野県が選定されたことを受け、町がいち早く申請し、決定を受けたものでございます。
 最後に、20款1項2目土木債の150万円は、町道西大路線改良工事の補助裏に対する起債で充当率は70%です。
 3目教育債の180万円は、伏見屋邸復元のために実施する屋根の改修工事の補助裏に対する起債で、充当率は75%となります。
 以上、説明申し上げましたが、よろしく御審議のほどお願いいたします。
○議長 次に進みます。日程第5 議案第35号 平成22年度下諏訪町下水道事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。提案者から議案の説明を求めます。
○議長 建設水道課長。
◎建設水道課長(林) 御説明申し上げます。平成22年度下水道事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、歳入歳出それぞれ700万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ7億5,460万円とするものでございます。
 それでは、主な内容につきまして、歳入歳出予算事項別明細書で御説明を申し上げます。
 まず歳出の6ページをお願いいたします。1款3項1目下水道維持管理費の700万円は、国土交通省岡谷維持修繕出張所が実施する国道20号舗装打ち替え工事の施工に伴い、40カ所あるマンホールのかさ上げ工事を実施するものでございます。
 次に、戻っていただきまして歳入の5ページをごらんをいただきたいと思います。3款1項1目一般会計繰入金の700万円は、今回の補正により不足する財源を一般会計からの繰り入れに求めたものであります。
 以上、御説明申し上げましたが、よろしく御審議のほどお願いいたします。
○議長 次に進みます。日程第6 議案第36号 平成22年度下諏訪町老人保健特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。提案者から議案の説明を求めます。
○議長 住民環境課長。
◎住民環境課長(土田豊) 平成22年度老人保健特別会計補正予算(第1号)につきましては、歳入歳出それぞれ1万1,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ51万1,000円とするものでございます。
 それでは、主な内容につきまして、歳入歳出予算事項別明細書で御説明申し上げます。
 まず、歳出の6ページをお願いいたします。1款1項1目一般管理費の9,000円は、一般会計の立てかえ分を返還するために一般会計に繰り出すものでございます。
 先ほど一般会計の補正で御説明を申し上げましたけれど、一般会計7ページの特別会計の繰り入れで歳入をいたします。
 3款1項1目の償還金の2,000円は、支払基金へ交付金を精算返納するものでございます。
 歳入です。5ページをごらんください。2款1項1目医療費国庫負担金の1万1,000円は、国庫負担金の過年分に係る精算交付金となります。
 以上、御説明申し上げましたけれど、よろしく御審議ください。
○議長 次に進みます。日程第7 議案第37号 平成22年度下諏訪町特別養護老人ホーム事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。提案者から議案の説明を求めます。
○議長 健康福祉課長。
◎健康福祉課長(濱) 御説明申し上げます。平成22年度特別養護老人ホーム事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、歳入歳出それぞれ468万2,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を、歳入歳出それぞれ2億8,838万2,000円とするものでございます。
 それでは、主な内容につきまして歳入歳出予算事項別明細書で御説明をいたします。
 まず、歳出の6ページをお願いいたします。1款1項1目施設管理費の2万円は、寄附金を2件賜りましたので、特別養護老人ホーム福祉施設基金に積み立てするものでございます。なお、補正後の特別養護老人ホーム福祉施設基金の残高は2,112万4,195円となります。
 3目デイサービス事業費の466万2,000円は、平成9年購入のデイサービス等利用者送迎用リフトつき車両を買いかえるものでございます。
 次に、戻っていただき、歳入の5ページをお願いいたします。3款1項1目総務費寄附金の2万円は、小口今朝男様から1万円、中村誠様から1万円をそれぞれ賜ったものでございます。
 4款1項1目特別養護老人ホーム基金繰入金の6万2,000円は、今回の補正による一般財源の不足を基金からの繰り入れに求めたものでございます。なお、補正後の特別養護老人ホーム基金の残高は、8,383万1,881円となります。
 6款2項1目雑入の460万円は、送迎用車両の買いかえに対する財団法人自治総合センターの共生のまちづくり助成事業による助成金でございます。
 以上、御説明申し上げましたが、よろしく御審議のほどお願いいたします。
○議長 以上をもちまして、本日の日程に定められた議事は終了いたしました。
 ただいま午後1時54分でございます。本日はこれにて散会といたします。大変御苦労さまでございました。

            散  会  午後 1時54分