議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 佐久市

平成17年  5月 臨時会(第1回) 05月16日−01号




平成17年  5月 臨時会(第1回) − 05月16日−01号







平成17年  5月 臨時会(第1回)



佐久市告示第153号

 平成17年佐久市議会第1回臨時会を次のとおり招集する。

  平成17年5月9日

                             佐久市長  三浦大助

1.期日  平成17年5月16日 午前10時

2.場所  佐久市議会議場

3.付議事件

 (1)議長の選挙

 (2)副議長の選挙

 (3)佐久市議会会議規則の制定について

 (4)佐久市議会委員会条例の制定について

 (5)佐久市議会事務局設置条例の制定について

 (6)常任委員会委員の選任

 (7)議会運営委員会委員の選任

 (8)特別委員会の設置及び特別委員会委員の選任

 (9)佐久広域連合議会議員の選挙

 (10)佐久平環境衛生組合議会議員の選挙

 (11)佐久市・軽井沢町清掃施設組合議会議員の選挙

 (12)浅麓環境施設組合議会議員の選挙

 (13)川西保健衛生施設組合議会議員の選挙

 (14)佐久水道企業団議会議員の選挙

 (15)浅麓水道企業団議会議員の選挙

 (16)小諸市外二市御牧ヶ原水道組合議会議員の選挙

 (17)佐久市望月外1市水道企業団議会議員の選挙

 (18)北佐久郡老人福祉施設組合議会議員の選挙

 (19)森泉山財産組合議会議員の選挙

 (20)南佐久環境衛生組合議会議員の選挙

 (21)佐久市農業委員会委員の推薦

 (22)佐久市役所の位置を定める条例ほか227件の条例の専決処分の報告について

 (23)平成17年度佐久市一般会計暫定予算ほか20件の暫定予算の専決処分の報告について

 (24)字の名称の変更の専決処分の報告について

 (25)指定金融機関の指定の専決処分の報告について

 (26)公の施設の指定管理者の指定の専決処分の報告について

 (27)佐久広域連合の上信越自動車道に関する救急業務に係る関係関連事務の受託の専決処分の報告について

 (28)長野県民交通災害共済組合への加入の専決処分の報告について

 (29)佐久圏域水道水質検査協議会への加入の専決処分の報告について

 (30)長野県農業信用基金協会への加入の専決処分の報告について

 (31)佐久市の公共下水道施設共同整備事業及び運転管理に関する事務の小諸市への委託の専決処分の報告について

 (32)佐久市大沢財産区議会設置条例の制定について

 (33)佐久市前山、小宮山財産区議会設置条例の制定について

 (34)佐久市内山財産区議会設置条例の制定について

 (35)佐久市切原財産区議会設置条例の制定について

 (36)佐久市田口村財産区議会設置条例の制定について

 (37)佐久市青沼財産区議会設置条例の制定について

 (38)佐久市田口区財産区議会設置条例の制定について

 (39)佐久市田ノ口区財産区議会設置条例の制定について

 (40)佐久市布施財産区議会設置条例の制定について

 (41)佐久市春日財産区議会設置条例の制定について

 (42)佐久市協和財産区議会設置条例の制定について

       平成17年佐久市議会第1回臨時会会期日程表



日程
月日
曜日
議事内容



5.16

本会議
臨時議長紹介
開会宣告
市長招集あいさつ
仮議席の指定
議長の選挙
議席の指定
会議録署名議員指名
会期決定
副議長の選挙
議案上程
議案質疑、討論、採決
常任委員会委員の選任
議会運営委員会委員の選任
特別委員会の設置並びに特別委員会委員の選任
議案上程
議案総括説明
(議案質疑通告締切・午後5時)



5.17

本会議
議案質疑、討論、採決
委員会付託
付託議案委員長報告、質疑、討論、採決
佐久広域連合及び一部事務組合議会議員の選挙
佐久市農業委員会委員の推薦
議会選出各種役員の選出
閉会宣告



       平成17年佐久市議会第1回臨時会会議録(第1日目)

◯議事日程(第1号)

                   平成17年5月16日(月)午前10時開会

     臨時議長あいさつ

     開会宣告

日程第1 市長招集あいさつ

日程第2 仮議席の指定

日程第3 議長の選挙

日程第4 議席の指定

日程第5 会議録署名議員指名

日程第6 会期決定

日程第7 副議長の選挙

日程第8 議案上程

     議案総括説明

     議案第1号 佐久市議会会議規則の制定について

     議案第2号 佐久市議会委員会条例の制定について

     議案第3号 佐久市議会事務局設置条例の制定について

日程第9 議案質疑、討論、採決

日程第10 常任委員会委員の選任

日程第11 議会運営委員会委員の選任

日程第12 特別委員会の設置並びに特別委員会委員の選任

日程第13 議案上程

      議案総括説明

      議案第4号 佐久市役所の位置を定める条例ほか227件の条例の専決処分の報告について

      議案第5号 平成17年度佐久市一般会計暫定予算ほか20件の暫定予算の専決処分の報告について

      議案第6号 字の名称の変更の専決処分の報告について

      議案第7号 指定金融機関の指定の専決処分の報告について

      議案第8号 公の施設の指定管理者の指定の専決処分の報告について

      議案第9号 佐久広域連合の上信越自動車道に関する救急業務に係る関係関連事務の受託の専決処分の報告について

      議案第10号 長野県民交通災害共済組合への加入の専決処分の報告について

      議案第11号 佐久圏域水道水質検査協議会への加入の専決処分の報告について

      議案第12号 長野県農業信用基金協会への加入の専決処分の報告について

      議案第13号 佐久市の公共下水道施設共同整備事業及び運転管理に関する事務の小諸市への委託の専決処分の報告について

      議案第14号 佐久市大沢財産区議会設置条例の制定について

      議案第15号 佐久市前山、小宮山財産区議会設置条例の制定について

      議案第16号 佐久市内山財産区議会設置条例の制定について

      議案第17号 佐久市切原財産区議会設置条例の制定について

      議案第18号 佐久市田口村財産区議会設置条例の制定について

      議案第19号 佐久市青沼財産区議会設置条例の制定について

      議案第20号 佐久市田口区財産区議会設置条例の制定について

      議案第21号 佐久市田ノ口区財産区議会設置条例の制定について

      議案第22号 佐久市布施財産区議会設置条例の制定について

      議案第23号 佐久市春日財産区議会設置条例の制定について

      議案第24号 佐久市協和財産区議会設置条例の制定について

◯本日の会議に付した事件

  議事日程に同じ

◯出席議員(34名)

     1番  小林貴幸君       2番  堀籠勇治君

     3番  三浦正久君       4番  杉岡 務君

     5番  市川稔宣君       6番  並木茂徳君

     7番  中條寿一君       8番  小林光男君

     9番  細谷繁夫君      10番  関口不二人君

    11番  安井 務君      12番  菊原初男君

    13番  仁科英太郎君     14番  伊藤盛久君

    15番  佐藤悦生君      16番  桜井美智子君

    17番  和嶋美和子君     18番  柳沢重也君

    19番  高柳誠人君      20番  高村欣一君

    21番  井出 舜君      22番  中沢兵衛君

    23番  川村喜重郎君     24番  相沢昭子君

    25番  小林松子君      26番  井出節夫君

    27番  竹花美幸君      28番  小林松孝君

    29番  木内昌明君      30番  有坂 章君

    31番  市川 将君      32番  花岡 茂君

    33番  坂本久男君      34番  井上順喜君

◯欠席議員(なし)

◯説明のため出席した者

  市長      三浦大助君    総務部長    神津良一郎君

  企画部長    青柳 哲君    民生部長    鬼久保長治君

  保健福祉部長  大森 拡君    経済部長    井出 充君

  建設部長    黒沢俊彦君    生活排水部長  宮沢俊雄君

                   浅間病院

  浅間病院院長  宮崎雅之君            佐々木茂夫君

                   ・みすず苑事務長

  臼田支所長   黒沢道人君    浅科支所長   上野久信君

  望月支所長   市川隆利君    教育委員長   三石昌彦君

  教育長     高柳 勉君    教育次長    柳沢健一君

  選管委員長   上原保平君    農業委員会長  松田茂樹君

  庶務課長    阿部信幸君    秘書課長    柳沢義春君

◯事務局職員出席者

                   議会事務局

  議会事務局長  植松 守             滝沢 均

                   次長

  庶務議事係長  小井土公明    書記      笹沢ゆみ子

  書記      柳沢広幸     書記      今井章弘



◎議会事務局長(植松守君) 開会に先立ちまして、一般選挙後、初めての議会でありますから、議会説明員より自己紹介がありますので、お聞き取りください。

 恐れ入りますが、最初に理事者並びに行政委員会の長の皆さんより、それぞれ自席で自己紹介をお願いいたします。

         理事者並びに行政委員会の長自己紹介



◎議会事務局長(植松守君) 引き続きまして、議場出席部課長等の自己紹介を申し上げます。

         議場出席部課長等自己紹介

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△臨時議長あいさつ



◎議会事務局長(植松守君) これより臨時議長を紹介いたします。

 一般選挙後、最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。

 出席議員中、関口不二人議員が年長の議員でありますので、ご紹介申し上げます。

 関口議員、議長席にお着き願います。



○臨時議長(関口不二人君) ただいま紹介をされました関口不二人でございます。

 地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。何とぞよろしくお願いをいたします。

 お諮りいたします。

 このたびの選挙において、当選の栄誉を担って議席を得たのでありまして、初対面の方もございますので、簡単な自己紹介をお願いしたいと思いますが、いかがでしょうか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○臨時議長(関口不二人君) ご異議がないようでございます。

 それでは、自己紹介を仮議席順にお願いをいたします。

         議員自己紹介

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会 午前10時10分



△開会及び開議の宣告



○臨時議長(関口不二人君) これより平成17年佐久市議会第1回臨時会を開会いたします。

 現在までの出席議員は34名でありますので、定足数を超えております。

 よって、直ちに本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告事項



○臨時議長(関口不二人君) なお、議事の進行につきましては、佐久市議会会議規則等が制定されておりませんが、今議会に提案される佐久市議会会議規則案等に準じて進行したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○臨時議長(関口不二人君) ご異議なしと認め、よって議事の進行につきましては、佐久市議会会議規則案等により進めます。

 臨時議長において作成いたしました議事日程は、お手元に配付いたしてあるとおりであります。

 広報広聴課から写真撮影の申し込み、また報道機関から写真・ビデオ撮影等の申し込みがあり、これを許可してありますので、ご承知願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 市長招集あいさつ



○臨時議長(関口不二人君) 日程第1、市長から招集あいさつの発言を求められておりますので、これを許可します。

 市長、三浦君。



◎市長(三浦大助君) 皆様、おはようございます。

 平成17年4月1日に旧佐久市、臼田町、浅科村、望月町が合併いたしまして、10万都市佐久市が発足をいたしました。今後、旧4市町村のそれぞれの地域の歴史や文化を尊重し、ともに手を取り合いながら、一体的な発展へと結びつけていくことが重要なことであると思います。

 穀倉地帯であります佐久の地も、田植えの時期を迎えておりますが、好天に恵まれ、植えつけが順調にできますことを願っております。

 さて、佐久の風物詩としてすっかり定着をいたしました佐久バルーンフェスティバルが、5月3日から5日にかけて千曲川スポーツ交流広場において開催をされました。

 第13回となる今大会には、全国各地から熱気球31機が参加し、計3回の競技飛行を繰り広げました。また、体験搭乗に11機の参加をいただき、多くの皆さんに空の散歩を楽しんでいただけたことと思います。さらに、4日の夜にはバルーンイリュージョンが行われ、夜空に色とりどりのすばらしい気球の姿が映し出され、大きな歓声が上がっていました。

 ことしは天候にも恵まれ、合併した旧町村からも大勢の皆さんにおいでいただき、過去最高の21万6,000人という多くの人々でにぎわいました。

 第43回となります伝統ある佐久鯉まつりも、5月4日、5日の2日間開催され、佐久鯉マラソンを初め各種スポーツイベントや鯉供養法要、新生児出生健康祈願、さらにはミス佐久鯉コンテストなどのイベントを行いまして、8万人の人出でにぎわいました。

 本年は、新佐久市10万都市誕生を記念いたしまして、バルーンフェスティバルでは旧4市町村の太鼓の競演、また佐久鯉まつりでは、旧4市町村で守り受け継がれております伝統芸能の発表などのイベントを行いまして、市民の一体感をより深めたところでございます。

 また、5月4日に第4回望月小唄全国祭も開かれ、全国から集まった多くの愛好家の皆さんが歌や踊りを披露し、観客から盛んな拍手を受けていました。

 さらに、5月14日、15日の2日間、伝統ある小満祭が開催され、10万人を超える多くの皆さんでにぎわいました。

 イベントを通じまして、県内外からお越しいただいた多くの皆様方に、新佐久市を紹介することができ、これからの観光事業、さらには地域の振興に大きく寄与することができたものと確信をしております。各イベント開催に当たりましてご協力をいただきました関係の皆様に、この場をおかりいたしまして厚く御礼を申し上げる次第でございます。

 それでは、招集のごあいさつを申し上げます。

 本日ここに、先般行われました市議会議員・市長選挙におきまして、信任を受けられました34名の議員の皆様による初議会を招集いたしましたところ、時節柄何かとご多忙のところご参集いただきまして、定刻に議会が開会できましたことを厚く御礼申し上げます。

 議員各位におかれましては、市民の皆様の厚い信任を受けられ、ご当選されたわけでございまして、心からお祝いを申し上げます。

 私も、このたびの市長選挙におきまして、多くの市民の皆様のご支持をいただき、10万都市佐久市の初代市長として市政のかじ取りをさせていただくことになりました。

 このたびの市町村合併は、人口減少社会がもたらす各種の大きな課題を克服し、自治体として生き抜くための一つの手段であり、その目的は未来を担う子どもたちのために、20年、30年先を見据えた佐久地域の将来をみんなで真剣に考え、21世紀のふるさとをつくることであります。

 そのためには、旧4市町村で行ってきた事務事業のすり合わせ事項や新市建設計画を着実に実行し、合併してよかったと市民の皆様だれもが実感できる温かみと豊かさのある新たなまちづくりをすることが私に課せられた責務と思い、改めてその責任の重さに身の引き締まる思いでございます。

 私に課せられましたこの重責を果たすため、微力ではございますが、誠心誠意山積する課題に取り組み、皆様からお寄せいただきました信頼とご期待にこたえるべく努力してまいる所存でございます。

 次に、ご報告させていただきますが、4月26日に行われました佐久水道企業団の理事者会議、また5月12日に行われました浅麓水道企業団の理事者会議におきまして、私がそれぞれの水道企業団の企業長に選出されました。また、5月11日に行われました佐久広域連合長選挙におきまして、連合長の職責をお引き受けすることとなりました。今後とも広域連合としての役割を十分に果たすべく努力をしてまいります。議員各位におかれましても、格段のご支援、ご協力を賜りますようお願いを申し上げます。

 本議会は、市議会議員選挙後、初めての議会のため、これからの議会運営に必要な議会構成、新市発足に伴います専決処分報告、条例案をお願いするものでございます。よろしくお願い申し上げまして、あいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 仮議席の指定



○臨時議長(関口不二人君) 日程第2、仮議席の指定を行います。

 この際、議事進行上、仮議席を指定いたします。

 仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議長の選挙



○臨時議長(関口不二人君) 日程第3、これより議長の選挙を行います。

 選挙は投票により行いたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○臨時議長(関口不二人君) ご異議なしと認めます。

 よって、投票により行うことに決しました。

 議場を閉鎖します。

         〔議場閉鎖〕



○臨時議長(関口不二人君) ただいまの出席議員数は34名です。

 投票用紙を配付させます。

         〔投票用紙配付〕



○臨時議長(関口不二人君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

         〔「なし」と言う人あり〕



○臨時議長(関口不二人君) 配付漏れなしと認めます。

 なお、佐久市議会公印規定が定められておりませんが、投票用紙に議会印が押してあります。これは投票用紙の正確を期するためのものでありますので、ご承知願います。

 投票箱を改めさせます。

         〔投票箱点検〕



○臨時議長(関口不二人君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じ順次投票をお願いします。

 点呼をしてください。

         〔議会事務局長氏名を点呼、投票〕



○臨時議長(関口不二人君) 投票漏れはありませんか。

         〔「なし」と言う人あり〕



○臨時議長(関口不二人君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了します。

 議場の閉鎖を解きます。

         〔議場開鎖〕



○臨時議長(関口不二人君) 開票を行ってください。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に7番、中條寿一君、30番、有坂章君を指名いたします。両名の立ち会いをお願いいたします。

         〔開票、計算〕



○臨時議長(関口不二人君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数      34票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。

 そのうち

 有効投票      34票

 無効投票       0票

 有効投票中、

  菊原初男議員   21票

  仁科英太郎議員  10票

  相沢昭子議員    3票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は9票であります。

 よって、菊原初男議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました菊原初男君が議場におりますので、会議規則第32条第2項の規定により告知します。

 なお、議長の任期は申し合わせにより2年といたします。

 暫時休憩いたします。



△休憩 午前10時32分



△再開 午前10時34分



○臨時議長(関口不二人君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 当選人、菊原初男君、議長就任のごあいさつをお願いいたします。



○新議長(菊原初男君) 謹んでごあいさつ申し上げます。

 ただいまの議長選挙の結果、不肖私が名誉ある佐久市の議会議長に当選いたしましたことは、まことに感激にたえないところであります。

 このような重大な時期に当たり、浅学非才の私が議長の重責について、果たしてその任にたえ得るかどうかと危惧するものであります。しかし、議員各位の絶大なるご支援とご協力を得まして、最善を尽くして努力いたすならば、必ずやこの重責を全うすることができるのではないかと、かように考えまして、あえてお引き受けいたした次第でございます。

 佐久市は、ご存じのとおり、この4月1日より1市2町1村の合併により長野県下5番目の10万都市となり、政治・経済・産業・教育・文化等、この佐久の地のかなめとして、ますますの発展が期待されております。

 今後、市民一丸となり幾多の試練を乗り越え、基幹産業であります農林業の振興、社会福祉の充実、教育文化の向上、そして都市基盤整備等に懸命に努力をしていかなければなりません。諸先輩の皆様の営々として築かれた立派な土壌の上に、さらなる進展を目指すことが私たちの責務であります。

 通信交通手段の進歩、物の考え方、価値観に大きな変化が生じている現在、新しい自治体の構築を目指していかなければなりません。これら諸懸案事項の解決には、議会の政治力の結集が絶対に必要であり、この点につき、各位の絶大なるご指導を特にお願いいたす次第でございます。

 なお、私は議会運営に当たりまして、常に誠意を尽くし、公正を旨として、議会の円満なる運営を期する所存でございますので、議員各位におかれましても、決意を新たに全能力を発揮せられて、市民の期待にこたえるよう重ねてお願い申し上げる次第であります。

 簡単でございますが、これをもってごあいさつといたします。(拍手)



○臨時議長(関口不二人君) 以上で臨時議長の職務は終了いたしました。

 ご協力、まことにありがとうございました。

 議長の交代をお願いいたします。

         〔臨時議長、議長と交代〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議席の指定



○議長(菊原初男君) それでは、議事を進行いたします。

 議長において作成しました議事日程は、お手元に配付してあるとおりであります。

 日程第4、議席の指定を行います。

 議席は、議長において指名いたします。

 議員諸君の氏名と議席の番号を事務局に朗読させます。

 議会事務局長、植松君。

         議会事務局長朗読



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしましたとおり、議席を指定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 会議録署名議員指名



○議長(菊原初男君) 日程第5、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、議長において

   1番  小林貴幸君

   2番  堀籠勇治君

 の2名を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 会期決定



○議長(菊原初男君) 日程第6、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今臨時議会の会期は、本日及び明17日の2日間といたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は2日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第7 副議長の選挙



○議長(菊原初男君) 日程第7、副議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙は投票により行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、投票によって行うことに決定いたしました。

 議場を閉鎖します。

         〔議場閉鎖〕



○議長(菊原初男君) ただいまの出席議員数は34名です。

 投票用紙を配付いたします。

         〔投票用紙配付〕



○議長(菊原初男君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

         〔「なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

         〔投票箱点検〕



○議長(菊原初男君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じ順次投票を願います。

 点呼を命じます。

         〔議会事務局長氏名を点呼、投票〕



○議長(菊原初男君) 投票漏れはありませんか。

         〔「なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたしました。

 議場の閉鎖を解きます。

         〔議場開鎖〕



○議長(菊原初男君) 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に6番、並木茂徳君、29番、木内昌明君を指名いたします。両名の立ち会いをお願いします。

         〔開票、計算〕



○議長(菊原初男君) 選挙の結果を報告します。

 投票総数     34票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。

 そのうち

 有効投票     34票

 無効投票      0票

 有効投票中、

  坂本久男議員  21票

  井出 舜議員  13票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は9票です。

 よって、坂本議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました坂本議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 なお、副議長の任期は申し合わせにより2年といたします。

 ここで副議長に当選されました坂本君から、副議長就任のごあいさつをいただきます。



◆副議長(坂本久男君) 一言ごあいさつを申し上げたいと思います。

 ただいまの副議長選挙の結果、不肖私が副議長に当選しましたことは、その職務の重責を考えますと身の引き締まる思いであります。

 21世紀は地方分権型社会への転換であると言われており、新佐久市の住民が市の将来や地域の公共課題に関心を高めつつ、その実現に向かって住民総参加の地域づくりが求められております。こうした意味で、新しい佐久市の発展と住民福祉の向上のために、佐久市議会が一丸となって取り組んでまいりたいと考えております。

 微力ではありますが、議員各位の協力を得まして、菊原議長の補佐役として精いっぱい努力するつもりでございますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 簡単ではございますが、就任のごあいさつとさせていただきます。今後ともよろしくお願い申し上げます。(拍手)



○議長(菊原初男君) ありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第8 議案上程、議案総括説明



○議長(菊原初男君) 日程第8、議案第1号から議案第3号までの3件を一括上程いたします。

 議案第1号から議案第3号までの朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

         議会事務局次長件名朗読(別紙)



○議長(菊原初男君) 次に、提出者から提案理由の説明を求めます。

 30番、有坂君。



◆30番(有坂章君) ただいま議題となりました議案第1号から議案第3号までの3議案について、一括、提案理由の説明をいたします。

 まず、議案第1号 佐久市議会会議規則の制定について説明いたします。

 本件につきましては、佐久市議会における議会運営の公正と効率性を確保するため、地方自治法第120条の規定に基づき、議会の運営に関する手続及び議会内部の規律等を定めようとするものであります。

 次に、議案第2号 佐久市議会委員会条例の制定について申し上げます。

 本件につきましては、議会審議能率の向上のため、地方自治法第109条及び同法第109条の2の規定に基づき、佐久市における委員会の組織及び運営に関する事項を定めようとするものであります。

 次に、議案第3号 佐久市議会事務局設置条例の制定について申し上げます。

 本件につきましては、議会の庶務的事務処理等のため、地方自治法第138条の規定に基づき、議会事務局を設置しようとするものであります。

 議員各位におかれましては、本案の趣旨をご理解いただき、よろしくご賛同のほどを賜りますようお願い申し上げ、議案説明といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第9 議案質疑、討論、採決



○議長(菊原初男君) 日程第9、これより議案の質疑に入ります。

 議案第1号 佐久市議会会議規則の制定についての質疑を行います。

 順次発言を許します。

         〔「なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) これをもって、議案第1号の質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、ここで採決したいと思いますが、ご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認め、討論を省略し、採決いたします。

 本案は原案どおり決するにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第1号は原案どおり可決されました。

 次に、議案第2号 佐久市議会委員会条例の制定についての質疑を行います。

 順次発言を許します。

         〔「なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) これをもって、議案第2号の質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、ここで採決したいと思いますが、ご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認め、討論を省略し、採決いたします。

 本案は原案どおり決するにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第2号は原案どおり可決されました。

 次に、議案第3号 佐久市議会事務局設置条例の制定についての質疑を行います。

 順次発言を許します。

         〔「なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) これをもって、議案第3号の質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、ここで採決したいと思いますが、ご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認め、討論を省略し、採決いたします。

 本案は原案どおり決するにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第3号は原案どおり可決されました。

 ここで、ただいま可決いたしました議案の公布手続のため暫時休憩いたします。



△休憩 午前11時04分



△再開 午前11時30分



○議長(菊原初男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第10 常任委員会委員の選任



○議長(菊原初男君) 日程第10、常任委員会委員の選任を行います。

 お諮りいたします。

 常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長から直ちに指名いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、直ちに指名いたします。

 総務文教委員会委員について申し上げます。

    井出節夫君   井上順喜君

    川村喜重郎君  小林貴幸君

    小林松孝君   桜井美智子君

    関口不二人君  竹花美幸君

    中沢兵衛君   並木茂徳君

    細谷繁夫君   安井 務君

 以上12名でございます。

 次に、経済建設委員会委員について申し上げます。

    相沢昭子君   有坂 章君

    井出 舜君   木内昌明君

    小林光男君   坂本久男君

    杉岡 務君   堀籠勇治君

    三浦正久君   柳沢重也君

    和嶋美和子君

 以上11名でございます。

 次に、社会委員会委員について申し上げます。

    市川 将君   市川稔宣君

    伊藤盛久君   菊原初男

    小林松子君   佐藤悦生君

    高村欣一君   高柳誠人君

    中條寿一君   仁科英太郎君

    花岡 茂君

 以上11名です。

 以上のとおり指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました以上の諸君をそれぞれ常任委員会委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第11 議会運営委員会委員の選任



○議長(菊原初男君) 日程第11、議会運営委員会委員の選任を行います。

 お諮りいたします。

 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長から直ちに指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、直ちに指名いたします。

    有坂 章君   井出節夫君

    井上順喜君   川村喜重郎君

    小林光男君   杉岡 務君

    関口不二人君  中沢兵衛君

    中條寿一君   花岡 茂君

    和嶋美和子君

 以上11名でございます。

 以上のとおり指名することにしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました以上の諸君を議会運営委員会委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第12 特別委員会の設置並びに特別委員会委員の選任



○議長(菊原初男君) 日程第12、特別委員会の設置の件を議題といたします。

 文化会館の建設促進については、14人の委員をもって構成する総合文化会館建設特別委員会を、高速交通網整備については、8人の委員をもって構成する高速交通網特別委員会をそれぞれ設置したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、文化会館建設促進については、14人をもって構成する総合文化会館建設特別委員会を、高速交通網整備については、8人の委員をもって構成する高速交通網特別委員会をそれぞれ設置することに決しました。

 ただいま設置されました特別委員会委員の選任を行います。

 お諮りいたします。

 特別委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長から直ちに指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、直ちに指名いたします。

 総合文化会館建設特別委員会委員について申し上げます。

    相沢昭子君   市川稔宣君

    伊藤盛久君   小林松子君

    小林松孝君   桜井美智子君

    佐藤悦生君   高柳誠人君

    竹花美幸君   並木茂徳君

    花岡 茂君   堀籠勇治君

    安井 務君   柳沢重也君

 以上14名でございます。

 高速交通網特別委員会委員について申し上げます。

    井出節夫君   市川 将君

    川村喜重郎君  木内昌明君

    小林貴幸君   細谷繁夫君

    三浦正久君   和嶋美和子君

 以上8名でございます。

 以上のとおり指名することにいたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名しました諸君をそれぞれの特別委員会委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第13 議案上程、議案総括説明



○議長(菊原初男君) 日程第13、議案第4号から議案第24号までの21件を一括上程します。

 議案の件名につきましては、事務局長に朗読させます。

 事務局長、植松君。

         議会事務局長件名朗読(別紙)



○議長(菊原初男君) 次に、市長から提案理由の総括説明を求めます。

 市長、三浦君。



◎市長(三浦大助君) 本日、平成17年佐久市議会第1回臨時会に提案いたしました議案は、専決処分報告10件、条例案11件の合わせて21件であります。

 初めに、専決処分報告について申し上げます。

 議案第4号から議案第13号までの専決処分の報告につきましては、4市町村の合併による佐久市の設置に伴い、合併前の市町村と新市の事務の継続を図り、市民サービスを停滞させることのないようにするために、合併日から施行が必要な事項を地方自治法の規定に基づき市長職務執行者が4月1日付で専決処分したことについて、議会に報告し、承認をお願いするものであります。

 まず、佐久市役所の位置を定める条例ほか227件の条例の専決処分につきましては、合併日から即時施行が必要な条例の制定について、合併前の市町村の条例及び法律改正等に基づき、佐久市・臼田町・浅科村・望月町合併協議会における協議及び法規審査を経て専決処分したものであります。

 次に、平成17年度佐久市一般会計暫定予算ほか20件の暫定予算の専決処分について申し上げます。

 平成17年度暫定予算は、平成17年4月1日付で新佐久市が新設合併したことに伴い、新市の議員及び市長の選挙後、議会が招集され、本予算が議決を得るまでの間、地方自治法施行令第2条の規定により市長職務執行者が暫定予算を調製し、これを執行することとなっております。

 新佐久市では、その間の経常的経費を中心に、人件費、扶助費、公債費及び事務経費など4月から6月までのおおむね3カ月間に必要な経費を暫定予算とし、4月1日付で市長職務執行者の専決処分により執行いたしました。

 歳入につきましては、市税、地方交付税など3カ月間に見込まれる収入を計上いたしました。歳出につきましても、経常的経費を中心に、国・県の補助事業の採択を得るために必要な公共事業費、合併記念事業及び各種イベント等必要な支出について計上したものであります。このほか旧市町村の平成16年度決算が打ち切り決算となったことに伴う旧市町村の未収金、未払金を計上いたしました。その結果、一般会計暫定予算は歳入で101億7,362万円、歳出で139億796万7,000円となりました。

 また、新佐久市では、国民健康保険特別会計を初め旧市町村から継続している特別会計で国保浅間総合病院事業特別会計など3つの公営企業会計を含む20の特別会計を持つこととなり、その総額は歳入で64億1,685万6,000円、歳出で144億6,321万8,000円となりました。

 その内容につきましては、一般会計と同様におおむね3カ月分の収支及び旧市町村の未収金、未払金を計上いたしました。

 なお、新市の本予算につきましては、第1回定例会に提案する予定でございます。

 次に、字の名称の変更の専決処分につきましては、合併前の4市町村の合併協議の結果に基づき、字の名称の変更について専決処分したものであります。

 指定金融機関の指定の専決処分につきましては、4月1日から公金の収納及び支払いの事務を取り扱わせるため、地方自治法施行令の規定による金融機関の指定について専決処分したものであります。

 公の施設の指定管理者の指定の専決処分につきましては、地方自治法の改正により公の施設の管理について、管理委託制度にかわり指定管理者制度が導入されたことに伴い、従来、管理委託により管理を行ってきた公の施設について、合併と同時に指定管理者制度に移行させるため、公の施設の指定管理者の指定について専決処分したものであります。

 佐久広域連合の上信越自動車道に関する救急業務に係る関係関連事務の受託の専決処分につきましては、合併前の佐久市が佐久広域連合から委託を受けていた同事務を、4月1日から新市として受託することについて専決処分したものであります。

 長野県民交通災害共済組合への加入の専決処分につきましては、合併前の佐久市が加入していた同組合に、4月1日から新市として加入することについて専決処分したものであります。

 佐久圏域水道水質検査協議会への加入の専決処分につきましては、合併前の4市町村が加入していた同協議会に、4月1日から新市として加入することについて専決処分したものであります。

 長野県農業信用基金協会への加入の専決処分につきましては、合併前の4市町村が加入していた同協会に、4月1日から新市として加入することについて専決処分したものであります。

 佐久市の公共下水道施設共同整備事業及び運転管理に関する事務の小諸市への委託の専決処分につきましては、合併前の浅科村が小諸市に委託をしていた同事務を、4月1日から新市として委託することについて専決処分したものであります。

 次に、条例案について申し上げます。

 議案第14号から議案第24号までの条例案は、市町村合併に伴い新たに制定が必要となる財産区議会設置条例に係るものであり、大沢財産区ほか10の財産区について、地方自治法の規定に基づき財産区議会設置条例の提案権を有する長野県知事から提案されたものであります。

 以上、議案の概要について申し上げましたが、詳細につきましては、お手元の議案説明書をごらんいただくほか、所管部長等から説明いたさせますので、よろしくご審議のほどお願い申し上げまして総括説明といたします。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第4号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第4号

      佐久市役所の位置を定める条例ほか227件の条例の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第4号の説明を求めます。

 総務部長、神津君。



◎総務部長(神津良一郎君) 議案第4号 佐久市役所の位置を定める条例ほか227件の条例の専決処分の報告につきましてご説明申し上げます。

 本案は、4市町村の合併による佐久市の設置に伴いまして、合併前の市町村と新市の事務の継続を図るために、合併日から即時施行が必要な佐久市役所の位置を定める条例ほか227件の条例の制定について、地方自治法の規定により専決処分をいたしましたので、議会に報告し、ご承認をお願いするものでございます。

 これらの条例は、合併前のそれぞれの市町村の条例及び法律改正等に基づきまして、佐久市・臼田町・浅科村・望月町合併協議会における協議と法規審査を経て、市長職務執行者が4月1日付で専決処分を同日公布したものでございます。

 専決処分した条例は、別冊のとおりご配布してございますので、ごらんいただきたいと思います。

 以上でございますが、よろしくご審議をお願いいたします。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第5号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第5号

      平成17年度佐久市一般会計暫定予算ほか20件の暫定予算の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第5号の説明を求めます。

 総務部長、神津君。



◎総務部長(神津良一郎君) 議案第5号 平成17年度佐久市一般会計暫定予算ほか20件の暫定予算の専決処分の報告につきましてご説明申し上げます。

 平成17年度一般会計暫定予算は、歳入101億7,362万円、歳出139億796万7,000円でございます。

 先ほど市長の議案総括説明の中でもご説明申し上げてございますが、平成17年4月1日付で新佐久市が新設合併したことに伴い、新市の議員及び市長の選挙後、議会が招集され、本予算が議決を得るまでの間、おおむね3カ月間に必要な歳入歳出を、地方自治法施行令第2条の規定により暫定予算として計上いたしました。

 それでは、暫定予算の主な内容についてご説明を申し上げます。

 事項別明細書の13ページをごらんいただきたいと思います。

 歳入では、1款の市税29億5,684万5,000円で、その内訳といたしまして、個人市民税で4億7,457万2,000円、法人市民税で1億2,106万5,000円、固定資産税で19億2,368万5,000円、軽自動車税で1億4,934万6,000円、市たばこ税で8,273万7,000円、そして都市計画税で2億267万5,000円等でございます。これらはいずれも4月から6月の税目ごとの納期に合わせて収入が見込まれる額について、旧市町村の収入実績に基づき計上をいたしました。

 2款の地方譲与税、6款の地方消費税交付金、9款の地方特例交付金及び10款の地方交付税につきましては、法令により4月から6月の間に交付時期が定められているものにつきまして、旧市町村の収入実績に基づき計上をいたしました。

 12款の分担金及び負担金から20款の諸収入につきましては、事業実施に伴い生ずる4月から6月までの3カ月間の収入を見込んで計上いたしました。

 なお、この暫定予算につきましては、つなぎ予算として計上したもののほか、旧市町村の平成16年度の決算が3月31日で打ち切りとなったため、通常年であれば出納整理期間中に収入となるものにつきまして、未収金として新市の暫定予算の中で収入することになっておりますので、ここに計上してあるところでございます。

 次に、事項別明細書の14ページをごらんいただきたいと思います。

 歳出では、1款議会費から13款予備費までにつきまして、4月から6月までのおおむね3カ月間に必要な経常的経費を中心に計上いたしました。

 主なものといたしましては、議員報酬、職員給与費などの人件費、福祉施設利用者の生活費などの扶助費、施設の維持管理費、市の借入金の返済金でございます公債費などで、政策的経費や新規事業を除く当面の行政運営に要する経費でございます。

 ただし、例外といたしまして、政策的経費であっても、旧市町村で実施していた事業で日々の住民生活に直結する事業につきましては、一時的にせよ中断することができないため、暫定予算に計上いたしました。

 また、経常的経費のうち建物の保守管理契約など、年度当初に1年間分を契約しなければならないものにつきましては、年額で計上してございます。

 このほか、歳入のところで申し上げましたが、旧市町村の平成16年度の決算が3月31日で打ち切りとなったため、通常年であれば出納整理期間中に支払いを完了させていた支出について、未払金として新市の暫定予算の中で支払いすることになっておりますので、ここに計上してございます。

 次に、予算書の11ページをごらんいただきたいと思います。

 第2表の債務負担行為につきましては、2件でございます。いずれも旧市町村が締結していた債務保証契約、または損失補償契約が新佐久市へ継承されるため、その担保として債務負担行為の設定をするものでございます。

 以上が一般会計でございますが、このほか特別会計につきましては、国民健康保険特別会計など20会計あります。いずれも合併を機に見直し、同種の事業は一本化するなど統廃合を行った後、予算化をいたしました。その上で一般会計と同様におおむね3カ月分の必要な経費につきまして暫定予算として計上いたしました。

 なお、暫定予算につきましては、今後、第1回定例会に提案する予定でございます平成17年度佐久市一般会計予算案のほか20特別会計の本予算案に吸収されるものでございます。

 専決処分につきましては、以上でございますが、よろしくご審議の上、ご承認を賜りたいと存じます。



○議長(菊原初男君) ここで昼食のため午後1時まで休憩いたします。



△休憩 午前11時59分



△再開 午後1時00分



○議長(菊原初男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 次に、議案第6号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第6号

      字の名称の変更の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第6号の説明を求めます。

 総務部長、神津君。



◎総務部長(神津良一郎君) 議案第6号 字の名称の変更の専決処分の報告につきましてご説明申し上げます。

 本案は、合併前の4市町村における合併協議において、4月1日から新市の字の名称として「大字」の字句を表示しないこと、及び臼田町の「常和」を新市において「清川」とすることとされたことに伴いまして、字の名称の変更について地方自治法の規定により市長職務執行者が4月1日付で専決処分いたしましたので、議会に報告し、ご承認をお願いするものでございます。

 なお、この字の名称の変更は4月1日付で告示し、同日からその効力を生じております。

 以上でございますが、よろしくご審議をお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第7号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第7号

      指定金融機関の指定の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第7号の説明を求めます。

 総務部長、神津君。



◎総務部長(神津良一郎君) 議案第7号 指定金融機関の指定の専決処分の報告につきましてご説明申し上げます。

 本案は、4市町村の合併による佐久市の設置に伴いまして、4月1日から公金の収納及び支払いの事務を取り扱わせるため、地方自治法施行令第168条第2項の規定による金融機関の指定について、地方自治法の規定により市長職務執行者が4月1日付で専決処分いたしましたので、議会に報告し、ご承認をお願いするものでございます。

 指定した金融機関は、長野市大字中御所字岡田178番地8、株式会社八十二銀行でございます。

 以上でございますが、よろしくご審議をお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第8号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第8号

      公の施設の指定管理者の指定の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第8号の説明を求めます。

 企画部長、青柳君。



◎企画部長(青柳哲君) 議案第8号 公の施設の指定管理者の指定の専決処分の報告につきましてご説明を申し上げます。

 本案は、地方自治法の改正により、公の施設の管理について、管理委託制度にかえて指定管理者制度が導入された趣旨に沿い、従来、管理委託により管理を行ってきた公の施設のうち67施設について、合併と同時に指定管理者制度に移行させるため、公の施設の指定管理者について、地方自治法第179条第1項の規定により市長職務執行者が4月1日付で専決処分をしたので、同条第3項の規定により議会に報告し、その承認を求めるものでございます。

 指定管理者制度に移行する67施設については、地元区等が管理する集会施設が38、民生施設が1、福祉関係施設が18、経済関係施設が8、教育関係施設が2という内訳でございます。

 指定した団体につきましては、従来から当該施設について管理委託をしていた団体でございまして、合併協議会による合併に伴う例規整備の基本方針に基づき、合併前の市町村の助役等で組織いたしました指定管理者指定審査委員会において、団体からの申請書や事業計画書等により団体の適格性の審査を経たものでございます。

 以上でございますが、よろしくご審議をお願いいたします。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第9号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第9号

      佐久広域連合の上信越自動車道に関する救急業務に係る関係関連事務の受託の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第9号の説明を求めます。

 企画部長、青柳君。



◎企画部長(青柳哲君) 議案第9号 佐久広域連合の上信越自動車道に関する救急業務に係る関係関連事務の受託の専決処分の報告につきましてご説明を申し上げます。

 本案は、4市町村の合併による佐久市の設置に伴いまして、合併前の佐久市が佐久広域連合から事務の委託を受けていた上信越自動車道に関する救急業務に係る関係関連事務を、4月1日から新市として受託することについて、地方自治法の規定により市長職務執行者が4月1日付で専決処分をしたので、同法の規定により議会に報告し、その承認をお願いするものでございます。

 以上でございますが、よろしくご審議をお願いいたします。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第10号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第10号

      長野県民交通災害共済組合への加入の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第10号の説明を求めます。

 民生部長、鬼久保君。



◎民生部長(鬼久保長治君) 議案第10号 長野県民交通災害共済組合への加入の専決処分の報告につきましてご説明申し上げます。

 本案は、4市町村の合併による佐久市の設置に伴いまして、合併前の佐久市が加入しておりました長野県民交通災害共済組合に、4月1日から新市として加入することにつきまして、地方自治法の規定により市長職務執行者が4月1日付で専決処分しましたので、同法の規定によりまして議会に報告し、その承認を求めるものでございます。

 なお、長野県民交通災害共済組合は、13市で組織しております。

 以上、議案第10号の説明を申し上げましたが、よろしくご審議をお願いいたします。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第11号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第11号

      佐久圏域水道水質検査協議会への加入の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第11号の説明を求めます。

 民生部長、鬼久保君。



◎民生部長(鬼久保長治君) 議案第11号 佐久圏域水道水質検査協議会への加入の専決処分の報告につきましてご説明申し上げます。

 本案は、4市町村の合併による佐久市の設置に伴いまして、合併前の4市町村が加入していました佐久圏域水道水質検査協議会に、4月1日から新市として加入することにつきまして、地方自治法の規定により市長職務執行者が4月1日付で専決処分しましたので、同法の規定により議会に報告し、その承認を求めるものでございます。

 なお、佐久圏域水道水質検査協議会は、11市町村、3企業団、1水道組合で構成しています。

 以上、議案第11号の説明を申し上げましたが、よろしくご審議をお願いいたします。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第12号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第12号

      長野県農業信用基金協会への加入の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第12号の説明を求めます。

 経済部長、井出君。



◎経済部長(井出充君) 議案第12号 長野県農業信用基金協会への加入の専決処分の報告についてご説明を申し上げます。

 本案は、4市町村の合併によります佐久市の設置に伴いまして、合併前の4市町村が加入しておりました長野県農業信用基金協会に、4月1日から新市として加入することについて、地方自治法第179条第1項の規定により市長職務執行者が4月1日付で専決処分しましたので、同条第3項の規定により議会に報告し、その承認を求めるものでございます。

 以上ですが、よろしくご審議をお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第13号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第13号

      佐久市の公共下水道施設共同整備事業及び運転管理に関する事務の小諸市への委託の専決処分の報告について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求める。

                  平成17年5月16日提出

                            佐久市長   三浦大助



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第13号の説明を求めます。

 生活排水部長、宮沢君。



◎生活排水部長(宮沢俊雄君) 議案第13号 佐久市の公共下水道施設共同整備事業及び運転管理に関する事務の小諸市への委託の専決処分の報告についてご説明申し上げます。

 本案は、4市町村の合併による佐久市の設置に伴いまして、合併前の浅科村が小諸市に事務を委託しておりました公共下水道施設共同整備事業及び運転管理に関する事務を、4月1日から新市として委託することについて、地方自治法第179条第1項の規定により市長職務執行者が4月1日付で専決処分いたしましたので、議会に報告し、その承認を求めるものでございます。

 この公共下水道施設共同整備事業は、旧浅科村において発生する公共下水道の汚泥を小諸市、御代田町、軽井沢町と共同で浅麓環境施設組合において処理するため、小諸市が事業主体となり、平成14年度より事業に着手し、現在建設中であり、平成17年度完成を予定しております。

 以上でございますが、ご審議のほどよろしくお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第14号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第14号

      佐久市大沢財産区議会設置条例の制定について

 佐久市大沢財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第14号の説明を求めます。

 経済部長、井出君。



◎経済部長(井出充君) 議案第14号 佐久市大沢財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市大沢財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴い、旧条例は廃止となります。

 以上ですが、よろしくご審議をお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第15号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第15号

      佐久市前山、小宮山財産区議会設置条例の制定について

 佐久市前山、小宮山財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第15号の説明を求めます。

 経済部長、井出君。



◎経済部長(井出充君) 議案第15号 佐久市前山、小宮山財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、議案第14号と同様に4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市前山、小宮山財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴いまして、旧条例は廃止となります。

 以上ですが、よろしくご審議をお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第16号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第16号

      佐久市内山財産区議会設置条例の制定について

 佐久市内山財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第16号の説明を求めます。

 経済部長、井出君。



◎経済部長(井出充君) 議案第16号 佐久市内山財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、前2議案同様に4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市内山財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴い、旧条例は廃止となります。

 以上ですが、よろしくご審議をお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第17号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第17号

      佐久市切原財産区議会設置条例の制定について

 佐久市切原財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第17号の説明を求めます。

 臼田支所長、黒沢君。



◎臼田支所長(黒沢道人君) 議案第17号 佐久市切原財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市切原財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴い、旧条例は廃止となるものでございます。

 以上でございますが、ご審議のほどよろしくお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第18号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第18号

      佐久市田口村財産区議会設置条例の制定について

 佐久市田口村財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第18号の説明を求めます。

 臼田支所長、黒沢君。



◎臼田支所長(黒沢道人君) 議案第18号 佐久市田口村財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、やはり4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市田口村財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴い、旧条例は廃止となるものでございます。

 以上でございますが、ご審議のほどよろしくお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第19号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第19号

      佐久市青沼財産区議会設置条例の制定について

 佐久市青沼財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第19号の説明を求めます。

 臼田支所長、黒沢君。



◎臼田支所長(黒沢道人君) 議案第19号 佐久市青沼財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、やはり4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市青沼財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴い、旧条例は廃止となるものでございます。

 以上でございますが、ご審議のほどよろしくお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第20号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第20号

      佐久市田口区財産区議会設置条例の制定について

 佐久市田口区財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第20号の説明を求めます。

 臼田支所長、黒沢君。



◎臼田支所長(黒沢道人君) 議案第20号 佐久市田口区財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、やはり4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市田口区財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴い、旧条例は廃止となるものでございます。

 以上、ご説明申し上げましたが、ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第21号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第21号

      佐久市田ノ口区財産区議会設置条例の制定について

 佐久市田ノ口区財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第21号の説明を求めます。

 臼田支所長、黒沢君。



◎臼田支所長(黒沢道人君) 議案第21号 佐久市田ノ口区財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、やはり4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市田ノ口区財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴い、旧条例は廃止となるものでございます。

 以上ご説明申し上げましたが、ご審議のほどよろしくお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第22号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第22号

      佐久市布施財産区議会設置条例の制定について

 佐久市布施財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第22号の説明を求めます。

 望月支所長、市川君。



◎望月支所長(市川隆利君) 議案第22号 佐久市布施財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市布施財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴い、旧条例は廃止となります。

 以上でございますが、よろしくご審議をお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第23号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第23号

      佐久市春日財産区議会設置条例の制定について

 佐久市春日財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第23号の説明を求めます。

 望月支所長、市川君。



◎望月支所長(市川隆利君) 議案第23号 佐久市春日財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、4市町村の合併に伴い、新たに制定が必要となります佐久市春日財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴いまして、旧条例は廃止となります。

 以上でございますが、よろしくご審議をお願い申し上げます。



○議長(菊原初男君) 次に、議案第24号の朗読をさせます。

 議会事務局次長、滝沢君。

   議会事務局次長朗読

 議案第24号

      佐久市協和財産区議会設置条例の制定について

 佐久市協和財産区議会設置条例を、別紙のとおり制定する。

                  平成17年5月16日提出

                           長野県知事   田中康夫



○議長(菊原初男君) ただいま朗読いたしました議案第24号の説明を求めます。

 望月支所長、市川君。



◎望月支所長(市川隆利君) 議案第24号 佐久市協和財産区議会設置条例の制定についてご説明を申し上げます。

 本案は、4市町村の合併に伴いまして、新たに制定が必要となります佐久市協和財産区議会設置条例について、財産区管理者の申請に基づき、この条例の提案権を有する長野県知事から議会に提案されたものでございます。

 内容につきましては、合併後、暫定的に施行されております旧条例と基本的に同じものであり、新しい条例の制定に伴い、旧条例は廃止となります。

 以上でございますが、よろしくご審議をお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(菊原初男君) お諮りいたします。

 本日の会議はこの程度にとどめ、明日17日午前10時再開の上、議案質疑を行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(菊原初男君) ご異議なしと認め、さよう決定いたしました。

 なお、日程第10において選任いたしました各常任委員会委員及び日程第11において選任いたしました議会運営委員会委員並びに日程第12において選任いたしました各特別委員会委員の方々は、明日の開会までにそれぞれの委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果を議長まで報告願います。

 以上をもって本日の日程は終了いたしました。

 本日はこれをもって散会といたします。

 ご苦労さまでした。



△散会 午後1時39分

地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

   佐久市議会議長     菊原初男

   佐久市議会臨時議長   関口不二人

   佐久市議会議員     小林貴幸

   佐久市議会議員     堀籠勇治