議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 茅野市

平成22年  5月 臨時会 05月13日−01号




平成22年  5月 臨時会 − 05月13日−01号









平成22年  5月 臨時会



              平成22年5月

            伊那市議会臨時会会議録

               (2−1)

1.開会  平成22年5月13日(木曜日)午前10時2分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2.出席議員の氏名(21名)

          1番     唐澤千明

          2番     唐澤 稔

          3番     二瓶裕史

          4番     橋爪重利

          5番     宮島良夫

          6番     竹中則子

          7番     中山彰博

          8番     平岩國幸

          9番     飯島 進

         10番     若林敏明

         11番     新井良二

         12番     飯島光豊

         13番     黒河内 浩

         14番     小平恒夫

         15番     柴 満喜夫

         16番     前澤啓子

         17番     前田久子

         18番     柳川広美

         19番     飯島尚幸

         20番     伊藤泰雄

         21番     若林徹男

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  欠席議員の氏名

                   なし

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

3.説明のため出席した者の職氏名

       市長          白鳥 孝

       副市長         酒井 茂

       教育長         北原 明

       教育委員長       松田泰俊

       選挙管理員長      田中信也

       代表監査委員      井上富男

       農業委員会長      北原孝治

       総務部長        林 俊宏

       市民生活部長      沖村直志

       保健福祉部長      伊藤 健

       産業振興部長      御子柴泰人

       建設部長        守屋和俊

       水道部長        原 秀夫

       教育次長        竹松武登

       会計管理者       伊藤量平

       高遠町総合支所長    伊藤俊規

       長谷総合支所長     中山晶計

       総務課長        広瀬一男

       秘書広報課長      田中博文

       財政課長        城取 誠

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

4.職務のため出席した事務局職員

       事務局長        高木伸治

       次長          有賀賢治

       議事調査係長      飯島 浩

       主査          伊藤美千代

       主任          橋爪茂登

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5.議事日程

   日程第1 仮議席の指定について

   日程第2 議長の選挙について

   日程第3 議席の指定について

   日程第4 会議録署名議員の指名について

   日程第5 会期の決定について

   日程第6 副議長の選挙について

   日程第7 常任委員の選任について

   日程第8 議会運営委員の選任について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会 午前10時2分



◎事務局長(高木伸治君) おはようございます。

 議会事務局長の高木でございます。本日は、一般選挙後最初の議会でありますので、臨時議長が選出されるまでの間、進行させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 これからの進め方につきまして御説明を申し上げますが、開会前に市長からございさつをいただき、次に議員の皆さん方に自己紹介をしていただきます。続きまして、議会出席の副市長、教育長、高遠町及び長谷総合支所長、部長の自己紹介をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

 それでは、最初に市長からごあいさつをお願いいたします。

     (市長 白鳥孝君登壇)



◎市長(白鳥孝君) 5月臨時市議会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 若葉の新緑とアルプスの残雪がまぶしい季節となり、農作業が最盛期を迎え、この時期伊那谷が最も躍動し輝きを放つ、私の好きな季節となりました。

 さて、多くの市民の皆様方の御支援をいただきまして、伊那市長選挙に当選をすることができ、去る4月30日、伊那市の市長に就任をいたしました。今後4年間お世話になりますが、どうかよろしくお願い申し上げます。

 また、今回の市議会選挙におきまして御当選をされた21名の議員の皆様方に対しまして、改めてお祝いを申し上げます。

 前小坂市長は14年余り市政を担当されたわけでありますが、その間、合併による長野県一のまちづくりを目指して、子育て支援、企業誘致の推進、社会資本の整備、教育の充実などにすばらしい業績を残されました。改めて敬意を表するものでございます。

 私も心を引き締めまして、7万3,000市民のために、25年間の民間企業での経験と6年間の行政経験を生かし、民間感覚による自治体経営を行ってまいりたいと考えております。なかんずく市民の皆様との対話を基本に、現場主義をモットーにした行政を目指し、民間発想による伊那市の改革を進めてまいる所存でございます。伊那市長も伊那市の職員であり、また、市民でもあります。多面的な視野を持って、全職員とともにより質の高いサービスの提供を行っていかなければならないと考えております。

 一方、地域経済に目を転じてみますと、一時期の低迷から一転して電子部品関係の一部製造業では、増産、設備投資の拡大など、受注回復傾向にはなってまいりました。しかしながら、雇用面では、上伊那管内では1年2カ月ぶりに全国平均を上回り0.51倍となったものの、県平均に対しましては15カ月連続下回る結果となっており、依然厳しい状況にはあるわけであります。経済雇用対策を初めとする継続政策及び新しい政策につきましては、6月定例会におきまして御説明申し上げたいと考えております。

 いずれにしましても、今回の選挙で市民から付託を受けました議員の皆様21名とともに、上伊那の中核都市の市政を進める上で、よきパートナーとして、また、車の両輪として、伊那市発展のため、御支援・御協力を賜りますことをお願い申し上げます。

 今議会に提案いたします議案は、専決案件が5件、条例案件が1件、人事案件が4件、予算案件が1件でございます。

 よろしく御審議いただきまして、御議決賜りますようお願い申し上げまして、あいさつといたします。

 ありがとうございました。



◎事務局長(高木伸治君) それでは、議員の皆さんの自己紹介をお願いいたします。唐澤千明議員から順次、そのまま自席にてお願いをいたします。



◆1番(唐澤千明君) 西箕輪大萱の唐澤千明です。よろしくお願いします。



◆2番(唐澤稔君) 西町区出身の唐澤稔です。よろしくお願いを申し上げます。



◆3番(二瓶裕史君) 美原区出身の二瓶です。よろしくお願いいたします。



◆4番(橋爪重利君) 富県北福地の橋爪重利です。よろしくお願いします。



◆5番(宮島良夫君) 東春近暁野区の宮島良夫です。どうかよろしくお願いします。



◆6番(竹中則子君) 6番、竹中則子でございます。出身は手良でございます。よろしくお願いいたします。



◆7番(中山彰博君) 7番、中山彰博でございます。長谷非持区でございます。よろしくお願いいたします。



◆8番(平岩國幸君) 8番、平山國幸でございます。高遠町の上山田出身でございます。よろしくお願いいたします。



◆9番(飯島進君) 9番、飯島進です。高遠町西高遠の出身です。よろしくお願いいたします。



◆10番(若林敏明君) 10番、若林敏明です。富県新山の出身です。よろしくお願いいたします。



◆11番(新井良二君) 11番、新井良二であります。中央区であります。よろしくお願いいたします。



◆12番(飯島光豊君) 12番、飯島光豊でございます。東春近出身でございます。



◆13番(黒河内浩君) 黒河内浩です。よろしくお願いします。



◆14番(小平恒夫君) 小平恒夫でございます。出身は手良野口でございます。どうかよろしくお願いをいたします。



◆15番(柴満喜夫君) 15番、柴満喜夫でございます。山寺でございます。よろしくお願いします。



◆16番(前澤啓子君) 前澤啓子でございます。西箕輪の羽広の出身でございます。よろしくお願いいたします。



◆17番(前田久子君) 前田久子でございます。美原区の出身です。よろしくお願いします。



◆18番(柳川広美君) 柳川広美と申します。中央区です。よろしくお願いします。



◆19番(飯島尚幸君) 19番、飯島尚幸でございます。西春近でございます。よろしくお願いいたします。



◆20番(伊藤泰雄君) 20番、伊藤泰雄でございます。東春近田原の出身でございます。よろしくお願いします。



◆21番(若林徹男君) 21番、若林徹男でございます。住まいは美篶の青島でございます。よろしくお願いします。



◎事務局長(高木伸治君) 続いて、議会に出席の副市長、教育長、高遠町及び長谷総合支所長、部長の自己紹介を自席にてお願いいたします。



◎副市長(酒井茂君) 副市長の酒井茂です。よろしくお願いいたします。



◎教育長(北原明君) 教育長の北原明でございます。なお、私は16日をもって任期満了となります。よろしくお願いいたします。



◎高遠町総合支所長(伊藤俊規君) 高遠町総合支所長の伊藤俊規でございます。よろしくお願いいたします。



◎長谷総合支所長(中山晶計君) 長谷総合支所長の中山晶計です。よろしくお願いします。



◎総務部長(林俊宏君) 総務部長の林俊宏と申します。よろしくお願いいたします。



◎市民生活部長(沖村直志君) 市民生活部長の沖村直志でございます。よろしくお願いいたします。



◎保健福祉部長(伊藤健君) 保健福祉部長を兼ねて伊那市福祉事務所長を仰せつかっております。伊藤健と申します。よろしくお願いいたします。



◎産業振興部長(御子柴泰人君) 産業振興部長の御子柴泰人でございます。よろしくお願いいたします。



◎建設部長(守屋和俊君) 建設部長の守屋和俊です。よろしくお願いをいたします。



◎水道部長(原秀夫君) 水道部長の原秀夫と申します。よろしくお願いいたします。



◎会計管理者(伊藤量平君) 会計管理者の伊藤量平でございます。よろしくお願いします。



◎教育次長(竹松武登君) 教育次長の竹松武登と申します。よろしくお願いします。



◎事務局長(高木伸治君) 以上で、自己紹介を終わります。

 これより本会議に入るわけですが、議長が選出されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時議長の職務を行うことになっております。

 出席議員中小平恒夫議員が年長議員でありますので、御紹介を申し上げます。

 小平議員、議長席に御着席願います。

     (臨時議長 小平恒夫君着席)



○臨時議長(小平恒夫君) ただいま紹介をされました小平恒夫でございます。地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。どうぞよろしくお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△仮議席の指定について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○臨時議長(小平恒夫君) それでは、ただいまから平成22年5月伊那市議会臨時会を開会いたします。

 これより、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程はお配りしてあります議事日程表によって、議事を進めてまいります。

 日程第1、仮議席の指定を行います。この際議事の進行上、仮議席を指定いたします。

 仮議席はただいま御着席の議席を指定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の選挙について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○臨時議長(小平恒夫君) 日程第2、これより議長の選挙を行いたいと思いますが、選挙の方法について、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○臨時議長(小平恒夫君) 御異議ありませんので、指名推選にしたいと思います。

 お諮りいたします。指名の方法については、臨時議長において指名することにいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○臨時議長(小平恒夫君) 御異議なしと認めます。よって、臨時議長において指名することに決しました。

 議長に伊藤泰雄議員を指名いたします。

 お諮りをいたします。ただいま臨時議長において指名いたしました伊藤泰雄議員を議長の当選人と定めることに御異議ございませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○臨時議長(小平恒夫君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名をいたしました伊藤泰雄議員が議長に当選をされました。

 ただいま議長に当選をされました伊藤泰雄議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、告知をいたします。

 よって当選の承諾をいただき、就任のごあいさつをお願いいたします。

 伊藤泰雄議長。演壇までお願いをいたします。

     (議長 伊藤泰雄君 登壇)



○議長(伊藤泰雄君) ただいま議長の指名推選により議長に選任していただきまして、まことにありがとうございました。

 改めて責任の重さに身の引き締まる思いでいっぱいでございます。今後全力で職務を全うしていきたいと思いますので、皆様どうかよろしくお願いいたします。

 それでは、これから私が議長としてやっていく上での決意表明をさせていただきます。

 合併により新伊那市が誕生して4年が経過し、4月30日から新しい市長と議員が誕生しました。新伊那市の基礎づくりは終わり、いよいよ伊那市発展のために骨組みを組み立てていく重要なときを迎えております。二元代表制の一方として、市民から付託を受けた議員として、議会の果たすべき役割はますます重要となってきており、大きな責任があります。

 私は、今までの経験を生かして、円滑な議会運営に心がけます。そして、議会の秩序を守り、意思決定機関としての機能強化を図ってまいりたいと考えております。また、情報公開に努め、透明性を高めたいとも思っております。

 今回は、二つの特別委員会の設置を考えております。

 まず、議会改革特別委員会を設置して、全議会で取り組み、検討半ばの改革案件や開かれた議会を目指し、地方自治体の憲法と言われる自治基本条例や議会基本条例を調査研究して、伊那市議会でも制定の方向でそれらを検討していただきたいと思っております。

 二つ目は、伊那市内でも工事がようやく始まった国道伊那バイパスや春富バイパス等の道路問題も引き続き特別委員会を設置して、促進を図ってもらいたいと考えております。

 今回、当選してまいりました21名の議員さんたちには、それぞれの政治信条を持ち、日夜活動していると思いますけれども、突き詰めていきますと、市議会議員としての皆さんの最終目的は、住みやすい伊那市をつくることで一致していると思っておりますので、皆で協力し合って活動していけると信じております。

 いずれにいたしましても、私の基本姿勢は不偏不党・公平公正を旨として、皆さんの声に耳を傾け、議員全員の皆さんとともに議会活性化に努め、活力ある長野県一の議会を目指していきたいと思っておりますので、どうか皆さん、これからも御指導・御鞭撻と全面的な御協力をお願いいたしまして、就任のあいさつとさせていただきます。よろしくお願いいたします。

 ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(小平恒夫君) 就任のごあいさつ、まことにありがとうございました。

 それでは、伊藤泰雄議長、議長席にお着き願います。

     (議長 伊藤泰雄君着席)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議席の指定について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第3、議席の指定を行います。

 議席はただいま御着席の議席を指定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第4、会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は、1番議員唐澤千明議員、2番議員唐澤稔議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第5、会期の決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。今期臨時会の会期は、本日から5月14日までの2日間といたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって会期は2日間と決定いたしました。

 次に会期中の日程でございますが、お手元にお配りしてあります日程表によって進めてまいりたいと思いますが、これに御異議がございませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって、日程表のとおり進めてまいります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長の選挙について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第6、副議長の選挙を行います。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり。)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 副議長に飯島尚幸議員を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました飯島尚幸議員を副議長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました飯島尚幸議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました飯島尚幸議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、告知をいたします。

 よって当選の承諾をいただき、就任のごあいさつをお願いいたします。

 飯島尚幸副議長、演壇までお願いいたします。

     (副議長 飯島尚幸君登壇)



◆副議長(飯島尚幸君) ただいま副議長に当選の栄誉を賜りました飯島尚幸でございます。

 伊藤泰雄議長を支え、ともに議会の充実発展へ、そして伊那市の大いなる発展のために、力いっぱい職責を全うしてまいる決意でございます。どうぞ引き続きよろしくお願いを申し上げます。大変にありがとうございました。

 伊那市は合併をして4年を経過し、このたびの市議会議員選挙は定数が削減され21に、また選挙区も全伊那市一本という中で行われ、これからの私たち市議会議員に対する市民の注目・要望・提言など、はかり知れないくらい大きなものがあろうかと存じます。こうした伊那市民のニーズを的確にキャッチし、行政へのパイプ役としてスピーディに対応する責任が、今こそ私たち議員に強く強く求められていると思います。

 このときに当たり、議会運営の中心である議長を誠心誠意かつ真剣に支え、議会が常に自由活発な議論の交換が進み、活力みなぎる言論の府としての実り多き協議が進展いたしますよう、全力で取り組みサポートしてまいる所存でございます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。

 大変にありがとうございました。(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△常任委員の選任について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第7、常任委員の選任を行います。

 常任委員の選任については、委員会条例第8条第1項に「議長が会議に諮って指名する」と規定されておりますので、ここで暫時休憩して、御報告いただいてあります希望調書により調整した上で、議長が指名したいと思います。

 暫時休憩いたします。

 これより後刻まで理事者側の出席につきましては、その都度こちらから要請いたしますのでそのように御承知受けをお願いいたします。



△休憩 午前10時24分



△再開 午前11時4分



○議長(伊藤泰雄君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 常任委員会の選任について。

 総務委員に、二瓶裕史議員、橋爪重利議員、宮島良夫議員、竹中則子議員、小平恒夫議員、柴満喜夫議員、柳川広美議員、以上7名。

 社会委員に、唐澤千明議員、平岩國幸議員、若林敏明議員、新井良二議員、飯島光豊議員、黒河内浩議員、飯島尚幸議員、以上7名。

 経済建設委員に、唐澤稔議員、中山彰博議員、飯島進議員、前澤啓子議員、前田久子議員、伊藤泰雄議員、若林徹男議員、以上7名。

 それぞれ指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員をそれぞれの常任委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員の選任について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第8、議会運営委員の選任を行います。

 お諮りいたします。議会運営委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、二瓶裕史議員、竹中則子議員、中山彰博議員、飯島進議員、新井良二議員、前澤啓子議員、前田久子議員、以上7名を議会運営委員に指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました7名の議員を議会運営委員に選任することに決しました。

 なお、議会運営委員には、議会の運営に関する事項について付託し、当該議会運営委員会の任期の間、継続審査といたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって、議会運営委員会には、議会の運営に関する事項について付託し、当該議会運営委員会の任期の間、継続審査とすることに決しました。

 お諮りいたします。ここで暫時休憩をして、その間に各常任委員会及び議会運営員会を開き、それぞれ正副委員長の互選をしていただきたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって、休憩の間に各委員会を開催し、正副委員長の互選をお願いいたします。

 各委員会を招集いたします。

 開催場所を申し上げます。総務委員会、第1委員会室。社会委員会、議長応接室。経済建設委員会、第2委員会室。

 なお、議会運営委員会は、各常任委員会の互選終了後、直ちに第2委員会室で行います。

 暫時休憩いたします。



△休憩 午前11時7分



△再開 午前11時35分



○議長(伊藤泰雄君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 各常任委員会及び議会運営委員会の正副委員長の互選の結果を申し上げます。

 総務委員長、柴満喜夫議員。総務副委員長、竹中則子議員。

 社会委員長、平岩國幸議員。社会副委員長、飯島光豊議員。

 経済建設委員長、前澤啓子議員。経済建設副委員長、中山彰博議員。

 議会運営委員長、前田久子議員。議会運営副委員長、飯島進議員。

 以上のとおり、各常任委員会及び議会運営委員会の正副委員長が決定されました。

 以上をもって、本日の日程は全部終了いたしました。

 本日はこれをもって、散会いたします。



△散会 午前11時36分

 地方自治法第123条第2項の規定により署名をする。

       伊那市議会議長

       伊那市議会副議長

       伊那市議会議員

       伊那市議会議員