議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 中野市

平成 4年  1月 臨時会(第1回) 01月23日−01号




平成 4年  1月 臨時会(第1回) − 01月23日−01号







平成 4年  1月 臨時会(第1回)



           平成4年第1回中野市議会臨時会会議録

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中野市告示第5号

平成4年1月23日(木) 中野市役所議場に開く。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

平成4年1月23日(木) 午後 3時開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●議事日程(第1号)

1 開会

2 会議録署名議員指名

3 会期の決定

4 報告第1号 交通事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について

5 議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)

6 議案第2号 市道片塩牛出線道路改良工事変更請負契約の締結について

7 議案質疑

8 議案付託

9 議案第1号、議案第2号 委員長報告

10 委員長報告に対する質疑

11 討論、採決

12 議第1号 学校給食用米穀の値引き措置に関する意見書について

13 議第2号 第二種生活路線及び廃止路線代替バスの運行確保に関する意見書について

14 議第3号 障害児の後期中等教育の充実に関する意見書について

15 議案質疑

16 討論、採決

17 閉会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●本日の会議に付した事件……議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●出席議員次のとおり(25名)

  1番    小林貫一君       7番    宮崎隆至君

  2番    芋川武一君       9番    小野富雄君

  3番    酒井 篤君      10番    山岸昌弘君

  4番    高橋和幸君      11番    芦沢邦幸君

  5番    高木尚史君      12番    丸山忠雄君

  6番    浦野孝一君      13番    田中 猛君

 14番    松島敏正君      21番    長針 正君

 15番    滝沢 忠君      22番    岩本博次君

 16番    土屋敬一郎君     23番    田中新司君

 17番    小林東助君      24番    青木豊一君

 18番    春原 勝君      25番    武田亥佐雄君

 19番    頓所昭司君      26番    荻原 勉君

 20番    武田安雄君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●欠席議員次のとおり(1名)

  8番    池田三政君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●職務のため議場に出席した議会事務局職員の職氏名次のとおり

 議会事務局長   徳武栄一     書記       横田清一

 〃次長      徳永久夫     〃        宮澤章仁

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●説明のため議場に出席した者の職氏名次のとおり

 市長       土屋武則君    経済部長     宮沢武夫君

 助役       小出敬一君    建設部長     池田利政君

 収入役      山口和平君    水道部長     伊藤明雄君

 教育長      嶋田春三君    消防長      宮本 一君

 総務部長     小林治己君    教育次長     佐藤嘉市君

 企画部長     宮川洋一君    庶務課長     田中 正君

 民生部長     浦野良平君    財政課長     宮沢 功君

 福祉事務所長   佐藤善郎君    庶務課長補佐   須原和彦君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(開議)(午後3時03分)

(開会に先立ち議会事務局長徳武栄一君本日の出席議員数及び説明のため議場に出席した者の職氏名を報告する。)



△1 開会



○議長(荻原勉君) ただいま報告のとおり出席議員数が定足数に達しておりますから、議会は成立いたしました。

 これより平成4年第1回中野市議会臨時会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付いたしてあります議事日程第1号のとおりでありますから、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(荻原勉君) 初めに、市長からあいさつがあります。

 市長。

      (市長 土屋武則君登壇)



◎市長(土屋武則君) ごあいさつを申し上げます。

 本日ここに臨時市議会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、何かとご多用の折にもかかわらずご出席を賜りまして、厚くお礼を申し上げる次第であります。

 新春を迎えまして、改めて議員各位のご多幸とご健勝を心からお祈りを申し上げます。また、市政の一層の進展のため、格別のご理解とご協力を賜りますようお願いを申し上げる次第でございます。

 さて、議員各位並びに市民の皆様の市政各般にわたるご支援とご協力によりまして、着実に市政を推進してまいっておるところでありますが、おかげさまで昨年末の第29回国幹審におきまして、関越自動車道上越線の須坂中野間が暫定2車線から計画どおり4車線で建設されることが決定をいたしたところでありますが、当市にとりましても、まことにご同慶にたえないところであります。さらに、中野以南の工事着手が近く行われる予定でありまして、供用開始に向けて大きく前進することができたものと存じます。また、主要地方道の中野豊野線、志賀中野有料道路の起工式も近く実施される予定であります。一方、昨年末の大雪によりまして、90件を超えるぶどう棚の倒壊等によりまして、およそ 3,000万円に及ぶ被害が発生いたしました。被害を受けられました栽培農家の皆様に心からお見舞いを申し上げる次第であります。

 さて、ことしは新聞報道等でご承知のとおり、景気の落ち込みが一段と強まりまして、大蔵省が発表した国の財政の中期展望でも税収の伸びが二、三年は期待できないとされておりますこと等から当市におきましても、当面は厳しい財政運営を余儀なくされる中で、健全財政の堅持に努めながら着実に施策を展開してまいる所存でありますので、議員各位の格別のお力添えをお願いを申し上げる次第であります。

 本日、提案いたします議案は予算案1件、事件案1件のあわせまして2件であります。よろしくご審議をいただきますようお願いを申し上げまして、ごあいさつといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△2 会議録署名議員指名



○議長(荻原勉君) 日程2 会議録署名議員の指名をいたします。

 会議録署名議員については、会議規則第81条の規定により

 17番 小林東助君

 18番 春原 勝君

の以上2君を議長において指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△3 会期の決定

         平成4年第1回中野市議会臨時会運営日程(案)

                     会期 平成4年1月23日(木)1日間



 月日
曜日
  時間
会議
       摘要


1月23日

午後3時
本会議
開会、会期の決定、議案提案説明、議案質 疑、議案付託


委員会
付託議案審議


本会議
委員長報告、質疑、討論、採決、閉会







○議長(荻原勉君) 日程3 会期の決定についてを議題といたします。

 本臨時会の会期について、議会運営委員長の説明を求めます。

 議会運営委員長 武田亥佐雄君。

      (議会運営委員長 武田亥佐雄君登壇)



◎議会運営委員長(武田亥佐雄君) 25番 武田亥佐雄でございます。

 本日招集されました平成4年第1回中野市議会臨時会の会期並びに運営日程案について、提案説明をいたします。

 既に皆様方のお手元に配付してございます書面のとおり、去る1月16日に議会運営委員会を開催いたしまして、原案を決定いたしました。ご説明いたします。

 会期につきましては、平成4年1月23日、本日1日間といたします。運営日程案について、説明いたします。会期の決定をいただきまして、直ちに議案提案説明を求め、議案質疑を行い、委員会に付託をいたしまして、暫時本会議を休憩いたしまして、直ちに委員会を開催いたしまして、付託議案審査をお願いをいたします。審査終了後、本会議を再開いたしまして、委員長の報告、質疑、討論、採決を行い、閉会といたします。

 議員各位のご賛成をいただきますようお願いを申し上げまして、提案説明といたします。



○議長(荻原勉君) お諮りいたします。

 本臨時会の会期については、議会運営委員長の説明のとおりいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

      (「異議なし」という声あり)



○議長(荻原勉君) ご異議なしと認めます。

 よって、本臨時会の会期については、ただいま説明のとおり、本日1日間と決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△4 報告第1号 交通事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について



○議長(荻原勉君) 日程4 報告第1号 交通事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告についてを議題といたします。

(議会事務局長徳武栄一君議案を朗読する。)



○議長(荻原勉君) 提出者の説明を求めます。

 市長。

      (市長 土屋武則君登壇)



◎市長(土屋武則君) 報告第1号についてご説明を申し上げます。

 交通事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告についてでございますが、本件は、平成3年10月30日学校給食配送車で、給食を配送中、市内越 723番地において、対向車とすれ違いのため、左側に寄りすぎ、相手方の建物軒先に接触をし、損害を与えたものであります。本事故の示談及び損害賠償の額につきましては、地方自治法第 180条の規定によりまして、専決処分をいたしたものでありますので、よろしくお願いを申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△5 議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)



△6 議案第2号 市道片塩牛出線道路改良工事変更請負契約の締結について



○議長(荻原勉君) 日程5 議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)及び日程6 議案第2号市道片塩牛出線道路改良工事変更請負契約の締結についての以上議案2件を一括して議題といたします。

(議会事務局長徳武栄一君議案を朗読する。)



○議長(荻原勉君) 提案者の説明を求めます。

 市長。

      (市長 土屋武則君登壇)



◎市長(土屋武則君) 議案第1号の説明を申し上げます。

 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)でございますが、本案は県単農地防災事業の採択並びに道路の路線変更に伴いまして、組みかえるため補正するものでありまして、補正額は 250万円を減額することであります。補正後の予算総額は 162億 3,884万 7,000円となります。補正の内容につきましては、農林水産業費では、大俣地区の水路改修工事費 210万円を計上いたし、土木費では延徳2号線に係る道路改良の路線を一部変更するため道路改良工事費3,300万円を減額いたしまして、用地取得、補償費等に 2,840万円を組みかえ計上いたしております。歳入では県支出金 100万円を見込み、市債 350万円を減額いたしております。以上歳入歳出予算のほか地方債限度額の変更もあわせてお願いするものであります。

 次に、議案第2号についてご説明申し上げます。市道片塩牛出線道路改良工事変更請負契約の締結についてでございますが、本案は市道片塩牛出線の道路改良工事を鋭意進めてまいりましたが、本工事のより一層の促進を図るため歩車道境界ブロックを増工するため、これに要する経費に相当する請負金額の変更をお願いするものであります。

 以上、2件について一括ご説明申し上げましたが、よろしくご審議をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△7 議案質疑



○議長(荻原勉君) 日程7 議案質疑をいたします。

 議案第1号平成3年度中野市一般会計補正予算第5号及び議案第2号 市道片塩牛出線道路改良工事変更請負契約の締結についての、以上議案2件について願います。

      (発言する者なし)



○議長(荻原勉君) ありませんければ、以上をもって議案質疑を終結いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△8 議案付託

          議案付託表

 議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)

         歳入全般

         地方債補正

                               以上 総務委員会

 議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)

         歳出のうち  土木費

 議案第2号 市道片塩牛出線道路改良工事変更請負契約の締結について

                             以上 建設水道委員会

 議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)

         歳出のうち  農林水産業費

                               以上 経済委員会



○議長(荻原勉君) 日程8 議案付託をいたします。議案第1号及び第2号の、以上議案2件についてお手元に配付いたしてあります議案付託表のとおり、総務委員会、建設水道委員会及び経済委員会に付託いたします。

 各常任委員会におかれましては議案の審査を願い、早急に議長の手元まで報告願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(荻原勉君) ここで、暫時休憩いたします。

(休憩)(午後3時17分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(再開)(午後3時42分)



○議長(荻原勉君) 休憩前に引き続き、会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△9 各委員長報告



○議長(荻原勉君) 日程9、これより各委員長の報告案件を議題といたします。

(議会事務局長徳武栄一君総務委員会議案審査報告書を朗読する。)



○議長(荻原勉君) 総務委員長の報告を求めます。

 総務委員長 岩本博次君。

      (総務委員長 岩本博次君登壇)



◎総務委員長(岩本博次君) 22番岩本でございます。総務委員会の審査報告を申し上げます。

 先ほどの本会議におきまして、当委員会に付託のありました議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)関係部分歳入全般地方債補正につきまして、早速委員会を開催し、慎重に審査をいたしました。審査の結果につきましては、お手元に書面をもってご報告を申し上げたとおり、全員賛成で、原案のとおり可決であります。本会議におかれましても当委員会の決定どおりご賛成くださいますようお願い申し上げまして、総務委員会の審査報告といたします。

(議会事務局長徳武栄一君建設水道委員会議案審査報告を朗読する。)



○議長(荻原勉君) 建設水道委員長の報告を求めます。

 建設水道委員長 土屋敬一郎君。

      (建設水道委員長 土屋敬一郎君登壇)



◎建設水道委員長(土屋敬一郎君) 16番土屋でございます。建設水道委員会の審査報告を申し上げます。

 先ほどの本会議において、建設水道委員会に付託されました議案2件につきまして、早速委員会を開催し、慎重に審査いたしました。審査の結果につきましては、既にお手元へ書面をもってご報告申し上げましたとおり、議案2件全員賛成で原案どおり可決すべきものと決しました。本会議におかれましても、どうか建設水道委員会の決定どおりご賛成くださいますようお願いいたしまして、建設水道委員会の審査報告といたします。

(議会事務局長徳武栄一君経済委員会議案審査報告書を朗読する。)



○議長(荻原勉君) 経済委員長の報告を求めます。

 経済委員長 春原 勝君。

      (経済委員長 春原勝君登壇)



◎経済委員長(春原勝君) 18番春原 勝でございます。経済委員会の審査報告を申し上げます。

 先ほどの本会議におきまして、当委員会に付託されました議案1件につきまして、直ちに委員会を開きまして、慎重に審査をいたしました。結果につきましては、お手元に書面をもってご報告申し上げたとおり、全員一致可決であります。どうか本会議におかれましても、当委員会の決定どおりご賛成をいただきますようお願い申し上げまして、審査報告といたします。



○議長(荻原勉君) 以上をもって、各委員長の議案の審査報告を終わります。ただいまの各委員会の報告に対し、質疑並びに討論のあります方は、早急に書面をもって議長の手元まで通告願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(荻原勉君) ここで暫時休憩いたします。

(休憩)(午後3時48分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(再開)(午後3時48分)



○議長(荻原勉君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△10 委員長報告に対する質疑



△11 討論、採決



○議長(荻原勉君) 日程10 各委員長の報告に対する質疑及び日程11 討論、採決を行います。

 初めに、総務委員長の報告に対する質疑を行います。

      (発言する者なし)



○議長(荻原勉君) 通告がありませんので、以上をもって総務委員長の報告に対する質疑を終結いたします。



○議長(荻原勉君) 建設水道委員長の報告に対する質疑を行います。

      (発言する者なし)



○議長(荻原勉君) 通告がありませんので、以上をもって建設水道委員長の報告に対する質疑を終結いたします。

 建設水道委員長の報告のうち、他の委員会と関連のあります議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)の議案1件を除き、他の議案1件につき討論を行います。

      (発言する者なし)



○議長(荻原勉君) 通告がありませんので、以上もって討論を終結いたします。

 採決いたします。建設水道委員長の報告のうち、他の委員会と関連のあります議案第1号の議案1件を除き他の議案1件について建設水道委員長の報告のとおり可決することに賛成の諸君の起立をもとめます。

      (全員起立)



○議長(荻原勉君) 起立全員であります。

 よって、議案1件については建設水道委員長の報告のとおり可決されました。

経済委員長の報告に対する質疑を行います。

      (発言する者なし)



○議長(荻原勉君) 通告がありませんので、以上をもって経済委員長の報告に対する質疑を終結いたします。



○議長(荻原勉君) 次に総務委員会、建設水道委員会及び経済委員会に分割付託した議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)について討論を行います。

      (発言する者なし)



○議長(荻原勉君) 通告がありませんので、以上をもって討論を終結いたします。

 採決いたします。

 総務委員会、建設水道委員会及び経済委員会に分割付託した議案第1号 平成3年度中野市一般会計補正予算(第5号)について各委員長の報告は可決であります。各委員長の報告のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

      (全員起立)



○議長(荻原勉君) 起立全員であります。

 よって議案第1号は、各委員長の報告のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△12 議第1号 学校給食用米穀の値引き措置に関する意見書について



△13 議第2号 第二種生活路線及び廃止路線代替バスの運行確保に関する意見書について



○議長(荻原勉君) 日程12 議第1号学校給食用米穀の値引き措置に関する意見書について及び日程13 議第2号 第二種生活路線及び廃止路線代替バスの運行確保に関する意見書についての、以上議案2件を一括して議題といたします。

(議会事務局長徳武栄一君議題を朗読する。)



○議長(荻原勉君) 提案者の説明を求めます。

 25番武田亥佐雄君。

      (25番 武田亥佐雄君登壇)



◎25番(武田亥佐雄君) 25番武田亥佐雄でございます。ただいま提案をいたしました2件につきまして、補足をさせていただきます。

 最初に、学校給食米穀の値引き措置に関する意見書について補足をさせていただきます。学校における米飯給食の実施は、児童生徒の健全なる成長と栄養バランスのとれた日本型食生活の定着をし、さらに消費拡大につながる生産者の安定経営にもきわめて意味深いものがあります。国におきましても、米飯給食の推進を図るために米の値引き措置を行い、年々実施校が増加していることについてはご存じのとおりでございます。本県におきましても実施校で週平均 2.5回までといわれてまいることもご存じのとおりでございます。しかしながら、国におきまして、予算編成の時点で廃止が議論されたこともご承知のとおりでございますが、平成4年度には、値引き見直しを行い、決定をされたと報道をされております。学校給食の値引き措置の全面廃止が予想される今日、米飯給食の一層の充実と米の消費拡大を図るために、値引き措置を継続を求める意見書を、関係行政庁に提出しようとするものでございます。

 次に、第二種生活路線及び廃止路線代替バスの運行確保に関する意見書について補足をさせていただきます。路線バスの利用者が年々減少し、運行の維持対策にかかわる問題は、急務の行政課題になっており、議会の場におきましても、再三議論がされているところであります。マイカーの普及によりまして、利用者が減少し、営業バスとして運行困難の実情にあり、運行会社からもその廃止要請がなされている現状は、ご存じのとおりであります。しかしながら、意見書にあるとおり、この路線バスは、老人、学生その他交通手段を持たない人の随一の交通機関であり、また、地域の振興発展を図る上からも、欠くことのできない重要なものであります。市民の足として何としても運行確保をしなければならない問題であります。しかしながら、路線バス確保のためには多額の財政負担を必要とし、将来さらに増大が要請されます。緊急の課題であります第二種生活路線及び廃止路線代替バスの運行確保ができるよう補助金の増額等を要請するための意見書を各関係行政庁に提出しようとするものでございます。どうか議員各位のご理解あるご賛成をお願いをいたしまして、補足説明といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△14 議第3号 議第3号 障害児の後期中等教育の充実に関する意見書について



○議長(荻原勉君) 日程14 議第3号 障害児の後期中等教育の充実に関する意見書についてを議題といたします。

(議会事務局長徳武栄一君議題を朗読する。)



○議長(荻原勉君) 提案者の説明を求めます。

 19番 頓所昭司君。

      (19番 頓所昭司君登壇)



◎19番(頓所昭司君) 19番頓所昭司でございます。議第3号 障害児の後期中等教育の充実に関する意見書につきまして、提案理由の説明をいたします。

 ご存じのように、1981年は、国際障害者年であり、完全参加と平等をテーマに障害者の10カ年長期行動計画が推進され、本年はこの最終強化の年といわれております。そして、この国際障害者年を契機に結成された民間障害者団体の全国組織である国際障害者年日本推進協議会は、長期行動計画の中で教育分野の重点施策として、後期中等教育すなわち高等部の準義務教育化を掲げて運動を進めてきたところでございます。また我が長野県推進協議会もその内容を踏まえて障害児学校高等部への希望者全員の就学を目標として活動を進めてまいりました。

 国際的に見てみますと、発達の遅い障害児の義務教育年限の延長、日本の短期大学程度の年数までの後期中等教育の保障が行われております。また、国内でも高等部への希望者の90%以上が就学できるというような都道府県もふえつつあるわけであります。本県は明治23年に知恵おくれの子供の教育は全国で最も早く始められ、昭和に入り病院内教育、訪問教育についても全国的に見てトップクラスであるわけであります。また、昭和54年養護学校義務制以来、障害児教育の教育条件整備は大きく前進し、障害児学校高等部への進学率も改善されつつありますが、障害児及び家族の願いからは大きく立ちおくれ、やっと70%を超えた程度であると聞いております。このような障害児の皆さんそしてその家族の皆さんの切なる願いをかなえるよう障害児後期中等教育の充実に関する意見書を関係行政庁に提出しようとするものであります。議員各位のご理解とご賛成をお願い申し上げまして提案理由の説明といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△15 議案質疑



△16 討論、採決



○議長(荻原勉君) 日程15 議案質疑、日程16 討論、採決を行います。

 初めに、議案質疑を行います。議第1号学校給食用米穀の値引き措置に関する意見書についてから議第3号障害児の後期中等教育の充実に関する意見書についての、以上議案3件について願います。

      (発言する者なし)



○議長(荻原勉君) ありませんければ、以上をもって議案質疑を終結いたします。この際お諮りいたします。

 議第1号から議第3号までの以上議案3件については会議規則第37条第2項の規定により委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

      (「異議なし」という声あり)



○議長(荻原勉君) 異議なしと認めます。

 よって議第1号から議第3号までの以上議案3件については、委員会への付託を省略し、直ちに討論を行います。討論のあります方は、早急に書面をもって議長の手元まで通告願います。ここで暫時休憩いたします。

(休憩)(午後4時04分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(再開)(午後4時04分)



○議長(荻原勉君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(荻原勉君) 通告がありませんので、以上をもって討論を終結いたします。

 採決いたします。

 初めに議第1号 学校給食用米穀の値引き措置に関する意見書について、原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

      (全員起立)



○議長(荻原勉君) 起立全員であります。

 よって議第1号は、原案のとおり可決されました。

 次に議第2号 第二種生活路線及び廃止路線代替バスの運行確保に関する意見書について、原案のとおり可決すること賛成の諸君の起立を求めます。

      (全員起立)



○議長(荻原勉君) 起立全員であります。

 よって議第2号は、原案のとおり可決されました。

 次に、議第3号障害児の後期中等教育の充実に関する意見書について、原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

      (全員起立)



○議長(荻原勉君) 起立全員であります。

 よって議第3号は、原案のとおり可決されました。



○議長(荻原勉君) 以上をもって、予定した議事は全部終了いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(荻原勉君) ここで市長からあいさつがあります。

 市長。

      (市長 土屋武則君登壇)



◎市長(土屋武則君) 新しい年を迎えまして、我が中野市が新年度に備えて今何をすべきかということについては皆さん方のご意見をお聞きしながら、ただいましまいにかかってるわけであります。いずれにいたしましても、今年は中野市にとりましても、市民にとりましても、望みの多い幸せの多い年でなけれんばならぬ、そういう意味で輝かしい新年を迎えたというふうに申し上げてまいりましたが、どうか議員各位の格別のご協力ご指導によりまして、本年がまさに明るく輝かしい年でありますことを念じてやまない次第であります。

 本日は、年頭早々臨時議会をお願い申し上げたわけでありますが、原案のとおりそれぞれ議決承認を賜りまして心から御礼を申し上げ、ごあいさつにかえさせていただきます。

ありがとうございました。(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△17 閉会



○議長(荻原勉君) 平成4年第1回中野市議会臨時会は、以上をもって閉会といたします。

 大変ご苦労さまでした。(拍手)

(閉会)(午後4時07分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 以上会議の顛末を記録し、相違ないことを証明するためここに署名する。

       平成4年  月  日

           中野市議会議長  荻原 勉

           署名議員     小林東助

           署名議員     春原 勝