議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 中野市

平成24年  6月 定例会(第4回) 06月04日−01号




平成24年  6月 定例会(第4回) − 06月04日−01号







平成24年  6月 定例会(第4回)



          平成24年第4回中野市議会定例会会議録

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中野市告示第59号

平成24年6月4日(月) 中野市役所議場に開く。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          平成24年6月4日(月) 午前10時開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程(第1号)

 1 開会

 2 会議録署名議員指名

 3 会期等の決定

 4 報告第1号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について

 5 報告第2号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について

 6 報告第3号 平成23年度中野市繰越明許費繰越計算書について(一般会計)

 7 議案第1号 中野市手数料条例の一部を改正する条例案

 8 議案第2号 中野市立小学校及び中学校適正規模等審議会条例案

 9 議案第3号 中野市福祉医療費給付金条例の一部を改正する条例案

10 議案第4号 中野市印鑑条例の一部を改正する条例案

11 議案第5号 平成24年度中野市一般会計補正予算(第2号)

12 議案第6号 (仮称)中野市新みよし保育園建設工事(建築工事)請負契約の締結について

13 議案第7号 財産(図書館情報システム機器)の取得について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件………議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員次のとおり(19名)

      1番  清水正男君

      2番  高野良之君

      3番  松野繁男君

      4番  永沢清生君

      5番  武田俊道君

      6番  芋川吉孝君

      7番  深尾智計君

      8番  佐藤恒夫君

      9番  山岸國廣君

     10番  沢田一男君

     12番  湯本隆英君

     13番  町田博文君

     14番  小泉俊一君

     15番  竹内卯太郎君

     16番  金子芳郎君

     17番  清水照子君

     18番  高木尚史君

     19番  青木豊一君

     20番  荻原 勉君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯職務のため議場に出席した議会事務局職員の職氏名次のとおり

  議会事務局長  大堀和男

  〃 次長    保科 篤

  書記      丸山賢司

  〃       宮澤 務

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため議場に出席した者の職氏名次のとおり

  市長                  小田切治世君

  建設水道部長              小林伸行君

  副市長                 高嶋俊郎君

  消防部長                上野永一君

  教育長                 栗原 満君

  豊田支所長               小林治男君

  総務部長                田中重雄君

  会計管理者               小古井義治君

  健康福祉部長兼福祉事務所長       渡辺重雄君

  教育次長                横田清一君

  子ども部長               塚田栄一君

  庶務課長                小野富夫君

  くらしと文化部長            竹内羊一君

  財政課長                石川保文君

  経済部長                小林俊幸君

  庶務課長補佐              柴本 豊君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (開議)(午前10時00分)

 (開議に先立ち議会事務局長大堀和男君本日の出席議員数及び説明のため議場に出席した者の職氏名を報告する。)



△1 開会



○議長(竹内卯太郎君) ただいま報告のとおり、出席議員数が定足数に達しておりますから、議会は成立いたしました。

 これより平成24年第4回中野市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配布いたしてあります議事日程第1号のとおりでありますから、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(竹内卯太郎君) はじめに、市長からあいさつがあります。

 市長。

     (市長 小田切治世君登壇)



◎市長(小田切治世君) おはようございます。本日ここに、平成24年6月定例市議会を招集いたしましたところ、ご出席をいただきまして厚くお礼を申し上げます。

 東日本大震災が発生してから間もなく1年3カ月になりますが、5月9日と10日に、昨年4月末に視察した箇所を中心として、北茨城市から宮城、仙台、石巻にかけての海岸沿いの被災地における復興状況を確認してまいりました。

 津波の被害を受けた集落は、進捗状況にばらつきはあるものの、ほとんどの場所でがれきが片付けられておりましたが、家屋の土台だけが残り、全く生活感がない光景が広がっておりました。

 被災した農地は全く作付けされておらず、地盤沈下により水没したままの所もあり、片付けられたがれきは集積場に積まれ、巨大な山となっているなど、復興への道のりの遠さを改めて感じたところであります。

 本市では、被災地や被災者に対する各種支援を実施してまいりました。これはホームページをご覧いただければと思います。今後も震災の記憶を風化させることなく、引き続き可能な支援をしてまいりたいと考えております。

 また、原子力発電所事故の影響のため、この夏も全国的に電力不足が見込まれることから、政府から各電力会社に節電要請がなされたところであります。中部電力では、電力の需給が厳しいと見込まれる地域への融通電力の確保などのため、期間及び時間を限定した中で5%の節電目標を設定し、本市にも節電への協力要請がありました。

 市としては、クールビズ期間の拡大、環境マネジメントシステムに基づく節電の継続に加え、特に数値目標を示された7月から9月においては、電力使用のピークを緩和するため、昼の休憩時間を変更するとともに、会議等の午前中の開催、また、期日を定めて業務時間外の一斉退庁などの取り組みを行うこととしております。

 市民をはじめ、市内の企業や商店の皆様方に対しましては、広報紙などを通じて可能な範囲での節電のご協力をお願したいと考えております。

 食材等に係る放射性物質の検査につきましては、それぞれの機関が実施している現状の検査で、その体制は整っていると考えられますが、市では、国民生活センターの検査機器の無償貸与制度を活用することとし、過日、機器の貸与決定がなされたところであります。

 機器の納入時期は先になりますが、この4月から、より厳しい新たな基準値が設定されており、児童・生徒の健康や保護者の不安を考慮して、給食に係る食材等の放射性物質の濃度を測定することとし、必要となる予算の補正について、今議会にお願いしております。

 また、多目的サッカー場につきましては、4月末からコート部分を供用開始し、サッカー競技を中心にほぼ毎日ご利用いただいており、使用された皆様からは大変好評をいただいております。

 現在、駐車場等周辺施設の整備工事を実施中であり、6月下旬にはすべて完成することから、6月30日にしゅん工式を行う予定であります。

 さて、市内公共施設などで展示されている市の美術品を、市街地周辺の展示施設に集めてご覧いただくため、昨年初めて実施した「まちなか美術館まつり」を、今年はバラまつり期間に合わせ、6月1日から開催しております。

 今週末の9日、10日には中心市街地で「なかのローズタウン2012」も開催されますので、ぜひ、足をお運びいただければと思います。

 今年は春先に低温が続き、特に積雪が多かった市北部では樹体被害もあり、果樹・野菜類の農作物への影響が懸念されましたが、今のところ霜による被害もなく、4月中旬から高温が続いたことから生育状況は平年並みとなっております。

 きのこ類につきましては、気温の上昇により需要が落ち込む季節となり、農業者において生産調整に取り組んでいただいておりますが、残念ながら、昨年同期と比べ若干の安値で推移しております。

 市内製造業の四半期ごとの景況調査を見ますと、1月から3月期の業況は、前回調査の10月から12月期と比較して、調査対象企業の23.8%で業況が改善したとの回答、47.6%が悪化したとの回答であります。

 全般的に緩やかな回復が見られたものの、長引く国内経済の低迷と円高の影響から、受注数量の低迷が続いており、依然として厳しい状況にあります。

 また、企業からは、欧州経済の不安定による受注減少が懸念される、あるいは円高への対応策が不透明であるとの声がありました。

 雇用状況につきましては、飯山公共職業安定所管内の3月の有効求人倍率が0.97倍で、半年ぶりに1倍を下回りました。これは冬場のスキー場や旅館などの臨時・季節雇用が一段落したためであります。

 こうした状況を踏まえ、今年度も引き続き各信用保証や制度資金の供給、新技術・新製品の開発や展示会出展等の補助などに取り組み、事業者を支援してまいりたいと考えております。

 雇用につきましては、緊急雇用創出事業に取り組む等、引き続き国、県及び関係団体と連携し、雇用環境の改善に努めてまいります。

 また、昨日から中野商工会議所において、プレミアム付き「元気が出る商品券」が発売されました。1,000円券11枚つづりを1万円で販売するもので、そのプレミアム分は市と中野商工会議所が半分ずつ負担しております。ぜひ多くの皆様にお買い求めいただき、市内商工業を応援していただきたいと考えております。

 教育委員会では、平成22年度と23年度に市民教育懇話会を開催し、大勢の市民の皆様からご意見を伺ってまいりました。

 今会議に適正規模等を検討していただく審議会を設置するための条例案をお願いしておりますが、今後は、この審議会で十分な議論をしていただくことから始め、教育委員会で市内の学校のあり方について、検討することとしております。

 本日提案いたします議案は、条例案4件、予算案1件、事件案2件の合わせて7件であります。

 よろしくご審議をいただきますようお願い申し上げまして、あいさつといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△2 会議録署名議員指名



○議長(竹内卯太郎君) 日程2 会議録署名議員の指名をいたします。

 会議録署名議員については、会議規則第81条の規定により、

  19番 青木豊一議員

  20番 荻原 勉議員

 の以上2名を議長において指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△3 会期等の決定

         平成24年第4回中野市議会定例会運営日程(案)

                  会期 平成24年6月 4日(月)

                         〜6月19日(火)16日間



月日
曜日
時間
会議
摘要


6月4日

午前10時
本会議
開会、会期等決定、議案提案説明


5日

 
休会
議案等審査のため


6日

 




7日

 




8日

 




9日

 

土曜日のため


10日

 

日曜日のため


11日

午前10時
本会議
議案質疑、議案等付託、市政一般質問


12日



市政一般質問


13日






14日

 
委員会
付託議案等審査


15日

 




16日

 
休会
土曜日のため


17日

 

日曜日のため


18日

 

議案等整理のため


19日

午前10時
本会議
委員長報告、質疑、討論、採決、閉会



 ◯市政一般質問通告は、6月4日午後1時まで

  午後1時までに本会議が散会にならない場合は、散会後1時間以内とする

 ◯請願書、陳情書及び意見書(案)提出は、6月6日午後1時までとする



○議長(竹内卯太郎君) 日程3 会期等の決定についてを議題といたします。

 本定例会の会期及び休会について、議会運営委員長の報告を求めます。

 議会運営委員長 佐藤恒夫議員。

     (議会運営委員長 佐藤恒夫君登壇)



◆議会運営委員長(佐藤恒夫君) 8番 佐藤恒夫でございます。

 本日招集されました平成24年第4回中野市議会定例会の会期及び日程案につきまして説明申し上げます。

 去る5月28日に議会運営委員会を開催し、慎重に審査をいたしました。結果につきましては、会期を本日4日から19日までの16日間といたしました。

 日程案につきましては、本日これから会期及び運営日程を決定し、諸般の報告を行い、続いて議案の説明をいただきます。5日から8日までは議案審査のため休会といたします。11日午前10時から本会議を再開いたしまして、議案質疑、議案等付託を行い、続いて市政一般質問を行います。12日、13日も引き続き市政一般質問を行います。14日、15日は各委員会において付託議案等の審査を行うこととし、18日は議案等整理のため休会といたします。19日午前10時から本会議を開き、各委員長より付託議案等の審査報告をいただき、その後、質疑、討論、採決を行い、閉会という日程といたします。

 なお、会期中の土曜日、日曜日については休会といたします。

 また、市政一般質問の通告書の提出は、本日4日午後1時までとし、午後1時までに本会議が散会にならない場合は、散会後1時間以内といたします。

 請願書、陳情書及び意見書案の提出は、6日の午後1時までといたします。

 以上申し上げまして、議会運営委員会の報告といたします。



○議長(竹内卯太郎君) お諮りいたします。

 本定例会の会期及び休会については、議会運営委員長の報告のとおりといたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(竹内卯太郎君) ご異議なしと認めます。

 よって、本定例会の会期及び休会については、ただいまの報告のとおりと決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(竹内卯太郎君) この際、諸般の報告を行います。

 はじめに、お手元に配布いたしましたように、3月定例会以降に陳情書、TPP環太平洋連携協定への参加判断に関する陳情が提出されております。

 次に、議会閉会中の主なる事項について事務局長に報告させます。

 (議会事務局長大堀和男君諸般の報告をする。)

 ◯第87回北信越市議会議長会定期総会 4月26日、27日 金沢市 正副議長出席

 ◯第88回全国市議会議長会定期総会 5月23日 東京 議長出席



○議長(竹内卯太郎君) 以上のとおりでありますから、ご了承願います。

 なお、地方自治法第243条の3第2項の規定により、市長から中野市土地開発公社、一般財団法人中野市産業公社、株式会社斑尾の法人の経営に関する説明書並びに、監査委員から報告がありました例月出納検査の結果をお手元に配布してありますので、ご了承願います。

 以上をもって諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(竹内卯太郎君) これより、中野市議会表彰規程に基づく表彰並びに、全国市議会議長会及び北信越市議会議長会の表彰状の伝達を行います。

 お名前を申し上げますので、演壇までお願いいたします。

 (中野市議会表彰、全国市議会議長会、北信越市議会議長会の表彰状伝達を行う。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            表彰状

 高木尚史殿

 あなたは市議会議員として在職20年市政の振興に努められた功績は誠に多大であります。よって平成24年第4回中野市議会定例会において市議会表彰規程により記念品を贈り表彰します。

                     平成24年6月4日

                       中野市議会議長 竹内卯太郎

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            表彰状

 中野市

 高木尚史殿

 あなたは市議会議員として20年の長きにわたって市政の発展に尽くされその功績は特に著しいものがありますので第88回定期総会にあたり本会表彰規程によって特別表彰をいたします。

                     平成24年5月23日

                       全国市議会議長会会長 関谷博

                                   <代読>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            表彰状

 中野市

 高木尚史殿

 あなたは市議会議員として在職20年よく市政の発展に努められその功績はまことに顕著なものがあります。よって第87回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰します。

                     平成24年4月26日

                       北信越市議会議長会会長

                       金沢市議会議長 苗代明彦

                                   <代読>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(竹内卯太郎君) ここで、高木尚史議員から発言の申し出がありますので、これを許します。

 18番 高木尚史議員。

     (18番 高木尚史君登壇)



◆18番(高木尚史君) 18番 高木尚史です。本会議の貴重な時間をいただきまして、全国市議会議長会及び北信越市議会議長会並びに中野市議会のそれぞれの組織から、市議会議員として20年在職したということで表彰をいただきました。改めてお礼を申し上げたいと思います。

 振り返ってみますと、初当選が平成2年でした。その時の議員定数は26名、そして半数の13名が新人という大変厳しい、言わば世代交代が進む選挙でございました。以来、市民の皆さんのご支援をいただきながら、20年間この議会の場でさまざまな問題について取り組んできたことを、私自身もうれしく思っております。

 例えば、保健福祉センターの建設に当たって、予算の修正案を提出をして、それが可決されたという事例、あるいは今、なかのバラまつりが始まっておりますけれど、あの一本木公園にお休み処を建設しようという計画がありましたけれど、いろいろな事情の中で、結果として断念をするということになったそれらの問題についても、かかわってまいりました。

 私は議員として最低限、それぞれの議会で一般質問を通じて、市民の皆様方が考えていること、あるいは要望していること、悩んでいること、それらの問題についてかかわりを持っていくのが使命だと考え、実践をしてまいりました。引き続き大勢の支持者の皆さん、そして市民の皆さんのために、議員として精いっぱいの努力をしていく覚悟でございます。引き続き皆さんと一緒に中野市の建設のために、そしてより住みよい中野市のために頑張っていくという決意を申し上げて、お礼の言葉にさせていただきます。

 大変どうもありがとうございます。



○議長(竹内卯太郎君) 以上をもって、表彰及び表彰状の伝達を終わります。

 本定例会中の議場内の服装については、省エネ対策のため上着とネクタイを着用しないことを許可することといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△4 報告第1号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について



△5 報告第2号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について



△6 報告第3号 平成23年度中野市繰越明許費繰越計算書について(一般会計)



○議長(竹内卯太郎君) 日程4 報告第1号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告についてから、日程6 報告第3号 平成23年度中野市繰越明許費繰越計算書(一般会計)についてまでの、以上報告3件を一括して議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 小田切治世君登壇)



◎市長(小田切治世君) 報告事項の前に、高木尚史議員には市議会議員在職20年表彰、まことにおめでとうございました。今後ともどうかよろしくお願いいたします。

 では、報告事項に入りたいと思います。

 報告第1号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について。

 平成24年3月2日午後9時ごろ、市内大字若宮151番5の市道若宮田麦線において、走行中の車両が陥没していた道路上の穴に左前輪及び後輪を落とし、タイヤ及びタイヤホイールを損傷し、損害を与えたものであります。

 本事故の示談及び損害賠償の額につきましては、地方自治法第180条第1項の規定により、専決処分をいたしたものであります。

 次に、報告第2号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について。

 平成24年3月25日、午後10時45分ごろ、市内大字田上546番4地先の市道倭7号線において、走行中の車両が陥没していた道路上の穴に左前輪を落とし、タイヤ及びフロントサスペンションを損傷し、損害を与えたものであります。

 本事故の示談及び損害賠償の額につきましては、地方自治法第180条第1項の規定により、専決処分をいたしたものであります。

 次に、報告第3号 平成23年度中野市繰越明許費繰越計算書(一般会計)について。

 平成23年度中野市一般会計予算で、明許繰り越しをしました総務管理費の防災事業ほか3事業についての繰越計算書でありまして、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、報告するものであります。

 以上、3件を一括してご説明申し上げました。よろしくご審議をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△7 議案第1号 中野市手数料条例の一部を改正する条例案



△8 議案第2号 中野市立小学校及び中学校適正規模等審議会条例案



△9 議案第3号 中野市福祉医療費給付金条例の一部を改正する条例案



△10 議案第4号 中野市印鑑条例の一部を改正する条例案



○議長(竹内卯太郎君) 日程7 議案第1号 中野市手数料条例の一部を改正する条例案から、日程10 議案第4号 中野市印鑑条例の一部を改正する条例案までの、以上議案4件を一括して議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 小田切治世君登壇)



◎市長(小田切治世君) 議案第1号 中野市手数料条例の一部を改正する条例案について。

 新しい在留管理制度が創設され、外国人登録法の廃止にあわせて、住民基本台帳法が改正されたことに伴い、現在行っている「外国人登録原票記載事項証明」を廃止するため、所要の改正を行うものであります。

 次に、議案第2号 中野市立小学校及び中学校適正規模等審議会条例案について。

 市内の小学校及び中学校の適正規模、適正配置等、学校教育のあり方について検討を行うための審議会設置について、必要な事項を定めるものであります。

 次に、議案第3号 中野市福祉医療費給付金条例の一部を改正する条例案について。

 所得税の扶養控除の見直しが行われ、年少扶養控除等が廃止されたことに伴い、福祉医療費の給付対象者のうち、一定の基準に該当する障害者等について、引き続き支給対象者となるよう所要の改正を行うものであります。

 次に、議案第4号 中野市印鑑条例の一部を改正する条例案について。

 新しい在留管理制度が創設され、外国人登録法の廃止にあわせて、住民基本台帳法が改正されたことに伴い、外国人住民も住民票を作成することとなり、外国人登録原票登録者の印鑑登録に関する規定について整備するため、所要の改正を行うものであります。

 以上、4件を一括してご説明申し上げました。よろしくご審議をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△11 議案第5号 平成24年度中野市一般会計補正予算(第2号)



○議長(竹内卯太郎君) 日程11 議案第5号 平成24年度中野市一般会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 小田切治世君登壇)



◎市長(小田切治世君) 議案第5号 平成24年度中野市一般会計補正予算(第2号)について。

 補正総額4,585万7,000円を追加し、補正後の予算総額は193億9,297万円となります。

 それでは、補正の内容について申し上げます。

 まず、歳入でありますが、15款県支出金では、緊急雇用創出事業補助金268万5,000円の増額、地域発元気づくり支援金646万1,000円の追加、18款繰入金では、財政調整基金繰入金732万5,000円の増額、20款諸収入では、埋蔵文化財発掘事業受託事業収入248万6,000円の追加、コミュニティー助成事業助成金1,980万円の増額、地域防災組織育成助成金100万円の追加、21款市債では、旧合併特例事業債610万円の増額であります。

 次に、歳出でありますが、2款総務費では、消費生活対策事務費で、放射性物質検査機器の貸与に伴い、検査体制の整備費で332万4,000円の追加、地域活性化推進事業費で、一般コミュニティー助成事業の採択により、10地区分1,980万円の増額、スポーツ施設整備事業費で、多目的サッカー場整備工事費で636万3,000円の増額であります。6款農林水産業費では、地域発元気づくり支援金事業の採択に伴い、農道舗装及び水路補修用材料費、重機借り上げ料等で978万円の追加であります。9款消防費では、地域防災組織育成助成事業の採択に伴い、消防団員の災害出場、訓練出場時等に着用する上下雨衣を貸与するため105万円の追加であります。10款教育費では、少子化時代の学校教育のあり方を検討するため、学校適正規模等審議会の設置運営費用として52万2,000円の追加、文化財保護・保存管理事業費で、柳沢遺跡からの出土品を譲り受けるため、展示保管施設の実施設計及び市指定文化財の雪害による応急処置等で242万8,000円の追加、埋蔵文化財発掘調査事業費で、北陸新幹線関連工事に伴い、風巻遺跡発掘調査事業費で259万円の追加であります。

 よろしくご審議をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△12 議案第6号 (仮称)中野市新みよし保育園建設工事(建築工事)請負契約の締結について



△13 議案第7号 財産(図書館情報システム機器)の取得について



○議長(竹内卯太郎君) 日程12 議案第6号 (仮称)中野市新みよし保育園建設工事(建築工事)請負契約の締結について及び日程13 議案第7号 財産(図書館情報システム機器)の取得についての、以上議案2件を一括して議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 小田切治世君登壇)



◎市長(小田切治世君) 議案第6号 (仮称)中野市新みよし保育園建設工事(建築工事)請負契約の締結について。

 みよし保育園は園舎建築から50年を経過しようとしており、老朽化が著しいため、新みよし保育園の建築工事について、請負契約を締結するものであります。

 次に、議案第7号 財産(図書館情報システム機器)の取得について。

 図書館利用者の利便の向上を図るため、市立図書館等に設置している情報システム機器の更新にあわせて、市立図書館と北部分館及び西部分館とのネットワーク化を図り、利用者のサービスの向上に努めるため、新たにコンピューター端末機を購入するものであります。

 以上、2件を一括してご説明申し上げました。よろしくご審議をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(竹内卯太郎君) 以上をもって本日の日程は全部終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。

 (散会)(午前10時38分)