議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 中野市

平成20年  6月 定例会(第3回) 06月02日−01号




平成20年  6月 定例会(第3回) − 06月02日−01号







平成20年  6月 定例会(第3回)



          平成20年第3回中野市議会定例会会議録

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中野市告示第49号

平成20年6月2日(月) 中野市役所議場に開く。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

平成20年6月2日(月) 午前10時開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程(第1号)

 1 開会

 2 会議録署名議員指名

 3 会期等の決定

 4 報告第1号 平成19年度中野市継続費繰越計算書について

 5 報告第2号 平成19年度中野市繰越明許費繰越計算書について(一般会計)

 6 報告第3号 平成19年度中野市水道事業会計繰越計算書について

 7 議案第1号 中野市市税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について

 8 議案第2号 中野市都市計画税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について

 9 議案第3号 中野市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について

10 議案第4号 平成20年度中野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について

11 議案第5号 平成20年度中野市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について

12 議案第6号 中野市福祉医療費給付金条例の一部を改正する条例案

13 議案第7号 中野市渇水対策基金の設置、管理及び処分に関する条例案

14 議案第8号 平成20年度中野市一般会計補正予算(第1号)

15 議案第9号 平成20年度中野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)

16 議案第10号 平成20年度中野市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

17 議案第11号 平成20年度中野市社会就労センター事業特別会計補正予算(第1号)

18 議案第12号 平成20年度中野市倭財産区事業特別会計補正予算(第1号)

19 議案第13号 平成20年度中野市中野財産区事業特別会計補正予算(第1号)

20 議案第14号 平成20年度中野市情報通信施設事業特別会計補正予算(第1号)

21 議案第15号 平成20年度中野市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

22 議案第16号 平成20年度中野市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)

23 議案第17号 平成20年度中野市水道事業会計補正予算(第1号)

24 議案第18号 中野市地域情報基盤整備工事変更請負契約の締結について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件………議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員次のとおり(21名)

      1番  沢田一男君

      2番  山岸國廣君

      3番  竹内知雄君

      4番  佐藤恒夫君

      5番  深尾智計君

      7番  湯本隆英君

      8番  中島 毅君

      9番  林 紘一君

     10番  金子芳郎君

     11番  小泉俊一君

     12番  野口美鈴君

     13番  竹内卯太郎君

     14番  町田博文君

     15番  西澤忠和君

     16番  武田貞夫君

     17番  武田典一君

     18番  清水照子君

     19番  高木尚史君

     20番  岩本博次君

     21番  青木豊一君

     22番  荻原 勉君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯職務のため議場に出席した議会事務局職員の職氏名次のとおり

  議会事務局長  横田清一

  〃 次長    小野富夫

  書記      竹前辰彦

  〃       中山 猛

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため議場に出席した者の職氏名次のとおり

  市長                  青木 一君

  副市長                 小林貫男君

  教育長                 本山綱規君

  総務部長                栗原 満君

  健康福祉部長兼福祉事務所長       田中重雄君

  子ども部長               高野澄江君

  くらしと文化部長            本藤善明君

  経済部長                柴草高雄君

  建設水道部長              橋本 章君

  消防部長                上野豊吉君

  豊田支所長               小林堅郎君

  会計管理者               豊田博文君

  教育次長                小林次郎君

  庶務課長                小林俊幸君

  財政課長                海野昇正君

  庶務課長補佐              竹内幸夫君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (開議)(午前10時00分)

 (開議に先立ち議会事務局長横田清一君本日の出席議員数及び説明のため議場に出席した者の職氏名を報告する。)



△1 開会



○議長(湯本隆英君) ただいま報告のとおり出席議員数が定足数に達しておりますから、議会は成立いたしました。

 これより平成20年第3回中野市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付いたしてあります議事日程第1号のとおりでありますから、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) 初めに、市長からあいさつがあります。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 本日ここに、平成20年6月定例市議会を招集いたしましたところ、ご出席をいただきまして厚く御礼を申し上げます。

 一本木公園のバラまつりが去る5月31日から始まりました。現在は六分咲きでありますが、色鮮やかなバラを観賞いただいているところであります。

 また、バラまつりの期間中には、多彩なイベントが計画されており、6月15日までのバラまつり期間中には、市内外からおいでいただく皆さんを温かくおもてなししたいと考えております。

 さて、市役所本庁舎の耐震診断に伴う本庁舎整備につきましては、さきの5月20日の議会全員協議会においてご報告を申し上げましたとおり、本庁舎の耐震整備は、防災の拠点となることから当然必要であり、最終的には、現在の敷地の中で全面改築が最も望ましいという結論となりました。

 しかしながら、国の「歳入・歳出一体改革」の動向や地方交付税の今後の推移を見きわめたいこと、また、大型支出が伴うものであり、長期財政見通しをさらに深める必要があることから、さらに、庁内本庁舎耐震整備検討会議において検討を重ね、平成21年度中には、整備方法、建設時期について一定の方向を示して、市民の皆様にもご理解をいただきたいと考えております。

 次に、長寿医療制度につきましては、平成20年4月からの制度開始に伴い、高齢者の皆さんに制度の周知のため、地区老人クラブ等での説明会を実施してまいりました。

 国では、制度への批判もあることから、低所得者の保険料の負担軽減について見直しを検討していると報道がありますが、今後ともさらによい制度となり、だれもが安心して医療が受けられる国民皆保険制度が堅持されていくことを期待しております。

 次に、牛出地区の廃タイヤにつきましては、昨年度に引き続き、撤去委員会による撤去事業の早期実施に向けて、関係機関・団体と調整を進めているところであります。

 本年度、全量撤去を行うとともに、地元区の協力をいただく中で、跡地の環境整備等を行う予定としております。

 次に、農業関係についてでありますが、果樹・野菜の状況は2月後半からの積雪による樹体、農業施設等への影響が懸念されましたが、幸い被害はありませんでした。

 また、キノコ類につきましては、気温が上がり需要が落ち込む季節となり、農業者が共同で生産調整に取り組んでいただいておりますが、残念ながらエノキ茸につきましては、昨年同期と比べ若干の安値となっており、他品種につきましては、おおむね例年同価格で推移しております。

 売れる農業推進事業では、5月上旬から6月中旬まで、エノキ茸200グラム袋、約80万袋に「2008 なかのバラまつりの開催・初夏の味覚さくらんぼ狩り」のPR広告を印刷し、県内外に情報発信をしております。

 また、順調に売り上げを伸ばしておりますギフトカタログも首都圏のお中元シーズンにも間に合うよう事業を進めております。

 次に、国の5月の月例経済報告では、景気はこのところ足踏み状態にあるとし、企業収益は弱含みとなっております。設備投資は、おおむね横ばいとなっており、雇用情勢は厳しさが残る中で改善に足踏みが見られる。個人消費は、おおむね横ばいとなっており、緩やかな景気回復が続くと期待される一方、サブプライム住宅ローン問題を背景とするアメリカ経済の減速懸念や株式・為替市場の変動、原油価格の動向等から、景気の下振れリスクが高まっていることに留意が必要であると発表されました。

 市内製造業の四半期ごとの景況調査によりますと、プラスチック成型及び金型製造では、前回調査まで堅調に推移をしておりました海外向け携帯電話部品、メモリーカード部品の受注量が減少傾向にあるほか、デジタル家電関連部品についても受注量の回復が見られない状況であります。電子部品関連は、国内向け販売が不振であることに加え、携帯電話関連、デジタルカメラ部品も海外向けを中心に減少が見られる状況で、精密板金関連についても円高などの影響で全般的には減少傾向にあり、今後も厳しい業況が続くと思われます。

 次に、千曲川の築堤事業でありますが、国土交通省で替佐地区・柳沢地区で継続して工事が進められておりますが、今年度、古牧地区が「土地利用一体型水防災事業」として採択され、住宅が集まる地区を囲う「輪中堤」の建設に着手されることとなりました。

 一日も早い完成に向けて地域の皆さんと連携をして要望してまいりたいと考えておりますので、議員各位におかれてもご指導、ご協力を賜りたいと存じます。

 さて、本市におきましても、依然厳しい財政状況にありますが、計画的、効果的、そして効率的な財政運営に努めながら、各種施策の推進に努めてまいる所存でありますので、議員各位の一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 本日、提案いたします議案は、専決処分5件、条例案2件、予算案10件、事件案1件の合わせて18件であります。よろしくご審議をいただきますようお願いを申し上げまして、ごあいさつといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△2 会議録署名議員指名



○議長(湯本隆英君) 日程2 会議録署名議員の指名をいたします。

 会議録署名議員については、会議規則第81条の規定により、

   2番 山岸國廣議員

   3番 竹内知雄議員

 の以上2名を議長において指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△3 会期等の決定

     平成20年第3回中野市議会定例会運営日程(案)

                   会期 平成20年6月2日(月)

                          〜6月17日(火)16日間



月日
曜日
時間
会議
摘要


6月2日

午前10時
本会議
開会、会期等決定、議案提案説明


3日

 
休会
議案等審査のため


4日

 




5日

 




6日

 




7日

 

土曜日のため


8日

 

日曜日のため


9日

午前10時
本会議
議案質疑、議案等付託、市政一般質問


10日



市政一般質問


11日






12日

 
委員会
付託議案等審査


13日

 




14日

 
休会
土曜日のため


15日

 

日曜日のため


16日

 

議案等整理のため


17日

午前10時
本会議
委員長報告、質疑、討論、採決、閉会



 ◯市政一般質問通告は、6月2日午後1時まで

  午後1時までに本会議が散会にならない場合は、散会後1時間以内とする

 ◯請願書、陳情書及び意見書(案)の提出は、6月4日午後1時まで



○議長(湯本隆英君) 日程3 会期等の決定についてを議題といたします。

 本定例会の会期及び休会について、議会運営委員長の報告を求めます。

 議会運営委員長、高木尚史議員。

     (議会運営委員長 高木尚史君登壇)



◆議会運営委員長(高木尚史君) 19番 高木尚史です。

 本日、招集されました平成20年第3回中野市議会定例会の会期及び日程案について説明いたします。

 去る5月26日に議会運営委員会を開催し、慎重に審査をいたしました。結果につきましては、会期を本日2日から17日までの16日間といたしました。

 日程案につきましては、本日これから会期及び運営日程案を決定し、諸般の報告を行い、続いて議案の説明をいたします。3日から6日までは議案等審査のため休会といたします。9日午前10時から本会議を開催いたしまして、議案質疑、議案等付託を行い、続いて市政一般質問を行います。10日、11日も引き続き市政一般質問を行います。12日、13日は各委員会において付託議案等の審査をお願いいたしまして、16日は議案等整理のため休会といたします。17日午前10時から本会議を開き、各委員長より議案等審査の報告をお願いいたしまして、質疑、討論、採決を行い、閉会という日程といたします。

 なお、会期中の土曜日、日曜日については休会といたします。

 また、市政一般質問の通告書の提出は、本日2日午後1時までとし、午後1時までに本会議が散会にならない場合は散会後1時間以内といたします。

 請願書、陳情書及び意見書案の提出は6月4日の午後1時までといたします。

 以上申し上げ、議会運営委員会の報告といたします。



○議長(湯本隆英君) お諮りいたします。

 本定例会の会期及び休会については、議会運営委員長の報告のとおりといたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、本定例会の会期及び休会については、ただいまの報告のとおりと決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) この際、諸般の報告を行います。

 初めに、お手元に配付いたしましたように、3月定例会以降に陳情書1件が提出されております。

 続いて、議会閉会中の主なる事項について、事務局長に報告させます。

     (議会事務局長横田清一君諸般の報告をする)

 ◯第83回北信越市議会議長会総会 4月24日、25日 富山市 正副議長出席

 ◯第84回全国市議会議長会総会 5月28日、29日 東京 正副議長出席



○議長(湯本隆英君) 以上のとおりでありますから、ご了承願います。

 なお、市長から地方自治法第243条の3第2項の規定により、中野市土地開発公社、財団法人中野市振興公社、株式会社豊田及び株式会社斑尾の法人の経営に関する説明書並びに監査委員から報告がありました例月出納検査の結果をお手元に配付しておりますので、ご了承願います。

 以上をもって諸般の報告を終わります。

 本定例会中の議場内の服装については、省エネ対策についても考慮し、上着を脱ぐことを許可することといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△4 報告第1号 平成19年度中野市継続費繰越計算書について



△5 報告第2号 平成19年度中野市繰越明許費繰越計算書について(一般会計)



△6 報告第3号 平成19年度中野市水道事業会計繰越計算書について



○議長(湯本隆英君) 日程4 報告第1号 平成19年度中野市継続費繰越計算書についてから日程6 報告第3号 平成19年度中野市水道事業会計繰越計算書についてまでの、以上報告3件を一括して議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 報告第1号 平成19年度中野市継続費繰越計算書について。

 本件につきましては、平成19年度中野市一般会計予算で継続費の逓次繰り越しをしました情報政策費の地域情報基盤整備事業である防災情報等音声告知端末機設置工事についての繰越計算書でありまして、地方自治法施行令第145条第1項の規定により報告するものであります。

 次に、報告第2号 平成19年度中野市繰越明許費繰越計算書について。

 本件につきましては、平成19年度中野市一般会計予算で明許繰り越しをしました農村総合整備事業費の西部農村総合整備事業である農業用水路改修工事についての繰越計算書でありまして、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものであります。

 次に、報告第3号 平成19年度中野市水道事業会計繰越計算書について。

 本件につきましては、平成19年度中野市水道事業会計予算の支出予算のうち建設改良費の繰り越しをしました浄水施設改良費の水道水源確保支援事業である新水源調査委託についての繰越計算書でありまして、地方公営企業法第26条第3項の規定により報告するものであります。

 以上、報告3件を一括してご説明を申し上げました。

 よろしくお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△7 議案第1号 中野市市税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について



△8 議案第2号 中野市都市計画税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について



△9 議案第3号 中野市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について



○議長(湯本隆英君) 日程7 議案第1号 中野市市税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告についてから日程9 議案第3号 中野市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告についてまでの、以上議案3件を一括して議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 議案第1号 中野市市税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について。

 本案につきましては、平成20年4月30日に公布された地方税法の一部改正に伴い、市税条例の一部を改正する条例を地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしたものであります。

 主な改正の内容を申し上げます。

 個人住民税については、寄附金控除の見直し、上場株式等に係る譲渡所得の軽減税率の廃止、公的年金からの特別徴収制度の導入等をしたものであります。

 法人住民税については、公益法人制度改革に対応するため、法人税と同様の取り扱いとしたものであります。

 固定資産税については、省エネ改修を行った住宅についての減額措置、長期優良住宅に係る特例措置の創設、新築住宅に係る減額措置の適用期間の延長、法人住民税と同様に公益法人制度改革に対応するための所要の措置等を講じたものであります。

 次に、議案第2号 中野市都市計画税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について。

 本案につきましても、平成20年4月30日に公布された地方税法の一部改正に伴い、都市計画税条例の一部を改正する条例を地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしたものであります。

 改正の内容についてでありますが、地方税法から引用している条項について、法の改正に伴う項ずれを改正したものであります。

 次に、議案第3号 中野市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について。

 本案につきましては、平成20年4月30日に公布された地方税法の一部改正及び地方税法施行令の一部改正に伴い、国民健康保険税条例の一部を改正する条例を地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしたものであります。

 改正の内容についてでありますが、後期高齢者医療制度の創設にあわせ、減額措置が受けられるよう所要の措置を講じるとともに、課税限度額について基礎課税額と後期高齢者支援金等課税額それぞれについて規定したものであります。

 以上、専決処分3件を一括してご説明を申し上げました。

 よろしくご審議の上、ご承認くださるようお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△10 議案第4号 平成20年度中野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について



△11 議案第5号 平成20年度中野市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について



○議長(湯本隆英君) 日程10 議案第4号 平成20年度中野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について及び日程11 議案第5号 平成20年度中野市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告についての、以上議案2件を一括して議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 議案第4号 平成20年度中野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について。

 本案につきましては、平成19年度に収入として見込んでおりました国民健康保険税が減収となり、平成19年度会計の歳入が歳出に対し不足を生じました。

 このため、この不足額について、平成20年度会計から繰り上げ充用をして補てんをするため、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしたものであります。

 補正額は9,874万円を追加し、補正後の予算総額は49億7,320万6,000円となります。

 補正の内容について申し上げますと、歳入につきましては、1款国民健康保険税9,874万円を追加し、歳出については、12款前年度繰上充用金に9,874万円を新たに計上いたしました。

 次に、議案第5号 平成20年度中野市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について。

 本案につきましては、平成19年度に収入として見込んでおりました国庫支出金の一部が平成20年度へ繰り延べとなり、平成19年度会計の歳入が歳出に対し不足を生じました。

 このため、この不足額について、平成20年度会計から繰り上げ充用をして補てんをするため、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしたものであります。

 補正額は2,071万3,000円を追加し、補正後の予算総額は7億1,099万8,000円となります。

 補正の内容について申し上げますと、歳入については、繰り延べにより本年度収入となる3款国庫支出金2,071万3,000円を追加し、歳出については、4款前年度繰上充用金に2,071万3,000円を新たに計上いたしました。

 以上、専決処分2件を一括してご説明を申し上げました。

 よろしくご審議の上、ご承認をくださいますようお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△12 議案第6号 中野市福祉医療費給付金条例の一部を改正する条例案



△13 議案第7号 中野市渇水対策基金の設置、管理及び処分に関する条例案



○議長(湯本隆英君) 日程12 議案第6号 中野市福祉医療費給付金条例の一部を改正する条例案及び日程13 議案第7号 中野市渇水対策基金の設置、管理及び処分に関する条例案の、以上議案2件を一括して議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 議案第6号 中野市福祉医療費給付金条例の一部を改正する条例案。

 本案につきましては、中国残留邦人等に対する新たな支援給付を行うことについて、「中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律」が一部改正されたことに伴い、福祉医療費支給の対象としない適用除外規定について、所要の改正を行うものであります。

 次に、議案第7号 中野市渇水対策基金の設置、管理及び処分に関する条例案。

 本案につきましては、北陸新幹線高社山トンネル建設に伴う渇水対策事業について、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構からの補償金を基金を設置し管理するため、渇水対策基金の設置、管理及び処分に関する条例を新たに制定するものであります。

 以上、条例案2件を一括してご説明を申し上げました。

 よろしくご審議をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△14 議案第8号 平成20年度中野市一般会計補正予算(第1号)



○議長(湯本隆英君) 日程14 議案第8号 平成20年度中野市一般会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 議案第8号 平成20年度中野市一般会計補正予算(第1号)について。

 本案につきましては、国・県補助事業費の交付決定等に伴う事業予算化、事業費変更、財源組み替えのほか、人事異動等に伴う職員人件費の変更及びこれに伴う特別会計等への繰出金等の予算補正とともに、地方債の補正を行うものであります。

 補正総額11億5,127万7,000円を追加し、補正後の予算総額は193億7,927万7,000円となります。

 また、まちづくり交付金事業につきましては、5年間で19事業、総事業費49億100万円の事業採択を受けておりますが、そのうち平成20年度事業分10事業、事業費9億1,200万円に対する交付金として、前倒しで3億7,240万円が追加交付されることとなったため、今回財源組み替え等の補正をお願いするものです。

 なお、まちづくり交付金事業につきましては、以下「まち交事業」と申し上げます。

 補正の主な内容については、歳出から申し上げます。

 まず、歳出全般に係る職員人件費でありますが、4,333万2,000円の減額で、特別会計等への職員人件費に係る繰出金等も含めた職員人件費全体では、4,371万5,000円の減額となります。

 なお、正規職員減員分等の対応として、嘱託職員及び臨時職員に係る費用を総額689万1,000円を増額しております。

 科目別では、2款総務費、1項総務管理費の5目一般諸費では、栗和田コミュニティセンター、間山区三原組公会堂等の公会堂建設補助金543万2,000円の追加、19目基金積立金では、財政調整基金積立金8,303万2,000円の増額であります。

 3款民生費、1項社会福祉費の2目障害者福祉費では、自立支援システム改修委託料12万円、希望の旅事業補助金10万円、2項児童福祉費の1目児童福祉総務費では、子育て応援事業費45万4,000円、6目児童扶養手当費では、児童扶養手当システム改修委託料99万8,000円をそれぞれ追加するものであります。

 4款衛生費、1項保健衛生費の8目公害対策費では、県の「地域発 元気づくり支援金」の事業採択により、放置廃タイヤ撤去支援事業費の財源組み替えであります。

 なお、「地域発 元気づくり支援金事業」につきましては、以下「元気づくり事業」と申し上げます。

 6款農林水産業費、1項農業費の1目農業委員会費では、遊休荒廃農地研究委託料84万円、2項農地費の1目市単耕地整備費及び3項農業水利費の1目市単水利費では、元気づくり事業の採択に伴い、農道及び水路補修用として、原材料費等にそれぞれ758万8,000円、266万6,000円を、2項林業費の1目林業振興費では、県の「森林づくり推進支援金」の配分を受け、森林づくり事業費の緩衝帯整備委託料等110万4,000円をそれぞれ追加するものであります。

 7款商工費では、まち交事業の対象となった中野陣屋・県庁記念館改修工事の財源組み替えであります。

 8款土木費、1項土木管理費の2目新幹線関連事業対策費では、渇水対策事業費10億9,554万6,000円を追加、2項道路橋梁費の3目道路新設改良費では、まち交事業の対象となった幹線道路整備事業費の財源組み替え、4目道路舗装費では、元気づくり事業の採択に伴う舗装事業費の財源組み替え、4項都市計画費の2目街路事業費では、まち交事業の対象となった中町線沿道空間整備事業の財源組み替え、5目公園事業費では、同じくまち交事業の対象となった旧中野小学校西校舎活用事業の財源組み替え、6目建築景観費では、元気づくり事業の採択に伴う花のまちづくり推進事業の財源組み替え、5項住宅費の1目住宅管理費では、市営住宅使用料の財源組み替え、国庫補助金である地域住宅交付金の増額採択に伴う財源組み替え及び市営住宅耐震診断委託料108万5,000円の増額であります。

 10款教育費、2項小学校費の2目教育振興費では、いただいた寄附金を財源とした学校図書の購入1万円を増額するものであります。

 次に、歳入の主な内容ですが、14款国庫支出金では、まちづくり交付金及び地域住宅交付金で4億715万3,000円を増額し、15款県支出金では、「地域発 元気づくり支援金」等で1,344万2,000円の増額、16款財産収入では、渇水対策基金積立金利子で315万円の増額、18款繰入金では、渇水対策基金繰入金及び中野財産区事業特別会計繰入金で4,387万8,000円の増額、20款諸収入では、渇水対策補償金などで10億4,944万4,000円の増額、21款市債では、まちづくり交付金の計上に伴う財源組み替えなどで3億6,580万円の減額をそれぞれお願いするものであります。

 以上、歳入歳出予算のほか、地方債の補正もあわせてお願いするものであります。

 よろしくご審議をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△15 議案第9号 平成20年度中野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)



△16 議案第10号 平成20年度中野市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)



△17 議案第11号 平成20年度中野市社会就労センター事業特別会計補正予算(第1号)



△18 議案第12号 平成20年度中野市倭財産区事業特別会計補正予算(第1号)



△19 議案第13号 平成20年度中野市中野財産区事業特別会計補正予算(第1号)



△20 議案第14号 平成20年度中野市情報通信施設事業特別会計補正予算(第1号)



△21 議案第15号 平成20年度中野市下水道事業特別会計補正予算(第1号)



△22 議案第16号 平成20年度中野市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)



△23 議案第17号 平成20年度中野市水道事業会計補正予算(第1号)



○議長(湯本隆英君) 日程15 議案第9号 平成20年度中野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)から日程23 議案第17号 平成20年度中野市水道事業会計補正予算(第1号)までの、以上議案9件を一括して議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 議案第9号 平成20年度中野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について。

 本案につきましては、人事異動等に伴い、職員人件費の補正をお願いするもので、補正総額147万円を減額し、補正後の予算総額は49億7,173万6,000円となります。

 補正の内容は、歳入では9款繰入金で職員給与費等一般会計繰入金を147万円減額し、歳出では1款総務費、1項総務管理費の職員人件費177万5,000円の減額を、2項徴税費の職員人件費30万5,000円の増額をお願いするものであります。

 次に、議案第10号 平成20年度中野市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)について。

 本案につきましても、人事異動等に伴い、職員人件費の補正をお願いするもので、補正総額640万2,000円を減額し、補正後の予算総額は29億2,800万1,000円となります。

 補正の内容は、歳入では7款繰入金で640万2,000円を減額し、歳出では1款総務費で職員人件費59万3,000円の減額を、5款地域包括支援事業費で職員人件費580万9,000円の減額をお願いするものであります。

 次に、議案第11号 平成20年度中野市社会就労センター事業特別会計補正予算(第1号)について。

 本案につきましても、人事異動等に伴い、職員人件費及び財源組み替えの補正をお願いするもので、補正総額729万7,000円を追加し、補正後の予算総額は9,780万5,000円となります。

 補正の内容は、歳入では4款繰入金で、一般会計繰入金729万7,000円を増額し、歳出では1款総務費、1項総務管理費の職員人件費で729万7,000円の増額と財源組み替えをお願いするものであります。

 次に、議案第12号 平成20年度中野市倭財産区事業特別会計補正予算(第1号)について。

 本案につきましては、独立行政法人森林総合研究所から造林事業の施行内示があったことに伴い補正をお願いするもので、補正総額59万5,000円を追加し、補正後の予算総額は242万9,000円となります。

 補正の内容は、歳入では4款森林総合研究所支出金で、造林負担金59万5,000円を追加し、歳出では2款事業費、1項財産造成費の造林事業委託料59万5,000円の増額をお願いするものであります。

 次に、議案第13号 平成20年度中野市中野財産区事業特別会計補正予算(第1号)について。

 本案につきましては、中野財産区財産管理基金を栗和田区へ配分するために補正をお願いするもので、補正総額148万2,000円を追加し、補正後の予算総額は403万7,000円となります。

 補正の内容は、歳入では4款繰入金で財産管理基金繰入金148万2,000円を追加し、歳出では1款総務費、1項総務管理費の一般会計繰出金148万2,000円の追加をお願いするものであります。

 次に、議案第14号 平成20年度中野市情報通信施設事業特別会計補正予算(第1号)について。

 本案につきましては、人事異動等に伴い、職員人件費の補正をお願いするもので、補正総額7万6,000円を追加し、補正後の予算総額は6,906万7,000円となります。

 補正の内容は、歳入では4款繰入金で一般会計繰入金7万6,000円を増額し、歳出では1款総務費、1項総務管理費の職員人件費7万6,000円の増額をお願いするものであります。

 次に、議案第15号 平成20年度中野市下水道事業特別会計補正予算(第1号)について。

 本案につきましては、国庫補助金の内示があったことに伴う事業費補正、人事異動等に伴う職員人件費及び財源組み替えの補正をお願いするとともに、地方債の補正を行うものであります。補正総額115万円を減額し、補正後の予算総額は22億5,702万8,000円となります。

 補正の内容は、歳入では3款国庫支出金で特定環境保全公共下水道事業補助金930万円の増額、5款繰入金で基金繰入金515万円の減額、8款市債で特定環境保全公共下水道債530万円を減額し、歳出では1款下水道費、1項総務管理費の職員人件費489万7,000円の減額及び財源組み替え、2項下水道建設費の職員人件費15万1,000円の増額及び財源組み替え、国庫補助金の内示に伴う管路施設工事費等357万5,000円の増額及び財源組み替え、3項維持管理費の職員人件費2万1,000円の増額をお願いするものであります。

 次に、議案第16号 平成20年度中野市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)について。

 本案につきましては、人事異動等に伴う職員人件費及び財源組み替えの補正をお願いするもので、補正総額118万1,000円を追加し、補正後の予算総額は6億5,064万9,000円となります。

 補正の内容は、歳入では5款繰入金で基金繰入金118万1,000円を増額し、歳出では1款農業集落排水事業費の職員人件費118万1,000円を増額するほか、財源組み替えをお願いするものであります。

 次に、議案第17号 平成20年度中野市水道事業会計補正予算(第1号)について。

 本案につきましても、人事異動等に伴う職員人件費の補正をお願いするもので、収益的支出では職員人件費201万9,000円を追加し、資本的支出では職員人件費260万9,000円の減額をお願いするものであります。

 以上、特別会計8件、企業会計1件を一括してご説明を申し上げました。

 よろしくご審議をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△24 議案第18号 中野市地域情報基盤整備工事変更請負契約の締結について



○議長(湯本隆英君) 日程24 議案第18号 中野市地域情報基盤整備工事変更請負契約の締結についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 議案第18号 中野市地域情報基盤整備工事変更請負契約の締結について。

 本案につきましては、情報公開の推進、行政サービスの向上、情報の共有化を図るため実施している情報基盤整備のうち、光ケーブル幹線の鉄道施設横断方法の変更に係る関係機関との協議及び地下埋設管復旧工事の発生により、工期内の完成が困難となったため、地域情報基盤整備工事の変更請負契約を締結しようとするものであります。

 よろしくご審議をいただきますようお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) 以上をもって本日の日程は全部終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。

 (散会)(午前10時48分)