議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 中野市

平成20年  4月 臨時会(第2回) 04月30日−01号




平成20年  4月 臨時会(第2回) − 04月30日−01号







平成20年  4月 臨時会(第2回)



          平成20年第2回中野市議会臨時会会議録

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中野市告示第44号

平成20年4月30日(水) 中野市役所議場に開く。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

平成20年4月30日(水) 午前10時開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程(第1号)

 1 開会

 2 会議録署名議員指名

 3 会期の決定

 4 報告第1号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について

 5 報告第2号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について

 6 報告第3号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について

 7 報告第4号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について

 8 議案第1号 中野市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について

 9 議案第2号 中野市国民健康保険条例の一部を改正する条例案

10 議案質疑

11 議案付託

12 議案第1号〜議案第2号 各常任委員長報告

13 各常任委員長報告に対する質疑

14 討論、採決

15 議第1号 常任委員の選任について

16 議第2号 議会運営委員の選任について

17 閉会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

14まで議事日程に同じ

日程追加 議長の選挙

日程追加 副議長の選挙

15 議第1号 常任委員の選任について

16 議第2号 議会運営委員の選任について

日程追加 総務文教委員の辞任について

日程追加 高速交通対策特別委員会委員の選任について

日程追加 まちづくり対策特別委員会委員の選任について

日程追加 中野市農業委員会委員の推薦について

日程追加 北信広域連合議会議員の選挙

日程追加 北信保健衛生施設組合議会議員の選挙

日程追加 岳南広域消防組合議会議員の選挙

17 閉会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員次のとおり(21名)

      1番  沢田一男君

      2番  山岸國廣君

      3番  竹内知雄君

      4番  佐藤恒夫君

      5番  深尾智計君

      7番  湯本隆英君

      8番  中島 毅君

      9番  林 紘一君

     10番  金子芳郎君

     11番  小泉俊一君

     12番  野口美鈴君

     13番  竹内卯太郎君

     14番  町田博文君

     15番  西澤忠和君

     16番  武田貞夫君

     17番  武田典一君

     18番  清水照子君

     19番  高木尚史君

     20番  岩本博次君

     21番  青木豊一君

     22番  荻原 勉君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯職務のため議場に出席した議会事務局職員の職氏名次のとおり

  議会事務局長  横田清一

  〃 次長    小野富夫

  書記      竹前辰彦

  〃       中山 猛

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため議場に出席した者の職氏名次のとおり

  市長                  青木 一君

  副市長                 小林貫男君

  教育委員長               清水 正君

  選挙管理委員長             小林貫一君

  農業委員会長              武田俊道君

  監査委員                水橋康則君

  教育長                 本山綱規君

  総務部長                栗原 満君

  健康福祉部長兼福祉事務所長       田中重雄君

  子ども部長               高野澄江君

  くらしと文化部長            本藤善明君

  経済部長                柴草高雄君

  建設水道部長              橋本 章君

  消防部長                上野豊吉君

  豊田支所長               小林堅郎君

  会計管理者               豊田博文君

  教育次長                小林次郎君

  庶務課長                小林俊幸君

  財政課長                海野昇正君

  福祉課長                荻原由美子君

  消防課長                西堀博幸君

  庶務課長補佐              竹内幸夫君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (開議)(午前10時00分)

 (開議に先立ち議会事務局長横田清一君本日の出席議員数及び説明のため議場に出席した者の職氏名を報告する。)



△1 開会



○議長(武田典一君) ただいま報告のとおり出席議員数が定足数に達しておりますから、議会は成立いたしました。

 これより平成20年第2回中野市議会臨時会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付してあります、議事日程第1号のとおりでありますから、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田典一君) 初めに、市長からあいさつがあります。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 本日ここに、平成20年4月臨時会を招集いたしましたところ、ご出席をいただきまして厚く御礼を申し上げます。

 春先の天候につきましてはここまで順調に推移してきておりますが、温暖化等の影響により予断を許さない状況にあります。

 さて、中野、豊田地域を統一した記念すべき成人式が、この5月4日に開催されます。

 この成人式を記念し、新成人に贈る漢字一文字を市内外の大勢の方からご応募をいただき、当日、新成人の皆さんへ、はなむけの言葉として贈ることとしております。

 また、市の新しいシンボルとして、市の花、木、鳥を新しく制定し、今後のまちづくりに役立てていくため、この式典において新成人を含め、多くの皆さんにお披露目をしてまいることとしております。新たに成人の仲間入りをされる皆さんには、よき社会人となっていただくことを期待しております。

 なお、土人形の創作などの活動を通じて、市民の皆さんが交流を行えるよう、3月29日にオープンをいたしました、まちなか交流の家には、市内外から大勢の皆さんにお見えになっていただき、順調なスタートを切ったところであります。

 平成19年度に実施をいたしました市役所本庁舎の耐震診断調査の結果に基づき、多方面から議論を行うため、私が委員長で、副委員長に副市長を充て、各部長を委員とする中野市庁内本庁舎耐震整備検討会議を設置し、その整備に関する方策を検討するため、議論を始めたところであります。議員各位におかれましても、格別のご理解とご協力を賜りますようお願いを申し上げる次第であります。

 本日提案をいたします議案は、条例の専決処分の報告1件、条例案1件の2件であります。よろしくご審議をいただきますようお願いを申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△2 会議録署名議員指名



○議長(武田典一君) 日程2 会議録署名議員の指名をいたします。

 会議録署名議員については、会議規則第81条の規定により、

  22番 荻原 勉議員

   1番 沢田一男議員

 の以上2名を議長において指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△3 会期の決定

     平成20年第2回中野市議会臨時会運営日程(案)

                   会期 平成20年4月30日(水)1日間



月日
曜日
時間
会議
摘要


4月30日

午前10時
本会議
開会、会期の決定、議案提案説明、議案質疑、議案付託


委員会
付議議案審査


本会議
委員長報告、質疑、討論、採決、議会構成、閉会





○議長(武田典一君) 日程3 会期の決定についてを議題といたします。

 本臨時議会の会期について、議会運営委員長の報告を求めます。

 議会運営委員長 湯本隆英議員。

     (議会運営委員長 湯本隆英君登壇)



◆議会運営委員長(湯本隆英君) 7番 湯本隆英です。

 本日招集されました平成20年第2回中野市議会臨時会の会期及び日程案について説明申し上げます。

 去る4月23日に議会運営委員会を開催し、慎重に審査をいたしました。結果につきましては会期を本日4月30日の1日間といたしました。

 日程案につきましては、本日これから会期及び運営日程案を決定し、続いて議案の説明をいたします。議案の説明後、議案質疑、議案付託を行い、直ちに委員会において付託議案の審査をお願いいたします。委員会終了後、各常任委員長より議案審査の報告をお願いいたしまして、質疑、討論、採決を行います。その後、常任委員、議会運営委員の選任を行い閉会という日程といたします。

 以上申し上げ、議会運営委員会の報告といたします。



○議長(武田典一君) お諮りいたします。

 本臨時議会の会期については、議会運営委員長の報告のとおりといたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(武田典一君) ご異議と認めます。

 よって、本臨時会の会期については、ただいまの報告のとおり本日1日間と決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△4 報告第1号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について



△5 報告第2号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について



△6 報告第3号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について



△7 報告第4号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について



○議長(武田典一君) 日程4 報告第1号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告についてから、日程7 報告第4号 道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告についてまでの、以上報告4件を一括して議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 報告第1号から報告第4号までの道路上の事故に係る示談及び損害賠償の額の決定の専決処分の報告について、以上4件につきましては、平成20年2月28日夜から29日早朝にかけて、市内西条118番先の市道西条33号線において、走行中の車両が道路上の穴に車輪を落とし、タイヤやホイールを損傷し、損害を与えたものであります。

 本事故の示談及び損害賠償の額につきましては、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分をいたしたものであります。

 以上4件、一括してご説明を申し上げました。よろしくお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△8 議案第1号 中野市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について



○議長(武田典一君) 日程8 議案第1号 中野市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の専決処分の報告についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 議案第1号 中野市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について。

 本案につきましては、平成20年3月26日に公布された非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部改正に伴い、消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例を、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしたものであります。

 改正の内容についてでありますが、国の一般職の扶養手当の月額が引き上げられたことに対応し、平成20年4月1日以後に支給すべき事由の生じた非常勤消防団員等に対する損害賠償に係る補償基礎額のうち、給付基礎額の加算額について、所要の改正をしたものであります。

 よろしくご審議の上、ご承認くださいますようお願いを申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△9 議案第2号 中野市国民健康保険条例の一部を改正する条例案



○議長(武田典一君) 日程9 議案第2号 中野市国民健康保険条例の一部を改正する条例案を議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 議案第2号 中野市国民健康保険条例の一部を改正する条例案。

 本案につきましては、平成20年3月31日に公布された国民健康保険法施行令の一部改正が平成20年4月1日から施行されたことに伴い、国民健康保険の一部負担金に係る所得の判定方法などについて、所要の改正を行うものであります。

 よろしくご審議をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△発言の訂正



◎市長(青木一君) 前段、議案第1号の説明の中で一部間違いがございましたので、訂正をさせていただきます。

 平成20年4月1日以後に支給すべき事由の生じた非常勤消防団員等に対する損害補償と言わなければいけない部分を損害賠償と言ってしまいました。訂正し、おわびを申し上げます。よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△10 議案質疑



○議長(武田典一君) 日程10 これより議案質疑を行います。

 初めに、議案第1号 中野市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について願います。

     (発言する人なし)



○議長(武田典一君) ありませんければ、議案第2号 中野市国民健康保険条例の一部を改正する条例案について願います。

     (発言する人なし)



○議長(武田典一君) ありませんければ、以上をもって議案質疑を終結いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△11 議案付託

               議案付託表

 議案第1号 中野市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について

                             以上 総務文教委員会

 議案第2号 中野市国民健康保険条例の一部を改正する条例案

                             以上 民生環境委員会



○議長(武田典一君) 日程11 議案付託を行います。

 議案第1号及び議案第2号について、お手元に配付してあります議案付託表のとおり、総務文教委員会及び民生環境委員会へ付託いたします。

 各委員会におかれましては、議案の審査を願い、早急に議長の手元までご報告願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田典一君) ここで暫時休憩をいたします。

 (休憩)(午前10時14分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午前10時45分)



○議長(武田典一君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△12 議案第1号〜議案第2号 各委員長報告



○議長(武田典一君) 日程12 これより、各委員長の報告案件全部を議題といたします。

 最初に総務文教委員長の報告を求めます。

 総務文教委員長 町田博文議員。

     (総務文教委員長 町田博文君登壇)



◆総務文教委員長(町田博文君) 14番 町田博文でございます。

 総務文教委員会の審査報告を申し上げます。

 先ほどの本会議におきまして、当委員会に付託のありました条例の専決処分1件につきまして、直ちに委員会を開催し、審査を行いました。

 ここで審査の経過を申し上げます。

 議案第1号 中野市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について。

 賛成だが、補償額についてはさらに見直してほしいとの要望を付した賛成意見があり、採決の結果、全会一致、原案どおり承認と決しました。

 以上、審査報告を申し上げまして、総務文教委員会の審査報告といたします。



○議長(武田典一君) 民生環境委員長の報告を求めます。

 民生環境委員長 小泉俊一議員。

     (民生環境委員長 小泉俊一君登壇)



◆民生環境委員長(小泉俊一君) 11番 小泉俊一でございます。

 民生環境委員会の審査報告を申し上げます。

 先ほど本会議において、当委員会に付託のありました条例案1件につきまして、直ちに委員会を開催し、審査を行いました。

 ここで審査の経過を申し上げます。

 議案第2号 中野市国民健康保険条例の一部を改正する条例案について。

 葬祭費について、これまでも重複して受け取っていた方が受け取ることができなくなり、制度的に後退するので反対との意見があり、採決の結果、賛成多数、原案どおり可決することに決しました。

 以上、審査報告を申し上げまして、民生環境委員長の審査報告といたします。



○議長(武田典一君) 以上をもって、各常任委員長の議案の審査報告を終わります。

 ただいまの各委員長の報告に対し、質疑及び討論のあります方は、早急に書面をもって議長の手元まで通告願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田典一君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午前10時50分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午前10時50分)



○議長(武田典一君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△13 各常任委員長報告に対する質疑



△14 討論、採決



○議長(武田典一君) 日程13 各常任委員長の報告に対する質疑及び日程14 討論、採決を行います。

 初めに、総務文教委員長の報告に対する質疑を行います。

 通告がありませんので、以上をもって総務文教委員長に対する質疑を終結いたします。

 次に、民生環境委員長の報告に対する質疑を行います。

 通告がありませんので、以上をもって民生環境委員長に対する質疑を終結いたします。

 次に、議案第1号 中野市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について及び議案第2号 中野市国民健康保険条例の一部を改正する条例案の以上議案2件について討論を行います。

 通告がありませんので、以上をもって討論を終結いたします。

 採決いたします。

 初めに、議案第1号 中野市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について、総務文教委員長の報告は承認であります。総務文教委員長の報告のとおり承認することに賛成議員の起立を求めます。

     (全員起立)



○議長(武田典一君) 起立全員であります。

 よって、議案第1号は総務文教委員長の報告のとおり承認されました。

 次に、議案第2号 中野市国民健康保険条例の一部を改正する条例案について、民生環境委員長の報告は可決であります。民生環境委員長の報告のとおり可決することに賛成議員の起立を求めます。

     (多数起立)



○議長(武田典一君) 起立多数であります。

 よって、議案第2号は民生環境委員長の報告のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(武田典一君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午前10時53分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午前10時54分)



○副議長(武田貞夫君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 議長が議場に見えませんので、副議長がかわって議長の職務を行います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○副議長(武田貞夫君) ただいま、武田典一議員から議長の辞職願が提出されました。

 この際、お諮りをいたします。

 議長の辞職についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○副議長(武田貞夫君) ご異議なしと認め、よって、議長の辞職についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議長の辞職について



○副議長(武田貞夫君) 議長の辞職についてを議題といたします。

 お諮りをいたします。

 武田典一議員の議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○副議長(武田貞夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、武田典一議員の議長の辞職を許可することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○副議長(武田貞夫君) ただいま議長の辞職許可によって議長が欠員となりました。

 お諮りをいたします。

 この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○副議長(武田貞夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行うことに決しました。

 議長の選挙に立候補しようとする者は、中野市議会議長及び副議長選挙執行要綱第2条の規定により、ただいまから10分以内に立候補届出書を副議長の手元まで提出願います。

 なお、立候補届締め切り後、休憩中に議長立候補者の所信表明のため、議会全員協議会を開催いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(武田貞夫君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午前11時04分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午前11時33分)



○副議長(武田貞夫君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議長選挙



○副議長(武田貞夫君) これより、議長の選挙を地方自治法第103条第1項及び第118条第1項の規定により行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     (議会事務局職員議場を閉鎖する。)



○副議長(武田貞夫君) ただいまの出席議員数は21名であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

     (議会事務局職員投票用紙を配付する。)



○副議長(武田貞夫君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (発言する人なし)



○副議長(武田貞夫君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

     (議会事務局次長投票箱が空であることを議員に確認させる。)



○副議長(武田貞夫君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の名前を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。

     (議会事務局長横田清一君の点呼に応じ各議員投票する。)



○副議長(武田貞夫君) 投票漏れはありませんか。

     (発言する人なし)



○副議長(武田貞夫君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議会事務局職員議場の閉鎖を解く。)



○副議長(武田貞夫君) 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に5番 深尾智計議員、8番 中島毅議員の以上2名を指名いたします。

 よって、両議員の立ち会いを願います。

     (深尾智計君、中島毅君の立ち会いのもと議会事務局次長開票する。)



○副議長(武田貞夫君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数21票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 このうち有効投票数21票。有効投票中 湯本隆英議員19票、青木豊一議員2票、以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は6票であります。

 よって、湯本隆英議員が議長に当選されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(武田貞夫君) ただいま議長に当選されました湯本隆英議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(武田貞夫君) この際、湯本隆英議員にごあいさつをお願いいたします。

 湯本隆英議員。

     (湯本隆英君登壇)



○議長(湯本隆英君) 議長就任あいさつをさせていただきます。

 ただいま行われました選挙におきまして、議長の要職につくことになりました湯本隆英でございます。まことに身に余る光栄であり、その職務の重大さを痛感し、身の引き締まる思いでございます。

 さて、少子高齢化社会が進展する中、本市を取り巻く環境は大変厳しいものがあり、当面する重要課題も山積みしておりますが、市政を停滞させることなく、また市民に開かれた市政を実現するためにも、誠心誠意努力していく決意でございます。

 もとより浅学非才ではございますが、本市議会が市民の負託にこたえられるよう、公正無私の立場を堅持し、民主主義のルールにのっとり粛々と議会運営に当たる所存でございますので、議員各位並びに青木市長を初め、執行部各位におかれましては一層のご協力、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 最後に、円滑な議会運営に努めてこられました前議長のご苦労に対し、深甚なる敬意と謝意をあらわしまして、就任のごあいさつといたします。よろしくお願いします。



○副議長(武田貞夫君) ここで議長を交代いたします。

 湯本隆英議員、議長席にお着き願います。

     (副議長と交代、湯本隆英君議長席に着く。)



○議長(湯本隆英君) 議長が交代いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午前11時49分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午前11時53分)



○議長(湯本隆英君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○議長(湯本隆英君) ただいま、武田貞夫議員から副議長の辞職願が提出されました。

 この際、お諮りいたします。

 副議長の辞職についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、副議長の辞職についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 副議長の辞職について



○議長(湯本隆英君) 副議長の辞職についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 武田貞夫議員の副議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、武田貞夫議員の副議長の辞職を許可することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○議長(湯本隆英君) ただいま副議長の辞職許可によって副議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。

 この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行うことに決しました。

 副議長の選挙に立候補しようとする者は、中野市議会議長及び副議長選挙執行要綱第2条の規定により、ただいまから10分以内に立候補届出書を議長の手元まで提出願います。

 なお、立候補届締め切り後、休憩中に副議長立候補者の所信表明のため、議会全員協議会を開催いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午前11時55分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午後1時20分)



○議長(湯本隆英君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 副議長選挙



○議長(湯本隆英君) これより、副議長の選挙を地方自治法第103条第1項及び第118条第1項の規定により行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     (議会事務局職員議場を閉鎖する。)



○議長(湯本隆英君) ただいまの出席議員数は21名であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

     (議会事務局職員投票用紙を配付する。)



○議長(湯本隆英君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (発言する人なし)



○議長(湯本隆英君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

     (議会事務局次長投票箱が空であることを議員に確認させる。)



○議長(湯本隆英君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。

     (議会事務局長横田清一君の点呼に応じ各議員投票する。)



○議長(湯本隆英君) 投票漏れはありませんか。

     (発言する人なし)



○議長(湯本隆英君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議会事務局職員議場の閉鎖を解く。)



○議長(湯本隆英君) 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に5番 深尾智計議員、8番 中島毅議員の以上2名を指名いたします。

 よって、両議員の立ち会いを願います。

      (深尾智計君、中島毅君の立ち会いのもと議会事務局次長開票する。)



○議長(湯本隆英君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数21票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 このうち有効投票数21票。有効投票中 竹内卯太郎議員17票、野口美鈴議員4票、以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は6票であります。

 よって、竹内卯太郎議員が副議長に当選されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ただいま副議長に当選されました竹内卯太郎議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) この際、竹内卯太郎議員にごあいさつをお願いいたします。

 竹内卯太郎議員。

     (竹内卯太郎君登壇)



◆副議長(竹内卯太郎君) ただいま、皆様方の温かいご支援によりまして、副議長ということで当選させていただきまして、まことにありがとうございます。

 私はもとより浅学非才でございまして、ただいま非常に緊張しておるわけでございまして、まことに感激いたしておる次第でございます。今後それぞれの皆様方のご支援、ご協力、ご鞭撻をいただきまして、私も副議長といたしまして、湯本議長のまた補佐役といたしまして、万全の体制で、これから中野市民の皆様方それぞれのために奮闘努力していきたいと、こんなふうに考えておるわけでございますが、よろしくそれぞれの皆様方のお立場でご支援、ご協力のほどお願いする次第でございます。

 きょうはどうもありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ここで武田典一議員から発言の申し出がありますので、これを許します。

 17番 武田典一議員。

     (17番 武田典一君登壇)



◆17番(武田典一君) 貴重な時間をいただいて、議長の退任のごあいさつをさせていただきたいというふうに思うわけでございます。

 このたび、議長の職を退任することに当たり、一言ごあいさつをさせていただきます。

 市村の合併後の第2代の中野市議会の前期議長として、就任以来微力ながら誠心誠意その職務を務めてまいりました。どうにか任期を全うし、本日退任することになりました。これもひとえに議員各位の、そしてまた青木市長を初め執行部の各位のご指導、そしてご支援のたまものと、心から感謝を申し上げる次第でございます。

 この2年間は議長として多くの皆様と出会い、さまざまな経験をさせていただき、まことに有意義な日々を過ごさせていただきました。今後は議長としての貴重な経験を生かし、一議員として市政発展のために心身ともに努力してまいりたい、そのように感じておるわけでございます。

 最後に、不肖私を支えていただいた議員各位に改めて感謝を申し上げますとともに、今後ますますの市政の発展をご祈念申し上げて、退任のごあいさつをさせていただきます。2年間まことにありがとうございました。



○議長(湯本隆英君) 続いて、武田貞夫議員から発言の申し出がありますので、これを許します。

 16番 武田貞夫議員。

     (16番 武田貞夫君登壇)



◆16番(武田貞夫君) 副議長の退任のごあいさつをさせていただきます。

 浅学非才のゆえ、至らぬ点が多々あったと思いますが、武田議長初め議員各位の皆さん、市理事者の皆さん、行政委員会及び市職員の皆様方のご指導、ご支援のもと、今日まで大過なくその重責を果たすことができました。謹んで皆様方に厚く御礼を申し上げます。

 今後は一議員として市政の発展、住民の福祉のために一層努力していく所存でございます。皆様方の変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げますとともに、今後ますます市政発展をご祈念申し上げます。今日までのご支援、ご協力に対して重ねて心から御礼を申し上げます。退任のごあいさつとさせていただきます。2年間ありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△15 議第1号 常任委員の選任について



△16 議第2号 議会運営委員の選任について



○議長(湯本隆英君) 日程15 議第1号 常任委員の選任について及び日程16 議第2号 議会運営委員の選任についての以上議案2件を一括して議題といたします。

 常任委員及び議会運営委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名することになっております。

 つきましては、議長が常任委員を指名するに際し参考といたしたいので、お手元へ委員会所属志望申出書を配付いたします。これに希望をご記入の上、直ちに議長の手元まで提出願います。

     (議会事務局職員委員会所属志望申出書を配付する。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午後1時40分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午後4時55分)



○議長(湯本隆英君) 休憩前に引き続いて会議を再開いたします。

 この際、議事の都合により、あらかじめ本日の会議時間を延長いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午後4時55分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午後6時03分)



○議長(湯本隆英君) 休憩前に引き続いて会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) 常任委員の選任について及び議会運営委員の選任について、委員会条例第8条第1項の規定により、議長において指名いたします。

 総務文教委員会の委員として、2番 山岸國廣議員、4番 佐藤恒夫議員、7番 湯本隆英、11番 小泉俊一議員、12番 野口美鈴議員、18番 清水照子議員、20番 岩本博次議員、22番 荻原勉議員、以上8名を。

 民生環境委員会の委員として、5番 深尾智計議員、8番 中島毅議員、13番 竹内卯太郎議員、14番 町田博文議員、17番 武田典一議員、19番 高木尚史議員、21番 青木豊一議員、以上7名を。

 経済建設委員会の委員として、1番 沢田一男議員、3番 竹内知雄議員、9番 林紘一議員、10番 金子芳郎議員、15番 西澤忠和議員、16番 武田貞夫議員、以上6名を。

 議会運営委員会の委員として、3番 竹内知雄議員、4番 佐藤恒夫議員、14番 町田博文議員、17番 武田典一議員、19番 高木尚史議員、20番 岩本博次議員、21番 青木豊一議員、22番 荻原勉議員、以上8名を指名いたしたいと思います。

 これに賛成議員の起立を求めます。

     (全員起立)



○議長(湯本隆英君) 起立全員であります。

 よって、議長が指名いたしました常任委員及び議会運営委員を選任することに決しました。

 各常任委員会及び議会運営委員会の委員長及び副委員長については、委員会条例第9条第2項の規定により、各常任委員会及び議会運営委員会において互選することとなっております。直ちに互選の上、議長に報告願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午後6時06分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午後6時44分)



○議長(湯本隆英君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) 各常任委員会及び議会運営委員会の委員長及び副委員長が決定いたしましたので、事務局長に報告させます。

 (議会事務局長横田清一君各常任委員会及び議会運営委員会の正副委員長の指名を朗読する。)

 ◯常任委員会正副委員長

     総務文教委員会   委員長   清水照子君

               副委員長  山岸國廣君

     民生環境委員会   委員長   町田博文君

               副委員長  深尾智計君

     経済建設委員会   委員長   西澤忠和君

               副委員長  沢田一男君

 ◯議会運営委員会正副委員長

               委員長   高木尚史君

               副委員長  竹内知雄君



○議長(湯本隆英君) 以上のとおりでありますから、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午後6時45分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午後6時45分)



○副議長(竹内卯太郎君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 議長が議場に見えませんので、副議長がかわって議長の職務を行います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○副議長(竹内卯太郎君) 議長湯本隆英議員から、総務文教委員の辞任願が提出されました。

 この際、お諮りいたします。

 総務文教委員の辞任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○副議長(竹内卯太郎君) ご異議なしと認めます、

 よって、総務文教委員の辞任についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 総務文教委員の辞任について



○副議長(竹内卯太郎君) 総務文教委員の辞任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 7番 湯本隆英議員の総務文教委員の辞任を許可することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○副議長(竹内卯太郎君) ご異議なしと認めます。

 よって、7番 湯本隆英議員の総務文教委員の辞任を許可することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(竹内卯太郎君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午後6時48分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午後6時49分)



○議長(湯本隆英君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○議長(湯本隆英君) ただいま、高速交通対策特別委員会委員の中島毅議員ほか7名の議員から、委員会条例第14条の規定により、委員を辞任したい旨願い出があり、辞任を許可いたしました。

 ただいまの辞任許可によって、高速交通対策特別委員会委員8名が欠員となりました。

 この際、お諮りいたします。

 高速交通対策特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、高速交通対策特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 高速交通対策特別委員会委員の選任について



○議長(湯本隆英君) お諮りいたします。

 高速交通対策特別委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、1番 沢田一男議員、2番 山岸國廣議員、3番 竹内知雄議員、8番 中島毅議員、9番 林紘一議員、12番 野口美鈴議員、14番 町田博文議員、16番 武田貞夫議員の、以上8名の議員を指名いたしたいと思います。

 これに賛成議員の起立を求めます。

     (全員起立)



○議長(湯本隆英君) 起立全員であります。

 よって、ただいま指名いたしました8名の議員を高速交通対策特別委員会委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○議長(湯本隆英君) ただいま、まちづくり対策特別委員会委員の西澤忠和議員ほか7名の議員から、委員会条例第14条の規定により、委員を辞任したい旨願い出があり、辞任を許可いたしました。

 ただいまの辞任許可によって、まちづくり対策特別委員会委員8名が欠員となりました。

 この際、お諮りいたします。

 まちづくり対策特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、まちづくり対策特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 まちづくり対策特別委員会委員の選任について



○議長(湯本隆英君) お諮りいたします。

 まちづくり対策特別委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、4番 佐藤恒夫議員、5番 深尾智計議員、10番 金子芳郎議員、11番 小泉俊一議員、15番 西澤忠和議員、19番 高木尚史議員、20番 岩本博次議員、21番 青木豊一議員の、以上8名の議員を指名いたしたいと思います。

 これに賛成議員の起立を求めます。

     (全員起立)



○議長(湯本隆英君) 起立全員であります。

 よって、ただいま指名いたしました8名の議員を、まちづくり対策特別委員会委員に選任することに決しました。

 なお、高速交通対策特別委員会及びまちづくり対策特別委員会の委員長及び副委員長については、委員会条例第9条第2項の規定により、互選の上、早急に議長の手元まで報告願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午後6時53分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午後7時04分)



○議長(湯本隆英君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) 各特別委員会の委員長及び副委員長が決定いたしましたので、事務局長に報告させます。

     (議会事務局長横田清一君正副委員長の名前を報告する。)

 ◯高速交通対策特別委員会  委員長   林 紘一君

               副委員長  野口美鈴君

 ◯まちづくり対策特別委員会 委員長   佐藤恒夫君

               副委員長  金子芳郎君



○議長(湯本隆英君) 以上のとおりでありますから、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○議長(湯本隆英君) 農業委員沢田一男議員及び林紘一議員の辞任に伴う後任の農業委員の推薦について、農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定により、市長から推薦依頼がありました。

 この際、お諮りいたします。

 中野市農業委員会委員の推薦についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、中野市農業委員会委員の推薦についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

     (議会事務局職員議案を配付する。)

     (中島毅君、小泉俊一君退場する。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 中野市農業委員会委員の推薦について



○議長(湯本隆英君) 中野市農業委員会委員の推薦についてを議題といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案質疑



△討論、採決



○議長(湯本隆英君) 議案質疑を行います。

 中野市農業委員会委員の推薦について願います。

     (発言する人なし)



○議長(湯本隆英君) ありませんければ、以上をもって議案質疑を終結いたします。

 この際、お諮りいたします。

 中野市農業委員会委員の推薦については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、中野市農業委員会委員の推薦については、委員会付託を省略し、直ちに討論を行います。

 討論のあります方は、早急に書面をもって議長の手元まで通告願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ここで暫時休憩いたします。

 (休憩)(午後7時08分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (再開)(午後7時08分)



○議長(湯本隆英君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) 通告がありませんので、以上をもって討論を終結いたします。

 採決いたします。

 中野市農業委員会委員の推薦について、原案のとおり推薦することに賛成議員の起立を求めます。

     (全員起立)



○議長(湯本隆英君) 起立全員であります。

 よって、中野市農業委員会委員の推薦については、原案のとおり推薦することに決しました。

     (中島毅君、小泉俊一君入場する。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○議長(湯本隆英君) 北信広域連合規約の規定に基づき、中野市議会から選出した林紘一議員、竹内卯太郎議員、西澤忠和議員、武田典一議員の以上4名の議員が、同連合議会議員を辞職されました。

 同連合規約では、連合議員に欠員が生じたときは、速やかにこれを選挙しなければならないとされております。

 この際、お諮りいたします。

 北信広域連合議会議員の選挙を日程に追加し、行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、北信広域連合議会議員の選挙を日程に追加し、行うことに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 北信広域連合議会議員選挙



○議長(湯本隆英君) これより、北信広域連合議会議員の選挙を行います。

 選挙すべき議員の数は4名であります。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法については指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 指名いたします。

 2番 山岸國廣議員、7番 湯本隆英、8番 中島毅議員、11番 小泉俊一議員の以上4名の議員を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました4名の議員を北信広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名した2番 山岸國廣議員、7番 湯本隆英、8番 中島毅議員、11番 小泉俊一議員の、以上4名の議員が北信広域連合議会議員に当選されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ただいま当選されました2番 山岸國廣議員、7番 湯本隆英、8番 中島毅議員、11番 小泉俊一議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○議長(湯本隆英君) 北信保健衛生施設組合規約の規定に基づき、中野市議会から選出した小泉俊一議員、武田貞夫議員、清水照子議員の以上3名の議員が、同組合議会議員を辞職されました。

 同組合規約では、組合議員に欠員が生じたときは、直ちに補欠選挙を行わなければならないとされております。

 この際、お諮りいたします。

 北信保健衛生施設組合議会議員の選挙を日程に追加し、行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、北信保健衛生施設組合議会議員の選挙を日程に追加し、行うことに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 北信保健衛生施設組合議会議員の選挙



○議長(湯本隆英君) これより、北信保健衛生施設組合議会議員の選挙を行います。

 選挙すべき議員の数は3名であります。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法については指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 指名いたします。

 13番 竹内卯太郎議員、14番 町田博文議員、19番 高木尚史議員の以上3名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました3名の議員を北信保健衛生施設組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名した13番 竹内卯太郎議員、14番 町田博文議員、19番 高木尚史議員の以上3名の議員が、北信保健衛生施設組合議会議員に当選されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ただいま当選されました13番 竹内卯太郎議員、14番 町田博文議員、19番 高木尚史議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議事日程の追加



○議長(湯本隆英君) 岳南広域消防組合規約の規定に基づき、中野市議会から選出した山岸國廣議員、金子芳郎議員、高木尚史議員の以上3名の議員が、同組合議会議員を辞職されました。

 同組合規約では、組合議員に欠員が生じたときは、直ちに補欠選挙を行わなければならないとされております。

 この際、お諮りいたします。

 岳南広域消防組合議会議員の選挙を日程に追加し、行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、岳南広域消防組合議会議員の選挙を日程に追加し、行うことに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 岳南広域消防組合議会議員の選挙



○議長(湯本隆英君) これより、岳南広域消防組合議会議員の選挙を行います。

 選挙すべき議員の数は3名であります。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法については指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 指名いたします。

 5番 深尾智計議員、7番 湯本隆英、18番 清水照子議員の、以上3名の議員を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました3名の議員を岳南広域消防組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名した5番 深尾智計議員、7番 湯本隆英、18番 清水照子議員の以上3名の議員が、岳南広域消防組合議会議員に当選されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) ただいま当選されました5番 深尾智計議員、7番 湯本隆英、18番 清水照子議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) この際、お諮りいたします。

 先進地の行政を視察、調査し、これを議会活動に反映し、市民生活の向上を期するため、本年5月以降明年3月までの間、委員会による先進地視察、調査を実施したいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、本年5月以降、明年3月までの間に、委員会による先進地視察、調査を実施することに決しました。

 お諮りいたします。

 視察、調査の議員については、視察、調査の案件を勘案し、その都度、議長において指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」という声あり)



○議長(湯本隆英君) ご異議なしと認めます。

 よって、視察、調査の議員については、視察、調査の案件を勘案し、その都度、議長において指名することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(湯本隆英君) 以上をもって、予定した議事は全部終了いたしました。

 ここで市長からあいさつがあります。

 市長。

     (市長 青木 一君登壇)



◎市長(青木一君) 4月議会臨時会の閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 今議会へ提案いたしました議案につきましては、お認めをいただきまして、深く感謝を申し上げます。

 また、第2代後期議会の正副議長を初めとした新たな構成が誕生いたしましたが、これまでご精励をいただきました前議長、前副議長を初め役職の議員の皆様に対しまして、改めて敬意を申し上げますとともに、新たに選出されました役職の議員の皆様のご指導をいただきながら、今後も市政を進めてまいる所存であります。

 終わりに、議員各位がご健勝でますますご活躍されますことをお祈り申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。

 どうもありがとうございました。(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△17 閉会



○議長(湯本隆英君) これをもちまして平成20年第2回中野市議会臨時会を閉会といたします。

 大変ご苦労さまでした。(拍手)

 (閉会)(午後7時18分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  以上会議の顛末を記録し、相違ないことを証明するためにここに署名する。

        平成20年  月  日

             中野市議会議長   湯本隆英

             中野市議会前議長  武田典一

             中野市議会副議長  竹内卯太郎

             中野市議会前副議長 武田貞夫

             署名議員      荻原 勉

             署名議員      沢田一男