議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 伊那市

平成27年 11月 臨時会 11月09日−01号




平成27年 11月 臨時会 − 11月09日−01号









平成27年 11月 臨時会



              平成27年11月

            伊那市議会臨時会会議録

               (1−1)

1.開会  平成27年11月9日(月曜日)午前10時00分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2.出席議員の氏名(20名)

          1番     白鳥敏明

          2番     野口輝雄

          3番     丸山敞一郎

          4番     八木択真

          5番     唐澤千明

          6番     唐澤 稔

          7番     橋爪重利

          8番     宮島良夫

          9番     竹中則子

         10番     中山彰博

         11番     平岩國幸

         13番     若林敏明

         14番     飯島光豊

         15番     黒河内 浩

         16番     柴 満喜夫

         17番     前澤啓子

         18番     前田久子

         19番     柳川広美

         20番     飯島尚幸

         21番     伊藤泰雄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  欠席議員の氏名(1名)

         12番     飯島 進

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

3.説明のため出席した者の職氏名

       市長          白鳥 孝

       副市長         林 俊宏

       教育長         北原秀樹

       総務部長        原 武志

       市民生活部長      御子柴泰人

       保健福祉部長      城取 誠

       農林部長        富山裕一

       商工観光部長      田中 章

       建設部長        山崎大行

       水道部長        福澤恒幸

       教育次長        大住光宏

       会計管理者       原 秀夫

       高遠総合支所長     広瀬源司

       長谷総合支所長     池上直彦

       総務部参事       伊藤明生

       総務課長        馬場文教

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

4.職務のため出席した事務局職員

       事務局長        池上 忍

       次長          久保田 玲

       庶務係長        松澤美保

       主査          松澤宏行

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5.議事日程

   日程第1 会議録署名議員の指名について

   日程第2 会期の決定について

   日程第3 議案第1号 財産(土地)の処分について

   日程第4 議案第2号 平成27年度伊那市一般会計第7回補正予算について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会 午前10時00分



○議長(伊藤泰雄君) おはようございます。御苦労さまでございます。

 我々議会は、先週の5日、6日、新宿区の議員の皆さんと友好交流事業を行いました。新宿議会の皆様もですね、大変盛り上がって喜んでいただいて帰っていただきました。あの事業を通じて、また一段と新宿区と伊那市のきずなが深く、強くなったのじゃないかなと思っております。これからも、大事な都市でございますので、よろしくお願いいたします。

 で、きのうは私、磐田市が市制施行10周年記念の事業がありまして、そこへ呼ばれて行ってまいりました。御承知のように磐田市は、旧長谷村のときに福田町と友好提携をしておりまして、けど、福田町は磐田市と合併しましたので、その後どうなるかなと思っているんですけれど、向こうも友好都市だということで呼んでいただき、駒ヶ根市も一緒に行ってまいりました。本当に歓迎していただき、何ときのうは五郎丸が舞台に来まして、特別表彰を受けました。五郎丸さんは磐田の住民でございますので、それで会場は市民文化会館でやったんですけれども、満席もう入り切らない人もいる、前に整理券を配ったようですけれど、やっぱり今、日本で一番有名な人だなという感じでまいりました。

 それより伊那市も、各いろいろな市町村と友好提携しているんですけど、それにはいろいろな理由があって今日まで来ているわけでございますので、我々もそれを大事にこれからもしていきたいなと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

 ここで本日の会議に欠席者の届け出がありましたので御報告いたします。12番、飯島進議員、所要により欠席、以上でございます。

 ただいまから平成27年11月伊那市議会臨時会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お配りしてあります議事日程表によって議事を進めてまいります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は、5番、唐澤千明議員、6番、唐澤稔議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第2、会期の決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。今期臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。よって会期は、本日1日間と決定いたしました。

 ここで市長から御挨拶をお願いいたします。

 白鳥市長。

     (市長 白鳥 孝君登壇)



◎市長(白鳥孝君) 平成27年11月伊那市議会臨時会の開会に当たりまして、一言御挨拶を申し上げます。

 二十四節気の一つ、立冬を過ぎまして、アルプスのいただきにも雪も来て、初冠雪と里の紅葉が美しい季節となりました。また、朝晩の冷え込みもいよいよ本格化という時期になってまいりました。

 本日は11月伊那市議会臨時会をお願いしましたところ御出席を賜りまして、まことにありがとうございました。

 まず、日本で最も美しい村につきまして御報告をさせていただきます。先月、10月2日に木曽文化公園文化ホールで開催されました日本で最も美しい村連合、設立10周年の臨時総会におきまして、高遠町地域の高遠城址公園と地域の人々が守り育てるタカトオコヒガンザクラ、そして日本一の石工、高遠石工石造物の2つの資源が独自性のある地域資源として評価をされ、日本で最も美しい村連合への加盟が認められました。高遠町地域には、これまで脈々と受け継がれてきた美しい景観や環境、歴史、文化があります。今回の加盟を契機に、高遠町地域の皆さんがふるさとに誇りを持ち、地域の多くの資源を生かした取り組みをすることが、地域の活性化にもつながるものと信じております。議員の皆様におかれましては、議会事務局を通じて資料を配付させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

 次に、番号法が10月5日から一部施行され、マイナンバーの通知が始まりました。伊那市におきましても、先週末から各世帯へ通知カードの配布が始まりましたが、住所を残したまま市外へ戻されるケースも予想されます。こうしたことに対応するため、広く市民に広報するとともに、12月には日曜日に交付窓口を開設するなどして、市民の皆様への番号の通知を進め、制度のスムーズなスタートに努めてまいりたいと考えております。

 また地方創生の関係では、10月22日に地方創生総合ビジョンと総合戦略の伊那市版につきまして、地方創生総合戦略審議会より答申をいただきました。平成31年度までを計画期間として、日本を支えるモデル地域としての伊那市の発展に向け、さらに工夫した施策を展開してまいりたいと考えております。

 同じく22日には、本年6月に伊那市が中心市宣言をいたしまして、当面箕輪町、南箕輪村との3市町村により地方への人口定住を推進する伊那地域定住自立圏連絡協議会を設立いたしました。相互の役割分担と、連携協力を明確にする中で、今後具体的に取り組む連携事業の協議を開始したところであります。協定の締結は、議会の議決事項となっておりますので、連携事業の推進に当たりましては格別なる御支援をお願い申し上げたいと存じます。

 10月11日に岐阜県で開催されました第39回全国育樹祭におきまして、伊那市は新宿区との森林整備への取り組みなどが高く評価されまして、国土緑化推進機構会長賞を受賞し、皇太子殿下御臨席のもとに賞状が授与されました。

 国道153号伊駒アルプスロードルート帯案の環境影響評価法に基づく計画段階環境配慮書、この配慮書が10月29日に国土交通大臣に提出をされました。伊那市役所でも縦覧が始まり、13日には西春近公民館で住民説明会も予定をされております。今後、地域の皆様、県、市、国交大臣などの意見を踏まえ、ルート帯が決定されることになります。一日も早い開通に向けて、取り組みを強化してまいりたいと考えております。

 また31日には、第29回伊澤修二記念音楽祭が開催されました。来年は第30回記念事業として企画したいと考えておりますが、ことしは教育施設等で活用していただくよう、東京藝術大学版の「伊那市の歌」CDの制作に取り組んでおります。

 11月3日には、伊那市表彰式典を挙行いたしました。本年は教育文化、産業、寄附、善行功労など8名1団体の皆様を表彰させていただきました。

 また、国道361号権兵衛トンネルが開通して、来年2月で10周年を迎えることになります。国土交通省、長野県、高山市、木曽町の関係者を交え、11月26日に記念シンポジウムを開催いたします。伊那木曽連絡道路の整備効果を十分に発信したいと考えておりますので、多くの皆様の御聴講をお願い申し上げたいと存じます。

 10月18日の行者そば祭りを皮切りに開催をしております「5週連続ぶっとおしそば三昧」のイベント、これにつきましてはどのそば祭りもにぎわいを見せて大好評であります。14日には5週連続の最後を飾る西春近新そば&きのこ祭りが伊那スキーリゾートで開催されますので、多くの皆様にお越しをいただきたいと願っております。

 本日の臨時会にお願いいたします案件は、財産の処分についての一般案件1件と、平成27年度伊那市一般会計第7回補正予算についての予算案件1件の2件でございます。後ほど、担当部長から御説明を申し上げますので、よろしく御審議いただき御議決いただきますようお願い申し上げまして、挨拶といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第1号 財産(土地)の処分について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第3、議案第1号「財産(土地)の処分について」を議題といたします。事務局をして件名のみ朗読いたさせます。

 池上事務局長。



◎事務局長(池上忍君) 議案第1号「財産(土地)の処分について」平成27年11月9日提出、伊那市長白鳥孝。

 以上でございます。



○議長(伊藤泰雄君) 理事者から提案理由の説明を求めます。

 田中商工観光部長。



◎商工観光部長(田中章君) 議案書の1ページをお願いいたします。

 議案第1号、財産の処分について御説明申し上げます。

 最初に、提案の理由でございますが、伊那市が所有しております伊那インター工業団地の産業用地の1区画が、このほど売却の見込みとなりました。当該用地は、伊那市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第3条に規定します、予定価格2,000万円以上かつ5,000平米以上の不動産に該当しますので、その処分につきまして議会の議決を求めるものでございます。

 記書き以下にございますように、土地の地番は伊那市西箕輪2148番168です。地目は宅地、土地の面積は1万9,643.60平方メートル、売却価格は2億3,965万1,920円で、土地開発公社から移管された際の評価額と同額でございます。

 売却先でございますが、上伊那郡辰野町大字伊那富2582番地に所在いたします米玉堂食品株式会社、代表取締役は福島正様でございます。

 処分用地の位置図を議案関係資料として次ページに示させていただきましたので、ごらんをいただきたいと思います。

 今回の売却用地は、伊那インター工業団地エリアの一番東側に位置します。C区画約5,942坪の用地となります。これで、インター工業団地の造成済み用地は完売となる予定でございます。

 売却先の米玉堂食品株式会社様は、昭和27年11月10日設立のビスケットメーカーです。ビスケット売りを中心としたクラッカー、サブレなど焼き菓子の製造販売を行っておられ、全生産の90%が大手菓子メーカーからのOEM生産、相手先ブランドによる生産で占められております。残り10%は自社ブランド商品による生産で、十数種類がございます。

 創業は、明治36年12月1日で、間もなく112年になる老舗企業で知名度も高く、昨年11月には長野県100年企業、信州の老舗を受賞された優良企業でございます。

 このたびは新工場の建設を確実に行うため、土地売買予約仮契約により土地代の1割を予約金として支払い用地を押さえ、5年以内に残金を支払って土地を取得し、工場を建設するという内容ですけれども、具体的には平成29年3月から建設に着手したいとの計画というふうに聞いております。実際にはそれまでに残金を支払って土地を取得いただく見込みでございます。老舗で堅実な食品企業が効率よく安定した生産を実現するために、伊那市で事業を行っていただくための用地取得でございます。

 説明は以上です。よろしく御審議を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(伊藤泰雄君) お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第1号は、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。

 よって議案第1号は、委員会の付託を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

 御質疑ありませんか。

 17番、前澤啓子議員。



◆17番(前澤啓子君) 米玉堂さんということで歴史もありますし、私もファンの会社で来ていただけるの大変ありがたいと思うのですが、ここ数年の業績はどんなふうかおしえてください。



○議長(伊藤泰雄君) 田中部長。



◎商工観光部長(田中章君) アサヒフーズなど大手企業のOEMを生産しており、安定した状況でございます。



○議長(伊藤泰雄君) ほかにありませんか。

     (「なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 以上をもって、質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 御意見ありませんか。

     (「なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 以上をもって、討論を終結いたします。

 これより議案第1号を採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

     (起立全員)



○議長(伊藤泰雄君) 起立全員であります。

 よって議案第1号は、原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第2号 平成27年度伊那市一般会計第7回補正予算について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(伊藤泰雄君) 日程第4、議案第2号「平成27年度伊那市一般会計第7回補正予算について」を議題といたします。事務局をして件名のみ朗読いたさせます。

 池上事務局長。



◎事務局長(池上忍君) 議案第2号「平成27年度伊那市一般会計第7回補正予算について」平成27年11月9日提出、伊那市長白鳥孝。以上でございます。



○議長(伊藤泰雄君) 理事者から提案理由の説明を求めます。

 原総務部長。



◎総務部長(原武志君) それでは別冊の補正予算書、3ページをお願いいたします。

 議案第2号、平成27年度伊那市一般会計第7回補正予算について、御説明をいたします。

 第1条で、歳入歳出それぞれ2,610万円の追加をお願いをし、総額を340億2,580万円とするものでございます。

 今回の補正でございますけれども、先ほど議案第1号でお願いをいたしました産業用地の売買予約契約に伴います予約金収入と、当該金額の財政調整基金への積み立てなどが主な内容となります。

 第2条は繰越明許費の補正でありますが、別表で御説明をいたします。おめくりをいただきまして、6ページをお願いいたします。

 6ページの第2表でございます、繰越明許費の追加となります。特定路線事業でお願いしております、新ごみ中間処理施設への進入路となります三峰川左岸線につきましては、今年度、道路の盛り土並びに新山川の護岸工事などを予定しております。平成26年度の繰り越し工事がこの11月末で完成する見込みとなりました。引き続き平成27年度工事に発注をいたしますけれども、年度内の完成が困難なため繰り越しをお願いするものでございます。なお、工期は来年の6月末を予定しております。

 次に歳出予算の補正につきまして御説明いたします。

 14ページ、お願いいたします。

 14ページは歳出でございます。2款総務費、1項11目情報管理費でございますけれども、15ページに記載してございます情報管理事業の18節備品購入費となります。国の機関や地方自治体、民間企業におきまして、標的型メールによる情報漏えい事例が発生している状況を鑑みまして、情報セキュリティの強化を図るため、インターネットの出入り口における通信監視機能を充実し、外部への不正通信の遮断により、情報漏えいを防止する外部通信監視装置を導入するものでございます。情報セキュリティ対策につきましては、今後も国の強靭性向上の対応と連動いたしまして、順次必要に応じた対応に努めております。

 次の12目積立基金費でありますけれど、議案第1号に関する産業用地の売却予約金につきまして、正式に売買が成立した時点での第三セクター改革推進債への繰り上げ償還に備えまして、財政調整基金に積み立てをお願いするものでございます。

 以上が歳出です。

 次に、歳入につきまして御説明いたします。

 12ページにお戻りをいただきたいと思います。

 12ページは歳入であります。12款地方交付税は、情報セキュリティ対策事業の一般財源分に充当するものです。18款財産収入の2項1目不動産売り払い収入は、産業用地売却にかかわります予約金収入となります。

 説明は以上です。よろしく御審議をいただきまして、お認めいただきますようお願いいたします。



○議長(伊藤泰雄君) お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第2号は、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 御異議なしと認めます。

 よって議案第2号は、委員会の付託を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

 御質疑ありませんか。

 17番、前澤啓子議員。



◆17番(前澤啓子君) 外部通信管理装置についてお尋ねしますが、これはどこの部分につけるもので、ちょっと頭にどういったものなのかがちょっと浮かばないので、どんなものなのかということと、これについてのメンテというか更新というか、そういったものが必要になるのかどうかをお願いいたします。



○議長(伊藤泰雄君) 原総務部長。



◎総務部長(原武志君) 現在、特にインターネットの回線を通じましたメールに対する防御につきましては、基幹系いわゆる住基ネット、それから保健福祉の関係、税の関係、そういったところにつきましては既にインターネットと回線を遮断するシステム入っております。これは市役所の2階にありますサーバー室のほうに装置をしてございます。

 今回お願いしますものは、インターネット回線を通じまして伊那市に介入しようとするメールについて、職員がそれを受け取って添付文章を開封してしまったと、そういったものをまた送信する場合に、それをあらかじめ送信できないように、ブラックリスト等の対応によりまして職員のほうから発信できないようにするものも加えるものでございます。配備する場所につきましては、2階のサーバー室になります。

 今後、これに関する維持管理費につきましては、保守料につきましては一定のものが数十万かかるかと思いますけれども、これについてはそれぞれの毎年の契約の中で盛り込んでいきたいというふうに考えております。



○議長(伊藤泰雄君) 19番、柳川広美議員。



◆19番(柳川広美君) 19番、柳川広美です。

 繰越明許費についてお伺いします。

 新山川の護岸工事も合わせて行うということですが、それについても道路橋梁費に含まれているのか。それからですね、11日にも広域連合の新ごみ処理施設の入札の締め切りになりますけれど、現在ですね東京都世田谷区の清掃工場ですね、流動床式のガス化溶融炉でありますが、ダイオキシンがもれて、昨年11月から操業が停止をしています。この方式も含まれると思いますけれど、こういった点について調査をしているのでしょうか。



○議長(伊藤泰雄君) 山崎建設部長。



◎建設部長(山崎大行君) 1点目の事業費でありますけれど、いずれもこの特定路線の道路橋梁費の中の特定路線の中、三峰川左岸線の中で全て予算は見込んでございます。



○議長(伊藤泰雄君) 御子柴市民生活部長。



◎市民生活部長(御子柴泰人君) 新ごみ中間処理施設の施設については、現在広域連合で業者の選定を行っている状況であります。これから最終的な提案がされてまいりますけれど、そういった中で現在のこれまでの事項などのことは十分提案した上での提案がされてくるものというふうに理解しております。



○議長(伊藤泰雄君) ほかにございませんか。

     (「なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 以上をもって、質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 御意見ありませんか。

     (「なし」と言う者あり)



○議長(伊藤泰雄君) 以上をもって、討論を終結いたします。

 これより議案第2号を採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

     (起立全員)



○議長(伊藤泰雄君) 起立全員であります。

 よって議案第2号は、原案のとおり可決されました。

 以上をもって、本日の日程は全部終了いたしました。

 これをもって平成27年11月伊那市議会臨時会を閉会いたします。



△閉会 午前10時24分

 地方自治法第123条第2項の規定により署名をする。

       伊那市議会議長

       伊那市議会議員

       伊那市議会議員