議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 小諸市

平成23年  2月 臨時会(第1回) 02月01日−01号




平成23年  2月 臨時会(第1回) − 02月01日−01号







平成23年  2月 臨時会(第1回)



小諸市告示第6号

 平成23年第1回2月小諸市議会臨時会を次のとおり招集する。

  平成23年1月26日

                        小諸市長   芹澤 勤

    1 期日   平成23年2月1日(火)午前9時30分

    2 場所   小諸市役所 議事堂

    3 付議事件

     (1) 議長の選挙について

     (2) 副議長の選挙について

     (3) 常任委員会委員の選任にいて

     (4) 佐久広域連合議会議員の選挙について

     (5) 浅麓環境施設組合議会議員の選挙について

     (6) 浅麓水道企業団議会議員の選挙について

     (7) 小諸市外二市御牧ヶ原水道組合議会議員の選挙について

     (8) 特別委員会の設置について

     (9) 小諸市監査委員選任の同意について

      平成23年第1回2月小諸市議会臨時会会期日程表



会期
月日
曜日
会期の内容



2/1

議員全員協議会(午前9時30分)
本会議開会(議員全員協議会終了後)
 ◯議長の選挙
 ◯議席の指定
 ◯副議長の選挙
 ◯常任委員の選任
 ◯法令等に基づく選挙及び選任



2/2

本会議(午前9時30分)
 ◯平成23年2月1日(火)の議事日程表(第1号)の残余の日程の順序により行う



       平成23年第1回2月小諸市議会臨時会会議録

                第1日

      平成23年第1回2月小諸市議会臨時会が2月1日

      小諸市役所議事堂に招集された。

議事日程(第1号)

                     平成23年2月1日(火曜日)

日程第1 仮議席の指定について

日程第2 議長の選挙について

(追加日程)

日程第3 議席の指定について

日程第4 会議録署名議員の指名について

日程第5 会期の決定について

日程第6 副議長の選挙について

日程第7 常任委員会委員の選任について

日程第8 常任委員会の正副委員長名の報告について

日程第9 議会運営委員会委員の選任について

日程第10 ごみ処理施設建設特別委員会の設置並びに委員の選任について

日程第11 厚生病院・市庁舎問題特別委員会の設置並びに委員の選任について

日程第12 議会運営委員会正副委員長名、特別委員会正副委員長名、議会広報委員会委員・正副委員長名、議会報告会運営委員会委員・正副委員長名の報告について

日程第13 佐久広域連合議会議員の選挙について

日程第14 浅麓環境施設組合議会議員の選挙について

日程第15 浅麓水道企業団議会議員の選挙について

日程第16 小諸市外二市御牧ヶ原水道組合議会議員の選挙について

日程第17 議案第1号 小諸市監査委員選任の同意について

本日の会議に付した事件

 日程第1から日程第2まで

 日程第3から日程第7まで

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(21名)

     1番  早川 聖議員     2番  竹内健一議員

     3番  柏木今朝男議員    4番  田邉久夫議員

     5番  神津眞美子議員    6番  清水喜久男議員

     7番  依田善典議員     8番  中村憲次議員

     9番  小林重太郎議員   10番  田中寿光議員

    11番  後藤邦夫議員    12番  中村嘉男議員

    13番  柏木博美議員    14番  相原久男議員

    15番  別府福雄議員    16番  疇地 稔議員

    17番  林  稔議員    18番  柳沢乃ぶ子議員

    19番  小林より子議員   20番  小山 達議員

    21番  清水清利議員

欠席議員(0名)

説明のために出席した者の職氏名

 市長         芹澤 勤   副市長        柳澤 修

 教育長        小山紀夫   総務部長       柏木信之

 市民生活部長     山浦利夫   保健福祉部長     小出幸男

 経済部長       荻原林勝   建設部長       若林豊文

 教育次長       小山文登   会計管理者      田村 満

 教育委員会委員長   高地崇佑   監査委員       依田茂美

 選挙管理委員会委員長 山浦善吾   農業委員会会長    小林次雄

 選挙管理委員会・監査委員事務局長  企画課長       土屋政紀

            荻原博之

 財政課長       清水茂夫   総務課長       柏木岩雄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局出席職員氏名

 事務局長       佐藤郁夫   次長・議事係長    山浦恒雄

 庶務調査係長     土屋明美



△開会 午前9時46分



△臨時議長の選出について

     〔議会事務局長 佐藤郁夫君 登壇〕



◎議会事務局長(佐藤郁夫君) 

 おはようございます。大変ご苦労さまでございます。

 最初に日程概要の説明を申し上げることになっておりますけれども、このことにつきましては、先般既に皆様方のご了解を得てありますので、ここでは省略をさせていただきたいと存じます。

 本日は、小諸市議会議員一般選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。

 出席議員中、中村嘉男議員が年長の議員でございますので、ご紹介を申し上げます。

 中村嘉男議員、議長席にご着席をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△臨時議長あいさつ

     〔臨時議長 中村嘉男議員 登壇〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 おはようございます。

 ただいま紹介されました中村嘉男でございます。

 地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。何とぞよろしくお願いいたします。

 開会前に1つ確認願っておきたいと存じますので、お諮りいたします。

 先般議会運営についての説明会において、正副議長の任期については、先例どおり2年交代制をもって改選するとのご了承を得られておりますが、ここで確認を得たいと存じます。

 正副議長の任期は、申し合わせにより2年で改選することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 ご異議ありませんので、正副議長の任期は2年で改選することを申し合わせとして確認いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会の宣告



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 ただいまから平成23年第1回2月小諸市議会臨時会を開会します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議 午前9時48分



△開議の宣告



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 これより本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△仮議席の指定について



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 日程第1、仮議席を指定いたします。

 仮議席は、ただいまご着席の議席と指定いたします。

 お諮りいたします。

 この際、議事の都合により暫時休憩いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 ご異議なしと認めます。よって、この際、議事の都合により暫時休憩いたします。

 再開時刻は予鈴をもってお知らせいたします。



△休憩 午前9時50分



△再開 午前10時02分



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の選挙について



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 日程第2、議長の選挙を行います。

 選挙の方法は、投票によって行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     〔議場閉鎖〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 ただいまの出席議員数は21名であります。

 投票用紙を配付させます。

     〔職員、投票用紙配付〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 投票用紙の配付漏れありませんか。

     〔「なし」の声あり〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

     〔職員、投票箱を点検〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 点検の結果、異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。この選挙は公職選挙法の規定を準用し、投票は単記無記名であります。

 投票用紙に被選挙人の氏名を正確に記載してください。

 投票は議席順に職員の点呼に応じて、順次投票願います。局長から順次二人ずつ点呼いたします。



◎議会事務局長(佐藤郁夫君) 

 それでは、議席順にお名前をお呼びいたしますので、順次投票をお願いいたします。

 議席1番   早川 聖議員(投票)

 議席2番   竹内健一議員(投票)

 議席3番   柏木今朝男議員(投票)

 議席4番   田邉久夫議員(投票)

 議席5番   神津眞美子議員(投票)

 議席6番   清水喜久男議員(投票)

 議席7番   依田善典議員(投票)

 議席8番   中村憲次議員(投票)

 議席9番   小林重太郎議員(投票)

 議席10番  田中寿光議員(投票)

 議席11番  後藤邦夫議員(投票)

 議席12番  中村嘉男議員(投票)

 議席13番  柏木博美議員(投票)

 議席14番  相原久男議員(投票)

 議席15番  別府福雄議員(投票)

 議席16番  疇地 稔議員(投票)

 議席17番  林  稔議員(投票)

 議席18番  柳沢乃ぶ子議員(投票)

 議席19番  小林より子議員(投票)

 議席20番  小山 達議員(投票)

 議席21番  清水清利議員(投票)



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 投票漏れはございませんか。

     〔「なし」の声あり〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了します。

 議場の閉鎖を解きます。

     〔議場開鎖〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、開票立会人に、1番、早川聖議員、21番、清水清利議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。

 それでは、開票をお願いいたします。

     〔開票〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 開票の結果を報告いたします。

 投票総数21票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち、有効投票20票、無効投票1票。

 有効投票中、別府福雄議員14票、相原久男議員6票、合計20票です。

 この選挙の法定得票数は5票であります。よって、別府福雄議員が議長に当選されました。

     〔拍手〕



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 ただいま議長に当選されました別府福雄議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。議長に当選されました別府福雄議員に議長当選承諾のごあいさつをお願いします。

 別府福雄議員の登壇をお願いいたします。

     〔15番 別府福雄議員 登壇〕



◆15番(別府福雄議員) 

 皆さんおはようございます。

 ただいまは、さきの選挙で選ばれてまいりました議員の皆様方の大変な重いそれぞれの立場の票をいただきまして、議長の職にという形の判断をいただきました。謹んで、そしてまたありがたく非常に緊張しながらその結果を受けたいと思います。一生懸命やってまいりたいと思います。

 ただいまの小諸市におきましては、大変に大きな事業が今、市長提案、行政提案とされております。そういう中におきまして、市民の中には様々なご意見がございます。そして、それを受けて皆さん方もおいでになっております。市民の負託を受けるためには、議会が議会として機能しなければ市民の負託に応えられません。そして、今ある機能をですね、十分に発揮する。そういう形のものをまずあって、さらには議会の部分におきまして改革という言葉でくくるならば、先般の前期の議会の中でもありました形で課題としてあります議員定数につきましては、しっかりとした方向性、それを探っていくために議会としてなるべく早い時期にですね、そのことの対策会議であるとかあるいは検討委員会であるとか、または議会運営委員会でやるとか、そういう形のですね方策の手段もはっきりと講じながら、確認をとりながら社会情勢等々踏まえて皆様方のご意見等を踏まえて、あるいはその委員会それぞれ検討する場面において市民の皆さんの意見もということであれば、そういうことも含めましてしっかりと対応していきたい。非常に大きな関心事であったということも重々分かっておりますので、やっていきたいと思っております。

 それから、議長という職につくに当たりまして近隣市町村との関係等の中でも出ていく場面もありますので、極力ですね、近隣の友好という場面におきまして、理解という場面におきましては、議長という立場の中で一生懸命対応していきたいと思っております。そのことがひいては小諸市の市民の皆さん方の明るい豊かな生活、市民生活の安心・安全につながってくるものと確認をいたしております。そういうことを踏まえるに当たりましても事に当たっては、皆様方の英知をいただきながらそして、勇気を持っていよいよのときのそれぞれのときには、皆様方と共々ですね、その英知と勇気と行動といいますかそういう形の中で頑張っていきたいなと思っております。何分つきましても私もですね、色々なことをすべて知っているわけではございません。数字的なこともすべて知っておるということではございませんし、足りない点がたくさんあります。そういう点におきましては、この議員の皆様方、そして、この場におられます皆様方のますますのですね、今まで以上のですねご協力をいただきながら進めていきたいと思っております。いずれにしましても、小諸市議会が小諸市民の負託に応えられる議会であるように頑張っていきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

 以上でお受けさせていただいた私の立場としての言葉とさせていただきます。

 どうもありがとうございました。よろしくお願いいたします。



○臨時議長(中村嘉男議員) 

 それでは、一言ごあいさつ申し上げます。

 年長のゆえをもちまして議長の職務を臨時に務めさせていただきました。議員各位のご協力により、無事大任を果たすことができました。厚く御礼申し上げます。

 それでは、新議長と交代いたします。

 別府福雄議長、議長席にお着き願います。

 ご協力ありがとうございました。

     〔臨時議長、議長と交代〕



○議長(別府福雄議員) 

 議長を交代いたしました。

 先ほどごあいさつ申し上げましたが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議席の指定について



○議長(別府福雄議員) 

 日程第3、議席の指定を行います。

 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定をさせていただきます。

 議員各位の氏名とその議席の番号を事務局長から朗読をいたします。



◎議会事務局長(佐藤郁夫君) 

 それでは、お名前を申し上げます。

 議席1番   早川 聖議員

 議席2番   竹内健一議員

 議席3番   柏木今朝男議員

 議席4番   田邉久夫議員

 議席5番   神津眞美子議員

 議席6番   清水喜久男議員

 議席7番   依田善典議員

 議席8番   中村憲次議員

 議席9番   小林重太郎議員

 議席10番  田中寿光議員

 議席11番  後藤邦夫議員

 議席12番  中村嘉男議員

 議席13番  柏木博美議員

 議席14番  相原久男議員

 議席15番  別府福雄議員

 議席16番  疇地 稔議員

 議席17番  林  稔議員

 議席18番  柳沢乃ぶ子議員

 議席19番  小林より子議員

 議席20番  小山 達議員

 議席21番  清水清利議員

 でございます。以上でございます。



○議長(別府福雄議員) 

 ただいま朗読したとおり議席を指定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(別府福雄議員) 

 日程第4、会議録署名議員の指名については、会議規則第81条の規定により、議長において指名をいたします。

 1番、早川聖議員、2番、竹内健一議員にお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(別府福雄議員) 

 日程第5、会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期臨時会の会期は、本日及びあすの2日間といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 ご異議なしと認めます。よって、会期につきましては、本日及びあすの2日間といたします。

 お諮りいたします。

 この際、議事の都合により暫時休憩といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 それでは、ご異議なしと認めます。よって、この際、議事の都合により暫時休憩といたしまして、再開時刻は予鈴をもってお知らせをいたします。



△休憩 午前10時24分



△再開 午前10時36分



○議長(別府福雄議員) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長の選挙について



○議長(別府福雄議員) 

 日程第6、副議長の選挙を行います。

 選挙の方法は投票によって行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     〔議場閉鎖〕



○議長(別府福雄議員) 

 ただいまの出席議員数は21名であります。

 投票用紙を配付いたします。

     〔職員、投票用紙配付〕



○議長(別府福雄議員) 

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     〔「なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 投票用紙の配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

     〔職員、投票箱を点検〕



○議長(別府福雄議員) 

 点検の結果、異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。この選挙は公職選挙法の規定を準用し、投票は単記無記名であります。

 それでは、職員の点呼に応じ投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、順次投票を願います。



◎議会事務局長(佐藤郁夫君) 

 それでは、議席順にお名前をお呼びいたしますので、順次投票をお願いいたします。

 議席1番   早川 聖議員(投票)

 議席2番   竹内健一議員(投票)

 議席3番   柏木今朝男議員(投票)

 議席4番   田邉久夫議員(投票)

 議席5番   神津眞美子議員(投票)

 議席6番   清水喜久男議員(投票)

 議席7番   依田善典議員(投票)

 議席8番   中村憲次議員(投票)

 議席9番   小林重太郎議員(投票)

 議席10番  田中寿光議員(投票)

 議席11番  後藤邦夫議員(投票)

 議席12番  中村嘉男議員(投票)

 議席13番  柏木博美議員(投票)

 議席14番  相原久男議員(投票)

 議席15番  別府福雄議員(投票)

 議席16番  疇地 稔議員(投票)

 議席17番  林  稔議員(投票)

 議席18番  柳沢乃ぶ子議員(投票)

 議席19番  小林より子議員(投票)

 議席20番  小山 達議員(投票)

 議席21番  清水清利議員(投票)



○議長(別府福雄議員) 

 投票漏れはございませんか。

     〔「なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

     〔議場開鎖〕



○議長(別府福雄議員) 

 それでは、続きまして開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、開票立会人に、2番、竹内健一議員と20番、小山達議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。

     〔開票〕



○議長(別府福雄議員) 

 それでは、開票の結果を報告いたします。

 投票総数21票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち、有効投票20票、無効投票1票。

 有効投票中、小林より子議員14票、疇地稔議員6票、合計20票。

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は5票であります。よって、小林より子議員が副議長に当選をされました。

 ただいま副議長に当選されました小林より子議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。ここで、副議長に当選されました小林より子議員に副議長当選承諾のごあいさつをお願いいたします。

 小林より子議員の登壇をお願いいたします。

     〔19番 小林より子議員 登壇〕



◆19番(小林より子議員) 

 ただいま副議長の任務をいただきまして、大変身の引き締まる思いでございます。

 今、小諸市では大きな課題や問題点を抱えております。その中で市民の負託にしっかりこたえられる議会となりますように議長はじめ、議員の皆様と力を合わせてしっかり働いてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

     〔拍手〕



○議長(別府福雄議員) 

 これをもって副議長の選挙を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長招集あいさつ



○議長(別府福雄議員) 

 それでは、市長より議会招集のあいさつをお願いします。

 芹澤市長。

     〔市長 芹澤 勤君 登壇〕



◎市長(芹澤勤君) 

 おはようございます。

 本日ここに平成23年第1回2月小諸市臨時会を開催するに当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日は、議員の皆様方におかれましては、ご多用の中お差し繰りいただきましてご出席賜り、厚く御礼申し上げます。

 去る1月23日に執行されました小諸市議会議員一般選挙におきまして、見事当選の栄に浴されここに初の市議会を開催する運びとなりましたことは、誠にご同慶にたえません。心からお喜び申し上げます。

 さて、現在国政においては、ねじれ現象で混迷を深めておりますが、地方分権、地域主権への流れは着実にそして、確実に進んでいるものと思っております。小諸市におきましても昨年制定いたしました小諸市自治基本条例を市政の中心に据え、将来を見通したときに必要な大型事業を市民合意の上に進めていくべきものと考えております。

 地方自治制度は、議員の皆様も私もそれぞれ市民の皆様から直接選ばれる二元代表制となっております。共に市民の皆様を代表する者として政策を競うことが求められておると思います。

 ただいまは、議長、副議長さんが選出されましたが、議長さん、副議長さんに心からお祝いを申し上げますとともに今後、執行機関と議会がより良い小諸市を築くため緊張関係を持ちつつ切磋琢磨し合う関係としてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 さて、本臨時会にご提案申し上げます議案は、後ほどご説明申し上げますが、小諸市監査委員選任の同意についての1件でございます。何とぞよろしくご審議いただきまして、ご決議賜りますようお願い申し上げて、あいさつとさせていただきます。



○議長(別府福雄議員) 

 お諮りいたします。

 この際、議事の都合により、暫時休憩をいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 異議なしと認めます。よって、この際議事の都合により暫時休憩いたします。

 再開時刻は予鈴をもってお知らせをいたします。



△休憩 午前10時53分



△再開 午後零時02分



○議長(別府福雄議員) 

 休憩前に引き続き会議を開催いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△常任委員会委員の選任について



○議長(別府福雄議員) 

 日程第7、常任委員会委員の選出についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 常任委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長において指名いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 ご異議なしと認めます。よって、議長において指名をいたします。

 総務文教委員会委員には、早川聖議員、田邉久夫議員、神津眞美子議員、小林重太郎議員、後藤邦夫議員、相原久男議員、別府福雄でございます。

 福祉環境委員会委員には、柏木今朝男議員、依田善典議員、田中寿光議員、柏木博美議員、柳沢乃ぶ子議員、小山達議員、清水清利議員。以上です。

 経済建設委員会には、竹内健一議員、清水喜久男議員、中村憲次議員、中村嘉男議員、疇地稔議員、林稔議員、小林より子議員をそれぞれ指名いたします。これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました以上の議員をそれぞれの常任委員に選任することに決しました。

 なお、各常任委員会の正副委員長については、委員会条例第9条第2項の規定により、各常任委員会において互選の上、議長に報告願います。

 また、議会運営委員会委員、特別委員会委員、議会広報委員会委員、各一部事務組合議会議員、各種審議会等委員の選出基準一覧表によって各常任委員会に割り当てられました人選につきましても、終了次第議長にご報告をお願いいたします。

 お諮りをいたします。

 この際、昼食のため暫時休憩といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 ご異議なしと認めます。よって、この際、昼食のため暫時休憩といたします。

 なお、再開時刻は予鈴をもってお知らせをいたします。



△休憩 午後零時05分



△再開 午後4時47分



○議長(別府福雄議員) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議時間の延長



○議長(別府福雄議員) 

 お諮りいたします。

 本日の会議時間は議事の都合により、あらかじめこれを延長したいと思います。これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 ご異議なしと認めます。よって、本日の会議は延長することに決しました。

 お諮りいたします。

 この際、議事の都合により暫時休憩いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 ご異議なしと認めます。よって、この際、暫時休憩といたします。

 再開時刻は予鈴をもってお知らせをいたします。



△休憩 午後4時49分



△再開 午後6時30分



○議長(別府福雄議員) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△延会の宣告



○議長(別府福雄議員) 

 お諮りをいたします。

 本日の会議はこの程度にとどめ延会したいと思います。これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(別府福雄議員) 

 ご異議なしと認めます。よって、本日はこれにて延会することに決しました。

 本日はこれにて延会いたします。

 大変ご苦労さまでございました。



△延会 午後6時31分