議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 須坂市

平成15年  1月 臨時会(第1回) 01月08日−01号




平成15年  1月 臨時会(第1回) − 01月08日−01号







平成15年  1月 臨時会(第1回)



須坂市告示第199号

 平成15年第1回須坂市議会臨時会を次のとおり招集する。

  平成14年12月27日

                             須坂市長 永井順裕

                   記

1  期日    平成15年1月8日(水)午後3時

2  場所    須坂市議会議事堂

3  付議事件

  (1) 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号

          平成15年第1回須坂市議会臨時会会議録

             平成15年1月8日(水曜日)

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             議事日程

第1  会議録署名議員の指名

第2  会期の決定

第3  議案第1号 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             本日の会議に付した事件

(1) 会議録署名議員の指名

(1) 会期の決定

(1) 議案第1号

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             出席議員(25名)

   1番    土谷フミエ           2番    永井光明

   3番    山岸 徹            4番    浅野隆一

   5番    豊田清寧            6番    佐藤壽三郎

   7番    島田和子            8番    佐藤庄司

   9番    永井康彦           10番    滝沢 肇

  11番    中沢忠治           12番    宮沢源司

  13番    善財文夫           14番    卯之原卯吉

  15番    橋本達男           16番    宮本勇雄

  17番    篠塚 勉           18番    山崎和雄

  19番    北沢正啓           20番    佐々木啓佐義

  21番    植木新一           22番    駒津行雄

  24番    古谷秀夫           25番    市川喜太郎

  26番    永井一雄

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             欠席議員

  なし

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             説明のため出席した者

市長       永井順裕         助役       吉池 武

収入役      三上裕通         総務部長     山崎秀夫

健康福祉部長   田中淳一         市民生活部長   島田勝太

                      まちづくり

経済部長     山岸泰寿                  中村俊夫

                      推進部長

教育委員長    大久保俊弘        教育長      宮本経祥

教育次長     丸山 尊         水道局長     中沢誠一

消防長      北沢清夫

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             事務局出席職員

事務局長     古川 誠         事務局次長    梅本良夫

書記       豊田 守         書記       高瀬英和

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後3時00分 開会



○議長(北沢正啓) 

 明けましておめでとうございます。

 議員並びに理事者各位には、御健勝で平成15年の新春を迎えられましたことを、心からお慶び申し上げます。

 定足数に達しておりますので、ただいまから平成15年第1回須坂市議会臨時会を開会いたします。

 市長から議会招集のあいさつがあります。−−−−−永井市長。



◎市長(永井順裕) 〔登壇〕

 新年明けましておめでとうございます。

 どうぞ本年もよろしくお願いをいたします。

 第1回の市議会臨時会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日、市議会臨時会を招集申し上げましたところ、議員各位には新年早々お忙しいところ御参集をいただき、ここに開会できますことに厚くお礼を申し上げます。

 また、輝かしい新年を迎え、議員各位のますますの御健勝と御多幸を御祈念申し上げますとともに、昨年賜りました温かい御支援、御協力に対しまして、深甚なる敬意と感謝を申し上げる次第でございます。

 昨年は、長引く景気低迷に加え、思いもよらぬ経済環境の急変によりまして、長い間御協議をお願いし、また御支援をいただいてまいりました事業も、残念ながら凍結あるいは先送りをせざるを得なくなった次第でございます。

 昨年の12月に須坂市が独自で取りまとめました平成14年における農業、商業、工業の生産販売状況は、キノコを含む農業粗生産額が前年対比5.03%減の65億 7,000万円、商業販売額が 10.53%減の 685億円、工業の製造品出荷額は 45.71%の減で 1,140億円と大幅な減額となりました。この数値はあくまでも推計値でありますが、特に工業部門は極めて厳しい経済環境にあります。

 また、昨年12月の内閣府経済月例報告によりますと、「我が国の景気は、持ち直しに向けた動きが弱まっており、おおむね横ばいで推移している」としております。先行きにつきましては、「世界経済が緩やかに回復すれば、景気は引き続き持ち直しに向かうことが期待されるが、アメリカ経済等への先行き懸念や我が国の株価の低迷など、厳しい環境が続いており、我が国の最終需要が引き続き下押しされる懸念が存在している」としておりまして、依然として厳しい経済環境は続くものと推察をいたしておるところでございます。

 こうした長引く景気低迷に対応するため、政府では昨年12月12日に雇用対策の強化、中小企業等対策の充実、新産業育成、都市基盤整備の推進、環境問題への対応など、景気浮揚に即効性の高い施策を平成14年度補正予算において講じることとし、現下の経済情勢に対応しつつ、構造改革のさらなる取り組みを強化する「改革加速プログラム」を決定いたしました。こうした施策によりまして、一日も早く景気の回復に明るい兆しが見られますよう期待をいたしておるところであります。

 また、昨年12月24日に閣議決定された平成15年度一般会計当初予算案は、全体では前年対比 0.7%増の81兆7,800 億円余となっておりますが、長引く景気の低迷と少子・高齢化社会を背景として、一般会計歳入総額のうち44.6%を国債発行に頼らざるを得ないなど、厳しい予算案となっております。

 私ども地方自治体におきましても、同様に厳しい予算の編成をせざるを得ない状況にございますが、より一層堅実かつ効率的な行財政の運営に努め、「第四次須坂市総合計画」に沿って市政の発展と市民福祉の向上のために、決意も新たに邁進してまいる所存でございますので、議員各位並びに市民の皆さん方の格別の御理解と御支援をここにお願いするものでございます。

 特に、本年8月30日には「第46回全日本花いっぱい須坂大会」を開催する運びとなっております。どうか「蔵のまちにも、心の中にも精一杯の花を咲かせて」、全国からのお客様を温かくお迎えできますように、議員各位を初め市民の皆さん方の御協力を重ねてお願い申し上げる次第でございます。

 本日提案いたしました議案は、補正予算案1件でございます。議案の内容につきましては後ほど御説明申し上げますが、十分御審議をいただき、適切なる議決を賜りますようお願い申し上げまして、招集のごあいさつといたします。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後3時07分 開議



○議長(北沢正啓) 

 これより本日の会議を開きます。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(北沢正啓) 

 これより議事に入ります。

 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において2番永井光明議員、25番市川喜太郎議員を指名いたします。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(北沢正啓) 

 日程第2 会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本臨時会の会期は、招集日の本日のみの1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(北沢正啓) 

 御異議なしと認めます。よって、本臨時会の会期は、招集日の本日のみの1日と決定いたしました。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第1号



○議長(北沢正啓) 

 日程第3 議案第1号 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号を議題といたします。

 本件について、提案理由の説明を求めます。−−−−−永井市長。



◎市長(永井順裕) 〔登壇〕

 提案いたしました議案第1号 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号について、その概要をご説明申し上げます。

 補正いたします総額は 538万 8,000円で、予算累計額は 201億 4,233万 9,000円となります。

 歳出の主なものにつきましては、総務費の一般管理事務費で弔慰金 100万円を計上したほか、民生費の児童クラブ運営事業で、放課後の留守家庭児童の保護と健全育成を推進することを目的に、新たに2カ所の地域児童クラブを平成15年4月から開設するために、仁礼地域においては須高農協仁礼支所の2階の一部をお借りし、豊丘地域におきましては、旧園里学校を活用しての開設に向けた施設整備を行うための経費 554万 4,000円を計上いたしました。

 以上申し上げました歳出に対する主な財源につきましては、県支出金として小型除雪機の購入に伴う地域づくり総合支援事業補助金 113万 2,000円のほか、歳入歳出による財源調整のために、地方交付税 481万 6,000円等を計上したものであります。

 以上、補正いたします予算の概要を申し上げましたが、よろしく御審議をいただき、適切なる議決を賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。



○議長(北沢正啓) 

 これより議案質疑に入ります。

 質疑の通告はありません。質疑はありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(北沢正啓) 

 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております議案第1号は、配付申し上げてあります議案付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託をいたします。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                議案付託表

                        平成15年第1回須坂市議会臨時会



付託委員会
議案


総務委員会
議案第1号 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号のうち

        第1条(歳入歳出予算の補正)

         歳入 所管事項

         歳出 款2総務費


社会委員会
議案第1号 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号のうち

        第1条(歳入歳出予算の補正)

         歳出 款3民生費


建設水道委員会
議案第1号 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号のうち

        第1条(歳入歳出予算の補正)

         歳入 所管事項

         歳出 款8土木費







○議長(北沢正啓) 

 この際、議案審査のため暫時休憩をたします。

               午後3時12分 休憩

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後4時05分 再開



○議長(北沢正啓) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 議案第1号 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号を議題といたします。

 本件について、各委員長の報告を求めます。

 最初に、総務常任委員長の報告を求めます。−−−−−中沢総務常任委員長。



◆総務常任委員長(中沢忠治) 〔登壇〕

 ただいま議題となりました議案第1号 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号のうち総務委員会に付託された案件について、審査の経過と結果を御報告申し上げます。

 付託された議案第1号のうち所管事項は、先ほど委員会を開き、関係理事者から事項別明細書に基づいて詳細なる内容の説明を受けました。

 理事者の主なる説明は、普通地方交付税の補正後の予算額は37億 6,430万 9,000円となります。地域づくり総合支援事業補助金 113万 2,000円は除雪機4台の購入で、事業費 453万円に対するものであります等でありました。

 質疑、意見を終結し、討論を省略し、採決の結果、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上で、総務委員会における審査報告を終わります。



○議長(北沢正啓) 

 次に、社会常任委員長の報告を求めます。−−−−−善財社会常任委員長。



◆社会常任委員長(善財文夫) 〔登壇〕

 ただいま議題となっております補正予算案件につきまして、社会委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。

 付託されました議案第1号のうち所管事項につきましては、先ほど委員会を開き、関係理事者の出席を求め、事項別明細書に基づき内容の説明を受け、審査を行いました。

 審査に当たり委員各位から出されました質疑、意見及び理事者の答弁の主なるものを申し上げます。

 ・ 新しく開所する2カ所の児童クラブの広さはどれくらいか。また、利用人数は何人か。

との質疑があり、仁礼地域児童クラブはJA仁礼支所の2階部分を仕切りお借りします。広さは95平方メートルです。豊丘地域児童クラブは市の有形文化財である旧園里学校を使用しますが、文化財審議委員会の許可も得ております。広さは3部屋あり 103平方メートルですとの答弁を得ました。

 このほかの質疑、意見は、

 ・ JA仁礼支所の2階への階段は狭くて、子どもたちが困るというようなことはないか。

 ・ 緊急時の避難路は確保してあるか。

等であり、それぞれ答弁を得た後、質疑、意見を終結し、討論を省略し、採決の結果、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上で、社会委員会における審査報告を終わります。



○議長(北沢正啓) 

 次に、建設水道常任委員長の報告を求めます。−−−−−滝沢建設水道常任委員長。



◆建設水道常任委員長(滝沢肇) 〔登壇〕

 ただいま議題となっております補正予算案件のうち建設水道委員会に付託されました案件につきまして、審査の経過と結果を御報告申し上げます。

 付託されました議案第1号 平成14年度須坂市一般会計補正予算第5号のうち所管事項につきましては、先ほど委員会をを開き、関係理事者の出席を求め、事項別明細書に基づいて詳細なる内容の説明を受け、慎重なる審査を行いました。

 審査に当たり委員各位から出された質疑、意見及び理事者の答弁の主なるものを申し上げます。

 ・ 小型ロータリー除雪車と小型除雪機の性能について伺いたい。

との質疑に対し、小型ロータリー除雪車は、除雪幅 1.3メートルで80馬力、1時間当たりの除雪量は 270トンとなっており、主に歩道や大型除雪機が入らない狭隘道路などの除雪を予定しております。小型除雪機については、手押しのもので除雪幅1メートル、22馬力で、1時間当たり 120トンの除雪量であり、東地区の各区に貸与いたしましたとの答弁がありました。

 そのほかの主なる質疑、意見は、

 ・ 補正額の明細について伺いたい。

 ・ ロータリー除雪車の排雪の方法について伺いたい。

等であり、それぞれ答弁を得た後、質疑、意見を終結し、討論を省略し、採決の結果、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上で、建設水道委員会の審査報告を終わります。



○議長(北沢正啓) 

 ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。質疑はありませんか。−−−−−永井一雄議員。



◆26番(永井一雄) 

 社会委員長にお聞きしますが、児童クラブ仁礼、豊丘につきまして、私どもは当初から5カ所一度にやれということで言っていたんですが、12月議会には実施計画では次年度というふうにのっていたと思うんですが、この12月からきょうの1月8日までの間に、繰り上げてやるということの緊急性とか必要性とか世の中の変化、何があってこういうふうになったのか、その点委員会でどんな議論されたのか、今、委員長報告にないわけですが、その辺についてお聞きをしたいと思います。



○議長(北沢正啓) 

 答弁を求めます。−−−−−善財社会常任委員長。



◆社会常任委員長(善財文夫) 〔登壇〕

 児童クラブ事業2カ所についての質疑のうち、1点目の問題については、4月新年度開所を目指すということで今回説明があり審議をされました。

 また、12月の実施計画の段階でという質問がございましたが、その点につきましては、12月定例議会の委員会審査、調査研究の中で、新年度開所に当たっては実施計画の部分の前倒しもあり得ると、このような説明がされ、今回この補正予算の提案になったということでございます。

 以上でございます。



○議長(北沢正啓) 

 ほかに質疑ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(北沢正啓) 

 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 討論の通告はありません。討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(北沢正啓) 

 討論なしと認め、討論を終結いたします。

 これより議案第1号を採決いたします。

 本件に対する各委員長の報告は、原案可決であります。

 本件は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(北沢正啓) 

 御異議なしと認めます。よって、議案第1号は原案のとおり可決されました。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(北沢正啓) 

 以上で、本臨時会に提案されました案件は議了いたしました。

 この際、議員各位並びに理事者の皆様へ御礼を兼ねまして一言ごあいさつを申し上げます。

 「光陰矢のごとし」と申しますが、年月のたつのは早いもので、任期4年間の議員活動も残すところあとわずかになりました。市議会も今後急施事件がない限り、本日をもって本会議は最後になろうかと思います。この間に賜りました温かい御支援、御協力によりまして、円滑な議会運営ができましたことに対しまして、心から厚く御礼と感謝を申し上げます。

 私ごとで恐縮でありますが、昨年7月に議長の要職に就任以来、今日までの期間ではありましたが、議会運営にひたすら専念してまいり、その職責を果たし得ましたことに対しましても、重ねて御礼を申し上げます。

 顧みますと、過去4年間、本議場において理事者の皆様にとっては手厳しい論議を闘わせてまいったのでありますが、これも須坂市の繁栄を願う一念でありまして、その点御理解を賜り、御寛容をいただきたいとお願い申し上げます。いずれにいたしましても、今は懐かしい思い出に、ただただ感無量なものがあります。

 議員におかれましては、来る2月10日をもって任期満了となりますが、市議選に出馬されない議員各位には、健康に留意されまして、須坂市発展のため大所高所からお力添えを賜りますよう申し上げる次第でございます。また、市議選に再出馬を予定されている議員各位には、全員が当選の栄を得られますよう、御奮闘を心からお祈り申し上げます。

 終わりに、須坂市の限りない繁栄と理事者並びに議員各位、また議会に対しまして常に温かい御理解と関心を寄せていただきました市民各位に感謝を申し上げまして、閉会のあいさつといたします。

 本当にありがとうございました。

 これをもちまして、平成15年第1回須坂市議会臨時会を閉会いたします。

 御苦労さまでした。

               午後4時14分 閉会

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

                  平成15年1月8日

                      須坂市議会議長   北沢正啓

                      署名議員      永井光明

                      署名議員      市川喜太郎