議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 須坂市

平成19年 12月 定例会 11月27日−01号




平成19年 12月 定例会 − 11月27日−01号







平成19年 12月 定例会



須坂市告示第142号

 平成19年12月須坂市議会定例会を次のとおり招集する。

  平成19年11月20日

                        須坂市長   三木正夫

                 記

1  期日  平成19年11月27日(火) 午前10時

2  場所  須坂市議会議事堂

      平成19年12月須坂市議会定例会会議録(第1号)

         平成19年11月27日(火曜日)

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     議事日程(第1号)

第1 会議録署名議員の指名

第2 会期の決定

第3 行政報告

第4 請願第8号の取り下げについて

第5 議案第79号 市道の認定について

第6 議案第80号 市道の変更について

第7 議案第81号 須坂市長の選挙におけるビラの作成の公費負担に関する条例の制定について

第8 議案第82号 平成19年度須坂市一般会計補正予算第4号

第9 議案第83号 平成19年度須坂市国民健康保険特別会計補正予算第2号

第10 議案第84号 平成19年度須坂市下水道事業特別会計補正予算第3号

第11 議案第85号 平成19年度須坂市農業集落排水事業特別会計補正予算第2号

第12 議案第86号 平成19年度須坂市介護保険特別会計補正予算第2号

第13 議案第87号 平成19年度須坂市水道事業会計補正予算第3号

第14 請願

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     本日の会議に付した事件

(1) 諸報告

(1) 会議録署名議員の指名

(1) 会期の決定

(1) 請願第第8号

(1) 議案第79号及び議案第80号

(1) 議案第81号

(1) 議案第82号から議案第87号まで

(1) 請願

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     出席議員(20名)

   1番    宮坂成一        2番    石合 敬

   3番    北澤雄一        4番    霜田 剛

   5番    田中章司        6番    小笠原克夫

   7番    堀内孝人        8番    中島義浩

   9番    関野芳秀       10番    岩田修二

  11番    豊田清寧       12番    浅野隆一

  13番    佐藤壽三郎      14番    土谷フミエ

  15番    島田和子       16番    永井光明

  17番    永井康彦       18番    善財文夫

  19番    宮本勇雄       20番    古谷秀夫

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     欠席議員

  なし

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     説明のため出席した者

市長        三木正夫      副市長       井上忠惠

収入役       山嵜秀夫      総務部長      中沢秀樹

健康福祉部長    山上茂明      市民生活部長    善財 保

産業振興部長    阪牧吉次      まちづくり推進部長 土屋幸光

教育委員長     西澤一好      教育長       渡邊宣裕

教育次長      田中敏治      水道局長      山崎五十夫

消防長       太田邦晴

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局出席職員

事務局長      佐藤昭雄      事務局次長     根津良一

書記        須田 進      書記        高瀬英和

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            午前10時00分 開会



○議長(永井康彦) 

 定足数に達しておりますので、ただいまから平成19年12月須坂市議会定例会を開会いたします。

 市長から議会招集のあいさつがあります。−三木市長。



◎市長(三木正夫) 〔登壇〕

 おはようございます。

 12月須坂市議会定例会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日、ここに12月市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員各位には大変お忙しいところ、御参集賜り開会できますことに対しまして、厚く御礼を申し上げます。

 また、日ごろは市政発展と市民福祉の向上のために御尽力を賜っておりますことに対しまして、心から敬意と感謝を申し上げる次第でございます。

 さて、須坂市議会にも大変御尽力をいただいております県立須坂病院の出産受け入れ医師確保の問題につきましては、去る10月29日、「地域で安心して子供を産み育てることができることを望む会」の皆様が行った署名活動の第2次集約分の提出にあわせて、県衛生部長を初め、関係者と意見交換を行いました。

 望む会からは、院内助産所の開設の可能性についての質問等もございましたが、院内助産所につきましては、実績に医師1人の状態では医師の負担が過重になるということで、産科医師を複数確保することが前提とのことでございました。

 11月8日に永井康彦議長さんとともに、地元選出国会議員へ、県立須坂病院への産科医師確保のお願いをしてまいりました。

 なお、村井長野県知事におかれては、医師の確保を県政最大の課題と考え、国等への働きかけを積極的に行っていただいております。

 須坂市といたしましても、地域で安心して子供を産み育てることができるよう、引き続き医師確保など積極的に支援してまいりますので、議員各位におかれましても、引き続き御協力をお願いいたします。

 管内の7月から9月期の景気動向については、原油の高騰の影響など懸念材料も含め、依然先行きに不透明感が見られますが、電気機械部門などは下げどまり感もあり、大手企業を中心とした景気回復が地方企業や勤労者まで確実に波及いたしますよう期待をしております。

 今定例会に提案いたしました議案は、報告1件、事件決議案2件、条例案1件、補正予算案6件の計10件でございます。それぞれ議案の内容につきましては、後ほど御説明を申し上げますが、十分御審議をいただき、議決を賜りますようお願い申し上げまして、招集のあいさつといたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            午前10時04分 開議



○議長(永井康彦) 

 これより本日の会議を開きます。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸報告



○議長(永井康彦) 

 この際、日程に入る前に、諸般の報告を行います。

 まず、須坂市長から、地方自治法第180条第1項の規定により、議会の議決により指定された市の義務に属する損害賠償の額を定めることについて専決処分をしたので、同条第2項の規定により専決処分の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

 次に、須坂市監査委員から、平成19年度定期監査結果報告書及び財政援助団体等監査(出資団体)の結果報告書の提出がありましたので、その写しをそれぞれお手元に配付しておきましたから御了承願います。

 次に、去る9月定例会において可決されました30人学級の早期実現、教職員定数増を求める意見書外4件の意見書につきましては、内閣総理大臣を初め関係方面に提出しておきましたから御了承願います。

 以上で諸般の報告を終わります。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(永井康彦) 

 これより議事に入ります。

 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において、4番霜田 剛議員、16番永井光明議員を指名いたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(永井康彦) 

 日程第2 会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期は、本日から12月17日までの21日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(永井康彦) 

 御異議なしと認めます。

 よって、今期定例会の会期は、12月17日までの21日間と決定いたしました。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 行政報告



○議長(永井康彦) 

 日程第3 行政報告に入ります。

 報告を求めます。−三木市長。



◎市長(三木正夫) 〔登壇〕

 9月議会以降の行政執行の主なものについて御報告を申し上げます。

 総務部関係についてでございますが、物産販売と観光PRを通じて須坂市の情報発信を行う「信州須坂ふるさとフェア」を10月11、12日の東京で、19日には初めて大阪で開催しました。

 NPO法人、農業者代表等と連携し、リンゴ、ブドウ、みそ、そば、おやき、ワイン、シードル等の販売のほか、須坂市の魅力をPRしてまいりました。

 10月28日、長野県総合防災訓練が須坂県民運動広場一帯を主会場に開催されました。県防災訓練上初めてとなる須坂市、小布施町、高山村による広域複数地方公共団体で防災の連携をするなどの訓練を行いました。日曜日の開催も初めてでありまして、住民の皆さんが体験できる訓練を取り入れ、約5,000人の住民、防災機関の参加をいただき、新・地域見守り安心ネットワークを活用した要援護者の避難誘導訓練もあわせて実施いたしました。

 本庁舎西館、旧市民会館を解体し、跡地に多目的(防災)広場を造成する工事が順調に進んでおります。全体工期平成20年3月末までとなっておりますので、皆さんには御不便をおかけいたしますが、御理解をお願いいたします。

 11月1日、「みんなで考える20年度事業」を11月広報、市ホームページ等により公表し意見募集を実施いたしました。

 11月2日、須坂市ホームページを含む「寄ってたかって信州須坂発信プロジェクト」が、日本経済新聞社主催の日経地域情報化大賞「地域活性化センター賞」を受賞いたしました。これは、信州SOHO支援協議会、須高ケーブルテレビ、須坂市観光協会、須坂新聞と須坂市が密接に連携し、それぞれができることを自律的に行い、効果的な須坂の情報発信を行っていることが評価されたものであります。

 地域における連携は重要なことであるが、なかなか難しい中で須坂市は率先して実現しているという評価をいただきました。共創の一つのあらわれであるというふうに思っております。

 11月16日、12月の滞納整理強化月間に向けて、円滑な推進と情報交換を行うため、市税等滞納整理推進本部の徴収事務担当者会議を開催いたしました。滞納整理につきましては、昨日、監査委員からも指摘を受けておりますので、今後さらに一層取り組みをしてまいりたいというふうに思っております。

 次に、健康福祉部について報告いたします。

 10月27日、須坂市保健補導員会50周年記念式典・同記念の集いを開催いたしました。昭和33年