議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 須坂市

平成 2年  5月 臨時会(第2回) 05月08日−01号




平成 2年  5月 臨時会(第2回) − 05月08日−01号







平成 2年  5月 臨時会(第2回)



須坂市告示第53号

 平成2年第2回須坂市議会臨時会を次のとおり招集する。

  平成2年5月1日

                      須坂市長   田中太郎

               記

1. 期日    平成2年5月8日(火)午後2時

2. 場所    須坂市議会議事堂

3. 付議事件

  1) 専決処分の承認を求めることについて(須坂市市税条例の一部を改正する条例)

  2) 専決処分の承認を求めることについて(須坂市資金積立基金条例の一部を改正する条例)

  3) 専決処分の承認を求めることについて(平成元年度須坂市一般会計補正予算第12号)

  4) 専決処分の承認を求めることについて(平成元年度須坂市下水道事業特別会計補正予算第5号)

  5) 専決処分の承認を求めることについて(須坂市市税条例の一部を改正する条例)

  6) 須坂市文化施設(仮称)建設工事建築主体工事請負契約の締結について

  7) 須坂市文化施設(仮称)建設工事電気設備工事請負契約の締結について

  8) 須坂市文化施設(仮称)建設工事空調設備工事請負契約の締結について

  9) 須坂市文化施設(仮称)建設工事衛生設備工事請負契約の締結について

  10) 須坂市文化施設(仮称)建設工事舞台機構設備工事請負契約の締結について

  11) 須坂市文化施設(仮称)建設工事舞台照明設備工事請負契約の締結について

            平成2年第2回須坂市議会臨時会会議録

               平成2年5月8日(火曜日)

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          議事日程

第 1  会議録署名議員の指名

第 2  会期の決定

第 3  承認第 2号 専決処分の承認を求めることについて(須坂市市税条例の一部を改正する条例)

第 4  承認第 3号 専決処分の承認を求めることについて(須坂市資金積立基金条例の一部を改正する条例)

第 5  承認第 4号 専決処分の承認を求めることについて(平成元年度須坂市一般会計補正予算第12号)

第 6  承認第 5号 専決処分の承認を求めることについて(平成元年度須坂市下水道事業特別会計補正予算第5号)

第 7  承認第 6号 専決処分の承認を求めることについて(須坂市市税条例の一部を改正する条例)

第 8  議案第38号 須坂市文化施設(仮称)建設工事建築主体工事請負契約の締結について

第 9  議案第39号 須坂市文化施設(仮称)建設工事電気設備工事請負契約の締結について

第10  議案第40号 須坂市文化施設(仮称)建設工事空調設備工事請負契約の締結について

第11  議案第41号 須坂市文化施設(仮称)建設工事衛生設備工事請負契約の締結について

第12  議案第42号 須坂市文化施設(仮称)建設工事舞台機構設備工事請負契約の締結について

第13  議案第43号 須坂市文化施設(仮称)建設工事舞台照明設備工事請負契約の締結について

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          本日の会議に付した事件

1) 会議録署名議員の指名

1) 会期の決定

1) 承認第2号から承認第6号まで

1) 議案第38号から議案第43号まで

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          出席議員(27名)

   1番    小松善正君       2番    駒津芳平君

   3番    田中穂積君       4番    永井一雄君

   5番    古谷秀夫君       6番    北澤文子君

   7番    市川喜太郎君      8番    長張貞佑君

  10番    上原晴男君      11番    越 計治君

  12番    山崎一正君      13番    丸山孝一君

  14番    後藤美智夫君     15番    村石正郎君

  16番    荒井義太郎君     17番    堀内幸尚君

  18番    山岸 武君      19番    市川静雄君

  20番    竹内磐夫君      21番    丸田喜一君

  22番    佐藤哲夫君      23番    丸山親男君

  24番    上野恒夫君      25番    小布施 茂君

  26番    小林紀雄君      27番    永井常雄君

  28番    青木周一君

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          欠席議員

  なし

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          説明のため出席した者

市長       田中太郎君     助役       小林芳男君

収入役      青木光雄君     消防長      相沢 裕君

総務部長     関野利夫君     企画調整部長   鈴木 弘君

民生部長     山岸利文君     経済部長     古平嘉一君

建設部長     宮崎喜一君     水道事業管理者  落合謙一君

教育委員長    小坂保司君     教育長      竹前稀市君

教育次長     松崎元慎君

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          事務局出席職員

事務局長     佐藤元広君     事務局次長    牧 勝司君

書記       森泉完志君     書記       加藤 剛君

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後 2時02分  開会



○議長(小布施茂君) 

 定足数に達しておりますので、ただいまから平成2年第2回須坂市議会臨時会を開会いたします。

 市長から議会招集のあいさつがあります。−−−−−田中市長。

     〔市長 田中太郎君登壇〕



◎市長(田中太郎君) 

 臨時市議会の招集に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日ここに第2回臨時市議会を招集申し上げましたところ、議員各位には時節柄極めて御多忙の中を御参集をいただき、ここに開会できますことに対しまして、厚く御礼を申し上げる次第でございます。

 さて、今臨時会に提案いたしました案件は、専決処分の承認を求めるもの5件、事件決議案6件につきまして御審議をお願いするものでございます。議案の内容につきましては後ほど御説明申し上げますが、十分御審議をいただき、適切なる議決を賜りますようお願い申し上げまして招集のごあいさつといたします。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後 2時03分  開議



○議長(小布施茂君) 

 これより本日の会議を開きます。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(小布施茂君) 

 これより議事に入ります。

 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において7番市川喜太郎君、21番丸田喜一君を指名いたします。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(小布施茂君) 

 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 本臨時会の会期は、招集日の本日のみの1日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小布施茂君) 

 御異議なしと認めます。よって、本臨時会の会期は1日間とすることに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 承認第2号〜日程第7 承認第6号



○議長(小布施茂君) 

 日程第3 承認第2号から日程第7 承認第6号までの専決処分の承認を求めることについての承認案5件を一括議題といたします。

 本5件について、提案理由の説明を求めます。−−−−−小林助役。

     〔助役 小林芳男君登壇〕



◎助役(小林芳男君) 

 専決処分いたしました承認第2号から承認第6号までを一括して提案理由の御説明を申し上げます。

 最初に承認第2号 須坂市市税条例の一部を改正する条例について申し上げます。

 本案は、地方税法の一部を改正する法律が、去る3月30日に公布され、同日施行されたことに伴い改正したもので、改正の主な内容につきましては、個人市民税の所得割の非課税基準を現行の32万円から34万円に引き上げ、また、均等割のみを課税する者に係る均等割の非課税基準を現行の25万 6,000円から27万 2,000円に引き上げたこと、個人市民税の所得控除に損害保険料控除を創設したこと、超短期所有土地の譲渡等に係る事業所得等に係る課税の特例の適用期限を2年延長したこと、その他所要の改正を行ったものであります。

 次に、承認第3号 須坂市資金積立基金条例の一部を改正する条例について申し上げます。

 本案は、平成2年3月水田農業確立対策特別交付金 847万 4,000円が交付されたことにより、交付金の有効かつ計画的な運用を図り、水田農業確立対策に資するため「須坂市水田農業確立対策基金」を創設したものであります。

 次に、承認第4号 平成元年度須坂市一般会計補正予算第12号について申し上げます。

 補正いたしました予算総額は2億 9,829万 5,000円で、予算累計額は 140億 1,423万円となります。

 まず、歳入につきましては、国の補正予算に伴う地方交付税及び国庫支出金の追加、さらに3月補正予算以降に確定いたしました県支出金、市債、寄附金を補正いたしました。

 歳出につきましては、総務費で財政調整基金積立金 9,866万 8,000円、減債基金積立金1億2,465 万 3,000円を、それぞれ追加し、衆議院議員選挙費につきましては、事業費の確定に伴い減額といたしました。

 民生費につきましては、新たに地方交付税の基準財政需要額に地域振興基金費として算入措置されましたので、高齢化社会の到来に備え、福祉活動の促進を図ってまいるため、社会福祉基金へ 5,876万 8,000円を積み立てした次第であります。

 農林水産業費につきましては、水田農業確立特別交付金の追加に伴い、承認第3号で申し上げました須坂市資金積立基金条例の一部改正により、水田農業確立対策基金を創設し、積立金 847万 4,000円を補正いたしました。

 消防費及び教育費につきましては、御寄附をいただきました金額を、御寄附の趣旨に添って十分活用を図ってまいるため、それぞれ基金積み立てとした次第であります。

 そのほか市債の決定に伴う組み替え補正等であります。

 地方債の補正につきましては、起債許可額の決定に伴い限度額の変更及び公定歩合の引き上げにより借入利率を 6.5%以内から 7.5%以内に変更いたすものであります。

 次に、承認第5号 須坂市下水道事業特別会計補正予算第5号につきましては、受益者負担金の一括納付の増加並びに国庫補助金の決定に伴い、前納報償金及び基金積立金に61万 4,000円を補正した次第であります。

 次に、承認第6号 須坂市市税条例の一部を改正する条例について申し上げます。

 本案は、精神障害者のために使用する軽自動車について、軽自動車税の減免対象とするため、現行の「精神薄弱者」を「精神障害者」に改めるほか、所要の改正を行ったものであります。

 以上、専決処分いたしました条例及び補正予算の概要を申し上げましたが、よろしく御審議をいただき、御承認を賜りますようお願い申し上げまして、専決処分の報告といたします。



○議長(小布施茂君) 

 これより議案質疑に入ります。

 ただいまのところ質疑の通告はありません。質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小布施茂君) 

 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 本5件については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小布施茂君) 

 御異議なしと認めます。よって、本5件は委員会の付託を省略することに決定しました。

 お諮りいたします。

 本5件は討論を省略して採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小布施茂君) 

 御異議なしと認めます。よって、討論を省略し、直ちに採決いたします。

 承認第2号から承認第6号までの5件については、これを承認することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小布施茂君) 

 御異議なしと認めます。よって、本5件は承認されました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第8 議案第38号〜日程第13 議案第43号



○議長(小布施茂君) 

 日程第8 議案第38号 須坂市文化施設(仮称)建設工事建築主体工事請負契約の締結についてから、日程第13 議案第43号 須坂市文化施設(仮称)建設工事舞台照明設備工事請負契約の締結についてまでの6件を一括議題といたします。

 本6件について提案理由の設明を求めます。−−−−−小林助役。

     〔助役 小林芳男君登壇〕



◎助役(小林芳男君) 

 議案第38号から議案第43号までの須坂市文化施設建設工事に伴う請負契約の締結について提案理由の御説明を申し上げます。

 本6議案につきましては、香り高い文化のまちづくりを目指して、昭和62年度から進めてまいりました文化施設の建設につきまして、一昨年度には市民代表による文化施設建設懇話会で意見をお聞きし、基本構想を策定し、昨年、この構想に基づき設計競技によって建設概要の決定を行い、この間、市議会におきましては特別委員会を設置していただき、御検討を賜り、また、建設地でございます屋部町の皆さんの御理解をいただく中で、このたび実施設計を終えましたので、去る4月10日に現場説明を行い、同月24日に指名競争入札を実施いたしました。

 その入札結果に基づきまして、建築主体工事、電気設備工事、空調設備工事、衛生設備工事、舞台機構設備工事、舞台照明設備工事につきまして、地方自治法第96条第1項第5号の規定に基づく須坂市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案した次第であります。

 工事の概要につきましては、大ホール、小ホールを中心とし、市民の日常的な文化活動のできる練習室、リハーサル室等を設けた鉄骨鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、地下1階、地上2階建て、建築床面積6,935.34平方メートルの施設でございます。

 また、入札結果につきましては、建築主体工事は18億 5,503万円で、戸田・マツナガ建設共同企業体に、電気設備工事は2億 5,544万円で、岡野・協立・ミワ・大丸建設共同企業体に、空調設備工事は3億 6,925万 5,000円で、富士・信東建設共同企業体に、衛生設備工事は1億 3,235万 5,000円で、理研・三恵建設共同企業体に、舞台機構設備工事は1億 3,544万 5,000円で、三精輸送機株式会社に、舞台照明設備工事は1億 1,124万円で、株式会社松村電機製作所に、それぞれ決定をいたしました。

 なお、舞台音響設備工事は 7,673万 5,000円で、ヤマハサウンドテック株式会社に決定し、工事費の合計額は29億 3,550万円で、平成3年8月31日完成を目途に工事を進める計画であります。

 以上、須坂市文化施設建設に伴う請負契約の締結についての6議案につきまして、概要の御説明を申し上げましたが、よろしく御審議をいただき、適切なる議決を賜りますようお願い申し上げまして提案理由の説明といたします。



○議長(小布施茂君) 

 これより議案質疑に入ります。

 ただいまのところ質疑の通告はありません。質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小布施茂君) 

 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております議案第38号から議案第43号までの6件については、総務文教委員会に付託いたします。

 この際、議案審査のため暫時休憩をいたします。

               午後 2時15分  休憩

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後 3時47分  再開



○議長(小布施茂君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 本日の会議時間は議事の都合により、あらかじめこれを延長いたします。

 暫時休憩をいたします。

               午後 3時47分  休憩

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後 4時13分  再開



○議長(小布施茂君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 議案第38号から議案第43号までの6件を一括議題といたします。

 本6件に関し、総務文教常任委員長の報告を求めます。−−−−−竹内総務文教常任委員長。

     〔総務文教常任委員長 竹内磐夫君登壇〕



◎総務文教常任委員長(竹内磐夫君) 

 ただいま議題となりました議案第38号から議案第43号までの6議案について、総務文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。

 付託されました案件は、須坂市文化施設(仮称)建設工事に係る建築主体工事など6件の請負契約の締結についてであります。

 委員会においては本日、提案理由の説明を聴取した後、質疑を行い、これを終了し直ちに採決を行ったところ、本6件は全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 以上で御報告を終わります。



○議長(小布施茂君) 

 これより委員長報告に対する質疑に入ります。

 質疑の通告はありません。質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小布施茂君) 

 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 本6件については討論を省略し、採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小布施茂君) 

 御異議なしと認めます。よって、討論を省略し、直ちに採決いたします。

 本6件に対する委員長の報告は原案可決であります。

 本6件は、委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(小布施茂君) 

 御異議なしと認めます。よって、議案第38号から議案第43号までの6件は、原案のとおり可決されました。

 以上で、本臨時会に提出されました議案はすべて議了いたしました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(小布施茂君) 

 これをもちまして、平成2年第2回須坂市議会臨時会を閉会いたします。

 御苦労さまでした。

               午後 4時16分  閉会

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

            平成2年5月8日

                       須坂市議会議長   小布施茂

                       署名議員      市川喜太郎

                       署名議員      丸田喜一