議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 諏訪市

平成17年第 5回臨時会−10月25日-01号




平成17年第 5回臨時会

          平成17年第5回臨時会会議録(第1号)

        平成17年10月25日(火)午前10時30分開会

〇議事日程
 会議録署名議員指名の件
 会期決定の件
 議案第45号 平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                 本日の会議に付した事件
 日程第 1 会議録署名議員指名の件
 日程第 2 会期決定の件
 日程第 3 議案第45号 平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)議題
       ○市長招集あいさつ、提出議案説明
       議案第45号質疑の上経済建設委員会に付託
 日程第 4 議案第45号 平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)議題
       経済建設委員長報告、質疑、討論、採決
                 閉         会
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〇出席議員(22名)
     議 席                 議 席
      1番   木 下 忠 文        2番   宮 坂 勝 太
      3番   平 林 治 行        4番   伊 藤   武
      5番   藤 森   守        6番   小 口 和 雄
      7番   里 見 貞 幸        9番   廻 本 多都子
     10番   守 屋 陽 子       11番   小 泉 坂 男
     12番   若御子   弘       13番   水 野 政 利
     14番   浜   庄 介       15番   小 林 佐 敏
     16番   三 村 睦 雄       17番   佐 藤 よし江
     18番   原   文 明       19番   山 田 一 治
     20番   高 林 徳 枝       21番   神 澤 孝 昌
     22番   河 西 保 美       23番   今 井 愛 郎

〇欠席議員(なし)

〇欠員(1名)

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〇説明のため出席した者の職氏名
   市長      山 田 勝 文      助役      小 松 千 章
   収入役     宮 坂 敏 文      教育長     細 野   祐
   総務部長    中 村 泰 大      企画部長    伊 藤 八 郎
   市民部長    上 原 哲 夫      福祉部長    岩 波 文 明
   経済部長    小 池 政 貴      建設部長    藤 森 惠 吉
   水道局長    羽根田 正 雄      消防部長    藤 森 秀 男
   教育次長    小 松 重 一      総務課長    小 林 幸 人
   企画調整課長  宮 坂 昇 治      財政課長    菅 野 俊 明
   行政委員会事務局長
           小 口 家 立
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〇職務のため出席した事務局職員の職氏名
   局長      関   公 行
   次長      五 味   敏
   庶務係長兼議事係長
           藤 森 正 也
   主査      守 屋 行 彦
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                            平成17年10月25日(火)

               第5回諏訪市議会臨時会

                 会  議  録 (1−1)

                               開会 午前10時30分
                               閉会 午後 2時16分
                                (傍聴者  なし)

           開       会   午前10時30分
          ──────────────────────
○宮坂勝太 議長  おはようございます。ただいまから平成17年第5回諏訪市議会臨時会を開会いたします。
           開       議   午前10時30分
          ──────────────────────
○宮坂勝太 議長  これより本日の会議を開きます。
 日程に入るに先立ち報告をいたします。ただいままでの出席議員数は22名であります。日程はお手元に配付いたしました。
 本臨時会に出席を求めたものは市長、助役、収入役、教育長及び各部長、局長、次長並びに関係各課長、局長であります。
          ──────────────────────
△日程第 1
     会議録署名議員指名の件
○宮坂勝太 議長  会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、諏訪市議会会議規則第81条の規定により、議長において里見貞幸議員、三村睦雄議員を指名いたします。
          ──────────────────────
△日程第 2
     会期決定の件
○宮坂勝太 議長  会期決定の件を議題といたします。
 お諮りいたします。本臨時会の会期については、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○宮坂勝太 議長  御異議ないものと認めます。よって、本臨時会の会期は本日1日と決定いたしました。
          ──────────────────────
△日程第 3
     議案第45号 平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)
○宮坂勝太 議長  議案第45号平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。
 市長より招集のあいさつ及び提出議案の説明を求めます。市長
◎山田勝文 市長  おはようございます。秋も深まってまいりました。まだまだイベント等が続くと思いますが、またよろしくこちらの方も御参加をお願いいたします。
 本日ここに、平成17年第5回諏訪市議会臨時会を招集申し上げましたところ、議員各位の御参集をいただき、提案議案について御審議いただきますことに対し、厚くお礼申し上げます。
 さて提出議案の説明の前に、今月15日に長崎県壱岐市において開催されました壱岐市・諏訪市姉妹都市提携調印式に出席しましたので、その御報告をさせていただきます。
 姉妹都市提携につきましては、6月定例会において議決をいただき、関係予算についてもお認めいただいたところであります。調印式は勝本港祭にあわせて、壱岐市で行われたわけでありますが、両市議長の立ち会いのもと、私と長田市長が盟約書に署名し、市木と市旗の交換を行いました。壱岐の島は紺碧の海に抱かれ、温暖な気候、自然資源に恵まれており、そこで暮らす市民の皆さんは、温かく穏やかなお人柄の方々であると改めて実感したところであります。
 両市は遠隔な地でありますが、玄界灘に浮かぶ島々からなる壱岐市と、周囲の山々に囲まれた当市、それぞれの気候や風土、歴史や文化の違いを認め、それらを学びながら河合曽良を通じた文化交流を初め、商工観光等の経済交流を活発化させることにより、両市民の理解が深まり、友好の輪がさらに広がることを願っております。
 それでは、今回提案いたしました議案第45号平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)について説明申し上げます。
 補正額は1億355万5,000円で、累計額は2億4,324万6,000円となります。補正の内容は、県が実施しております国庫補助事業床上浸水対策特別緊急事業による新川改修に伴い、市場水産倉庫棟の移転整備を行う必要が生じたため、その経費を計上するものであります。財源といたしましては、県からの建物等移設補償料をもって措置いたしました。
 以上で本日提案しました案件についての説明を終わります。よろしく御審議くださるようお願い申し上げます。以上でございます。
○宮坂勝太 議長  以上をもって議案説明を終結いたします。
 これより、議案第45号平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)の質疑に入ります。質疑はありませんか。
              〔「議長5番」の発言あり〕
○宮坂勝太 議長  藤森守議員
◆5番(藤森守議員) 今回の公設市場の関係につきましては、今説明のあったように、新川改修に伴う事業ということで、諏訪地方の台所というべき公設市場の移転の関係でありますので、最初に大変時期も後短くて大変だと思うんですが、着実に進めてもらいたいという点が一つあります。
 それでは、その中で2点ほど質問したいんですが、これは営業をしながらの移転だというふうに聞いてます。営業しながら冷凍関係のものを移していくというのは大変なことだと思うんですけれども、この期日につきまして、いつごろが期日としてめどになっているのか、それとその段取りですね。どのような段取りでこれを移設していくのか、この点をお聞きをしたいと思います。
 それと2点目ですけれども、この業者の方の冷凍関係の機器やなんかの移転についてですが、この補償については、今回のこのものには予算の方には入ってきていないと思うんですけれども、この補償について、どういうふうに補償がされていくのか。それで、その今の進みぐあいというものがあったら一つお願いしたいというのと。それから十分な補償にしていくという点での、市の関与です、補償についての。これはどうなっているのか、丸っきり県とそれは業者の問題ですというふうになって市はタッチしないのか、それとも市も公設市場としての台所を預かるその開設者として、市長やそれから関係部局の皆さん、こういったものにタッチしていくのかどうなのか、こういう点でのところがどうなのか、この2点。
 それともう1点あります。最終的にこの土地の関係も移っていくんですけれども、これは何平米ほどが予定されているのか、この点もわかりましたらお願いをしたいと思います。以上、3点お願いします。
○宮坂勝太 議長  経済部長
◎小池政貴 経済部長  おはようございます。それでは3点についてお答えをしていきたいと思います。まず、営業しながらの移転等の期日、段取り等についてということでございますけれども、議会で予算が認められますれば、県の方と補償契約を締結をしまして、工事の着工に向けて手続を進めていきたいと、年度内には移転の方を完了していきたいというふうに思っております。
 それから、業者等の方の設備等の補償関係でございますけれども、これに関しましては、市の方としましてはタッチしておりません。業者と県の方で補償について協議をしていただいているという状況でございます。
 それから、土地につきましてでございますけれども、土地につきましては、市場用地がつぶれ地として3,500平米ほど出てきます。これにつきましては、河川としてつぶれる分につきましては、買収をしていただくというふうな形で、現在協議を進めているところでございます。以上でございます。
              〔「議長5番」の発言あり〕
○宮坂勝太 議長  藤森守議員
◆5番(藤森守議員) 年度内目標ということで、大変日程的にこれは厳しいんじゃないかなあと思います。ぜひ、この点では年度内目標ということですので、業者の人ともよく話し合ったり、施工の関係についてもお願いをして、事故のないように頑張ってもらいたいと思うんです。
 それと、2点目のその業者の補償の関係ですけれども、これは市は全然タッチをしないということですけれども、そういうことでスムーズに話し合いが進んでいくのかどうなのかという点が私心配ですけれども、これは県と業者の間の話だから、市は一切タッチしなという点では、その開設者としての市の責任というものは、それじゃあどっかへ行っちゃうのかと、それはあくまで業者と県の関係だけですよということでは、いかがなものかと思うんですけれども、その点では開設者としての責任、諏訪地方のこの台所を預かっていく、そういう意味での責任というのが、もしここでトラブルになって、それがちっとも進まないというようなことになれば、それは困ることだと思うんです。そういう市の方が入る余地がないのか、それともそこのところでは、それは入らなくてもうまくいくんだよというふうに見通しがあるのか。この点について、ちょっともう一度お聞かせ願いたいと思います。
○宮坂勝太 議長  経済部長
◎小池政貴 経済部長  最終的には業者とそれから県とで判断をして、額等については決まっていくと。これにつきましても一定の補償基準がございますので、それに基づいて話し合いが進めていかれるというふうに思います。
 先ほどは、市の方でタッチをしないというふうな答弁をさせていただいたわけなんですけれども、場合によっては両者等の間に入って、話し合いを前に進めるというふうな形の中での役割等もしていくことが出てこようかというふうには思っておりますけれども、最終的な結論につきましては、あくまでも業者と県との間で結論を出していただくという内容になろうかというふうに考えております。以上でございます。
○宮坂勝太 議長  質疑はありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○宮坂勝太 議長  これをもって質疑を終結いたします。
 ただいま議題となっております、議案第45号は経済建設委員会に付託いたします。
 この際、暫時休憩といたします。
           休       憩   午前10時42分
          ──────────────────────
           再       開   午後 2時01分
○宮坂勝太 議長  休憩前に引き続き会議を開きます。
          ──────────────────────
△日程第 4
     議案第45号 平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)
○宮坂勝太 議長  議案第45号平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。経済建設委員長の報告を求めます。経済建設委員長
◎守屋陽子 経済建設委員長  報告に先立ちまして、経済建設委員全員参加のもと、関係各部課長、係長の出席の中で審査を行いました。それでは報告をいたします。
 議案第45号平成17年度諏訪市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)についてであります。新川の改修に伴い、卸売市場の建物のなど移設するための事業であります。3月31日までに取り壊しをしなければならないという急なことでありましたので、急いで臨時議会が開かれ、承認が必要になったわけです。
 業者と話し合いの中での条件といたしましては、一つに移転はしないということ。二つ目には売り上げが伸びていないので、使用料はもうこれ以上上げないということ。それから3番目には再配置計画に支障がないようにするということ。4番目には経営に支障がないようにすること。こうした中での計画が検討されたわけであります。
 新川面に即した、当たりました取り壊しが必要になった部分ですが、それは水産倉庫であります。水産倉庫が1、2、3とありまして、それと変電設備であります。水産倉庫1については、水産加工設備の横に新たに建てるということであります。一部ひっかかる、ここに変電設備があるわけですが、これを奥に持っていくということです。
 それから水産倉庫2については、今まで県水が入っていたものが手狭になったということで、松本に移転をしていたために使用していないということでしたので、すぐにこれは取り壊しができるということです。
 また水産倉庫3については、水産卸売場の中に移転をさせるということです。この水産卸売場の中には、県水の売り場と三印売り場とあるわけですけれども、その県水と三印の約真ん中あたりのところへ水産と水産業者の事務所の一部を使って移転をするということです。水産倉庫3のそばにあった、その変電所もあるわけですけれども、それも移設を行うということです。
 歳出の内訳についてでありますけれども、建設移転の保証料は今補正に出ています1億355万5,000円であります。
 歳出については、倉庫の解体工事費が水産倉庫1、2、3が1億8,850万円(同日、1,885万円の訂正あり)です。電気設備移設撤去工事については2,481万5,000円です。駐車場進入路工事費については1,004万8,000円であります。それから加工設備再築工事費については1,312万5,000円であります。その他の工事ということで3,671万7,000円です。その他の工事というのは、加工施設内にあります改造工事費と、それから県水の売り場の中にあります機能回復工事、それから三印売り場のうちの機能回復工事費、それから水産棟の基礎補強工事と、それからかさ上げ工事であります。それは水産工事基礎工事というのは段がありまして、水産工事の中に段がありまして、それを平らにしていくということと、かさ上げというのは、冷蔵庫が大変重いので、コンクリートを上げて、それからそこへしっかりしたものを補強をしていくという費用であります。それから地下埋設物工事費、これは下水道その他のものであります。それで合計1億3,555万5,000円(同日、1億355万5,000円の訂正あり)ということであります。
 質問がたくさん出ました。質問の中では、特に集中してされた質問は、県との契約、これが用地買収を含めて2億7,990万7,742円というふうに決まって、これは9月の初めころ決められてきたお金であるということで、そういう決まっているお金の中で、この補正だけ出すのはおかしいのではないかと。条例などをつくって、そしてきちんと補正にしていくべきであるという、そういう意見が、議論が交わされました。これは大分時間をとって、市長部局ともやり合ったわけであります。
 結果ですけれども、用地を含めての2億円何がしのお金ですけれども、まだ用地買収の金額も、また県との今後の計画、その他どこを直したり、どこを道路出入り口等もまだ決まっていませんので、未定のものがたくさんあるということ。そして3月31日まで急でやらなければならないこと等々を含めて、基金条例がなかなかつくれなかったということであります。そして、この基金条例については、3月議会で出していく予定であるということであります。そういうことで、この質問については、いろいろ十分時間をかけて審議をした結果であります。
 また、地元の文出との当初の約束で、豊田小学校からの出入り口はあまりしないことになっていたとのことですので、その出入り口についても考慮をしていくということでありました。
 また、新川面からの出入り口は、道が今度高くなるわけですので、1.5メートルから1.8メートル上がりますので、スロープをつけないと、50メートルくらいこういうふうにスロープになってしまうと、そうすると売り場機能に影響が出てくるということですので、新川側の出入り口はつくらない(同日、搬入口は未定であるとの訂正あり)というふうなことでありますので、これも検討をこれからしていくということであります。
 いろいろ十分審議をした結果でありますけれども、基本的には将来2億7,799万7,742円(同日、2億7,990万7,742円の訂正あり)のそういうお金が決まっている中での、今後のあり方も一緒に出していくということが正当ではないかということを意見をつけて、全員一致で可決であります。以上、報告を終わります。
○宮坂勝太 議長  委員長ちょっとお待ちください。
◎守屋陽子 経済建設委員長  済みません訂正をいたします。歳出の中で、私、倉庫解体工事費について1億8,850万円と言ったそうですが、1,885万円の訂正をお願いしたいと思います。以上です。
○宮坂勝太 議長  訂正ありますか。訂正が長いようなら休憩にしますが。それでは経済建設委員長、訂正ですね。お願いします。
◎守屋陽子 経済建設委員長  もとには書いてありましたけれども、ちょっと数字の言い方が間違いましたので訂正をさせていただきます。最初の建物移転補償料につきましては1億355万5,000円であります。それから県との契約の金額ですが、2億7,990万7,742円ということであります。それから搬入のさっき搬入の入り口でありますけれども、まだ未定であるということであります。以上、済みません急いであれしましたので、以上です。
○宮坂勝太 議長  委員長報告に対する質疑に入ります。質疑はありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○宮坂勝太 議長  これをもって質疑を終結いたします。
 これより討論に入ります。討論ありませんか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○宮坂勝太 議長  これをもって討論を終結いたします。
 これより議案第45号を採決いたします。本案に対する経済建設委員長の報告は可決であります。本案は経済建設委員長の報告のとおり決定することに御異議ありませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○宮坂勝太 議長  御異議ないものと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。
          ──────────────────────
○宮坂勝太 議長  以上をもって、本臨時会の日程は全部終了いたしました。
          ──────────────────────
           閉       議   午後 2時15分
          ──────────────────────
○宮坂勝太 議長  市長からあいさつがあります。市長
◎山田勝文 市長  閉会に当たり、一言お礼のごあいさつを申し上げます。
 本臨時会は、本日1日の会合で審議いただいたわけでありますが、提出しました議案につきましては、全会一致で原案とおり可決御決定をいただき、厚く御礼申し上げます。
 お認めいただきました予算に基づき、新川改修に伴う公設市場設置整備工事につきましては、早急に契約手続を進め、市場の営業に支障の来たさないよう、まず水産倉庫等の整備工事を優先して取り組んでまいりたいと存じます。
 なお、床上浸水対策特別緊急事業として進められている新川の改修及び市道新川線の整備につきましては、計画に沿って円滑に事業が進められるよう、さらに県に要望してまいります。
 いよいよ秋も深まってまいりました。議員各位には健康に十分留意され、市政発展のため一層の御支援と御協力を賜りますようお願い申し上げまして、簡単ではございますが閉会のごあいさつといたします。どうもありがとうございました。
          ──────────────────────
○宮坂勝太 議長  これをもって平成17年第5回諏訪市議会臨時会を閉会いたします。御苦労さまでした。
          ──────────────────────
           閉       会   午後 2時16分



  以上会議のてん末を録し相違なきを認め、ここに署名する。


            議  長     宮  坂  勝  太


            議  員     里  見  貞  幸


            議  員     三  村  睦  雄



                  議案の審議結果

  市長提出
┌─────────┬────┬─────────┬────┬──────────┐
│ 事 件 番 号 │上程月日│ 付 託 委 員 会 │議決月日│  審 議 結 果  │
├─────────┼────┼─────────┼────┼──────────┤
│議案第45号   │17.10.25│経済建設委員会  │17.10.25│原案可決      │
└─────────┴────┴─────────┴────┴──────────┘