議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 飯田市

平成22年 12月 定例会(第4回) 11月30日−目次




平成22年 12月 定例会(第4回) − 11月30日−目次









平成22年 12月 定例会(第4回)



         平成22年飯田市議会第4回定例会

                会期

           自 平成22年11月30日

                         23日間

           至 平成22年12月22日

                日程表




曜日
日程



11.30

開会  平成22年11月30日  午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
29


 日程第2 会期の決定


 日程第3 議案説明者出席要請報告
30


 日程第4 会議録署名議員指名


 日程第5 市長あいさつ


 日程第6 監査報告
43


 日程第7 選挙管理委員及び補充員の選挙
45


 日程第8 委員会報告
      (1)庁舎建設特別委員会
      (2)リニア推進対策特別委員会
46


 日程第9 報告(2件)
       報告第28号及び報告第29号
52


 日程第10 議案審議
       (1)即決議案(2件)
           議案第128号及び議案第129号
           説明、質疑、討論、採決
       (2)委員会付託議案(20件)
           議案第130号から議案第149号まで
           説明、質疑、委員会付託
       (3)追加議案(3件)
           議案第150号から議案第152号まで
           説明、質疑、委員会付託
           議案第152号
           総務文教委員会
           委員長報告、質疑、討論、採決
53


散会
 


12.1

一般質問通告締め切り     午後5時まで
 


2

市長へ一般質問通告      午後3時まで
 


3

 
 


4

 
 


5

 
 


6

 
 


7

 
 


8

議会運営委員会      午前9時  第1委員会室
 


開議  平成22年12月8日  午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
76


 日程第2 会議録署名議員指名


 日程第3 一般質問(代表質問・関連質問)


延会
 


9

開議  平成22年12月9日  午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
194


 日程第2 会議録署名議員指名


 日程第3 一般質問(代表質問・関連質問)


延会
 


10

開議  平成22年12月9日  午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
319


 日程第2 会議録署名議員指名


 日程第3 一般質問


 日程第4 議案審議
      (1)追加議案(3件)
           議案第153号から議案第155号まで
           説明、質疑、討論、採決
362


 日程第5 請願、陳情上程(請願1件及び陳情3件)
       委員会付託
364


散会
 


11

 
 


12

 
 


13

総務文教委員会      午前10時 第1委員会室
 


14

社会委員会        午前10時 第1委員会室
 


15

産業経済委員会      午前10時 第1委員会室
 


16

建設環境委員会      午前10時 第1委員会室
 


17

委員会予備日
 


18

 
 


19

 
 


20

庁舎建設特別委員会    午前10時 第1委員会室
 


リニア推進対策特別委員会 午後1時  第1委員会室
 


21

 
 


22

議会運営委員会      午前9時  第1委員会室
 


開議  平成22年12月22日 午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
369


 日程第2 会議録署名議員指名


 日程第3 委員会報告
      (1)庁舎建設特別委員会
      (2)リニア推進対策特別委員会
      (3)社会委員会  (請願1件及び陳情2件)
      (4)産業経済委員会(請願1件及び陳情1件)


 日程第4 議案審議
      (1)総務文教委員会付託議案(11件)
          議案第130号から議案第132号まで、議案第138号、議案第140号、議案第141号、議案第143号、議案第150号、議案第151号、議案第153号、議案第154号
          委員長報告、質疑、討論及び採決
      (2)社会委員会付託議案(5件)
          議案第133号、議案第134号、議案第142号、議案第145号、議案第149号
          委員長報告、質疑、討論及び採決
      (3)産業経済委員会付託議案(3件)
          議案第139号、議案第146号、議案第155号
          委員長報告、質疑、討論及び採決
      (4)建設環境委員会付託議案(5件)
          議案第135号から議案第137号まで、議案第147号、議案第148号
          委員長報告、質疑、討論及び採決
      (5)各常任委員会付託議案(1件)
          議案第144号
          委員長報告、質疑、討論及び採決
      (6)追加議案(2件)
        ア 理事者側提出議案(1件)
           議案第156号
           説明、質疑、委員会付託
           社会委員会
           委員長報告、質疑、討論及び採決
        イ 議会議案(1件)
           議会議案第14号
           質疑、討論及び採決
379


閉会
 









           付議事件及び議決結果一覧表



事件番号
事件名
上程月日
議決月日
議決結果


報告第28号
専決処分の報告について(損害賠償の額を定めることについて)
22.11.30
 
 


報告第29号
専決処分の報告について(損害賠償の額を定めることについて)
22.11.30
 
 


議案第128号
人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて
22.11.30
22.11.30
同意


議案第129号
飯田市千代財産区管理委員の選任について
22.11.30
22.11.30
同意


議案第130号
飯田市地域自治区の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第131号
外国の地方公共団体の機関等に派遣される職員の処遇等に関する条例の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第132号
飯田市特別職の職員等で、常勤の者の給与に関する条例等の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第133号
飯田市デイサービスセンター条例の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第134号
飯田市特別養護老人ホーム条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第135号
飯田市水道事業の設置等に関する条例及び飯田市簡易水道設置条例の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第136号
飯田市営住宅等条例の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第137号
飯田市中山間地域における地域新興住宅の運営に関する条例の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第138号
飯田市上村高齢者コミュニティセンター条例等を廃止する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第139号
飯田市上村観光施設条例の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第140号
飯田市特産物加工施設条例の一部を改正する等の条例の制定について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第141号
南信州広域連合が処理する事務及び南信州広域連合規約の変更について
22.11.30
22.12.22
可決


議案第142号
公の施設の指定管理者の指定について(飯田市千代デイサービスセンター)
22.11.30
22.12.22
可決


議案第143号
工事請負契約の一部変更について(鼎中学校耐震補強工事)
22.11.30
22.12.22
可決


議案第144号
平成22年度飯田市一般会計補正予算(第5号)案
22.11.30
22.12.22
可決


議案第145号
平成22年度飯田市介護保険特別会計補正予算(第1号)案
22.11.30
22.12.22
可決


議案第146号
平成22年度飯田市地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)案
22.11.30
22.12.22
可決


議案第147号
平成22年度飯田市簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)案
22.11.30
22.12.22
可決


議案第148号
平成22年度飯田市下水道事業特別会計補正予算(第2号)案
22.11.30
22.12.22
可決


議案第149号
平成22年度飯田市病院事業会計補正予算(第2号)案
22.11.30
22.12.22
可決


議案第150号
松川町との間において締結した定住自立圏形成協定の一部を変更する協定を締結することについて
22.11.30
22.12.22
可決


議案第151号
高森町との間において締結した定住自立圏形成協定の一部を変更する協定を締結することについて
22.11.30
22.12.22
可決


議案第152号
飯田市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例の制定について
22.11.30
22.11.30
可決


議案第153号
資金積立基金条例の一部を改正する条例の制定について
22.12.10
22.12.22
可決


議案第154号
飯田市過疎地域自立促進計画の策定について
22.12.10
22.12.22
可決


議案第155号
工事請負契約の一部変更について(林道改良工事)
22.12.10
22.12.22
可決


議案第156号
平成22年度飯田市一般会計補正予算(第6号)案
22.12.22
22.12.22
可決


議会議案第14号
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に関する意見書の提出について
22.12.22
22.12.22
可決









             請願議決結果一覧表



受理番号
要旨
上程月日
議決月日
議決結果


22請願第13号
市に対し、子宮頸癌予防ワクチンの接種について公費助成をおこなうよう提案願いたい
22.9.9
22.12.22
趣旨採択


22請願第15号
国に対し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に参加しないことを求める意見書を提出願いたい
22.12.10
22.12.22
趣旨採択









             陳情議決結果一覧表



受理番号
要旨
上程月日
議決月日
議決結果


22陳情第5号
国に対し、国民健康保険の広域化ではなく、財政支援機能の強化を求める意見書を提出願いたい
22.12.10
22.12.22
不採択


22陳情第6号
国に対し、ILO看護条約・夜業条約に基づき、医療・介護労働者の大幅増員と夜勤改善を求める意見書を提出願いたい
22.12.10
22.12.22
不採択


22陳情第7号
国に対し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉に参加しないことを求める意見書を提出願いたい
22.12.10
22.12.22
趣旨採択









        飯田市議会第4回定例会代表質問通告表

                      平成22年12月8日、9日



No
氏名
項目・要旨




清水 勇
(会派のぞみ)
[120分]
1 市長の政治姿勢と予算編成について
(1)国、県の政治状況をどのように捉えて、市政運営を考えているか
(2)市長在任6年経過したが、今後の市政をどのように進めていくか。また、基本計画の後期はリニアを踏まえてどう計画するか
(3)平成23年度予算編成に向けて歳入、歳出をどう考えて取り組むか。また、財政の長・中期計画の見通しをどう考えているか
(4)予算編成の基本方針の考え方は
(5)予算編成の中で行財政改革の取り組みは
2 三遠南信道と圏域の連携について
(1)圏域連携の具体的取り組みは(道路・経済・文化)
3 リニア中央新幹線について
(1)飯田駅設置に向けた取り組みについての現状と進め方は
4 庁舎建設について
(1)現状と今後の進め方について
5 教育について
(1)小中一貫教育と不登校の現状について、今後の取り組みは
(2)体験学習の取り組み状況はどうか
(3)幼児教育・家庭教育等子育て支援についての考えは(児童館、児童クラブ)
6 危機管理について
(1)公共施設と家屋の耐震対策について、現状と今後の進め方は
(2)消防団支援の取り組み状況は
7 地域問題について
(1)地域自治組織見直しについて、現状と今後の進め方は
(2)飯田工業高校・上村中学校の跡地利用についての市の考えは
8 福祉・子育てについて
(1)食育推進計画の現状はどうか
(2)高齢者、障害者福祉と特養などの待機者対策の取り組みと市の考えは
(3)市立病院の医療充実とドクターヘリ設置に向けた取り組みは
(4)国保財源の現状と今後の対応をどう考えるか
9 産業振興について
(1)企業支援事業と雇用の確保の取り組み状況は
(2)リニアを踏まえた観光振興策にどう取り組むか
(3)農業委員会の建議書についてどのように取り組んでいくか
10 環境について
(1)環境汚染の現状と対策は
76



井坪 隆
(会派みらい)
[90分]
1 平成22年度市政経営の基本方針について
(1)経済自立度について
  ?上昇しない原因は何か
(2)産業振興策について
  ?「地域経済活性化プログラム」の検証は、どのようにして行われているか
  ?地域に存在する発展のポテンシャルを活かして産業構造の変革を目指すためには、人材育成が求められるのではないか
(3)市職員の政策立案能力の向上について
  ?今なぜ「市役所職員の地域政策立案能力の向上」なのか
(4)リニア飯田駅の「現駅併設」について
  ?地域をあげて取組むためには、市長として今後、どのような姿勢で臨む考えか
2 政策の総合性の発揮について
(1)組織機構の見直しについて
  ?政策の総合性を発揮できる組織の編成・設置ができないか
(2)長期の継続事業に対する市としての姿勢について
  ?「人形劇フェスタ」への取組みについて、今後の方向性は
  ?「やまびこマーチ」は、市民のウォーキングに対する意識にどのように活かされているか
3 市民が幸せを実感できるまちづくりについて
(1)自治振興センターの役割について
  ?自治振興センターの機能として、福祉を重視した役割が重要ではないか
(2)個人情報の活用について
  ?個人情報保護規制に対して、何らかの対応を検討できないか
(3)市役所職員の給与、手当の検証
  ?この一年間で、職員給与の何が適正化されたか
117



下平勝熙
(市民パワー)
[120分]
1 市長の政治姿勢について
(1)人口減少に歯止めがかからない。対応をどのように考えているか
  ?基本計画後期計画への影響は
  ?人口増、経済発展のパラダイムから人口減を受け入れたパラダイムへの政策転換の考えはないか
(2)平成23年の年頭所感について骨格は何か。予算にどう反映するか
(3)民間の経営感覚に基づく市政経営で、民間に学ぶべきことは何か
(4)日本をとりまく周辺諸国が緊張している。市民の安心安全の危機管理をどうとらえているか
(5)TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)参加について市長の考えは
  ?飯田市の受ける影響はどうか
2 平成23年度予算編成について
(1)入りを量り出るを制すと言うが、平成23年度の市税収入の見込みは
(2)予算編成方針の各部課への通達はどのようなものであるか
(3)市債発行が増加の一途であるが課題は何か
  ?市税収入の一定割合にするなど市債発行のルールが必要ではないか
(4)市による物件購入、市民からの寄付は目的を持った考えが必要と思うがどうか
(5)公契約条例を導入したらどうか
3 行財政改革について
(1)使えるものは使う考えの具体化はどのように検討しているか
(2)改革で生み出された財源は目的をもって運用しているか
(3)集中改革プランによる定員適正化計画は雇用の確保と整合性が必要と思うがどうか
(4)民間委託、指定管理者等の推進については市民の理解が必要と思うがどうか
4 保健・福祉・医療について
(1)医療空白区にしない対策として地域医療を担う総合医の必要性は
(2)勤務医の負担軽減のための医師の招へい、看護師、メディカルスタッフ、医療クラークの短時間正規雇用の今後の計画は
(3)病院経営安定のために
  ?経営企画、医事のスペシャリスト、プロパーの育成が必要ではないか
  ?引き続き総務省の繰り出し基準の堅持とガイドラインを設定すべきと考えるがどうか
(4)介護施設入所(特養)にかかわる待機状況は改善されているか
(5)命を守る予防接種対策について
  ?新型インフルエンザ対策の強化について
   ア 18歳未満へ対象の拡大は
  ?ヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンについてはどうか
  ?子宮頸がんワクチンに対して公費助成は
(6)子育て世代が働きやすい環境となるよう施策の拡大を考えているか
5 産業振興と労働政策について
(1)工業用地の確保と企業誘致について
  ?現在の状況は
  ?今後の計画は
(2)内需主導型の地域経済活性化について、福祉、環境、教育分野など21世紀型の産業構造に転換し雇用の創出、雇用の安定と所得の底上げを図ったらどうか
6 環境政策について
(1)低炭素社会実現のために、市民協働で事業の展開が必要と思うがどうか
(2)ゴミ減量、分別の徹底について、リデュース、リユース、リサイクルの優先順位の明確化をしていくことが必要と思うがどうか
(3)ノーマイカー通勤を全市民に働きかけ、市民ぐるみでCO2削減を図ったらどうか
7 教育について
(1)平和、人権、環境の各教育、命の大切さを理解させる教育の充実をどう考えるか
  ?平和資料収集品の活用はどう考えているか
(2)学校運営協議会の取り組みについてどのように検討しているか
(3)学校図書室の現状はどのようになっているか
8 安全で夢のある快適なまちづくりについて
(1)リニア中央新幹線について
  ?飯田駅併設の市民の合意形成は図られているか
  ?中心市街地に投資してきた行政の取り組みを、JR東海に説明し理解を求める必要があると思うがどうか
  ?基金の積み立ては毎年行うか、いつまで積み立てるか
  ?経済団体と駅に関して考えが一致していない。どのように整合性をとって機運を盛り上げるか
  ?地方だけでは駅建設資金確保は困難。鉄道建設運輸施設整備支援機構の特別業務勘定利益剰余金の1兆3,000億円の活用を、国を含めた関係機関へ働きかける必要性があると思うがどうか
(2)身近な環境・生活関連型公共事業の推進として、市民要望の多い道路、河川、雨水対策で地域の支える建設産業の活力回復のため、しがらみと惰性の歳出から未来への歳出投資へと財政ベクトルを変えたらどうか
(3)人にやさしい視点から、ユニバーサルデザインを考慮したコンパクトなまちづくりの展開が必要と思うがどうか
(4)地域間交流にとって不可欠な三遠南信自動車道の早期開通と命を守る道、市民の願いである災害に強い現道改良について、国、県への働きかけを強化したらどうか
(5)乗って残す、乗って活かすと言うが、公共交通を守り交通難民を生まない施策の実現が必要と思うがどうか
(6)中心市街地への幹線道路の計画と結節道路整備を早期に行う必要があると思うがどうか
(7)公共施設の耐震化や、要望の多い地域の公民館や自治振興センターの建て替えを計画的に実施する考えはあるか
151



内田雄一
(日本共産党)
[120分]
1 市長の政治姿勢について
(1)TPPについてどのように考えるか
  ?飯田市の農業、林業、工業、商業に与える影響はどの程度と考えるか
  ?市民生活に与える影響をどのように考えるか
(2)国保広域化について
2 新年度予算編成について
(1)予算編成における基本的な考え方について
3 地域健康ケア計画2010について
(1)「健康の駅」という言葉を使っているが、地域健康ケア計画を推進するための拠点でどのように事業展開していくか
(2)計画推進にあたってリーディング事業をどのように進めていくか
4 新庁舎建設について
(1)基本設計を6月を目標に進めるとのことだが、どのように意見をとりまとめていくか
(2)機能配置をどのように考えているか
5 地域内循環を高める取り組みについて
(1)住宅リフォーム助成制度を創設する考えはあるか
(2)地域経済活性化プログラム2010における中小企業等の支援策はどのようなものか
(3)公契約条例を制定する考えはあるか
6 病児・病後児保育の充実について
(1)病児・病後児保育の保育時間を延長する考えはあるか
(2)利用料の軽減を検討する考えはあるか
7 地域自治組織の検証について
(1)住民自治の強化と協働を推進するために必要な改善策は何か
194



永井一英
(公明党)
[120分]
1 市長の政治姿勢と新年度の予算編成に当たっての基本方針について
(1)「グローバル化、人口減少、少子化、高齢化の時代にあって、また国の財政が大変厳しく、地方の経済的自立が求められる時代」に、市長は将来のあるべき姿をどのように描いているか
(2)新聞社主催で全国自治体トップアンケートが実施され、その取りまとめができたと聞く。市長は、二元代表制の意義をどのように考えているか
(3)現政権2回目の新年度予算編成を受けて、飯田市ではどのような予算編成をするか。また、国の新年度予算の内容がなかなか見えにくい中で危惧している点は何か
2 市民の安全、暮らしの安心を守る取組について
(1)老朽化による倒壊などの危険を防止するため、空き家対策を講じる必要があると思うがどうか
(2)狭あいな生活道路の整備をどのように進めるか
(3)猿が住宅街まで下りて来ている。子どもの安全のためにも対策を講じる必要があると思うがどうか
3 地域の活性化を図るためには
(1)様々な分野においてコーディネーターの配置、養成が必要な時期に来ていると思うがどうか
(2)女性力や高齢者パワーを引き出す取り組みを実施してはどうか
4 多文化共生社会の構築に向けて
(1)その現状と課題は何か
5 地域経済、中小企業の活性化を図るためには
(1)青年技能者を育てることが急務と考えるがどうか
(2)緊急保証制度が来年3月末で打ち切られると聞くが飯田市の対応は
(3)日本の農業就業人口が過去最大の減となったと聞くが飯田市においてはどうか
(4)一般競争入札における総合評価制度の導入はどうなっているか
(5)長野県が飯伊森林組合を舞台に次世代型県産材供給システムの実用化に向けて研究をしていると聞くが、飯田市はどう考えるか
6 環境施策について
(1)思い切った新エネルギー政策を進めることが重要と考えるがどうか
(2)市民に対し環境意識の向上を図る取り組みをどのように進めるか
(3)環境配慮契約法が平成19年11月に施行されているが飯田市の取り組みはどうなっているか
7 保健、医療、福祉、介護の連携による総合的な施策の実施を
(1)飯田市における自殺の実態と「うつ病」や「ひきこもり」など市民の心の健康に関する実態把握はできているか。また、うつ病・自殺予防対策をどのように進めようとしているか
(2)飯田市民の死亡原因の第1位である「がん」への対策はどうなっているか
(3)介護保険を利用しなかった元気な高齢者に対する負担軽減策を考えてはどうか
(4)飯田市立病院介護老人保健施設について、100床の受け入れ態勢の整備はどうなっているか。また、保健、福祉、医療が連携した取り組みはどうか
(5)生活保護受給者に対する就労支援はどのようになされているか
8 教育施策について
(1)小・中学校の教室の暑さ対策をどのように進めるか
(2)「小さな世界都市」に向けて、21世紀を生き抜く現小・中学生に、国際感覚を身に付けさせるべきだと考えるがどうか
(3)体験学習の意義やあり方についてどのように考えているか
231









        飯田市議会第4回定例会関連質問通告表

                      平成22年12月8日、9日



No
氏名
項目・要旨




吉川秋利
(会派のぞみ)
1 リニア中央新幹線の飯田駅設置について
(1)飯田市の方向性(考え方)について
  ?国際化都市として位置づけるためには、何が必要か
  ?関連施設についてどのように考えるか
  ?市民の意識の高揚についてどのように考えるか
(2)JR東海との交渉状況について
  ?駅舎建設について、併設をどのようにアピールするか
  ?交渉にあたっての飯田市としてのイニシアチブはどのようにとっていくか
(3)三遠南信自動車道との接続について
  ?どのような接続を考えているか
  ?時期と三遠南信連携のビジョンについてはどのように考えているか
111



原 和世
(会派みらい)
1 リニア中央新幹線飯田駅の設置に地域をあげて取り組むためには
(1)リニア中央新幹線飯田駅設置を視野に南信州広域連合がとりまとめたリニア将来ビジョン推進のための体制づくりはどのように考えるか
(2)リニア中央新幹線早期開通に向けた地域の合意形成づくりのため、理解と認識を高める意味での更なる情報公開を目的として、説明会や学習会を行う考えは
(3)リニア中央新幹線飯田駅設置についてはその合理的背景がまだ郡・市民に十分理解されていない。飯田駅設置の機運を高めるためにもわかりやすい説明をするべきではないか
145



木下容子
(市民パワー)
1 国民読書年を契機とした読書活動について
(1)国民読書年が終わろうとしているが、この一年どのような活動がなされてきたか。また、第60回県図書館大会が飯田市で開催されたが、大会を振り返ってどのような感想を持ったか
(2)国民読書年を契機として、次年度以降どのような読書活動を進めていくか
(3)各地でブックツーリズムという新しい動きが始まっているが、飯田市として取り組む考えはないか
186



伊壷敏子
(日本共産党)
1 就学援助制度の拡充について
(1)就学援助制度の根拠条例となる学校教育法第19条とは
(2)要保護、準要保護の対象は、どのような世帯か。国庫補助については、どう違うか
(3)飯田市では要保護と準要保護における給付の違いはどのような事か
(4)制度の周知方法と支給はどのように行っているか
226



林 幸次
(公明党)
1 市長の政治姿勢についてと予算編成にあたっての基本方針
(1)6月22日に閣議決定された「地域主権戦略大綱」、特に「一括交付金」に対する認識と対応について
(2)「行財政集中改革プラン」に基づき、行政評価を活用した事務事業の見直しや、定員適正化による総人件費の抑制などに取り組んできたが、4年間の行財政改革の成果と総括について
(3)地域の活力を高めるために地域振興策に精通した人材育成が重要だが、新たな時代の人材育成戦略をどう描くか
268









     飯田市議会第4回定例会一般質問通告表(一問一答方式)

                     平成22年12月9日、10日



No
氏名
項目・要旨




福沢 清
(会派みらい)
[30分]
1 健康づくり家庭訪問について
(1)健康づくり家庭訪問の必要性はどうか
  ?飯田市の平均寿命はどのくらいか
  ?健康づくり家庭訪問と飯田市の基本構想、基本計画とのかかわりはどうか
  ?厚生労働省の計画とのかかわりはどうか
  ?地域健康ケア計画の決定はどのような経過か
(2)健康づくり家庭訪問の目的は何か
  ?特定健康診査とは
  ?国の受診率の目標に対し、実際の受診率が低いのはなぜか。向上させるための対策はどうか
  ?健康以外の要望についての対応はどうか
  ?今後の健康づくり家庭訪問の予定はどうか
2 飯田市の失業者対策について
(1)飯田市の景気と失業者の現状と対策はどうか
(2)県段階で話題になっているパーソナル・サポート・サービス事業について、飯田市はどう考え、どのように対応していくか
275



清水可晴
(市民パワー)
[40分]
1 自然との共生と有害鳥獣対策について
(1)鳥獣が里に出現している現状と要因について
(2)鳥獣保護法と狩猟について
(3)有害鳥獣対策の現状について
  ?農作物等の被害防止対策について
  ?被害状況について
  ?駆除について
  ?苦情報告について
(4)今後の取り組みについて
  ?個体を守る生息環境と個体の駆除について
  ?ジビエの食材加工と利用拡大について
  ?農家への正しい知識の普及啓発と市民への広報について
2 市民活動とまちの活性化について
(1)市民活動でまちの活性化に繋がっている取り組み事例について
  ?りんご並木イベントなどの効果について
(2)B−1グランプリで地域の活性化に取り組む動きがあるがどのように見ているか
(3)南信州・飯田五平もち楽会の活動と飯田の地域おこしについて
  ?中日本B−1フェスタの出展から次なる発展への市の支援について
  ?飯田五平もち定食を飯田のご当地グルメと位置付けていくか
285



湊  猛
(会派のぞみ)
[30分]
1 道路行政について
(1)三遠南信道自動車道及び国道152号現道活用区間の整備状況は
(2)下栗地区の市道改良計画は
(3)林道赤石線及び市道の便ヶ島方面への路線整備について取り組む考えは
2 保健福祉行政について
(1)デイサービス施設の概要は
(2)生きがいデイサービス事業の具体的メニューの内容は
(3)今後のデイサービスの運営方針は
297



森本美保子
(会派みらい)
[30分]
1 保健、福祉について
(1)地域福祉活動の推進のために、ゆるやかな情報公開が求められているが、市はどのように認識しているか。また、その手だては
(2)近年罹患率が増加している男性特有の前立腺がんについて、特定検診の中に早期発見の必須項目であるPSA値の測定検診を加える考えは
(3)子宮頸がん等ワクチン接種促進臨時基金造成のため、特例交付金が国の補正予算において決定されたがその内容と、市の対応は
305



原  勉
(会派みらい)
[30分]
1 市庁舎建設、整備事業について
(1)当初の全面建替案から耐震化案への計画変更について、地権者への説明は十分になされたか
(2)市道143号線の基本計画案における位置づけは。また、地元要望はあるか
(3)地権者の理解、協力は得られているか
(4)市長として地元、地権者に説明責任を十分果たしているか。担当部署からの報告状況把握は十分と考えているか
319



牛山滿智子
(無会派)
[20分]
1 市内での犬や猫の状況について
(1)現在、市内では犬猫はどのように飼われ扱われているか、実態は
(2)子どもに命の大切さを教えるにはどうしたらよいか
(3)市として犬・猫の去勢・不妊手術の費用の助成を考えられないか
328



村松まり子
(公明党)
[30分]
1 発達障害者支援について
(1)小・中学校における発達障害の現状と支援は
(2)発達障害対応のデイジー教科書を活用してはどうか
(3)5歳児検診を導入してはどうか
2 うつ病・自殺予防対策の推進について
(1)うつ症状等の早期発見の為の対策は
(2)認知行動療法を取り入れてはどうか
334



湯澤啓次
(会派のぞみ)
[30分]
1 地域づくりに活きるリニア中央新幹線飯田駅設置に向けて
(1)リニア飯田駅を「つくるべき場所」について
  ?リニア飯田駅設置が南信州地域にもたらす波及効果は何か
  ?波及効果を最大にできる視点から「つくるべき場所」とはどのような場所に決まってくるか
(2)「つくるべき駅」の実現のために今すべきことについて
  ?語らう中でリニア飯田駅を活かした南信州地域全体の長期構想を作りあげていくことが必要でないか
  ?郡、市民とのきめ細かい話し合いをどう展開するか
344



後藤荘一
(日本共産党)
[30分]
1 地域公共交通について
(1)市民バスや乗り合いタクシー等の試行運転を行っているが、状況はどうなっているか
(2)業者への支援状況はどうか
(3)市民ニーズの調査は行っているか
(4)パークアンドライドの導入を検討したらどうか
353