議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 飯田市

平成19年  9月 定例会(第3回) 09月04日−目次




平成19年  9月 定例会(第3回) − 09月04日−目次









平成19年  9月 定例会(第3回)



          平成19年飯田市議会第3回定例会

               会期

            自 平成19年9月4日

                        23日間

            至 平成19年9月26日

               日程表




曜日
日程



9.4

開会  平成19年9月4日 午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
 日程第2 会期の決定
27


 日程第3 議案説明者出席要請報告
 日程第4 会議録署名議員指名
 日程第5 市長あいさつ
28


 日程第6 報告(2件)
      報告第18号・報告第19号
38


 日程第7 議案審議
      (1)即決議案(2件)
          議案第101号・102号
          説明、質疑、討論、採決
      (2)委員会付託議案(30件)
          議案第103号〜議案第132号
          説明、質疑、委員会付託
40


 日程第8 議員定数特別委員会の設置
 日程第9 特別委員の選任
       議員定数特別委員会   第1委員会室
63


 日程第10 閉会中の継続審査の申し出
64


散会
 


5

一般質問通告締め切り   午後5時まで
 


6

市長へ一般質問通告    午後3時
 


7

 
 


8

 
 


9

 
 


10

 
 


11

 
 


12

議会運営委員会       午前9時   第1委員会室
 


再開  平成19年9月12日 午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
 日程第2 会議録署名議員指名
 日程第3 一般質問
70


延会
 


13

再開  平成19年9月13日 午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
 日程第2 会議録署名議員指名
 日程第3 一般質問
182


延会
 


14

再開  平成19年9月14日 午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
 日程第2 会議録署名議員指名
 日程第3 一般質問
288


 日程第4 議案審議
       委員会付託議案(2件)
        議案第133号・議案第134号
         説明、質疑、委員会付託
344


 日程第5 請願、陳情上程(請願2件・陳情1件)
       委員会付託
346


散会
 


15

 
 


16

 
 


17

 
 


18

総務文教委員会      午前9時   第1委員会室
 


産業経済委員会      午前9時   第2委員会室
 


19

社会委員会        午前9時   第1委員会室
 


建設環境委員会      午前9時   第2委員会室
 


20

(委員会予備日)
土地利用計画特別委員会    午後1時30分 第1委員会室
 


21

議員定数特別委員会    午前10時   第1委員会室
 


22

 
 


23

 
 


24

 
 


25

 
 


26

議会運営委員会      午前9時   第1委員会室
 


再開  平成19年9月26日 午前10時
 


 日程第1 会議成立宣言
 日程第2 会議録署名議員指名
 日程第3 委員会報告
       土地利用計画特別委員会
       議員定数特別委員会
       総務文教委員会(請願1件、陳情1件)
       社会委員会(請願1件)
       産業経済委員会(請願1件)
351


 日程第4 議案審議
      (1)総務文教委員会付託議案(12件)
          議案第103号〜議案第106号
          議案第108号〜議案第110号
          議案第113号、議案第120号、議案第129号
          議案第133号、議案第134号
           委員長報告、質疑、討論、採決
      (2)社会委員会付託議案(7件)
          議案第116号〜議案第118号
          議案第125号〜議案第127号
          議案第130号
           委員長報告、質疑、討論、採決
      (3)産業経済委員会付託議案(5件)
          議案第107号、議案第112号、議案第119号
          議案第128号、議案第132号
           委員長報告、質疑、討論、採決
      (4)建設環境委員会付託議案(6件)
          議案第114号
          議案第121号〜議案第124号
          議案第131号
           委員長報告、質疑、討論、採決
      (5)各常任委員会付託議案(2件)
          議案第111号、議案第115号
           委員長報告、質疑、討論、採決
      (6)追加議案審議(2件)
          議会議案(2件)
           議会議案第6号〜議会議案第7号
            説明、質疑、討論、採決
357


閉会
 





          付議事件及び議決結果一覧表



事件番号
事件名
上程月日
議決月日
議決結果


報告第18号
専決処分の承認を求めることについて
(飯田市職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定について)
19.09.04
19.09.26
承認


報告第19号
専決処分の報告について
(損害賠償の額を定めることについて)
19.09.04
19.09.26
 


議案第101号
人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて
19.09.04
19.09.26
同意


議案第102号
飯田市鼎財産区管理委員の選任について
19.09.04
19.09.26
同意


議案第103号
郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律等の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について
19.09.04
19.09.26
可決


議案第104号
飯田市南信濃地域交流センター条例の制定について
19.09.04
19.09.26
可決


議案第105号
飯田市、下伊那郡上村及び同郡南信濃村の廃置分合に伴う地域自治区の設置に関する協議の一部を変更する条例の制定について
19.09.04
19.09.26
可決


議案第106号
飯田市公民館条例の一部を改正する条例の制定について
19.09.04
19.09.26
可決


議案第107号
飯田市天龍峡温泉交流館条例の制定について
19.09.04
19.09.26
可決


議案第108号
飯田市コミュニティ防災センター条例の一部を改正する条例の制定について
19.09.04
19.09.26
可決


議案第109号
工事請負契約の一部変更について
(南信濃地域交流センター建設建築工事)
19.09.04
19.09.26
可決


議案第110号
工事請負契約の一部変更について
(鼎小学校屋内運動場改築工事)
19.09.04
19.09.26
可決


議案第111号
平成19年度飯田市一般会計補正予算(第2号)案
19.09.04
19.09.26
可決


議案第112号
平成19年度飯田市地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)案
19.09.04
19.09.26
可決


議案第113号
平成19年度飯田市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)案
19.09.04
19.09.26
可決


議案第114号
平成19年度飯田市水道事業会計補正予算(第1号)案
19.09.04
19.09.26
可決


議案第115号
平成18年度飯田市一般会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第116号
平成18年度飯田市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第117号
平成18年度飯田市老人保健特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第118号
平成18年度飯田市介護保険特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第119号
平成18年度飯田市地方卸売市場事業特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第120号
平成18年度飯田市駐車場事業特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第121号
平成18年度飯田市墓地事業特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第122号
平成18年度飯田市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第123号
平成18年度飯田市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第124号
平成18年度飯田市下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第125号
平成18年度飯田市介護老人保健施設事業特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第126号
平成18年度飯田市特別養護老人ホーム特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.04
19.09.26
認定


議案第127号
平成18年度飯田市上村デイサービスセンター特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.26
19.09.26
認定


議案第128号
平成18年度飯田市上村しらびそ高原観光事業特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.26
19.09.26
認定


議案第129号
平成18年度飯田市ケーブルテレビ放送事業特別会計歳入歳出決算認定について
19.09.26
19.09.26
認定


議案第130号
平成18年度飯田市病院事業決算認定について
19.09.26
19.09.26
認定


議案第131号
平成18年度飯田市水道事業決算認定について
19.09.26
19.09.26
認定


議案第132号
平成18年度飯田市各財産区会計歳入歳出決算認定について
19.09.26
19.09.26
認定


議案第133号
土地の取得について
19.09.26
19.09.26
可決


議案第134号
工事請負契約の締結について
(飯田・遠山郷ネットワーク整備工事)
19.09.26
19.09.26
可決





          請願議決結果一覧表



受理番号
要旨
上程月日
議決月日
議決結果


19請願第2号
国に対し、最低賃金の引き上げを求める意見書を提出願いたい。
19.06.14
19.09.26
不採択


19請願第7号
市に対し、市民に分かり易い入札制度と最低制限価格の導入を行うとともに、入札価格の積算根拠の明示と予定価格の事後公表を求める。
18.09.14
19.09.26
採択


19請願第8号
国と県に対し、高齢者の生命と健康を守る医療制度とするための意見書を提出願いたい。
18.09.14
19.09.26
継続審査





          陳情議決結果一覧表



受理番号
要旨
上程月日
議決月日
議決結果


19陳情第4号
国に対し、地方財政の充実強化を求める意見書を提出願いたい。
19.09.14
19.09.26
採択





          飯田市議会第3回定例会一般質問通告表

                     平成19年9月12日、13日、14日



No
氏名
項目・要旨




中島武津雄
(会派みらい)
1.人形劇フェスタとアフィニス夏の音楽祭について
(1)飯田の夏を彩る人形劇フェスタとアフィニス夏の音楽祭の本年度の総括は
(2)この二つのイベントが文化的な単なるイベントにとどまらず、飯田のまちづくりに果たしてきた役割についてどう評価しているか
(3)来年はフェスタがカーニバルを含め30回を迎えるが、どのように盛り上げていくか
(4)アフィニス夏の音楽祭も20回となるがどうか。また20回以降の開催についての考え方は
2.災害時の飲料水確保について
(1)災害時における飲料水の確保については、中越沖地震に見られるように、いの一番に必要になると考えるが、どうか
(2)地震発生時には、他の自治体からの救援活動が遅れる場合が想定されるが、万が一に備えて自家水源を持っている食品産業界の企業と災害時応援協定を結んではどうか
(3)今後新築または改築予定の公共施設に、地中埋設の緊急用直結式貯水装置を設置したらどうか
(4)そういった設備・装置を一般の家庭でも備えておくことを推奨したらいかがか
3.19年度ムトス飯田まちづくり・地域づくり事業について
(1)本年度の応募状況と決定件数並びに傾向は
(2)ムトス事業助成金に対しては、地域や団体の期待も大きいと思われるが、市としてこの事業の効果をどう評価しているか。また市として期待するものはなにか
70



清水可晴
(市民パワー)
1.地方財政の動向と当市の財政運営について
(1)地方交付税の動向と事業への影響について
  ?、交付税が前年に比べて削減された理由(新型交付税関連含む)と事業への影響について
   ア、地方交付税の動向と新型交付税の配分(人口・面積・地域振興費)の影響など削減された理由について
   イ、税源移譲による自主財源の確保と交付税の収入減による事業への影響について
   ウ、補助金改革による事業の影響はあるか(一般財源化による影響)
   エ、基金の取り崩しは大幅となるか(前年度決算と比較してどうか)
   オ、実質公債費比率の今後の動向について(政府資金の繰上償還の活用を含め)
  ?、地方公共団体の財政の健全化に関する法律と自治体財政運営について
   ア、法の趣旨は何を意図しているか。また、行財政改革の抜本見直しが必要となるのではないか
   イ、病院、福祉、水道などのライフライン(広義での市民の生命と暮らし)は徹底的に守るべきと思うが、病院事業に対する今後の繰出金は、今後どのように取り扱っていくか
(2)地方と都市の格差解消について
  ?、地方財政確立のために国に何を要望していくか
2.地域ブランド統一の動きと対応について
(1)官民協働で地域呼称を統一しブランド化したらどうか
  ?、民間ベースで地域呼称を統一する動きが出ていると聞くが現状について
  ?、「頑張る地方応援プログラム」に地域ブランドの育成メニューがあるが取り組む考えは
3.次世代育成支援行動計画について
(1)子育て短期支援事業について
  ?、飯田市計画では策定されていないが市民要望はあるか
   ア、市民ニーズと事業の必要性について(松本、上田、伊那は実施)
  ?、事業の緊急性と次期計画について
88



永井一英
(公明党)
1.10月1日から本運用開始となる「緊急地震速報」について
(1)どのように認識しているか
(2)市として、また市民として、どのような対応が必要となるか
(3)市の施設への受信装置の導入など積極的に活用することを考えてはどうか
2.災害時に、応急対応や復旧対策と同時進行する必要のある市役所の重要業務について
(1)災害時における対応について
  ?、災害時に早期復旧が必要な業務が何かを把握しているか
  ?、データセンターが使用できなくても重要業務は継続できるか
  ?、オフィスが使用できなくなっても重要業務は継続できるか
  ?、職員の執務体制をどのように考えているか
(2)「事業継続計画(BCP)」の必要性と取り組みについてどう考えるか
3.住宅政策について
(1)飯田市における住宅事情はどうなっているか
  ?、住宅ストックと世帯数の関係はどうなっているか
  ?、市営住宅に入居を希望される市民の状況はどうか
  ?、高齢者、障害者、子育て世帯の住宅事情はどうか
  ?、民間賃貸住宅と市営住宅の実態をどう認識しているか
(2)最近、住宅政策関連の法制化がなされていると聞くがどのような動きか
(3)近い将来、人口・世帯減少社会を迎える飯田市において、これからの住宅政策の在り方をどのように考えるか
(4)市営住宅整備計画を策定中とのことだが、どのような内容となるか
100



後藤修三
(会派みらい)
1.「人口増対策」について
(1)市の人口増対策の主な事業はなにか
(2)行政の支援により実績は上がっているか
(3)周辺町村において数年前から集合住宅建設に重点を置き実績を上げているが、どのように認識しているか
(4)その内容について飯田市からの移住者が多くいるが、その理由をどう分析しているか
(5)集合住宅に入居するのは、暫定的と思われる。子どもが高校へ進学する頃には通学に利便性のよい市内へ一戸建住宅を建設したいとする者が多くいると想定されるが、その対策をどのように進めるか
(6)その移住者に追跡調査またはアンケート調査を行って、今後の振興計画を検討してはどうか
(7)これから移住したいと思う者に対し、飯田市も実効性のある方策を打ち出し、これなら無理して移住しなくてもよし、とすることが肝要と思うがいかがか
2.児童数減少伴う小中学校の将来について
(1)中山間地の児童・生徒数の現状と推移はどのようになっているか
(2)そこで著しく児童数が減少する中山間地の小中学校を今後どのように考えているか
3.三遠南信自動車道の進捗状況について
(1)飯喬道路のうち天龍峡インター・飯田山本インター間は平成19年度中に供用開始となるが、竜東地区及び矢筈インター間の見通しはどうか
(2)青崩道路も明るい見通しがついているが今後の進展はどうか
(3)全線開通後の竜東地区及び遠山地区の振興計画をどのように進める考えか
119



林 幸次
(公明党)
1.多文化共生社会の構築に向けて
(1)多文化共生社会推進基本方針について
  ?、現在の取り組み状況はどうか
  ?、外国人子女の修学状況と、学習支援の状況はどうか
  ?、外国人を雇用する企業への指導は
(2)言葉の壁や文化・風習の違いを理解する学習や交流の機会を
(3)共生に関する意識改革の啓発を
(4)地域の社会活動に積極的に参加できるサポート体制を
(5)長期的・具体的な多文化共生社会構築への施策の検討は
(6)多文化共生推進プランの策定は
2.南信州地域の将来展望について
(1)道州制を視野に入れた取り組みについて
  ?、市民への方針説明が必要ではないか
  ?、南信州広域連合での議論はどうか
  ?、東海4県の各市に、飯田市の情報発信を
(2)三遠南信地域連携ビジョンについて
  ?、中山間地域を活かす県境地域モデルの形成をどう具体化させるか
  ?、飯田市及び南信州地域の活性化策をどう反映させるか
131



新井信一郎
(会派みらい)
1.地球温暖化の状況下における、飯田市の"水"環境問題について
(1)市内河川の水質環境について、現状をどのように認識しているか
(2)市内河川の水質環境に関する現在の課題に対し、どのように対応するか
(3)市内河川の今後のよりよい水質環境の確保のためにどのような政策を展開するか
(4)水道水源の確保は円滑に行われているか
(5)安全な水の確保には、森林保全が欠かせないが、その対策はどうなっているか。また市民協働により行うことはできないか
(6)森林環境税などが議論されているが、市としての対応、森林保護に関する展望はどうか
2.南アルプス世界遺産に対する取り組みについて
(1)南アルプスサミットに参加して市長の感想は
(2)市内においても南アルプスを大切に思ってくれている団体がいくつかある。その各種団体との関わりをどう持つか
(3)市民の南アルプス等の自然環境を守り育てるという気持ちは大切と思うが、市民への周知・教育はどうするか。また、市民と協働で行うことはできないか
148



伊壷敏子
(日本共産党)
1.要介護認定者に対する、障害者控除対象者認定について
(1)飯田市における65歳以上の高齢者の「障害者控除対象者認定」の申請者数・認定数の現況について
(2)65歳以上の高齢者に対する、特別障害者・障害者に準ずる者についての認定基準について
  ?、どのようなものか
  ?、認定にあたって調査方法はどのようにしているか
  ?、医師の証明を必要としているか
(3)飯田市における要介護認定者数から障害者手帳保持者数・生活保護受給者数を差し引いた人数はどのくらいか
(4)厚生労働省の通知(2002年8月1日の事務連絡)「老齢者の所得税・地方税上の障害者控除の取り扱いについて」をどのように受け止めているか
(5)日常生活自立度の考え方について
  ?、障害高齢者の場合
  ?、認知症高齢者の場合
(6)要介護認定にかかる情報に基づく証明書発行について
(7)市民への周知方法について
166



湯澤宗保
(会派みらい)
1.環境文化都市宣言後の市の現状について
(1)美しい森林をおびやかすニホンジカの実態は
  ?、増え続けるニホンジカの被害と対策の現状は
  ?、有害鳥獣駆除組織の現状は
  ?、猟友会の現状は
  ?、狩猟免許取得に対する補助の現状は
  ?、南アルプスの世界自然遺産登録への影響はないか
2.シカ肉などの野生鳥獣肉(ジビエ)の有効的利活用の現状は
182



木下克志
(会派みらい)
1.環境文化都市宣言後の市の現状について
(1)美しいまちづくりへの取り組みについて
  ?、ゴミの不法投棄、ポイ捨ての現状と対策は
  ?、ゴミの不法投棄、ポイ捨て条例(仮称)の制定の考えは
  ?、まちの景観を損なう遊休農地、空き地等の雑草対策は
  ?、水辺の環境を守るための雑草対策について
(2)きれいな川を守るための方策について
  ?、水質向上の取り組みは
190


10
原 和世
(会派みらい)
1.環境文化都市宣言後の市の現状について
(1)地球環境問題に対する飯田市の取り組みは
  ?、地球温暖化問題をどのように考えるか
  ?、温室効果ガスの排出量取引についてどのように考えるか
(2)環境文化都市宣言を実効的にするための方策は
199


11
牧内信臣
(日本共産党)
1.監査体制が強化されてきたが、今後どのように活かしていくか
(1)従来の財務監査とともに行政監査が重視されているが、その考え方は何か
(2)監査報告された内容は、どのように提言され活かされるか
2.高齢者に厳しい医療制度となるが、今後の見通しと対応策を考えているか
(1)介護系療養病床、医療系療養病床が廃止縮小されるが、これによって介護、医療の体制がどう変わると見込んでいるか
(2)医療や介護を受けられない高齢者が増えると思うが、対応策を考えているか
(3)特別養護老人ホームの入所待ちがさらに増えるのではないか
(4)国保の差し押さえ件数が県内19市中2番目に多いが、収納業務の実態はどうか
209


12
柄澤紀春
(むとす市民の会)
1.治水対策事業に伴う新堤外地の活用について
(1)天竜川新堤外地の「ワーキングモデルプラン」はどうなっているか
(2)3地区の新堤外地利用検討委員会との協議状況は
(3)新堤外地を天竜峡再生事業の中にどう位置づけるか
(4)観光資源としての活用の考えは
2.市庁舎改築計画に伴う都市計画街路箕瀬地区の整備について
(1)市庁舎現地改築に向けての検討状況について
(2)知久町妙琴線の箕瀬地区の整備手法について
(3)市庁舎改築計画に関連して検討されているか
3.丘の上の活性化対策について
(1)路上パーキングチケット制度のその後の動向について
(2)再開発事業等で撤去したアーケードの設置はどうなるか
(3)アーケード占用料の免除の考えは
4.リニア中央新幹線について
(1)路線決定に向けての調査状況をどう捉えているか
(2)実験線の試乗中止をどう捉えているか
(3)駅舎誘致に向けての対応策について
219


13
後藤荘一
(日本共産党)
1.全国学力・学習状況調査について
(1)今年度から行われるようになった「全国学力・学習状況調査」いわゆる全国学力テストが飯田市でも取り組まれたが、今月にその結果が各市町村に通知されると聞いている
  ?、この結果をどこまで公表するか
  ?、本人や保護者にはどこまで伝えるか
  ?、この結果をどう活用していくのか
(2)全国でこのテスト実施に際し、いろいろな問題が発生していることが報道されている
  ?、飯田市で当てはまることはなかったか
  ?、このテストの真の目的はどこにあると思うか
(3)標準学力検査(NRT)は今年も実施している
  ?、その成果は何か
  ?、全国学力テストとの重複する部分をどうするつもりか
  ?、来年も実施するか
(4)来年度も飯田市として全国学力テストに参加するつもりか
2.教育委員会の組織体制について
(1)学校教育課には教師出身の職員はいるか
(2)飯田市の義務教育における方針作成や指導はどうしているか
(3)教師経験のある職員の配置を考えることはないか
236


14
下平勝熙
(市民パワー)
1.税源移譲について
(1)住民税が本年6月から税源移譲されたが
  ?、制度改正について、実施前の説明とその対応についてはどのように行ったか
  ?、税額決定後の市民からの苦情・クレーム等の件数、内容は
  ?、高齢者中心に住民税非課税限度額の見直しが負担増をもたらしている。市税条例での減免や分納制度などの措置はどのようになっているか
  ?、退職し無収入になった場合の住民税の減額措置はあるか
(2)自主財源の確保について
  ?、税源移譲により自己責任も伴ってくるが、課税自主権等「歳入の自治」を今後どのように考えているか
  ?、ミニ公募債のその後の検討の経過はどのようになっているか
246


15
内山要子
(会派みらい)
1.中山間地の課題について
(1)公共交通の確保について
  ?、千代自治振興センターで開催された公共交通改善市民会議の審議の状況は
  ?、現在、タクシー会社により行われている乗り合いタクシー事業の強化と、経費の補助についての考えは
(2)若者定住住宅の建設について
  ?、少子高齢化の進む地域において、若者定住住宅の建設が効果を上げている例がある。当市においても建設戸数の増はできないか
(3)持続可能な地域づくりについて
  ?、市内において、今後、地域自治の維持が困難な地域が発生しそうな状況にあるが、これに対し、市としてはどのような対策を講ずるつもりか
(4)教育環境の改善について
  ?、竜東中学校の位置と通学区のバランスについてどのように考えるか
  ?、遠距離通学者に対するスクールバスの運行についてどのように考えるか
2.地域自治組織について
(1)導入後の状況について
(2)支所から自治振興センターに変わったが、担う機能は具体的にどのように変化したか
(3)パワーアップ交付金の算定方法を見直す考えはないか
3.森林整備に関する施策について
(1)ペレットストーブ・ボイラーの普及と利用促進について
(2)薪ストーブの普及と利用促進について
255


16
木下容子
(市民パワー)
1.天竜峡再生策について
(1)観光面での天竜峡の魅力をどう引き出すか
  ?、四季折々の天竜峡の魅力をもっと発信できないか
  ?、舟下りをさらに活かすことはできないか
  ?、天竜峡と昼神温泉、旧小笠原家書院、開善寺などを結び付けた観光はどうか
(2)三遠南信自動車道の開通に伴う新たな展望について
  ?、三遠南信自動車道の開通に伴い、地の利を今後どのように活かす考えか
  ?、新しい工業団地の設置に関する構想については、どのようなものを持っているか
  ?、天竜峡花の里の今後の活用をどう考えるか
2.環境文化都市実現のための対策について
(1)地球温暖化防止に向けての交通面からの対策について
  ?、市民のノーマイカー運動の取り組みはどうか
  ?、公共交通の整備が欠かせないと考えるが、その実態はどうか
  ?、今月、松本市で「カーフリーデイ」が実施される予定だが、こうしたイベントに取り組む考えはないか
  ?、パーク&ライド、サイクル&ライド、サイクルバス、サイクルトレインなどの導入の検討はしているか
272


17
原  勉
(会派みらい)
1.当市における公営企業(病院・水道)の現状と今後
(1)地方公営企業の定義と社会的位置について
(2)経営の仕組みと現状について
(3)経営改善方策と民間化について
288


18
清水 勇
(むとす市民の会)
1.天竜峡活性化プログラムについて
(1)天竜峡再生マネージメント事業の現状について
(2)「天竜峡保存管理計画」策定の状況は
(3)天竜峡景観整備の進捗状況と今後の整備計画について
(4)観光課としてそのような方法で誘客に取り組んでいるか
(5)天竜峡再生に向けて「川の駅」を提言
(6)かわらんべから天竜峡駅間の道路の整備状況について
(7)天竜峡駅から天龍峡ICまでの道路計画について
(8)天竜峡大橋(仮称)を天竜峡再生に活かす方策について
307


19
代田剛嗣
(むとす市民の会)
1.今回の参議院選における争点を顧みて、飯田市政運営の基本的部分について問う
(1)市長のリーダーシップについて
  ?、参議院選における自民党の大敗及び安倍総理の内閣改造等の経緯を見て、市長は飯田市のリーダーとして、どのような感想を持っているか
(2)年金記録問題、徴収職員による不正着服問題について
  ?、飯田市民の年金記録に誤りはないか。保管は適正にされているか
  ?、徴収職員の横領事案が報道されているが、飯田市に同様の事例はないか
(3)政治とカネの問題などについて
  ?、行政庁における裏金の問題が報道されているが、飯田市に同様の事例はないか
  ?、飯田市職員における、いわゆる「天下り」の実態はどうか
  ?、ふるさと納税に関する議論があるところだが、市長は、市町村税というものの「重み」について、平素どう意識し、どのように使われるべきと考えているか
(4)地域における雇用対策について
  ?、飯田市におけるネットカフェ難民の実情はどうか
  ?、飯田市における若年者の雇用安定対策について、どう対処していくか
(5)市役所の人材の有効活用について
  ?、市役所における限られた人材資源を有効活用するためには、適材を、適機に、最大限に活用できる人事管理体制が必要と思うが、どのように対応しているか
2.安全安心のまちづくりについて問う
(1)有事を想定した災害協定について
  ?、市は、現在締結済みの災害協定だけで、有効な災害時の対応が出来ていると考えているか。「復興協定」の充実も必要ではないか
  ?、住民との協働による災害時対応や復興も検討すべきと思うが、どうか
  ?、「災害協定」、「復興協定」に関する今後の取り組みは
(2)松尾地区の内水排除について
  ?、抜本的な対策について考えはないか
  ?、行政による対応だけでなく、災害協定による対応や、住民相互の共助が、総合的に機能するようにできないか
(3)建築確認と農地転用について
  ?、確認、許可の現状はどうなっているか
(4)農振除外について
  ?、現状はどうなっているか
(5)事故多発箇所の改良について
  ?、市内における事故多発箇所の現状把握は、どこの部署で行っているか。また、把握は充分に行われているか
  ?、事故多発箇所の改良の進捗状況はどうか
(6)いわゆる「資材支給工事」について
  ?、市民が資材支給を受けて工事等を行う場合、どこまでの範囲の資材を支給してくれるか
  ?、支給対象者、支給対象事業はどうなっているか
(7)自動体外式除細動器(AED)について
  ?、市内における配置の現状と、今後の配備の予定は
3.第40回日本女子ソフトボールリーグ1部リーグ 飯田大会の開催について
(1)来月、開催が予定されているが、これの準備の状況は
326