議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 岡谷市

平成 8年  3月 定例会(第2回) 03月21日−資料




平成 8年  3月 定例会(第2回) − 03月21日−資料







平成 8年  3月 定例会(第2回)





△退職あいさつ



○副議長(八幡益晴議員) この際お願い申し上げます。

 このほど、3月末日をもちまして退職されます橋爪民生部長、中島保健福祉部長、また先ほど収入役に選任されました横内経済部長3方が、この機会をおかりしてごあいさつをしたいとのことでありますので、ここでごあいさつを願うことといたします。よろしくお願いいたします。3名の方ご一緒にご登壇願います。

          〔民生部長 橋爪茂雄君 登壇〕

          〔保健福祉部長兼福祉事務所長 中島英光君 登壇〕

          〔経済部長 横内啓吉君 登壇〕



◎議会事務局長(根津忠司君) それでは、ただ今から3人の部長さん方からそれぞれごあいさつがございますので、よろしくお願いをいたします。

 初めに、橋爪民生部長さんお願いいたします。



◎民生部長(橋爪茂雄君) 3月の定例議会の最終日の大変お疲れのところを、この壇上にて退職のごあいさつをさせていただく機会を与えていただきまして本当にありがとうございました。

 このたび、この3月31日をもちまして退職させていただくことになりました。

 私は、昭和31年入所させていただきまして、以来40年間の長い間、4人の市長さんを初め数多くの先輩の方々、そして同輩の方々、また議長さんを初め多くの議員の皆様方の御指導、御厚情を賜り、無事今日を迎えることができました。お世話になりました多くの皆様に心からお礼を申し上げる次第でございます。

 本当にありがとうございました。

 顧みますと、私が市役所へお世話になった当時、日本じゅうが戦後の経済復興に向けて努力している時代でありまして、町には失業者が多く、国では失業対策事業を推進し、岡谷市でも同様に取り組んでいた時代であります。そのときの精算事務をしばらく担当させていただきまして、その後は特別会計の駒沢の採石場、あるいは松本奈良井川の砂利採取場との経理事務に携わらせていただき、砕石や砂利などを販売するという全く初めての仕事で、先輩の御指導をいただきながら任務を果たしてまいりました。今は、当時の苦しかったこと、勉強になったことなどを懐かしく思い出され、特に社会人として初めての仕事であったこともありまして、今は印象深く残っております。その後今日に至るまで、多くの職場でそのとき、そのとき多くの職員の皆さんに支えられ、また議員さん方に御厚情を賜り、岡谷市の行政の推進に、市民福祉の向上にその一翼を担わせていただくことができまして、今は満足感でいっぱいでございます。

 私は、今までの人生の3分の2を市に奉職させていただきましたが、こうした長い年月の間には多くの思い出がございますし、多くの皆様方との出会いもあり、また貴重な体験もさせていただき、私にとって忘れることのできない本当にとうといものでございました。

 今後は、こうした数々の思い出などを大切にし、お世話になりました皆様に少しでも今までの恩返しができるよう、微力ではございますが尽くしてまいる所存でございます。そして、明るく住みよい活力のある岡谷市のまちづくりのために協力してまいりたいと思っております。

 最後になりましたが、これからの岡谷市が、21世紀に向かって限りなく発展されますことと、議員の皆様方、市長さんを初め理事者、職員の皆様方の御多幸と、今後ますます御健勝にて御活躍されますことを心から御祈念申し上げますとともに、長い間お世話になりました数々のことに対しまして重ねて厚くお礼を申し上げましてごあいさつにかえさせていただきます。

 本当に長い間お世話になりありがとうございました。(拍手)



◎議会事務局長(根津忠司君) 次に、中島保健福祉部長さんお願いいたします。



◎保健福祉部長(中島英光君) このたび、3月末日をもって退職させていただくに当たりまして、ここにごあいさつの機会をお与えいただきまことにありがとうございました。

 私も、思えば昭和31年から奉職申し上げまして、4人の市長さんに仕え、今日まで40年という長い間市長さん、議長さんを初め議員の皆さん、理事者、職員の皆様方に支えられ、また御指導を賜りまして、公務員生活を終わることができます。本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。

 とりわけ、この5年間はこの議場におきまして、岡谷市政発展、進展のために議員さん方と活発に意見交換をさせていただきましたことは、私の人生にとって貴重な経験であり、大変価値あるものであったと今思い起こしているところであります。お寄せいただきました御指導と御厚情を大切にし、新しい環境で人生を歩いてまいりたいと思っております。これから一市民として、地域にあって岡谷市発展のために尽くすことが御恩に報いる方法ではないかと考えております。

 どうぞ、皆様方も御自愛の上、御活躍をいただき、また私にも変わらぬ御厚情を賜りますようお願いを申し上げまして、退職のごあいさつとさせていただきます。

 本当に長い間ありがとうございました。(拍手)



◎議会事務局長(根津忠司君) 次に、横内経済部長さんお願いいたします。



◎経済部長(横内啓吉君) 退職に当たりまして、ごあいさつの機会をお与えいただきましてありがとうございます。

 私も、昭和31年に奉職させていただきました。その後40年在職したことになりますが、これまでの間、4人の市長さんにお仕えをし、その時々の理事者の皆様、また議長さん初め議員の皆様方に大変な御指導と御厚情を賜りまして、このことに対しまして、まずお礼を申し上げたいと思います。

 ありがとうございました。

 とりわけ、在職40年のうち自分にとりましては充実したと思われます後半の20年は、そのほとんどを林前市長さんと過ごさせていただき、この間の取り組みが何かにつけて大変印象深く残っております。前市長さんの御指導に心から感謝を申し上げます。これからは、先ほど御同意をいただきましたように、立場をかえ奉職をさせていただくことになりますが、これまでの経験を生かし、微力ではありますが市政発展のために尽くし、少しでも御恩返しをしてまいりたいというふうに考えております。

 議員の皆様方のますますの御活躍と御健勝を祈念申し上げますとともに、引き続き変わらぬ御指導、御鞭撻を賜りますようお願いを申し上げましてあいさつとさせていただきます。

 大変長い間お世話になりましてありがとうございました。(拍手)



◎議会事務局長(根津忠司君) それでは、ここで議会を代表いたしまして、八幡副議長から御慰労の言葉がございますのでよろしくお願いいたします。



○副議長(八幡益晴議員) 議員の皆様方の御許しをいただき、議長が欠席されておりますので、私から議会を代表して御退任されます皆様方にお礼の言葉を申し述べさせていただきます。

 最初に、小松助役さんには、平成4年4月助役に就任以来、2人の市長のもとでその責務を全うされ、その間平成大不況のあおりを受けて、大変厳しい財政運用の中で、来る21世紀に向けて岡谷市の理想とするまちづくりへの大基本構想第2次総合計画後期基本計画の実現に向けて、5大プロジェクトの推進など市政の発展のために献身的な御努力をされました。市の職員から数えますと、44年の長きにわたり、助役さんが積み重ねてまいりました数多くの御功績に対しまして、心から敬意と感謝を申し上げます。これからは、今までになかった自由という時間を有意義に過ごされまして、どうぞいつまでもお元気で、そして長い間に培われましたお知恵を岡谷市政の発展のためにお力添えをいただき、また私どもにも御指導いただければありがたいと思います。すべてを言い尽くしませんが、お礼の言葉とさせていただきます。

 長い間本当にありがとうございました。

 橋爪民生部長さんには、昭和31年4月から土木課を初めとし、税務課、岡谷病院、企画課、教育委員会、水道部管理課長、秘書課長を経て民生部長に就任されました。また、中島保健福祉部長さんには、同じ昭和31年4月から水道部、衛生課、川岸支所、教育委員会、総務部の税務課、財政課、企画室、諏訪地域広域市町村圏事務組合、企画部秘書課長、福祉部福祉課長を経て、保健福祉部長に就任され、民生部長さんとともに40年間4人の市長のもとで市政発展のために御努力されました。両部長さんともに持ち前のお人柄と責任感で、市民の生活環境と福祉向上のために職務を尽くされました。おかげさまで、市民が誇りを持って住めるまちづくりへの大きな基礎を築いていただきました。これからは、お2人ともそれぞれの立場で御健勝にて御活躍されますことを御期待申し上げますとともに、今までと変わらぬ御指導をお願い申し上げまして、お礼の言葉とさせていただきます。

 長い間本当にありがとうございました。

 横内経済部長さんには、このたびの収入役御就任おめでとうございます。

 前のお2人の部長さんと同じ昭和31年4月から、税務課、財政課、管理課、税務課長を経て、今岡谷市が最も重要な大型事業であります、中央町再開発事業等を受け持つ都市開発部長、そして長引く不況の中で苦しんでいる商・工・農業者に対する産業振興施策を担当する経済部長として、見事にその責務を果たされました。

これからは大変かと思いますが、持ち前の経験と才幹を十分に発揮されまして、市民の生活向上と未来へのまちづくりのために、勇気をもって職務を全うされますことを御期待申し上げます。

 長い間本当にありがとうございました。(拍手)



◎議会事務局長(根津忠司君) どうもありがとうございました。

 以上で退職等されます職員の皆さん方のごあいさつを終わります。

 大変御苦労さまでございました。御散会をお願いいたします。

第2回定例会 会議結果



会期
会期日数
開議日数
議案番号
議案件数
提出議案等
議決結果
意見書等


市長提出
議員提出
請願

原案可決
同意
認定
継続審査
否決
承認
報告
選任


条例
予算・決算
選任
その他
報告
条例
その他


2月27日〜3月21日
日 24
日 7
号 2〜42
件 41
件 8
21


 
 

 
41
36

 
 

 
 
 






第2回定例会 議案等審議結果



議案番号
件名
提出月日
付託委員会
議決月日
審議結果


議案第2号
岡谷市等公平委員会委員の選任について
H8 2.27
 
2.27
同意


議案第3号
岡谷市固定資産評価審査委員会委員の選任について
2.27
 
2.27
同意


議案第4号
岡谷市基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部を改正する条例
2.27
総務
2.27
原案可決


議案第5号
岡谷市営駐車場条例を廃止する条例
2.27
経済建設
2.27
原案可決


議案第6号
岡谷都市計画特別工業地区建築条例及び岡谷市建築物における駐車施設の附置等に関する条例の一部を改正する条例
2.27
経済建設
2.27
原案可決


議案第7号
平成7年度岡谷市一般会計補正予算(第7号)
2.27
3常任
2.27
原案可決


議案第8号
平成7年度岡谷市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)
2.27
社会
2.27
原案可決


議案第9号
平成7年度岡谷市下水道事業特別会計補正予算(第1号)
2.27
経済建設
2.27
原案可決


議案第10号
平成7年度岡谷市市街地再開発事業特別会計補正予算(第1号)
2.27
経済建設
2.27
原案可決


議案第11号
平成7年度岡谷市市立岡谷病院事業会計補正予算(第2号)
2.27
社会
2.27
原案可決


議案第12号
平成7年度岡谷市健康保険岡谷塩嶺病院事業会計補正予算(第2号)
2.27
社会
2.27
原案可決


議案第13号
平成7年度岡谷市水道事業会計補正予算(第1号)
2.27
経済建設
2.27
原案可決


議案第14号
岡谷市行政改革審議会条例の一部を改正する条例
2.27
総務
3.21
原案可決


議案第15号
岡谷市職員の分限に関する手続及び効果に関する条例等の一部を改正する条例
2.27
総務
3.21
原案可決


議案第16号
岡谷市営庭球場条例の一部を改正する条例
2.27
総務
3.21
原案可決


議案第17号
岡谷市国民健康保険税条例の一部を改正する条例
2.27
総務
3.21
原案可決


議案第18号
岡谷市水道事業給水条例の一部を改正する条例
2.27
経済建設
3.21
原案可決


議案第19号
市道路線の認定について
2.27
経済建設
3.21
原案可決


議案第20号
平成8年度市営土地改良事業に要する経費について
2.27
経済建設
3.21
原案可決


議案第21号
平成8年度岡谷市一般会計予算
2.27
3常任
3.21
原案可決


議案第22号
平成8年度岡谷市国民健康保険事業特別会計予算
2.27
社会
3.21
原案可決


議案第23号
平成8年度岡谷市地域開発事業特別会計予算
2.27
経済建設
3.21
原案可決


議案第24号
平成8年度岡谷市公団分収造林事業特別会計予算
2.27
経済建設
3.21
原案可決


議案第25号
平成8年度岡谷市交通災害共済事業特別会計予算
2.27
社会
3.21
原案可決


議案第26号
平成8年度岡谷市霊園事業特別会計予算
2.27
社会
3.21
原案可決


議案第27号
平成8年度岡谷市下水道事業特別会計予算
2.27
経済建設
3.21
原案可決


議案第28号
平成8年度岡谷市老人保健事業特別会計予算
2.27
社会
3.21
原案可決


議案第29号
平成8年度岡谷市温泉事業特別会計予算
2.27
経済建設
3.21
原案可決


議案第30号
平成8年度岡谷市市街地再開発事業特別会計予算
2.27
経済建設
3.21
原案可決


議案第31号
平成8年度岡谷市湊財産区一般会計予算
2.27
総務
3.21
原案可決


議案第32号
平成8年度岡谷市市立岡谷病院事業会計予算
2.27
社会
3.21
原案可決


議案第33号
平成8年度岡谷市健康保険岡谷塩嶺病院事業会計予算
2.27
社会
3.21
原案可決


議案第34号
平成8年度岡谷市水道事業会計予算
2.27
経済建設
3.21
原案可決


議案第35号
住宅金融専門会社の不良債権処理のための公的資金投入に関する意見書
2.28
(明・市ク・公)
2.28
原案可決


議案第36号
地方分権の実現を求める意見書
2.28
(明・市ク・公)
2.28
原案可決


議案第37号
岡谷市助役の選任について
3.21
 
3.21
同意


議案第38号
岡谷市収入役の選任について
3.21
 
3.21
同意


議案第39号
人権尊重都市宣言について
3.21
 
3.21
原案可決


議案第40号
薬害エイズ問題に関する意見書
3.21
(社)
3.21
原案可決


議案第41号
高速増殖炉「もんじゅ」の安全性確保に関する意見書
3.21
(超)
3.21
原案可決


議案第42号
沖縄県民を支援する決議
3.21
(市ク・共)
3.21
否決



諸般の報告



件名
関係議名
報告者
月日
備考(開会前・休憩中・閉会後)


退職者あいさつ
民生部長 橋爪茂雄君 
保健福祉部長 中島英光君 
経済部長 横内啓吉君
本人
3.21
閉会後


慰労の言葉
副議長 八幡益晴議員
 
3.21
閉会後