議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 岡谷市

平成17年  7月 臨時会(第4回) 07月13日−01号




平成17年  7月 臨時会(第4回) − 07月13日−01号







平成17年  7月 臨時会(第4回)



岡谷市告示第82号

 平成17年第4回岡谷市議会臨時会を次のとおり招集する。

  平成17年7月6日

                            岡谷市長  林 新一郎

 1 期日    平成17年7月13日

 2 場所    岡谷市役所議場

 3 付議事件  (1)専決処分の報告について

            (和解及び損害賠償の額の決定について)

         (2)専決処分の報告について

            (平成17年度岡谷市一般会計補正予算(第4号))

         (3)岡谷市農業委員会の委員に選任されるべき者を推薦することについて

         (4)平成17年度岡谷市市立岡谷病院事業会計補正予算(第1号)

         (5)平成17年度岡谷市下水道事業会計補正予算(第1号)

               ◯応招・不応招議員

応招議員(23名)

    1番  上野安規光議員     2番  花岡健一郎議員

    3番  横内東洋雄議員     4番  高林紘一議員

    5番  武居永作議員      6番  田中 肇議員

    7番  武居光宏議員      8番  齋藤美恵子議員

    9番  宮下奈美恵議員    10番  今井秀実議員

   11番  林  豊議員     12番  杉村修一議員

   13番  轟  敏議員     14番  中島信一議員

   15番  横内 正議員     16番  征矢 久議員

   17番  横内敏子議員     18番  渡辺太郎議員

   19番  三沢一友議員     20番  笠原征三郎議員

   21番  今井竜五議員     22番  清水隨豊議員

   23番  降籏 清議員

不応招議員(なし)

          平成17年第4回岡谷市議会臨時会会議録

議事日程(第1号)

                 平成17年7月13日(水)午前9時30分開会

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

 日程第3 市長あいさつ

 日程第4 報告第10号 専決処分の報告について(和解及び損害賠償の額の決定について)

 日程第5 報告第11号 専決処分の報告について(平成17年度岡谷市一般会計補正予算(第4号))

 日程第6 議案第71号 岡谷市農業委員会の委員に選任されるべき者を推薦することについて

 日程第7 議案第72号 平成17年度岡谷市市立岡谷病院事業会計補正予算(第1号)

 日程第8 議案第73号 平成17年度岡谷市下水道事業会計補正予算(第1号)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程のとおり

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(23名)

     1番  上野安規光議員    2番  花岡健一郎議員

     3番  横内東洋雄議員    4番  高林紘一議員

     5番  武居永作議員     6番  田中 肇議員

     7番  武居光宏議員     8番  齋藤美恵子議員

     9番  宮下奈美恵議員   10番  今井秀実議員

    11番  林  豊議員    12番  杉村修一議員

    13番  轟  敏議員    14番  中島信一議員

    15番  横内 正議員    16番  征矢 久議員

    17番  横内敏子議員    18番  渡辺太郎議員

    19番  三沢一友議員    20番  笠原征三郎議員

    21番  今井竜五議員    22番  清水隨豊議員

    23番  降籏 清議員

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名

 市長      林 新一郎君   助役      竹澤幸男君

 収入役     倉坪宏夫君    教育長     北澤和男君

 企画部長    矢島政樹君    総務部長    中田富雄君

                  保健福祉部長

 生活環境部長  武井政喜君            中嶋政春君

                  兼福祉事務所長

 経済部長    小泉光世君    建設部長    百瀬文夫君

 水道部長    金子 明君    消防部長    花岡彰一君

 監査委員    千明健一君    教育部長    宮坂英幸君

 岡谷病院長   塚田昌滋君    岡谷病院事務長 茅野重光君

 塩嶺病院事務長 大澤喜平君    企画課長    笠原昌之君

 秘書室長    小口明彦君    総務課長    武井富美男君

                  選挙管理委員会

 財政課長    小口千代高君   兼監査委員   小林利男君

                  事務局長

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

 局長      武居 久     次長      青木孝雄

 庶務主幹    今井勝志     議事主幹    林 裕平

 主任      下田典弘



△開会 午前9時30分



△開会の宣告



○議長(上野安規光議員) おはようございます。

 これより平成17年第4回岡谷市議会臨時会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(上野安規光議員) 直ちに本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(上野安規光議員) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、議長において、8番 齋藤美恵子議員、22番 清水隨豊議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(上野安規光議員) 日程第2 会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。今臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(上野安規光議員) 御異議なしと認めます。

 よって、今臨時会の会期は本日1日と決定をいたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(上野安規光議員) 日程第3 市長よりごあいさつをお願いいたします。

 市長。

          〔市長 林 新一郎君 登壇〕



◎市長(林新一郎君) おはようございます。

 平成17年第4回岡谷市議会臨時会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 議員各位におかれましては、大変御多用の中御出席を賜り、厚く御礼を申し上げる次第であります。

 今臨時会は、長い岡谷市の歴史の中でも初めて、ネクタイ、上着なしは個人の判断と議会運営委員会で決定され、クールビズの実践となり、議会史に残る会議となりました。首元の締めつけがなくなるとかなり涼しく感じますが、気持ちまで緩まぬよう心して臨みますので、よろしくお願いをいたします。

 今臨時会に市側から御提出申し上げます案件は、専決処分の報告案件2件、補正予算2件、さらに議会側から岡谷市農業委員会の委員に選任されるべき者を推薦することについて御提案されるものでございます。

 よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願いを申し上げまして、ごあいさつといたします。

 よろしくお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告第10号及び報告第11号の一括上程、説明、質疑



○議長(上野安規光議員) 日程第4 報告第10号 専決処分の報告について(和解及び損害賠償の額の決定について)及び日程第5 報告第11号 専決処分の報告について(平成17年度岡谷市一般会計補正予算(第4号))の2件を一括議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 教育部長。

          〔教育部長 宮坂英幸君 登壇〕



◎教育部長(宮坂英幸君) おはようございます。

 報告第10号 専決第8号につきまして御説明いたします。

 この内容は、損害賠償につきまして、和解及び損害賠償の額の決定を、地方自治法第180条第1項及び市長専決処分指定事項第1項の規定により、平成17年6月24日に専決処分を行ったものであります。

 事故の概要でありますが、本年4月25日午前9時20分ごろ、川岸小学校業務員が校庭にあるケヤキの枝を切っていたところ、枝が敷地外に倒れ、岡谷市川岸中2丁目4番19号、丸山孝一氏所有の車の前面に覆いかぶさり、傷をつけてしまったものであります。

 この事故につきましては、相手側と交渉を行ってまいりましたが、車両修理代等全額を市で負担することで示談が成立したものであります。

 なお、各学校には、このような作業をする場合には、必ず2人以上で行うことを徹底するよう指導したところでございます。

 以上で報告を終わりますが、予算措置につきましては、この後、報告第11号で御報告申し上げますので、よろしくお願いをいたします。



○議長(上野安規光議員) 次に、総務部長。

          〔総務部長 中田富雄君 登壇〕



◎総務部長(中田富雄君) 報告第11号 専決第9号 平成17年度岡谷市一般会計補正予算(第4号)について御説明申し上げます。

 これは、ただいまの専決第8号で御報告申し上げました事故に伴います損害賠償金につきまして、地方自治法第180条第1項の規定により、平成17年6月24日付をもって専決処分いたしたものであります。

 初めに、10ページをお開きいただきたいと思います。

 3、歳出から御説明申し上げます。

 第10款教育費2項1目学校管理費22節補償補填及び賠償金21万円は、相手方への損害賠償金を計上いたしたものであります。

 以上で歳出を終わりまして、8ページへお戻りをいただきたいと思います。

 2、歳入について申し上げます。

 第20款諸収入4項2目雑入11節雑入21万円は、賠償金が学校災害賠償補償保険金として収入になるものであります。

 それでは、2ページへお戻りをいただきたいと思います。

 第1表、歳入歳出予算補正、1、歳入、次のページの2、歳出は、それぞれ所定の書式によってお示ししてあります。

 1ページへお戻りいただきまして、平成17年度岡谷市一般会計補正予算(第4号)第1条で、歳入歳出それぞれ21万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ213億5,251万4,000円といたしたものであります。

 以下につきましては省略させていただきます。

 以上、御報告申し上げましたが、よろしくお願い申し上げます。



○議長(上野安規光議員) これより一括質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

 中島信一議員。



◆14番(中島信一議員) 14番 中島です。

 こちらから見ると何か風景が違ったように見えまして、非常に開放的で実にいいと思います。

 我々もぼつぼつ取ろうかと思っています。

 この事故については、学校の校庭内で切った枝が校庭外にあった自動車に落ちたということのようですけれども、これ、想定外というか、落ちないだろう、ここに1台あるけれどもいいと思ってやったのが、こういう結果になったわけですが、幾らこれが保険金で支払われようと、もしこれが子供でもそばで遊んでいたり、それからもっと外車か何かぶつければ何百万円もとられるし、非常にこれ、初歩的なミスで、だれが考えたって、枝を切れば大体どっちへ落ちるとか、風の関係もあったり太さも違いますけれども、これからまた各学校でもPTAの共同作業等あって、こういう作業があったり、脚立使ったりいろいろしますけれども、ひとつ再発防止のために協議委員会をしても、学校、あるいはPTAに再度お願いするとともに、このような事故は市民の方の、新聞に出ても本当にお恥ずかしい事故でございます。したがって、二度とこのような事故というか、案件が起きないように、万全の措置をとっていただきたいと思いますが、これはどのくらいの太さのものが落ちたか、もしおわかりでしたらちょっとお聞きします。



○議長(上野安規光議員) 教育部長。



◎教育部長(宮坂英幸君) 今回の事故の関係でございますが、学校の校庭南端にありましたケヤキでございますけれども、高さは約2mくらいの場所のところでございまして、枝の太さは直径約10cmくらいということでございます。いつもは教頭と2人で作業しているわけですが、場合によっては3人というようなことで作業しているんですが、たまたま今回の場合には業務員さんが1人でできるだろうという判断をしてしまったということでございます。

 今、議員さん、おっしゃたように、こういうことのないように校長会、あるいは業務員会等にも注意を喚起しているところでございますので、よろしくお願いいたします。



○議長(上野安規光議員) ほかに質疑はありませんか。

          〔「なし」と言う人あり〕



○議長(上野安規光議員) 報告第10号及び報告第11号については、これをもって終結いたします。

 この際、暫時休憩いたします。

 次の人事案件について、これから全員協議会を開催いたしますので、直ちに全員協議会室にお集まり願います。



△休憩 午前9時39分

                    (全員協議会)



△再開 午前10時10分



○議長(上野安規光議員) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第71号の上程、採決



○議長(上野安規光議員) 日程第6 議案第71号 岡谷市農業委員会の委員に選任されるべき者を推薦することについてを議題といたします。

 本案については、地方自治法第117条の規定により中島信一議員の退席を求めます。

          〔14番 中島信一議員 退席〕



○議長(上野安規光議員) 職員をして朗読いたさせます。



◎議会事務局長(武居久君) 議案第71号 岡谷市農業委員会の委員に選任されるべき者を推薦することについて。

 農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第12条第2号の規定に基づき、次の者を当市農業委員会の委員として選任されるよう推薦するものとする。

 記。

 住所、氏名、生年月日。

 岡谷市若宮一丁目4番21号、八幡泰年、昭和10年6月23日生まれ。

 岡谷市長地鎮一丁目8番22号、小松登志美、昭和8年2月15日生まれ。

 岡谷市川岸西二丁目8番31号、中島信一、昭和6年10月14日生まれ。

 平成17年7月13日提出、岡谷市議会議員、上野安規光。



○議長(上野安規光議員) お諮りいたします。ただいま朗読したとおり、3名の方を推薦することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(上野安規光議員) 御異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり推薦することに決しました。

 中島信一議員の除斥を解きます。

          〔14番 中島信一議員 着席〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第72号の上程、説明、質疑、委員会付託



○議長(上野安規光議員) 日程第7 議案第72号 平成17年度岡谷市市立岡谷病院事業会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 岡谷病院事務長。

          〔岡谷病院事務長 茅野重光君 登壇〕



◎岡谷病院事務長(茅野重光君) 議案第72号 平成17年度岡谷市市立岡谷病院事業会計補正予算(第1号)について御説明申し上げます。

 今回の補正は、当初予算において予定をしていなかった医師及び看護師の退職に伴う退職給与金の追加及び医師に係る給与費の補正、並びに材料費における薬品費の補正をお願いするものであります。

 予算書の2ページをお開きいただきたいと思います。

 補正予算実施計画の支出について御説明申し上げます。

 第1款1項1目給与費3,900万円の増額補正であります。これは、医師及び看護師が年度途中において退職をすることになったことに伴う退職金6,809万4,000円の追加補正を行うために、その財源として同じ給与費の中で医師についての給料、手当及び法定福利費について減額補正を行うものであります。

 次に、2目材料費3,900万円の減額補正であります。これは、材料費の中の薬品費について、今年度の4月から6月の実績等を勘案する中で今後の執行見込み額を検討し、材料費全体での経費節減を行うことを前提に、3,900万円を減額補正するものであります。

 3ページと4ページの給与費明細書につきましては、所定の書式により作成したものでありますので、説明を省略させていただきます。

 それでは、1ページにお戻りをいただきまして、平成17年度岡谷市市立岡谷病院事業会計補正予算(第1号)第2条は、議会の議決を経なければ流用することのできない経費の補正で、職員給与費でありますが、3,900万円を増額し、25億2,170万3,000円とするものでございます。

 第3条は、たな卸資産購入限度額の補正で3,900万円を減額し、8億8,324万7,000円とするものでございます。

 以上で説明を終わりますが、よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(上野安規光議員) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

          〔発言する者なし〕



○議長(上野安規光議員) これをもって質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております議案第72号は、社会委員会に付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第73号の上程、説明、質疑、委員会付託



○議長(上野安規光議員) 日程第8 議案第73号 平成17年度岡谷市下水道事業会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 提出者の説明を求めます。

 水道部長。

          〔水道部長 金子 明君 登壇〕



◎水道部長(金子明君) 議案第73号 平成17年度岡谷市下水道事業会計補正予算(第1号)について御説明を申し上げます。

 今回の補正は、国の平成17年度地方債計画におきまして、公債費負担の軽減を図り、財政健全化のための臨時特例措置として本年度新たに追加された施策に基づくものでありますが、過去に高い利率で借り入れをした起債を利率の低い起債に借りかえができることとなり、このことにより生じる支払利息の軽減分と元金の補正をいたしたいものでございます。

 それでは、1ページをお開きいただきたいと思います。

 まず、第2条の収益的支出の補正でございますが、第1款下水道事業費用第2項営業外費用におきまして、借りかえに伴い軽減をする支払利息の合計約3,000万円のうち、単年度分として700万円を減額し、営業外費用の合計を7億106万6,000円とするものでございます。

 次に、第3条、資本的収入及び支出の補正でございますが、まず、収入につきまして、第1款資本的収入第1項企業債におきまして、新たに低い利率で借り入れをする額2億3,470万円を追加するものでございます。

 支出につきましては、第1款資本的支出第2項企業債償還金に高利率の起債を返済する額2億3,470万円から、借りかえによって1年償還年数増のために調整されます元金200万円を差し引いた2億3,270万円を追加するものでございます。

 なお、前段の説明は、このことにより資本的収支不足額6億6,850万7,000円に対する財源といたしまして、当年度分損益勘定留保資金を4億5,848万2,000円に改める説明をいたしたものでございます。

 続きまして、2ページをお開きいただきたいと思います。

 企業債の補正といたしまして、今回借りかえをいたします額を下水道事業借換債として限度額に追加したものでございます。

 次に、3ページの補正予算実施計画でありますが、以上、御説明を申し上げました内容を目単位であらわした表となっておりますので、ごらんをいただきまして、説明は省略をさせていただきます。

 以上、御説明を申し上げましたけれども、御議決賜りますようよろしくお願い申し上げます。



○議長(上野安規光議員) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。−これをもって質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております議案第73号は、経済建設委員会に付託いたします。

 ただいま付託となりました議案の委員会審査を願うため、この際、暫時休憩いたします。



△休憩 午前10時21分

                    (社会委員会・経済建設委員会)



△再開 午前11時15分



○議長(上野安規光議員) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第72号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(上野安規光議員) 日程第7 議案第72号を再度議題といたします。

 本案は社会委員会に審査付託となっておりますので、委員長の報告を求めます。

 社会委員長。

          〔社会委員長 征矢 久議員 登壇〕



◆社会委員長(征矢久議員) 16番 征矢 久です。

 社会委員会に審査付託されました議案第72号 平成17年度岡谷市市立岡谷病院事業会計補正予算(第1号)につきましては、審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決定いたしましたので、ここに御報告申し上げます。



○議長(上野安規光議員) ただいまの委員長報告に対し、これより質疑、討論を同時に行います。

 何か御発言はありませんか。

          〔「なし」と言う人あり〕



○議長(上野安規光議員) これをもって質疑、討論を終結いたします。

 これより議案第72号を採決いたします。

 お諮りいたします。本案は委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(上野安規光議員) 御異議なしと認めます。

 よって、議案第72号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第73号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(上野安規光議員) 日程第8 議案第73号を再度議題といたします。

 本案は経済建設委員会に審査付託となっておりますので、委員長の報告を求めます。

 経済建設委員長。

          〔経済建設委員長 轟  敏議員 登壇〕



◆経済建設委員長(轟敏議員) 13番 轟 敏です。

 経済建設委員会に審査付託されました議案第73号 平成17年度岡谷市下水道事業会計補正予算(第1号)につきましては、審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決定いたしましたので、御報告申し上げます。



○議長(上野安規光議員) ただいまの委員長報告に対し、これより質疑、討論を同時に行います。

 何か御発言はありませんか。

          〔「なし」と言う人あり〕



○議長(上野安規光議員) これをもって質疑、討論を終結いたします。

 これより議案第73号を採決いたします。

 お諮りいたします。本案は委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(上野安規光議員) 御異議なしと認めます。

 よって、議案第73号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(上野安規光議員) 以上で、今臨時会の議事の全部を議了いたしました。

 閉会前に市長のごあいさつをお願いいたします。

 市長。

          〔市長 林 新一郎君 登壇〕



◎市長(林新一郎君) 平成17年第4回岡谷市議会臨時会の閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 今議会に市側から御提案申し上げました議案につきましては、それぞれ慎重な御審議をいただき、いずれも原案どおり御議決を賜り、厚く御礼を申し上げる次第であります。

 あわせまして、議会推薦の岡谷市農業委員会委員の選任が行われ、御決定なされましたことにお祝いを申し上げる次第であります。

 うっとうしい梅雨空はいましばらく続きそうでありますが、議員各位にはくれぐれも御自愛の上、変わらぬ御指導、御鞭撻を賜りますようお願いを申し上げまして、御礼のごあいさつといたします。

 ありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(上野安規光議員) これにて平成17年第4回岡谷市議会臨時会を閉会いたします。



△閉会 午前11時19分

地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

  平成  年  月  日

         岡谷市議会議長   上野安規光

         岡谷市議会副議長  渡辺太郎

         岡谷市議会議員   齋藤美恵子

         岡谷市議会議員   清水隨豊