議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 松本市

目次 07月30日−01号




平成 2年  7月 臨時会(第2回) − 07月30日−01号









平成 2年  7月 臨時会(第2回)



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            平成2年松本市議会第2回臨時会会議録

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

       平成2年松本市議会第2回臨時会が7月30日午前10時

      松本市議場に招集された。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            平成2年7月30日 (月曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

              議 事 日 程

                      平成2年7月30日 午前10時開議

 第1 会議録署名議員の指名

 第2 会期の決定

 第3 議案第1号 松本市第8次住居表示整備事業(横田関係)実施に伴う関係条例の整理に関する条例

      第2号 松本市在宅介護支援センター条例

      第3号 平成2年度松本市公設地方卸売市場特別会計補正予算(第2号)

      第4号 平成2年度松本市流通業務団地建設事業特別会計補正予算(第2号)

      第5号 工事請負契約の締結について(松本市立岡田保育園移転改築主体工事)

      第6号 工事請負契約の締結について(松本市立本郷幼稚園移転改築主体工事)

      第7号 工事請負契約の締結について(松本市立島立小学校体育館改築主体工事)

      第8号 工事請負契約の締結について(松本市立松島中学校体育館改築主体工事)

      第9号 工事請負契約の締結について((仮称)松本市寿体育館新築主体工事)

      第10号 西部環境衛生施設組合規約の変更について

      第11号 南安松筑広域環境施設組合規約の変更について

 第4 委員長審査報告(議案第1号から第11号まで)

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   議長     大槻政彦君      副議長   船津由嗣君

出席議員(38名)

      1番  秋山泰則君       2番  田辺哲雄君

      3番  池田国昭君       5番  中田善雄君

      6番  田口悦久君       7番  萩原清君

      8番  上条和夫君       9番  黒田昭治君

     10番  堀内信君       11番  藤沢詮子君

     12番  藤森晋君       13番  田口哲男君

     14番  松田弘君       15番  田口敏子君

     16番  竹村常雄君      18番  柳沢貞雄君

     19番  高山政彦君      20番  大和代八君

     21番  細口人至君      22番  飯沼瑛君

     23番  宮沢良勝君      24番  太田二三君

     25番  亀井正君       26番  窪田稔君

     27番  塩原喜人君      28番  小林恒雄君

     29番  中沼浜司君      30番  小笠原栄一君

     31番  木下文武君      32番  飯沼伴雄君

     33番  高野拓雄君      34番  小原仁君

     35番  船津由嗣君      36番  百瀬常雄君

     37番  矢崎徳納君      38番  田中次郎君

     39番  大槻政彦君      41番  赤羽駿郎君

欠席議員(1名)

     17番  北原昇君



欠  員(1名)

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

  市長      和合正治君   助役      大友博幸君

  収入役     小平靖彦君   総務部長    深沢 豊君

  企画財政部長  横内幸生君   生活環境部長  小松章夫君

  社会部長    南原利尋君   農政部長    萩原 博君

  商工部長    飯村政春君   建設部長    中島 博君

  都市開発部長  長瀬徳幸君   下水道部長   小松二郎君

  水道局長    徳武幸直君   教育委員長   深沢 擴君

  教育長     松村好雄君   教育次長    大池 光君

  消防長     降籏旭彦君   空港対策    浜 憲幸君

                   本部長

  流通団地    赤羽進君    市街地開発   古田悦郎君

  関連本部長            対策本部長

  行政管理    田中正文君   企画課長    萩原寿郎君

  課長

  財政課長    坪田明男君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

  事務局長    藤森坦      事務局次長   降旗哲生

  次長補佐兼   井口羌之     次長補佐兼   古屋剛

  庶務係長             調査係長

  議事係長    萩原俊次     主査      宮下輝元

  主事      渡辺明      主事      原田美幸

  主事      守屋千秋

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程記載事件のとおり。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 午前10時06分開会



○議長(大槻政彦君) これより 、平成2年松本市議会第2回臨時会を開会いたします。

 現在までの出席議員は37名でありますので、定足数を超えております。よって、直ちに本日の会議を開きます。

 最初に、報告事項を申し上げます。市長より、議案が11件提出されております。あらかじめ皆さんのお手元にご配付申し上げてあるとおりであります。

 本日の議事は、お手元にご配付申し上げてあります議事日程によって進めます。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(大槻政彦君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第 126条の規定により、議長において35番 船津由嗣君、36番 百瀬常雄君、37番 矢崎徳納君を指名いたします。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(大槻政彦君) 日程第2 会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大槻政彦君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は1日間と決定いたしました。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第1号から第11号まで



○議長(大槻政彦君) 日程第3 議案第1号から第11号までの以上11件を一括上程いたします。

 議案の件名につきましては、事務局長をして朗読いたさせます。

     (事務局長議案件名を朗読)



○議長(大槻政彦君) 当局から提案理由の説明を求めます。

 和合市長。



◎市長(和合正治君) 〔登壇〕

 本日ここに、平成2年松本市議会第2回臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様方にはおそろいでご出席をいただきまして、厚く御礼を申し上げます。

 さて、ただいま上程されました議案は全部で11件でございまして、その内訳を申し上げますと、条例の制定2件、予算の補正2件、契約の締結5件、その他組合規約の変更2件となっております。

 次に、これら提案申し上げました議案につきまして、説明を申し上げます。

 初めに、条例について申し上げます。

 まず第8次住居表示整備事業(横田関係)実施に伴う関係条例の整理に関する条例についてでございますが、これは第8次住居表示整備事業の実施によりまして、横田関係の町の区域及び名称が画定されることに伴いまして、この区域に関係いたします市の施設の位置等を変更するものでございまして、市役所支所の設置に関する条例ほか7条例の一部を改正するものでございます。

 次に、在宅介護支援センター条例についてでございますが、これは在宅老人の介護者等に対しまして、必要な保健、福祉サービスを受けられるよう調整を図り、その家族の身体的、精神的な負担軽減を図るため、寿地籍に設置を進めてまいりました在宅介護支援センターが近く供用開始の運びとなりましたので、その設置及び管理等について必要な事項を定めるものでございます。

 次に、補正予算について説明を申し上げます。

 今回の補正は、公設地方卸売市場特別会計及び流通業務団地建設事業特別会計の2会計でございまして、かねてから両特別会計所管の旧市場跡地等につきましては、再編成の上、総合団地として整備を図ることとし事業を進めてまいりましたが、今回整備事業の具体的な取り組みの方針を定め、これに基づき必要な補正を行うものでございます。

 まず、公設地方卸売市場特別会計における補正規模は、34億 3,234万円で、補正後の予算総額は41億 7,684万円となっております。

 主な内容といたしましては、昨年度来、土地開発公社が債務負担行為に基づき先行取得をしてまいりました旧市場内民有地を取得するための経費、また流通業務団地建設事業特別会計が所管する用地の一部を有償所管替えで取得をするための経費、さらに旧市場跡地全体の区画造成に係る経費をそれぞれ計上しており、条件整備が整い次第、総合団地の趣旨に合った入場企業に分譲することとしております。

 また予定をされておる分譲益につきましては、市場会計の後年度の財政負担を軽減するため、市場建設事業債の一部を繰り上げて償還するための経費に充てるほか、過年度の一般会計からの借入金の返済に要する経費等を予備費に追加計上をしております。

 次に、流通業務団地建設事業特別会計につきましては、補正規模は2億 7,449万円で、補正後の予算額は3億 4,747万円となっております。これは先ほど申し上げましたように、総合団地整備事業に関連し、旧市場跡地に隣接をする流団会計所管の用地を市場会計と一部有償所管替えにより処分することに伴う補正でございまして、処分益は予備費へ追加計上をしております。

 なお、有償所管替えを行わない用地につきましては、両会計の交換により旧市場駐車場が流団会計の所管財産となるものでございます。

 総合団地整備事業の具体的な進め方につきましては、今後も議会と十分ご相談をしながら進めてまいりますので、よろしくお願いを申し上げます。

 次に、工事請負契約の締結について申し上げます。

 まず岡田保育園移転改築主体工事及び本郷幼稚園移転改築主体工事の2件でございますが、これはいずれも老朽化をいたしました園舎を移転改築するものでございまして、入札の結果、岡田保育園につきましては、株式会社木下工房と1億 4,224万 3,000円で、本郷幼稚園につきましては、株式会社松本岡谷組と1億 485万 4,000円で契約しようとするものでございます。

 なお、竣工期限は2件とも平成3年3月10日としております。

 次に、島立小学校体育館改築主体工事及び松島中学校体育館改築主体工事の2件でございますが、これはいずれも老朽化いたしました体育館を改築するものでございまして、入札の結果、島立小学校につきましては、松本土建株式会社と1億 6,119万 5,000円で、松島中学校につきましては株式会社野口組と1億 8,025万円で契約しようとするものでございます。

 なお、竣工期限につきましては、島立小学校は平成3年3月25日、松島中学校は平成3年3月10日としております。

 次に、(仮称)寿体育館新築主体工事でございますが、これは社会体育館整備計画に基づき、寿地籍に体育館を新築するものでございまして、入札の結果、橋場建設株式会社と1億5,450万円で契約しようとするもので、竣工期限は平成3年3月20日としております。

 このほかの議案といたしましては、本市における第8次住居表示整備事業の実施に伴いまして、一部事務組合の共同処理する事務のうち、松本市の区域を変更するための西部環境衛生施設組合及び南安松筑広域環境施設組合規約の変更をそれぞれお願いをしております。

 以上、提案申し上げました案件につきまして説明を申し上げましたが、予算につきましては、さらにその内容を企画財政部長から説明を申し上げますので、よろしくご審議くださいますようお願いを申し上げます。



○議長(大槻政彦君) 横内企画財政部長。



◎企画財政部長(横内幸生君) 〔登壇〕

 それでは、予算2件につきまして、市長のご説明の補足を申し上げます。

 お手元へ平成2年度7月補正予算の概要という縦長の資料をお配りしてございますので、ごらんをいただきたいと思います。

 まず1ページでございますが、この1の会計別予算額ごらんいただきますと、特別会計2会計につきまして補正をお願いするものでございまして、補正額は両会計合計をいたしまして37億 683万円の増額補正でございまして、これを加えました松本市における全会計の規模は 934億 3,357万円ということになるものでございまして、伸び率はプラス 7.8%ということになります。

 次に、各会計の概要につきまして申し上げますが、主として私からは土地の動きにつきまして申し上げたいと思います。

 初めに、公設地方卸売市場特別会計でございますが、まずこの主な内容のところにございますように、この表をごらんいただきますと、現在この会計が所有している土地の面積は1万7,485.49kmでございます。それを今回、この取得面積とございますが、合計をいたしまして1万 3,077.81 kmをふやすわけでございます。内訳は、先ほど市長から説明がございましたように、公社が先行取得をしておりました面積1万181.12km、それから流団会計から取得、これは流団会計が所管をしております旧日本配合肥料の跡地、ここに括弧でございますが、流団会計所管6,295.69kmと、それから、この市場会計、この公設卸売市場会計が所有をしております旧駐車場跡地でございますが、これを交換をいたしまして、その交換の差2,896.69kmを有償で取得をするというものでございまして、両方合わせまして、現在持っているものと、それから取得交換し、さらに取得をしたものを加えますと、当会計では最終的に3万 563.3kmになるわけでございます。

 それを今度、右の欄をごらんいただきますと、この一番右に残地、管理棟586.57kmとございますが、これは八十二銀行が入っていた場所、もとの管理棟でございますが、この土地だけが残りまして、残りの2万9,976.73km、これを関係の業者に処分をするというものでございます。

 したがいまして、当会計で土地はこの残地と書いてございます管理棟のこの586.57kmが残る予定になっております。

 そこで次に歳入でございますが、歳入で34億 3,234万円の増額補正でございますが、これは今申し上げましたこの分譲する2万9,976.73kmを処分するものでございまして、処分代金でございます。

 次に、2ページをお開きいただきたいと思います。

 歳出でございますが、まずこの一番上の旧市場跡地取得費18億 4,022万円でございますが、これにつきましては交換をした残りの、旧日配跡地と駐車場とを交換した残りの土地を買い取るわけでございまして、評価に基づきまして18億 4,022万円というものでございます。

 次の造成工事は、分譲のための造成でございますし、それからこの構造改善の助成金、その下の関連事業者除却資産補償料、これはいずれも従来どおり関係の企業へ助成金として支払うものでございますし、それから補償料として移転業者に支払うものでございます。

 それから、一番下をちょっと先にごらんいただきたいと思いますが、それではこれを支出して残りが当然出るわけでございますが、残りにつきましては、まずこの予備費追加というところの一般会計借入金返済と、2億 462万円でございますが、これは過去一般会計で立てかえて支出していたものをこの際、一般会計へ返していただくというものでございます。

 それから、今度それ以外のものにつきましては、その少し上に普通債繰上償還金12億 1,700万円とございます。したがいまして、処分代金から必要な経費を引いた残りは、この記載の繰上償還に充てるという仕組みになっておりますので、よろしくお願いをしたいと思います。

 なお、この繰上償還によりまして、新市場の黒字転換は、推計ではおよそ5年早まるという予定になっております。

 次に、流通業務団地建設事業特別会計につきましてご説明申し上げます。

 先ほどの会計の補正と連動するものでございますが、この表をごらんいただきたいと思います。当会計で所有する現有面積6,295.69kmは、旧日本配合肥料の跡地でございます。それを今度は処分面積と書いてございますが、これはこの右の市場との交換面積、いわゆる駐車場と交換をした残りを公設市場会計へ処分をするというものでございます。

 したがいまして、最終的にはこの会計では旧市場の駐車場 3,399kmの土地がこの会計に移るということになるわけでございます。

 歳入は3億 822万円の補正後の額になりますが、今回の補正は2億 7,449万円でございます。それから歳出は、これは予備費等に充当をしておくというものでございまして、結局この当会計は駐車場の 3,399kmとそれからこの歳出の補正後の2億 9,602万円が現時点で、この会計の所管する財産及び現金ということになるものでございまして、この処理に当たりましては、市長が先ほど申し上げておりますように、議会に十分ご相談申し上げて今後、執行をしていくというものでございますので、よろしくお願いをしたいと思います。

 以上でございます。



○議長(大槻政彦君) ただいま理事者から上程議案に対する説明がありました。

 議案調査のため、暫時休憩いたします。

                             午前10時26分休憩

                             −−−−−−−−−−

                             午前10時27分再開



○議長(大槻政彦君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これより議案第1号から第11号までの以上11件に対する質疑を行います。

 質疑のある方の発言を求めます。

 質疑はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大槻政彦君) ないようでありますので、質疑は終結いたします。

 次に、議案の委員会付託を行います。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第1号、第2号及び第5号から第11号までの以上9件につきましては、一層慎重審議を期するため、お手元に配付いたしてある委員会付託案件表のとおりそれぞれ所管の常任委員会に付託いたします。

 また、議案第3号 平成2年度松本市公設地方卸売市場特別会計補正予算(第2号)及び議案第4号 平成2年度松本市流通業務団地建設事業特別会計補正予算(第2号)の以上2件については、流通業務団地特別委員会に付託の上、審査を願うことにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大槻政彦君) ご異議なしと認め、さよう決定いたします。

 委員会審査のため、休憩いたします。

                             午前10時28分休憩

                             −−−−−−−−−−

                             午後4時49分再開



○議長(大槻政彦君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 本日の会議時間は、議事の都合によりあらかじめこれを延長いたします。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 委員長審査報告



○議長(大槻政彦君) 日程第4 議案第1号から第11号までの以上11件を一括議題として、委員長の報告を求めます。

 最初に、教育民生委員長 小林恒雄君。



◎教育民生委員長(小林恒雄君) 〔登壇〕

 教育民生委員会の報告を申し上げます。

 委員会は、本会議休憩中に開催し、付託されました条例等3件について慎重に審査を終了いたしましたので、その経過並びに結果について報告を申し上げます。

 まず、議案第2号 松本市在宅介護支援センター条例について申し上げます。

 これは寿地籍の真寿園内に新たに設置される在宅介護支援センターの設置及び管理等について必要な事項を定めるものでありまして、名称を松本市在宅介護支援センター、位置を松本市大字寿豊丘 1,545番地1として、センターの管理は社会福祉法人恵清会に委託をしていこうとするものであります。

 なお、施行は併設されておりますデイ・サービスセンターの事業開始に合わせて8月1日となっておりますので、異議なく了承すべきものと決しました。

 そこで、理事者からは本市における寝たきり老人及び痴呆性老人の実態については、6月1日現在、約 1,000人と推定され、このうち施設に入所している者が 230人、在宅で介護している者が残りの 770人との説明がなされ、国のゴールドプラン10カ年計画では人口10万人当たり8カ所が基準とされているので、平成11年には16カ所の設置が必要になるとの見通しが示されました。

 これを受けて委員会は、訪問看護事業との関連、介護機器の取り扱いにおける作業療法士、理学療法士の指導等、さらには高齢者サービス調整チームなど関係団体とも十分調整をとりながら、所期の目的が十分達せられるよう総合的な見地から事業を進め、県下第1号のセンターとして運営においてよりよきものとなるよう今後の善処を要望いたしたところであります。

 次に、議案第10号 西部環境衛生施設組合規約の変更について、及び議案第11号 南安松筑広域環境施設組合規約の変更について申し上げます。

 これは第8次住居表示整備事業の実施に伴い、それぞれの一部事務組合の共同処理をする事務のうち、松本市の区域を大字横田から横田1丁目〜4丁目に変更するものでありまして、施行は知事の許可の日からとなっておりますので、以上の2件についてはそれぞれ異議なく了承すべきものと決しました。

 以上をもって教育民生委員会の報告を終わります。何とぞご賛同賜りますようお願い申し上げます。



○議長(大槻政彦君) 次に、流通業務団地特別委員長 赤羽駿郎君。



◎流通業務団地特別委員長(赤羽駿郎君) 〔登壇〕

 流通業務団地特別委員会の報告を申し上げます。

 委員会は本会議休憩中に開催し、付託されました補正予算2件について慎重に審査を終了いたしましたので、その経過並びに結果について報告を申し上げます。

 まず、議案第3号 平成2年度松本市公設地方卸売市場特別会計補正予算(第2号)について申し上げます。

 今回の補正は、歳入において旧市場跡地総合団地2万9,976.73kmの売り払い収入を計上して、歳出では旧市場跡地の用地購入費18億 4,022万円及び普通債繰上償還金12億 1,700万円を公債費に、また一般会計からの借入金の返済2億 462万円を予備費に追加補正をするもの等がその主要な内容でありまして、特に普通債の繰上償還によって新市場の黒字転換が約5年間早まることが見込まれるとのことでありますので、異議なく了承すべきものと決しました。

 次に、議案第4号 平成2年度松本市流通業務団地建設事業特別会計補正予算(第2号)について申し上げます。

 これは本会計で所管しておりました旧日配跡地の用地6,295.69kmについて、市場会計との間で旧駐車場用地 3,399kmと交換を行い、残りの2,896.69kmを有償処分を行うことによって、この売り払い収入2億 7,449万円を予備費に追加するものでありますので、異議なく了承すべきものと決しました。

 なお、理事者からは、旧市場跡地の用地購入単価は1km当たり8万 2,300円、分譲単価は1km当たり11万 4,500円で、それぞれ予算を計上しておりまして、いずれも鑑定に基づく適正なものと判断しているとの説明がなされ、今後の分譲に当たっては9月に予定しております選考委員会の中で入場業者を選考していくわけですが、JRの側線を利用できるもの、現総合団地に入場しているもの等も考慮しながら、5社以内を目途に検討していきたいとの方針が示されました。

 そこで、委員からは、さきの6月定例会における報告でも申し上げてまいりましたが、あくまでも総合団地の当初の目的に合致した業者を選考するとともに、代替地に残る4社も含め速やかな活用がなされることに留意し、これを機会に植栽等環境の整備に関しても一定の条件を付帯していかれることを求める意見がありました。

 さらに、予備費の運用については、地元地区への環境整備に十分配慮されたい旨の要望が重ねてなされたところであります。

 以上をもって流通業務団地特別委員会の報告といたします。何とぞご賛同賜りますようお願いいたします。



○議長(大槻政彦君) 次に、総務委員長 柳沢貞雄君。



◎総務委員長(柳沢貞雄君) 〔登壇〕

 総務委員会の報告を申し上げます。

 委員会は、本会議休憩中に開催し、付託されました議案6件について慎重に審査を終了いたしましたので、その経過並びに結果についてご報告申し上げます。

 初めに、議案第1号 松本市第8次住居表示整備事業(横田関係)実施に伴う関係条例の整理に関する条例についてであります。

 これは、横田関係の新しい住居表示が8月1日から実施されることに伴い、当該地域に所在する保育園、幼稚園、児童館等市の施設の位置を変更し、また本郷支所、丸の内消防署等の所管並びに管轄区域を変更するため関係する8件の条例を改正するものでありますので、これを原案どおり了承すべきものと決定いたしました。

 なお、住居表示の変更に当たり、市民の中には親戚、知人等に対して事前に新住所を通知したいとの希望もあるが、変更期日及び地元説明会の設定において配慮できなかったかとの意見があり、今後予定される住居表示の整備に際しては検討の上、住民対応に十分留意するよう要望いたしました。

 次に、議案第5号 工事請負契約の締結について(松本市立岡田保育園移転改築主体工事)、議案第6号 工事請負契約の締結について(松本市立本郷幼稚園移転改築主体工事)、議案第7号 工事請負契約の締結について(松本市立島立小学校体育館改築主体工事)、議案第8号 工事請負契約の締結について(松本市立松島中学校体育館改築主体工事)及び議案第9号 工事請負契約の締結について((仮称)松本市寿体育館新築主体工事)、以上5件についてでありますが、今回の工事請負契約の締結に当たりましては、建設工事における労働者不足等を考慮し、前倒しによる発注の平準化に努めているとの説明がありましたので、この点を了とし、いずれも了承すべきものと決定いたしました。

 以上をもって総務委員会の報告を終わります。何とぞご賛同賜りますようお願いいたします。



○議長(大槻政彦君) 以上をもって委員長の報告は終わりました。

 委員長の報告に対し、質疑のある方の発言を求めます。

 質疑はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大槻政彦君) ないようでありますので、質疑は終結いたします。

 次に、以上の全案件に対し、意見のある方の発言を求めます。

 意見はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大槻政彦君) ないようでありますので、これより採決いたします。

 お諮りいたします。

 議案第1号から第11号までの以上11件につきましては、委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大槻政彦君) ご異議なしと認めます。

 よって、以上の案件は委員長の報告のとおり可決されました。

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(大槻政彦君) 以上をもって今期臨時会に付議された案件は全部議了いたしました。

 これをもって本日の会議を閉じ、第2回臨時会を閉会いたします。

 ご苦労さまでございました。

 午後5時03分閉議

 午後5時03分閉会



地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。



  平成2年7月30日



                    松本市議会議長  大  槻  政  彦

                    松本市議会議員  船  津  由  嗣

                       同     百  瀬  常  雄

                       同     矢  崎  徳  納