議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 長野市

平成 2年  1月 臨時会 01月23日−01号




平成 2年  1月 臨時会 − 01月23日−01号







平成 2年  1月 臨時会



平成二年一月二十三日(火曜日)

 出席議員(四十四名)

  第一番      北野隆雅君     第二十三番    野々村博美君

  第二番      戸津在雄君     第二十四番    原田誠之君

  第三番      根岸元宏君     第二十五番    山本和男君

  第四番      平瀬忠義君     第二十六番    三井経光君

  第五番      伊藤治通君     第二十七番    甲田孝雄君

  第六番      高橋宏君      第二十八番    近藤秀勝君

  第七番      小池例君      第二十九番    越野要君

  第八番      高野久夫君     第三十番     加藤一雄君

  第九番      金井六郎君     第三十一番    中沢正美君

  第十番      竹内平一郎君    第三十二番    今井良雄君

  第十一番     小山岑晴君     第三十三番    戸谷春実君

  第十二番     轟正満君      第三十四番    小山章夫君

  第十三番     町田伍一郎君    第三十五番    入山路子君

  第十四番     玉井孝雄君     第三十六番    山岸勉君

  第十五番     若林佐一郎君    第三十七番    市川昇君

  第十六番     柳沢正恵君     第三十八番    大井友夫君

  第十七番     藤沢敏明君     第三十九番    竹内久幸君

  第十八番     青木誠君      第四十番     内山国男君

  第十九番     村田武君      第四十一番    和田伴義君

  第二十番     高川秀雄君     第四十二番    宮崎一君

  第二十一番    笠原隆一君     第四十三番    三上孝一郎君

  第二十二番    中島邦雄君     第四十四番    松木茂盛君



 欠席議員(なし)



 説明のため会議に出席した理事者

  市長       塚田佐君      建設部長     小林宏君

  助役       山岸勲君      都市開発部長   内田将夫君

  収入役      岡村修君      オリンピック   山口純一君

  教育長      奥村秀雄君     準備事務局長

  公営企業管理者  峯村富太君     職員研修所長   関口仁君

  総務部長     夏目貞美君     市街地整備    宮沢信雄君

  企画調整部長   丸山議仁君     事務局長

  財政部長     奥元護君      水道部長     池田正一君

  生活部長     井上脩君      下水道部長    滝沢繁君

  福祉部長     神林銀次郎君    消防局長     冨岡豊治君

  環境部長     小島武彦君     教育次長     久保田隆次君

  農林部長     青木友雄君     教育次長     新井好仁君

  商工部長     戸津幸雄君



 職務のため会議に出席した事務局職員

  事務局長     宮崎嘉津夫君    主査       北原昇君

  事務局次長    荒井健吉君     主事       小川一彦君

  兼総務課長              総務課長補佐   滝沢宏雄君

  議事課長     若林実君      調査係長     小柳重信君

  議事課主幹兼   江守毅行君     主事       柄澤顕司君

  課長補佐               主事       山田尚伸君

  議事係長     中澤潤一君



       議事日程

一 会期の決定

一 会議録署名議員の指名

一 諸般の報告

一 議案第一号から議案第三号まで一括上程、理事者説明、質疑、委員会付託

一 報告第一号から報告第三号まで理事者報告

一 委員長報告

一 委員長報告に対する質疑、討論、採決



   午前十時一分 開会



○議長(山岸勉君) ただ今のところ、本日の出席議員数は四十三名であります。よって、会議の定足数に達しておりますので、これより平成二年一月長野市議会臨時会を開会いたします。

   午前十時二分 開議



○議長(山岸勉君) 本日の会議を開きます。

 会期の決定を議題といたします。本臨時会の会期につきましては、議会運営委員会の意見を徴しました結果、本日一日間と決定いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(山岸勉君) 御異議なしと認めます。

 よって、会期は本日一日間と決定いたしました。なお、本日の会議は、お手元に配布の日程により行いたいと思いますので、御了承をお願いいたします。

 次に、会議録署名議員の指名を行います。二十七番甲田孝雄君、二十八番近藤秀勝君の両君を指名いたします。

 この際、諸般の報告をいたします。

 監査委員から平成元年度定期監査報告書及び平成元年度十一月分の一般会計、特別会計、公営企業会計の例月現金出納検査結果について、議長の手元に報告がまいっておりますので、御報告いたします。

 次に、人事の紹介を申し上げます。

 過般、任命又は選任されました行政委員をこの際御紹介申し上げます。

 自己紹介をお願いいたします。



◎教育委員会委員(北村芳弘君) 暮れの十二月二十三日、長野市教育委員会委員になりました北村ですが、今後とも御指導、ごべんたつをお願いいたします。



◎公平委員会委員(内山保君) 昨年、十二月二十六日付けで長野市公平委員会委員を選任されました内山保でございます。地方公務員法の完全実施確保のために、微力ではございますが努力をしてまいりたいと思っておりますので、よろしく御指導、ごべんたつのほどお願いいたします。



○議長(山岸勉君) 以上で諸般の報告を終わります。

 続いて、議事に入ります。

 議案第一号から議案第三号まで、以上三件一括議題といたします。

 理事者から提案理由の説明を求めます。

 市長塚田君

   (市長 塚田佐君 登壇)



◎市長(塚田佐君) 本日、臨時市議会を招集いたしましたところ、議員各位には何かと御多端の折にもかかわらず、おそろいで御出席いただき厚く御礼申し上げます。

 私は、今が二十一世紀へのかけ橋の大事なときと考え、社会、経済情勢の予測し難い変化に的確に対応しつつ、市政への大きな課題に向かって全力を尽くしてまいりました。そして、激動と繁栄の昭和から、平和と希望の平成の時代に二期目のスタートをした今、初心忘れることなく新たな決意で限りない発展の可能性を秘めた長野市の新しい時代をひらくため、なお一層の努力を重ねる所存でございます。

 特に、私は平成二年の初頭に当たり、二十一世紀に向かって国際化・情報化・高齢化への対応、市民の皆様の期待にこたえる市民総参加の市政、都市づくりの六つの基本理念であります私の公約を基調とする総合基本計画の計画的執行などを重点として推進してまいりたいと考えております。

 冬季オリンピックの招致について申し上げます。

 懸案事項となっておりました「自然保護専門委員会」の審議につきまして、昨日その結果がまとまり御報告をいただきましたが、その内容は、岩菅山変更計画案を支持する意見が多数というものであり、報告書の趣旨を十分尊重した上で計画を進めてまいりたいと思います。今後も誠意を持って対処するとともに、自然との調和になお一層留意して対応する所存でございます。

 また、締切日が三月一日に迫りましたJOCからIOCに提出いたします「招請状」につきましては、現在日程等の調整をしておりますが、今月二十六日に開催いたします招致委員会の実行委員会においてお諮りをし、万全を期してまいりたいと考えております。

 次に、北陸新幹線について申し上げます。

 本年度高崎・軽井沢間が標準軌により本格着工され、去る十二月七日には軽井沢町におきまして碓氷峠トンネル工事の安全祈願祭が行われたところであります。しかしながら、軽井沢以北の建設につきましては、平成三年度に持ち越されており、本年八月の政府予算概算要求の時期を正念場として、県及び沿線市町村が一丸となり一層強力な運動を展開する所存でございます。

 次に、「豊かさを実感できる国民生活」を求めて平成二年度の政府予算案が編成され、また地方財政の指針となります地方財政計画も発表になりましたが、いずれも高い伸びを示しております。

 本市の新年度予算につきましては、現在編成中でありますが、九〇年代の飛躍を期す重要なスタートの年であることを深く認識し、必要な施策を積極的に展開し、市民生活に「ゆとりと豊かさ」を実感できる予算を目指しております。

 一般会計の規模につきましては、当初予算で初めて八百億円台に乗る見込みであり、活力ある住みよい都市づくりを目指す所存でございます。

 今後も議員各位を初め、市民の皆様の一層の御理解と御協力をお願い申し上げます。

 本日、臨時議会に提出いたします案件は、工事請負契約の締結について二件、工事委託協定の締結について一件、報告三件でございます。詳細の説明につきましては助役から申し上げますが、何とぞ十分なる御審議の上、御決定賜りますようお願い申し上げます。



○議長(山岸勉君) 助役山岸君

   (助役 山岸勲君 登壇)



◎助役(山岸勲君) 私から、本臨時市議会に提案いたしました議案につきまして御説明申し上げます。

 議案第一号から議案第三号までの三件は、工事請負契約及び工事委託協定の締結についてでありまして、一括して御説明申し上げます。

 初めに、議案第一号長野市安茂里総合市民センター庁舎建設建築主体工事につきましては、去る一月十九日に建設共同企業体十社による指名競争入札を行いましたところ、三億六千七百九十一万六千円で、高木・酒本建設共同企業体代表者、長野市大字安茂里五千七十二番地、高木建設株式会社代表取締役高木延雄に落札したものであります。

 次に、議案第二号長野市安茂里総合市民センター庁舎建設機械設備工事につきましては、去る一月十九日に建設共同企業体十社による指名競争入札を行いましたところ、一億二千七百十万二千円で、金澤・丸一建設共同企業体代表者、長野市大字中御所七十八番地、金澤工業株式会社代表取締役金澤久義に落札したものであります。

 次に、議案第三号工事委託協定につきましては、北長野駅構内自由通路新設工事に係る案件でありまして、関係機関と協議を重ねてまいりましたところ、本工事につきまして、工事費三億六千二百三万二千円で、東日本旅客鉄道株式会社長野支社長高橋紀夫及び日本貨物鉄道株式会社関東支社長岡田昌久と協議が成立したものであります。

 以上三件、工事請負契約及び工事委託協定の締結をいたしたく、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第二条の規定によりまして、議会の議決をお願いするものであります。



○議長(山岸勉君) 以上で説明を終わります。

 続いて、各議案の質疑を行います。

 議案第一号工事請負契約の締結について。

 四十三番三上君



◆四十三番(三上孝一郎君) お尋ねする趣旨は、直接的に一号議案でございますけれども、土地代と合わせまして全部総トータルでおおよそどのくらいの規模の工事になるのか、教えていただきたいと思います。



○議長(山岸勉君) 総務部長夏目君



◎総務部長(夏目貞美君) お答えいたします。

 総事業費は、予算額では十三億二千五百六十九万一千円でございます。設計管理委託費等でございますが、二千二百六十二万八千円、建築工事費等が六億一千五百五十三万三千円、公有財産購入費が六億八千七百五十三万円でございます。

 以上でございます。

   (「進行」と呼ぶ者あり)



○議長(山岸勉君) 進行いたします。

 議案第二号工事請負契約の締結について

   (「進行」と呼ぶ者あり)



○議長(山岸勉君) 進行いたします。

 議案第三号工事委託協定の締結について

   (「進行」と呼ぶ者あり)



○議長(山岸勉君) 以上で議案の質疑を終結いたします。

 議案第一号から議案第三号まで、以上三件、ただ今お手元に配布いたしました委員会付託表のとおり、それぞれ関係の常任委員会に付託いたします。

 次に、報告第一号から報告第三号まで、以上三件一括理事者より報告を求めます。

 助役山岸君

   (助役 山岸勲君 登壇)



◎助役(山岸勲君) 私から、報告関係案件につきまして御説明申し上げます。

 報告第一号から報告第三号までの三件は、地方自治法第百八十条第一項の規定によりまして、専決処分をいたしたものでありますので、一括して御説明申し上げます。

 初めに、報告第一号自動車事故による損害賠償額につきましては、平成元年十一月二十四日、市内篠ノ井御幣川地籍において発生した自動車事故に係るものでありまして、当時者間におきまして協議を重ねてまいりました結果、損害賠償額二万一千六百三十円で示談が成立いたしたものであります。

 次に、報告第二号平成元年度農作物共済に係る麦の無事戻金の交付につきましては、昭和六十年度から昭和六十二年度までの三事業年度に引き受けました農作物共済につきまして、この間共済金及び無事戻金の支払を受けなかった者又は共済金及び前二年間無事戻金の支払を受けたが少額だった加入者に対して、加入者が負担した共済掛金の二分の一を限度として加入者に無事戻金を交付したものであります。

 次に、報告第三号平成元年度果樹共済に係るりんご、ぶどう及びももの無事戻金の交付につきましては、昭和六十一年度から昭和六十三年度までの三事業年度に引き受けました果樹共済につきまして、この間共済金及び無事戻金の支払を受けなかった者又は共済金及び前二年間無事戻金の支払を受けたが少額だった加入者に対して、加入者が負担した共済掛金の二分の一を限度として加入者に無事戻金を交付したものであります。

 以上三件、地方自治法第百八十条第二項の規定によりまして、御報告申し上げるものであります。



○議長(山岸勉君) 以上、報告のとおりであります。

 委員会審査のため、暫時休憩いたします。

   午前 十時十八分 休憩

   午前十一時 七分 再開



○議長(山岸勉君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 議案第一号から議案第三号まで、以上三件一括議題といたします。

 各委員会の審査が終了しておりますので、これより委員会の審査の経過並びに結果を各委員長から報告を求めます。

 初めに、総務委員会委員長伊藤治通君

   (総務委員会委員長 伊藤治通君 登壇)



◎総務委員会委員長(伊藤治通君) 五番伊藤治通でございます。

 私から、本市議会臨時会におきまして、本総務委員会に付託されました二議案の審査の結果につきまして御報告申し上げます。

 審査の結果につきましては、お手元に配布されております総務委員会決定報告書のとおり決定した次第であります。

 以上で報告を終わります。



○議長(山岸勉君) 以上をもちまして、総務委員会委員長の報告を終わります。

 続いて、建設企業委員会委員長青木誠君

   (建設企業委員会委員長 青木誠君 登壇)



◎建設企業委員会委員長(青木誠君) 十八番青木誠でございます。

 私から、本市議会臨時会におきまして、本建設企業委員会に付託されました議案の審査の結果につきまして御報告申し上げます。

 審査の結果につきましては、お手元に配布されております建設企業委員会決定報告書のとおり決定した次第であります。

 以上で報告を終わります。



○議長(山岸勉君) 以上をもちまして、建設企業委員会委員長の報告を終わります。

 議員各位にお諮りいたします。

 ただ今行いました委員長報告に対する質疑、討論を省略し、直ちに採決に入りたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(山岸勉君) 御異議なしと認めます。

 よって、直ちに採決に入ります。

 採決を行います。

 初めに、総務委員会所管の議案第一号工事請負契約の締結について、議案第二号工事請負契約の締結について、以上二件、委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

   (賛成者挙手)



○議長(山岸勉君) 全員賛成と認めます。

 よって、委員長報告のとおり可決されました。

 次に、建設企業委員会所管の議案第三号工事委託協定の締結について、以上一件、委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

   (賛成者挙手)



○議長(山岸勉君) 全員賛成と認めます。

 よって、委員長報告のとおり可決されました。

 以上で本臨時会に提出されました案件の審議は全部終了いたしました。

 これをもちまして、平成二年一月長野市議会臨時会を閉会いたします。

   午前十一時十二分 閉会



地方自治法第百二十三条第二項の規定により署名する。

    平成二年三月二十日

    議長     山岸勉

    副議長    村田武

    署名議員   甲田孝雄

    署名議員   近藤秀勝