議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 長野県

平成21年 9月定例会議会運営委員会−10月09日-01号




平成21年 9月定例会議会運営委員会

議会運営委員会会議録(その5)

●招集年月日時間及び場所
  平成21年10月9日(金) 午前10時00分、議事堂第1委員会室に招集した。
●出席した委員の氏名
   委員長  垣 内 基 良
   副委員長 福 島 鶴 子
   委員   寺 島 義 幸
    同   向 山 公 人
    同   永 井 一 雄
    同   毛 利 栄 子
    同   下 沢 順一郎
    同   村 上   淳
    同   清 沢 英 男
    同   西 沢 正 隆
    同   木 下 茂 人
●欠席した委員の氏名
  な し
●出席した議長副議長の氏名
   議長  望 月 雄 内
   副議長 高 橋   宏
●出席した委員外議員
  北 山 早 苗 議員
●説明のため出席した職員の氏名
   議会事務局長  谷 坂 成 人
   総務課長    寺 沢 洋 行
   議事課長    宮 下 清 一
   調査課長    小 林   隆
   財政課長    奥 田 隆 則
●付託事件     議会の運営に関する事項
●会議に付した事項 別紙協議事項のとおり
●開会時刻  午前9時59分
●垣内委員長 開会を宣した
 ▲日程宣告
  議会の運営に関する事項
 ▲議題宣告
   議会の運営に関する事項を議題とした。
  初めに知事提出議案について、財政課長及び議事課長から説明させた。
◎奥田隆則 財政課長 それでは、資料第1号をごらんいただきたいと思います。今回追加提案をお願いいたしますのは、人事案件といたしまして「土地利用審査会委員の選任について」及び「教育委員会委員の選任について」の2件でございます。なお、提出者説明を省略させていただきますよう、よろしくお願いいたします。
◎宮下清一 議事課長 ただいま財政課長から説明のありました知事提出議案を、本日の本会議に上程してよろしいでしょうか。御協議をお願いいたします。
○垣内基良 委員長 説明は以上であります。御意見等ございますか。
     〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 それでは、財政課長および議事課長の説明のとおり御了承願います。
 次に、知事提出議案の取り扱いについて御協議願います。資料を配付いたさせます。
     〔書記資料第2号配付〕
 資料第2号をごらん願います。初めに、質疑についてでありますが、質疑の人数は、各会派1人ずつ、時間は一人10分以内、質疑のない会派は質疑を行わないとするものであります。質疑の通告期限は、議会運営委員会に引き続き予定されている協議会終了後30分までとし、質疑は、本日午後の本会議において行い、順序は多数党派順とするものであります。
 資料第2号のとおり取り扱うこととしてよろしいでしょうか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 それでは、そのようにいたします。
 次に、無所属議員の質疑の取り扱いについてであります。本案に対する無所属議員の質疑につきまして、どのようにすればよいか御協議願います。
◆毛利栄子 委員 従来どおり、質疑を認め、時間は、今まで割り当てられた時間の半分ということでいかがでしょうか。
○垣内基良 委員長 よろしいですか。それでは、無所属議員につきましても質疑を認めることとし、割当時間は5分といたしますので御了承願います。
 次に、委員会付託についてでありますが、本案については、委員会付託を省略すること としてよいか御協議願います。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 それでは、そのようにいたします。
 次に、討論についてでありますが、討論の通告期限につきましても質疑と同様に、議会運営委員会協議会終了後30分までとしたいと思いますが御異議ございませんか。
     〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 それでは、そのようにいたします。
 次に、議員提出議案及び委員会提出議案の取り扱いについて、議事課長から説明させます。
◎宮下清一 議事課長 それでは、資料第3号をごらんいただきたいと思います。議員提出議案が1件、委員会提出議案が4件新たに提出されましたので説明をいたします。
 まず、議員提出議案でございますが、議第12号「核兵器の廃絶と恒久平和を求める意見書案」、提出者、小池清議員、賛成者、藤沢詮子議員ほか6名。提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。次に委員会提出議案でございますが、委第2号「信州まつもと空港の定期路線の存続に関する意見書案」、提出委員会が、 長野県議会公共交通対策特別委員会、木下茂人委員長からでございます。提案説明不要、即決の申し出でございます。委第3号「地域振興に資するリニア中央新幹線の整備促進に関する決議案」、提出委員会が、長野県議会公共交通対策特別委員会、木下茂人委員長からでございます。提案説明不要、即決の申し出でございます。次が、委第4号「上信越自動車道4車線化事業に係る補正予算を執行停止しないことを求める意見書案」、提出委員会が、危機管理建設委員会、清沢英男委員長から。提案説明不要、即決の申し出でございます。委第5号「改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書案」、提出委員会が、総務企画警察委員会、小池清委員長から。提案説明不要、即決の申し出でございます。以上5件の議案を本日の本会議に上程してよろしいかどうか、御協議をお願いいたします。以上でございます。
○垣内基良 委員長 説明は以上であります。説明のとおり取り扱うことに御意見等ございますか。
     〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 それでは、御了承いただきましたので、そのようにいたします。
 ただいま、議員提出議案及び委員会提出議案については、その取り扱いを決定したところでありますが、討論の通告期限につきましては、委員会終了後引き続き開催予定の協議会終了後30分とし、あわせて、質疑の通告期限についても同様にしたいと思いますが、御意見等ございますか。
     〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 御了承いただきましたので、そのようにいたします。
 次に、委員会等の傍聴に係る取り扱いについてであります。10月2日の本会議において、委員会を公開とする、委員会条例の一部改正案が可決されたほか、会議規則第139条に定める「協議又は調整を行うための場」を公開とする、議会基本条例案が可決されました。
 これに伴い、委員会及び協議又は調整を行うための場の傍聴に関する取り決めが必要となります。
 つきましては、傍聴に係る取り扱いについて、正副委員長案を作成いたしましたので、事務局から説明させます。
◎寺沢洋行 総務課長 資料第4号をごらんいただきます。委員会傍聴取扱要領についてですが、10月2日に可決されました委員会条例の一部改正に伴いまして、委員会の傍聴に関して必要な事項を、議長において定める必要が生じてまいります。そこで、委員会の傍聴については、本会議の傍聴規則を準用する旨を取扱要領として定めることについて、御協議をお願いいたします。
 まず、資料の1でございますが、委員会の傍聴につきましては、本会議の場合に適用されます、傍聴規則を準用する旨を明示しております。これにより取り扱いが変わる点につき御説明申し上げます。現行では、傍聴申込書に住所氏名を御記入いただき、委員長の確認を経て傍聴人の入室を許可する扱いとしておりますが、今後は、本会議と同様、傍聴券をお持ちの方は、委員長の確認、許可がなくても傍聴いただける扱いとなります。その他の、傍聴人が守るべき事項等につきましては、これまでと同様でございます。
 次に、2でございます。これは傍聴規則の定めに準じまして、委員会が開催される部屋ごとに傍聴人の人数を明記したものでございまして、現行の取り扱いと同様でございます。
 次に、3でございますが、これにつきましても、現行の傍聴規則に準じたもので、傍聴人が収容可能な人数を超過する場合等についての取り扱いを、確認的に定めたものでございます。
 次に、「協議又は調整を行うための場における傍聴取扱要領」についてでございます。10月2日に可決されました、議会基本条例第14条の「原則公開」の対象としまして、会議規則第139条に規定されている「議案の審査又は議会の運営に関し協議又は調整を行うための場」が含まれております。こうしたことから、この「協議調整の場」、具体的には、「各会派代表者との打合せ会議」、「各派交渉会」、「正副委員長会議」「全員協議会」及び「広報委員会」につきましても、傍聴の手続きを定める必要が生じてまいります。そこで、こうした「協議又は調整を行うための場」の傍聴について、資料のとおり、委員会に準ずる取り扱いとしてよろしいか御協議をお願いいたします。
○垣内基良 委員長 説明は以上であります。説明のとおり取り扱うことに御意見等ありますか。
    〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 それでは、御了承いただきましたので、そのようにいたします。
 次に、議員派遣の決定について、総務課長から説明させます。
◎寺沢洋行 総務課長 それでは、資料第5号をごらんください。9月15日の議会運営委員会において御協議いただきました、「第9回都道府県議会議員研究交流大会」への議員派遣について、各会派より参加者の御報告がございましたので、本日の本会議において、議長が発議して決定することとしてよろしいか御協議願います。
○垣内基良 委員長 説明は以上であります。御意見等ございますか。
     〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 それでは、総務課長の説明のとおり御了承願います。
 次に、望月議長から発言を求められておりますので、これを許可いたします。
○望月雄内 県議会議長 委員長のお許しをいただきましたので、私から発言させていただきます。
 天皇陛下におかれましては、本年、御即位20年をお迎えになられました。
 長野県議会は、天皇陛下御即位20年に当たり、慶祝の意を表するため、本日の本会議において、天皇陛下に対し、議決をもって賀詞を奉呈し、その文案をお手元の資料第6号のとおりとしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
○垣内基良 委員長 議長、ありがとうございました。
 それでは、お諮りいたします。ただいま、議長から発言のありましたとおり、長野県議会は、天皇陛下御即位20年に当たり、慶祝の意を表するため、本日の本会議において、天皇陛下に対し、議決をもって賀詞を奉呈し、その文案をお手元の資料第6号のとおりとするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 それでは、御了承いただきましたので、そのようにいたします。
 次に、本日の本会議の議事進行予定について、資料を配付させますので、しばらくお待ち願います。
    〔書記、資料第7号配付〕
 議事課長から説明させます。
◎宮下清一 議事課長 それでは、ただいまお配りいたしました、本日の本会議の議事進行予定について御説明いたします。
 まず、午後1時、開議宣告となります。会議予定は、各委員長の報告案件でございます。諸般の報告。欠席報告については、ただいまのところ届出はございません。
 次に、委員会審査報告書提出報告の後、各委員長の報告案件の議題宣告がありまして、最初に、長野県議会公共交通対策特別委員長報告、木下委員長からです。質疑の後、ごらんの請願・陳情を除きまして、簡易採決で決定いただきます。次に、危機管理建設委員長報告、小山副委員長からです。質疑の後、第1号の予算案と、陳第510号を除きまして、簡易採決で決定いただきます。次が、文教企業委員長報告、諏訪副委員長からです。質疑の後、第1号の予算案を除きまして、簡易採決で決定いただきます。次が、農政林務委員長報告、小島副委員長からです。質疑の後、第1号の予算案を除きまして、簡易採決で決定いただきます。次が、社会衛生委員長報告、野澤副委員長からです。質疑の後、第1号の予算案を除きまして、簡易採決で決定いただきます。次が、環境商工観光委員長報告、松山副委員長からです。質疑の後、第1号の予算案を除きまして、簡易採決で決定いただきます。次が、総務企画警察委員長報告、藤沢副委員長からです。質疑の後、第1号の予算案を除きまして、簡易採決で決定いただきます。
 次が第1号の、長野県一般会計補正予算案につきまして、北山議員の反対、高村議員の賛成討論の後、起立採決で決定いただきます。
 次に、請第107号、陳第555号の請願及び陳情につきまして、起立採決で決定いただきます。次に、陳第510号の陳情につきまして、これも起立採決で決定いただきます。
 次が、各委員長から閉会中継続審査及び調査の申し出について、簡易採決で決定いただきます。
 次が、議員派遣の件につきまして、日程に追加され、簡易採決で決定いただきます。
 次が、知事提出議案の報告、書記朗読の後、日程に追加されまして、まず第20号の土地利用審査会委員の選任について議題宣告があり、提出者説明省略・委員会付託省略を決定いただいた後、質疑・討論があれば行い、採決、決定いただきます。次が第21号の教育委員会委員の選任について議題宣告がありまして、提出者説明省略・委員会付託省略を決定いただいた後、質疑・討論があれば行った後、採決、決定いただきます。
 次が、議員及び委員会提出議案報告、書記朗読の後、日程に追加されまして、最初に議第12号の意見書案、これについて、提出者説明省略・委員会付託省略を決定いただき、質疑・討論があれば行った後、採決、決定いただきます。次が、委第2号及び委第5号の意見書案の議題宣告がありまして、提出者説明省略を決定いただき、質疑・討論があれば行い、採決、決定いただきます。次が、委第3号の決議案です。これについて、提出者説明省略を決定いただき、質疑・討論があれば行った後、採決、決定いただきます。最後に、委第4号の意見書案ですが、同様に提出者説明省略を決定いただいた後、質疑・討論があれば行い、採決、決定をいただきます。
 次が、天皇陛下御即位20年に当たり賀詞奉呈の件でございます。最初に、賀詞の奉呈を議決いただいた後、議長から賀詞の朗読を行います。その際、議長から「全員御起立願います。」という発言がございますので、議場内全員、ここで御起立願います。
 以上で案件全部議了、知事あいさつがあり、閉会宣告という予定でございます。なお、知事提出議案、議員及び委員会提出議案の質疑・討論の欄の空欄につきましては、質疑・討論の通告期限後に改めて議事進行予定を配付させていただきます。以上でございます。
○垣内基良 委員長 それではただいまの説明のとおり進めますので、御了承願います。
 次に、会期中における公務出張について、総務課長から報告させます。
◎寺沢洋行 総務課長 資料第8号をごらんください。村井知事は10月8日木曜日、「北陸新幹線に係る国土交通大臣と沿線4県知事との意見交換」のため東京都へ。また、腰原副知事は、10月6日火曜日に、藤原川上村長の御母堂の告別式出席のため南牧村へ、それぞれ出張いたしましたので、御報告申し上げます。以上です。
○垣内基良 委員長 報告は以上であります。総務課長の報告のとおり御了承願います。
 予定した協議事項は、以上でありますが、ほかに御発言がありますか。
◆下沢順一郎 委員 特別委員会についてですが、今後、長野以北等並行在来線の問題も浮上してきますので、委員会の時間として、今議会のように、委員会前の9時からというような状態では十分な審議が尽くせないということでございまして、特別委員会を会期の中に、随時ということではなくて、時間をしっかりと位置づけていただきたいということを御検討いただきたいと思います。
○垣内基良 委員長 常任委員会と同時間ということですか。日にちをずらすとか、それを検討してほしいということですか。
    〔「はい」と呼ぶ者あり〕
     〔「その委員会で決めることでは」「協議会で」と呼ぶ者あり〕
 では、この後開催予定の協議会で話し合うことにします。
  ほかに御発言ございますか。
     〔「なし」と呼ぶ者あり〕
  ほかに発言がなかったため、閉会を宣した。

●閉会時刻 午前10時18分