議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 長野県

平成21年 6月定例会総務企画警察委員会−07月02日-01号




平成21年 6月定例会総務企画警察委員会

総務企画警察委員会会議録(その6)

●招集年月日時刻及び場所
   平成21年7月2日(木)午前11時00分
   議事堂第7委員会室に招集した。
●出席した委員の氏名
   委  員  長   小 池   清
   副 委 員 長   藤 沢 詮 子
    委   員    石 田 治一郎
      同      萩 原   清
      同      宮 澤 敏 文
      同      保 科 俶 教
      同      向 山 公 人
      同      宮 澤 宗 弘
      同      倉 田 竜 彦
●欠席した委員の氏名
     な し
●説明のため出席した者の氏名
 (総務部及び企画部関係)
   企画部長                  望 月 孝 光
   企画参事                  岡 本 直 之
   企画課長                  島 田 伸 之
   企画課土地対策室長             小 林 澄 雄
   政策評価課長                土 屋 嘉 宏
   交通政策課長                三 村   保
   情報統計課長                百 瀬   清
   情報統計課情報システム推進室長       笹 沢 文 昭
   人権・男女共同参画課長           佐 藤 守 賢
   生活文化課長                荒 井 高 樹
   生活文化課消費生活室長           北 澤 義 幸
   生活文化課NPO活動推進室長        羽 場 町 子
   総務部長                  浦 野 昭 治
   秘書課長                  下 條 政 久
   総務参事兼人事課長             小 池 茂 見
   職員課長                  徳 嵩 昌 弘
   財政課長                  奥 田 隆 則
   管財課長                  小 平   隆
   税務課長                  高見沢   勲
   税務課県税徴収対策室長           塩 崎 光 男
   広報課長                  青 木   弘
   情報公開・私学課長             原 山 隆 一
   市町村課長                 春 日 良 太
   行政改革課長                藤 森 靖 夫
   総務事務課長                井 澤 和 子
   会計管理者                 海 野 忠 一
   会計課長                  佐 藤 正 行
   検査課長                  小 林 睦 夫
   監査委員事務局長              小 林 夏 樹
   監査委員事務局次長             山 川 千恵子
   人事委員会事務局長             松 尾 仁 雄
   人事委員会事務局次長            花 岡 隆 夫

●付託事件 別紙のとおり
●会議に付した事件 6月30日に同じ。

●開議時刻 午前11時00分

●小池委員長 開会を宣した。
 ▲ 日程宣告
    総務部及び企画部関係の審査
 ▲ 議題宣告
    総務部及び企画部関係の付託事件及び所管事務一般を一括して議題とした。
○小池清 委員長 開会を宣した。
 ただいまから請願・陳情の審査を行います。先に配付いたしました審査資料をごらん願います。総務部、企画部関係の請願・陳情は、継続の請願4件、継続の陳情13件、新規の陳情2件であります。
 次に審査に際しあらかじめ各委員にお願い申し上げます。新規分について継続審査とする旨の御発言をされる場合は、なるべくその理由を一緒に述べていただくようお願いをいたします。また願意が複数ある請願・陳情で、その一部が採択できないために継続審査と決定した場合、あるいは不採択とする場合は、請願者及び陳情者に通知する付記事項について、その都度お諮りをすることといたしたいと思いますので御了承願います。
 最初に請願の審査を行い、続いて陳情の審査を行うこととし、継続分の審査に当たっては、2月定例会以降、状況に変化のないものについては一括して審査を行い、状況に変化のあるものについては取り出して審査を行うこととしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 さよう決定いたしました。
 それでは審査方法についてお諮りいたします。最初に請願4件、続いて陳情15件について順次審査をお願いし、理事者の説明については、委員各位から説明を求められたものについて行うこととしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、さよう決定いたしました。
 それでは初めに請願について審査を行います。なお、請第62号、請第81号は、原本審査となりますので御了承願います。
 それでは継続分の請第56号、請第62号、請第81号及び請第93号を議題といたします。本請願のうち請第56号及び請第93号について、2月定例会終了以降、状況に変化が生じているか、理事者の説明を求めます。
◎奥田隆則 財政課長 特段情勢の変化はございません。
○小池清 委員長 状況に変化がないようでありますので、請第56号、請第93号及び、原本審査となっております請第62号及び請第81号については、引き続き継続審査と決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、請第56号、請第62号、請第81号及び請第93号については、継続審査とすることに決定をいたしました。
 次に陳情の審査を行います。なお、陳第461号、陳第468号、陳第480号及び陳第491号は、原本審査となっておりますので御了承願います。
 最初に継続分の陳情、陳第1号、陳第254号、陳第295号、陳第317号、陳第383号、陳第390号、陳第409号、陳第416号、陳第459号、陳第461号、陳第468号、陳第480号及び陳第483号を議題といたします。原本審査以外の陳情について、2月定例会終了以降、状況に変化が生じているか、理事者の説明を求めます。
◎奥田隆則 財政課長 特段情勢の変化はございません。
○小池清 委員長 状況に変化がないようでありますので、この取り扱いについては継続審査と決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、陳第1号、陳第254号、陳第295号、陳第317号、陳第383号、陳第390号、陳第409号、陳第416号、陳第459号、陳第461号、陳第468号、陳第480号及び陳第483号については、継続審査とすることに決定をいたしました。
 次に新規の陳情について審査を行います。最初に陳第491号を議題といたします。本陳情は原本審査となり、また関係機関への意見書提出を求めるものであります。本意見書案については、先例に基づき委員全員の賛成により発議することとなっておりますので申し添えます。この取り扱いはいかがいたしましょうか。
     〔「継続」と呼ぶ者あり〕
○小池清 委員長 お諮りいたします。ただいま継続審査とする御発言がありましたので、陳第491号は継続審査とすることに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、さよう決定をいたしました。
 お諮りいたします。ただいま継続審査となった陳第491号については、陳情者へ通知する付記事項はいかがいたしましょうか。
     〔「委員長に一任」と呼ぶ者あり〕
 御意見がありませんので、人的、物的、金銭的交流をすべて断つ完全制裁を求めることは、現状では困難であるため採択することができないといたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、さよう決定をいたしました。
 次に陳第497号を議題といたします。本陳情は意見書の提出を求めるものであります。本意見書案については、委員会の過半数の賛成により発議することとなっておりますので申し添えます。理事者の説明はいかがいたしましょうか。
     〔「要らない」と呼ぶ者あり〕
 要らないということでありますので、本件につきまして、質疑等ありますか。
◆藤沢詮子 委員 質疑といいますか、私の見解だけを表明させていただいて、採決に臨みたいと思いますので、よろしくお願いいたします。消費税の増税に反対という意見書ですが、今回は食料品、生活必需品非課税と、これを拡大してほしいという中身もあります。消費税は、食料品を初め生活費にかけられるという点では、低所得者ほど重い、やっぱり不公平税制ではないかというふうに思うわけでありまして。総務省の調査でも、年収1,500万円の収入の世帯と、200万円の世帯との平均収入というのは、調査の結果でも30倍なんですが、食料品の差は2.2倍しかないと。収入に占める食料費の割合というのは、年収1,500万円以上の世帯ではわずか5.4%ですが、200万円未満は約3割が、その負担が重くなるという、負担になるということでありまして。こういう点から見ても、やはり低所得層ほど重いという、今、本当に格差と貧困が広がっている中で、こうした消費税の増税、3年後には引き上げるという方向性も示唆されているわけですけれども、これは何としても消費税の増税はしてほしくないという立場で、この陳情第497号には賛同して、採択をすべきという意見を申し上げておきたいと思います。以上です。
○小池清 委員長 ほかに質疑ありますか。
     〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 以上で質疑は終局したいと思いますが、これに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、質疑を終局いたします。この陳情の取り扱いはいかがいたしましょうか。
     〔「継続」・「採択」と呼ぶ者あり〕
 ただいま委員各位からさまざまな御意見がありましたので、この取り扱いについて、順次挙手により決することといたします。最初に本件について、まず継続審査について挙手により採決いたします。念のため申し上げます。挙手しない方は継続に反対とみなします。本件について、継続審査と決するに賛成の委員の挙手を求めます。
     〔挙手多数〕
 多数であります。よって陳第497号は継続審査とすることと決定いたしました。
 お諮りいたします。ただいま継続審査となった陳第497号については、陳情者へ通知する付記事項を特に付さないといたしたいと思いますが、いかがでしょうか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、さよう決定をいたしました。
 以上をもちまして、請願・陳情の審査を終局いたします。
 次に付託議案の採決をいたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、付託議案の採決をいたします。初めに知事提出議案中、一般会計補正予算関係の議案につきましては、他の委員会から、それぞれ原案どおり可決または承認すべきものと決定した旨の連絡がありましたので、御報告を申し上げます。
 次に当委員会に付託されました議案のうち、報第3号「一般職の職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例の専決処分報告」につきましては、文教企業委員会に関連する部分について意見を求めたところですが、昨日までに、報告のとおり承認すべきものとの回答がありましたので、あらかじめ御報告を申し上げます。
 それでは最初に、第1号「平成21年度 長野県一般会計補正予算(第1号)案中、第1条歳入歳出予算の補正中、歳入全部及び歳出第2款総務費第1項総務管理費、第2項企画費、第9項生活文化費、第10項外事費、第11款教育費第1項教育総務費の一部、第2条債務負担行為の補正中の一部及び第3条地方債の補正」について、採決をいたします。本案、原案どおり可決すべきものと決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、本案は原案どおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に第4号「一般職の職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案」について、採決をいたします。本案、原案どおり可決すべきものと決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、本案は原案どおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に第5号「長野県職員退職手当条例の一部を改正する条例案」について、採決をいたします。本案、原案どおり可決すべきものと決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、本案は原案どおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に第6号「長野県県税条例等の一部を改正する条例案」について、採決いたします。本案、原案どおり可決すべきものと決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、本案は原案どおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に第12号「市町村の廃置分合について」、採決をいたします。本件、原案どおり可決すべきものと決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、本件は原案どおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に報第1号「平成20年度 長野県一般会計補正予算(第8号)の専決処分報告中、第1条歳入歳出予算の補正中、歳入全部及び歳出第2款総務費及び第13款公債費並びに第2条地方債の補正」について、採決いたします。本件、報告どおり承認すべきものと決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、本件は報告どおり承認すべきものと決定をいたしました。
 次に報第2号「平成20年度 長野県公債費特別会計補正予算(第2号)の専決処分報告」について、採決いたします。本件、報告どおり承認すべきものと決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、本件は報告どおり承認すべきものと決定をいたしました。
 次に報第3号「一般職の職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例の専決処分報告」について、採決いたします。本件、報告どおり承認すべきものと決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、本件は報告どおり承認すべきものと決定をいたしました。
 次に報第4号「長野県県税条例等の一部を改正する条例の専決処分報告」について、採決いたします。本件、報告どおり承認すべきものと決するに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、本件は報告どおり承認すべきものと決定いたしました。
 以上をもちまして、総務部、企画部関係の審査を終局いたします。
 次に本委員会の閉会中継続審査事件は、お手元に配付いたしましたとおりとし、なお慎重に調査を要するためとの理由を付して議長に申し出ることとしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、さよう決定をいたしました。
 次に委員長報告について、何か御発言はありますか。
    〔「なし」「一任」と呼ぶ者あり〕
 それでは正副委員長に御一任いただきたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 御異議ありませんので、さよう決定をいたしました。
 この際、何か御発言はありますか。
     〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 閉会を宣した。

●閉会時刻 午前11時16分

△採決結果一覧(総務企画関係)
(付託議案)
 ▲ 原案のとおり可決又は承認すべきものと決定したもの(簡易採決)
    第1号 平成21年度長野県一般会計補正予算(第1号)案中
     第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳 入 全 部
     歳 出
       第2款 総務費
         第1項 総務管理費
         第2項 企 画 費
         第9項 生活文化費
         第10項 外 事 費
       第11款 教 育 費
         第1項 教育総務費の一部
     第2条 債務負担行為の補正中の一部
     第3条 地方債の補正
    第4号 一般職の職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例案
    第5号 長野県職員退職手当条例の一部を改正する条例案
    第6号 長野県県税条例の一部を改正する条例案
    第12号 市町村の配置分合
    報第1号 平成20年度長野県一般会計補正予算(第8号)の専決処分報告中
     第1条  歳入歳出予算の補正中
     歳 入 全 部
     歳 出
       第2款 総 務 費
       第1款 公 債 費
     第2条  地方債の補正
    報第2号 平成20年度長野県公債費特別会計補正予算(第2号)の専決処分報告
    報第3号 一般職の職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例の専決処分報告
    報第4号 長野県県税条例等の一部を改正する条例の専決処分報告
(請願)
 ▲ 継続審査すべきものと決定したもの(簡易採決)
    請第56号、請第62号、請第81号、請第93号
(陳情)
 ▲ 継続審査すべきものと決定したもの
    陳第1号、陳第254号、陳第295号、陳第317号、陳第383号、陳第390号、陳第409号、 陳第416号、陳第459号、陳第461号、陳第468号、陳第480号、陳第483号、陳第491号(以上簡易採決)
    陳第497号(挙手採決)