議事ロックス -地方議会議事録検索-


長野県 長野県

平成21年 6月定例会議会運営委員会−06月25日-01号




平成21年 6月定例会議会運営委員会

議会運営委員会会議録(その3)

●招集年月日時刻及び場所
  平成21年6月25日(木) 本会議終了後
  議事堂第1委員会室に招集した。
●出席した委員の氏名
  委員長   垣 内 基 良   
  副委員長  福 島 鶴 子
  委員    寺 島 義 幸
  委員    向 山 公 人   
  委員    永 井 一 雄
  委員    毛 利 栄 子
  委員    下 沢 順一郎
  委員    村 上   淳
  委員    清 沢 英 男
  委員    西 沢 正 隆
  委員    木 下 茂 人 
●欠席した委員の氏名
  な し
●出席した議長副議長の氏名
  議長  望 月 雄 内
  副議長  高 橋   宏
●出席した委員外議員
  北 山 早 苗 議員
●説明のため出席した職員の氏名
  議会事務局長  谷 坂 成 人
  総務課長    寺 沢 洋 行
  議事課長    宮 下 清 一
  調査課長    小 林   隆
●付託事件     議会の運営に関する事項
●会議に付した事件 別紙協議事項のとおり
●開議時刻  午後4時29分
●垣内委員長 開会を宣した。
 ▲日程宣告
  議会の運営に関する事項
 ▲議題宣告
  議会の運営に関する事項を議題とした。
 最初に、議員提出議案の取り扱いについて、議事課長から説明させた。
◎宮下清一 議事課長 それでは、お手元の資料第1号をごらんいただきたいと思います。議員提出議案が13件提出されましたので、順次説明をいたします。まず議第1号「核兵器の廃絶を求める決議案」提出者、平野成基議員、賛成者、倉田竜彦議員ほか53名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。次に議第2号「雇用創出のための基金事業に関する意見書案」提出者、本郷一彦議員、賛成者、寺島義幸議員ほか53名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。次に議第3号「仕事と介護の両立のための対策を求める意見書案」提出者、風間辰一議員、賛成者、竹内久幸議員ほか53名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。議第4号「市町村に対する支援策の拡充・強化を求める意見書案」提出者、風間辰一議員、賛成者、竹内久幸議員ほか41名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。次に、議第5号「北朝鮮の核実験実施に対する断固たる抗議と厳しい措置を求める意見書案」提出者、 本郷一彦議員、賛成者、寺島義幸議員ほか53名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。議第6号「新型インフルエンザ対策に関する意見書案」提出者、風間辰一議員、賛成者、竹内久幸議員ほか53名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。次に議第7号「細菌性髄膜炎の予防ワクチンに関する意見書案」提出者、牛山好子議員ほか1名、賛成者、倉田竜彦議員ほか52名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。次に議第8号「道路事業の評価手法の見直しと小谷道路等必要な道路整備の推進を求める意見書案」提出者、宮澤敏文議員、賛成者、 平野成基議員ほか53名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。議第9号「核兵器廃絶の国際条約締結に向けた取組を求める意見書案」提出者、石坂千穂議員ほか1名、賛成者、保科俶教議員ほか52名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。議第10号「地方公共団体における消費生活相談員の処遇改善に関する支援の拡充を求める意見書案」提出者、毛利栄子議員、賛成者、倉田竜彦議員ほか53名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。議第11号「国際人権規約の無償教育に係る規定の留保の撤回を求める意見書案」提出者、石坂千穂議員、賛成者、倉田竜彦議員ほか44名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。議第12号「福祉・介護職員の処遇改善に関する意見書案」提出者、倉田竜彦議員ほか1名、賛成者、平野成基議員ほか52名、提案説明、委員会付託ともに不要、即決の申し出でございます。議第13号「生活保護制度における母子加算の復活を求める意見書案」提出者、倉田竜彦議員ほか1名、賛成者、石坂千穂議員ほか20名、提案説明要、委員会付託不要、即決の申し出でございます。以上の13件の議案を、明26日の本会議に上程してよろしいでしょうか。御協議をお願いいたします。以上でございます。
○垣内基良 委員長 説明は以上であります。説明のとおり取り扱うことに御意見等ございますか。
◆向山公人 委員 提出議案についてはいいわけですが、今後の問題としてちょっと申し上げておきますが、議員提出議案の意見書等が出ますが、もう少し意見書の中身を検討する時間、余裕をもった提出の仕方をしてもらいたい。あまりにも間際で、中身について精査する時間がない状況の中で、次から次へと出されますので、もう少しそこら辺を含めて、出すならきちんと出してもらいたいということをお願いしておきます。
○垣内基良 委員長 今後の課題ということで、またどこかで検討するということでよろしいですか。
◆向山公人 委員 はい。
○垣内基良 委員長 それでは、御了承いただきましたので、そのようにいたします。
 ただいま、議員提出議案については、その取り扱いを決定したところでありますが、討論の通告期限につきましては、当委員会の申し合わせで、原則として、討論前日の午後5時までとしておりますが、あと35分しかありませんので、今回の通告期限については、委員会に引き続き予定されております検討会議終了後60分までとし、併せて、質疑の通告期限についても同様にしたいと思いますので、御了承願います。
 次に、請願・陳情の受理件数について、議事課長から報告させます。
◎宮下清一 議事課長 一般質問初日の23日午後5時までに、請願8件、陳情16件を受理いたしましたので報告をいたします。
○垣内基良 委員長 それでは、報告のとおり御了承願います。
次に、陳情の取り下げについて、議事課長から説明させます。
◎宮下清一 議事課長 次に、資料第2号をごらん願います。陳情の取り下げ願いについてであります。陳第150号、陳第277号及び陳第225号の3件につきまして、取り下げ願いが提出されております。取り下げの理由は、陳第150号が「諸般の状況による」、それから陳第277号及び225号が「諸般の状況を勘案し、改めて提出するため」となっております。この取り下げ願いにつきましては、明26日の本会議に上程してよろしいか御協議をお願いいたします。以上でございます。
○垣内基良 委員長 説明は以上であります。説明のとおり取り扱うことに御意見等ありますか。
    〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 それでは、御了承いただきましたので、そのようにいたします。
次に、請願の特別委員会への付託について議事課長から説明させます。
◎宮下清一 議事課長 それでは、資料第3号をごらんいただきたいと思います。請第97号「リニア中央新幹線Bルート実現について」の請願の付託委員会について、御協議をお願いするものでございます。請願内容からいたしますと、公共交通対策特別委員会へ付託することが一体的、総合的な審査が期待できることから、この請願につきましては、当該特別委員会へ付託することが適当と考えられます。つきましては、明26日の本会議におきまして、議決の上、公共交通対策特別委員会に付託することとしてよろしいか御協議をお願いします。説明は以上でございます。
○垣内基良 委員長 説明は以上であります。御意見等ありますか。
    〔「なし」と呼ぶ者あり〕
それでは、議事課長の説明のとおり御了承願います。
この際、議長から発言を求められておりますので、これを許可いたします。
◎望月雄内 県議会議長 委員長のお許しをいただきましたので、私から発言させていただきます。
 一般質問における質問の方式につきましては、平成19年の議会運営委員会におきまして、「質問議員の判断によることとし、特に方式を定めないこととする。」との申し合わせをしていただいているところでありますが、自由民主党県議団からの申し入れもありまして、効率的な議会運営を更に進める上からも、一般質問・質疑の実施方法につきまして、再度、議会運営委員会で御検討いただきますようお願いいたします。
○垣内基良 委員長 望月議長、ありがとうございました。
 それでは、お諮りいたします。ただいま、議長から依頼のありました、一般質問・質疑の実施方法について、当委員会において所要の検討を進めることに御異議ありませんか。
    〔「なし」と呼ぶ者あり〕
 御了承いただきましたので、そのようにいたします。
 ほかに発言がなかったため、今定例会中の委員会の開議通知は、書面通知を省略し、放送又は口頭連絡により行う旨了承願い、委員会の散会を宣した。

●散会時刻 午後4時39分