議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 中央市

平成18年  5月 臨時会(第2回) 05月17日−01号




平成18年  5月 臨時会(第2回) − 05月17日−01号







平成18年  5月 臨時会(第2回)



         平成18年中央市議会第2回臨時会

1.議事日程(第1号)

                         平成18年5月17日

                         午前10時00分開議

                         於議場

  日程第1 会議録署名議員の指名

  日程第2 会期の決定

  日程第3 諸報告について

  日程第4 議案第47号 中央市長職務執行者の給与及び旅費に関する条例廃止の件

  日程第5 議案第48号 中央市収入役の事務の兼掌条例制定の件

  日程第6 議案第49号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

  日程第7 議案第50号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

  日程第8 議案第51号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

  日程第9 議案第52号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

  日程第10 議案第53号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

  日程第11 議案第54号 中央市監査委員の選任について同意を求める件

  日程第12 議案第55号 中央市監査委員の選任について同意を求める件

  日程第13 議案第56号 中央市監査委員の選任について同意を求める件

  日程第14 議案第57号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件

  日程第15 議案第58号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件

  日程第16 議案第59号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件

  日程第17 議案第60号 中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件

  日程第18 議案第61号 中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件

  日程第19 議案第62号 中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件

  日程第20 中央市選挙管理委員会委員及び補充員の選挙

2.出席議員は次のとおりである。(43名)

   1番  中澤一夫      2番  石原芳次

   3番  仙澤富次      4番  石原正人

   5番  大村俊枝      6番  関 敦隆

   7番  小沢 治      8番  一瀬 明

   9番  福田集治     10番  山土井輝雄

  11番  小池満男     12番  田中健夫

  13番  石川 直     14番  長沼辰幸

  15番  河西定男     16番  塚田徳夫

  17番  中沢勝子     18番  井口 貢

  19番  河住一男     20番  野中つね子

  21番  内藤 進     22番  宮川弘也

  23番  乙黒房子     24番  福田清美

  25番  設楽愛子     26番  植村貴幸

  27番  五味淳治     28番  中澤俊貞

  30番  保坂 武     31番  橘田芳雄

  32番  河西健二     33番  多田源久

  34番  河西俊彦     35番  山村 一

  36番  村上 仁     37番  田中克夫

  38番  大沼芳樹     39番  田中義広

  40番  塚原 毅     41番  一瀬 満

  42番  田中一臣     43番  田中周治

  44番  山本国臣

3.欠席議員(なし)

4.会議録署名議員

   5番  大村俊枝      6番  関 敦隆

5.地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名(34名)

  市長        田中久雄    教育次長      山岸郁夫

  総務部長      飯室孝行    産業建設部長    小池章治

  市民部長      伊藤貞秀    農政観光部長    相原勝仁

  総合支所長     金丸幸夫    総務部次長     長田邦雄

  市民部次長     萩原一春    産業課長      鷹野 求

  市民課長      坂本 桂    総務課長      藤巻博文

  会計課長      長田徳久    企画課長      江間政雄

  財政課長      笹本 昇    総務課長補佐    三井久規

  工事検査監     甲田高文    市民課長補佐    神田正人

  環境課長      河野孝洋    保険課長      長田茂夫

  健康推進課長    田中浩夫    福祉課長      高木裕治

  税務課長      中込裕司    建設課長      鷹野 守

  都市計画課長    中沢美樹    水道課長      中沢守利

  農政課長      山口保孝    観光振興課長    薬袋且典

  総括園長      佐野 洋    支所総務課長    中楯真佐樹

  支所市民課長    飯室隆人    地域振興課長    河野照雄

  教育総務課長    河西一寿    生涯教育課長    河西則喜

6.職務のため議場に出席した者の職氏名(4名)

  議会事務局長    水上和夫

  議会書記      田中正清

  議会書記      田中裕昭

  議会書記      樋口貴美子



△開会 午前10時00分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 本日はお忙しいところ、ご参集いただきまして、誠にご苦労さまです。

 ただいまの出席議員は43名、全員で定足数に達しております。

 ただいまから平成18年中央市議会第2回臨時会を開会します。

 報道機関から写真撮影等の申し出が出ております。

 これを許可することに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、議場内での撮影を許可することに決しました。

 本日の会議はあらかじめお手元に配布してあります議事日程表により行います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は会議規則第81条の規定により、

  5番議員 大村俊枝君

  6番議員 関 敦隆君

を指名します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第2 会期決定の件を議題にします。

 お諮りします。

 本臨時会の会期は、お手元に配布の会期日程のとおり本日1日としたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本臨時会の会期は本日1日と決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第3 諸報告を行います。

 田中市長から報告事項の申し出がありますので、発言を許します。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 大変ご苦労さまでございます。

     (諸報告文書がありません)



○議長(田中周治君) 

 以上で諸報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第4 議案第47号 中央市長職務執行者の給与及び旅費に関する条例廃止の件を議題といたします。

 当局に提案理由の説明を求めます。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 議案第47号 中央市長職務執行者の給与及び旅費に関する条例廃止の件

 中央市長職務執行者の給与及び旅費に関する条例を廃止したいので、議会の議決を求める。

 提案理由

 平成18年4月9日付けで中央市長が就任したことに伴い、この条例を廃止する必要がある。これが、この条例案の提出理由である。



○議長(田中周治君) 

 当局の説明が終わりました。

 これより質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     (なし)

 質疑なしと認めます。

 議案第47号 中央市長職務執行者の給与及び旅費に関する条例廃止の件について、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 議案第47号について、委員会付託を省略することに決定しました。

 議案第47号について討論を行います。

 討論はありませんか。

     (なし)

 討論なしと認めます。

 議案第47号 中央市長職務執行者の給与及び旅費に関する条例廃止の件について採決いたします。

 お諮りします。

 本案は原案のとおり決定することに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第5 議案第48号 中央市収入役の事務の兼掌条例制定の件を議題とします。

 当局に提案理由の説明を求めます。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 議案第48号 中央市収入役の事務の兼掌条例制定の件

 中央市収入役の事務の兼掌条例を次のように定めるものとする。

 提案理由

 市に収入役を置かず、助役にその事務を兼掌させるため、条例を制定するものである。これが、この条例案の提出する理由である。



○議長(田中周治君) 

 当局の説明が終わりました。

 これより質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     (なし)

 質疑なしと認めます。

 議案第48号 中央市収入役の事務の兼掌条例制定の件について、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 議案第48号について、委員会付託を省略することに決定しました。

 議案第48号について討論を行います。

 討論ありませんか。

     (なし)

 討論なしと認めます。

 議案第48号 中央市収入役の事務の兼掌条例制定の件について採決いたします。

 お諮りします。

 本案は原案のとおり決定することに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 ここでお諮りします。

 日程第6 議案第49号から、日程第19 議案第62号までは人事案件ですので、委員会付託、質疑、討論を省略し。採決については起立採決としたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、日程第6 議案第49号から、日程第19 議案第62号までは委員会付託、質疑、討論を省略し、採決については起立採決としたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第6 議案第49号から、日程第10 議案第53号までの「中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件」を一括上程し、採決は議案ごとに行いたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、日程第6 議案第49号から、日程第10 議案第53号までを一括議案とすることに決定しました。

 当局に提案理由の説明を求めます。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 議案第49号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、次の者を中央市教育委員会委員に任命したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市大田和877番地

 氏名    内藤 貴

 生年月日  昭和14年9月29日

 提案理由

 中央市教育委員会委員を任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。

 議案第50号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、次の者を中央市教育委員会委員に任命したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市成島1530番地

 氏名    乙黒いく子

 生年月日  昭和25年4月11日

 提案理由

 中央市教育委員会委員を任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。

 議案第51号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、次の者を中央市教育委員会委員に任命したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市大鳥居495番地

 氏名    佐野順一郎

 生年月日  昭和17年12月2日

 提案理由

 中央市教育委員会委員を任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。

 議案第52号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、次の者を中央市教育委員会委員に任命したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市下三条78番地3

 氏名    鈴木章安

 生年月日  昭和22年6月9日

 提案理由

 中央市教育委員会委員を任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。

 議案第53号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、次の者を中央市教育委員会委員に任命したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市布施1176番地11

 氏名    比志 保

 生年月日  昭和21年2月20日

 提案理由

 中央市教育委員会委員を任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。



○議長(田中周治君) 

 当局の説明が終わりました。

 議案第49号から議案第53号までの「中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件」を順次、採決いたします。

 議案第49号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件を採決します。

 この表決は起立により行います。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第50号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第51号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第52号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第53号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第11 議案第54号から、日程第12 議案第55号までの「中央市監査委員の選任について同意を求める件」を一括上程し、採決は議案ごとに行いたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、日程第11 議案第54号から、日程第12 議案第55号までを一括議案とすることに決定しました。

 当局に提案理由の説明を求めます。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 議案第54号 中央市監査委員の選任について同意を求める件

 地方自治法第196条第1項の規定により、次の者を中央市監査委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市布施2091番地

 氏名    樋口達哉

 生年月日  昭和9年2月27日

 提案理由

 中央市監査委員を選任したいので、地方自治法の規定により議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。

 議案第55号 中央市監査委員の選任について同意を求める件

 地方自治法第196条第1項の規定により、次の者を中央市監査委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市木原779番地

 氏名    長田温雄

 生年月日  昭和10年12月19日

 提案理由

 中央市監査委員を選任したいので、地方自治法の規定により議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。



○議長(田中周治君) 

 当局の説明が終わりました。

 議案第54号から議案第55号までの「中央市監査委員の選任について同意を求める件」を順次、採決いたします。

 議案第54号 中央市監査委員の選任について同意を求める件を採決します。

 この表決は起立により行います。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第55号 中央市監査委員の選任について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第13 議案第56号 中央市監査委員の選任について同意を求める件を議題とします。

 ここで、地方自治法第117条の規定により、39番議員 田中義広君の退席を求めます。

     (田中義広君 退場)

 当局に提案理由の説明を求めます。

 田中市長。

 議案第56号 中央市監査委員の選任について同意を求める件

 地方自治法第196条第1項の規定により、次の者を中央市監査委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市今福276番地

 氏名    田中義広

 生年月日  昭和9年10月4日

 提案理由

 中央市監査委員を選任したいので、地方自治法の規定により議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。



○議長(田中周治君) 

 当局の説明が終わりました。

 議案第56号 中央市監査委員の選任について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 田中義広君の入場を求めます。

     (田中義広君 入場)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第14 議案第57号から、日程第16 議案第59号までの「中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件」を一括上程し、採決は議案ごとに行いたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、日程第14 議案第57号から、日程第16 議案第59号までを一括議案とすることに決定しました。

 当局に提案理由の説明を求めます。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 議案第57号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件

 地方公務員法第9条の2第2項の規定により、次の者を中央市公平委員会委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市布施2004番地

 氏名    樋口 要

 生年月日  大正15年11月23日

 提案理由

 中央市公平委員会委員を選任したいので、地方公務員法の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。

 議案第58号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件

 地方公務員法第9条の2第2項の規定により、次の者を中央市公平委員会委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市下三条421番地

 氏名    田中秀信

 生年月日  昭和16年1月4日

 提案理由

 中央市公平委員会委員を選任したいので、地方公務員法の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。

 議案第59号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件

 地方公務員法第9条の2第2項の規定により、次の者を中央市公平委員会委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市浅利3054番地

 氏名    小沢 究

 生年月日  昭和10年7月20日

 提案理由

 中央市公平委員会委員を選任したいので、地方公務員法の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。



○議長(田中周治君) 

 当局の説明が終わりました。

 議案第57号から議案第59号までの「中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件」を順次、採決いたします。

 議案第57号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件を採決します。

 この表決は起立により行います。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第58号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第59号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第17 議案第60号から、日程第19 議案第62号までの「中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件」を一括上程し、採決は議案ごとに行いたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、日程第17 議案第60号から、日程第19 議案第62号までを一括議案とすることに決定しました。

 当局に提案理由の説明を求めます。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 議案第60号 中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件

 地方税法第423条第3項の規定により、次の者を中央市固定資産評価審査委員会委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市東花輪1364番地4

 氏名    市川敏夫

 生年月日  昭和4年2月20日

 提案理由

 中央市固定資産評価審査委員会委員を選任したいので、地方税法の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。

 議案第61号 中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件

 地方税法第423条第3項の規定により、次の者を中央市固定資産評価審査委員会委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市下三条861番地

 氏名    野沢儀信

 生年月日  昭和17年4月28日

 提案理由

 中央市固定資産評価審査委員会委員を選任したいので、地方税法の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。

 議案第62号 中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件

 地方税法第423条第3項の規定により、次の者を中央市固定資産評価審査委員会委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市木原1287番地1

 氏名    村松猪虎馬

 生年月日  昭和19年1月20日

 提案理由

 中央市固定資産評価審査委員会委員を選任したいので、地方税法の規定により、議会の同意を求めるものである。これが、この案件を提出する理由である。



○議長(田中周治君) 

 当局の説明が終わりました。

 議案第60号から議案第62号までの「中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件」を順次、採決いたします。

 議案第60号 中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件を採決します。

 この表決は起立により行います。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第61号 中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第62号 中央市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件を採決します。

 この表決は起立により行います。

 本案は原案のとおり同意することに、賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中周治君) 

 日程第20 中央市選挙管理委員会委員及び補充員の選挙を行います。

 お諮りします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推薦にしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推薦で行うことに決定しました。

 お諮りします。

 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、議長が指名することに決定しました。

 中央市選挙管理委員会委員に、松村昭彦君、田中利夫君、樋口敦男君、岩間正雄君

 中央市選挙管理委員会委員の補充員に、原田繁君、塩島武雄君、小林金造君、有泉義人君

 以上の方を指名します。

 お諮りいたします。

 ただいま、議長が指名いたしました方を中央市選挙管理委員会委員および補充員の当選人と定めることに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名しました、松村昭彦君、田中利夫君、樋口敦男君、岩間正雄君が選挙管理委員会委員に、原田繁君、塩島武雄君、小林金造君、有泉義人君が選挙管理委員会補充員に当選されました。

 ここで、本日の会議で同意されました、各委員からごあいさつがありますので、暫時休憩といたします。



△休憩 午前10時48分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開 午前10時59分



○議長(田中周治君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 以上をもちまして、本臨時会の会議に付された事件はすべて終了しました。

 以上をもちまして、平成18年第2回中央市議会臨時会を閉会とします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会 午前11時00分

この会議の経過を記載して、その内容が相違ないことを証するためにここに署名する。

                    平成  年  月  日

         中央市議会議長

               田中周治

         会議録署名議員

               大村俊枝

         会議録署名議員

               関 敦隆

  本会議録の作成にあたった者の氏名は次のとおりである。

   議会事務局長   水上和夫

   議会書記     田中正清

   議会書記     田中裕昭

   議会書記     樋口貴美子