議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 中央市

平成23年  2月 臨時会(第1回) 02月22日−01号




平成23年  2月 臨時会(第1回) − 02月22日−01号







平成23年  2月 臨時会(第1回)



平成23年中央市議会第1回臨時会

1.議事日程(第1号)

                         平成22年2月22日

                         午前10時00分開議

                         於議場

  1 臨時議長選出

  2 臨時議長あいさつ

  3 開会

  4 諸報告

  日程第1 仮議席の指定

  日程第2 議長の選挙

  追加日程第1 議席の指定

  追加日程第2 会議録署名議員の指名

  追加日程第3 会期の決定

  追加日程第4 副議長の選挙

  追加日程第5 常任委員会委員の選任

  追加日程第6 議会運営委員会委員の選任

  追加日程第7 議会広報編集委員会委員の選任

  追加日程第8 三郡衛生組合議会議員の選挙

  追加日程第9 甲府地区広域行政事務組合議会議員の選挙

  追加日程第10 中巨摩地区広域事務組合議会議員の選挙

  追加日程第11 東八代広域行政事務組合議会議員の選挙

  追加日程第12 山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙

  追加日程第13 大畠山外七字恩賜県有財産保護組合議会議員の選挙

  追加日程第14 西日向外三山恩賜県有財産保護組合議会議員の選挙

  追加日程第15 日向山恩賜県有財産保護組合議会議員の選挙

  追加日程第16 青木が原ごみ処理組合議会議員の選挙

  追加日程第17 議案第1号 中央市監査委員の選任について同意を求める件

  追加日程第18 委員会の閉会中の継続審査の申出の件

2.出席議員は次のとおりである。(22名)

       1番  木下友貴     2番  田中輝美

       3番  小池章治     4番  河西 茂

       5番  名執義高     6番  伊藤公夫

       7番  石原芳次     8番  小沢 治

       9番  小池満男    10番  田中健夫

      11番  井口 貢    12番  福田清美

      13番  設楽愛子    14番  保坂 武

      15番  山村 一    16番  大沼芳樹

      17番  田中一臣    18番  山本国臣

3.欠席議員(なし)

4.会議録署名議員

       1番  木下友貴     2番  田中輝美

5.地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名(17名)

   市長        田中久雄    副市長       吉田 泉

   教育長       比志 保    総務部長      伊藤貞秀

   教育次長      山口保孝    市民部長      江間政雄

   保健福祉部長    長田邦雄    建設部長      金丸幸夫

   農政観光部長    鷹野 求    会計管理者     中楯眞佐樹

   政策秘書課長    田中正清    総務課長      甲田高文

   財政課長      中沢守利    建設課長      笹本 昇

   市民課長      坂本 桂    福祉課長      田中浩夫

   農政課長      河西則喜

6.職務のため議場に出席した者の職氏名(4名)

   議会事務局長    河野孝洋

   議会書記      田中竜馬

   議会書記      小澤 実

   議会書記      小野里津子



△開会 午前10時00分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



◎事務局長(河野孝洋君) 

 おはようございます。

 議会事務局長の河野です。

 よろしくお願いします。

 本日の臨時議会は、議会議員選挙の後、初めての議会であります。

 議長が選挙されるまでは地方自治法第107条の規定によりまして、年長の議員に臨時の議長の職務を行っていただくということになっております。

 出席されている議員のうち、保坂武議員が年長の議員でありますので、ご紹介申し上げます。

 どうぞ、臨時議長として議長席に着席をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○臨時議長(保坂武君) 

 ただいま、ご紹介いただきました、保坂武です。

 地方自治法の規定によりまして、臨時議長の職務を行います。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 ただいまの出席議員は18人で定足数に達しております。

 ただいまから平成23年第1回中央市議会臨時会を開会します。

 報道機関から写真撮影等の申し出が出ております。

 これを許可することに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、議場内での撮影を許可することに決しました。

 本日の会議は、あらかじめお手元に配布してあります議事日程表で行います。

 これより本日の会議を開きます。

 田中市長から初議会にあたり、あいさつをしたいとの申し出がありますので、発言を許します。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 おはようございます。

 大変ご苦労さまでございます。

 本日ここに、新しく選ばれた議員各位をお迎えして、平成23年第1回市議会臨時会が開会されるにあたり、ごあいさつ申し上げる機会を得ましたことは、私のもっとも光栄とするところであります。

 各位には、去る1月30日に執行されました市議会議員選挙にあたり、市民の期待を担ってめでたくご当選の栄を得られ、本日ここに初の議会を開会する運びとなりましたことは、市政のために誠にご同慶に堪えない次第であります。

 激動する時代の変革の中、国政が大きく変わり、国と地方の仕組みが変わろうとする今日、地方自治体は自立した創意工夫と責任を持ち、自らの地域を自らの手で作り上げることが求められております。

 私は、市民一人ひとりを大切にした施策の実行と、市民との協働のまちづくりを推進するとともに、より一層市民との連帯を深め、中央市民の絆と結束を高め、活力ある元気な未来につなぐ中央市をつくってまいりたいと考えております。

 なお、所信につきましては、3月開会をされます第1回定例議会において申し上げたいと思います。

 議員各位には、なにとぞ温かいご理解をいただき、市民の福祉と市政の進展のため、格別のご指導、ご協力を賜りますよう、切にお願い申し上げる次第でございます。

 また、2月20日に実施いたしました、市制施行5周年記念式典には、公私ご多用中のところご臨席を賜り、誠にありがとうございました。

 おかげさまで盛会に挙行することができました。

 さて、本日、提案いたします案件は監査委員の選任についてであります。

 人事案件でありますので、ご同意がいただけますよう、お願い申し上げます。

 精神はつらつたる議員各位をお迎えできましたことは、各般の事業遂行上、非常な力強さを覚えているところでございます。

 どうか、議員各位におかれましては、ますますご健勝にてご活躍くださるよう祈念いたしまして、私のごあいさつといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○臨時議長(保坂武君) 

 日程第1 仮議席の指定を行います。

 仮議席は、ただいまご着席の議席を指定します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○臨時議長(保坂武君) 

 日程第2 議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、臨時議長が指名することにしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、臨時議長が指名することに決定いたしました。

 議長に田中健夫君を指名します。

 お諮りいたします。

 ただいま、臨時議長が指名しました、田中健夫君を議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 ただいま指名しました田中健夫君が議長に当選されました。

 議長に当選されました田中健夫君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をします。

 ここで田中健夫君から、議長当選承諾およびあいさつがあります。



○議長(田中健夫君) 

 おはようございます。

 一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいまは、皆さま方のご推薦をいただき、議長に選出賜りました。誠に身に余る光栄に存じます。

 心から厚く御礼を申し上げます。

 まず、私も皆さんご案内のとおり、はなはだ未熟でございまして、浅学非才ではありますが、まず私が望んでるのは、皆さま方とともに、この議会の透明性、その意義や役割について明確にするため、皆さまとともに、さらなる議会の改革を推進してまいりたいと思います。

 そしてまた、生活弱者の方々や、次世代を担う子どもたちのために、安心安全、活力のあるまちづくりをモットーに、教育ならびに福祉の充実を強力に推進してまいりたいと思っております。

 中央市発展のため、そして本中央市議会発展のために働いてまいります決意でございますので、どうぞ皆さま方のご指導、ご鞭撻を心からお願い申し上げまして、就任のごあいさつにさせていただきます。

 本日は、誠にありがとうございました。



○臨時議長(保坂武君) 

 新議長のご活躍をご期待申し上げます。

 議員各位のご協力によりまして、不慣れではありましたが、無事、臨時議長の職務を務めさせていただきました。

 誠にありがとうございました。

 厚く御礼申し上げます。

 以上をもちまして、臨時議長の任を解かせていただきます。

 それでは、議長の田中健夫君、議長席へお着き願います。



○議長(田中健夫君) 

 これより議長を務めさせていただきます。

 各位のご協力、よろしくお願い申し上げます。

 事務局に追加議事日程を配布させます。

 しばらくお待ちください。

 それでは、議事日程についてお諮りします。

 ただいま、お手元に配布しました追加議事日程のとおり、本日の日程に追加し、議題としたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、議事日程を追加することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中健夫君) 

 追加日程第1 議席の指定を行います。

 議席は会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定します。

 議席はただいま着席の仮議席を本議席に指定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中健夫君) 

 追加日程第2 会議録署名議員の指名を行います。

 本臨時会の会議録署名議員は会議規則第81条の規定により、議長において、

 1番議員 木下友貴君

 2番議員 田中輝美君

を指名します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中健夫君) 

 追加日程第3 会期の決定についてを議題といたします。

 本臨時会の会期は、お手元に配布の会期日程のとおり、本日1日としたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本臨時会の会期は本日1日と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中健夫君) 

 追加日程第4 副議長の選挙を行います。

 ここで暫時休憩といたします。



△休憩 午前10時16分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開 午前10時31分



○議長(田中健夫君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 副議長の選挙を行います。

 選挙は投票により行います。

 会議規則第27条の既定により、議場を閉鎖します。

     (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員は18名です。

 次に立会人を指名します。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に木下友貴君、田中輝美君を指名します。

 投票用紙を配ります。

     (投票用紙 配布)

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名です。

 投票用紙に被選挙人の氏名を記入の上、順次、投票をお願いします。

 投票用紙の配布漏れはありませんか。

     (なし)

 配布漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

 立会人、投票箱の確認をお願いします。

     (立会人 投票箱確認)

 異常なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。

 事務局長が議席番号と氏名を1番から順に呼び上げますので、投票を願います。

     (局長 点呼)

 投票漏れはありませんか。

     (なし)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 これより開票を行います。

 木下友貴君、田中輝美君、開票の立会いをお願いいたします。

     (開票 立会い)

 選挙の結果を報告します。

 投票総数 18票

 有効投票 17票

 無効投票  1票です。

 有効投票のうち、

 福田清美君 12票

 小池満男君  5票

 以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は5票です。

 よって、福田清美君が副議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開場)

 市執行部の皆さんが議場に入りますので、その間、休憩といたします。



△休憩 午前10時45分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開 午前10時47分



○議長(田中健夫君) 

 再開いたします。

 ただいま、副議長に当選されました、福田清美君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定によって、当選の告知をいたします。

 ここで、福田清美君から副議長当選の承諾およびあいさつがあります。

 福田清美君。



◆副議長(福田清美君) 

 ただいま、議員各位の皆さま方から、ご賛同をいただき、副議長の要職につかせていただきましたことに対しまして、誠に身の引き締まる思いと、その職責の重大さを痛感しているところでございます。

 新議会体制におきましては、微力ではありますが、議長を補佐し、さらなる研鑽を重ね、なお一層の議会改革の推進と、開かれた議会活動に努めてまいりたいと思いますので、皆さま方のご理解とご協力をお願い申し上げまして、簡単ではございますが、私の就任のあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございました。

 ここで、暫時休憩いたします。



△休憩 午前10時49分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開 午前11時06分



○議長(田中健夫君) 

 休憩をとき会議を再開します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中健夫君) 

 追加日程第5 常任委員会委員の選任から、追加日程第7 議会広報編集委員会委員の選任まで一括議題とします。

 各常任委員会委員、議会運営委員会委員、議会広報編集委員会委員の選任について、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名します。

 各常任委員会委員、議会運営委員会委員、議会広報編集委員会委員は、お手元に配布の名簿のとおり指名します。

 ここで暫時休憩をして、休憩中にそれぞれ委員会を開会し、正副委員長の互選を行い、速やかに委員会の構成を終わるよう、委員会条例10条第1項の規定により、ここに招集します。

 暫時休憩します。



△休憩 午前11時07分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開 午前11時32分



○議長(田中健夫君) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 休憩中に開催されました各常任委員会において、正副委員長の互選が行われました。

 報告いたします。

 総務教育常任委員会委員長 伊藤公夫君

  〃    副委員長   設楽愛子君

 厚生常任委員会委員長   名執義高君

  〃    副委員長   井口 貢君

 産業土木常任委員会委員長 石原芳次君

  〃    副委員長   保坂 武君

 議会運営委員会委員長   設楽愛子君

  〃    副委員長   小沢 治君

 議会広報編集委員会委員長 河西 茂君

  〃    副委員長   田中輝美君

 以上の諸君が選任されましたので、ご報告いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中健夫君) 

 追加日程第8 三郡衛生組合議会議員の選挙から、追加日程第16 青木が原ごみ処理組合議会議員の選挙までも一括議題といたします。

 お諮りします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りします。

 指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定しました。

 名簿配布のため、暫時休憩します。



△休憩 午前11時34分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開 午前11時36分



○議長(田中健夫君) 

 休憩をとき会議を再開します。

 三郡衛生組合議会議員から、青木が原ごみ処理組合議会議員について、お手元に配布の名簿のとおり指名したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、三郡衛生組合議会議員から青木が原ごみ処理組合議会議員について、お手元に配布の名簿のとおりとすることに決定いたしました。

 ここで、議案配布のため暫時休憩をいたします。



△休憩 午前11時36分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開 午前11時39分



○議長(田中健夫君) 

 休憩をとき会議を再開します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中健夫君) 

 追加日程第17 議案第1号 中央市監査委員の選任について同意を求める件を議題といたします。

 ここで地方自治法第117条の規定により、18番議員 山本国臣君の退席を求めます。

     (山本国臣君 退席)

 当局に提案理由の説明を求めます。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 それでは、議案第1号につきまして、ご説明を申し上げます。

 中央市監査委員の選任について同意を求める件

 地方自治法第196条第1項の規定により、次の者を中央市監査委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市西花輪2628番地1

 氏名    山本国臣

 提案理由

 市議会議員の任期満了に伴い、新たに監査委員を選任したいので、地方自治法の規定により議会の同意を求めるものである。これが、提案理由である。

 どうぞ、満場ご同意いただけますように、よろしくお願いを申し上げます。



○議長(田中健夫君) 

 当局の説明が終わりました。

 お諮りします。

 議案第1号について、委員会付託・質疑・討論を省略したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 議案第1号 中央市監査委員の選任について同意を求める件について、採決します。

 この採決は、人事案件ですので、起立によって行います。

 お諮りします。

 本件は、これに同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立多数)

 起立多数です。

 着席してください。

 よって、本案は同意することに決定いたしました。

 山本国臣議員の入場まで、しばらくお待ちください。

     (山本国臣君 入場)

 ここで、山本国臣君から監査委員選任のあいさつがあります。



◆監査委員(山本国臣君) 

 ただいま、監査委員に選任されまして、ありがとうございます。

 本当に身の引き締まる思いでいっぱいでございます。

 私は、監査委員という役職を受けたわけでございますけれども、これから市のために一生懸命頑張るつもりでございますけれども、私が一番志すところは、市の財務が適正にされているか、また市の経営管理が効率的、合理的、能率的に行われているかという点を、一生懸命勉強しながら頑張っていきたいと思います。

 今までの経験を生かした中で、監査に務めてまいりたいと思います。

 ぜひひとつ皆さま方のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げまして、私の監査委員に対する就任のあいさつとさせていただきます。

 大変ありがとうございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中健夫君) 

 追加日程第18 委員会の閉会中の継続審査の件を議題とします。

 議会運営委員長から会議規則第104条の規定により、お手元に配布しました申出書のとおり、所管事項の審査につき、閉会中の継続審査の申し出がありました。

 お諮りします。

 議会運営委員長の申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、議会運営委員長の申し出のとおり、継続審査とすることに決定いたしました。

 以上をもちまして、本臨時会の会議に付された事件はすべて終了いたしました。

 以上をもちまして、平成23年第1回中央市議会臨時会を閉会といたします。

 ありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会 午前11時45分

 この会議の経過を記載して、その内容が相違ないことを証するためにここに署名する。

                        平成  年  月  日

             中央市議会議長

                   田中健夫

             会議録署名議員

                   木下友貴

             会議録署名議員

                   田中輝美

      本会議録の作成にあたった者の氏名は次のとおりである。

       議会事務局長    河野孝洋

       議会書記      田中竜馬

       議会書記      小澤 実

       議会書記      小野里津子