議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 中央市

平成22年  5月 臨時会(第2回) 05月07日−01号




平成22年  5月 臨時会(第2回) − 05月07日−01号







平成22年  5月 臨時会(第2回)



平成22年中央市議会第2回臨時会

1.議事日程(第1号)

                         平成22年5月7日

                         午後3時00分開議

                         於議場

  日程第1 議席の指定並びに一部変更について

  日程第2 会議録署名議員の指名

  日程第3 会期の決定の件

  日程第4 議案第36号 中央市特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例中改正の件

  日程第5 議案第37号 中央市職員給与条例中改正の件

  日程第6 議案第38号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件

  日程第7 議案第39号 中央市監査委員の選任について同意を求める件

  日程第8 議案第40号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件

  日程第9 中央市選挙管理委員会委員及び補充員の選挙

2.出席議員は次のとおりである。(22名)

       1番  河西 茂      2番  名執義高

       3番  伊藤公夫      4番  石原芳次

       5番  関 敦隆      6番  小沢 治

       7番  一瀬 明      8番  小池満男

       9番  田中健夫     10番  長沼辰幸

      11番  井口 貢     12番  野中つね子

      13番  内藤 進     14番  宮川弘也

      15番  福田清美     16番  設楽愛子

      17番  保坂 武     18番  山村 一

      19番  大沼芳樹     20番  一瀬 満

      21番  田中一臣     22番  山本国臣

3.欠席議員(なし)

4.会議録署名議員

      20番  一瀬 満     21番  田中一臣

5.地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名(17名)

   市長        田中久雄    副市長       吉田 泉

   教育長       比志 保    総務部長      伊藤貞秀

   教育次長      山口保孝    市民部長      江間政雄

   保健福祉部長    長田邦雄    建設部長      金丸幸夫

   農政観光部長    鷹野 求    会計管理者     中楯眞佐樹

   政策秘書課長    田中正清    総務課長      甲田高文

   財政課長      中沢守利    建設課長      笹本 昇

   市民課長      坂本 桂    福祉課長      田中浩夫

   農政課長      河西則喜

6.職務のため議場に出席した者の職氏名(4名)

   議会事務局長    河野孝洋

   議会書記      田中竜馬

   議会書記      小澤 実

   議会書記      小野里津子



△開会 午後3時00分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本国臣君) 

 本日はお忙しいところ、ご参集いただきまして、誠にご苦労さまです。

 ただいまの出席議員は22名全員で定足数に達しております。

 ただいまから、平成22年中央市議会第2回臨時会を開会します。

 本日の会議に先立ちまして、3月21日執行の中央市議会議員補欠選挙において、当選されました河西茂君を紹介します。

 なお、河西茂君の常任委員会の所属に関しては、閉会中でありましたので、委員会条例第8条第1項の規定に基づき、議長において、総務教育常任委員に選任しましたので、報告いたします。

 ここで、河西茂君からあいさつを求めます。



◆1番(河西茂君) 

 ただいま、ご紹介をいただきました、河西茂でございます。

 よろしくお願いを申し上げます。

 今、お話がございましたように、先般、3月21日、市民の皆さんのご審判をいただきまして、こうして皆さんと一緒に議会活動をさせていただくということになりました。御礼を申し上げるとともに、感謝を申し上げます。

 たまたま縁がございまして、こうして皆さんと同じ仕事ができる、こういう機会が与えられたということは、非常にありがたく、あらためて感謝をしたいと思っています。

 私は、皆さんのご指導の下、この中央市の市民の皆さんのために、それから将来の中央市のために、皆さんと一緒に活動してまいりたい。このように思っております。

 中央市には、現在の課題、多々あろうかと思います。財政は大丈夫だろうか、教育、福祉、さらには医療、それからさらには災害防止、環境等々、いろいろあるわけでございますけれども、その直近の皆さん方の代表質問、あるいは一般質問の中でも、このようなテーマが多々出てございます。まさしく課題だろうというように思っております。

 さらには、将来の中央市、中央市のあるべき姿、これに向けて、これを実現させるためにどうしたらいいかということも非常に大事だろうと思っております。

 それのためには、私の経験を基にして尽くしてまいりたいと思っているわけでございますが、それには、やはりたまたま今日おいでの、傍聴の市民の民さん、それから、ここにおいでの議員の皆さん、さらにはここにおいでの行政各位の皆さん方の連携が必要だろうと、私は考えております。

 それから、このいろいろな課題を実現する、あるいはこの将来を解決していくためのこの施策についても、皆さんと手を組んでいくわけですが、どうしても推進すべきことがらもいっぱいあろうと思うわけです。これについては、進んでいくことは進め、あるいはただすべきことはただしていこうという姿勢で、私も臨んでいきたいと思っております。

 どうか、これからたまたま任期途中の登板ということもあるんですが、ぜひ皆さまのご指導をいただきながら、私も議員として活動してまいりたいと思いますので、よろしく1つご指導を重ねてお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。

 ありがとうございました。



○議長(山本国臣君) 

 本日の会議は、あらかじめお手元に配布してあります議事日程表により行います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本国臣君) 

 日程第1 議席の指定及び一部変更を行います。

 このたび当選されました河西茂君の議席の指定に関連し議席の一部変更を行います。

 議席は、会議規則第4条第3項の規定により、議長において指定いたします。

 お諮りします。

 議席は、お配りした議席表のとおり、ただいま着席の議席を本議席と指定いたします。

 これにご異議ございませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、議席の指定及び一部変更を決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本国臣君) 

 日程第2 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は会議規則第81条の規定により、

 20番議員 一瀬 満君

 21番議員 田中一臣君

を指名します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本国臣君) 

 日程第3 会期決定の件を議題にします。

 お諮りします。

 本臨時会の会期は、お手元に配布の会期日程のとおり本日1日としたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本臨時会の会期は本日1日と決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本国臣君) 

 日程第4 議案第36号 中央市特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例中改正の件から、日程第8 議案第40号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件までを、一括議題とします。

 当局に提案理由の説明を求めます。

 田中市長。



◎市長(田中久雄君) 

 大変ご苦労さまでございます。

 本日ここに、第2回臨時議会の開会をお願いいたしましたところ、議員各位には全員のご出席いただき、開会できますことに、心から御礼を申し上げます。

 私は去る3月21日に執行の中央市市長選挙におきまして、市民の皆さまの信託をいただき、引き続き、中央市長に就任させていただきました。中央市の舵取り役を再度任せていただきましたことに対して、感謝するとともに、その責任の大きさをひしひしと感じているところであり、全身全霊を傾けて、取り組む覚悟であります。

 私は合併直後の初代市長として、市政を運営するにあたり、まず旧町村の意識を解消し、市民の融和を図るとともに、旧町村から引き継いだ諸事業の着実な実行と完成に務めてまいりました。

 また、中央市の未来を開くため、第1次中央市長期総合計画をはじめとする諸計画を策定するとともに、懸案事項の解決に努力をしてまいりました。

 私の政治信条は、公平公正であります。市民感覚での行政運営を行うとともに、市民との連帯を深め、絆と結束を高めることにより、積極的に政策を展開し、未来につなぐ中央市をつくっていきたいと思っております。

 市民の皆さまからの大きな信頼と、期待をしっかり踏まえ、中央市の発展のため、職員ともども力を合わせ、取り組んでまいりますので、議員各位におかれましても、市政運営に対しまして、ご協力と、ご支援を賜りますよう、心からお願いを申し上げます。

 なお、これから4年間の市政運営、考え方につきましては、6月開会の第2回定例議会において、所信として表明させていただきます。

 続きまして、今臨時議会に提案いたしました議案の説明を申し上げます。

 今回提案いたしました案件は、条例案件2件、人事関係案件3件であります。

 まず、条例関係の議案についてですが、議案第36号 中央市特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例中改正の件につきましては、東海旅客鉄道株式会社に係る固定資産税の課税誤りに対する処分としまして、市長、および副市長の給料月額を1カ月減額するための一部改正であります。

 議案第37号 中央市職員給与条例中改正の件につきましては、地方公務員法の規定に基づき、職員の給与の支払いについて、条例の一部を改正する必要があるため、提案するものであります。

 次に、人事関係案件について説明いたします。

 議案第38号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件についてであります。

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、次の者を中央市教育委員会委員に任命したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市上三條252番地2

 氏名    森泉武紀

 生年月日  昭和15年3月5日

 住所    中央市布施1176番地11

 氏名    比志保

 生年月日  昭和21年2月20日

 提案理由

 教育委員会委員2名の任期が平成22年5月16日をもって満了になるため、新たに委員を任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の規定により、議会の同意を求めるものであります。

 続きまして、議案第39号 中央市監査委員の選任について同意を求める件についてであります。

 地方自治法第196条第1項の規定により、次の者を中央市監査委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市木原779番地

 氏名    長田温雄

 生年月日  昭和10年12月19日

 住所    中央市成島1775番地

 氏名    乙黒環

 生年月日  昭和15年5月1日

 提案理由

 監査委員2名の任期が平成22年5月16日をもって満了になるため、新たに委員を選任したいので、地方自治法の規定により、議会の同意を求めるものである。

 これがこの案件を提案する理由であります。

 議案第40号 中央市公平委員会委員の選任について、同意を求める件についてであります。

 地方公務員法第9条の2第2項の規定により、次の者を中央市公平委員会委員に選任したいので、議会の同意を求める。

 住所    中央市布施2004番地

 氏名    樋口要

 生年月日  大正15年11月23日

 住所    中央市下三條421番地

 氏名    田中秀信

 生年月日  昭和16年1月14日

 住所    中央市浅利3054番地

 氏名    小沢究

 生年月日  昭和10年7月20日

 提案理由

 公平委員会委員の任期が平成22年5月16日をもって満了になるため、新たに委員を選任したいので地方公務員法の規定により議会の同意を求めるものである。

 これがこの案件を提出する理由である。

 以上、5案件の内容について、概要をご説明申し上げましたが、よろしくご審議の上、ご議決、ご同意賜りますように、お願いを申し上げます。



○議長(山本国臣君) 

 当局の説明が終わりました。

 お諮りします。

 議案第36号および議案第37号について、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 議案第36号および議案第37号について、委員会付託を省略することに決定しました。

 議案第36号について質疑を行います。

 質疑はありますか。

     (なし)

 質疑なしと認めます。

 議案第36号について討論を行います。

 討論はありますか。

     (なし)

 討論なしと認めます。

 議案第36号 中央市特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例中改正の件を採決します。

 お諮りします。

 本案は原案のとおり決定することに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 議案第37号について質疑を行います。

 質疑はありますか。

     (なし)

 質疑なしと認めます。

 議案第37号について討論を行います。

 討論はありませんか。

     (なし)

 討論なしと認めます。

 議案第37号 中央市職員給与条例中改正の件を採決します。

 お諮りします。

 本案は原案のとおり決定することに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 お諮りします。

 議案第38号から議案第40号までについて、人事案件ですので、委員会付託・質疑・討論を省略したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、議案第38号から議案第40号までは、委員会付託・質疑・討論を省略します。

 議案第38号 中央市教育委員会委員の任命について同意を求める件を採決します。

 お諮りします。

 本案は原案のとおり同意することに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第39号 中央市監査委員の選任について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 議案第40号 中央市公平委員会委員の選任について同意を求める件を採決します。

 本案は原案のとおり同意することに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 ここで暫時休憩といたします。



△休憩 午後2時19分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開 午後3時24分



○議長(山本国臣君) 

 休憩前に引き続き会議を再開します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(山本国臣君) 

 日程第9 中央市選挙管理委員会委員および補充員の選挙を行います。

 お諮りします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は、指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。

 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、議長が指名することに決定しました。

 中央市選挙管理委員会委員には、塩島武雄君、松村昭彦君、石川光造君、有泉嘉彦君、以上の方を指名します。

 お諮りします。

 ただいま、議長が指名した方を中央市選挙管理委員会委員の当選人と定めることに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名しました、塩島武雄君、松村昭彦君、石川光造君、有泉嘉彦君が中央市選挙管理委員会委員に当選されました。

 次に、中央市選挙管理委員会委員の補充員には、保坂洋君、山本早苗君、有泉善博君、庄司晋太郎君、以上の方を指名します。

 お諮りします。

 ただいま、議長が指名しました方を中央市選挙管理委員会委員の補充員の当選人と定めることに、ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名しました、保坂洋君、山本早苗君、有泉善博君、庄司晋太郎君が中央市選挙管理委員会委員の補充員に当選されました。

 次に、補充員の順番について、お諮りします。

 補充員の順序は、ただいま議長が指名しました順序にしたいと思います。

 ご異議ありませんか。

     (異議なしの声)

 異議なしと認めます。

 したがって、補充員の順序は、ただいま議長が指名した順序に決定しました。

 以上をもちまして、本臨時会の会議に付されました事件はすべて終了しました。

 以上をもちまして、平成22年第2回中央市議会臨時会を閉会とします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会 午後3時27分

 この会議の経過を記載して、その内容が相違ないことを証するためにここに署名する。

                        平成  年  月  日

             中央市議会議長

                   山本国臣

             会議録署名議員

                   一瀬 満

             会議録署名議員

                   田中一臣

      本会議録の作成にあたった者の氏名は次のとおりである。

       議会事務局長    河野孝洋

       議会書記      田中竜馬

       議会書記      小澤 実

       議会書記      小野里津子